SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:おかしくねーしSSまとめ
<<
2017年05月
>>
660件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1494633558/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2017/05/13(土)08:59:18ID:tX72ZLGk
やや下ネタ注意
【夜 男子寮】
エレン「なんだそりゃ? 昼の立体起動と何が違うんだ?」
アルミン「ぼくも聞いたことがないね。そもそも夜間は訓練禁止のはずだし、装置を動かしたら音で分かると思うんだけど」
ジャン「俺も詳しくは知らんが、さっきトイレに行ったときに上官が話しているのを聞いたんだ」
エレン「で、それがなんだっていうんだよ」
ジャン「上官いわくだな、夜の立体起動は、すげえ気持ちいいらしい」
エレン「はあ?」
アルミン「き、気持ちいい?」
ジャン「ああ。身体中を快感が駆け巡るそうだ」
エレン「巨人に出くわしたときみたいな感じか!?」
ジャン「果てには絶頂を迎えるらしい」
エレン「巨人を討伐した瞬間みたいな感じだな!?」
ジャン「なんでも巨人で喩えるんじゃねーよこの死に急ぎ野郎が!」ガシッ
エレン「うるせー服やぶけちゃうだろうがあ!」グワシッ
アルミン(立体起動…快感…絶頂…あ、これS●Xのことだな)

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2017/05/13(土)09:14:39ID:tX72ZLGk
アルミン「や、やめなよ二人とも!」
ジャン「ふぅ……ふぅ……」
エレン「はぁ……はぁ……」
アルミン(ふたりとも息も絶え絶えだ……まるで事後みたいだな)
【翌朝 食堂】
ミカサ「おはよう」
エレン「おう」
アルミン「おはよう、ミカサ」
ミカサ「エレン、聞いて。エレンの瞳の大きさが、通常時の0.85倍しかない」
エレン「?」
ミカサ「気になることがあって、なかなか眠れなかった証拠」
エレン「……あぁ、別になんでもねえよ」
ミカサ「話してほしい、私に」
エレン「お前には関係ないことだろ、母親ヅラしていちいち詮索してくんなよ」
ミカサ「悪かった」シュン
アルミン(ミカサが凹んじゃった。まぁい
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1489473885/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/14(火)15:44:45.744ID:Om6XZX1y0Pi.net
ヴィーネ「こらサターニャ!!!」
サターニャ「(´;ω;`)」
ラフィエル「ガヴちゃんとヴィーネさんは今や恋人みたいな仲ですし…」
ヴィーネ「そ、そんな恋人だなんて!そう見える?」
ラフィエル「言い過ぎました、友達以上恋人未満の仲ですし…」
ヴィーネ「(まぁ、悪くない響きね)」
ラフィエル「ガヴちゃんとサターニャさんも何だかんだ仲良しですし…」
サターニャ「どこがよ!!」
ラフィエル「私もガヴちゃんに暴言吐かれてみたり、いじめられたりしてみたいんです!」
ヴィーネ「確かにラフィにそういう事してるの見ないわね」
ラフィエル「同じ天使なのに…サターニャさんやヴィーネさんより付き合い長いのに…」シクシク
ヴィーネ「ラフィ、私に任せて!」
サターニャ「(そもそも天使が悪魔に天使の事を相談するってどうなの?)」

5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/14(火)15:49:52.556ID:Om6XZX1y0Pi.net
ヴィーネ「まずそのガヴちゃんって呼び方がダメね
思いきってガヴとかガヴリールとか呼んでみましょう」
ラフィエル「いきなりそんな難易度高い事を!?」
ヴィーネ「いや、どこがよ…
ほらちょうどガヴが席に座ってるわよ」
ラフィエル「よ、よぉ?し!呼んじゃいます!」
ーーーー
ラフィエル「ガ、ガ、ガヴっガヴ…ガヴ、ガ」
ガヴリール「よおラフィエル」
ラフィエル「がぶ飲みメロンクリームソーダ!!」
ガヴリール「…は?」
ラフィエル「っておいしいですよね」
ガヴリール「いや、そうでもなくね?」
ーーーー
ヴィーネ「なんで『ガヴちゃん』まで言えなくなってるのよ!」
ラフィエル「意識すると恥ずかしくてぇ…」
サターニャ「がぶ飲みミルクコーヒーにすべきだったわね」
ヴィーネ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1494517663/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/05/12(金)00:47:43.072ID:o+FkXuUa0.net
ラフィエル「私達してませんでしたよね?」
サターニャ「そうね」
ラフィエル「しましょう!是非」
サターニャ「いいけど…ってちょっと待ちなさい!?」
ラフィエル「はい?」

4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/05/12(金)00:50:27.183ID:o+FkXuUa0.net
サターニャ「アンタのことだから何か企んでるんでしょう!?」
ラフィエル「そんなことありませんよー」
サターニャ「いーや!絶対何か企んでるわ…!」
ラフィエル「私はただ純粋にサターニャさんの連絡先を…」
サターニャ「私を陥れるために使うんでしょう!?分かってるわ!」
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/05/12(金)00:53:13.630ID:o+FkXuUa0.net
ラフィエル「そんな悪いことしませんよー」
サターニャ「むむ…」
ラフィエル「連絡先が分かれば色々便利かなーと」
サターニャ「アンタはそうかもしれないけど…」
ラフィエル「大悪魔たるもの連絡先の1つや2つはお持ちで無いと」
サターニャ「…それもそうね!仕方ないわ!してあげる!」
ラフィエル(やりました)
6:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/05/12(金)00:55:56.077ID:o+FkXuUa0.net
サターニャ「私のはこれで」ポチポチ
ラフィエル「私はこれですよー」ポチポチ
サターニャ「登録完了ね、まあかけることなんて無いと思うけど」
ラフィエル「そんなー」
サターニャ「アンタもつまらないことでかけてこないでよね!」
ラフィエル「はーい」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1489407507/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/13(月)21:18:27.687ID:gUJ512K10.net
ガヴリール「私の舌が甘いものを求めている…」
ガヴリール「っていっても買いにいくのもめんどくさいからなー…」
ガヴリール「あ、いいことおもいついた」
ガヴリール「ヴィーネを遊びに誘うついでにお菓子を持ってきて貰えばいいじゃん、我ながらいいアイデアだな」
ガヴリール「よし、じゃあ早速…」ポチポチ
『ヴィーネ、暇なら今から遊びにこない?犯したいから甘いものを持ってきてくれると助かる』
ガヴリール「よし、送信っと」

2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/13(月)21:19:07.440ID:t/NwhMBP0.net
アンジャッシュネタかな
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/13(月)21:19:52.587ID:5kFk+qgP0.net
犯したいが予測変換に出てくる天使
6:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/13(月)21:21:50.915ID:gUJ512K10.net
……
ピロリン
ヴィーネ「ガヴからメールね」ポチッ
ヴィーネ「あぁ、遊びの誘いねえっとそれから……」
ヴィーネ「!?」
ヴィーネ「お、犯したいってどどどどういう……」カァァァ
ヴィーネ「それになんでその流れで甘いものを持っていく事になるのよ!!」
ヴィーネ「と、とりあえず返信しなきゃ…」ドキドキ
『あんたちょっとそれ本気?心の準備ができてないんだけど…』
8:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/13(月)21:24:30.144ID:gUJ512K10.net
……
ピロリン
ガヴリール「ヴィーネからか、なになに…」
ガヴリール「あんたそれ本気?って……」
ガヴリール「私の家に来るのがそんな
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1489600735/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/16(木)02:58:55.643ID:c/I5UwyDr.net
サターニャ「ウーン...ネムク...ナッテ......」
サターニャ「うぅん...はっ!ここはどこ!」
ラフィ「おはようございます!サターニャさんここは私の家です!」
サターニャ「なんであんたの家に...ってなに手足縛ってるのよ!」
ラフィ「私大悪魔のサターニャさんに憧れて悪魔になりたいんです!だから手伝ってください!」
サターニャ「大悪魔...憧れ...仕方ないわね!で私は何をすればいいの」
ラフィ「いえいえサターニャさんなにもしていただかなくて結構です。今から行うのはデビルズアクションの32手コチョコチョです!」
サターニャ「な、なんですって!?あのコチョコチョを...ま、まちなさいあなたにはまだ早いわ」
ラフィ「まぁまぁ取り敢えず上の服脱がしますねー」

13:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/16(木)03:23:51.043ID:c/I5UwyDr.net
サターニャ「?...なんで脱がすのよ寒いじゃない」
ラフィ「まぁまぁあっスポーツブラですかーかわいいですねー」
サターニャ「だから寒いじゃないって!というかなんで私がデビルズアクションを受けなければならないのよ!」
ラフィ「こんなことお願いできるのは寛大なお心を持たれた大悪魔のサターニャさんにしか頼めないのです」
サターニャ「そ、そう?なら受けてやってもいいわ!......でもちょっとだけよ?」
ラフィ「はーいではコチョコチョー」
サターニャ「あはははっはっは!!やめなさい!ちょっともうやめなさいって!!...ふぅ...もういいわねさっさと縄をほどきなさい」
ラフィ「いえいえまだコチョコチョダークデビルゾーンをやってませんよー」
サターニャ「だーく...ビル...あ、あぁ!そうね!それをやらなくちゃ終われないわね!早くすませるわよ!」
ラフィ「そうですねで
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1489590802/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/16(木)00:13:22.182ID:ixrToEglx.net
うちの家族は変わっている。
胡桃沢洋菓子店
サターニャ父「ふっふっふ…、やはり悪魔たるもの、夕食の乾杯は人間の生き血に限る…特に、悪魔としての”たしなみ”ともいえる「悪魔的行為」の後の乾杯は格別だ…!!」
サターニャ母「ええ…あなたのいうとおり…、特に今日の悪魔的行為はいつもより残虐の限りをつくしましたから…、よく喉にしみわたりますわ」
サターニャ父「くくく…」
サターニャ母「ふふふ」
サターニャ父母「「はあーはっはっは!」
サターニャ弟「……、…いやいや」

2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/16(木)00:14:48.946ID:ixrToEglx.net
サターニャ弟「……お父さん、お母さん…その「悪魔的行為」っていうのは要するに、うちの店のお菓子作りのことだよね…
…いつもより残虐の限りをつくしたっていうか……今日は客入りが普段より多くて、忙しかった、って意味だよね、……あとさ」
サターニャ弟「これは人間の生き血じゃなくて、トマトジュースだよね」
サターニャ父・母「……………」
サターニャ父「ふっ」
サターニャ父「はっはっは!なかなかの冷静な判断力だな、ルーク!さすがは我が息子だけのことはある!よくぞ見破った!」
サターニャ母「ええ!この歳でまさか瞬時にそれだけのことを見破るだなんて…!なんという聡明さ!!賞賛に値する…胡桃沢家は安泰ね!」
サターニャ父・母「あーはっはっは!」
サターニャ弟「…………」
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/16(木)00:16:04.783ID:ixrToEglx.net
僕の名前は胡桃沢・サタルーク・マクドウェル(仮名)
魔界のとある郊外にある胡桃沢洋菓子店という、小さなお菓子屋さんの店主の息子。
うちは4人家族。
そのうち3人は既
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1488631769/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/04(土)21:49:29.653ID:XPPxcdhu0.net
【ガヴリール宅】
ヴィーネ「ガヴリィルゥゥゥ!!いつまで寝てるのよぉ!!!」
ガヴリール「うっさいなぁ……なんだよこんな朝っぱらから…」モゾモゾ
ヴィーネ「あんたを起こしにきたのよ!!どーせあんたの事だから前の日にお風呂なんて入ってないんでしょ!?」
ガヴリール「一日くらい入んなくたって死なないって………」ポリポリ
ヴィーネ「だ、め、よ!女の子なんだから身だしなみには気を付けなさいよね!あんたがお風呂にはいってる間にご飯作ってあげるから!」
ガヴリール「へいへい………」スタスタ
ガヴリール(まったく……毎朝ありがたいといえばありがたいんだがもう少し私に優しく接してくれてもいいんじゃないか?)
ガヴリール(私がヴィーネの言うことを聞かないからか………?私は自由に生きていたいからヴィーネの言うことを聞くわけにはいかないし……)
ガヴリール(いっそヴィーネが私に優しくなるまで甘えてみるというのはどうだろうか)

8:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/04(土)21:53:28.314ID:XPPxcdhu0.net
ガヴリール「……ねぇヴィーネ…」
ヴィーネ「……なによ」イライラ
ガヴリール「その………」
ガヴリール「一緒にお風呂に入らない??」モジモジ
ヴィーネ「……は?」
ガヴリール(さて、私のモジモジガヴちゃん作戦は通用するか……?)
ヴィーネ「……………」
ガヴリール(流石に無理があったか、こうなったらもっと畳み掛けるしかない!)
ギュッ
ガヴリール「……ヴィーネと一緒じゃなきゃやだ」
ヴィーネ「……………」キュンッ
11:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/04(土)21:58:08.086ID:XPPxcdhu0.net
訂正
ヴィーネ「あ…あ、朝っぱら
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1489385092/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/13(月)15:04:52.553ID:4XOi+IbK0.net
サターニャ「なんでよ!しかもなんでもうパジャマ姿なのよ!」
ラフィエル「それはもう泊まるつもりですから?大悪魔サターニャ様の身近な生活を見学させていただきます!」
サターニャ「しょうがないわね?じゃあ夕飯の買い出しに……ってあんたパジャマ姿だものね…まぁ、いいわ!私はこれから夕飯の買い出しに行くからあんたには留守番係を任命するわ!おとなしく待ってなさい!!」
ラフィエル「は?い♪」

3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/13(月)15:07:17.622ID:4XOi+IbK0.net
ラフィエル「うふふっ、サターニャさんのお部屋…サターニャさんの匂いでいっぱいですね……」
ラフィエル「一度サターニャさんの家でやってみたかったんですよね……」
ラフィエル「サターニャさんの家で一人きりになれたのはチャンスです」
ラフィエル「いけないこととはわかってるんですが……」
ラフィエル(ごめんなさいサターニャさん…)
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/13(月)15:08:13.277ID:4XOi+IbK0.net
ラフィエル「あっ、やっ……んっ……」クチュクチュ
ラフィエル「はぁ……ふ……っ……」クチュクチュ
ラフィエル「ぁ、あ、うぁ、ああ……ッ!」クチュクチュ
ラフィエル「サターニャさん――ッ!」ビクッ
 ガチャ
サターニャ「なにー? ラフィエルー? 呼んだー?」
ラフィエル「えっ」
サターニャ「あっ」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1489470109/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/14(火)14:41:49.582ID:3piZndQ40Pi.net
……
サターニャ「最近面白いテレビやってないのよねー…」
ガヴリール「ふーん、私はテレビみないからよくわかんないや」
ガヴリール「でも強いて言うならアダルトチャンネルってやつがおすすめかな」ニヤッ
サターニャ「へぇー!あんたもたまには役に立つじゃない!」
ガヴリール「これでも一応、天使でしてね」
…………
サターニャ「ガ、ガヴリールのやつに騙されたわ…」カァァ
サターニャ「こ、これってえっちなやつじゃない!!」

2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/14(火)14:42:59.698ID:tlVaCVLD0Pi.net
大悪魔たるものその程度で動じてはならん
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/14(火)14:45:43.906ID:3piZndQ40Pi.net
……ピッピッ
サターニャ「うう、どれもえっちなやつばかり…」ポチッ
『俺がこないだ飲み会でお持ち帰りした女がさー』
サターニャ「?…バラエティ番組かしら」
『酒飲ませて酔わせれば女なんてすぐ言いなりになるんだよ!』ギャハハ
サターニャ「…ん?」ピクッ
『俺もこないだめっちゃ可愛い子お持ち帰りしたんだよ!例えるなら天使みたいなさー』
サターニャ「天使……お持ち帰り……」
サターニャ「ひらめいたわ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1340633977/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/06/25(月)23:19:37.98ID:DsYVr4wSP
聖杯戦争の前と思ってください
切継(世界の恒久的な平和・・・僕の望んだ世界・・・)
切継(どうしたらこの世界を平和に・・・できるんだ・・!)
切継「まぁいいやとりあえず安価で救うところ決めよう」
>>5

3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/06/25(月)23:22:49.08ID:VP6+qX3m0
漢字の間違いを正す
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/06/25(月)23:24:13.41ID:DsYVr4wSP
切継「」
切嗣「偽者は殺した」
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/06/25(月)23:24:57.81ID:DsYVr4wSP
ウワアア
>>8
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/06/25(月)23:25:39.81ID:Mqc+uKlD0
セイバーの誤解を解く
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/06/25(月)23:29:36.36ID:DsYVr4wSP
切嗣「誤解?」
アイリ「あれじゃないの?切嗣、あのしゃべらない理由とか」
切嗣「・・・・・」
切嗣「よし次だ」
>>12

12:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/06/25(月)23:31:51.14ID:Mqc+uKlD0
なるほどそういう路線か
聖杯の呪いを解く方法を調べる

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495893564/
1:
◆xW69XHZIXl2A
2017/05/27(土)22:59:24.83ID:9SuV7Hv10
?ゆんゆん「勝負よ!めぐみん!」めぐみん「いいでしょう!正々堂々勝負しましょう!」
ゆんゆん「じゃんけんで勝負よ!」
めぐみん「ほぅ」
ゆんゆん「じゃんけんなら運勝負!卑怯な手を使うめぐみんと言えど100%勝つなんて無理なはずよ」
めぐみん「ふむ、わかりました。でも普通のじゃんけん勝負では面白くないので心理戦と行きましょう」
ゆんゆん「心理戦?」
めぐみん「私はチョキを出します」
ゆんゆん「え?」
めぐみん「だから私はチョキを出すと言ったのです」
ゆんゆん「じゃあ、私はグーを出すわ!」
めぐみん「ゆんゆん、本当にグーを出しますか?」
ゆんゆん「めぐみんこそ、本当にチョキを出すの!?」

2:
◆xW69XHZIXl2A
2017/05/27(土)23:00:37.52ID:9SuV7Hv10
めぐみん「ええ、ライバルで同級生で……そして、親友であるあなたに嘘をつくはずがないでしょう。私は絶対にチョキを出します」
ゆんゆん「し、し、親友」
めぐみん「そう私の親友で族長の娘である、あなたが嘘をつくはずがない……私はあなたを信じますよ?」
ゆんゆん「し、信じるって……。このままだとあなた負けるじゃない!」
めぐみん「いいんです。一度くらい勝ちを譲ってあげますよ。だって私達、大親友じゃないですか……」
ゆんゆん「めぐみん……ごめんね。私、めぐみんの事を勘違いしていたみたい……」
めぐみん「じゃあ、行きますよ!じゃんけん????!」
ゆんゆん(…………)
ゆんゆん(じゃんけんの勝負を挑めば、めぐみんは心理戦を持ち掛けてくる!)
ゆんゆん(全ては計画通り!!)
ゆんゆん(この時の為に私は散々脳内シミュレーションをしたんだから!)
3:
◆xW69XHZIXl2A
2017/05/27(土)23:05:14.64ID:9SuV7Hv10
ゆんゆん(
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495802885/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/26(金)21:48:05.67ID:S8kNTPiDO
ゴウンゴウン
ザク「そっか…ジオン、負けちゃったんだ…。」
ザク(ここは辺境の連邦軍の格納庫。そして私はザク。)
ザク(みんな精一杯戦ったんだけど、最後は負けちゃった。)
ザク(そして私は接収された。)


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/26(金)21:49:38.03ID:S8kNTPiDO
ザク(でも、私はジオンのMS、ザクだ。)
ザク(連邦のために働くくらいなら、スクラップにされた方がマシだ!)
ザク(起動なんて、してやるもんか!)
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/26(金)21:51:36.32ID:S8kNTPiDO
ザク(あ、連邦兵だ。)
整備兵1「うーい。次はこのザクか。」
ガチャガチャ
整備兵2「かーっ、相変わらずジオン製は全然言うこと聞かねえ!このレバーの堅いこと!」
ザク(当たり前だ!誰が連邦なんかに!)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1494587454/
1:
名無しで叶える物語
2017/05/12(金)20:10:54.59ID:SRpG5dmn.net
翌朝
善子「風邪…引いちゃった…」

2:
名無しで叶える物語
2017/05/12(金)20:12:02.98ID:xPF2JcXm.net
看病ヨーソロー!
5:
名無しで叶える物語
2017/05/12(金)20:14:22.80ID:SRpG5dmn.net
善子「朝から遊ぶ予定だったのに…」
善子「迷惑かけちゃったな」
善子「『気にしなくていいよー』って曜さんは言ってくれたけど、私は気にする」
善子「曜さんに申し訳ない…」
善子「はぁ…なんでこう言う時に限って風邪だなんて…」
善子「…寝よ」
6:
名無しで叶える物語
2017/05/12(金)20:18:07.09ID:SRpG5dmn.net
ーーーーーーーー
善子「んんっ…」
曜「ごめん、起こしちゃったかな」
善子「あれ…曜さん?」
善子「なんで、ここに?」
曜「善子ちゃん大丈夫かなーってお見舞い!」
善子「…夢?」
曜「夢じゃないよ!心配して来ちゃった」
7:
名無しで叶える物語
2017/05/12(金)20:21:19.62ID:SRpG5dmn.net
善子「ごめんなさい…」
曜「なんで善子ちゃんが謝るの?」
善子「だって、私のせいで遊ぶ予定が…」
曜「いいよいいよ!いつでも遊べるし、こうやって善子ちゃんに会えたんだからさ」
善子「…ありがと」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1495688648/
1:
名無しで叶える物語
2017/05/25(木)14:04:08.41ID:9LocI82q.net
花丸「どうしたの…千歌ちゃん…」オロオロ
ルビィ「ルビィたち、なにか嫌なことしちゃった?」
千歌「……」
ルビィ「うゅ…どうしよ…曜さんかに梨子さんに聞いてみる?」
花丸「うーん…曜さん達は巻き込まないほうが…」
千歌「……」ズーン

2:
名無しで叶える物語
2017/05/25(木)14:05:44.22ID:9LocI82q.net
花丸「わぁ…ますます落ち込んだずら!」
ルビィ「ちかちゃぁ…ルビィたち、何したか、言ってほしいよぉ…」ウルウル
花丸「ちかちゃんにこのまま嫌われるなんて、マル、絶対嫌だ…」ウルウル
3:
名無しで叶える物語
2017/05/25(木)14:07:39.71ID:9LocI82q.net
千歌「…それだよ」
ルビまる「?」
千歌「なぁんで、千歌”ちゃん”なのぉぉぉ?」
ルビまる「??」
花丸「千歌ちゃんは…千歌ちゃんだよ?」
千歌「曜ちゃんと梨子ちゃんは曜”さん”梨子”さん”なのに?」
ルビィ「ぁ……」
千歌「私、そんなダメな先輩なのかな……」
4:
名無しで叶える物語
2017/05/25(木)14:08:47.00ID:9LocI82q.net
ルビィ「ちかちゃぁ……あっ!」
千歌「チカ、そんなにダメ…チカ?」
花丸「
>>6」
5:
名無しで叶える物語
2017/05/25(木)14:09:35.66ID:TX+F6BG2.net
親しみやすいから…
6:
名無しで叶える物語
2017/05/25(木)14:09:57.04ID:hQycXmYl.net
これって千歌がμ'sに習って先輩禁止にしたからだと思ってたけど違うのか
7:
名無しで叶える物語
2017/05/25(木)14:10:52.42ID:hQycXmYl.ne
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1478487147/
1:
名無しで叶える物語(はんぺん)@?(^o^)/
2016/11/07(月)11:52:27.18ID:cc5fMKDg.net
※スレタイ通りえっちぃです
よろしくお願いしますm

2:
名無しで叶える物語(はんぺん)@?(^o^)/
2016/11/07(月)11:53:13.47ID:cc5fMKDg.net
?3年生の教室?
鞠莉「…………?」カチャカチャ
曜「…………///」ドキドキ
花丸「…………♪」ワクワク
鞠莉「…………っ?」カチャ...
鞠莉「できたわ!ちかっちがびっちになるボタンよ!」バーン!!
曜「お?!///」パチパチ
花丸「未来ずら??」
鞠莉「ふっふっふ……これを1回押せばアラ不思議」
鞠莉「途端にちかっちがびっちになってしまう小原鞠莉特製のボタンよ☆」シャイニー☆
曜「お、おぉ……///ついに……///」
花丸「オラたちの念願が叶うずら……///」
鞠莉「苦節3日……ようやくできたわね」ホロリ
曜「や、やっぱり鞠莉ちゃんに相談してよかったねまるちゃん!///」
花丸「うん?」
鞠莉「ちかっちとえっちなことがしたいけど勇気が出ない……って」
鞠莉「言われた方がびっくりよ☆それを言う方が勇気いると思ったけど??」
曜「う……で、でも鞠莉ちゃんだって私たちと同類でしょ///」
曜「それくらいわかるんだから///」
花丸「うんうん」
花丸「ことあるごとに千歌ちゃんをえっちな目で視姦してたずら?ばればれずらー?」
鞠莉「あら?私は隠してるつもりはないけどぉー?」
ようまるまり「……」グッb
ようまるまり「あはははは?」
3:
名無しで叶える物語(はんぺん)@?(^o^)/
2016/11/07(月)11:54:07.57ID:cc5fMKDg.net
鞠莉「さっそく使いに行く?」
曜「う、うん///」
花丸「ちょっと待つずら」
ようまり「?」
花丸「こういうのは1度隠れて
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495789893/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/26(金)18:11:33.69ID:h81nary+0
よしりこです

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/26(金)18:12:06.82ID:h81nary+0
梨子「嬉しい…!よっちゃんついに私と一つになろうとしてくれてるのね!」ヌギッ
善子「誤解だから!誤解だから!」
梨子「ふふっ。焦らないでいいのよぉ?」ハァハァ
善子「やめて!」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/26(金)18:12:48.53ID:h81nary+0
善子「ご、誤解なのよ!」
梨子「そうなの…?」
善子「うん」
梨子「じゃああの本、よっちゃんのじゃないの?」
善子「いや、それはまぁ、私のなんだけど…」
梨子「やっぱり!私を愛してくれるのね!?」ジュンッ
善子「ち、違うのぉ!」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/26(金)18:13:37.58ID:h81nary+0
梨子「あのね、よっちゃん。あなたもそういうお年頃だからそういう事に興味を持つこと自体は私『全然』否定しないの」
善子「…うん」
梨子「そういう本を読んだりしてみたくなることも、『全然』悪い事だとは思わないの」
善子「…あの、リリー」
梨子「ん、なぁに?」
善子「ど、どうして距離詰めてるの?」
梨子「興奮してるんだもん!犯されたいんだもん!!」ジュンッ
善子「やめて!」
梨子「よっちゃんが超マニアックな方法で犯してくれるもん!」
善子「しないわよそんなの!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1494042536/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/06(土)12:48:56.86ID:2lPz9rtXO
水本ゆかり嬢と恋人になれたなら、そんな思いで書いたSS

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/06(土)12:49:58.85ID:2lPz9rtXO
 その日のことは忘れることがないだろう。夕焼けの陽が優しく差し込む事務所で、作業中だった俺に彼女はこう聞いてきた。
「突然すぎる質問だと思いますが」
「ん?」
「神様って、どこにいると思いますか?」
「……えっ?」
「神様です。英語で言えば、GODです」
「いや、それはわかるけど……どうした? 宗教勧誘か?」
 質問の意図は分からなかったが、悪戯っぽく笑う彼女を見るに怪しい宗教にハマった、なんてことはなさそうだ。どういう答えをすべきなのかと考えあぐねていると、彼女はイヤホンを片方差し出して来た。
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/06(土)12:50:41.17ID:2lPz9rtXO
「一緒に聞きませんか、神様の声を」
 そう言って彼女はもう片方のイヤホンを自分の耳にさす。
「……右と左で聞こえる音は違うんじゃないかな?」
「大丈夫ですよ」
 彼女はあっけらかんと答える。俺は周りを見渡し誰もいないことを確認してイヤホンを耳にさす。当然そんなことをすれば彼女との距離は近くなって、かすかな息遣いや甘い香りが五感を刺激する。そしてイヤホンから、神様の声が聞こえて来た。
「マルセイ・モイーズ。フルートの神様です」
 繊細でいて、情感のこもった神様の声は俺の耳から心へ、身体中へと響き渡る。音楽に疎い自分でも分かるくらいで。なるほど、だからこそ神様と呼ばれるのだと納得してしまう。
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/06(土)12:51:32.84ID:2lPz9rtXO
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1471848306/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/08/22(月)15:45:06.62ID:BrF7BYxDO
作品都合故のキャラ崩壊有。
口調も変なところがあるやもしれません。
苦手な方はブラウザバックをお願いします。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/08/22(月)15:46:32.53ID:BrF7BYxDO
未央「おはようございまーす!」
凛「おはよう、未央」
未央「おっはようしぶりん! あれ? しぶりんだけ?」
凛「うん。プロデューサーは打ち合わせで席を外してて、ちひろさんは買い出しに行った。それで私が留守番を頼まれたんだ」
未央「なるほど。んじゃまレッスンまで時間あるし、ゆっくりしましょうかね」
凛「そうだね」
未央「……」
凛「……」ペラッ
未央「……」キョロキョロ
凛「……」ペラッ
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/08/22(月)15:47:17.33ID:BrF7BYxDO
未央「……しぶりーん。何読んでるの?」
凛「ん? ああ、これはこの間文香に薦められた本だよ」
未央「文香さんってクローネの?」
凛「うん。夏休みの宿題に本を一冊読んで考察するってのがあって、本と言えば文香だから相談したんだ」
未央「ふーん。題名は?」
凛「『若きウェルテルの悩み』だよ」
未央「若き……なんだって?」
凛「『若きウェルテルの悩み』、ドイツ文学で著者はヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ、1774年に刊行された小説だよ。これは原本じゃなくて訳書だけど」
未央「うわあ、なんかすごいの読んでるね」
凛「そうかな? うんまあ私も今まで洋書って読んだことなかったから新鮮ではあるね。結構面白いよ」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/08/22(月)15:48:21.39ID:BrF7BYxD
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467901162/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/07/07(木)23:19:22.73ID:nskiDxMb0
※キャラ崩壊注意
穂乃香「きゃあ!ぱっつん星人」
忍「誰がぱっつん星人か」
穂乃香「私もとうとうぱっつんにされてしまうんですね…ごめんなさいぴにゃこら太…」
忍「なんか罪悪感湧くからやめてよ」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/07/07(木)23:20:10.13ID:nskiDxMb0
穂乃香「唐突に変なこと言い出したのそっちじゃないですか」
忍「まあそうだけどさ」
穂乃香「というか急に何故ぱっつんなんですか、性癖?」
忍「ないから」
穂乃香「じゃあ趣味?」
忍「もっと無いから」
穂乃香「お揃いね私達、ああ幸せ?」
忍「ぐさぁー!」
穂乃香「ぴにゃこら太ー!!」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/07/07(木)23:21:12.06ID:nskiDxMb0
忍「まったく…コレだよコレ」
穂乃香「ああっ!それは大人気音楽ゲームアプリアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ通称デレステじゃないですか!!」
忍「露骨な説明は良いから」
忍「で、穂乃香ちゃんのでやらせてもらってたんだけどさ」
穂乃香「忍ちゃんまだガラケーですもんね」
忍「アタシとしては穂乃香ちゃんがこんな高度な機械使えるとは思ってなかったけどね」
穂乃香「失礼な、私だって普通に使えますよ」
忍「ふーん、何か困ったりしてないの?」
穂乃香「しいて言えば、文字が打てないことくらいです」
忍「それほとんどの機能ドブに捨ててないかな」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/07/07(木)23:21:45.48ID:nskiDxMb0
忍「設定もアタシ任せにするし…」
穂乃香「人間それぞれ得意分野というものがありますから」続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463322002/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/15(日)23:20:02.87ID:eySLb8QV0
穂乃香「もう生きていけません…」
忍「そんな大げさな」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/15(日)23:21:54.62ID:eySLb8QV0
穂乃香「大げさなものですか、死活問題ですよ」
忍「穂乃香ちゃんの生死軽くない?」
穂乃香「物の例えというやつです」
忍「例えにしたってあのブサイク相手でそれはどうなの」
穂乃香「忍ちゃんは相手を外見で判断するんですか…」
忍「無機物相手に外見以外でどう推し量れと」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/15(日)23:22:23.52ID:eySLb8QV0
忍「それで?」
穂乃香「それで、とは?」
忍「いや、嫌ったなんて断言してるんだから何か理由があるんでしょ?」
穂乃香「うーん…」
忍「無いの?」
穂乃香「強いて言うなら…雰囲気、でしょうか」
忍「いきなり難しいこと言い出したね…」
穂乃香「愛情を感じられなくなったというか」
忍「そんな、熟年の夫婦じゃないんだからさ」
穂乃香「それに最近ご無沙汰で…」
忍「そういうのは聞きたくなかったかな」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/15(日)23:23:10.51ID:eySLb8QV0
穂乃香「冗談はさておき」
忍「冗談でよかったよ、ホントに」
穂乃香「実は理由があってですね」
忍「はぁ」
穂乃香「この間ゲームセンターに行ったんですが」
忍「この間も何も最近通いつめてるよね?」
穂乃香「別に通いつめてませんよ。週に4回程度です」
忍「世間じゃそれを通いつめるって言うんだよ」
穂乃香「あ、このゲーセンは毎週金曜に立ち寄るゲーセンでして」
忍「ローテまで組んでる」
5
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462626821/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/07(土)22:13:41.74ID:AIUQTmOu0
工藤忍「何唐突に」
穂乃香「最近話題に挙がっている規制強化の話です」
※キャラ崩壊注意

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/07(土)22:27:54.06ID:AIUQTmOu0
忍「そういえば何かお偉いさんが話し合ってたっけ」
穂乃香「聞いた話によるとライブの衣装やグラビアにもチェックが入るとかなんとか」
忍「アイドルとしては勘弁して欲しいとこだけどねー」
穂乃香「そこでぴにゃぐるみです」
忍「はあ」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/07(土)22:50:44.49ID:AIUQTmOu0
穂乃香「ライブ衣装もぴにゃぐるみ」
忍「踊りにくいことこの上ないと思うけど」
穂乃香「グラビアもぴにゃぐるみ」
忍「それ穂乃香ちゃんくらいしか買わないと思うなぁ」
穂乃香「もちろんぴにゃヌード写真集も販売!」
忍「ヌードも何もアイツ最初から裸じゃん」
穂乃香「そしてなにより私自身が、ぴにゃこら太になれる!!」
忍「それが目的だよね絶対」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/07(土)23:24:34.28ID:AIUQTmOu0
忍「そもそも実用化が現実的じゃないでしょ」
穂乃香「まあ確かにうちの事務所だけでも200人近くいますからね」
忍「1匹やら2匹ならともかく着回すにしてもそれなりに量がないと」
穂乃香「ふふっ、その点はご心配なく」
忍「何その自信は」
穂乃香「我が事務所には着ぐるみ作りのプロフェッショナルがいますからね!」
忍「ああ、着ぐるみ作りだから鈴帆ちゃんとか心さんとか」
穂乃香「仁奈ちゃんです!」
忍「仁奈ちゃんですか」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIP
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1470294475/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/08/04(木)16:07:55.17ID:Gihg41lWO
作品都合故のキャラ崩壊有。
口調も変なところがあるやもしれません。
苦手な方はブラウザバックをお願いします。


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/08/04(木)16:09:57.44ID:Gihg41lWO
菜々「はい! 始まりました! 私たちの冠番組、第一回放送ですよ!」
奈緒「うん、なんか感慨深いな」
茜「そうですね!!」
菜々「この番組ではアニメやゲームの話を時々ゲストを交えてだらだら話したり実際にプレイしたりする番組です!」
茜「それはとても面白そうですね!!」
奈緒「Pさんもすごいよな。こういうのがやってみたいって言ったら仕事取ってくるんだもん」
菜々「プロデューサーさん様様ですね!」
茜「やっぱりプロデューサーはすごいですね!!」
奈緒「えーっと、そろそろいいか?」
菜々「なんでしょうか?」
奈緒「私と菜々さんがメインパーソナリティーの番組だよな?」
茜「そうですね!!」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/08/04(木)16:10:51.93ID:Gihg41lWO
奈緒「つまり、茜はゲストだ」
菜々「そうなりますね」
奈緒「何故茜がゲストなんだ? それも第一回放送から?」
茜「!!? もしかしてご迷惑でしたか!!?」
奈緒「ええいやいやいや!! そういうわけじゃないんだ。ただ、茜ってアニメやゲームと縁遠いと思って」
菜々「確かに、そういうイメージないですね」
茜「はい! 正直私もわかりません!!」
菜々「んーどうしてでしょう? おや?」
カンペ:監督が茜ちゃんの大ファンでかつ、今日は茜ちゃんの誕生日なのでそのお祝いです。
奈緒「いや、いいんだけど、いいんだけど第一回目からこれで大丈夫か?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493922947/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/05(金)03:35:47.78ID:xE1FaNR90
アイドルマスターシンデレラガールズです。
佐藤心「え? 手違いでダブルルームしか取れてない?」
一応続きと言うか、世界観が同じです。読んでなくて問題は無いです。
しゅがはさんとちひろさんがお友達です。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/05(金)03:36:27.72ID:xE1FaNR90
深夜 ファミレス
店員「いらっしゃいませー。一名様でよろしかったですかー?」
ちひろ「いえ、連れが先に入ってまして」
店員「あちら様ですねー」
ちひろ「あ、はい。そうです」
店員「ごゆっくりどうぞー」
ちひろ「何してるんですか。テーブルに突っ伏して」
心「んー……? あー、お疲れー……」
ちひろ「お疲れ様です。よいっしょっと……」
ちひろ「何頼んだんですか?」
心「ドリンクバーだけかな」
ちひろ「良い大人がドリンクバーで深夜のファミレスって……」
心「ちひろちゃんが来てから頼もうと思ったのー」
ちひろ「はいはい」

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/05(金)03:36:59.27ID:xE1FaNR90
ちひろ「と言う事は晩ご飯まだなんですか?」
心「うん。まだ」
ちひろ「こんな時間に食べたら太りますよ」
心「それはちひろちゃんも同じだろ☆」
ちひろ「それもそうですね」
ちひろ「私は目玉焼きハンバーグにしますが、心さんはどうします?」
心「がっつりお肉行くんだね☆ 怖い物知らず☆」
ちひろ「お腹空いてるんです。体重計様には見て見ぬ振りしてもらいますよ」
心「んー、はぁとは和定食かなー」
ちひろ「無駄な抵抗を……」
心「ちょっとでもあがきたいのが乙女心だろ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495784726/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/26(金)16:45:27.03ID:H/US89K50
翔鶴「瑞鶴、あまり提督の邪魔をしちゃダメよ?」
提督「…あー、翔鶴」
翔鶴「? どうしました提督?」
提督「執務中で悪いんだが、お茶を貰えるか?」
翔鶴「いえいえ、それでは淹れてきますね♪」
提督「…」
提督(瑞鶴が来ないまま、ついにうちの翔鶴は改二甲となった)
提督(前々から翔鶴の口から瑞鶴という子の事は聞いたことがあるが、その時は俺に向けてその子の話をしていただけだった)
提督(しかし、今は…)チラッ
翔鶴「瑞鶴も飲む? …そう…うふふ」ボソボソ
提督「無と会話してる…やべぇよ…早く妹と会わせないと更に翔鶴が病んでしまう…!」
翔鶴「提督?」
提督「! …なんだ」
翔鶴「はい、どうぞ♪」スッ
提督「…あぁ、ありがとう」
翔鶴「どういたしまして♪」
翔鶴「…」コトッ
提督(無言で俺の横に置かれたお茶は誰が飲むのだろうか)

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/26(金)16:47:31.36ID:aqiNclrCo
茶が減ったら何かが確実に居る
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/26(金)16:55:43.18ID:H/US89K50
?工廠?
提督「えーと、燃料300、弾薬30、鋼材400のボーキサイト300で…」
提督「ほい、頼んだ」
妖精「!」ビシッ!
明石「…また空母ですか?」
提督「うっ…」小破
明石「イベント海域が終わって、やっと資源が回復してきたというのに…」
提督「ううっ…」中破
明石「基地航空隊でボーキサイト危ういんじゃないですか?」
提督「ぐふっ…!」大破
明石「駆逐艦の子達はどんな思いで遠征に行ってるんですかねぇ」
提督「がはぁ!」轟沈
明石「…
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1495714597/
1:
◆ag9TZfREZs
2017/05/25(木)21:16:38.10ID:lcVAFMqq0
キャラ崩壊注意
エロ描写注意
亀更新注意
憲兵「ハッ!周辺住民の間で噂が立っていたため、私が調査しました!」
憲兵「僭越ながら、自分の第一印象でランキング付けさせてもらっています!」
憲兵「尚、本調査は、所属する提督、憲兵、艦娘には極秘で行われたものです!」
大本営「朝潮型には我らが海軍のママもいる、ただちに報告したまえ」
憲兵「ハッ!」
朝潮型の卑猥な噂とは?
↓1?5、コンマ下位3つは事実無根のデマですが……
※発表は順不同です

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/05/25(木)21:17:52.63ID:5WvPm/vFo
朝潮ちゃんは毎朝提督を騎乗位で起こしてる
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/05/25(木)21:22:18.40ID:+78ay03tO
霞栄養と母性を求めて阿武隈の胸に吸い付いて乳を吸っている
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/05/25(木)21:22:45.05ID:7r1ZCPuo0
普段は互いに喧嘩腰のやりとりをしている満潮と提督だが
夜になると一転ラブいちゃセックス三昧
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/05/25(木)21:23:19.07ID:og1S+s/q0
荒潮
提督からドM調教を受けているらしい。
6:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/05/25(木)21:25:05.80ID:YCwCnju20
荒潮が輪姦プレイにはまっている

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1489734724/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/17(金)16:12:04.290ID:UA22kLHM0.net
ヴィーネ「なに見るの?」
ガヴリール「まぁ適当に」
テレビ『引きこもり、誰もが聞いたことある言葉だと思います。
しかしその実態は中々知る機会が無いのではありませんか?
今回はそんな引きこもりについて、皆さんに詳しくお伝えします』
ガヴリール「なんだこれ」
ヴィーネ「特番かしらね」
テレビ『年々増加する引きこもり、その実態に迫る…!』ドドーン
ガヴリール「ふ、馬鹿馬鹿しい」
ヴィーネ「でもちょっと興味あるかも」
テレビ『一日中ゲームをしたり漫画を読んでダラダラと過ごす、誰もがー度は憧れると思います。
ですが引きこもりの人々はそれを毎日続けているのです。
当然脳は退化し、まともな思考判断ができなくなります』
ヴィーネ「…」チラッ
ガヴリール「こっち見んな」

14:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/17(金)16:28:00.972ID:UA22kLHM0.net
テレビ『さらにまともに筋肉を使うことがないので、少しの移動でも息切れしてしまいます』
ヴィーネ「あんたこれ…」
ガヴリール「わ、私は引きこもりじゃない!学校にも行ってるじゃん」
ヴィーネ「そ、そうよね!」
テレビ『引きこもりの人々は「回避」をしたがります。「嫌なことや辛いことを避けたい」という思いがあるようです。
困難を避けるとそれに直面する機会は減りますが、喜びを感じにくくなります。
また困難を避けることでそれに対する能力や耐性もなくなるので、普通の人が平気なことでも異常に辛く感じるようになります。』
ガヴリール「引きこもりって逃げてばっかりなんだな、
私は嫌なことは避けずに向き合うタイプだ、なあヴィーネ」
ヴィーネ「避けてるわね」
ガヴリール「…」
16:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1489571226/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/15(水)18:47:06.055ID:Ub1uE5zo0.net
ヴィーネ「かわいいと思ってやってるの?」
ラフィエル「……あると落ち着くだけですよ?」
ヴィーネ「うっそだー。かわいいと思ってるでしょ?」
ラフィエル「思ってませんよー」
ヴィーネ「なんかあざといよねー」
ラフィエル「だから思ってませんってー」
ヴィーネ「目論見通りかわいがられて良かったねぇ」
ラフィエル「……うるせぇな! 思ってねぇって言ってんだろうが!」
ヴィーネ「ああ!?」

2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/15(水)18:47:50.235ID:Ub1uE5zo0.net
ラフィエル「なんだコラ! ああ!?」
ヴィーネ「黙れよ」
ラフィエル「そっちが黙れよゴミ」
ヴィーネ「お前がかわいいんじゃなくて、その天使の輪っかがかわいいんだよ。そこんとこちゃんと自覚しろよ。なぁ?」
ラフィエル「別にかわいいとか思ってねぇって」
ヴィーネ「じゃあ外せよ。あ?」
ラフィエル「落ち着くからだって言ってんだろうが!」
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/15(水)18:48:45.831ID:Ub1uE5zo0.net
ヴィーネ「落ち着く、だぁ? そんなわけねぇだろ」
ラフィエル「落ち着くんだよ!」
ヴィーネ「嘘つけよ馬鹿野郎」
ラフィエル「ああ!?」
ヴィーネ「お前舌何枚あんだよ」
ラフィエル「……一枚に決まってんだろ」
ヴィーネ「オラ。何枚あんだよ。舌出せよこの野郎」
ラフィエル「だから一枚だって言ってんだろうが!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1489721175/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/17(金)12:26:15.698ID:f9BEFpif0.net
ガヴ「暇といえばしりとりだけど普通のしりとりじゃいくらでも出てくるから結局口動かしてるだけで暇なのは変わんないよな」
ガヴ「簡単にいうとつまらん」
ヴィーネ「まあそうよねー」
ヴィーネ「私がやるときは文字数に制限かけたりするんだけどね」
ガヴ「へえ。例えば?」
ヴィーネ「暇の度合いによるけど7文字以上限定とか。やってみる?」
ガヴ「頭使うのはめんどくさいかな」
ヴィーネ「やんないのかよ」

5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/17(金)12:32:24.701ID:f9BEFpif0.net
ガヴ「ヌメロンってあったじゃん昔」
ヴィーネ「相手の考えてる数字当てゲームね」
ガヴ「それ。あれ最初名前聞いたときエロい何かだと思っててさー」
ヴィーネ「まあわからなくもないけど」
ガヴ「高校に入ってああ、膨大な、の意味の「ヌメロス」と掛けてんだなって気づいたのよ」
ガヴ「成長を実感するよなー」
ヴィーネ「あれニューメラスって発音なんだけどね」
ガヴ「まじか」
6:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/17(金)12:32:54.521ID:FKhLBkoR0.net
だらだら会話系か
8:
>>6そのとおり
2017/03/17(金)12:36:39.510ID:f9BEFpif0.net
ガヴ「かめはめ波とバリアと溜めでやるドラゴンボールゲームって奴小学校でやったことないやついない説?!」
ヴィーネ「どうしたのよ急に」
ガヴ「あれだれでもやるよな」
ヴィーネ「そうね。やってみガヴ「あれクソつまんないよなー」ケラケラ
ヴィーネ「じゃあいちいち話題に出すんじゃないわよ」
14:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/17
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1493734119/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/05/02(火)23:08:39.141ID:MNHw7C6l0.net
このSSは一応
【ふたなり】ヴィーネ(ガヴリールを妊娠させる)ガヴリール「……次はないかもなぁ」
の続編です。でも三行で状況説明は終わるので読まなくてもたぶん問題ないです。前作とは違いエロ要素・ふたなり要素は出てこないです。
ガヴリール(堕)「ヴィーネとイチャコラギシアンしてたら堕天した。ずっと一緒に居られるようになったんだし誰か祝福してくれてもいいだろうに、誰も祝福しちゃくれないんだよなぁ…………」
ヴィーネ(妊)「ガヴお父さん?ガヴお母さん?どっちが良いかしら……」
天界(代理タプリス)「うわわわわ、駄目人間や駄目天使が増えてますよぉ……原因をとりあえず「怠惰の悪魔」と呼称、危険度をSSに設定します!」※↑2原因
ガヴリール「オッス、おらガヴリール、昔は天使なんてやってたけど今は堕天使として天使と人間を駄目にする仕事やってんだ」
ガヴリール「なーんて誰も居ないところで言っててもしょうがないよなぁ……はぁ」
ガヴリール「早く魔界に帰ってヴィーネとイチャイチャしたい…………」
ガヴリール「出稼ぎ終えてとっとと帰る為にも修行中の天使を駄天使にするぞー……あーやっぱなんか元気でないわぁ……ヴィーネ分不足だわぁ…………」

2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/05/02(火)23:10:04.772ID:MNHw7C6l0.net
高校生天使A「ふむふむ……へぇ……あー、たしかに!」
ガヴリール(偽装)「ですからネットゲームをすると天使としての仕事が捗るのです」
高校生天使A「ありがとうございます、先輩!」
ガヴリール(偽装)「それほどの事もないですよ。するべき事をしているだけですから」
ガヴリール(堕天使としてだけどな)
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/05/02(火)23:12:30.457ID:MNHw7C6l0.net
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1491312885/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/04/04(火)22:34:45.137ID:+40hGCcD0.net
ガヴリール「ヴィーネ、ヴィーネッ!」パンッ!パンッ!
ヴィーネ(私はガヴと何度も肌を合わせている)
ヴィーネ(最初のエッチは性欲に負けた私がおねだりをしてガヴが折れてシた)
ヴィーネ(ガヴは渋っていたけどもすぐ淫魔(わたし)の穴にとりこになった)
ヴィーネ(その時は私も初めてで恐怖心はあった。でも大好きなガヴと高まった性欲と淫魔の身体の3つは強力で、恐怖心はすぐになくなって私もエッチのとりこになった)

3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/04/04(火)22:38:51.001ID:+40hGCcD0.net
ヴィーネ(私とガヴは避妊をしていない。ガヴは必要だと理解していないし、私は避妊するつもりがない)
ヴィーネ(ガヴは「天使同士を例外として同性の生物同士で子供が出来る訳がないし、その上異種間でなんて子供ができる訳がない」と思っているらしい)
ヴィーネ(実は天使と悪魔の間には確率は低いとはいえ子供ができる。そもそも肌を重ねるような関係になる天使と悪魔がほとんど居ない事もあって例は少ないとはいえ魔界では多少は知られている事だ)
ヴィーネ(しかも天使はどちらとしても振舞えるのだから、同性であるというのは肌を重ねる以前の段階でこそ障壁として働いても、異性として肌を重ねたならば関係ない)
ヴィーネ(――私は、ガヴを騙すような形で妊娠しようとしている。それが一段と快楽を生んでいた)
ヴィーネ(……でも、仮にも天界では主席を取るくらいには勉強が出来たのだから、本当は子供ができると知った上で何度も中に出して妊娠させようとしているのだとしたら…………)
ヴィーネ(私は子宮が「キュウ」と縮こまる様を幻視しながら、ガヴリールの精液を……注がれ……何も考え…………)
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/04/04(火)22:41:33.670ID:+40hGC
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。