SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:SSなび
<<
2019年08月
>>
227件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/04/06(月)22:44:53.39ID:0APIeafgo
まどか「ほむらちゃん。お願いがあるんだ」
ほむら「どうしたの、まどか」
まどか「さやかちゃんを全力で可愛がって」
ほむら「……? まどか、一体何を言っているの?」
まどか「安価でそう決まったから。頑張って、ほむらちゃん」
ほむら「待って。まどか! まどかぁああああ!!」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1428327893

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/06(土)18:52:38.02ID:GDARgC3N0
フレ「偶然通りがかった蛙っぽい顔の医者のおかげで助かったわけよ」
蛙顔の医師「流石に下半身の機能のほうは完全に死んでいてね。冥土帰しなんて言われている私でもどうにもならなかった」
フレ「えーっと……私は一生このままなの?」
蛙顔の医師「クローン技術による部位再生、高性能の義肢を使うという選択肢はあるが、どちらも下半身全域となるとコストの問題がね……」
フレ「………」
蛙顔の医師「レベル5の能力者にあらゆる物質を自在に作り出す能力の者がいるらしい。彼なら君の失われた下半身を作り直してくれるかもしれないな」
フレ「本当!それならンダも復活でフレンダ完全復活も夢じゃないってわけよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/25 (14:33) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/06(火)17:22:26.67ID:RfaXI+kR0
安心院「相変わらず君の言うことはいつも突拍子もないね、当たり前じゃないか。僕はそういうものは小学校よりも先に卒業したぜ?」
球磨川「『……ふぅん(笑)』」
球磨川「『……ところでこれこそまるで何の関係もないけれど、この前目安箱に投書があってね』」
球磨川「『なんとなく見てみたんだけどこれが中々難しい依頼でね、ひょっとしたら……これはめだかちゃんにも解決出来ないかもしれない……』」
球磨川「『そこで是非とも安心院さんの意見を聞いてみたいんだ』」
安心院「おいおい、あのめだかちゃんでさえ不可能な依頼に意見だって?それはさすがに僕には荷が重すぎるぜ』」
球磨川「『まあまあ、話を聞くだけでもいいからさ(笑)それじゃあ匿名希望のHさんから』」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/25 (12:34) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/11(月)18:57:26.42ID:JOWkEhNN0
規律は守るためにある。
人間は思いの外弱い。
視線は気にするためにある。
人間は思いの外恥じらう生き物だ。
これが私の人間観で、私は自分の人間観に沿って、どこまでも人間らしく生きていた。
「律、また講堂の使用許可申請提出されてないんだけど」
放課後の音楽室で、腕を組んで、私は事務的に言った。
生徒会長も板についてきたと思う。
悪びれる様子もなく、紅茶を飲みながら、軽音楽部の部長が言った。
「あれ……ごっめん和、出し忘れちゃった」
わざとらしく舌を出す律を見て、私は目を閉じた。
生徒会長は激昂しない、感情を爆発させない……自分で決めたルールを頭の中で繰り返して、再び目を開けた。
放課後ティータイム、だのなんだのと言って、相変わらず軽音楽部はお茶会を続けていた。
「そうなんだ、じゃあ今度の新勧ライブは中止ね」
私が言うと、軽音楽部の部員たちは、何が意外なのか、大きく目を見張った。
さっきまで偉そうに部長に説教を垂れていた黒髪のベースは、遠慮がちに口を開いた。
「の、和……出し遅れただけで、流石にそんな……」
私が横目に睨むと、彼女は口を閉じた。
すると、呑気な声で、私の幼馴染が言った。彼女のパートはリードギター。
「和ちゃん!ここは私の顔に免じてどうかっ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
レッドスター◆kRM.QKBezY2019/06/11(火)01:42:38.54ID:LiJ5Wvwn0
更衣室
まほ「エリカ……その痣はどうしたんだ」
エリカ「え? あ、ああ……これですか?」 
エリカ「多分ですけど戦車道の時間に身体をぶつけたんだと思います」
まほ「……そうか。お前は綺麗な肌をしているんだ……こんな痣があってはもったいない」
まほ「それに次の試合だって近づいている。身体は大切にしておけ」
エリカ「はっ! 心遣い感謝します」パサパサ
まほ(それにしても戦車道で怪我をしたといっていたが)
まほ(痣の数は複数。それにエリカは優秀な隊員だ……戦車道の時間も転んだり何かにぶつかったような姿は見られなかった)
まほ(だとすればこの痣は別の理由あるようにしか思えない)
まほ(あまり認めたくないが次期副隊長候補ということで周りの生徒からいじめられている可能性もある)
まほ(注意したほうがいいかも知れないな)
まほ(そういえばみほと小梅は同じクラスだったか……)
まほ(一応さりげなく話を聞いておくか)
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1560184958

続きを読む

[ 閉じる ]
08/24 (23:00) SSなび
2:
12015/12/26(土)22:54:08ID:M1mgB/Og
金剛「なかなか眠れないネー」
金剛「皆起きてるかな?」
?LINE?
金剛:誰か起きてる?
ながもんもん:はーい☆
金剛:ええ‥‥
ながもんもん:ながもんだよー☆

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/07/03(日)21:16:32.67ID:2GiNGdpd0
下校中
上条「あー今日も授業で上条さんはお疲れなんですよ」
御坂「ちょっとアンタ!今日こそ決着つけなさいよ!」
上条「(チッ、またかようぜーな)あーはいはい負けました」
御坂「ちゃんと勝負しなさいよ!…アンタがそういう手段をとるならこっちも手段を選ばないわよ」
上条(手段を選ばない?)
上条(手段を選ばない→人質をとる→人質→インデックス!?)
上条(インデックスが危ない!)サッ
御坂「?」
上条「もしもし?アンチスキルですか?電気系能力者が暴れてるんですが」
御坂「」
上条(待ってろ、インデックス!お前の身は俺が守る!)
御坂「ちょっ、ちょっと待ってよ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/24 (21:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/06/14(火)13:12:35.50ID:kB2Y053z0
岡部「全く、誰もDメールの内容が浮かばないのか?ならばロト6をー」
紅莉栖「それは禁止。電話レンジはお金儲けの道具じゃないでしょ」
岡部「むぐっ・・・」
まゆり「あんまり危ないことはしてほしくないのです・・・」
ダル「オカリンちっちぇーっす!狂気のマッドサイエンティストちっちぇーっす!」
岡部「だまれ黙れだまれ!送ると決めた以上俺は絶対に送る!それがシュタインズゲートの選択なのだ!」
紅莉栖「というか、あんただってロト6以外になんかないわけ?狂気のマッドサイエンティストが聞いて呆れー
岡部「ならば貴様も必死に考えろ天才HENTAI少女よ!」
紅莉栖「HENTAI禁止っていっとろーが!」
岡部「ふむ・・・」
岡部(・・・俺の生まれた時の両親にDメールを送って秀才にできないだろうか)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/07/09(火)12:11:30.41ID:AIjfx1BDO
モバP(以下P)「しーっ、声が大きいですよ。アイドルのみんなに勘違いされるでしょうが」ボソボソ
ちひろ「すみま……というよりどういう事ですか?」
ちひろ「まさか、可愛くて優しくて天使で女神な私をそのようなあられもない恰好にさせると!?」
P「あー、ないない。アリエナイ」
ちひろ「この野郎」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1562641890

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/11/24(日)01:04:14.53ID:WKhX7X3U0
律子「そろそろ一人暮らしを考えてるんですよね」カタカタ
P「ほぉ?そうなのか?実家でも良いじゃないか」カタカタ
律子「そうですけど、いつまでも実家に住むのもあれですし…」
P「そうか、俺は一人暮らし初めてからたまに実家に戻りたくなっちゃうんだよなぁ?」
律子「そうなんですか?」
P「あぁ、帰れば誰かいるしご飯とかお風呂も準備されてるしなぁ…一人暮らしは寂しいぞぉ?」ニヤニヤ
律子「うっ…だ、だいじょうぶですよ!子供じゃないんですから!」
P「ははは、そうだよな、それで場所とか決めてるのか?」
律子「いえ、まだ全然…何処か良い所ないですかね?」
P「そうだなぁ…あ?!俺のマンションの隣が最近引っ越して空いてるぞ!」
律子「……え!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/24 (19:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/05(火)19:31:03.71ID:AbgF0siB0
「和ちゃん、もう終わりそう?
生徒会室の扉を少し開けて、幼馴染が顔を覗かせた。
私は振り返らず、特に大したことは書かれていない、形骸化した書類から目を離さなかった。
「いいえ、もう少し残るわ。金曜日だし、できるだけ仕事を終わらせておきたいから」
幼馴染は、へらっと笑って、能天気な声を出した。
「待ってるよ」
そこで、私はようやく彼女の方を向いて、頬杖をついて言った。
「帰りなさい。軽音部の皆がいるでしょう?」
自分でも驚くほど、おかしな声が出たと思う。
気だるいような、それでいて、イライラしたせっかちな言い方だった。
幼馴染も、一瞬面食らったような顔をしたが、またいつもの笑顔に戻って明るく言った。
「うん……じゃあ、私帰るね。和ちゃんも、気をつけてね……」
急いでパタパタと駆けてゆく。開けっ放しの扉から、よし、帰るかという声が聞こえた。
そう、帰ってしまえば良い。貴方には、他に友達がいるんだから、早く帰ってしまえば良い。
待たれるほうも気を遣うんだから。

続きを読む

[ 閉じる ]
08/24 (18:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/22(土)20:26:28.40ID:nrfb9C1t0
アルル「今年ももうすぐクリスマスかぁ?」
カー君「ぐっぐ?!」
アルル「楽しみだけど、毎年とおんなじじゃぁつまんないよねぇ?」
カー君「ぐー?」
アルル「いつもみたいにサンタのサタンのパーティーに参加するのも何回ってなっちゃったし」
カー君「ぐー…」
アルル「そうそう、カー君はいっつも苦労するもんね!」
アルル「うーん………、そうだ!」ピーン
カー君「ぐぐー?」
アルル「ボクがサンタになって、皆にプレゼントを配ろう!」
アルル「ね、面白そうでしょ!」
カー君「ぐっぐー!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
08/24 (13:48) SSなび
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/08/16(月)13:18:46.18ID:xF44k2aBO
―学校―
純「澪先輩、カッコいいなー」
梓「はいはい」
純「その態度は何さー」
梓「だって純ってば、最近ずっとそればっか。聞き飽きちゃったよ」
純「きっ、聞き飽きるほど言ってない!」
梓「言ってる」
純「むぅ……」
梓「だいたい澪先輩とそんなに話したこともないでしょ?」
純「そんなの関係ないもんっ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/05/14(火)09:50:30.10ID:WRjvqiQDO
―事務所
藍子「さて、皆さんお揃いでしょうか」ハイライトオフ
芳乃「でして……」ハイライトオフ
珠美「はい……」ハイライトオフ
千夜「あの……お嬢様のお世話がありますので……」
藍子「却下」
千夜「なら実力行使で……」スッ
芳乃「なりませんー」クィッ
ドスンッ
千夜「あぅ?!な……体が椅子に……」
珠美「途中体質は認められませんから……」
千夜「誰だ!今日ユニットについての会議があると言って騙したプロデューサーは!!!」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1557795030

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/05/17(土)14:33:49.86ID:DTp/+vyy0
見滝原市内・鹿目家のベランダ
QB(本日、史上最高の『素質』保持者を発見)
QB(個体名『鹿目まどか』)
QB(これより彼女の自宅にて接触を…むぎゅっぷい!?)
ほむら「まどか、あなたに奇跡を約束して取り入ろうとする輩が現れても、決して言いなりになってはいけない、良いわね」
まどか「アッハイ。……ええっと、ところでウチのベランダに立ってるあなたは誰なのかな?」
ほむら「私は暁美ほむら。見滝原中学に転校してくる予定の者よ。ほむらで良いわ」
まどか「同じ学校だ……。じゃ、じゃあよろしく……」
ほむら「ええ、よろしくお願いするわ」
まどか「それで、今あなたが掴んでいるのは何?ぬいぐるみ?」
QB「ボクはキュゥべえ!」
まどか「しゃ、喋った!?」
ほむら「コイツを決して信用しては駄目よ。それじゃ(CLOCKUP)」
ほむら「消えちゃった……」
まどか(ほむらちゃんにキュゥべえか……)
まどか(そんな悪い人?達には見えなかったかな……)
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1400304819

続きを読む

[ 閉じる ]
659:
以下、名無しが深夜にお送りします2019/02/21(木)23:21:38ID:.1QY/f6c
………………放課後 一ノ瀬学園
理珠「すみません、成幸さん。母が急用で店を開けなくてはならないそうなので、今日は帰ります」
文乃「わたしも、荷物を受け取らなくちゃいけないから帰るね。ごめんね」
うるか「あたしも、ママ……じゃなくて、お母さんからお遣いたのまれちってさ。ごめん」
成幸「おお、そうなのか。じゃあまた明日だな」
文乃「うん。ごめんね、成幸くん。また明日!」
うるか「じゃーねー、成幸ー」
理珠「さようなら、成幸さん。また明日」
トトトトトト……
成幸「………………」
成幸(んー、あの三人が帰ってしまったということは、俺ひとりか)
パァアアアアアア……!!!
成幸(久々にひとりで伸び伸びと勉強できる!? やったー!)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/10/06(金)03:55:56.85ID:u4WiSlAB0
モバP「みんなが売れたのは俺のおかげだ!」
P「候補生から面倒見て、営業して、曲作ってもらって」
P「なにかあったら頭下げて、フォローして、とりなして」
P「安定してきたら別の子を紹介して、次の仕事に繋げて、また営業して」
P「全部、全部、全部俺のおかげだ! 俺がいたから上手くいったんだ!」
P「それなのに、それなのに……こんな小さい部署に飛ばされるなんてぇ……」
P「社長のやったこと、犬畜生以下だ。鬼だ。外道の極みだ! うわぁあああああ!」
千川ちひろ「毎日毎日、よくもまあ飽きませんね」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1507229756

続きを読む

[ 閉じる ]
08/23 (23:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/06/21(火)00:15:02.43ID:h8OtelzX0
岡部「なあ、助手よ」
紅莉栖「……なに?」
岡部「このDメールを使えば過去を変えられる……そうだな?」
紅莉栖「ええ、そうね。今さら何言ってるの?」
岡部「助手……いや、クリスティーナよ」
紅莉栖「言い直すな。どっちも違うから」
岡部「俺は過去を変えたい」

続きを読む

[ 閉じる ]
関連スレ:
アバッキオ「温泉旅行だと」【前編】

493:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/09/22(木)22:12:16.11ID:vQBOWSg40
ミスタ「おい、見ろ!こっちもだッ!」
ジョルノ「あれは!」

アバッキオ「……ハァ」
一同「「アバッキオォォーーーーー!!」」
ディアボロ「勝ったのか!?ヴァレンタインにッ!」
アバッキオ「ああ、間一髪だがな」
ジョルノ「今、治療します」
ズキュン

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/09/16(金)15:41:32.73ID:n13SRv4V0
……………
アバッキオ「本当にいいのかブチャラティッ!?」
ブチャラティ「ああ、ボスとの戦いには休息が必要だろう」

SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1474008092

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/05(金)15:38:36.17ID:PcwKnaAu0
浜面「大体いつもいつも俺のことをパシりやがって」
浜面「ここは一発壮大な悪戯を仕掛けてやるぜ」
浜面「とりあえず最初のターゲットは
>>5にするぜ」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/23 (19:00) SSなび
 
氷菓
1:
Swing◆VHvaOH2b6w2015/02/25(水)12:17:40.45ID:ubsnn6FT0
折木奉太郎「……は?」
える「アイドルのプロデューサーを、Pと呼ぶのが今の流行なんだそうです」
奉太郎「さっぱりわからん。つまりお前は、学校をやめてそのプロデューサーとやらになるのか?」
伊原摩耶花「馬鹿ね。そんなわけないでしょ! あんた、ほんとに知らないの?」
奉太郎「……里志。説明してくれ」
福部里志「はいはい。こういうのは僕の仕事だね。最近はアイドルのファンをプロデューサーと位置づけて、Pと呼んでるんだ。そしていいかいホータロー、今この神山市には映画の撮影ロケでアイドルが沢山来てるんだ」
奉太郎「ああ。それなら聞いたな。もっとも俺には、縁の無い話だが」
里志「ふふん。それはどうかなあ」
奉太郎「……なんだ?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1424834260

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/11/04(土)21:12:22.82ID:R0cAyl5s0
かこ「前も魔法少女の資料を纏めるのに徹夜したらしいし」
かこ「寝不足なのかも……」
かこ「……」
かこ「……」
かこ「……」
かこ「……そうだ、良く眠れるおまじない、教えてあげよう」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1509797542

続きを読む

[ 閉じる ]
629:
以下、名無しが深夜にお送りします2019/02/20(水)22:44:41ID:HAJPKQlU
………………???
あすみ「ん……」モゾッ「う……?」
あすみ(朝……? いま、何時だ……?)
あすみ「……?」
成幸「………………」Zzzz……
あすみ「……なっ!?」
あすみ(アタシの横で、後輩が寝てる!?)
あすみ(いや、それも相当だけど……)
あすみ(そもそもどこだここ!?)
成幸「むにゃ……」Zzzz……
あすみ「っ……」ビクッ
成幸「……肉まん、こんなにいっぱい……むにゃ……幸せ……」
あすみ「………………」
あすみ「……ご機嫌な夢みてんなー、こいつ」
あすみ「おい、起きろ、後輩」ユサユサ

続きを読む

[ 閉じる ]
08/22 (22:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/10/29(土)13:02:59.21ID:qez6EwCSO
ーーーー
ーーーー
提督「0815っと。今日も一日頑張るか……」ガチャ
提督「今日もいい天気だ。青い空白い書類の山……はぁ」
提督「…………」
提督「ん? あれ……書類が…終わってる……だと?!」
提督「え?! な、何で? 何で?!」
加賀「やりました」
提督「おわっ?!」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1477713779

続きを読む

[ 閉じる ]
08/22 (21:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/02/18(土)01:22:33.12ID:XYjjWM8jO
勢いだけで書いた
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1487348553

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/05/08(水)09:18:03.88ID:Ano0grlG0
『グー』は『チョキ』に勝ち、
『チョキ』は『パー』に勝ち、
『パー』は『グー』に勝つ。
3種類の指の出し方により、勝敗を決めるゲーム『ジャンケン』。
単純なゲームではあるが、最も身近な『心理戦』でもある。
このジャンケンを、スタンド使い同士で『戦う』としたら――
※『ジョジョの奇妙な冒険』登場キャラクター16名による、
トーナメント形式のジャンケン大会です。
いくつか特別なルールを追加しております。
通常のジャンケンとはかなり毛色が『違います』。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1367972283

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/01(金)00:22:23.34ID:LIjH7qpN0
本編10話ぐらいまでの記憶で読み進めてください
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1512055343

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
レッドスター◆kRM.QKBezY2019/06/02(日)17:50:32.93ID:GNnaRcQhO
黒森峰生徒「それでさぁ」ワーワーキャーキャー
まほ「ん? お前たち何を話している?」
エリカ「あ、隊長。最近流行りのオンラインゲームについて話してたんです」
まほ「オンラインゲームか……確かパソコンを使って遊ぶゲームだったか……あまり詳しくは知らないが」
エリカ「はい! そうです。新しくできたガルパンオンラインが面白くってそれで友達と盛り上がっていたんですよ」
まほ「そ、そうか……そんなに人気なのか」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1559465432

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。