SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
<<
2018年01月21日
>>
233件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
以下、名...-
2012/11/08(木)01:23:59.43
t6HKwKfS0
1/35
<ギシギシアンアン

(ただいま3回戦目の真っ最中)
<ギシギシアンアン

(始まったのがあれだから……今までのペースを考えるとあともう少しでフィニッシュか)
<ギシギシアンアン

(あっちが終わる頃にはこっちもきりがいいかな)カチカチカタカタ
<ギシギシアンアン

「よーし、レベルあげるぞー」カチカチ

元スレ
弟「姉さんがまた彼氏連れてセッ○スしてる」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1352305439/
続きを読む

[ 閉じる ]
01/21 (23:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516462239/

1:
◆8rI.G6zKUs2018/01/21(日)00:30:39.05ID:
GI3fFN2gO
オリジナルユニットをさらっと。
この前書いたやつ
白菊ほたる「幸せの白いふわふわ」
2:
◆8rI.G6zKUs2018/01/21(日)00:32:10.61ID:
GI3fFN2gO
乃々「あ、ほたるちゃん……おはようございます……」

ほたる「おはようございます、乃々ちゃん」

乃々「何してたんですか……?それは、お花……?」
ほたる「レッスンまで時間があったから、この前裕美ちゃんに教えてもらったアクセサリー作りを……カモミールのブローチです……♪あんまり上手じゃないけど……」
乃々「そんなことないです、かわいい……。カモミール、ほたるちゃんのユニットも同じ名前ですよね……」
ほたる「はい。乃々ちゃん、カモミールの花言葉って知ってますか?」
乃々「いえ、知りませんけど……なんて言うんですか……?」

続きを読む

[ 閉じる ]
01/21 (23:50) あやめ2nd
1:
以下、名...-
2017/12/1416:47:32.01
K34WSHzDO
1/18
千歌
「そうだよ!ダイヤさんの誕生日が近づいて来てる…」
千歌
「大イベントドンピシャ、クリスマスにも近い…きっと三つまとめて済まされて来たのでしょう…」
花丸
「完全に勝手な想像ずら」
千歌
「そんな今だからこそ!ここをしっかり調べてダイヤさんの喜ぶプレゼントをあげたいと思うんだよ!」

「動機だけはいっちょ前だね…」
千歌
「えへへ…よく言われます…」
梨子
「よく言われるんだ…」
元スレ
果南「ダイヤの一番嬉しかったプレゼント?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513237652/
続きを読む

[ 閉じる ]
01/21 (23:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
◆TDuorh6/aM
:2018/01/21(日)22:47:35.57:
5Lx9we2TO
P「カップ麺食べたい」
響子「ダメです」
P「はい……」
響子「それでは、レッスン行ってきますね!」
P「行ってらっしゃい……」
バタン
P「……」
ちひろ「……」
P「……ちひろさん」
ちひろ「ダメです」
P「はい……」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
SS速報VIP:サターニャ「ガヴリール、怪談で勝負よ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516539227/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/01/21(日)21:53:48.23ID:xinl3/UX0
ガヴ「なんだよ突然」
サターニャ「だから怪談で勝負するの。より相手に恐怖を与えたほうの勝ちよ」
ガヴ「はあ。私からでいいならやるけど」
サターニャ「フッ、決まりね」
ガヴ「じゃあ行くか」ガタッ
サターニャ「えっ?どこに行くのよ」
ガヴ「どこって教室じゃ出来ないだろ」
サターニャ(まぁ確かに周りに人がいたらうるさくて怖さが薄れるわね)
サターニャ「いいわ。場所を変えましょう」ガタッ
階段
ガヴ「せい」ドーン!
サターニャ「うぎゃあああああっ!?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1516539227

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆C2VTzcV58A2018/01/21(日)21:12:13.60
ID:l4Fve2tZO
P「志保は猫っぽいよな」
志保「猫?」
P「そう、猫。意外だったか?」
志保「いえ。他の人にもよく言われるので、意外ではないです」
志保「ちなみに、どういうところが猫っぽいと思うんですか」
P「毛並み」
志保「見せたことないですけど」
P「夜目が効きそうなところ」
志保「推測じゃないですか」
P「一匹狼なところ」
志保「猫じゃなくて狼じゃないですか」
P「志保は狼っぽいよな」
志保「何事もなかったかのように軌道修正するのはかっこ悪いと思います」
P「手厳しいな」
志保「プロデューサーさんが思いつきでものを言うからです」
P「それは確かに。もう少し考えてから発言しようか」
志保「それがいいと思います」
P「考えるためには頭をすっきりさせないとな。コーヒーでも飲むか」
P「志保も飲む?」
志保「いただいてもいいですか」
P「もちろん。淹れてくるからちょっと待っててくれ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
pmN.3eok
幼「それってLikeの方だよね、わかってるよ」
男「いや、Loveの方だ」
幼「そっか、ペットの猫、すっごく大切にしてるもんね」
男「人間だよ、ちゃんと人間相手」
幼「あ、もしかして、私?」
男「いや、違うから、あり得ないから」
幼「そっか、今日はエイプリルフールだったね」
男「全く違う、もうかなり前だぞ」
幼「え、じゃあ本当に私以外に好きな人がいるの?」
男「そうだよ、悪いのか?」
引用元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1516343136
//
//
2:
以下、名無しが深夜にお送りします
pmN.3eok
幼「誰?」
男「え、何で教えないといけないんだよ」
幼「だって、今までずっと一緒だったんだよ」
男「まぁ、確かにお前とは長い付き合いだったな」
幼「だから男をずっと見て来た、だけどそんな相手を私は知らない」
男「あぁ、それはだな」
幼「それは?」
男「そうだな、ずっと一緒だったんだしお前には言うよ」
幼「誰なの!」
男「恐い恐い、そんなに迫るなよ」

3:
以下、名無しが深夜にお送りします
pmN.3eok
幼「10、9、8、」
男「テンカウントやめろ、言うから」
幼「5、4、3、」
男「姉だよ」
幼「え、それって」
男「俺、姉さんが好きなんだ」
幼「そ、そんな」
男「引いたか?でも俺は好きなんだよ」
幼「嘘じゃ、ないんだね」
男「あぁ、引いただろ」

4:
以下、名無しが深夜にお送りします
pmN.3eok
幼「それなら私と付き合いなさいよ!」
男「いや、それはない」
幼「姉と付き合うよりよっぽど健全じゃない!」
男「あのな、それはない」
幼「姉と付き合いたいとか不毛じゃない!」
男「男性であるお前が言うなよ!!!」
幼←男の娘「ショック、ガーン」
男「むしろ女性である姉さんと付き合う方が健全で不毛じゃな
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/09/19(金)01:09:54.57
ID:g0FIViVh0
雪歩「ふふっ男の人って感じですね」
雪歩(揚げ物はあまり得意じゃないけど、頑張ってみよう…!)
P「更に言うなら、ウチのおカンが作る鳥のアンかけかな」
P「普通のやつとは絶対手順違ってると思うんだけど、何故かめちゃくちゃ美味いんだ」
雪歩「そ、そうなんですか…お母様の」
雪歩「…レシピ教えてもらえるかな」ボソッ
P「まぁでも、大好物って言うなら一番は雪歩だけどな」
雪歩「ふぇっ!?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1411056584

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};


imobile_pid="59141";
imobile_asid="1503290";
imobile_width=336;
imobile_height=280;
6:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
2014/09/19(金)01:26:55.01
ID:g0FIViVh0
雪歩「わ、わたし…?それって…」カアッアセアセ
P「ウチも大分羽振りが良くなってきたし、そりゃ他にも色々美味い物は食べて来たけど」
P「どれも雪歩には敵わないな。雪歩がおかずなら俺はどんぶりで軽く50杯はご飯おかわり出来る自信があるぞ」
雪歩「もっもう…急におかしなことを言い出さないでください」
雪歩「私は焼き肉じゃないんですから、そんなに食べられる訳無いじゃないですか」
P「焼き肉なら出来るのか…?いやいやだって雪歩だぞ?50杯くらいヨユーだって」ハハハ
雪歩「むー…。…ちょっと四条さんに電話して来ますね」
P「待て待て待て」
8:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
2014/09/19(金)01:34:51.34
ID:g0FIViVh0
雪歩「なん
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/01/20(土)22:08:23.42
ID:PI9bHhXo0
凛「プロデューサー。何食べてるの?」
P「唐揚げ弁当。美味い」
凛「一個食べてあげる」ヒョイパク
P「あっ!?」
凛「コンビニ弁当ばっかり食べてたら体に悪いよ」モグモグ
P「・・・仕方ないなぁ、凛は」
凛(例え唐揚げを奪っても、ちょっと気遣うような事を言えば許しちゃう。プロデューサーは私に甘いなぁ)
凛「これからは私が栄養満点のお弁当作ってあげるからね」
P「やったあ」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1515754049/
1:
名無しで叶える物語(うめぼし)
2018/01/12(金)19:47:29.47ID:+loFdhzs
穂乃果「え?!まずは
>>3」

2:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/01/12(金)19:48:27.93ID:r7SXFBiE
おちんちん
3:
名無しで叶える物語(庭)
2018/01/12(金)19:50:27.14ID:DEaZm1V7

5:
名無しで叶える物語(うめぼし)
2018/01/12(金)19:52:56.25ID:+loFdhzs
穂乃果「まずはおちんちん・・・!」
穂乃果「・・・///」
穂乃果「もうっ!誰なの?!こんな下品なの目安箱に入れたの!こんなの私じゃどうしようもないよっ!」
穂乃果「んもうっ!次行くよ次!」
穂乃果「えーと、
>>7の
>>9を
>>11してほしい」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
2014/02/12(水)22:04:02.44
ID:slx1J284o
 街は赤く彩られ、茶色に思いを載せて行く。
 少し前までは鬼とか豆とか言っていた街中も、すっかり姿を変えていたのでした。
 昼下がり。
 仕事を終えて事務所に帰ってみると、そこにはまことしやかに甘い空気が漂っていました。
 その中には微かな声。
 ほんのりとした香りを拡散するかのように、楽しそうな声が奥から聞こえています。
「あら……誰でしょう」
 その声の元――事務所の角にある給湯室を覗くと、そこには小さな後ろ姿が一つと、私と同じくらいの後ろ姿の二つが隣同士で作業をしていたのです。
 決してはしゃぐような盛り上がりを見せていた訳ではありませんが、静かに、それでいて和気あいあいとした雰囲気があるような気がします。
 そんな私の足音に気づいのたのか、二人の内の一人、小さな子が後ろを振り向くと、落ち着いた声色で私に声を掛けてくれました。
「あ、水野さん。お疲れ様です」
 まだまだ幼いながらも綺麗に髪を結ったその子は、丁寧にも礼までしてくれます。
 私の頃はそうだったかなと思うと、あまり自信はありません。
 そしてその子が振り向いて初めて隣の子も気づき、同様に挨拶をしてくれました。
 みんな仲が良くて友達のようでも、実は違う。
 二人とも、そして私も、立派なアイドル。
「うふふ、とっても甘い香りがしますね。ありすちゃん、千鶴さん」
 目尻が下がるような匂いの中で、彼女たちは果てない思いを込めていました。
引用元:

翠「銀紙に、微かな思いを」 


THEIDOLM@STERCINDERELLAGIRLSU149(2)SPECIALEDITION(サイコミ)
postedwith
amazletat18.01.20
廾之
講談社
売り上げランキング:1
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
01/21 (23:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2017/11/09(木)22:00:21.99ID:2fZqYD6/0
看護兵「容体に異常はなし…… と」
傭兵「こりゃ感染症になって良かったな。アンタみたいなきれいな人に手でしてもらえるとは」
看護兵「そんな筈ないでしょう?卑猥な冗談はおやめなさい」
傭兵「アイアイ、マム」
看護兵「いいですか?私がこの野戦病院にいるのは、祖国のために戦ってくれている貴方方の治療のため」
傭兵「でなきゃこんなとこいないってか」
看護兵「イエス、サー。さて、自覚症状…… 何か変わったところは?」
傭兵「腹減った。もっと食わせろ」
看護兵「今食べた分以上はあげられません」
傭兵「空きっ腹じゃ治るもんも治ンねーよ」
看護兵「レーションなら少々ありますが」
傭兵「へへっ、持ってんじゃねーか…… もそもそ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
SS速報VIP:【モバマス】凛「女子中学生のお汁にたっぷり浸した七割蕎麦を盛大にすすりたい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516519385/

1:
◆bL5b7ovQmQ2018/01/21(日)16:23:06.10ID:bGFW/IRH0
・モバマスSSです
・ギャグ成分強め
・キャラ崩壊あり
苦手な方はお控えください
それではよろしくお願いします
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1516519385

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆kcyZIFYucg
2014/07/12(土)22:36:37.59
ID:EDr4MCsDO
「んっ…はふ…」
身体をよじらせる度に、ぎちり、ぎちり、と組まれた腕から音がします。
「はむっ…ちゅ…」
なんだかむず痒い腿をこすりあわせると、束ねた足からギリ、ギリ、と音がなります。
「ふっ…ぷはっ…」
目の前には慈しみをこめて見つめてくれるプロデューサーが、倒れないように、私を優しく抱きとめてくれます。
「ぷろ、でゅ、さぁっ…」
その暖かさを胸一杯に吸い込んで…肩、鎖骨、首すじ、頬、鼻…ただ一つ自由な小さい舌で、私はプロデューサーに奉仕します。
「んんっ…ぷふ…」
涼しくなった月の夜、プロデューサーの小さなお部屋の、ベッドの上に転がって…
手と足を縛られた私は、精一杯、プロデューサーに尽くしています。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1405172197

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};


imobile_pid="59141";
imobile_asid="1503290";
imobile_width=336;
imobile_height=280;

3:
◆kcyZIFYucg
2014/07/12(土)22:39:21.08
ID:EDr4MCsDO
萩原雪歩の拘束モノです。
・作者の拘束趣味全開
・15禁くらい
なので、拘束モノが苦手な人にはお勧めできません。
では、始めます。
6:
◆kcyZIFYucg
2014/07/12(土)22:47:52.19
ID:EDr4MCsDO
○月×日。
私の単独ライブは、なんとか成功に終わり、ファンの皆も満足させることが出来ました。
楽屋に戻ると皆が待っていて、すごかったよ、頑張ったね、と、たくさんの笑顔と一緒に褒めてくれました。
私を見てくれたファンの皆の歓声。
応援に来てくれた真ちゃ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1513791188/
1:
名無しで叶える物語(聖火リレー)
2017/12/21(木)02:33:08.01ID:BqqPkncv
希「じゃあウチの胸挟んでみ?」
にこ「・・・」

2:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2017/12/21(木)02:35:12.38ID:bby4Lhni
できるかどうかともかく
おっぱいでおっぱいをパイズリってなかなかの行動ですね
3:
名無しで叶える物語(茸)
2017/12/21(木)02:40:29.65ID:s9ydoJR9
とりあえず
>>1は責任もって最後まで書くべき
4:
名無しで叶える物語(聖火リレー)
2017/12/21(木)02:48:32.25ID:BqqPkncv
にこ「分かったわよ、じゃあ取り合えず出しなさいよ」
希「はいはい、にこっちは大胆やね」ヌギヌギ
ブルンッ!!!!!!!!
希「ほい、どーぞ」
にこ「ふん、このにこのパイズリを味わえることを光栄に思いなさい」ヌギヌギ
ペッッッッッッッッターーーーーッッッン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
7:
名無しで叶える物語(聖火リレー)
2017/12/21(木)03:17:22.90ID:BqqPkncv
にこ「・・・さぁ、取り合えずにこの胸の谷間にソレ置きなさいよ」
希「谷間? 谷間ってどこ?」
にこ「ここよ」
希「なるほどね あのねにこっち これはね 溝って言うんだよ?」
にこ「ぶっとばされたくなかったらさっさとしなさい」
希「ほーい」

続きを読む

[ 閉じる ]
過去作
クズ提督「艦娘から借金すんべ」
【艦これ】 鬼怒嫁日記
那珂ちゃんマネージャーとしても頑張ります!
提督「白露型が働いてくれない」
【艦これ】 「判決 被告人を2年6か月の艦娘刑に処す」
提督「妹が欲しい! と島風が真剣な表情で懇願してきた」
提督「養子にして欲しい…だと?」
【艦これ】 眼鏡を外したらこんなに可愛くなりました
【艦これ】セクハラ疑惑!?
鳳翔さん「年齢確認ボタンを押してください」
提督「ヨウシエングミ(仮)…だと?」
艦娘の等身大フィギュアを売ることになった
【艦これ】 攻めるばっかりが戦いじゃないよね!
天龍「オレ 戦後はHIPHOPで食っていこうと思うんだ」 龍田「えっ?」
提督「養子になってほしいんだ」
提督「もう掘りは嫌でち」
【艦これ】 納涼 怪談大会
【艦これ】異動で女だらけの職場に行くことになった
【艦これ】 無駄な経費にメスを入れてください
提督「最近の扶桑さんはどこかおかしい」
もし鎮守府が100人の集まりだったら【艦これ】
提督「うちの秘書艦はヤリマン」
わきがあまいていとく
【艦これ】鎮守府料理人
ドキュメンタリー映画 艦娘部隊
【艦これ】海防艦は母性に飢えている
提督「でっけー…」

【艦これ】川内家のお弁当

ワタシノ ヲ姉チャンハ カンムストイウ奴ニ殺サレマシタ


SS速報VIP:【艦これ】凍てついた海
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516537927/

1:
◆W7gaJxN1wk4q2018/01/21(日)21:32:07.45ID:AG299GLL0
己の目を疑う光景であった
普段は白波を立て、寄せては引き引いては寄せるはずの海が微動だにしない
視界に入るのは極大の氷塊
鎮守府を囲む一面の海
その全てが固く凍り付いていた
確かに昨晩は寒かったとはいえいくらなんでも…
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1516537927

続き
続きを読む

[ 閉じる ]
【SS速報VIP】【ミリマス】昴「辛い時には」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516509235/
続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
◆W7gaJxN1wk4q
:2018/01/21(日)21:32:07.45:
AG299GLL0
己の目を疑う光景であった
普段は白波を立て、寄せては引き引いては寄せるはずの海が微動だにしない
視界に入るのは極大の氷塊
鎮守府を囲む一面の海
その全てが固く凍り付いていた
確かに昨晩は寒かったとはいえいくらなんでも…

続きを読む

[ 閉じる ]
01/21 (22:30) えすえすログ
全てのレス
元スレ
2:
クチナシ
:2018/01/13(土)17:03:45.20:
6qbZYDYEO
リーリエ達と順調に島巡りを進んでいた
リーリエ「この調子で頑張りーりえです///」
ハウ「次の試練どんな感じかな?楽しみ?」
ヨウ「……そうだね」
でもヨウはある1人の女性が気になって島巡りに集中できなくなっていた…
ヨウ「マオさん可愛かったな?また会いに行ったら変に思われるかな///?」
そのある女性とは草Zを持つキャプテンマオ
マオ「よろしくねヨウ!あたしはマオ、試練待ってるから」にこっ
この笑顔が忘れられない
ハノハノリゾートに泊まったヨウとリーリエ
ヨウ「ねぇリーリエ、明日僕行きたいところあるから先に行っててくれる?」
リーリエ「私もついて行きます、私ヨウさんいなかったら何もできませんから」
ヨウ「えっ!?…じゃあ一日リゾートでゆっくりしててくれる?」
リーリエ「ついて行ったらダメなんですか?」
戸惑うヨウ
ヨウ「うん…ちょっと…」
リーリエ「私何か悪いことしたでしょうか!?ヨウさんに嫌われることしたでしょうか!?」
詰め寄るリーリエ
ヨウ「違うっ違うよリーリエ!汗汗リーリエは友達!一日だけでいいから…」
リーリエ「……わかりました。夜帰って来て下さい!絶対ですよ」
何とか振り切ったヨウ
ヨウ「わかった!じゃあ部屋に行くね」
ヨウは自分の部屋に入った
リーリエ「とても気になります…私に教えてくれない理由は何でしょうか」
不信感を抱きながらリーリエも部屋に入った

続きを読む

[ 閉じる ]
01/21 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516536733/
関連SS
北沢志保「いい兄さんの日」
北沢志保「ネコのお考え」

1:
◆C2VTzcV58A2018/01/21(日)21:12:13.60ID:
l4Fve2tZO
P「志保は猫っぽいよな」
志保「猫?」

P「そう、猫。意外だったか?」
志保「いえ。他の人にもよく言われるので、意外ではないです」
志保「ちなみに、どういうところが猫っぽいと思うんですか」
P「毛並み」
志保「見せたことないですけど」
P「夜目が効きそうなところ」
志保「推測じゃないですか」
P「一匹狼なところ」
志保「猫じゃなくて狼じゃないですか」
P「志保は狼っぽいよな」
志保「何事もなかったかのように軌道修正するのはかっこ悪いと思います」
P「手厳しいな」
志保「プロデューサーさんが思いつきでものを言うからです」
P「それは確かに。もう少し考えてから発言しようか」
志保「それがいいと思います」
P「考えるためには頭をすっきりさせないとな。コーヒーでも飲むか」
P「志保も飲む?」
志保「いただいてもいいですか」
P「もちろん。淹れてくるからちょっと待っててくれ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/01/21(日)19:11:24.42
ID:QTfLdNDd.net
|c||^.-^||「とんでもない力を得てしまいましたわ」
|c||^.-^||「それは催眠術『MY妹☆TONIGHT』」
|c||^.-^||「対象を一夜限りだけ、従順なるわたくしの妹に変える力」
|c||^.-^||「これがあれば...」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆LYNKFR8PTk2015/08/16(日)13:50:45.81
ID:FPw022MIO
みお「いや、確かに私はパッションかもしれないよ?けどさ……」
ゆっこ「けど……?」
みお「……ゆっこがキュートはないでしょ」
ゆっこ「えっ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆ag9TZfREZs
2017/11/19(日)16:52:33.21
ID:Pj3Hq5r30
キャラ崩壊注意
古鷹「今までは『提督は優しい人だから』と言い聞かせてきたけれど……」
古鷹「さすがにもう見逃せません」
古鷹「私がどうして怒ってるか、分かりますか?」
満潮「えっと……」キョトン
曙「どうしてかしら?」キョトン
霞「思い当たる節が無いわ……」キョトン
古鷹「そう……」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1511077952

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};


imobile_pid="59141";
imobile_asid="1503290";
imobile_width=336;
imobile_height=280;
2:
◆ag9TZfREZs
2017/11/19(日)16:56:34.23
ID:Pj3Hq5r30
古鷹「他にも候補はいたんだけど……」
古鷹「あなたたちが一番目に余ったので、こうして呼びました」
古鷹「私が怒ってる理由、まだ分かりませんか?」
満潮「理由って言われても……」
曙「え……分かる?」
霞「むしろ、古鷹が怒ってることに、戸惑いを感じてるくらいで……」ワカンナイ
古鷹「はぁ……」
3:
◆ag9TZfREZs
2017/11/19(日)16:57:25.94
ID:Pj3Hq5r30
古鷹「ヒントを出しますね」
古鷹「ヒントは『日常生活』です」
曙「あっまさか……!?」ビクッ
霞「心当たりがあるの曙?!」
曙「も、もしかして……!」
4:
◆ag9TZfREZs
2017/11/19(日)16:58:00.05
ID:Pj3Hq5r30
古鷹「ヒントを出しますね」
古鷹「ヒントは『日常生活』です」
曙「あっまさか……!?」ビクッ
霞「心当たりがあるの曙?!
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1516100958/
1:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/01/16(火)20:09:18.47ID:H//iiwOo
ことり「あっ?んんっ?」くちゅくちゅ
ことり「あぁっ?すずこちゃん?すずこちゃんっ?ああんっ?」くちゅくちゅ
ことり「ああっ?だめぇ?あぁイッちゃう??」びちゃびちゃ
ことり「あっ?あああっ?ああっ?あっ?イッちゃうぅぅ??」ビクンビクンビクン
ことり「はぁ…?はぁ…?また今日も…みもにーしちゃったぁ?」
???

2:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/01/16(火)20:10:24.45ID:H//iiwOo
(放課後 音ノ木坂学院アイドル部室)
ことり「♪花も恥じらう16歳の?♪つるぺたすってんとん♪」フンフン?
ことり「♪この上で鰆さばいたらハオチー♪」フンフン?
海未「何なのですかその歌は?意味がさっぱりわからないのですが」
ことり「みもりんのキャラソン、ファッとして桃源郷だよ♪」
海未「また、三森すずこですか…最近その方の歌ばかり歌っていますが、一体誰なのですか?」
ことり「え?海未ちゃん、みもりん知らないの?」
海未「知りませんよ。私はそういう方面に疎いもので…穂乃果は知っていましたか?」
穂乃果「ん?…名前は聞いたことあるような…わかんないや(笑)」
4:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/01/16(火)20:12:16.71ID:H//iiwOo
海未「穂乃果に聞いた私が馬鹿でした…花陽は知っていましたか?」
花陽「当然ですっっ!声優の三森すずこ。生年月日は……」カクカクシカジカ
花陽「…なのですっっ!今をときめく超人気声優さんですよ!アイドル部部長として当然の知識ですっ」
海未「そ…そうでしたか…お写真を見ると確かに綺麗な方ですね。ただ…少しお歳を召しているかと…」
ことり「ンミちゃんっっ!みもりんはBBAじゃないもんっ」くわっ
海未「こ、ことり?何もBBAだなんて一言も…」
ことり「世界一かわいい3
続きを読む

[ 閉じる ]
◆C2VTzcV58A様の過去作はこちら

ミリマス前作
北沢志保「いい兄さんの日」

SS速報VIP:北沢志保「ネコのお考え」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516536733/

1:
◆C2VTzcV58A2018/01/21(日)21:12:13.60ID:l4Fve2tZO
P「志保は猫っぽいよな」
志保「猫?」
P「そう、猫。意外だったか?」
志保「いえ。他の人にもよく言われるので、意外ではないです」
志保「ちなみに、どういうところが猫っぽいと思うんですか」
P「毛並み」
志保「見せたことないですけど」
P「夜目が効きそうなところ」
志保「推測じゃないですか」
P「一匹狼なところ」
志保「猫じゃなくて狼じゃないですか」
P「志保は狼っぽいよな」
志保「何事もなかったかのように軌道修正するのはかっこ悪いと思います」
P「手厳しいな」
志保「プロデューサーさんが思いつきでものを言うからです」
P「それは確かに。もう少し考えてから発言しようか」
志保「それがいいと思います」
P「考えるためには頭をすっきりさせないとな。コーヒーでも飲むか」
P「志保も飲む?」
志保「いただいてもいいですか」
P「もちろん。淹れてくるからちょっと待っててくれ」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1516536733

続きを読む

[ 閉じる ]
11:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/04/25(木)20:51:01.72ID:7iZGnPS+P
京介「…よっし、こんなもんか」
あやせ「お兄さん、ホントにやんなきゃダメですか?」ウルウル
京介「くっ!」
あやせ「…おにーさん?」ウルウル
京介「だ、ダメだぞあやせ!これはあやせの為なんだからな!」
あやせ「うー。…なんでこんな事に」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/08/15(木)19:10:12.15
ID:/KCKUVVI0
ルルーシュ「スザク」
スザク「どうしたんだい?」
ルルーシュ「……いや。なんでもない」
スザク「そうか」
ルルーシュ(ナナリーは今、牢屋にいる。顔ぐらいは見たいが、俺の立場上それすらもできない)
ルルーシュ(ゼロ・レクイエムを完遂するまで、俺がナナリーに近づくことは許されない……!! 許されないんだ……!!)
ルルーシュ「……ふぅ」
スザク「……」
C.C.「ピザはまだか。全く、何をやっている」
スザク「C.C.。少し良いかい?」
C.C.「何故私がお前の言うことを聞かねばならない?」
スザク「ルルーシュのことなんだ」
C.C.「……仕方ないな」
引用元:

スザク「これはナナリーメーカーだ」ルルーシュ「なんだと?」 


コードギアス反逆のルルーシュI興道(特装限定版)[Blu-ray]
postedwith
amazletat18.01.20
バンダイビジュアル(2018-02-23)
売り上げランキング:126
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2018/01/20(土) 20:55:22.75 ID:/V6b2Hda
¶cリ&#728;ヮ&#730;)&#124;「⌒°( ^ω^)°⌒ は、ヨハネ達のこと認めてくれているのかしら」 ¶cリ&#728;ヮ&#730;)&#124;「ヨハネと&#124;c&#124;&#124;^.- ^&#124;&#124;が共に堕天し、心が通じ合ったあの日...」 (※縛られて台車に載せられていたあの日のことです) ¶cリ&#728;ヮ&#730;)&#124;「あの日から結構経つけど」 ¶cリ&#728;ヮ&#730;)&#124;「未だに⌒°( ^ω^)°⌒ が、祝福してくれている感じがしないの」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆KakafR9KkQ-
2017/09/2422:20:30.78
k8qWgDAV0
1/22
「♪?」
キッチンに響く楽しげな鼻歌、その歌い手春日未来は上機嫌だった。
未来はキッチンに様々色とりどりな食材を並べ、それに負けないカラフルな液体を錬成していた。未来の趣味のひとつである『特性栄養ドリンク』作りである。
未来のドリンクの被験者、もとい飲用者は主に未来の恋人である最上静香である。未来曰く『静香ちゃんへの愛情をたっぷり込めた』とのこと。
とはいえ、未来のドリンクは(見た目以外は)日々向上していて、静香からはそれなりに好評である。
「よし出来た!」
出来上がったのは飲料かどうかを疑うような色のドリンク、未来曰く『変な色なのは栄養のある証拠』らしく、見た目の改善はいつまでも図られていない。
これを静香に渡して、飲んでもらう場面を妄想して思わず笑みを漏らす未来。
元スレ
策士未来ちゃ【ミリマス】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1506259230/
続きを読む

[ 閉じる ]
01/21 (21:35) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆C2VTzcV58A
:2018/01/21(日)21:12:13.60:
l4Fve2tZO
P「志保は猫っぽいよな」
志保「猫?」
P「そう、猫。意外だったか?」
志保「いえ。他の人にもよく言われるので、意外ではないです」
志保「ちなみに、どういうところが猫っぽいと思うんですか」
P「毛並み」
志保「見せたことないですけど」
P「夜目が効きそうなところ」
志保「推測じゃないですか」
P「一匹狼なところ」
志保「猫じゃなくて狼じゃないですか」
P「志保は狼っぽいよな」
志保「何事もなかったかのように軌道修正するのはかっこ悪いと思います」
P「手厳しいな」
志保「プロデューサーさんが思いつきでものを言うからです」
P「それは確かに。もう少し考えてから発言しようか」
志保「それがいいと思います」
P「考えるためには頭をすっきりさせないとな。コーヒーでも飲むか」
P「志保も飲む?」
志保「いただいてもいいですか」
P「もちろん。淹れてくるからちょっと待っててくれ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。