SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:えすえすりんくす
<<
2017年03月
>>
315件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
03/23 (18:00) えすえすりんくす
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/03/14(土)17:41:54.53
ID:STH+G06G0
―――――私の見ている今の咲さんが
―――――私にとっては、本当の咲さんなんですよ
―――――それがどんなに歪んでいても
―――――私にとっては…いつも迷子の咲さんが…

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/04/21(日)02:22:38.93
ID:P+6XS40Q0
――終業時間
――事務所――
小鳥「ふぅ……。これで、おしまい、と」
P「お疲れ様です。音無さん」
小鳥「はい。プロデューサーさんもお疲れ様でした」
P「いやあ、これでやっと休みですね」
小鳥「ふふっ。嬉しそうですね。プロデューサーさん」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/10/24(土)00:58:32.07
ID:/EPokdzt0
提督「ただし満潮を除く」
満潮「ほんと何なの? イジメなの?」
提督「違うんだ。満潮なら分かるだろう? 私はどちらかというと、満潮にイジメられる側の人間だ」
満潮「澄ました顔で言わないで」
提督「それにしても朝潮たちは今頃、遥か彼方、北方海域へ遠征中かぁ……」
満潮「帰投は一週間以上先みたいだし……よくもまぁ私をハブにしてくれたわね」

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
P「とりとめのない話」
P「さらにとりとめのない話」
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/18(日)22:13:31.35
ID:mPX6AvNI0
・御誕生日
「御誕生日、おめでとうございます!」
美希「ありがとー!なの!」
美希「さっきのケーキ、すごく大きかったね」
P「美希のバースデー限定商品なんだと」
美希「へえー、なんだかすごいの」
P「アイドルの誕生日はそれだけで商品価値があるのかもな」
P「……ごめんな。誕生日に仕事ばかりで」
美希「ううん!あっちこっちで豪華なプレゼントがもらえるから美希も嬉しいの!」
美希「気にしなくてもいいよ!次の仕事の行こう?」
P「……そうだね」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
名無しで叶える物語(もんじゃ)@?(^o^)/2014/12/19(金)23:51:35.90
ID:+nPzPCC3.net
穂乃果「乳癌の検査は毎日やらないと危ないんだよね?」
真姫「いや…えっと…」
海未「…」
穂乃果「え!前に若いうちは癌の進行も早いから毎日調べないと危ないって言ってたでしょ?」
ことり「…」
真姫「いやそうなんだけど!イマハソレイワナクテイイカラ…」ボソボソ
穂乃果「ごめん!最後の方なんて!?良く聞こえなかった!直接触ると予防にもなるって話?」
海未「」ヒュン!ヒュン!
穂乃果「あれ?それとも吸うと免疫力が…」
真姫「わあああぁぁぁああ!!」
真姫「そういえば!食事制限はちゃんとしてるの!!??健康を守るためには栄養のバランスが…」
穂乃果「あぁー…前にくれた血の味のサプリのことなら美味しくないからあんまり飲んでないや…」
ことり「」グッグッ
真姫「イヤイマソノハナシジャナカッタカラ…カンガエテカンガエテ…」ボソボソ
ことり「マキチャンガカンガエテネ…ちょっとことり達はあっちで真姫ちゃんとお話ししてくるね!穂乃果ちゃん!」ニコッ!
海未「えぇ、色々絡んでるので穂乃果は来てはいけませんよ!ホラハヤクアルイテ…」ニコッ!
真姫「」
続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
P「とりとめのない話」
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/04(日)20:50:19.67
ID:OddqUgO10
・おはよう
美希「おはよう!」
美希「……」
響「……zzz」
貴音「……zzz」
P「……zzz」
美希「みーんな寝てるの……」
続きを読む

[ 閉じる ]
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/13(土)10:36:36.51
ID:iGU7OovC0
結衣「ハァハァ…これが京子のオリモノシート……」
結衣「これさえあれば、また京子に……」
結衣「ふふ」
結衣「はは、あーはははっ!」
結衣「あぁ、待っててね京子」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/22(水)18:56:53.177
ID:J97bMWON0.net
《学校》
ヴィーネ「ちょっと何言ってるのよ。ついに頭おかしくなったの?」
サターニャ「そんなことないわよ! 本当なんだってば!」
ヴィーネ「……サターニャ、悩みがあるんなら力になるわよ?」ポンッ
サターニャ「くぅぅ! いいわ、論より証拠よ! 来なさいガヴリール! ……いいえ、ガブリール!」
ガラッ!
ガブリアス「ギャオオオオオオオ!!!」
ヴィーネ「ぎゃあああああああああああああああああああああ!!!!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
モバマスの、のあさんSSです2013/03/27(水)10:34:22.29
ID:Gq7lmdlw0
――深夜
ザアァァァァ…… ゴロゴロ……
?とあるバー?
マスター「……だいぶ降っているみたいですね」
のあ「……」
マスター「やれやれ……今日は貴女が最後のお客になるかな」
のあ「……」
マスター「……」キュッ キュッ コト…
――カランカラン……
P「……」グッショリ
マスター「おっと……いらっしゃい。そこにタオルあるでしょう?」
P「……どうも……」フキフキ
のあ「……」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆HN95RCKor62017/03/22(水)16:39:54.67
ID:OPEhLDo50
 新境地を開いた二人の会話
短めになると思う(見切り発車) 台本形式
美玲と飛鳥がある程度の仲だという設定です。

続きを読む

[ 閉じる ]
03/22 (18:00) えすえすりんくす
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/05/19(火)21:06:52.63
ID:mghQGrFH0
―注意―
咲和イチャラブ百合SSです
無理ぽな方はブラウザバックでお戻りください
このSSは咲と和が恋人になるまでの過程を綴っただけで、他に見所はありません
過度な期待はせずに、大丈夫な方だけ見やがってください(みなみけ風)
2人共大学生になっている、という設定です
咲ちゃん視点です

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2017/03/21(火)12:54:54.61
ID:hRSSFpmo0
ラフィ「天界は暇ですねー」
ガヴ「そうだな」
ラフィ「サターニャさんやヴィーネさんが居たら面白かったんですけどねー」
ガヴ「そうだな」
ラフィ「何か暇を潰せるものがあればいいんですけどねー」
ガヴ「そうだな」
ラフィ「そうだガヴちゃん、セックスでもしませんか?」
ガヴ「そうだな」
ラフィ「んもー、ガヴちゃんったら話聞かなすぎですよー」
ガヴ「いやこの天界でまともに楽しめそうな娯楽ってセックスくらいしか無いだろ」
ラフィ「」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/04/17(水)09:33:20.64
ID:CXAGMlYZ0
小鳥「な”、何言ってるんですか!?」
P「いやー、ほんとかわいらしいなーと思って」
小鳥「こ、こんなアラサーに相手に何言ってるんですかー!?」
P「そういう照れてる所も可愛らしい」
小鳥「か、からかわないでくださいよー! もー!」
P「はは」
小鳥「……ほ、本当ですか?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/10/22(木)12:10:35.42
ID:W4/HBKAU0
ーとある鎮守府ー
チュン チュン……
提督「zzZ……もうたべりゃれない……」
那智「起きろ貴様ーーーーーーーーーーー!!!!!!」ガンガンガンガン!!
提督「ななななんだ! 敵襲か!!」ガバッ
那智「何時だと思っている!? 〇六〇〇、とっとと起きて執務を始めるぞ!」
提督「えぇ……でも始業は〇八〇〇からじゃ……」
那智「それまでに各施設の解放及び点検があるだろう! さっさと軍服に着替えて飯を食べろ!」
提督「ふぁい……」ファ?
那智「返事は『ハイ!!』だ!! それでも上官か!!」ピシッ
提督「ハイイイイ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/03/01(土)17:23:31.61
ID:nFyTNXkm0
P「おっ、君が噂の新人アイドルか。俺がこれから担当になるPだ、よろしくな」
天海「……!」
天海「……公っ!」
P「……へっ?」
天海「何故……何故……公はあの時、私との最上の時を過ごした末に確かに私が……!」
P「え、初対面のはずだよ、ね?」
天海「…………いえ、いいでしょう。これもまた巡り合わせ」
天海「……くっくっくっく」
天海「くっくっく……」
天海「あ"あ"あ"あ"ーー!!」
天海「これで、これで、あの至福の時を再びまた公と共に……!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Dm8ArSIo3MOQ2017/03/17(金)01:47:56.25
ID:MVHB1F7E0
モバP(以降P表記でしゅ!…です)「うーん…どないせぇっちゅーねん…」
ちひろ「あら、どうしたんですか?珍しく真剣に悩んだりして」
P「呼吸をするようにdisるのやめてくれません?俺だって毎日悩んでますよ」
ちひろ「どうせ夕飯の献立とかでしょ」
P「何で知ってんだよ。…いや今回はちょっと違いまして」
ちひろ「課金が足りないのでしたら良い金融会社紹介しますよ?ミナミの萬田さんとか」
P「ケツ毛も残らなさそうですからお断りします。それにお金ならこの前ロト当てたんで困ってないですし」
ちひろ「ちょ、なら課金してくださいよ」
P「この前の愛梨のレギュラー番組のことなんですけどね?ちょっとクレームが来てしまいましてね…」
ちひろ「愛梨ちゃんのですか?あれ、あんなに人気番組なのにですか?あと課金してくださいよ」
P「そうなんですよ。数字も取れてるし良い感じでいってると思ってたんですけど」
ちひろ「あ、もしかして愛梨ちゃんがまた脱ごうとしてお茶の間の保護者の方々からお叱りが…?」
P「いえいえ、愛梨もすっかりプロ意識が育ってますから仕事中に脱いだりすることはもう無いですよ」
ちひろ「あはは、そうですよね。昔はともかく今はもう脱いだりすることなんて」
P「問題なのはカメラ回ってないところで脱ぐんでスタッフさんの理性と股間がボンバーしそうだって苦情が来まして」
ちひろ「脱いでるんじゃないですか!」
P「生まれ持った性へ…性質っていうのは一生そのままなのかもしれませんね」
ちひろ「今、性癖って言いかけましたよね」
P「収録中はきっちりこなすそうなんですけどカット掛かった途端「ふぅ?、緊張して暑くなっちゃいました。脱いでいいですか?」とかやりだすそうで…」
ちひろ「うわぁ愛梨ちゃんの声そっくり。気持ち悪!」
P「ひだまりスケッチの関西人のマネも出来ますよ。まぁ、それはさておき」
P「どうすればいいですかね?」
ちひろ「どないせぇっちゅーねん…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(家)@?(^o^)/2014/11/15(土)22:22:34.22
ID:3j6PmFMo.net
穂乃果「したいしたい!一人暮らししたい!」
海未「まったく…そんなこと言って…どうせ一日中ごろごろしたいとかそんなのでしょう?」
穂乃果「そ、そんなことないもん!穂乃果も来年から大学生だから一人暮らしするんだもん!」
海未「無理です!あなたに毎日炊事洗濯がこなせるのですか?」
穂乃果「うっ…できるもん!」
海未「だめです!ゴミ部屋になるのが目に見えています!」
海未「どうしても、というなら私と同居すればいいではありませんか。それならばお互いの負担も軽くなります。」
穂乃果「う…やだ!海未ちゃんと一緒だったらいっつもお説教されるもん!」
海未「んなっ…!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/15(月)18:28:24.58
ID:X0b+AK3fO
小鳥「プロデューサーさんの誕生日まであと一週間になりました」
小鳥「いよいよ明日より、サプライズバースデーパーティー大作戦を決行します!」
春香「はい!がんばります!」
やよい「わたしも、はりきって準備しますー!」
真「うーん、腕が鳴るなあ!」
貴音「おっしゃる通りです」グゥ
真美「お姫ちん、それ、おなか」
律子「はいはい、みんな、今ここで盛り上がるのは構わないけど、本番はまだ一週間後よ」
律子「それに、くれぐれもサプライズってこと忘れないようにね」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/13(土)22:41:22.89
ID:OKGVM6J80
?月火水木、金曜日の昼休み?
向日葵「はー……櫻子、どこに行ってしまったんですの……」
ちなつ「向日葵ちゃんさっきからそればっかり」
あかり「家族で旅行って言ってたよねぇ」
向日葵「ええ、ヨーロッパを巡るとか」
ちなつ「分かってるんじゃん」
あかり「オシャレでいいねぇ」
向日葵「ですわね……」
ちなつ「電話すれば?海外でも通じるでしょ?」
向日葵「はい?それじゃまるで私が櫻子と話したいみたいじゃないですの」
ちなつ&あかり「えっ」
向日葵「はー……櫻子分が足りませんわぁ」
続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
P「ま、真ーっ!!うお、うおおお!真ーっ!!」
真「ふわああああああ!プロ、プロ、プぅロデューサぁぁぁー!」
雪歩「ふ、ふわあああああ!!!ま、まこ、真ちゃぁぁぁぁんッ!!」
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/05/15(火)16:06:03.13
ID:hddDZFaw0
-765プロ事務所-
美希「……」
律子「珍しいわね、美希がそんな真面目な顔してるなんて」
美希「律子、さんは黙っててなの」
律子「あ?」
美希「ごめんなさいなの」
美希(…最近、ハニーと真クンが付き合いだしたのは知ってるの)
美希(でも、そのせいか2人ともミキのこと全然見てくれてないの!)
美希「これは、ミキ的には由々しき事態なの!」ガタッ
律子「美希うるさい」
美希「ごめんなさいなの」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
03/21 (18:00) えすえすりんくす
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/05/08(金)07:40:10.57
ID:18vnEli70
高校を卒業した私は東京の大学へ進学を希望し、希望通り東京の大学に進学した。
高校生の時に麻雀の全国大会で上京して以来、吉野(こきょう)にはない『何か』が東京(ここ)には
あるのではないか、と思ったからだ。
だけど現実は厳しいもので初めての一人暮らしと、慌ただしい東京の生活リズムに、私は悪戦苦闘する毎日を送っていた。
悲しいかなこの頃は『何か』を探すどころではなかった。
だけど…それでもそんな東京と大学と一人暮らしに、徐々に慣れ始めた頃のあの日。
私の目に予想だにしないモノが映る。
まさかこんなところで――――――――
私は驚き何故か胸が高鳴っている自分に気付くのと同時に、何かしらの運命じみたモノを感じずにはいられなかった。

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
P「ま、真ーっ!!うお、うおおお!真ーっ!!」
真「ふわああああああ!プロ、プロ、プぅロデューサぁぁぁー!」
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/27(金)23:45:34.67
ID:LXSa6Efr0
-765プロ事務所-
P「あ、おは、おはよ、真…///」
真「お、おはようごじゃますプロデューサー…えへへ…///」
あずさ「あの二人は相変わらず仲がいいわねぇ」
貴音「仲良きことは良きことです」
亜美「うーむ、実に朝からストロベリーな雰囲気ですなあ」
真美「甘すぎて胃もたれしそうですなあ」
亜美「いやあ、まこちん取られちゃって悔しいんじゃないのゆきぴょ…、はッ!」
真美「ゆ、ゆきぴょんが涙を流しながらお茶を汲んでいる…ッ!」
雪歩「……!!」ギリギリジョボボボ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆dbGyYYDw8A2015/10/23(金)23:48:52.73
ID:g8s6FEwHo
阿武隈「もー! もう深夜0時よ! 提督のバカ!」
提督「まったくもって面目ない。やばいな、最近SN作戦の後始末で処理が追いついてないな。苦労を掛けてすまない」
蒼龍「SN作戦と言えば、結局海風さんと風雲さんは発見できませんでしたね。ううっ、悔しいなあ」
提督「それは次回の大規模作戦の課題だな」
蒼龍「はい。それまでにもっと練度を上げるべく精進しますね」
提督「ああ、頼もしいな。けどみんな、今日はもう休んでいいんだぞ? なにもこんな時間まで付き合う必要はない」
電「大丈夫なのです! 電も最後まで手伝うのです」
提督「ありがとうな。けど、電が一番休まないといけないぞ? 寝ない子は育たないからな」
電「はわわ!? そんなことないのです! ちゃんと育ってるのです!」
蒼龍「そうだけど、もう寝た方がいいのは確かですね」
若葉「提督の言う通りだ。あとはこの若葉に任せておけ」
蒼龍「いやいやいや、若葉ちゃんも早く休もうね」
若葉「若葉は二十四時間寝なくても大丈夫」
阿武隈「それ絶対大丈夫じゃないからね。無理は良くないよ。ねえ提督?」
提督「その通りだ、もう休むべきだよ」
若葉「お言葉ですが、阿武隈さん。事務仕事を続けさせてください……大丈夫、です」
電「口調が変わるほど仕事したいのです!?」
隼鷹「ひゃっはー! 阿武隈いるかーい!?」バン!
蒼龍「うわっ!? 隼鷹さんか。あーびっくりした」
阿武隈「こんな時間に大声出さないでくださいよ、隼鷹さん」
隼鷹「いいじゃんか、まだここのみんな起きているんだし、どっかの夜戦バカも騒いでるから同じ同じ!」
阿武隈「まーた飲んでいるんですか隼鷹さん……ていうか、いつもいつもあの夜戦バカは」
電「川内さん、何度言っても直してくれないのです……」
蒼龍「無理無理、もう川内さんの夜戦バカは治らないですよ。手遅れです」

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
P「ま、真ーっ!!うお、うおおお!真ーっ!!」
29:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/31(土)17:17:29.13
ID:KXsx77F5Q
先生「それじゃここの和訳を…田中」
真(んっふふ!プロデューサーったらこの前は告白するかと思ったら)
真(『つき、月が綺麗ですね!』だって!まあ確かに月は綺麗だったけど!)
真(土壇場で告白できないヘタレなプロデューサーかわいいよおおおお)
先生「はいオッケー、『私は彼を愛しています』だな…なんで高校の教科書にこんな例文載ってんだよ」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2014/06/04(水)20:10:44.58
ID:1PB97OuJ0.net
「暑いにゃー…」
かざした手の隙間から、大きな太陽が凛の顔を照らしたよ
きらきら輝いていて、眩しくて……凛はふと、穂乃果ちゃんのことを思い出したんだ
あの眩しかった青春時代
凛がかよちんと笑い合えてた、あの頃
「やっと着いたにゃー……」
凛はもうくたくただよ
見えた看板は、西木野総合病院
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/20(月)23:17:22.58
ID:jGHRXVzS0
・ジャーニースター(並木芽衣子・間中美里・伊集院惠)のSSです

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/07(水)21:27:22.92
ID:cQJvu4Vm0
P「ふわ、ふわあああああ!!!!真ー!ま、真ーっ!」
P「まっ!こっ!とーーーーっ!!!」
P「…」
P「よし、今日も元気に出社しよう」
俺の名前はP。芸能事務所765プロでプロデューサーをしている。
プロデューサーといってもほとんどマネージャーみたいなもので、
担当するアイドルの現場までついて行っていっしょに仕事をするのが日々の業務だ。
P「おはようございまーす!!」
そんな俺の担当するアイドルが
真「あ、プロデューサー!おはようございます!」
マイエンジェルまこりんである!!!!!
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてAKRSでお送りします2012/10/13(土)02:09:32.24
ID:ILpLuslx0
-通学路-
あかり「う?遅刻遅刻!」タッタッタ
あかり「あかりお寝坊しちゃったよぉ…」タッタッタ
あかり「朝のHRが8時40分で、ここから学校まで徒歩だといつも20分かかって、今8時33分だから…」
あかり「うぅ…このペースじゃ間に合わないよ?!」タッタッタッ
ツルッ
あかり「あたっ」ドテッ
あかり「痛ったたた…うぅ、今日はもうあかり遅刻確定だよぉ…」グス
あかり「はぁ、あかりも空を自由に飛べたらいいのにな?」
あかり「タ○コプターもいいけど、もっとばびゅーん!って速くて便利な乗り物とか!」
あかり「お?い!きんとうんよ?い!!」
バシュウウウウウウ…
あかり「…なんて出てくる訳ないよね、あはは…」
パオンシュバッ!!
あかり「」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆LYNKFR8PTk2017/03/20(月)21:05:22.87
ID:dMi3+AES0
野崎「ああ、佐倉に用があったから2-Aに行ったんだが……教室を見たら瀬尾がいなくてな」
野崎「それで佐倉に聞いたら休んでると聞いた」
野崎「今日は瀬尾がいないから伸び伸びと部活ができるんじゃないか?」
若松「……」
野崎「……若松、そんなに驚いてどうした?」
若松「瀬尾先輩は馬鹿だから風邪をひかないはずじゃあ……」
野崎「」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/16(木)00:18:02.04
ID:5vR8bHVD0
凛「タイトルの通りなんだけどさ」
奈緒「オイ!やめろよそういうの!」
加蓮「プロデューサーって、モバPさん?赤羽根Pさん?」
凛「Pさん」
加蓮「………ふぅん」
シーン……。
奈緒(空気重っ!!)
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。