SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:ネコミミss速報
<<
2017年08月
>>
158件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/08/16(水)15:33:43.39ID:CZ3E5ga70
材木座「ふえっ!?」
いろは「ですから、手つないでもいいですか?」
材木座「えっ?なっ、て、てて手って、手?この手…?」
いろは「その手以外にどの手があるんですか」
材木座「ハムッ、す、すまない…」
いろは「それでー、いいんですか?ダメなんですか?」
材木座「だ、駄目というか…………どうして我と…?」
いろは「理由は聞かないでください」
材木座「えっ、そ、そう……」

 
続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆C2VTzcV58A2017/08/19(土)16:09:41.24ID:UJZ/SoK9O
奏「刑務所のご飯は冷たいらしいわ」
P「待て」
奏「なにかしらセクハラプロデューサーさん」
P「ちょっと小粋なジョークを挟んだだけだろう。そんなことでムショ送りにしないでくれ」
奏「これは関係のない話だけれど、下ネタでしかジョークを言えない人間はモテないらしいわよ」
P「明らかに関係あるつもりで言っているな」
奏「とにかく。私のキスはねっとりしていないわ」
P「本当か」
奏「本当よ。たぶん」
P「たぶんなのか」
奏「ええ。だって未経験だし」
P「そうか」
奏「なんなら、ここで試してみる?」
P「試すって、ファーストキスだろう」
奏「私は、あなたにならあげてもいいと思っているけど。ふふっ」
P「……そうか」
P「ちなみに、俺のキスはものすごくねっとりしているらしい」
奏「やっぱりやめるわ」
P「おい」
奏「なにかしらネロデューサーさん」
P「暴君皇帝みたいな名前で呼ぶな」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/08/20(日)02:26:30.01ID:vDGlAd8Q0
事務所
モバP「結婚したのか、俺以外のヤツと…」
凛「で、どうしてこんなことになったわけ?」
未央「えー、これには海よりも深いわけがありまして」
凛「……いいから教えてよ。これでも忙しいんだから」
未央「ストップッ!蒼い剣出すのは勘弁してよぉ!ちゃんと話すからさ!」
卯月「実は、未央ちゃんが冗談半分で裕子ちゃんを煽ったのがきっかけでして」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
08/23 (00:00) ネコミミss速報
1:◆GtxVadXeUQ2017/08/20(日)15:00:11.40ID:7JI4QgwG0
今日は短いですがまったりいきます
全部できていないので気合入れるために作成しながら投下します
宜しくお願いします
 

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:◆R4LxbbyKhE2017/08/20(日)03:44:47.51ID:OXrfTGRf0
【モバマス・デレステSS】です
――――プロダクション、エントランス
加蓮「そんなぁ……折角楽しみにしてたのに……」
李衣菜「お疲れ様、加蓮ちゃん!」ポスッ
加蓮「わっ!? ……なんだ李衣菜か、何か用?」
李衣菜「えっ? あ、いや、用があるってほどでもないけど、姿を見かけたから声かけてみようかなって思って」
加蓮「あっそ……なら丁度いいか。李衣菜、暇なら少し愚痴聞いてくれない?」
李衣菜「へ? またなにかあったの?」
加蓮「あったもなにも現在進行系で――」
――ピカッ!!
――DOOOOM!!
加蓮「ひゃ!? ……もう! この天気のせいで最悪なんてもんじゃないの!」
李衣菜「あぁ……もしかして、さっきからスマホ眺めて哀しそうな感じだったのって」
加蓮「この雷とか大雨のせいで楽しみにしてた花火大会が中止になったんだから! ……ほんとどうして……ひどい……」ションボリ
 

続きを読む

[ 閉じる ]
08/22 (18:00) ネコミミss速報
1:◆SESAXlhwuI2017/05/13(土)22:31:04.91ID:lecgKNkU0
エレナ編が数日で上がるだって?一日あれば十分じゃろ!?(グッタリ
・多少のキャラ崩壊
・短めかつありきたり
・多少の部分は脳内補完よろしくです
一応下に同系列の上げたss一覧あげときます
【ミリマス】琴葉「プロデューサーが構ってくれない」 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493993271/
【ミリマス】恵美「プロデューサーに構ってほしい」 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1494588804/
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/08/18(金)09:43:23.37ID:DjtePH/f0
絵里「だから吸わせてよ?にこ?」
にこ「それって私に男性器生えてるって言いたいわけ?」
絵里「生えてるも何もいつも吸ってるじゃない」
にこ「合宿のときとかに何度か素っ裸晒してるはずなんだけど」
絵里「…真姫がニコチン吸ってそうだし、たぶんそういうときだけ生やしてるんでしょ」
にこ「安直なエロ同人でも読んだでしょあんた」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆FwtfrEyij9dA2016/10/16(日)22:19:40.09ID:SfC4Pukeo
?みほの家?
みほ「ええ!?」
まほ「だが心配するな」
まほ「赤ん坊化は精神的な部分だけで見ての通り見た目はお母様そのものだ。」
しほ「おぎゃあ!おぎゃあ!」
みほ「余計悪いんじゃ・・・・」
 


続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆0lcgcQtP4I2017/08/18(金)23:51:04.55ID:sCARnyWJ0
春香「スロットなんて知らなくていいと思うよ」
千早「いや、でも少しは知っていてもいいかなと思うのよ」
春香「えっどうして?」
千早「ほら良く言うでしょ?『知らぬというのは罪なことよのう』って」
春香「…千早ちゃん、スロット知ってるでしょ…?」
千早「知らないわ。」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
08/22 (06:00) ネコミミss速報
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/08/18(金)17:27:46.30ID:FL8ByB8p0
提督「急に何言い出すのこの子・・・」
浜風「こちらの台詞ですよ、まったくこの豚人は・・・」
提督「なんだよ豚人って、太ってるからって酷すぎだろ」
浜風「そっちのほうが酷いですよこっちは突然の妊娠させる宣言されたんですから」
提督「俺はただ今度の休日海水浴に行かないかと聞いただけなんだが」
浜風「うっ妊娠する!!」
提督「えぇ・・・」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆TOYOUsnVr.2017/08/18(金)06:20:12.59ID:x60B3tho0
「海、行きたいなぁ」
なんとなく、ただの暇つぶしのつもりでテレビで流れるビーチの特集を眺めていたら、そんな言葉が無意識で口をついて出てしまった。
「海、海かー」
後ろを振り返るとプロデューサーがいた。
どうやらひとり言を聞かれていたらしい。
「聞いてたんだ」
「ごめん。偶然」
「別に、謝ることでもないでしょ?」
「いや、そっちもだけど、あんまり暇を作ってあげられなくて悪いなぁ、と思って。いつかみたく北条さんや神谷さんと遊びに行けるよう
に調整してあげられたらよかったんだけど」
「それこそプロデューサーが謝ることじゃないよ」
「せっかくの夏休みなのに、申し訳ない」
「もう、別に私は不満とかないってば。それに、まだ夏は終わってないよ?」
「ん? どういうこと?」
「連れてってよ、海」
「……二人で?」
「うん」
「凛は俺とでいいの?」
「プロデューサーとがいいから言ってるんだけど」
「あー……」
「返事は?」
「行こうか。海」
私とプロデューサーのオフが合う日に約束をして、海に行くことになった。
 

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:名無しで叶える物語2017/08/16(水)23:00:02.80ID:8MABIN6O
ルビィ「ってなに?聞いたことないけど」
善子『真ん中バースデーっていうのはね、対象となる二人の誕生日の中間の日の事よ』
善子『例えば1月1日が誕生日の人と1月3日が誕生日の人の真ん中バースデーは1月2日になるのよ』
ルビィ「なるほどぉ……」
ルビィ「だけど、どうして急にそんなことを?」
善子『よく聞いてくれたわね』
善子『実は明日の8月17日、この日が私とルビィの真ん中バースデーなのよ!』

続きを読む

[ 閉じる ]
1:名無しで叶える物語2017/08/17(木)19:12:19.46ID:AOXMKp4iK
亜里沙(お姉ちゃんが住んでる東の島国へ行くの。早くお姉ちゃんに会いたいな♪)
祖母「亜里沙。一人旅は危険だから、町で護衛を雇って連れて行きなさい」
亜里沙「町へ行くの?楽しみ!」
祖母「ふふふ。無駄遣いしちゃダメよ?」
亜里沙「はーい!」
亜里沙(村の南西に町があるの。あまり大きな町じゃなくて、村のほうが広いくらいだけど…それでも村にはないお店がいろいろあるし♪)
【町】
亜里沙(あっという間に着いちゃった…なんだかいい匂いがする)クンクン
穂乃果「おだんご、いかがですかー!」
亜里沙「オダンゴ?…ドミンゴ・グスマンと小田幸平のバッテリー?」
穂乃果「違うよ。…っていうか、そんな試合あったっけ?」
亜里沙「古すぎてわかりません…」
穂乃果「アハハ。だよね…十年以上も前だもん」
亜里沙「古いですか?」
穂乃果「おだんごは古くないよ。できたてホヤホヤ!」
亜里沙「じゃあください♪」
穂乃果「はい、毎度ー♪」
亜里沙「柔らかくて美味しい♪…これ、どこの国の料理ですか?」
穂乃果「日本だよ。私、日本から来たんだ」
亜里沙「ニッポン…って、東の島国!?」
穂乃果「そうだけど…」
亜里沙(穂乃果さんを連れて行くことにしたよ♪)
穂乃果「そっか。道案内は任せてよ♪」
亜里沙(島へ渡るには、街道を東へ進んで大陸の端まで行かなくちゃ)
穂乃果「ぼくらの、道があるー♪」
?レッツゴー!ドゥー!/


続きを読む

[ 閉じる ]
1:名無しで叶える物語2017/08/17(木)20:51:17.44ID:DbL32uL70
スマイル組で農業をやるSSです
地震なしに保守されたくないのでワッチョイ付けてます


続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆U.8lOt6xMsuG2017/08/14(月)22:16:22.60ID:tqMrYpHf0
ギャグなので初投稿です
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆.xKc9zwqNY2016/12/29(木)03:48:58.26ID:e3lEMNAK0
キャラ崩壊注意
過去作
亜美「誕生日ねぇ……」
千早(19)「……」
千早(23)「……」
千早「我那覇さん、そのみかんとって」
の世界観を踏襲していますが、別に読んでいなくても問題ありません
更新は遅くなるかもしれません
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆0IBwJt/Ml22017/06/09(金)23:43:39.48ID:eExjMbbz0
小梅「………………?」ギュッ
幸子「ちょっ、痛いですよ小梅さん?どうしてボクの頰を抓るんですか?」
小梅「あ、夢かと思って……ごめんね」
幸子「それなら自分ので確認して下さい。でもボク、何か変なこと言いましたか?」
小梅「うん……でも私の聞き間違いだったかもしれないし、確認してもいい?」
幸子「はぁ、別にいいですけど」


続きを読む

[ 閉じる ]
08/20 (21:00) ネコミミss速報
1:◆SESAXlhwuI2017/08/16(水)23:15:42.18ID:NI5LmSx80
白石紬(以下、紬) 「…………」
ミリP(以下、P) 「でな?ここはこの文法を利用して、形容詞を置く」
望月杏奈(以下、杏奈) 「む、難しい……形容詞って、なに……?」
P 「折角の宿題だしガッツリと調べようか……ほら、辞書」
杏奈 「開くの、めんどくさい……」
P「ったく、しょうがないなぁ……」ペラペラ
P 「はい、ここ」
杏奈 「……ありがとう、ございます……」
紬 「……あの、プロデューサー」
P 「どうした紬、お前も宿題か?」
紬 「……あなたは馬鹿なのですか?」ハァ
P 「えっ」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/08/16(水)14:03:39.85ID:59WFIRAZ0
某大手ハンバーガーチェーン店内
凛「やっぱり私は臭いだね。ここは絶対に譲れない……Pがスーツでデスクワークしてるとき、後ろを通りかかったらわかるんだ──営業回りとかで流した汗の臭いが。ちょっと蒸れた刺激臭が、頭の芯に突き刺さる感じって言ったらわかるかな……アレを嗅いだら最後、考えるよりも先に体が動くよ。なんでもいいから、Pの臭いが染みついたものがほしいって」
加蓮「それ、もう中毒じゃん」
凛「うん、だから定期的に隙を見つけて嗅ぐようにしてる。アレが体から抜けたら、仕事にならないから。それで、加蓮はどうなの?」
加蓮「アタシは血管かなー」
凛「へえ……目の付け所が良いね」
加蓮「でしょ。事務所でもたまに力仕事があったりするけど、Pってそういうとき腕捲りするじゃん。ワイシャツをグイッとやってさ……そのときに浮かんでたりするの。腕筋に沿って。血管がバキバキって。で、そこには当然、血が流れてるわけだから、見てたら吸いたくなるわけね」
凛「わかる」
加蓮「この前、Pが事務仕事で指を切ったときとか、ホント酷かったもん。しゃぶりたい衝動を抑えるのに必死でさ、全力で奥歯噛みしめて我慢してた」
凛「すごいね、加蓮。多分、私だったら普通にしゃぶってると思う」
加蓮「タイミングが良かっただけだよ。ちひろさんが来なかったらアタシもしゃぶってたから」
凛「だよね。そこでしゃぶらない理由もないし」
加蓮「もうちょっと強引に迫っておけば良かったんだけど……あれは惜しかったなー」
凛「そう何度も飲めるものじゃないから、チャンスは大事にしないとね」
加蓮「もちろん。次こそ絶対しゃぶらなきゃ」


奈緒「な、なに言ってるんだ……二人とも」 

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/08/15(火)22:18:42.38ID:C4GoZR9t0
校内の茶室
あーちゃん先輩「能美さーんお茶もう一杯ちょーだーい」
クド「分かりました。リキはどうですか?」
理樹「あ、じゃあよろしく……」
理樹(今、何故僕がクドと女子寮長との3人で茶室にいるかというと、全ては真人と恭介と謙吾から逃げるためだった。例の「お家の者達」の全員が実刑判決を受けるまでの数ヶ月、二木さんと葉留佳さんと僕の3人は念のため学校を休学していたのだが、その間あの3人は退屈が募っていたのか昨日僕らが学校へ舞い戻ってくると、そこから先ず僕はずっと彼らに振り回されていた)
理樹(1日3食付きっきりなのは当たり前、放課後から寝るまでずっと野球盤や人生ゲームをし、挙げ句の果てにはシャワーまで一緒に浴びることになった。寮に帰ってきたばかりで疲れが溜まっていたんだけど、この調子じゃあと一週間はなかなか離してくれそうになかった。そんな時クドがタイミング良く「女子寮長と一緒にお茶でもどうですか?」と茶室に呼んでくれたのだ。流石に今はハードな冒険よりものどかなお茶会を取りたい。そうして招待を口実にここへ避難した訳だった)
あーちゃん先輩「にゅふふ?そりゃ災難だったわね?。まあ直枝君とあんまり喋った事なかったけどこんなに可愛いかったら構いたくなる気持ちも分かるわ」
理樹「や、やめてくださいよ1つしか年変わらないじゃないですか…」
理樹(というかこの人とは結構それなり喋ってた気がするけど、あっちはそうでもないのかな?確かに言われてみればあんまり会ったことないような気もするけど…)
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/08/15(火)12:05:21.25ID:Gi0VAXSa0
ヴィーネ「おめでとう、サターニャ」
ラフィエル「おめでとうございます、サターニャさん!」
サターニャ「ふふふ……この大悪魔サタニキア=マクドウェル様の生誕を祝うがいいわ!」
ヴィーネ「もう、こうやって誕生パーティーを開いてるでしょ?」
ラフィエル「うふふ」
ヴィーネ「飾り付けもしたし、ケーキも用意したし!」
ラフィエル「楽しい一日になりそうですね?!」
ヴィーネ「そうね!」
ヴィーネ「じゃあさっそくサターニャの誕生パーティーを始める……」
ヴィーネ「…………わけだけど……」
ラフィエル「……人数が……」
サターニャ「あれ!?ガヴリールは!?」
ヴィーネ「呼んだはずなんだけど……まだ来てないわね……」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
08/20 (09:00) ネコミミss速報
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/25(火)22:04:55.24ID:NR0jmhWOo
京太郎「清澄高校麻雀部黎明」【咲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492519590/
上記の久視点です。
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆Dm8ArSIo3MOQ2017/04/23(日)01:53:08.93ID:+xqOu9ku0
未央「ハッピーバースデーしまむー!」パフパフッ
卯月「ありがとうございます!島村卯月、晴れて今日から17歳になりました!」ブイッ
凛「おめでとう。これで17歳の誕生日何度目だろうね」
卯月「その手のことを考えようとすると謎の頭痛がするんですよね!」
まゆ「あのぉ……卯月ちゃんのお誕生会ならさっき事務所でみんなでお祝いしましたよねぇ?」
みく「部屋の中ギッチギチになるぐらい大勢集まってあんなに盛大にパーティーしたにゃあ!なんでみく達また捕まってるの!?」
凛「捕まえるなんて人聞きの悪い…。ただちょっとだけ足枷と革ベルトでめっちゃギッチリ椅子に固定してるだけだよ」
みく「十分すぎるわぁ。これ多分茜ちゃんでも脱出不可能にゃ!」
まゆ「さっきのパーティーじゃあ気が済まなかったんですかぁ?「みんな、私のためにこんなに集まってくれるなんて…」ってボロボロ泣いちゃってましたよね?」
卯月「ビンゴで常務がキュウレンオー当てたぐらいの頃以前の記憶がありません!」
未央「あ、さっきまでのパーティーの時はよしのんに頼んでしまむーの普段のやんちゃオーラを封印して貰ってたんだよ」
みく「珍しくただの美少女だなぁ今日の卯月チャンは。とか思ってたら」
まゆ「普段から卯月ちゃん沈静化結界張ってくださいよぉ」
凛「ああ、私もそう思って頼んでみたんだけどさ」
未央「お腹がへるのですー、だってさ」
みく「歌舞伎揚げいくらでも御馳走するにゃ!」
卯月「さぁ、盛り上がってきたところで始めましょうか!惨劇の幕は上がりましたよ!」
まゆ「ご本人自ら惨劇とか言っちゃいましたねぇ」
みく「嗚呼…またあの悪夢の儀式が始まるんだ…今度は何?ロシアンおでん?それともロシアン寿司?」
未央「あらら、始まる前からみくにゃんのハイライト無くなっちゃった」
凛「卯月の誕生日にそんな変なことする訳ないでしょ?普通にみんなでケーキ食べようってだけだよ」
まゆ「ケーキですか?…刑機ってオチじゃあないですよね?」
未央「疑り深いなぁ。ケーキはケーキだよ。女の子ならみんな大好き甘くて蕩ける魅惑の
続きを読む

[ 閉じる ]
08/20 (00:00) ネコミミss速報
1:◆Xz5sQ/W/662017/06/08(木)05:03:26.26ID:qcNmfppi0
===
 今、パイプ椅子に座って台本に目を通しているのは事前の準備を怠らないことで有名な北沢志保だ。
 彼女は自分の台詞を確認すると、ひょいと客席に向かって顔を上げる。
 その顔は一見すると無表情、しかし、よく見れば自分の仕事に誇りを持つ者に共通する、
 一種のプライドを見つけることができるだろう。
 最も効果的なタイミングを計り、最高の声の調子をイメージし、彼女は堂々と、
 しかし慇懃無礼にはならぬように細心の注意を払って「始まります」――おっと、
 説明をしている間に彼女の台詞が終わってしまった。
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆.6GznXWe75C22017/01/23(月)16:53:08.14ID:/rKlOuIfo
八幡「どうなってんだよこれ……」
いろは「何言ってるんですか、先輩?」
八幡「いや、今言ったセリフをもう一度頼む」
いろは「はい?」
八幡「いいから」
いろは「今って……、だから、先輩はわたしの彼氏じゃないですか」
八幡「…………」
いろは「この前、先輩から告ってきたんじゃないですか」
八幡(一色の目にふざけてるような意志は見られない)
八幡(となるとふざけているのは俺の方か?)
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆9Re6IS4q.KTl2017/04/14(金)18:27:06.20ID:dUsZq2FL0
古畑「えー…私には苦手な乗り物がいくつかありまして」
古畑「まずひとつは船です。あんなにぐらぐら揺れる乗り物に乗って移動するぐらいならいくら時間がかかっても自転車で移動します」
古畑「次はえー、戦車です。あァれはどうにも好きになれませぇん。中は狭いし揺れは酷いし何より戦う為の乗り物です。要するに主に頭脳労働が仕事の私とは対称的な存在でして。だから苦手なんです」
古畑「さて今回は…、あー…私の苦手な船の上で暮らし、更に。私の苦手な戦車に日常的に乗っている…、そんな人物が登場です」
古畑「んー…アハハ、あー…あまり気が進みません」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/19(水)22:14:40.02ID:KpiVMcvy0
一年ぐらい前に投稿した物の続編となります。
前作 曜ダイヤ善子「「「ホッケン?」」」
https://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/kako/1466/14662/1466261123.html
前作を読まなくても平気ですが、本編をより詳しく知ることができます。
それでは、よろしくお願いします。
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/15(土)20:21:05.87ID:qiG/iL2Q0
希望が峰学園は崩壊を遂げようとしていた。
学園を攻撃、放火、爆破、など女子生徒達が様々な破壊活動し、校内は地獄と化した。
舞園「どこですかー苗木くん、お腹の子が寂しがっていますよ」
霧切「苗木くん…どこ?」
腐川「苗木…どこよ!孕ませた責任取りなさいよ」
セレス「苗木くん、怒ってないから出てきてくださーい」
朝日奈「苗木…寂しいよぉ…」
大神「苗木よ…観念するのだ」
江ノ島「松田くんじゃなくて、苗木に孕まされるとか超絶望的!しかも捨てられるとか、きゃはは」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。