SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:えすえすMode
<<
2017年11月
>>
273件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
◆eyH5F3DPSk:2014/07/15(火)22:18:56.08
ID:mCz4RYGr0
絵里「凛、起きてー」
凛「うーん、もうひとがんばり……」
絵里「何の夢見てるのよ」
凛「んー……んん?」
凛「……あ、あれ? 綱引きは?」
絵里「おはよう凛。ここは学校よ」
凛「もうちょっとで勝てたのに」
絵里「睡魔には負けたみたいね」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/11/22(水)20:35:15.38
ID:B4ymbwF00
タプリス「天真先輩のドスケベミニマムボディーに私専用とマーキングしたいです!」
ラフィエル「……」
タプリス「……」キリッ
ラフィエル「……はい?」
タプリス「あっ、言い間違えました」
タプリス「天真先輩のロリプニエロボディーを私の物にしたいです!」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/24 (16:30) えすえすMode
1:
◆kiHkJAZmtqg7:2017/11/23(木)20:39:33.56
ID:rdG/2M1Y0
地の文系ssになります。ちいさな恋の足音を聞くとよりお楽しみいただけるかもしれません。

2:
◆kiHkJAZmtqg7:2017/11/23(木)20:41:20.33
ID:rdG/2M1Y0
「改めてお疲れ様。握手会は可憐にとって緊張することばっかりだったと思うけど、よく頑張ったな!」
「は、はい……。うまく、話せたときのほうが、め、珍しかったけど……それでも、ファンの皆さんに、喜んでもらえました……! えへへ……」
 声をかけてもらえただけで、心臓がとくん、って跳ねた。それが私を褒めてくれる言葉だったから、胸の奥がぽかぽかとあたたかくなった。
 そして、プロデューサーさんが嬉しそうに笑っていることに気づいて、顔がかあっと熱くなった。
 帰り道を走る車は私とプロデューサーさんの、二人きりの空間。
 プロデューサーさんのにおいと、沢山のアイドル……大切な仲間の残り香が車特有のにおいに混じって、とても安らげる場所だ。
 だけど、私の頭の中を占めている気持ちは、それだけに収まってくれそうにない。
 私は、プロデューサーさんが、好き。きっと、恋という意味で。
 一緒にいて安心する人は、いつの間にかその心地よさをそのままに、一緒にいると落ち着かなくなってしまう人に変わっていた。
 今だって、胸の鼓動はどきどきと音を感じられるくらいに大きくて、せわしないリズムを刻んでいる。
 何かの拍子に目が合ってしまったらどうしよう。
 そう思うだけで、ミラー越しでしかプロデューサーさんの姿を見ることができなくなってしまう。それくらい、私は臆病なんだ。
 ……臆病だから、私が抱いているこの気持ちをいけないことだって理解して、恐れてしまっている。
 アイドルの恋愛はご法度。プロデューサーさんが私以上にそれを理解してるってことも、すぐに想像できる。
 でも。でも、伝えたいって思ってしまう。
 臆病な私が、私なりに握手会っていうお仕事に挑戦できたことも……ううん、アイドルなんて、私には眩しすぎる存在を目指そうと思えたことも、プロデューサーさんのお
続きを読む

[ 閉じる ]
11/24 (14:30) えすえすMode
2:
◆kiHkJAZmtqg7:2017/09/11(月)18:39:59.46
ID:wirdwCM70
「麗花、いつもとは勝手が違うステージだけど、緊張してないか?」
「いえ、ぜんぜん! おっきなステージだから、お客さんもたくさんですよねっ。楽しみです!」
「そ、そうか。麗花は流石だな」
 いつもの劇場を離れて、しかもソロステージ。いつもと違った景色を見せてくれる舞台裏で私に気をつかってくれるプロデューサーさんのほうが、むしろ緊張してるみたいだった。なんだかいじらしくて、でもそういう優しさがすごくうれしい。
 ちょっとだけワガママを言っちゃおうか。こうして私を見てくれているから、甘えてしまっても受け入れてもらえる気がした。
「でもでもー……はいっ、プロデューサーさん!」
「……? 麗花、えっと……?」
「はいっ!」
 プロデューサーさんに向けて、ほんの軽くかがみながら頭を差し出す。ちょん、ちょんと強調してみたりなんてして、どうしてほしいかは主張できてると思うけど。
「えーっと……これでいいのか?」
 プロデューサーさんはくしゃくしゃっと頭をなでてくれる。髪型が崩れないくらいの適度な強さが心地よくて、胸の奥がとくん、って高鳴るのを感じた。
「ぴんぽんぴんぽーん! 大正解です、プロデューサーさんっ。ナデナデされるとふにゃーってして安心します。お父さんみたいですね、プロデューサー……ううん、パパデューサーさん!」
「そ、そうか。はは、まあ元気が出てくれたなら何よりだよ」
 麗花はしょうがないな、と言わんばかりの笑み。それでもそういう笑顔をもっと向けてほしいなって思う。ほんとはね、撫でてもらうとほっとする以上に、その何倍も何十倍もドキドキしてるんだよ。……ヒミツだけど。
 だって、おどけて楽しそうにしていればごまかせるってわかっちゃってるから。この気持ちがバレなければ、いつだってこうしてもらえる。やめてほしくなんてないよ。
 ほっぺたがぽかぽかして、幸せいっぱいな気持ちのままお客さんみんなの前に出られることがうれしい。素敵なエールだな、って思ったり。でもちょっとだけザイアク感?
 ゆるやかに笑って、視線だけをプロデューサーさんに向ける。
「それじゃあ
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/11/23(木)21:33:27.16
ID:pBiVHUDFo
とある日、職員室
数学「いえ、特にどうかしたというわけじゃないんですが。
   天海ってアイドルやってるんですよね?
   今年から授業持つからちょっと気になって」
担任「ああ、なるほど。特に気にすることは無いと思いますよ。
  最近は結構売れてきてるみたいで欠課は前よりは増えてますけど、
  授業態度なんかはいたって真面目ですし」
数学「へー」
担任「提出物も……まぁ、ちょっと抜けてるところがあるんで
   たまに忘れる時はありますけど、大体はきっちり出してきますよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/24 (10:30) えすえすMode
1:
◆UEry/CPoDk:2017/11/23(木)23:53:47.25
ID:up0hZAli0
美希「知っての通り、おにぎりは別名おむすびとも言うの。」
美希「このおむすびという名前はね、古事記に登場する『ムスビノカミ』という山の神さまに由来するそうなの。神さまの力にあやかろうと山の形に見立てて三角形にむすんだのが始まりなんだって。」
美希「おむすびはお結びとも書く事もあるの。これはお米同士を結び付けるからこう呼ぶんだけど、同時に人と人との結びつきに繋がる大切な食べ物という意味も含まれているんだね。」
美希「一方おにぎりは鬼切りとも書くの。ここでいう鬼とは悪い事、つまり厄除けの力のある食べ物とされていたの。」
美希「おにぎりの場合、形は三角形である必要はないの。要は『握って』おけばオッケー、そこがおむすびとの違いだね。」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/24 (08:30) えすえすMode
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/11/17(金)23:21:54.85
ID:PzUKSs280
今までのSS
橘ありす「地獄少女?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500907148/
橘ありす「常世の国のアリス」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502284643/
橘ありす「地獄のU149」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503243073/
橘ありす【地獄少女VS漆黒少女】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505662644/
これにて最終章となります

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/11/17(金)23:23:10.01
ID:PzUKSs280
こんにちは、橘ありす改め妖怪のタチバナです
私はかつてアイドルをしていた女の子だったのですが、諸事情により命を落とし、妖怪へと転生してしまいました
行き場がなくなった所を地獄少女、閻魔あいさんに拾われ、彼女の仕事である「地獄流し」を手伝うことになりました
そんな日々が、これからも続いていく・・・
そう思ってたんですが・・・

続きを読む

[ 閉じる ]
11/24 (06:30) えすえすMode
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/11/24(金)02:17:42.37
ID:gNTHEy3j0
モバP「……」
菜々「……」
ミリP「……」
このみ「……」
モバP(お忍びで菜々さんとデートしてたら、ミリPさんに会ってしまった)
ミリP(お忍びでこのみさんとデートしてたら、モバPさんに会ってしまった)
菜々「あはは……どうも」
このみ「どうも……」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/24 (00:30) えすえすMode
1:
◆5AkoLefT7E:2017/11/23(木)00:36:55.47
ID:Frgyi6Fh0
?事務所?
ガチャ
本田未央「おっつかれさまでー」
渋谷凛「未央! 知ってる!?」
未央「うわぁ!? ど、どうしたの?」
凛「宗教法人って儲かるんだって!」
未央「オチで痛い目を見るタイプのギャグ漫画の主人公みたいなこと言い出した」

――――――――――――――――――――
前作
渋谷凛「常務にすごいと」本田未央「言わせたい?」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/23 (22:30) えすえすMode
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/11/22(水)17:32:39.80
ID:HAbcUjMW0
※本日追加された的場梨沙の一コマ劇場の?を見てから読んで下さい

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/11/22(水)17:33:19.63
ID:HAbcUjMW0
梨沙(パパとプロデューサーがアタシの知らないうちに仲良くなっている、ということは知っていた)
梨沙(でも、それでプロデューサーがパパのことを……とは思わなかった。アイツはロリコンだから、それはないと思っていた)
梨沙(でも、それがフェイクだとすれば……うん、ありえない話ではないかもしれない)
梨沙(パパはとっても素敵な人だもの。誰が好きになっても――そう、たとえば、アイツが好きになってもおかしくはない)
梨沙(それを隠していることも理解できる。パパは妻子ある身だし、アタシとママのことをとっても愛してくれている。それを考えてのことだろう)
梨沙(だから、本当にそうなのかもしれない、とは思う。アイツがロリコンじゃなくて、パパのことが好きで……ロリコンだってことは、フェイクだって)
梨沙(……アイツ、ロリコンじゃないのかな)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/11/22(水)21:16:26.89
ID:I7QQXuzP0
「居たぞ」
「ちっ」
見つかったか。まあいい。
ここに爆弾は仕掛けたからな
刺客が追って来ていた。
刺客が2人迫ってくるのを確認した私は
タイミングを見計らい、素早くその場を離れるのだった。
「残念だったな、刺客」
「なっ…!」
どーんと爆発が起こったあと、刺客は2人ともその場に倒れた。

続きを読む

[ 閉じる ]
11/23 (18:30) えすえすMode
1:
◆3UaLD5L50Y:2017/11/16(木)15:06:04.18
ID:Fw9M3tQXO
小鳥「……今更ですか?」
P「忙しいんですよ…。曲はすぐ聞くんですが纏まった時間があるときにしかボイスドラマは聞けない性なんです」
小鳥「LTHシリーズだってなかったじゃないですか」
P「でもその後に発売されたLTDやLTFにはついてたじゃないですか!ボイスドラマがついてるか否かで購買意欲が全然違うんですよ!」
小鳥「それは、まあわかる気がしますが……」
P「そもそもMSシリーズは改めて自己紹介するような曲がテーマなんですから、より良くアイドルを知る為にボイスドラマは必要なんですよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
11/23 (14:30) えすえすMode
1:
◆dwiL9FlWN.:2017/11/22(水)21:47:29.13
ID:n+eSMqX+0
レッスンルーム
P「おーっす、練習やってっかクレシェンドブルー?」
静香「だからダンスの練習をやらないとは言ってないでしょう!?ただ歌を集中的に練習しようと」
志保「何甘いこと言ってるのよ!歌もダンスも完璧にしなきゃ意味ないに決まってるじゃない!」
静香「もう次のライブまで時間が無いのよ?あれもこれもと欲張って中途半端になるのなら、私たちの長所である歌を伸ばした方がいいわ!」
志保「時間が無いなんてただの言い訳よ!レッスンの時間をもっともっと増やせばいいじゃない!」
静香「単純にレッスンの時間を増やせばいいと思ってるの!?それで誰かが体調を壊したらどうするつもり!?」
志保「そんなの自己管理が足りてないだけじゃない!私なら大丈夫よ!」
静香「貴女はまたそうやって……!」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/23 (12:30) えすえすMode
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/11/22(水)22:52:32.71
ID:QkKuApQF0
多分5作目くらいです
ポンコツ要素があります
以下のssの続き風となっていますので出来ればそちらを先に読んでいただけると嬉しいです
美玲「お姉ちゃんって呼んでくれ!」乃々「」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507216066/

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/11/22(水)22:56:45.32
ID:QkKuApQF0
ーアンダーザデスクー
乃々「あの、まゆさん」
まゆ「お姉ちゃんですよぉ?」
乃々「あうぅ、強引なんですけど・・・誰から聞いたんですか・・・?」
まゆ「ユニットの可愛い妹からです」
乃々「輝子さんん・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/23 (10:30) えすえすMode
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/11/18(土)00:03:55.94
ID:H1zdFxGdO
唯「良い時代になったものですなぁ」ペロペロ
紬「本当ねぇ唯ちゃん!」ペロペロ
澪「一体たったの220万円で梓の等身大フィギュアが買えるだなんてな」ペロペロ
律「これでいつでもどこでも好きなだけ、自分専用の梓をペロペロできるぜー」ペロペロ

梓「……皆さん、なにをしているんですか…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/11/18(土)21:00:13.42
ID:Qk6R2MlO0
男「さばんなちほー?」
フルル「さばんなちほー」
男「さばんなちほー・・・」
フルル「じゃぱりパークのさばんなちほー」
男「じゃぱりパーク?」
フルル「けもののフレンズさんが皆で仲良く暮らすテーマパークですぅ」 
   
男(けもの?ヒトにしか見えないが)

続きを読む

[ 閉じる ]
11/23 (06:30) えすえすMode
1:
◆HbpyZQvaMk:2017/11/22(水)16:25:06.30
ID:ENoOsZyB0
前作 
紗夜「ノンケ…?聞いたことがない言葉ね」の続きになります。
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511231829/


日菜「お姉ちゃーん」
紗夜「どうしたの?」
日菜「今日ね、麻弥ちゃんが『千聖さんにはたまにバブみ感じちゃいますね、フヘヘ』って言ってたんだ」
紗夜「『バブみ』…?聞いたことがない言葉ね」
日菜「うん、たぶん景気がいい時に使われてた『バブル』とか『羽振りがいい』あたりを砕けた感じにした言葉なんじゃないかなとは思うんだけど」
紗夜「そうね、バブみを感じる……予想なら『羽振りがいい』『古臭さを感じる』あたりが濃厚かしら。今回の白鷺さんの反応は?」
日菜「前回の彩ちゃんの時と同じで麻弥ちゃんにアイアンクローだったよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/23 (00:30) えすえすMode
1:
◆HbpyZQvaMk:2017/11/21(火)11:37:09.48
ID:A9B+v+y90
日菜「お姉ちゃーん」
紗夜「どうしたの?」
日菜「今日ね、彩ちゃんが『千聖ちゃんってあんまりノンケって感じはしないよね』って言ってたんだ」
紗夜「『ノンケ』…?聞いたことがない言葉ね」
日菜「うん、リサちーとかと話してるから流行りの言葉なら一通り聞いてるはずなんだけど。彩ちゃんに意味を聞いても教えてくれなくて」
紗夜「確かに…日菜や今井さんでわからないとなると、業界用語かしらね。言われた白鷺さんは喜んでいたの?」
日菜「それが千聖ちゃん、にっこり笑いながら彩ちゃんにアイアンクローしてたんだよ!」
紗夜「となると『ノンケではない』っていうのは誉め言葉ではなさそうね」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆kcyZIFYucg:2014/07/12(土)22:36:37.59
ID:EDr4MCsDO
「んっ…はふ…」
身体をよじらせる度に、ぎちり、ぎちり、と組まれた腕から音がします。
「はむっ…ちゅ…」
なんだかむず痒い腿をこすりあわせると、束ねた足からギリ、ギリ、と音がなります。
「ふっ…ぷはっ…」
目の前には慈しみをこめて見つめてくれるプロデューサーが、倒れないように、私を優しく抱きとめてくれます。
「ぷろ、でゅ、さぁっ…」
その暖かさを胸一杯に吸い込んで…肩、鎖骨、首すじ、頬、鼻…ただ一つ自由な小さい舌で、私はプロデューサーに奉仕します。
「んんっ…ぷふ…」
涼しくなった月の夜、プロデューサーの小さなお部屋の、ベッドの上に転がって…
手と足を縛られた私は、精一杯、プロデューサーに尽くしています。

続きを読む

[ 閉じる ]
11/22 (20:30) えすえすMode
1:
◆99skM4/jE2:2017/11/22(水)11:15:21.46
ID:TaldHsmB0
智絵里「新曲、ですか?」
P「うん。ファンからの要望も多かったし、上の方でもそろそろ風色と違う雰囲気の歌を、って話になってさ」
智絵里「どんな曲なんですか?」
P「デモテープ来てるぞ。これだな」
智絵里「はいっ♪」
♪♪チェーリメーリチェリー

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
11/22 (18:30) えすえすMode
1:
◆Rj0X.392Pk:2017/11/21(火)22:21:38.76
ID:YUhxGN5E0
ガチャ
奈緒「うううっ。さっむぅ……」
未央「おっ、かみやんお疲れー!」
奈緒「おお、未央かー。おつかれー。……いやぁ、最近急に寒くなったよなー」
未央「そうだねー。ほらほら、コタツあるから入って入って」
奈緒「サンキュー。やっぱ冬にコタツは欠かせないな」
未央「日本人のDNAにコタツを大事にしろって刷り込まれてるからね」
奈緒「あはは、なんだそれ。……ふぅー、暖まるなー。……ん?」
未央「どしたの、かみやん?」
奈緒「いや、今なんか足にあたった気が……」
未央「足?あぁ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/22 (16:30) えすえすMode
1:
◆UEry/CPoDk:2017/11/22(水)01:07:48.80
ID:G67w7NiR0
莉緒「だ、そうよ。人の誕生日の翌日に何やってくれてんだか。」
プロデューサー(以下P)「そういや最近よく聞くな。」
小鳥「まあ単なる語呂合わせですよ…プロデューサーさん、あれならそっちですよ」
P「おっと、すみません。」
莉緒「小鳥さんごめんね、夜遅くに。」
小鳥「かまいませんよ、誕生日のお祝いあんまり出来ませんでしたし。ゆっくりしてって下さい。」
莉緒「プロデューサー君も大丈夫?」
P「俺も明日は昼からだから問題無いよ…あ、それなら向こうに置いてましたよ」
小鳥「ああ、そうでした。」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆vlAVOxLc6w:2017/11/20(月)20:48:12.29
ID:azCurw2iO
竜胆「いやー、苦労したぜー!なんせこの料理を作る為にアマゾンまで行ったかんなー!」アッハッハ
竜胆「……えーっと…遠月学園秘伝の料理書によると、この料理を食べたやろーは確か……」
竜胆がつくった遠月秘伝の料理を食べたら出る効能>>3

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/11/20(月)20:59:33.31ID:LO3fH4RwO
最初に見た異性にドキドキするようになる惚れ効果

続きを読む

[ 閉じる ]
11/22 (12:30) えすえすMode
 
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/11/21(火)21:16:00.56
ID:Vwxh7z6wO

穏乃「よっ、しゃああああ!!!優勝だああああ!!!」
淡「そんなに喜んじゃって個人戦だってあるんだからね!高鴨穏乃!」
ネリー「はぁ、サトハに叱られるよ……」
咲「」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/22 (10:30) えすえすMode
1:
◆BAS9sRqc3g:2017/11/21(火)22:52:50.97
ID:hL+sK7OZ0
莉緒「あーあー、もうやだな?」
莉緒「誕生日だってのにイベント以外でだーれも私のことお祝いしてくれないんだもん」
莉緒「事務所に行ったらプロデューサーくんいるかなぁ」
莉緒「プロデューサーくん、もしかして私のこと待ってたりして!ふふ」
莉緒「姉さんたちはお仕事で小樽で大きい樽を作る仕事とか言ってたし」
莉緒「このみ姉さん、樽のなかに落ちてないといいけど」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/22 (08:30) えすえすMode
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/11/14(火)13:34:09.14
ID:AU7x1VFjo
未来(ねぼすけなPさんのために、家まで起こしに来ました)
未来「おはようございまーす!Pさーん!」
未来「……」
未来「返事がない」
未来「あ、鍵が空いてる。危ないなぁ」
未来「お邪魔しま?す」コソッ
P「」Zzz
未来「Pさーん。起きないといたずらしちゃいますよー」
P「」Zzz
未来「むー……えいっ!」布団ガバァ
未来「」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/22 (06:30) えすえすMode
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/11/21(火)17:15:34.48
ID:CcTs70tP0
・「アイドルマスターシンデレラガールズ」のSSです
・描写について、複数のコンテンツの要素や独自の解釈を含むことがあります
佐久間まゆ「はいっ。ということで、始まりました」
早坂美玲「新感覚トークバラエティ、その名も『もりくぼカケル!』の時間だぞッ!」
美玲「MCはこのウチ! カッコカワイイ最強アイドル、早坂美玲と!」
まゆ「うふふ♪ いつも貴方のすぐ側に。佐久間まゆの二人でお送りします」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/07/14(月)15:06:29.90
ID:kpTb9PYMO
やよい「えっ、ぷ、プロデューサー!?」///
P「やよい…kiss…しようぜ……」
やよい「で、でもでも…プロデューサー…アイドルとプロデューサーの恋愛は御法度だって…」
P「ほらぁ…ムッチュー」ンー
やよい「ん、んー」///
???「待てぇーーい!!」バンッ
やよい「!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/21 (22:30) えすえすMode
1:
◆7SHIicilOU:2014/07/14(月)18:25:12.75
ID:tzQxSdFRo

杏「杏が休みを求めるわけ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi?bbs=news4ssnip&key=1404895989&ls=50
と、同じ事務所のお話
読まなくても問題ないだろうけど読んだほうが杏の心情がわかりやすいかも

2:
◆7SHIicilOU:2014/07/14(月)18:25:58.88
ID:tzQxSdFRo
 容赦の無い熱が私を襲う。
目が焼けそうな日光。アスファルトの照り返し。
重ねていくつかのレフ板。全身に広がる熱、
肌を焼く光。じんわりと全身が汗ばむ。
 喉がはり付く、身体が水を欲している。
けれどそんなそぶりは見せずに台詞を言い切る。
表情にも、態度にも、声にも、絶対にだしはしない。
それは、弱みだから。
「はいオーケーです。少し休憩にしましょう」
 パラソルの下、日陰で椅子に腰掛ける大人が
暢気な声で中断を告げると演者は皆一様に安堵の息を吐いて
早々に日陰へ水分を求めに歩いていく。
「お疲れ岡崎」
 それらを尻目に、できる限りゆっくりと。
疲れも乾きも見せないようにプロデューサーの下へ向かう。
冷えたスポーツドリンク。濡れたタオル。
私はそれらを受け取りながら、しかし心配気なその顔をできるだけ見ないようにする。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/11/21(火)05:30:09.23
ID:lTcyIwD60
服装の問題。もちろん暴論。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/11/21(火)05:31:33.23
ID:lTcyIwD60
陸奥「今更だけど、一つ尋ねてもいいかしら」
長門「うむ」
陸奥「どうしていつも長門は、カレーを湯船に浸かりながら、食べているのかしら」
長門「唐突だな。今に始まったことではないだろう」
陸奥「ええ唐突よ。今まで気にも留めなかったけど、思えば、おかしなことだと思ったから、こうして聞いてみたのよ」
長門「確かに、風呂に入りながらカレーを食べるのは、おかしなことだと言える」
陸奥「自覚はあるのね」
長門「いいや、陸奥に言われて初めて気がついた。今まで、おかしなことだと一度も思い浮かばなかったからな」
陸奥「自分の常識を疑ったことはないのかしら?」
長門「いや常日頃から疑い、思案を巡らせているぞ」
陸奥「なら客観的に、湯船に浸かりながらカレーを食べる自分の姿を、長門はどう見つめ直せるかしら」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。