SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:SS 森きのこ!
<<
2017年12月
>>
173件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/14(木)23:51:20.11:
j/QCAnz/0
※最終章ネタです

アキ「大洗の学園艦で迷っちゃった……」
ミッコ「どこだろうね、ここ」
アキ「ミッコが探検したいなんて言うからでしょ」
ミッコ「ミカだってノリノリだったじゃん」
アキ「あれ?ミカは?」
ミッコ「そういやいないなー」
アキ「もー!ミカまで探さなきゃいけないの?」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/15 (00:35) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/14(木)23:14:17.94:
OZn9YOLL0
トトトトト…
チト「ユー」
ユーリ「なに?」
チト「今日やたらと暑くないか?」
ユーリ「え、何それ」
ユーリ「暑いわけないじゃん、雪まで降ってるのに」
チト「そうか」
ユーリ「うん」
チト「いや、暑いね」
ユーリ「は?」
チト「脱ぐ」ヌギッ

続きを読む

[ 閉じる ]
12/14 (23:30) SS 森きのこ!
関連SS
千早「春香って、あれ絶対わざと転んでるわね」
響「春香って、あれ絶対わざと転んでるぞー」

元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/12(火)21:35:42.21:
nirwndsx0
響「春香って、あれ絶対わざと転んでるぞー」
響「絶対わざとだぞー」
あずさ「うーん、そうかも…」
伊織「絶対わざとよ」
亜美「うん。そうに決まってるよ!」
響「春香はなんもない所で転びすぎさー」
あずさ「まぁ、春香ちゃんに悪気はないと思うんだけど…」
伊織「悪気あるに決まってるでしょ」
亜美「うん。きっとわざと転んでみんなの反応を楽しんでるんだよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/14 (22:15) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/14(木)20:17:28.03:
1w6zUnXKo
父「おい、練習はどうした?」
息子「やらねえよ、あんなの」
父「他にやりたいことがあるのか」
息子「……ねえよ」
父「勉強もせず、俺の後も継がずで、どうやって生きてくっていうんだ!」
息子「うるせえな、俺のことは放っておいてくれよ!」
父「せっかくこの世に生まれたのに、そんな自堕落でどうするというんだ!」
息子「誰が生んでくれって頼んだよ!」
父「お前だよ」
息子「!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/14(木)16:47:32.01:
K34WSHzDO
千歌「そうだよ!ダイヤさんの誕生日が近づいて来てる…」
千歌「大イベントドンピシャ、クリスマスにも近い…きっと三つまとめて済まされて来たのでしょう…」
花丸「完全に勝手な想像ずら」
千歌「そんな今だからこそ!ここをしっかり調べてダイヤさんの喜ぶプレゼントをあげたいと思うんだよ!」
曜「動機だけはいっちょ前だね…」
千歌「えへへ…よく言われます…」
梨子「よく言われるんだ…」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/14 (19:35) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/13(水)17:33:57.87:
eVHf7LYb0
?注意?
※このSSはNEWGAME!になりますが、原作には無い想像の設定になっておりますので、ご了承下さい。
?イーグルジャンプ?
もずく「にゃあ?」
青葉「もずく?、君はいつも癒しになってくれるから助かっているんだよ♪」
もずく『じゃあ、私の方も癒してくれるかニャ??』
青葉「えっ!?」
しずく「はははっ、なんてね…冗談だよ!」スッ
青葉「葉月さんっ!?」
しずく「どうだい、私の腹話術は?」ドヤッ
もずく「にゃ?」
青葉「ややこしい事しないでくださいよっ!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/14 (18:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/12(火)23:57:30.49:
Poqu6PijO
セレナ「それは本当なの!?」
ユリーカ「そうだよ!街で噂になってる」
セレナ「なら早くドレスに着替えて参加しないと!」
ユリーカ「頑張ってねセレナ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/14 (15:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆BRZinuuIIfwI
:2017/12/14(木)00:53:27.32:
xyBYh+pC0
【765プロ事務所】
杏奈「やった…ようやくラスボスの所まで…やってきた…よ。」カチカチ
杏奈「ここまで長かった…でも…もうすぐ終わり…。」カチカチ
杏奈「ううん…ここで油断しちゃダメ。慎重に…慎重に…。」カチカチ
ロコ「グッドモーニング!…あれ?まだ誰もいないんですかね?」
杏奈「よし…よし…いける…いけるよ…。」カチカチ
ロコ「あっ、アンナがいます!」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/14 (12:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2017/12/14(木)00:54:04.451:
Kw+2CstO0.net
不良「おい、見ろよ」
DQN「あん?」
不良「妊婦がいるぞ!」
DQN「へへっ、ホントだ!」
妊婦「……」
不良「どうする?」
DQN「よぉ?し、腹パンしてやろうぜ!」
不良「よっしゃ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/13(水)00:15:04.59:
/inpO5On0
?大洗女子学園、ある日の下校風景?
あや「ふぁ?今日も疲れた?」
優季「早く帰ろ?」
梓「あれ?紗希は?」
桂里奈「いなくなっちゃった?」
あゆみ「時々急にいなくなるよね、どうしたんだろ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/14 (07:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆Ty8bSY5eKw
:2017/12/13(水)18:47:49.35:
AB3wSJqbO
マオ「もう3日もスクールを無断で休んでるよリーリエ」
スイレン「心配…」
カキ「俺のホシ(ファイアロー)もリーリエに貸したっきり帰ってこないしな…」
サトシ「ロトムもだよ……」
サトシ「…………リーリエ…」
サトシ「……まだ………走ってんのかな…?」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
◆pxTJMwo04OvB
:2017/12/13(水)20:46:27.42:
72sQ3/jzO
・基本台本書き、書き溜めです
・独自解釈があります
・設定に矛盾がありましたら目を瞑っていただけると幸いです
・多摩改二告知前から書き始めていた為、環境や時期が現在と少し異なります
多摩「以上、注意するにゃ」

2:
◆pxTJMwo04OvB
:2017/12/13(水)20:47:04.59:
72sQ3/jzO
暗いお空に煌々と浮かぶお月様。光を反射させながらてらてら揺れる水面は、確かに幻想的だけれど。
ねぇ。この下にどれだけ深い闇が待ってるか、知っているの?
強い光が暗い影を生み出すからか。それとも、静かで広大な世界にぽつり。一人だけだからか。自分の存在がまるで、何倍にも大きく膨れあがったかのような錯覚を覚える。
嗚呼、これだけ大きいのだ。きっと自慢の三本煙突だって良く目立つに違いない。
でも。私をこんなに大きくして置いて、あなたはただ見ているだけなんだね。
もう歩くことしかできない私は、あなたのせいで、水中を駆ける鬼に捕まってしまう。
それなのに。
空に浮かぶ月は、水面に浮かぶ私の身体を唯々見てるだけ。
世界を照らす光も、二つに折れた身体が沈む深淵にまで微笑んではくれない。
無責任で、自由気ままなお月様はまるで……そう。例えるならば――

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
12/14 (01:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆C2VTzcV58A
:2017/12/14(木)00:23:04.20:
VS85CfYPO
P「――以上が次回の撮影のスケジュールだ。何か質問は?」
裕美「今のところは大丈夫かな。また何か思いついたら、その時に聞いてもいい?」
P「もちろん。最近は裕美の人気もうなぎのぼりだし、次の仕事もばっちり成功させていこう」
裕美「うなぎのぼりだなんて……でも、たくさんの人に応援してもらえるのはうれしいかな。……うん、頑張る」ニコ
P「………裕美も、目つきが柔らかくなったな」
裕美「そうかな」
P「昔は、今みたいなタイミングでしかめっ面になってたからな。仕事の本番を想定して緊張していたのが原因だろうけど」
裕美「うーん。我ながら、簡単に想像できちゃうね」
P「今は、緊張感を適度に持ちつつ、楽しむ気持ちがメインになっているように見える」
裕美「お仕事を通して、今まで知らなかった新しい世界が見られると思うと、なんだかわくわくしちゃって……これは、いいことなんだよね?」
P「ああ」
裕美「そう……よかった。Pさんがそう言ってくれるなら、安心だね」
P「信頼されているようでなによりだ」
裕美「信じてるから。もう一度確認するけど、私の目つき、柔らかくなったんだよね?」
P「ああ、柔らかくなった」
裕美「……うん、そっか」フフッ
P「ついでに身体つきも柔らかくなって肉つきがよくなった」
裕美「その『ついで』必要?」ジトーー
P「目つきが険しくなった」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/14 (00:00) SS 森きのこ!
関連SS
杏「美由紀と」美由紀「杏お姉ちゃん」
杏「美由紀との日々」
柳瀬美由紀「杏ちゃんとの日々」
双葉杏「北海道のみんなと天体観測」

元スレ
全てのレス
1:
◆NtxTVv4ssokL
:2017/12/13(水)23:26:27.24:
47US6UojO
アーニャ「みなさん、星を観に行きましょう」
柳瀬美由紀「星!? 観に行くー!」
相川千夏「いいわね、いつ行くのかしら?」
アーニャ「今日です」
千夏「急な話ね」
アーニャ「すみません……でも、今夜流星群が観れるんです」
美由紀「ホントっ!? でも、場所はどうするの?」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/13 (23:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/05(火)20:15:10.36:
oGGqqfyD0
チャラチャッチャッチャラッチャー……
チャラチャッチャッチャラッチャー……

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/05(火)20:21:05.69:
oGGqqfyD0
 ***
「この街には慣れましたか?」
 喫茶店のマスターの問いかけに対して、
 それなりに、と私は答える。
「ただ、なんとなくですが、
 とても居心地はいいですね」
「そうでしょうとも」
 マスターは朗らかに笑う。
「ここは良い街です。
 私が言うんだから、間違いありませんよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/13(水)21:08:23.78:
IsYuiQUB0
ヴィーネ「え?」
ガヴ「いや、なんで今冬なのに花火なのかとか、なんでそんなに大量の花火セット持ってるのかとか色々言いたいことはあるんだけどさ」
ヴィーネ「うん」
ガヴ「まずここ、私の家の中なんだけど」
ヴィーネ「うん」
ガヴ「……」
ヴィーネ「……」
ヴィーネ「……」スッ
ガヴ「やめろ無言で火を点けようとするな」ガシッ

続きを読む

[ 閉じる ]
12/13 (21:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2017/12/11(月)00:35:38.209:
1BmQxr+70.net
クリリン「は?」

2:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2017/12/11(月)00:35:54.772:yTCeJSs20.net
オメェ

5:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2017/12/11(月)00:36:31.582:x3DyMXqu0.net
大量生産

続きを読む

[ 閉じる ]
12/13 (19:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2017/12/12(火)01:39:14.886:
hqkZQyho0.net
どこかの倉庫――
誘拐犯「ほら、フライドチキンだ!」
幼女「ありがと?!」モグモグ
誘拐犯「ったく、なんてワガママな子供だ! こんなに手がかかるなんて!」
幼女「お兄さん、あたしをどうするつもり?」
誘拐犯「しばらくじっとしててもらう」
幼女「ウソー、あたしにイタズラする気でしょ!」
誘拐犯「俺は年上好きだ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/13 (18:05) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/12(火)23:19:52.08:
gdGUqxyWo
アーケディア法王庁 アーケディア大聖堂 客間
ニア「なんだかんだでメレフもカグツチもメンバーみたいになってるよね。もう正式にうちに入ったら?」
メレフ「特別執務官の私に本気で言っているのか?」
ニア「冗談だって!」
ビャッコ「しかしあれですね。もう相当な日数共に行動しているような気もします」
カグツチ「そうね。一緒に行動し始めたのは…スペルビアでサタヒコとベンケイと戦った頃からかしら」
ニア「最初戦った時は恐ろしかったわ。炎の輝公子様のあの力!ドライバーが近くにいないのに!」
ビャッコ「全く歯が立ちませんでした。私の属性は水なので多少の抵抗は出来ると踏んでいたのですが…」
カグツチ「エーテル遮断網を使ったものねぇ。力でねじ伏せてもいいのだけれど、やっぱり安牌をと思ったから」
使い「メレフ特別執務官。アヴィリティア新会長から是非お話をと」
メレフ「彼から?分かった。今行くよ」
メレフ「すまないカグツチ、少し待っててくれ」
カグツチ「分かりました」
ニア「いってらー」
ビャッコ「行ってらっしゃいませ」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/13 (15:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
◆UEry/CPoDk
:2017/12/13(水)01:56:33.79:
qEskpMHw0
(劇場事務所)
風花「ねえコブンちゃん、こっちに来ない?ほら、背中キレイキレイしましょうよ、ね?」
小鳥「はあ、弱ったわ。」
美奈子「おはようございます。あれ、どうかしたんですか…」
美奈子「うわ〜、かっわいい!コブンちゃん、小鳥さんのお膝の上でねんねしてる!」
美奈子「…ってあれ、どうしてここにコブンちゃんが?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
12/13 (13:20) SS 森きのこ!
関連SS
発明家「お、やっと来たか被検体。遅いぞ全く」
発明家「新型のゲーム機を作ったから、家に遊びに来い」
発明家「確かにそれは俺の女性用下着だ。拾ってくれて感謝する」

元スレ
全てのレス
1:
◆zJYORZSm4M
:2017/12/07(木)06:54:21.54:
BEaEPAGY0
前スレ
発明家「お、やっと来たか被検体。遅いぞ全く」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511641047/
発明家「新型のゲーム機を作ったから、家に遊びに来い」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512332579/
幼馴染「……」ガシッ
発明家「痛だだだだだだ?! いきなり関節技はやめろ! 何かお前を怒らせるようなことでもしたか?!」ギリギリ
幼馴染「こんなに大量のランジェリー、どこで盗んできた……」ギリギリ
発明家「違う違う! これは全部買ったんだ! タグだってついてるだろう!」イタイイタイヤメテ
幼馴染「あ、ほんとだ。……いや、それでもこの変態野郎め」ギリギリ
発明家「だから違う! 俺が使うわけではない! 頼まれたから買っただけだ!」
幼馴染「……頼まれた?」パッ
発明家「そうだ。とにかく俺の家までついて来い。そうすれば分かってもらえるだろう」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
2:
◆o8JgrxS0gg
:2017/12/12(火)22:41:08.88:
bA2VGoDYo
大洗女子学園・視聴覚室
優花里「おはようございます!西住殿、武部殿!」
みほ「う、うん。おはよう、優花里さん」
沙織「えっと…こんな朝早くから視聴覚室に何か用事?」
優花里「ええ。急にお二人を呼び出して、申し訳ありません」
みほ「私たちに関係あることなの?」
優花里「それじゃあ…まず、このモニターを見てください」パッ
みほ「…んー…? あれ、これってもしかして…私の部屋の天井?」
沙織「え?どういうこと?」
優花里「そうです。このモニターは『ミホロボ』のメインカメラ、ライブ映像です」
みほ「」
沙織「」
みほ「…えっ?」
優花里「ミホロボです」
みほ「あの…えっ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/13 (12:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/11(月)23:30:57.07:
8f+E9j9NO
P「祝29位」
P「ほたるが何らかのランキングで名前乗るのってこれがはじめてなんですよ。正直一歩前進だと思ってます」
P「悲しいとき苦しいときこそ笑うアイドル白菊ほたる13歳をよろしくね」
P「そんな白菊ほたるにいろいろお題を無茶振りして演技見せてもらいましょう。名付けて“演技力を磨け!安価シチュエーション”」
ほたる「演技力のレッスンですね、頑張ります……」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/13 (11:15) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆R4LxbbyKhE
:2017/12/13(水)06:53:00.35:
skQSIMmE0
【モバマス・デレステSS】です
――――ラジオ局、ロビー
李衣菜「変だな……ねぇ智絵里ちゃん、一体どうして残ってるの?」
智絵里「あっ、お疲れ様李衣菜ちゃん。もうラジオのお仕事は終わったんですか……?」
李衣菜「うん、次回の収録の打ち合わせも済んでこれから帰るとこだよ。それで、智絵里ちゃんはどうしてここに?」
智絵里「……実は、李衣菜ちゃんを待っていたんです……って言ったら、信じてくれますか?」
李衣菜「え、ええっ!? そんな、今日急にゲストに来てくれただけじゃなくて帰りを待ってくれただなんて私迷惑かけて――」
智絵里「ふふっ、冗談ですよー」ニコニコ
李衣菜「がくっ……もぅ! 智絵里ちゃんが待ってるならもっと早く打ち合わせ済ませれば良かったって反省してたのにっ!」
智絵里「えへへ……ごめんなさい李衣菜ちゃん。でも今日李衣菜ちゃんのラジオ番組に呼ばれて、本当に楽しかったからつい……」
李衣菜「そっか。今日はいつも一緒にラジオを放送してる未央ちゃんが、別のお仕事でいなかったからさ」ポリポリ
李衣菜「上手く番組進行やれてた自信なくて……だから智絵里ちゃんが楽しんでくれたのは、私も嬉しいし勇気を貰えるよ」
智絵里「そうですか……? 李衣菜ちゃんが喜んでくれたなら、私も良かったです♪」

2:
◆R4LxbbyKhE
:2017/12/13(水)06:53:54.41:
skQSIMmE0
※多田李衣菜

※緒方智絵里

続きを読む

[ 閉じる ]
12/12 (23:00) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
2:
◆Xk..svTef9j1
:2017/12/12(火)22:00:33.58:
roXtyUv90
 私、宇野沢栞には好きな人がいます。
 
 彼女と出会ったのは一年生の頃、麻雀部に入部したとき。
 ちょうど一年前のことです。
 けれど部活中に少し話す機会があるくらいで、一年かけてもあまり仲良くはなれませんでした。
 学年が違うことや、お互い弱いなりに真剣に麻雀に取り組んでいたこともあって、なかなかお近づきにはなれずにいたのです。
 運が巡ってきたのは、私が二年生になったばかりの春のこと。
 彼女が三年になり、新入生が入ってきて数日が過ぎたころ。
 
 少し変わった一年生、宮永さんに誘われて入ったチームで、一気に距離を縮めることに成功したのです。
 それからなんやかんやとありまして、新チーム結成から一週間が過ぎる頃には、憧れの彼女、渡辺琉音先輩のことを――
栞「るねさん」
 と、下の名前で呼べる程度には、親しくなれていたのでした。
 るねさんも私のことを、まるで妻か何かのように『しおりィ』と呼びます。 
 二人で買い物に出かけたり、パンケーキを作ったり、一緒に宮永さんを餌付けしたり、これはもう充分に仲の良い先輩後輩の関係といえるでしょう。
 
 ここまで仲良くなれたということは、つまりはキスくらいしても全然かまわない関係、ということです。
 キスしてもOKだよ、しおりィということです。
 るねさん、私のことを誘っているのだと思います。

続きを読む

[ 閉じる ]
12/12 (21:40) SS 森きのこ!
関連SS
女「何やってんの?」少年「家のカギなくしちゃって…」
「ものすごいショタコンで、ありえないほど美人」

元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/08/15(火)00:27:50.35:
pTnOzd8RO
女「?ぇええええ…」ダパ-
少年「大丈夫?」
女「飲みすぎた…」
少年「お酒弱いのに。無理するからだよ」
女「先輩が無理矢理さぁ。アルハラだよ」
少年「先輩ってサークルの?」
女「うん…」
少年「ひどい!大学に言おうよ」
女「あ、いや、私もふざけてたし」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/12 (20:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/12(火)19:49:10.31:
HevBCffn0
周子「今日は何の日でしょーか!」
P「いきなり何だ」
周子「ええから答えて?」
P「んー…ちょっと待ってな」カタカタカタ
周子「えっ」
P「お、バッテリーの日だってさ」
周子「へ?って違わない?」
P「んじゃ漢字の日?」
周子「ぶぶー」
P「なら可愛い可愛いシューコちゃんの誕生日」
周子「せいかーい♪」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/11(月)23:40:53.03:
Oz+xRa2x0
沙織「私たちももう二十歳なわけだしそろそろいいかなーって」
俺「俺の仕事が見つかってからでいいじゃん」
沙織「それ一年前からずっと言ってるじゃん!!」
俺「しょうがないだろ!やりたい仕事がみつからないんだから!」
俺「それに仕事すると沙織と一緒に過ごす時間が減るしさ...」
沙織「やだもー...//それは私も嫌だけど」
俺「あっ...てかそろそろ仕事だろ行かなくていいの?」
沙織「あっ!本当だ!行かなきゃ...この話は帰ってからきっちりするからね!」
俺「その前にお小遣いちょうだい」
沙織「ええー!?この前あげたばっかりじゃん!」
俺「男には色々飲み付き合いがあってさ...昼飯代もなくて」
沙織「そんなの自己責任じゃん!夜まで我慢しなよ!」
俺「西住さんに電話するか...」
沙織「なんでみぽりんが出てくるの....」
俺「こないだ沙織と俺と西住さんの三人で飲んだ時LINE交換してさ今度奢るからご飯行こうって誘われててさ丁度いいし行こっかなってー」
沙織「....いくら欲しいの?」
俺「一万円」
沙織「今回だけだからね!無駄遣いはダメだよ!?」
俺「ありがとう沙織..愛してる!」
沙織「もー//じゃあ私行ってくるから」
俺「行ってらっしゃーい」
俺「さて沙織も出かけたし
>>3の所でも行くか」

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/12/11(月)23:43:36.03:rJDXW9rM0
さき

続きを読む

[ 閉じる ]
12/12 (18:05) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/11/06(月)20:05:38.82:
1bqYoAB70
浮気調査、動物探し、盗聴器ハント、簡易的な身辺保護。
平々凡々な探偵業をこなしていると、しがない依頼しか大抵は来ないものだ。
自分の掲げていた理想のハードボイルドと呼ぶには程遠い。
まだサラリーマン時代の方が楽だったのかもしれないとまで思っている。
霞でメシを食わないと仏様になってしまうような日々を過ごしていた。
だからこそ、今日の依頼人が提示してきた仕事には度肝を抜かれてしまう。
「マフィア殲滅のために情報収集を依頼したい。
 報酬は貴方が会社員を続けていた頃を基盤とした生涯年収分で如何ですか」
内容から察して詳細なんか聞かずとも、超弩級にきな臭い案件以外の何物でもないじゃないか。
それにこんな赤貧探偵に頼むなんて、どう考えても鉄砲玉のようにしか扱われないに決まってる。
即々でノーと返事を出してお引き取り願おう。
頭じゃ理解していても、心に宿る愚かな自分が吠え猛るのだ。
これこそがハードボイルドの真骨頂だろう、と。
震える指先を誤魔化すように煙草に火を点け、大きく吸い込み、溜め息のように煙を吐き出す。
「その仕事、請け負いましょう」
退路は断った。
後は野と成れ山と成れ、だ。

続きを読む

[ 閉じる ]
12/12 (15:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/11(月)22:56:43.01:
lxvmXycz0
 草原の中の一本道を、旅荷物を満載した一台のモトラド(注・二輪車。空を飛ばないものだけを指す)が走っていた。
 運転手は若い人間だった。歳にして十代中頃。長い枯葉色のコートを太もものところで巻き付けている。
「次に行く国はねぇ、エルメス」
 運転手が言った。
「次に行く国は? キノ」
 エルメスと呼ばれたモトラドが、それに尋ねる。
「奴隷制度がある国らしいよ」
 キノと呼ばれた旅人が答えた。
「へぇ。でも旅人のキノには関係ないんじゃない?」
「そうともいえない。奴隷がいるってことは、国内に不満を抱えている人たちを一定数抱えているわけだから、反乱や革命に注意しなくってはいけない。それになにより、奴隷商人が横行していれば、自分の身も危ない」
「なるほど。そこはキノがバババーンちゅどーんだね」
「国の中だからね。派手にはできないよ」
 キノの視線の先、緑色の丘を越えた向こうに、灰色の線が、つまりは城壁が見えた。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。