SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:ネコミミss速報
<<
2017年10月
>>
123件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/04/03(月)02:15:54.911ID:oWY9jtgr0

『みなさんこんばんは、本日も魔界通販のお時間がやってまいりました!』
『今回紹介する商品はこちら!天使の泣かせの穴です!』
『形状は筒上、トイレットペーパーの芯のような形をしており、真ん中に空いている穴は天使の穴と繋がっています!』
『使い方は簡単、まず、知っている天使の顔と名前を思い浮かべ、魔力を込めつつ穴に指を入れるだけ!お察しのいいお客様でしたら、この商品がどういった物なのか、お分かりいただけたと思います!』

サターニャ「名前がすごかったから買ってみたけど、なんかすごくインチキくさい商品ね…」
サターニャ「まぁ、物は試しで使ってみるとするわ、知っている天使……ガヴリールでいいわね………」
サターニャ「ここに指を入れて………」
ヌルッ……
サターニャ「…………ヌルっとした!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/04/03(月)02:15:46.535ID:RkK19Qc30
ガヴ「……へぇ?」
サターニャ「何よその顔」
ガヴ「いや、見えないな、と…」
サターニャ「むっ!なんですって!?私から溢れ出る、この純然たる悪魔オーラがわからないのかしら!?」
ガヴ「だってお前、これまで淫魔らしいこと一回もしてないじゃん」
サターニャ「う。それはまぁ、そうだけど…」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/09/16(土)19:39:15.95ID:tgdyF66H0
奈緒「ってわかりにくいわ! アホか!」
奈緒「まあ、同じ名前ってことでラジオすることになったからなー」
奈緒「それはそうなんやけど……台本、見たやろ?」
奈緒「それは……まあ」
奈緒「なんで! どっちも! 『奈緒』やねん! 普通こういう時はかっこ入れるやろ? (神)とか(横)とか。ここの台本、どっちも奈緒だけ。漢字も同じやからどっちがどっちかわからへんわ!」
奈緒「そうだなー」
奈緒「……なんで奈緒はそんなに落ち着いてんの?」
奈緒「いや、ツッコミしないでいいって楽だな……って」
奈緒「私にツッコミさせてたん!? 私はどちらかと言うとボケやと思うんやけど……」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/10/08(日)00:33:35.77ID:Xpk31dog0
※キャラ崩壊マシマシ
エリカ「ご、ごめんなさい隊長…共用の冷蔵庫に剥き身で置いてあったから自由に食べていいとばかり…」
まほ「いや、そんなところにしまわず素直に捨ててしまえばよかったんだ。私が悪い…!ただ私が悪いんだ!」ガンガン
エリカ「隊長!?テーブルに頭を打ち付けるのはやめてください!腐ってたくらいで怒りませんから!」
まほ「いや、そのケーキは腐ってるわけじゃない…」
エリカ「じゃあ、なぜそんなに慌てて」
まほ「…皿の裏を見てみろ」
エリカ「?」クルリ
【プラウダ製薬 製造部 心理化学チーム:作品番号46 スナオニナール】
エリカ「…………は?」
まほ「ごめん」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:[saga]2017/10/08(日)20:06:47.99ID:fVnzdrvuO
出会いがない
もちろん職場には女性が多い。
その中には俺に対して好意を持ってくれてる娘もいる。
だが相手は大事なアイドルだ。手を出すわけにはいかない。
P「そんなわけで合コンという訳ですよ。」
学生時代の友人に泣きつて合コンをセッティングしてもらったのだ。
忙しい合間を縫ってスケジュールを調整し、緑の悪魔をスタドリで買収し、
アイドルたちにバレないよう、秘密裏に事を進めてきた。
そしてついに今日が
モバP「待ちに待った合コンの日という訳ですよ!!」
友人A「いつになくテンション高いなお前」
友人B「まあでも気持ちはわかるよ友人Cが随分期待を持たせてくれたからなあ」
他の奴らも冷静を装っているがソワソワを隠しきれずにいる。
無理もない幹事のCからの事前連絡にはこうあった
「とびっきり可愛いこ用意できたぜ」
嫌が応にも期待が膨らむ。
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆SHmukQ/VZk2017/10/14(土)08:16:45.22ID:FMRb8K4Wo
幸子とポケモン映画を見に行く話です。
ポケモンネタが多く含まれます。
映画ネタバレはないです。
なので見に行ってください!
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆iX3BLKpVR62016/06/06(月)23:58:29.38ID:xWMiymgj0
俺ガイルとモバマスのクロスSSです。
モバマス勢がメインなので俺ガイル側の出番は少ないです。
ヒッキーのこれじゃない感はご容赦を。
ホントのホントに今度こそ、ヒッキーと凛ちゃんのこれからを願って!
前前前前前々スレ
八幡「やはり俺のアイドルプロデュースはまちがっている。」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1374344089/
前前前前々スレ
八幡「やはり俺のアイドルプロデュースはまちがっている。」凛「その2だね」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1377037014/
前前前々スレ
八幡「やはり俺のアイドルプロデュースはまちがっている。」凛「その3だよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1387391427/
前前々スレ
八幡「やはり俺のアイドルプロデュースはまちがっている。」凛「これで最後、だね」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1396804569/
前前スレ
八幡「やはり俺のアイドルプロデュースはまちがっている。」凛「ぼーなすとらっく!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1407691710/
前スレ
八幡「やはり俺のアイドルプロデュースはまちがっている。」凛「きっと、これからも」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1437327446/
 

続きを読む

[ 閉じる ]
10/17 (12:00) ネコミミss速報
1:◆LYNKFR8PTk2017/08/12(土)22:03:34.62ID:nwwUdEMwO
楽「ちょ、ちょっと待てよ!!俺はそんな事、一言も……」
千棘「いいや、言ったわよ!!この耳でちゃんと聞いたんだから!!」
楽「だ、大体なんだよそのウンチーコングって……」
千棘「ウンチーコングじゃなくてウンチーコングよ!!!2度と間違えないで!!!」
楽「」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
10/17 (09:00) ネコミミss速報
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/10/12(木)22:28:01.76ID:kNF0HWkdo
とある朝
P「うーん、今日もいい天気だ。絶好のプロデュース日和だな!
 ……と、あそこで歩いているのはもしかして……」
紬「……」
P「おはよう、紬! ずいぶん早いんだな」
紬「きゃあっ!? プ、プロデューサー……!」
P「おっと、悪い。驚かせちゃったか?」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆ukgSfceGys2017/10/12(木)23:25:24.81ID:H2ywSMRD0
(多分)N番煎じネタのモバマスSS
デレスレ恒常ありすのかわいいさについやられてしまった
後悔も反省もしてない
次から投稿していきます
 

続きを読む

[ 閉じる ]
10/17 (00:00) ネコミミss速報
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/10/09(月)22:19:23.89ID:cZ13jyLV0
バンドリ、ガルパss
※キャラ崩壊注意
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/10/12(木)23:04:22.70ID:y0RnULtA0
・ギャグです
・12巻のネタバレ含みます
・いきおいです

陽乃「君たちの関係って共依存なんだよ」
八幡「…」(悔しい…だが言い返せない)
「ちょっびと待った!」
陽乃「なに…この声は?」
陽乃(ウソ、今この場には私と比企谷くんしかいないはずなのに…)
八幡「この声はもしかして…」
「愛はいつでもそこにある、人が気づかないだけで」
陽乃「………だれ?」
八幡「あ、あなたは…まさか」
マッカン様「人はそうよぶ、いつどこで誰がつけたか、マッカン様と」
マッカン様「ちゃお!」
八幡「本物だ!!本物のマッカン様だああ!!!」
陽乃「ひ、比企谷くんこの人?知ってるの?」
八幡「はあ!?あんた何いってんだよ!!マッカン様だぞ!?あのマッカン様だぞ!?知らねえのかよ!!真の千葉県民なら常識だろ!!」
陽乃「な、なにそんなにムキになってるのかな…さすがのお姉さんもひいちゃうよ」
八幡「マッカン教の教祖様でマックスコーヒーをこよなく愛する人々にとって生き神様同然である!偉大で素晴らしい崇高な尊敬する存在…」
八幡「おお…まさか本人に会えるとはありがたや!ありがたや!」ポロポロ
陽乃(しらねえよ…つーか泣くな!!)
マッカン様「話は聞かせてもらったよ。ようするに君は八幡くん達に共依存をやめさせたいんだね」
陽乃「えっ?は、はあ…まあそうですけど」ゾクッ
陽乃(なんなのかなこの人?人の事情に首突っ込んでこないでよ!
今大事な話してる途中なのに)
マッカン様「なら3人の依存先を別の物に変更しちゃえばいい」
陽乃「えっ?」
陽乃(なにする気なのこの空き缶(マッカン)ボディ男
っていうか比企谷くんいつまで拝んでいるの!?)
八幡「ありがたや…ありがたや」
マッカン様「君、これを飲みたまえ」
八幡「こ、これは飲んだ人が3人しかいない…あの伝説のマックスコーヒー!?」
マッカン様「さあ?たんとお飲み!!」
八幡「びゃあ¨ぁ¨¨ぁうまひぃ¨ぃぃ!!!」
陽乃
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
10/16 (18:00) ネコミミss速報
1:◆Xz5sQ/W/662017/10/12(木)01:42:55.55ID:IHqxgeJQ0
===1.
まず初めに、どれほど冷静沈着な人だって誤解をすることってありますよね。
人間誰しも理解しているごく当たり前のことだけど、
誰が、いつ、どんな風に物事を勘違いしてしまうかまでは……残念ながら、予測するなんてできないのだ。
さて……その日、私こと七尾百合子はウキウキとした足取りで劇場廊下を歩いていた。
手には昨日読み終わったばかりの話題作、『人の振り見て我が振り直せ』を持っていて――
あっ、この『人の振り見て我が振り直せ』は青春学園小説の傑作『ことわざ部』シリーズの最新刊。
一癖も七癖もあることわざ部員が集まる部活に毎回学園の生徒が悩み事を持ち込んでくる形で
ストーリーが展開するタイプのお話で、笑いあり涙ありバトルあり、時にシリアス時にロマンス、
もう現役学生なら絶対に、一度は読まなきゃ青春時代の半分以上を損してる――っとと! ストップ!!
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/10/12(木)20:15:08.98ID:GCjgeQuv0
千歌「それまで泣かない」
千歌「泣くもんか」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆rFn/BWEp4k2017/10/11(水)12:31:41.57ID:hcl5jBV5O
スナネコ「サーバルも噂通りのドジっ子ですね」
サーバル「みゃ?」
スナネコ「?」
サーバル「…………うみゃ」ポコ
スナネコ「いたっ!何をするんですか!」
サーバル「うみゃみゃ」ボコッ
スナネコ「いたいです!」
サーバル「みんみ?」バキッ
スナネコ「きゅう」バタリ
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/10/11(水)21:10:38.57ID:MQMo/z8/o
初SS
書き溜めしてるので早めに終わる予定。
「手のツボ」とかで画像検索しとくとちょっとだけ幸せな気分になれます。
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/10/11(水)21:10:38.57ID:MQMo/z8/o
初SS
書き溜めしてるので早めに終わる予定。
「手のツボ」とかで画像検索しとくとちょっとだけ幸せな気分になれます。
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆LYNKFR8PTk2017/08/08(火)23:54:35.01ID:BpUTSH300
御子柴「へー。でもあいつの事だからもらうのもめんどくさがりそうだな」
野崎「いや、その逆だ」
御子柴「は?」
野崎「あいつは玉の輿タイプだからな……貰える物はなんでも貰おうとするだろう」
御子柴「あー……そういやそういうやつだったな」
御子柴「つーことは……」
真由「いりません」
御子柴「いたのかよ!?」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/09/26(土)23:58:11.40ID:EvJDTHIAO
八陽です。陽乃は八幡を恋人にしようとがんばります
*陽乃は原作どおり完璧超人ですが、八幡の事になるとダメな感じになる時があります
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/04/04(火)19:12:33.141ID:4xC6l/Lz00404
……
ジリリリリリ……
「起きてください、朝ですよ」
ガヴリール「んん……もう少し寝かせてくれ…」
「駄目です、早く起きないと朝ご飯抜きですよ?」
ガヴリール「んむ……それは困るな……」
「もう、私はヴィーネさんほど甘くないんですからね……?」
ガヴリール「……何言っていんだよ、ヴィーネはお前だろ…?」ムクッ
天使ガヴリール「いえ、私はヴィーネさんではありませんが」
ガヴリール「…………は?」


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/04/04(火)20:31:47.183ID:6Popt209d0404
白羽家マルティエルの部屋
マルティエル「天界の図書館で見つけた古い本、魔道書のようですね」
マルティエル「この本に天使の製造方法が記載されていました」
マルティエル「ここに記載されていた材料、なんとか集める事ができました」
マルティエル「水35L、炭素20?、アンモニア4L、石灰1.5?、リン800g、塩分250g、硝石100g、硫黄80g、フッ素7.5g、鉄5g、ケイ素3g、その他少量の15の元素、ラフィエルお嬢様の『遺伝子の情報』」
マルティエル「遺伝子の情報……コレクションの品を消費するのは気が進みませんし、より新鮮な物の方が良い気がします」
マルティエル「人間界まで採取しに参りましょう」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/16(木)02:58:55.643ID:c/I5UwyDr
サターニャ「ウーン...ネムク...ナッテ......」
サターニャ「うぅん...はっ!ここはどこ!」
ラフィ「おはようございます!サターニャさんここは私の家です!」
サターニャ「なんであんたの家に...ってなに手足縛ってるのよ!」
ラフィ「私大悪魔のサターニャさんに憧れて悪魔になりたいんです!だから手伝ってください!」
サターニャ「大悪魔...憧れ...仕方ないわね!で私は何をすればいいの」
ラフィ「いえいえサターニャさんなにもしていただかなくて結構です。今から行うのはデビルズアクションの32手コチョコチョです!」
サターニャ「な、なんですって!?あのコチョコチョを...ま、まちなさいあなたにはまだ早いわ」
ラフィ「まぁまぁ取り敢えず上の服脱がしますねー」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆TDuorh6/aM2017/03/01(水)17:56:55.58ID:vtZMdXNkO
これはモバマスssです
最近Pの家が燃える話を見かけなかったので
前の
モバP「元カノとプロデュース」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1461513381/
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:名無しで叶える物語(風靡く断層)2017/10/10(火)22:27:13.02ID:PEmWEcyj
性格G`s基準 短め

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/08/03(木)03:56:23.61ID:Dv5dddla0
のんびりと書いていきます
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/10/11(水)12:17:34.33ID:C/M7GTyl0
-駅前-
ガヴ「ふぁああ……」テクテク
ラフィ「あ、ガヴちゃん。おはようございます」
サターニャ「遅いじゃないガヴリール! もう約束の時間ギリギリよ!」
ガヴ「何でもいいだろ間に合ったんだから……」
サターニャ「よくないわ! せめて5分前には来なさいよ!」
ラフィ「まあまあ。むしろギリギリとはいえ間に合ってるのは、ガヴちゃんとしてはすごいのではないでしょうか」
ガヴ「そーそー」
サターニャ「ぐぬぬ……」
ガヴ「それより、ヴィーネの誕生日パーティーの準備をするんだろ? さっさと行こう」
ラフィ「ですね。飾り付けの時間も必要ですし……」
サターニャ「わ、分かってるわよ。ほら、私について来なさい!」
ガヴ「お前が先頭かよ」
ラフィ「……」ニコニコ


続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆C2VTzcV58A2017/10/08(日)06:35:00.22ID:2Zc/gzyFO
とある日 事務所にて
飛鳥「ふむ……今回の撮影、テーマは『スイートオータム』か」
飛鳥(秋という季節は、落葉をはじめ『生命の終わり』『衰退』を彷彿とさせる時期だ。だからこそ、人は甘さを求めるのかもしれない)
飛鳥「さて、どういったスタンスで撮影に臨もうか……バレンタイン関連の仕事は経験済みだけど、あれとはまた甘さの趣が異なるだろうし」
飛鳥「甘さ、スイートか……何か、参考になるものでもあれば」
心「………」←無言で飛鳥を見つめている
飛鳥「………」
飛鳥「MAXコーヒーで甘さに触れてみようか……」スクッ
心「目背けんな☆ さらっと逃げようとすんな☆」
飛鳥「バレた。捕まった」
心「こんなブリリアントなAngelに捕まるなんて幸せだぞ?♪」
飛鳥「大魔王からは逃げられない」
心「誰がサタンだ☆ Angelだよ、Angel♪」
飛鳥「なぜエンジェルだけネイティブチックな発音なんだい」
心「他の単語は正しい発音知らないから」
飛鳥「リアルな理由だね」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/10/10(火)01:28:38.10ID:h3AcEulr0
久し振りにSSを書いたので初投稿です。
 

続きを読む

[ 閉じる ]
10/14 (12:00) ネコミミss速報
 
IS
1:◆C2VTzcV58A2017/10/10(火)23:35:21.81ID:IyMoB4KNO
鈴音「………ホモ?」
一夏「違う」
鈴音「え、だって急に男が欲しいとか言い出すから……大丈夫? 弾呼ぼうか?」
一夏「お前、仮に俺がホモだとして弾を生贄に捧げていいのか」
鈴音「んー………そうねえ……」
一夏「迷ってる時点で鈴と弾の友情が疑われるんだが」
鈴音「いや、ほら。一夏がホモだとすれば、もう弾もホモでいいと思うのよ」
一夏「よくないだろ!」
鈴音「あはは、冗談よ?。中学の時に女子の間でひそかに『一夏×弾』のカップリングが盛り上がってたからってさすがに暴論よね。じゃあ気を取り直して」
一夏「ちょっと待て。気を取り直す前にちょっと待て」
鈴音「え?」
一夏「聞き捨てならない部分があったんだが」
鈴音「心配しなくても、一夏がホモだって本気では思ってないわよ? 思ってたらアンタの頭叩きなおしてでもノーマルにするし」
一夏「いや、そっちじゃなくてだな。いやそっちも大事ではあるんだが……え、なに? 俺と弾が、カップリング?」
鈴音「あ、そのこと? だってアンタたちいっつも一緒にいたじゃない。数馬もいたにはいたけど、あっちは女っ気が結構あったしね?」
鈴音「なまじ顔がいいから、そういう妄想が捗るんだって。クラスの子が言ってたわ」
一夏「知りたくなかったぞ、そんなおぞましい事実……」
鈴音「いいじゃない、中学の頃の話なんだから」
一夏「俺も弾も普通に女の子が好きなのに……」
鈴音「24時間365日彼女募集中?」
一夏「おう」
鈴音「にぶちん」
一夏「え? なにが」
鈴音「そういうところが! まあ、はっきり言えないあたしにも責任はあるけどさ……」
一夏「?」
鈴音「なんでもない!」

 
続きを読む

[ 閉じる ]
10/14 (09:00) ネコミミss速報
1:◆36ujqGfUl22017/10/11(水)01:59:14.88ID:DF2fbMQq0
提督「ほら、これだ。書類と指輪」
叢雲「ふーん。海軍は結婚相手の斡旋もはじめたわけ?」
提督「いや、これは艦娘相手に使う装備らしい」
叢雲「艦娘に?」
提督「ほら、ある程度以上に艦娘の錬度が上がらなくなる現象あるだろ」
叢雲「あるわね。私もそうだし」
提督「その上限を、これを使うことで……よくわからんが、絆の力とかなんとかで突破できるらしい」
叢雲「本当によくわからないのだけど」
提督「軍事機密だそうだ。どうでもいいところばかり隠したがる……いつものことだ」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。