SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:エレファント速報:SSまとめブログ
<<
2017年07月
>>
312件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
◆vVOjebR9BA2017/07/15(土)09:50:05.33
ID:djdmeMpU0
サターニャ「今日は私の負けね、ガヴリール」
ガヴ「今日もだろ。これに懲りたら、二度と私に突っかかって来んな」
サターニャ「そういう訳にはいかないわ。……そうだ。ガヴリール! 頭頂部の匂い嗅がせなさい!」
ガヴ「は? キモ。何言ってんだお前」
サターニャ「いいから」ダキッモフッ
ガヴ「おい! 私許可してないだろ!!」
サターニャ「くんくん。すーはー……すーはー……。あー、これよこれ」ハスハス

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/07/20(木)21:16:23.712
ID:Wr6jeL5b0.net
ヴィーネ「ガヴ! サターニャ! 本当なの!?」
ガヴ「本当だぞ」
サターニャ「ええ」
ヴィーネ「どうして!?」
ガヴ「どうしてって……。金のためだよ」
サターニャ「私達ってゲームだったり魔界通販だったりにお金使うでしょ。」
ガヴ「だから、同棲して家賃だったり電気代を折半して使えるお金を増やそうって二人で考えたんだ」
サターニャ「そういう事よ!! 宿題も二人でやるから半分の時間で終わるわ!!」
ガヴ「殆んど私がやってるけどな」
ヴィーネ「ガヴ、サターニャに毎日毎日勝負してって言われたりいたずらされたりして迷惑でしょ?」
ガヴ「私に何かちょっかいかけるのは週一って約束したんだ。むしろ頻度が減って喜んでるぞ」
ヴィーネ「…………。サターニャ、夜中ガヴがゲームしててうるさくて眠れないんじゃない?」
サターニャ「全然。別の部屋で寝てるから全然気にならないわ」
ガヴ「サターニャは寝室で、私はリビングで寝落ちしてるから問題ない」
ヴィーネ「お互いに何か不満はないの!? これだけは許せない! みたいな」
ガヴ「特になよな?」
サターニャ「ええ」
ガヴ「しいて言えば意外とサターニャが口うるさいくらいだな。ヴィーネ程じゃないけど」
サターニャ「ガヴリールがだらしないからでしょうが!!! ガヴリールの歩く後歩く後片付けてるのよ!!」
ヴィーネ「へぇ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/28(金)17:16:20.46
ID:QFCbbhQG0
???「それじゃ勝てんで」
軍師「誰だお前」
???「ワイか?ワイに名乗る名なんてないで……。ただ吹く風やで」
軍師「それでその風がなんで僕の策に口を出すんだ?」
風「何でも何もないわ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
3:
◆v7PpitUEuI2017/07/17(月)14:14:26.13
ID:YzpBHEaXO
まゆのプロデューサーさんは、コーヒーが好き
「おはようございます」
「おはよう、まゆ」
「コーヒーを淹れてきましょうか?」
「ん、そうだな…まゆのコーヒーが飲みたいな」
「ふふ、とびっきり美味しいコーヒーを淹れて来ますね」
朝、事務所に来たらプロデューサーさんにコーヒーを淹れるのがまゆの日課、ブラックが好きなプロデューサーさんのには何も入れない、だけどまゆにはブラックはまだ早いので砂糖を少し入れます

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/07/19(水)23:03:27.969
ID:kwmjZsLBd.net
……
ガヴリール「誰だと思う?」
タプリス「……」
ラフィエル「えっと……」
ガヴリール「勿論私は違うぞ、ちょっとぐうたらになったってだけで、根っこはそこまで変わってないし」
ラフィエル「そ、そうですね、天界にいた頃と少し雰囲気は違いますが、ガヴちゃんはガヴちゃんです」
ガヴリール「だろ?ラフィエルもそう思うよな?」
タプリス「……あのー、少し質問いいですか?」
ガヴリール「ん?」
タプリス「やばいっていうのは具体的に、どうやばいんでしょうか」
ガヴリール「んー……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Rj0X.392Pk2017/07/17(月)22:00:45.46
ID:QmS0NkeD0
未央「なんで駄目なのさ、あーちゃん!」
茜「そうですよ!こうも暑いと水が気持ちいいですよ!」
藍子「確かにそうですけど、駄目なものは駄目なんです!」
未央「なんで!」
藍子「そんな際どい水着着れるわけないじゃないですか!」
茜「藍子ちゃん!これは未央ちゃんが冗談で選んだ水着で!」
藍子「ほぼ紐ですよ未央ちゃん!?」
未央「いやー、なんか見つけちゃったからつい」
藍子「つい、でこんなもの着させようとしないでください!」
未央「あーちゃんの恥じらう顔が見えると思ったのに」
茜「さすがにこれは未央ちゃんを擁護できません!」
未央「でも気持ちは?」
茜「とても理解できます!」
藍子「心が歪んでるよ、二人とも」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/07/20(木)02:54:37.82
ID:DLJ5iN0io
どうしても突破できない難所を、攻略本を読んで突破する。
何度挑んでも倒せない強敵を、攻略サイトを参考にして打倒する。
ゲームをやったことがある人間なら、おそらく誰もが経験したことがあるだろう。
そして、中にはこう思ったことがある人もいるはずだ。
もしも、人生にも攻略本があったなら――

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/07/19(水)21:26:05.360
ID:LQmNby0E0.net
司会「さぁ、今週も始まりました! お宝鑑定番組、どんなもんでもなにがなんでも鑑定団!」
司会「今日も鑑定をするのは、自称・中島誠之助の弟子であるこのお方!」
鑑定士「どんなもんでも鑑定します!」
司会「弟子ってのは絶対ウソでしょうが、外見はなかなか似てらっしゃいます!」
司会「中島誠之助をもう少し邪悪なツラにすると、ちょうどこの人みたいな感じになるでしょう!」
鑑定士「悪い仕事してますねぇ?」
司会「では最初の依頼人から参りましょう!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/07/18(火)22:30:31.09
ID:m9FCotTT0
メルツェル「……さて、テルミドール?そろそろ話してもらおうか」
ネオニダス「ワシら『最初の5人』を呼んだ理由を、な」
真改「不可解」
ネオニダス「何故通信を使わず直接の接触を望んだのか?」
メルツェル「しかもこの時期に、だ……状況は緩慢とは言え、いよいよという時期だぞ?」
テルミドール「……お前たちが不可解に思うのも解る。だが、どうしても話さなければならないことがあってな」
メルツェル「話したいこと、か。まあ、この面子を見れば何の話かは解るさ」
真改「ジュリアス・エメリー」
ネオニダス「意外だの。ワシやメルツェルならまだしも、ジュリアスと真改にはありえぬ話だと思っていたが」
メルツェル「だが、確証が無いわけではないのだろう?でなければ我々を集めるはずがない……そうだな、テルミドール?」
テルミドール「いや、お前たちの想像しているようなことではないさ。ただし、もっと深刻かもしれんがな」
メルツェル「……ほう?」
テルミドール「簡単なことだが、実に致命的なことだ。諸君、心して聞いてくれ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆tc6/59leHM2017/07/19(水)20:09:45.980
ID:GQBjebBY0.net
ガヴドロ「なんだそれ?」
ヴィーネ「今、若い人たちに話題のテレビ番組よ」
ラフィエル「どのような内容の番組なんですか?」
ヴィーネ「えっとね、HIPHOPを題材にした番組なんだけど、即興でラップを披露して敵を倒していくの」
ガヴリール「敵?」
ヴィーネ「モンスターっていう名称で、実力のあるMC達が挑戦者の前に立ちはだかるの。あ、MCていうのはラッパーのことね」
サターニャ「どうやってラップで倒すのよ?」
ヴィーネ「相手のことをDISる……悪口とか、痛い部分を指摘したりするの。それで判定員がジャッジして、どちらが優れたラップだったかを競うの」
ガヴリール「いっぱい悪口言えば勝ちなのか?」
ヴィーネ「一概にそうともいえないけど、基本的にはそうね。でも全く的外れな悪口を言っても意味がないの」
ガヴリール「お前のカーチャンでーべそ!みたいな?」
ヴィーネ「そうね。そんなこと言っちゃったら「俺のカーチャンのへそ見たことないくせに!こいつは嘘つきだ!」って返されて勝負ありね」
ラフィエル「嘘はよくないということですね」
ヴィーネ「HIPHOPはリアルであることが何より重要視されてるの。特に即興のラップはその場の状況や空気を的確に捉えて判断することが大切ね」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/07/19(水)18:14:22.39
ID:xtgaS/JJo
友人「なるほど。じゃあ僕と付き合う?」
女「…………」
友人「…………」
女「いや、話聞いてた? イケメンな彼氏って言ったじゃない」
友人「自分で言うのもなんだけど、僕イケメンだと思うよ?」
女「いやいやいや、アンタ女じゃない」
友人「うん」
女「うんじゃなくて」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/07/19(水)02:01:16.570
ID:37n5/pQl0.net
先生「御手洗は(みたらい)って読むんだぞー」
ぼく「みたらいー!」
先生「先生をつけるんだぞー」
ぼく「先生みたらいー!」
先生「惜しい、そうじゃないぞー」
ぼく「水洗トイレー!」
先生「遠くなったぞー頑張れー」
ぼく「うぐっ、もう我慢できないよぉ」チョロロロロロ
先生「教室はトイレじゃないぞーwwwwww」
校長「御手洗先生ちょっと来なさい」


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/07/10(月)21:28:53.56
ID:1vitUfRq0
長門「やはり駆逐艦はいいものだ。見ているだけで元気がもらえる」
長門「しかし、駆逐艦たちは私のことを良く思っていないらしい」
長門「まあパンチラを見ようと不自然に転んだり、『ペロペロしたい』と発言したり好き勝手やってきたツケなんだが……」
長門「あれから私は反省した。もう行き過ぎたことはしないと心に誓ったんだ」
長門「どうにかして仲良くなって一緒に遊びたい。それが今の私の目標だ」
長門「ということで早速実行だ! 警戒心を与えないよう少しずつ距離を詰めていくぞ!」スタスタ
長門が駆逐艦たちと距離を詰めていく話です。
安価コンマで駆逐艦たちの警戒心を0にして仲良くなることが目的です。
警戒心が解けきれなかったら通報されて、仲良くなった駆逐艦1人が離れていきます。
10人の駆逐艦と仲良くなったら終わりです。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆R4LxbbyKhE2017/07/18(火)20:01:49.53
ID:pp8sqwj+0
【モバマスSS】です
――――プロダクション、敷地内カフェ
ワイワイガヤガヤ
「うっま……え、なにこれ……うまい!」「もうだめだ……落ちた……」
「疲れたなぁ……なんかすげえ怖そうな人いたし……」「結果楽しみだな」
ワイワイガヤガヤ
李衣菜「今日は妙に人が多いなぁ……空席全然なさそうだし、どうしたんだろう?」キョロキョロ
李衣菜(しかも店員さんの姿も見えないし……相談しようと思ってたけど、これは無理っぽいかも)ションボリ
李衣菜「しょうがない、とりあえず今日は――」
ダダダダッ!!
李衣菜「うん?」
菜々「お、おまたせしましたー!」ズサーッ
李衣菜「うわっ菜々ちゃん!?」
菜々「ぜぇぜぇ……おっほん、お客様お待たせして大変申し訳ありませんでした。席のご用意ができまし……あれ?」キョトン

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/07/19(水)00:01:59.195
ID:OuhEZMEOd.net
……
ヴィーネ「私だって頑張ってるのに、仕送りは減らされるし、どんどん生活が苦しくなってくの……っ」グスッ
ガヴリール「はい、ヴィーネは頑張っています、もっと自信を持ってください」ナデナデ
ヴィーネ「んっ……」ピクッ
ガヴリール「日常生活で抱えてる不安、ここでしか言えないような個人的な悩み」
ガヴリール「どんなことだって聞いてあげます、だから、思い切り吐き出しちゃってください」ニコッ
ヴィーネ「ガヴお姉ちゃ………」
ピピピピッ!!ピピピピッ!!
ヴィーネ「あっ」
ガヴリール「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/07/18(火)22:23:14.677
ID:yxVQk1sMd.net

ガヴリール「ばーか、そんなんじゃねーよ」
サターニャ「でも、なんて言うかその、あんた達様子がおかしいじゃない?」
サターニャ「一緒に遊びに行っても全然会話しないし、お互いに避けてるっていうか……」
ガヴリール「はぁ、お前って変なところで鋭いよな」
サターニャ「当然じゃない!私を誰だと思っているのよ!」
ガヴリール「まぁ別に、たいした事じゃないんだけどさ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/07/19(水)00:25:10.435
ID:IA/VP4hH0.net
ヴィーネ「雨やまないわね?……」
ヴィーネ「はぁぁ……家まで三駅は歩かないといけないし、サイフには34円しかないし、この時間じゃATMも動いてないだろうし……」
ヴィーネ「明日は風邪で出勤かぁ……」トボトボ
プルルルル
ヴィーネ「はい、もしもし?」
ガヴリール『ああ、私だけど。帰り遅いじゃん。どうしたの?』
ヴィーネ「ガヴ。ああいや、前にも言ったと思うけど、月末はやること山積みで……」
ガヴリール『外、雨凄いけど大丈夫?』
ヴィーネ「うあー……。アイロンとお風呂の準備だけしておいてもらえる?」
ガヴリール『……ヴィーネ、今どこら辺? 会社出てすぐ?』
ヴィーネ「ふえ? ええ、ローソンの近くだけど」
ガヴリール『ちょっと近くの軒下に避難しといて』
ヴィーネ「え、ちょ、ガヴ? ……切れちゃった」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/07/18(火)21:28:44.248
ID:gCHBdebz0.net
うかみ「暇だな。『ガヴリールドロップアウト?天使と悪魔のパン作り?』でも見るか」
うかみ「…………あはははは。ガヴドロの関連商品は何度見ても面白いなぁ」
うかみ「あはははははは。」
弓岡雅子『「メロンパン」を逆さから読むと』
富田美憂『ン・パ・ン・ロ・メ』
弓岡雅子『正解っ!』
うかみ「クイズか……ガヴドロのキャラクターにクイズ番組みたいなことやらせたら面白いんじゃないか?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆tc6/59leHM2017/07/18(火)22:38:21.448
ID:VdS4H9Id0.net
ーガヴリールの家ー
ジワジワ
ガヴリール「……う、うぅん」
ジワジワジワ
ガヴリール「……くっ。あ?……暑い……」
ジワジワジワジワ
ガヴリール「だぁ?! エアコン仕事しろよっ!!」ガバッ
シーン……
ガヴリール「止まってる!? 嘘だろ!? おい!」
ピッ ウイーン
ガヴリール「よかった、壊れてなかった。そうか、タイマーつけてたんだっけ……」
スマホ ポチッ
ガヴリール「夜中の3時かよ……。中途半端な時間に起きちゃったな……」

続きを読む

[ 閉じる ]
佐藤心「あれ、なんでこんなとこに体重計があるんだ☆」
2:
名無しさん@おーぷん2017/07/09(日)21:31:28
ID:Hqd
事務所
心「暑い……」
心「と言うか暑すぎないか☆」
ちひろ「夏ですから」
心「夏なのは知ってるけど、暑い」
ちひろ「わぁ、見てください。室温35℃ですって」
心「わー。体温とほぼ変わらないー☆」
心「死にそうなんだけど」
ちひろ「水分補給しっかりすれば死にません」
心「はぁと、先日お風呂で死にかけてるし結構不安なんだけど☆」
ちひろ「はい。これでも飲んでください」
心「ん? なにこれ……うぇ、まず……」
ちひろ「心さんの家でも作った経口補水液もどきです」
心「え、マジで? こんなまずかったっけ」
ちひろ「それがまずいうちは熱中症の心配はありません。大丈夫です」
心「そんな基準なのか☆」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆h8PchLJM6BH72017/07/09(日)22:54:42
ID:As9

ワー ワー キャー
十時愛梨「みなさーん! 今日はありがとうございましたー!」ハァ ハァ
アンコール! アンコール! アンコール! アンコール!
愛梨「あっ・・・! よ?しっ、それじゃあもう1度ステージに―」ブチッ
バイーン!
愛梨「きゃっ?! い、衣装が?!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/07/17(月)23:49:10.00
ID:SfOCBX0H0
モバP(以下P)「歌鈴、おつかれ。このまま事務所まで送ってくよ」
歌鈴「ありがとうございます! プロデューサーさんはこの後もすぐ別の現場なのにすみません」
P「別に構わんよ。あぁ、移動中で悪いが昼食取らせてもらうぞ」
歌鈴「どうぞ……って、10秒チャージのゼリーとエナジードリングだけなんですか?」
P「サプリメントも飲んでるし、栄養面は問題なし」
歌鈴「そういう問題じゃないですよ。ちゃんと食べないと心配しちゃいますっ」
P「わかっちゃいるんだが、どうしてもなぁ。自炊もたまにくらいだから毎日弁当ってのも難しいし」
歌鈴「もう……無理はしないでくださいね?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆MBta3/Lt2Q2017/07/16(日)22:13:18
ID:9Dl
飛鳥「ああ、ようやくだ、ようやくだ。この時が来るのをずっとずっと待っていた。待ち望んでいた」
飛鳥「この日が来ると理解っていたからボクはボクでいられたんだ。キミがキミでいられたのと同じように」
飛鳥「ああ、理解っているよ。ボクらの間に能書きはいらないことくらい」
飛鳥「けど、最期はせめて孤独を癒したいと想う事に罪は無いだろう?」
飛鳥「墓所までの供も、いやしない。誰も彼も、ボクの末期を看取ってはくれないだろう」
飛鳥「人知れずボクは死んでいく。誰も、ボクのことを知らないままに」
飛鳥「けれど、これでいい。なにせ、これがボクの望んだ結末なのだから」
飛鳥「さあ、始めようじゃないか。結末は既に見えている。けれど、それでも、足掻こうじゃないか。キミを神の座から引き摺り降ろすためにね」
飛鳥「そうさ、足掻くよ、ボクは。それが、人の生き様というものなのだから。人類として、霊長類の長として、今日という日を終わらせよう」
飛鳥「さあ、待たせたね! お待ちかねのカーテンコールの始まりさ!」
ありす「何をやってるんですか、こんな屋上で」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2017/07/18(火)04:31:54
ID:UMJVpZGA
意識が醒めると薄暗い牢獄の中だった。
「ううっ……?」
身動ぎとともに奏でられる金属音と、僅かな両肩の痛み。
どうやら私は鎖で両腕を吊られた形で拘束されているらしい。
幸いと言うべきか、両足は地に着いているため腕の痛みが酷くなることはなさそうだが。
「ようやくお目覚めか?」
塞ぐことができない耳に脂ぎった不快な声が纏わりつく。
間違いないだろう。
この薄闇の中でなぜかそれだけが明確に浮かび上がる、下品な笑みを張り付けたこの男こそが
私、《幻想妖精カチュア》をこのような目に遇わせた張本人なのだ。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆9YfKA67h5g2017/07/18(火)00:30:34.43
ID:o7uS1CX90
これはモバマスSSです
今回はちょっぴりミリマスとの越境もあります
前作
幸子「テレビショッピングH・M・S」

2:
◆9YfKA67h5g2017/07/18(火)00:31:13.38
ID:o7uS1CX90
幸子「やりましたよ…」
加蓮「どうしたの?そんなにうれしそうな顔して」
未央「さては、また新しい仕事が決まったなぁ?」
加蓮「ってことは次は東南アジアか、はたまたナイアガラの滝下りとか?」
未央「国内だったら富士急絶叫コースター巡りとか?」
幸子「違いますよ!!お二人の中でのボクのイメージどうなっているんですか!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆9YfKA67h5g2017/07/15(土)22:40:07.09
ID:2QSxPaRm0
これはモバマスSSです
前作:
未央「クッキングH・M・S」

2:
◆9YfKA67h5g2017/07/15(土)22:40:32.89
ID:2QSxPaRm0
加蓮「ん?何この資料?」
未央「おや?かれかれどうしたんだい?また変なものを見つけたのかな?」
幸子「これは…次の仕事の企画書ですかね?」
加蓮「そうみたい…でもこんなところに置きっぱなしで良いの?これ」
未央「良くは無いだろうけど…」
幸子「見てみましょうよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆JBqI9RdT/Q2017/07/06(木)01:48:56.68
ID:uIwpw62u0
▼前作
モバP「仁奈が旅行券を握り締めてやってきた」
▼関連SS
モバP「美穂の演技練習に付き合う」
※予告したのとタイトルを変えています
飛鳥「そう...あれは二週間ほど前の、出来事だったかな...」
飛鳥「美穂さんがモバP(以下P)の助力を得て、演じる役割への理解を深めようとしていたんだ」
飛鳥「それを知ったボク、夕美さん、智絵里さんは二人を見守る事にしたんだ」
飛鳥「その道中にライラさん、奈緒さん...卯月さんが加わって」
飛鳥「一緒に行動し...その行く末で」
飛鳥「悲劇が起こったのさ...悲劇の犠牲は、奈緒さん」
飛鳥「悲劇の中身は、奈緒さんの秘匿していた禁忌が暴かれてしまったのさ....」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/07/18(火)00:31:06.153
ID:niQWi/Je0.net
―のび太の家―
TV『さて、離婚騒動の続報です……』
TV『自身のブログにバイアグラ1000ml男などと書き込み……』
のび太(バイアグラ……?)
のび太「パパー」
のび助「なんだ、のび太?」
のび太「バイアグラってなあに?」
のび助「ぶっ!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/07/17(月)21:34:06.814
ID:xaMNhqE60.net
受験生「いよいよボクも受験生か」
受験生「さて、どこの大学目指そうかな……」
受験生「やっぱり偏差値高いところ狙ってみるか、それとも興味のある学部を探すか……」
ファミマ「帝京平成大学のここがスゴイ!!!」
受験生「!!!???」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆wg.SkFcIaE2017/07/17(月)23:18:47.75
ID:stlWtYcM0
こちら、アイドルマスターシンデレラガールズの二次創作です、地の文無しの台本形式となっております
よろしければ最後までお楽しみください
及川雫ちゃん2回目のSSRデビューおめでとう!(遅刻)

2:
◆wg.SkFcIaE2017/07/17(月)23:19:40.65
ID:stlWtYcM0
とある日の朝、事務所
モバP「ふわ?ぁ、おはようございまーす」ガチャ
及川雫「あっ、Pさん!」
P「やあ、雫」
雫「おはようございますー!」ギューッ
P「はい、おはよう。これからレッスン?」ギューッ
雫「はいー。Pさんからこうして元気をもらって、今日も頑張りますよー!」
P「うん、怪我に気を付けて頑張っておいでね。」
雫「ありがとうございますー。Pさんも、私で充電できてますかー?」
P「もちろん。雫のおかげで今日も一日頑張って仕事できそうだよ、ありがとうね」ナデナデ
雫「どういたしましてー!じゃあ、私はそろそろレッスンルームに向かいますねー。」パッ
P「いってらっしゃい」パッ
雫「いってきますー!」ガチャッバタン

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。