SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
<<
2017年09月14日
>>
287件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
【SS速報VIP】【ミリマス】プレゼントはうどんで
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505398643/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆S0pw.EDnyA-
2016/05/1720:33:39.36
nJYrSXiNO
1/201

アクア
「私の名前はアクア、日本で亡くなった人間を導く役目をしてます」

一真
「ウェ!? ナクナタテ オレガ!?」
アクア
「……ごめんなさい、もう一度言ってくれるかしら?」
一真
「キミハダリナンダ? ニンゲンジャナイアンデッドモドキカ?」
アクア
「ええい聞こえずらい! もっとゆっくり話してよ!」
一真
「ご、ごめん」
元スレ
アクア「はじめまして!」 一真「ダリナンダアンタイッタイ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463484819/
続きを読む

[ 閉じる ]
09/14 (23:55) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
◆qnzB3T3fLO3s
:2017/09/14(木)23:18:06.55:
/ROXo52E0
「おはよう」
「おはようございます」
 劇場の控室に行くと、沢山のモノに埋もれた最上静香がいた。
「挨拶も早々に悪いが、今日は私と一緒に営業へ出てもらう」
 静香は一瞬はっとした表情になって、すぐにいつものすました顔に戻った。
「いえ、一昨日から聞いてましたから。すぐに準備しますね」
 静香は机の上にあるモノを見つめた。熊のぬいぐるみ、柑橘系のアロマの入った瓶、文庫本、水玉模様の可愛らしい袋に入ったクッキー、『SHIZUKA MOGAMI』と青色の文字が入ったサイリウム、エトセトラ、エトセトラ。
「事務室へ持って行くといい。控室に置きっぱなしだと、なんだか放置したみたいで気が引けるだろ」
「すみません。そうさせてもらいます」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/14 (23:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505388213/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/09/14(木)20:23:33.75ID:
dfAozWXTO
「…………ん……」
 ぴちゃ、と音。
 口の中。二つに折り畳んで高さを調節した枕の上へと乗せた顔、身体と同じく横へ寝かせたそこで……その口の中で、その下側の頬の内側で、小さく水の跳ねる音がする。
(……ふふ)
 頬の中へと溜まったそれ……内からどんどん溢れてきて止まらない唾液や、顔の表面をなぞりながら滴り落ちて流れ込む汗、自分のもの。とろとろと滲み出すように零れてくる透明な汁、一度ずつ時間を置きながら何度も何度も注がれる真白く粘ついた液、プロデューサーのもの。自分のものとプロデューサーのもの。二人のいろいろが混ざりあったそれへ、また何度目かの液が注がれて、ぴちゃんと淫らな音を鳴らす。
 ぴちゃん、と。ぴちゅ、ぴちゅ、と音。口の中で小さな音が三度四度響いて止まる。
(あ……)
 開きっぱなしの唇の端からどろ、と。半透明に濁る熱い水溜まりからその上澄みが零れていく。
 一度前の時よりも少ない。量も、数も。それに濃さも。最初の頃よりも……もうどのくらい前になるのかも分からない最初、一番初めの時よりもすっかり薄くなったそれ。プロデューサーから注がれたそれを受け止めて、もう限界まで溜まっていた私たち二人の混じる水が外へ。
 頬の中に溜め込んでいられなくなったそれが唇の端を越えて、そのままゆっくりゆっくりと……這うように粘りつきながら頬の外を滑って、そうして枕へ染みていく。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
誕生日なので成長後ネタです-
2017/09/1303:38:32.80
yuXQtsfF0
1/27
アイドルマスターシンデレラガールズ、南条光のR18SSです。苦手な方はご遠慮ください。
元スレ
[デレマス]旧姓南条光の新婚湯けむり旅行
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1505241512/
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆fv0Hu3TKLg
2017/09/14(木)18:30:21.76
ID:aEJpJfVHO
ジョジョ「ディオが僕の家に来てから数日……どうも変だ。どんどん僕が貶められているような気がする……」
ジョジョ「このままだとディオはとんでもないことを僕やダニーに仕出かすかもしれないっ!! その前に手を打つ!! ダニーも協力してくれるかい?」
ダニー「ハッハッハッハッハ」
ジョジョ「よし、急に闘志が沸いてきたぞ!! まずは↓2だっ!! これでディオを驚かせてやるっ!!」ドドドドドドドド

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/09/14(木)18:31:04.64ID:JbOkFTb30
いないいないバァ!をする

4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/09/14(木)18:31:06.97ID:6C1hwG4M0
出会い頭に抱き着いてキスをする

5:
◆fv0Hu3TKLg
2017/09/14(木)18:39:16.00
ID:aEJpJfVHO
ディオ(フンッ……ジョナサンのやつ、今朝から何か様子が変だ。何か目が据わっているというか……何かしらを、企んでいるような……)
ディオ(しかし、何を企んでいようがこのディオに通ずるほど甘くはないぞっ!! ジョジョォォ……逆にお前が痛い目をみることになるのだっ!!)
ジョジョ「………………」ズンッズンッズンッ
ディオ(おや、早速ジョジョが近づいてくるぞ……一応声くらいは掛けてやるか。)
ディオ「どうしたぁ、ジョジョォ? そんな怖い顔をして……何か嫌なことでもあっ…………」
ジョジョ「ディオォォォォォ!!!!!」ガシッ
ディオ「え」
ズキュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥン!!!!!!!!!!!!
エリナ「あらまぁ、ジョジョったらいけないひと!!」ポッ
ディオ「な、何をするだぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」ペッペ
ジョジョ「続いてっ!! ↓2だっ!! ディオォォォォォ!!!!!」

6:
以下、名無しにかわりましてSS速報V
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2017/09/14(木)20:41:34
ID:e8Kttxjo
アイドルマスター(765)のSSです
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2017/09/14(木)20:43:03
ID:e8Kttxjo
???765プロ事務所???
亜美「おっはよーん!」
P「うお!?亜、亜美!?」
春香「え……!?」
亜美「あれ、兄ちゃんとはるるんだけ?ぴよちゃんがいないってめずらしーね」
亜美「……」
亜美「ていうか、なんで兄ちゃんとはるるんはソファーで一緒に寝てるの?」
P「い、いや、これはだな!その……」
春香「こ、これは、その、あの、ね……」
亜美「ははーん、わかっちゃったよー。2人のそのあわてっぷり、服の乱れ、はるるんの真っ赤な顔……」
亜美「これらの情報から導き出される答えは……」
P「亜美、ち、ちがうんだ……」
春香「あわわわわ……」
亜美「まーたはるるんがずっこけちゃったんでしょ!」
P「いやその……、え?」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:提督「やはり曙は天使だった」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505392679/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/09/14(木)21:38:00.04ID:Rmc+0paV0
注)曙と提督はケッコン済み
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1505392679

続きを読む

[ 閉じる ]
09/14 (23:30) えすえすMode
1:
◆yFZjL1dM4k:2014/06/30(月)00:08:06.74
ID:tQMT57BtO
モバP「ただりいな」
李衣菜「おはようございまーす」
李衣菜「ってあれ? プロデューサーさん?」
李衣菜「いないの……?」
李衣菜「それより、事務所に誰もいない……」
李衣菜「…………」
李衣菜「ぷ、プロデューサーさーん、ロックな私が待ってますよー?」
李衣菜「…………」
李衣菜「アー、コホン」
李衣菜『プロデューサーサンの手に、トップアイドルのトロフィー、ブチ込んでやるよ』
李衣菜「……ロックだから、言ってみたかったんだー」
ガチャ
モバP「おーいりーなー」
李衣菜「!? プロデューサーさん!?」
モバP「おう」
李衣菜「今の聞いてました!?」
モバP「……ロックだったぞー」
李衣菜「ぷ、プロデューサーさんのバカー!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆KakafR9KkQ
2017/09/14(木)22:09:51.80
ID:Wu6bXup30
メロスは激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の王を除かなければならぬと決意した。
妹の結婚式の準備のために来たこの町ではなんと王によって人身売買が行われているという。
何でも王曰く『Nのカードはまとめて売却』らしい。
ミリシタからミリマスを知ったメロスにはグリマスがわからぬ。けれども邪悪に対しては、人一倍に敏感であった。

2:
◆KakafR9KkQ
2017/09/14(木)22:10:52.63
ID:Wu6bXup30
メロスは邪智暴虐の王を取り除こうと暗殺を決意したが、衛兵に見つかり捕らえられてしまった(ここのストーリーは走れメロス原作ママである。いくらなんでもメロス邪悪に対して敏感過ぎであろう)
志保「あんたが侵入してきたメロスとか言う奴ね」
静香「王よ!何故こんな酷いことを!」
志保「煩いわね、あんたRねはいメダル交換」
なんと、メロスはRだったらしい。
静香「待って!明日妹の結婚式があるの!私を処刑するならせめてそれまで猶予を!」
仮にも一国の王を個人の感情で暗殺しようとした奴がなんとも図々しい提案である。
3:
◆KakafR9KkQ
2017/09/14(木)22:11:24.15
ID:Wu6bXup30
志保「ふん、そんなこと言ってどうせ逃げるんでしょ?」
静香「そんなことしないわ!そうだ、私の代わりにこの町に居る私の親友を人質にするわ」
志保「へぇ、親友を見捨てるんだ」
静香「私は親友を裏切らない、3日!3日経つ前にここに戻ってくるわ!」
志保「面白いじゃない、その話乗ってあげるわ、親友の名前教えなさい」
静香「町で石工をしている、星梨ヌンティウスよ」
は?
志保「星梨ヌンティウスね……捕らえてきなさい」
どうしたことか、素晴らしき純文学であるはずの走れメロスがたった8文字で馬鹿馬鹿しい駄洒落に成り下がってしまった。
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/09/14(木)21:38:00.04
ID:Rmc+0paV0
注)曙と提督はケッコン済み

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/09/14(木)21:45:34.21
ID:Rmc+0paV0
雷が怖い曙
ゴロゴロ
曙「……」
提督「…そろそろあがっていいぞ?」
曙「私が見てないとすぐサボるんだからダメ」ブルブル
提督「いや…」ゴロゴロ
提督「まさか雷が怖いわけじゃ…」
曙「ばっかじゃないの?そんなの怖いわけ…」
ゴロゴロ…ドーン
提督「うわっ!…今のは近かったな」
曙「怖くない…怖くない…」ウルウル
提督「はいはい、怖いなら怖いって言おうな」ダキシメー
曙「うん…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆.62bRWrhi1Zy
2014/08/25(月)21:13:09.35
ID:O1ZXIhK+0
・アイマス
小野式製麺機を回す
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1408968779

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆.62bRWrhi1Zy
2014/08/25(月)21:13:57.09
ID:O1ZXIhK+0
やよい「おいしかったですー」
響「めっちゃうまかったな!」
貴音「四条貴音のラーメン探訪、今週も素晴らしい出会いがありました。来週もまた次の出会いを求めて……」
貴音(果たして、このままでよいのでしょうか……)
6:
◆.62bRWrhi1Zy
2014/08/26(火)22:40:33.72
ID:jpWFBz2M0
やよい「煮豚がどどーんってなってましたね!」
響「野菜もばばーんってなってたな!」
響「けど、もやし祭のもやしの方がうまかったぞ」
やよい「ありがとうございます、響さん」
やよい「でもでも、スープと麺のバランスを考えるとやっぱりこの味が合ってますよ」
響「なるほど、そうだな!」
やよい「おいしかったから完食しちゃいましたけど……」
響「うん、スープは残した方がよかったかもな」
7:
◆.62bRWrhi1Zy
2014/08/26(火)22:43:45.93
ID:jpWFBz2M0
貴音(やよいと響の言うとおりです。これはあくまでも『ハレ』の味……)
貴音(日々を健康に過ごすための食事とは異なります)
貴音(わたくしとしては毎日でも食べたいのですが、おそらく体調を維持するのは難しいでしょう)
貴音(プロデューサーには伝えられませんが、また胸と尻に肉がついてしまったようです)
貴音(鍛錬を怠ってはいないので腹周りは変わりませんが……)
貴音(毎日食べることで生命の糧となるようならぁめん)
貴音(どうにかして「ケ」の味を
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/09/13(水)14:42:13.877
ID:rENk/zsn0.net
ガヴリールドロップアウト
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/09/13(水)14:45:34.693
ID:rENk/zsn0.net
「サターニャさんは、午後から雨が降る予報だと傘を持ってこない」
天気予報を見ていないのかもしれない
見ているけれど、降水確率で邪魔だから。と
持ってこないのかも知れない
その気持ちが私に分かるとはいえませんが
雨の中、傘を持たずに走っている大人を見ると、思う
サターニャさんも、同じ気持ちで持ってこないのだろうか。と
そう思うと、少しだけ切なく思う
私はサターニャさんの気持ちが理解できない、そう言われているようで
ガヴちゃんに聞いてみると
めんどくさいだけだろーと、暢気な声で言って
そういうの時々あるしと自慢げに笑って見せた
天使でも風邪は引くのだから、自慢するようなことではないと思うけれど。
でも、そうなのかもしれないと思った

続きを読む

[ 閉じる ]
【SS速報VIP】ミリP「これから百合子腹と呼ぶ!」百合子「後生ですから止してください!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505295774/
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1504609606/
1:
名無しで叶える物語
2017/09/05(火)20:06:46.88ID:Ax6z3cXt.net
凛「ええーっ!?穂乃果ちゃんのちんちんがっ!?」
穂乃果「ホントだよっ!さっきおしっこしようと思ったらなかったんだよぉ!」
海未「はは、ちんちんの生えてない女の子がいる訳ないじゃないですか」
希「ワシワシチェックやで?」フニフニ
希「ふえぇ…ない…ないよぉ……」ポロポロ
ことり「そ、そんな……穂乃果ちゃんの可愛いちんちんがっ……!」
にこ「ちょっとどういう事よ!?アイドルに股間は付きものでしょう!」
花陽「た、大変ですぅ!このままじゃ、μ’sの存続がっ……!」
ガララッ!
絵里「ハァ……ハァ……ハァッ……!」バタンッ!
穂乃果「ぅ絵里ちゃんっ!?」
絵里「み、みんな……逃げてっ……!」
絵里「真姫がっ……真姫がやられたわっ!」
7人「「「えっ!?」」」

3:
名無しで叶える物語
2017/09/05(火)20:09:52.17ID:Ax6z3cXt.net
真姫「」
にこ「真姫ちゃん!?真姫ちゃんしっかりしてっ!」
凛「……」サスサス
凛「ちんちん……ないにゃ……」ガタガタ
花陽「ど、どうしてっ!?穂乃果ちゃんだけじゃなくて、真姫ちゃんまでっ!」
海未「絵里、一体何があったのですか!?」
絵里「話は後よ!早くしないと奴らがっ……奴らがっ……!」
「嬉しいじゃない。こんな所に逃げ込むなんて……」
ツバサ「まるで全員分狩って下さいって言ってる様なものね♪」
穂乃果「つ、ツバサさんっ!?」
あんじゅ「はーい、私達もいるよぉ」
英玲奈「都合が良い。全員まとめて狩らせてもらう」
希「な、何で貴女達がここにっ……!」
ツバサ「そんなの決まってるじゃない」スッ
花陽「ひっ!?そ、それはっ……まさかっ……!」
凛「あの先端の赤さは真姫ちゃんちんちんだにゃあああ!」
ことり「じゃ、じゃあ真姫ちゃんのちんちんを取ったのはっ……
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(きしめんだぎゃー)@?(^o^)/2017/07/31(月)22:13:24.44ID:ZxRCHizg
千歌「ねぇ、あの娘だれ?」
曜「中学の時の知り合いだよ?」
千歌「私知らない」
曜「他校の子で水泳部繋がりだったから、千歌ちゃんには紹介してなかったかもー」
千歌「"かも"じゃないよ、されてないもん」
曜「ごめんごめん!また今度紹介するから!」
千歌「いらない…」
曜「えっ?」
千歌「紹介なんていらないよ!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/14 (23:00) えすえすゲー速報
 
SAO
2:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
2014/01/08(水)16:35:04.68
ID:Kt5UsFKP0
直葉「あー……暇だなぁ」
桐ヶ谷直葉はベッドで1人、ポツンと寝転がっていた。
家の中には誰もいる気配がしない。
それはそうだ。今日は平日であり、直葉の両親は仕事、直葉の兄、桐ヶ谷和人も学校だ。
誰もいるわけがないのだ。
引用元:

直葉「お兄ちゃんと“風邪”」 


【Amazon.co.jp限定】劇場版ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール-(メーカー特典:「原作イラストレーターabec描き下ろしキャンバスイラストカード」付)(オリジナル特典:「描き下ろしイラストB1布ポスター(アスナ)」「描き下ろしイラストブックカバー(アスナ)」付)(完全生産限定版)[Blu-ray]
postedwith
amazletat17.09.13
アニプレックス(2017-09-27)
売り上げランキング:2
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:走れ静香
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505394591/
1:
◆KakafR9KkQ2017/09/14(木)22:09:51.80ID:Wu6bXup30
メロスは激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の王を除かなければならぬと決意した。
妹の結婚式の準備のために来たこの町ではなんと王によって人身売買が行われているという。
何でも王曰く『Nのカードはまとめて売却』らしい。
ミリシタからミリマスを知ったメロスにはグリマスがわからぬ。けれども邪悪に対しては、人一倍に敏感であった。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1505394591

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
◆ZTPjpycbhE
:2017/09/13(水)21:13:08.33:
0aGD5EvD0
千歌「ふわぁ……」
梨子「千歌ちゃん寝不足?」
千歌「うん、ちょっと漫画読んでたら止まらなくなっちゃって」
梨子「もう、寝不足は肌荒れの原因になるよ?」
千歌「そういう梨子ちゃんの肌はすべすべだね」プニプニ
梨子「ひゃっ!?もう、千歌ちゃん!」カアアアアアアア

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆ZTPjpycbhE
2017/09/13(水)21:13:08.33
ID:0aGD5EvD0
千歌「ふわぁ……」
梨子「千歌ちゃん寝不足?」
千歌「うん、ちょっと漫画読んでたら止まらなくなっちゃって」
梨子「もう、寝不足は肌荒れの原因になるよ?」
千歌「そういう梨子ちゃんの肌はすべすべだね」プニプニ
梨子「ひゃっ!?もう、千歌ちゃん!」カアアアアアアア

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/09/14(木)21:38:00.04
ID:Rmc+0paV0
注)曙と提督はケッコン済み
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/09/14(木)21:45:34.21
ID:Rmc+0paV0
雷が怖い曙
ゴロゴロ
曙「……」
提督「…そろそろあがっていいぞ?」
曙「私が見てないとすぐサボるんだからダメ」ブルブル
提督「いや…」ゴロゴロ
提督「まさか雷が怖いわけじゃ…」
曙「ばっかじゃないの?そんなの怖いわけ…」
ゴロゴロ…ドーン
提督「うわっ!…今のは近かったな」
曙「怖くない…怖くない…」ウルウル
提督「はいはい、怖いなら怖いって言おうな」ダキシメー
曙「うん…」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/14 (22:35) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
◆KakafR9KkQ
:2017/09/14(木)22:09:51.80:
Wu6bXup30
メロスは激怒した。
必ず、かの邪智暴虐の王を除かなければならぬと決意した。
妹の結婚式の準備のために来たこの町ではなんと王によって人身売買が行われているという。
何でも王曰く『Nのカードはまとめて売却』らしい。
ミリシタからミリマスを知ったメロスにはグリマスがわからぬ。けれども邪悪に対しては、人一倍に敏感であった。

続きを読む

[ 閉じる ]
09/14 (22:30) えすえすMode
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/13(水)23:39:38.84
ID:d225mHbvO
ほたる「?♪」ニコニコ
モバP(以下P)「お、どうしたほたる、今日は随分上機嫌だな」
ほたる「あ、プロデューサーさん、実はですね、今日でもう一ヶ月は植木鉢が落ちてないことに気づいたんです」
P「お、おう……」
ほたる「考えてみれば、最近は機材が壊れることも少なくなったし、急に仕事が無くなるのも3件に1件まで減りましたし、この前はロケだったのに晴れていましたし……」
ほたる「ここ最近幸運続きで…これも、プロデューサーさんのおかげかなって……私、とっても幸せです」フフ
P「ほたる…………」
ほたる「レッスンができて、私にあった仕事がもらえて、ありがとうございます……プロデューサーさん」
P「………………………………………………………」
P「ほたる、これからは当たり前なことに幸せや幸運を感じるの、やめよう」
ほたる「え?」


続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:蘭子「混沌電波第133幕!(ちゃおラジ第133回)」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505124615/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/09/11(月)19:10:15.65ID:3hwvyn8hO
ちゃおラジの続編です。今まで読んでなくても大丈夫です。
前回
蘭子「混沌電波第132幕!(ちゃおラジ第132回)」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1504524101/
外伝
マキノ「スパイは天変地異を巻き起こすものよ」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1504912689/
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1505124615

続きを読む

[ 閉じる ]
09/14 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505306030/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/09/13(水)21:33:50.88ID:
t50tah/9O
「プロデューサーさん」
「……ん?」
「お風呂、私も失礼するわね」
 プロデューサーさんの家の中。今日初めて足を踏み入れたその中の浴室へ、今日二度目となる入室を果たす。
 扉を開いた正面には備え付けのシャワー。その右横へと設えられた湯船の中へ身体を浸からせているプロデューサーさんへ……突然入ってきた私に驚いて、あるいは小さなタオル一枚で下を隠しているだけの私の姿に戸惑って、そうして声も出せずにいるプロデューサーさんへ視線を送りながら歩を進めて中へ。
「……って、奏……!?」
「しーっ。……ほーら、そんなに大声出したらご近所さんに迷惑じゃない」
 入って、それから後ろ手に扉を閉じる。
 すっかり昂ってしまってきっと赤い顔、緊張で上手く緩められない表情をなんとか微笑みの形へ装わせながら「将来は私のご近所さんにもなるのかもしれないんだから……ふふ、なんてね」なんて、そんな台詞を口にして。
 隠しきれてはいない。どこかに表れてしまっているはず。……でもそれでも、叶う限り誤魔化して。この胸の高鳴りも、荒くなってしまいそうになる呼吸も、なんとか隠して余裕を繕って。そうして、そうしながらプロデューサーさんと向かい合う。
「なんで、奏……お風呂ならさっきもう入って……」
「ええ、いただいたわ。……でも私ったらうっかりしてて、湯船に浸かるのを忘れていたのよ。シャワーしか浴びていないの」
「いや、だとしたら……だとしても、今じゃ」
「今じゃ駄目なのかしら」
「駄目でしょ!」
「あら残念。……でもやめないわ。だって、貴方と一緒に入ることが私の望みなんだもの」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/14 (22:09) だる速
1:◆U8q6OIlszM:2017/09/12(火) 22:41:40.19 ID:ywb26aaf0穂乃果「片付け終わり」 海未「こっちも終わりました」 ことり「お疲れ様」 穂乃果「いやー、疲れた疲れた」 海未「あれ [&#8230;]
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2017/07/06(木)21:50:56.49ID:K+u4wF5oO
千歌「えっとねー、頼りになる人!」
曜(私じゃん!)
千歌「それに、グイグイ引っ張ってくれるような力強い人がいいなー♪」
曜(……乳首の話だ!!絶対!!)
千歌「私が泣いてるときは慰めてくれるような優しい人もいいよね?♪」
曜(……………………)
千歌『もうっ……グスッ、あんまり激しくしないでって言ったのに……』
曜『ゴメン、あんまり千歌が可愛くてさ』
千歌『ヒック……バカぁ……!』
曜『ゴメンってば。でも……気持ちよかったろ?』ボソッ
千歌『?っ///……うん///』ポッ
曜(完全に私じゃん!!!)

続きを読む

[ 閉じる ]
【SS速報VIP】【ミリマス】完璧な余談になるのだが、この日は三食うどんであった
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505375590/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/10/27(木)22:32:33.91
ID:9tkXviyg0
※デレマスSS
※崩壊
※急展開
※考察ガバい
※地の文台本混合
※同性愛をほのめかす表現あり
※きらりも文香も出ない
※許して
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1477575153

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/10/27(木)22:35:48.44
ID:9tkXviyg0
今日はオフ……なんだけど、カーテン閉めようが布団にこもろうが、家に直射日光ガンガン入ってくるのがウザいから、柄にもなく自主的に事務所に出向いてしまった。
全く、もう10月も終わって11月になるってのに遠慮のない太陽だよね。冬になる気ないんじゃないの。
杏の部屋を出て、鍵を閉めて一階に降りて、そんでエントランスから出た瞬間に家から出たことを後悔した。
空気は乾燥していて、風が吹けばさすがに涼しいんだけど、季節外れに照りつける太陽が部屋でのそれに比べて思った以上にキツかった。
十の字なら既に全裸かも知れない。
「……ささーっと行ってすぐに寝よう。そうしよう」
双葉だけにね。笹は単子葉だけど。
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/10/27(木)22:36:19.41
ID:9tkXviyg0
薄着か厚着かで迷って結局冬の装いにしたんだけど、選択ミスったかも。
暑い。
杏の身長だと格好間違えばすぐに一般人にバレるから、わざと雑で野暮な格好にするんだけど、これは着込みすぎた。
家から100mとも離れてないのにもう汗が吹き出てきた。
「この時期暖房効いてるから電車の中絶対暑いよね……かといって事務所まで歩くのもな……」
引き返して結局家で寝てるのも選択肢だった。むろんいつもならそう
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/18(日)17:37:02.17
ID:/2ibYwlY0
赤沢「って言うことで、料理教えてよ多佳子」
杉浦「いいわよ」
赤沢「ふふっ。これで恒一くんにお弁当作ってあげられるわ!」
杉浦「じゃあ、帰りに私の家に寄ってく?」
赤沢「そうする」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。