SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:SSなび
<<
2018年12月
>>
127件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
◆TOYOUsnVr.2017/04/07(金)00:39:44.77ID:dcM+r2Ub0
午後二時、うちの事務所の会議室。
打ち合わせの終了予定時刻から既に一時間が経過した。
よその事務所との合同ライブということもあって、念入りに念入りに確認作業は行われる。
「もう分かってるって」と言い出したくなる気持ちをぐっ、と堪えて背筋を伸ばす。
それと同時に、私のお腹が音を上げた。
会議室内のたくさんの目がいっせいにこっちを向く。
顔から火が出そうだ。
「あっはっは、すいません。腹減っちゃって」
そんなとき、隣で一緒に話を聞いていたプロデューサーが大きな声でそう言った。
あれ?
私、助けられた?
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1491493184

続きを読む

[ 閉じる ]
9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/23(日)17:08:40.17ID:kYFUbnxNP
上条「頼む御坂!」
美琴「ちょ、ちょっと待ちなさいよ!いきなり何よ!?」
上条「好きなんだ!」
美琴「はうっ……///」キュン
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/23(日)17:12:54.41ID:kYFUbnxNP
上条「なぁいいだろ?ぶっちゃけお前も俺の事好きだろ」
美琴「なっ、何言ってんのよ!アンタなんか……」
上条「違う……のか……?」
美琴「あ、いや……その……違わない///」
上条「それなら付き合ってくれるな!?」
美琴「……うん///」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/09/01(土)10:56:50.42ID:BVb833NT0
晶葉「できたぞ助手! アイドルがどんな恥ずかしい質問にも答えてくれるスイッチだ!」
P「さすがあきえもん! プライバシーという現代では当たり前の人権を! 平然と蹂躙するその姿勢! その意欲! 担当プロデューサーとして驚嘆と戦慄を隠せない! やらしい質問攻めにたまらず顔を伏せ! 羞恥に頬を染め! 侮蔑の視線でねめつけてくるアイドルを思うだけで! 俺の心がバトルドォォォ―――ム!」
晶葉「マッドサイエンティストA・Iに不可能はない! 今日はいつにもまして素直だな、助手! 数々の企画を打ち立て成功に導いてきたその頭脳をこねくり回し、いったいどんな質問を考えているのやら! まったくもって興味深い!」
P「アイドルの信頼を損なわないギリギリのラインで、精一杯のえっちな質問をしたいと思っています」キリッ
晶葉「ふははははは! この変態め! しかし助手よ。このスイッチは強制力と引き換えに、質問の方法と内容が限定されてしまったのだ。期待させておいて正直すまないと思っている」
P「ふむ。それは致し方ない。では詳しく」
晶葉「サイコロだ」
P「サイコロ……? 運命をダイスに委ねるのか?」
晶葉「その通り。このスイッチの対象となった人間は、サイコロに書かれた質問に必ず答えなくてはならない。たとえそれがどんな質問であってもだ」
P「さすがマッドサイエンティスト……実験にゲーム性を加えることで、闇のゲームにも匹敵するスリルを演出するとは……脳が震える」
晶葉「では早速、実験室へ向かうとしようか」
P「高まる期待に俺のハートがビートを刻む」
 ――スタジオ
P「晶葉、待って。待って、晶葉」
晶葉「なんだ、助手」
P「実験室に行くんだよね? ここどう見てもスタジオだよね? というかどうしてラボの中にスタジオが? なんでウサちゃんロボがカメラ回してるの?」
晶葉「映像記録を残しておくためだが」
P「なるほど。映像記録。なるほど?」
晶葉「では今日のゲストの登場です!」
P「ゲストって言ってんじゃねえか!」
凛「ごきげんよう、プロデューサ
続きを読む

[ 閉じる ]
12/18 (20:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/07/15(金)10:54:34.83ID:5LOImfy2O
オープンエロ処女ビッチっていいですよね。
それを見つめるむっつりスケベ、たまらないですよね。
百合って幸せですよね。
という事で淡々とのんびり始めさせて頂きます。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1468547674

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/19(土)22:19:14.04ID:XGsLXThz0
真美「ええっ!?」
亜美「それは勘弁してぇ!!」
千早「……」
P「困ったもんだ……」
トントン
P「んう…??」
千早「ひ、引っかかったー」ツンツン
P「」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/18 (18:00) SSなび
1:
◆LYNKFR8PTk2018/09/26(水)20:07:04ID:hsAr/Dpc
野崎「……よし、書いてみよう」
野崎「もしかしたら俺を窮地から救ってくれるかもしれない」


プルルルル
野崎「……!!」
ピッ
御子柴『よう、俺を呼んだのはお前か?』
野崎「もしや……ラブハンター!!?暗号を見てくれたのか!!?」
御子柴『報酬は高くつくぜ?』
野崎「構わない!!住所を教えるから来てくれ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/17 (23:00) SSなび
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/07/15(火)14:02:24ID:3xMviQY2
俺「す…好きです!付き合ってください!」
女「えっ…!」
破壊衝動
例えば赤の他人だらけの電車友人との会話中あるいは授業中
(今ここで自分が叫びながら全裸になるとどうなるだろう?)などと考えた事はないだろうか
女「…よ…よろしくお願いします…///」
俺「…ほんとに!?ありがとう!」
誰だって心の内に破壊衝動を潜めている
だが勿論それを明るみにする事はない
人には理性があり感情があるからだ

それが俺にはない
ーーーーー

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/12(火)17:15:13.61ID:T6WgsUjT0
小町「噂だけどね、噂」
八幡「それ、俺のことか?」
小町「小町がこうやって話題振ってるんだから、お兄ちゃんしか考えられないでしょ」
八幡「いや、小町の可愛さなら、男の一人や二人…」
小町「小町そんな悪い事しないし。そもそも彼氏いないし」
八幡「彼氏できたら、お兄ちゃんに言うんだぞ」
小町「お兄ちゃん、それマジっぽいからやめてよね」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1513066513

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/01/07(金)12:16:44.70ID:/S2NodPt0
色々終わった4?5年後の学園都市での話
でも原作沿いでは無い
要はおなにー
セクションが変わるところで日にちが変わってます

続きを読む

[ 閉じる ]
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/25(金)02:46:13.23ID:/7E0T2Jj0
杏「おかしいと思うんだ」
モバP「正妻ってどういうことだよ」
杏「それはほら…ね?」
モバP「ね?じゃねえよ。意味が分からん」
杏「プロデューサーは鈍感過ぎるよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/17 (18:00) SSなび
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2015/07/19(日)07:48:57.436ID:tSKafN8GE
ゲンドウ「部屋を女体で覆い尽くせるくらいの数が欲しい」
冬月「……そうか」
ゲンドウ「もう少し胸を大きく育てるよう、赤木博士に言っておこう」
冬月「やれやれ」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆U.8lOt6xMsuG2017/12/17(日)00:28:25.76ID:O7RPYUsp0
「誕生日おめでとう、美穂」
今日は忙しい一日でした。
女子寮でみなさんに誕生日を祝ってもらって、夕方にはプロデューサーさんに呼び出されて、私にはもったいないくらいに夜景の綺麗なレストランに連れて行ってもらって、美味しい料理を食べて、そしてプロデューサーさんに今こうしてプレゼントを渡されて…
「開けて良いですか?」
「もちろん」
私は暗い車内で、小さな箱を丁寧に開けていきます。そして、その中で輝くものをみて、息を呑みました。
「これって…」
「うん」
指輪だよ、とプロデューサーさんは言ってくれました。暗がりの中で輝く、銀色の指輪は、とても綺麗で。また、思い上がりかもしれませんが、指輪と言うことはつまり、とこのプレゼントの意味も考えてしまいます。
しかしその答えも、プロデューサーさんはすぐにくれました。
「今はまだ…だけれど、いつかは美穂とそうなりたいって、まあ、僕の勝手な宣言みたいなものだけれど」
プロデューサーさんは、照れくさそうに頬をかきながら言ってくれました。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/18(月)00:39:49.16ID:GnJgrDCMo
昔々、あるところに奈緒ちゃんと卯月ちゃんが住んでいました。
奈緒「あー、困ったな。」
卯月「どうしたんですか、奈緒ちゃん?」
奈緒「隣村のPさんが風邪を引いて寝込んでるらしいんだよ。」
奈緒「お見舞いのフルーツとか届けたいんとけど…。」
卯月「あ、奈緒ちゃんはこないだつまづいて足挫いてましたね…。」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1513525188

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/17(日)10:50:05.30ID:uXOMMcFS0
25世紀
渋谷凛「どうやってもプロデューサーが靡いてくれない」
凛「これは病気に違いない」
モバP「どうした?」
凛「プロデューサー、結婚しよう」
P「冗談」
凛「私は本気だよ」
P「あっそ」
凛「やっぱりおかしい…調査しないと…」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1513475404

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆TOYOUsnVr.2017/01/08(日)03:36:10.18ID:UTCGoW4g0
スマートフォンの電源を落とし、顔を上げる。
時計を見やると針は午後3時を指していた。
おやつの時間。
しかし、2時間後に撮影の仕事が控えているから、そうもいかない。
はぁ、と溜息をこぼして事務所のソファに全体重を預けた。
暇だ。
誰かと話して、暇を潰そうにもプロデューサーは仕事中だしなぁ。
なんて思案していると、事務所に奏がやってきた。
「あら、凛じゃない。どうしたの? ご主人様を待ってる子犬みたいよ? ふふっ!」
「んー、別に。奏はなんか元気だね」
「理由、聞かせてあげるわ」
奏はそう言って、私の隣にどかっと座る。
どうやら何か良いことでもあったらしい。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1483814169

続きを読む

[ 閉じる ]
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/10/24(木)23:58:06.06ID:/KHwtHkA0
P「だがどうやって穿かせようか...」
P「まずパンツを履き替える場面を作らないと行けない。」
P「早速実践だ。」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆TOYOUsnVr.2016/12/24(土)05:41:04.86ID:FpW/p1WV0
通話履歴
島村卯月
12月18日 20時11分
12月20日 22時5分
12月23日 23時33分
北条加蓮
12月19日 20時52分
12月23日 23時10分
神谷奈緒
12月23日 23時15分
本田未央
12月18日 20時50分
12月23日 23時45分
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1482525664

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/20(火)18:59:05.83ID:2v5UDbbd0
P「今日事務所に来てみたらまゆのまゆがなくなっていた」
P「あの巨大なオブジェが消えてしまうとは」
乃々「アレが無くなると、事務所が広く感じますね・・・」
(P「これは大変なことになる予感がするぞ・・・!」)
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1519120745

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆C2VTzcV58A2017/12/14(木)00:23:04.20ID:VS85CfYPO
P「――以上が次回の撮影のスケジュールだ。何か質問は?」
裕美「今のところは大丈夫かな。また何か思いついたら、その時に聞いてもいい?」
P「もちろん。最近は裕美の人気もうなぎのぼりだし、次の仕事もばっちり成功させていこう」
裕美「うなぎのぼりだなんて……でも、たくさんの人に応援してもらえるのはうれしいかな。……うん、頑張る」ニコ
P「………裕美も、目つきが柔らかくなったな」
裕美「そうかな」
P「昔は、今みたいなタイミングでしかめっ面になってたからな。仕事の本番を想定して緊張していたのが原因だろうけど」
裕美「うーん。我ながら、簡単に想像できちゃうね」
P「今は、緊張感を適度に持ちつつ、楽しむ気持ちがメインになっているように見える」
裕美「お仕事を通して、今まで知らなかった新しい世界が見られると思うと、なんだかわくわくしちゃって……これは、いいことなんだよね?」
P「ああ」
裕美「そう……よかった。Pさんがそう言ってくれるなら、安心だね」
P「信頼されているようでなによりだ」
裕美「信じてるから。もう一度確認するけど、私の目つき、柔らかくなったんだよね?」
P「ああ、柔らかくなった」
裕美「……うん、そっか」フフッ
P「ついでに身体つきも柔らかくなって肉つきがよくなった」
裕美「その『ついで』必要?」ジトーー
P「目つきが険しくなった」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1513178584

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆ukgSfceGys2017/12/12(火)01:05:50.33ID:80fZfBBj0
――暗くなった事務所
あれほど賑やかに開催された誕生日パーティの熱ももうすっかり冷めてしまっている。
にも関わらず今日の主役であるあたしは1人ポツンと手持ち無沙汰にしていた。
こうして待ち続けてどれくらい経ったのだろうか?
もうそろそろ時計の長針と短針が真上を向いて重なり合おうとした時に一人の男がやっとあたしの前に現れた。
「――遅れて本当にすまない!」
男は目の前に現れるなり平謝りしだした。
一切言い訳をせずに謝罪から始めたことには一定の評価をしよう。
そしてまるで100m走の後のように肩で息をして、冬なのに汗だくな姿をみれば、全速力で間に合わせてきたこともわかる。
またそんな状態なのに謝罪したまま頭を上げない姿勢や仕事でも見たことがない申し訳なさ漂う雰囲気を見れば、彼の心中は自ずとも察することができる。
ただ、折角の今日という日なのにその手に荷物が全く見当たらないのはどうなのさ?

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
12/15 (23:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/09/02(金)20:00:38.41ID:1Qrwaw2L0
?ラボ(未来ガジェット研究所)?
まゆり「あれもしたい♪ これもしたい♪ もっとしたい♪ もっともとしたいー♪」チクチク…
紅莉栖「ここをこうして、っと。橋田、そっちはどう?」カチャカチャ
ダル「まだまだ時間がかかりそうだお」カチャカチャ
まゆり「…やったー! 仮縫い終わったー!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/09(水)00:51:22.18ID:dVRp+rzR0
響「写真とか見てみたいぞ!」
P「あー、それは無理だな。」
響「どんな猫なんだ?」
P「銀色の毛で髪の長い猫だ」
響「え・・・」
P「好きあらば部屋から出ようとするから困ってるんだよな」
響「う、うん放し飼いは良くないさー・・・」
P「嗚呼、家に帰るのが愉しみだ」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/15 (20:00) SSなび
 
Fate
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/04(日)20:49:06.42ID:IsyKLNZZ0
セイバー「シロウ、ガラクタいじりですか?」
士郎「うん、一成に頼まれて修理してるんだ」
セイバー「何かお手伝いできますか?」
士郎「あ、じゃあバールのようなものを持ってきてくれ」
セイバー「バールのようなもの?」
セイバー「……」ウーン
セイバー「バールですか?」
士郎「そうそう、バールのようなもの」
セイバー「バールではダメですか?」
士郎「ん?全然いいよ」
セイバー「ではバールを持ってきます」
セイバー「サクラ、バールはどこにありますか?」
桜「えぇっと、バールのようなものなら押入れの中にあったと思います」
セイバー「バールのようなもの……」
セイバー「バールはないのですか?」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/15 (20:00) SSなび
1:
◆W2Wa1JgiWbwL2018/01/02(火)01:37:17.18ID:S+DpGH8H0
・7作目です。
今までの
【艦これ】伊168「耳掃除してあげる」
【艦これ】摩耶「耳かきしてやんよ」
【艦これ】神通「耳掃除しましょうか?」
【艦これ】蒼龍「耳掃除します?」
【艦これ】村雨「耳かきして欲しいでしょ?」
【花騎士】ススキ「耳かきしちゃうね!」
注:今回もめちゃくちゃ短いです。
  艦娘同士の二人称が間違っている可能性があります。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1514824636

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆hAKnaa5i0.2018/02/20(火)20:42:37.11ID:+1pByEWO0
【正直1人1人の名前と顔が一致しないよって人のためのトレーナー4姉妹紹介】
麗…28歳。マスタートレーナー。凛々しいポニーテール。「P殿」というストイックさを感じさせる呼び方からもわかるように、竹刀とタオルがよく似合う熱血な人。昔はアイドルを目指していた節がある。趣味はスポーツドリンクの自作であり「まあ飲めや」としばしば勧めてくる。
デレステではスキル上げの性能が高く、レベル10を目指す時はほぼ必須。けしからんタンクトップばかりを着ているために巨乳に見えるが実はB82の落ち着いた美乳。
聖…26歳。ベテラントレーナー。デレステのコミュで「トレーナー」として1番よく出てくる人。見慣れてしまったために突っ込まれることは少ないが着ているシャツのデザインはダサ…個性的。台詞に「!」がよく付き、口調も1番厳しい。反面、モバマスでは親愛度マックスになると「駄目だ。駄目だ」と言いながらデレてくれる正統派のツンデレ。すっごいチョロそう。
デレステでは数量がそこそこ確保しやすく低レベル時のスキル上げでよくお世話になる。姉より大きなB83。
明…23歳。トレーナー。ライオンのような姉、虎のような次女と違って猛々しさがない正統派美人で言葉遣いも丁寧。私服、口調と共に清楚系だが、中身はがっつり体育会系というギャップが魅力的。恥ずかしがり屋なのも素晴らしい。さらには水着姿を披露しておきながらカナヅチという属性まで獲得しており隙がない。
デレステではスキル上げの性能がなく、またルキトレちゃんだけでもレベル上げは十分なのでレッスンの使用頻度が最も低いと思われる。4姉妹の中ではやや影が薄いが、それに反比例するかのようにB84と姉妹の中では最大サイズを誇る。すごいおっぱいだ。
慶…19歳。ルーキートレーナー。ジム通いが趣味の童顔現役学生。あろうことか「秋風に手を振って」のイベントコミュでは主役級の扱いで、最後は擬似告白まで達成する超高待遇を受けた。未熟なトレーナーという属性ゆえか「トレーナー」として出番の多い聖と違って、「慶」個人として出番をよく獲得している。可愛い。もうアイドルになればいいんじゃないかな。姉たちに比べてやや物足りなさを感じるB7
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/22(木)03:25:58.98ID:nXKuUBYU0
「……ねえ、Pチャン」
「ん?」
「猫チャンはね、あんまり撫でられすぎると嫌になっちゃうの。疲れちゃって鬱陶しくなっちゃって、ストレスになっちゃうのにゃ」
「ああ、そうみたいだね。だから撫でてると急に噛み付いてきたりとか」
「そーそ。撫でてもらえるのは大好きなんだけど、でも猫チャンは気紛れさんだから。構われ過ぎるのは嫌いなの」
「そんな気紛れなところも可愛いんだけどね」
「うむうむ、やーっと最近Pチャンも猫チャンの魅力を理解できるようになったみたいで良きことにゃ」
「みくにたっぷり教え込まれたからね」
「ありがたく思うといいにゃよ」
「感謝してるって」
「ならいいにゃ。……で、Pチャン」
「うん?」
「猫チャンはそんなふうに気分屋さんで、あんまり撫でられちゃうのは嫌なんだけど……でもさっきも言った通り、撫でてもらえること自体は大好きなの」
「うんうん」
「だから嫌がるまで撫でちゃ駄目なんだけど、でも嫌がるまでは撫でてあげなきゃいけないの。嫌だ、って思うまでは撫でて撫でてーって甘え猫チャンモードだから」
「なるほど」
「だから」
「うん」
「ほら」
「うん?」
「……」
「……」
「……Pチャン」
「……?」
「……」
「…………ああ、ってもうごめんって。そんなバタバタ足を暴れさせない。スカート捲れちゃってるじゃんか」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1519237558

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/25(金)23:07:39.91ID:PpvW1GsR0
幸子「おつかれさまでーす!」
P「おう、お疲れ幸子。今日もよかったぞ」
幸子「当たり前ですね! なぜならボクは可愛いので!」
P「はいはい幸子は可愛いな」
幸子「ふふーん♪ もっと誉めてもいいんですよ!」
まゆ「あらぁ…? 他の子との話、楽しいですかぁ?」
P「ん、まゆか。お疲れ」
幸子「お、お疲れ様」
まゆ「うふふ…」

続きを読む

[ 閉じる ]
81:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/26(木)10:52:37.93ID:ViTfb6L0O
ー第七学区、公園ー
上条「あ」バッタリ
黒子「んげ」バッタリ
上条「よー、白井じゃねーか。何してんだ?こんな所で」
黒子「ジャッジメントのお仕事ですの」
上条「パトロールか?大変だなジャッジメントも」
黒子「ええ、まあ。そちらは……お買い物ですの?」チラッ
上条「おう、今日は珍しく不幸にも巻き込まれる事なく特売に間に合ってなー」カイモノブクロガサッ

続きを読む

[ 閉じる ]
12/14 (21:00) SSなび
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2015/09/07(月)14:27:56.507ID:zGmDQdHXr.net
【ネルフ】
冬月「また、ずいぶんと唐突な事を言い出したな。一体、何があった」
ゲンドウ「実はだ、冬月。昨日、私は夢を見たのだ」
冬月「夢?それは夜に見る夢の方か?」
ゲンドウ「ああ、そちらの夢の方だ。だが、やけにリアルな夢でな」
冬月「……どんな内容だったんだ?」
ゲンドウ「我々の計画が失敗に終わった夢だ。その夢の中では、レイは私ではなくシンジを選び、そして人類補完計画が始まってしまった」
冬月「それはまた……ろくでもない夢だな」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。