SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:えすえすりんくす
<<
2017年04月
>>
231件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
名無しで叶える物語(ドイツ)@?(^o^)/2014/09/06(土)17:28:46.16
ID:BdMFcwwb.net
地の文が多いですがご容赦ください。
アホな文なので、その点もご容赦ください。
続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
早苗「掃除屋でーす」
凛「掃除屋だよ」
早苗「掃除屋に入りたい?」
洋子「掃除屋ですよ!」
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/08/02(金)09:50:57.18
ID:jcrvgxBAO
友紀「うん、病院に搬送されたんだって。早苗さん来るまで大騒ぎだったんだから」
早苗「本当なの? いくら働いてもドリンク1本で回復する不死身のプロデューサーと呼ばれたP君が、入院?」
友紀「ガチだよ。今はちひろさん合わせた数人が病院に行ってる」
早苗「……事件ね」
友紀「へ?」
早苗「これは単なる事態じゃない。事件よ」
友紀「ま、まさか」
早苗「真実を隠した汚れを一掃させるわよ友紀ちゃん」
早苗「掃除屋の名にかけて!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/26(金)20:34:39.20
ID:da/7tUbu0
綾乃「はぁ……なんとか生徒会の仕事は無事に終わったわ」グッタリ
綾乃「今日は忙しくなると思って、折角プリンを奮発したのに」
綾乃「大室さんに、プリンを食べられちゃった……」グスン
綾乃「でも、いつまでもそんなことに悩んでいたら、副会長失格よ」
綾乃「ファイトファイトファイファイビーチよ!」
続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
早苗「掃除屋でーす」
凛「掃除屋だよ」
早苗「掃除屋に入りたい?」
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/07/29(月)03:00:11.18
ID:4Ie25IEAO
P「来てくれたか」
洋子「はい! 今日はよろしくお願いします」
P「こっちこそよろしくな」
茜「私も頑張りますよ!」
友紀「あたしもいるよー」
P「あれ? 友紀はこっちも受け持ってるのか」
友紀「早苗さんが仕事であっちは今日お休みだから応援にきてるだけだよ。きらりちゃんも後で合流するって」
P「すまんないつもいつも」
友紀「いーのいーの」
洋子「こほん、ではそろそろ掃除を始めますか?」
P「そうだな」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/26(水)16:44:17.97
ID:obueqXIM0
モバP(以下、P)「・・・」
NG(未央・卯月・凛)「・・・」
P「youtuberになr・・凛「いや、聞こえてたよ」
P「『え?』って言ったから」
凛「そういうことじゃなくて」
続きを読む

[ 閉じる ]
04/26 (18:00) えすえすりんくす
1:
◆JMtHZYT6.E2015/08/07(金)16:20:07.47
ID:8BVtE1k20
京太郎「何で俺はこんなに影の薄い青年になってしまったのだろう…」
京太郎「中学の頃にはハンドボールもやっててモテモテだったのになぁ…」ハア
???「そこのお兄さん…」
京太郎「は?俺の事?」
???「あなた、旅行に行きたくは無いですか?」
京太郎「旅行っても…部活の雑用もあるしどこにも行く時間は…」
???「なら…『時間』旅行なら?」
京太郎「時間…旅行…?」

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
早苗「掃除屋でーす」
凛「掃除屋だよ」
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/07/27(土)14:13:27.54
ID:C35KdSBAO
光「ああ! 弱きを守って悪を滅ぼす……。ヒーローそのものじゃないか!」
早苗「えらく美化されたものね。そんな高尚な集まりじゃないわよ?」
光「ふっ……。その謙遜ぶりもまたヒーロー」
早苗「あー……、なに言っても無駄みたいね。掃除屋が増えるのはいいことだけど、給料も出ないし大変な時もあるわよ。それでもいい?」
光「もちろんだ! ヒーローは見返りなど求めない!」
早苗「なら結構。じゃあまずは体験も兼ねてあたしと見回りしよっか」
光「了解した!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/11/18(水)11:46:32.38
ID:P23oQrZY0
※まともじゃない

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
早苗「掃除屋でーす」
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/07/25(木)10:45:05.70
ID:xrPVCAVAO
P「来てくれたか」
奈緒「こんなの言いたくないけど、普段からちゃんと片付けしろよな」
P「ぐ……耳が痛い……」
加蓮「まあまあ。せっかく頼ってくれたんだから頑張ってお掃除しようよ」
凛「そうだよ奈緒。頑張らなきゃ」
奈緒「な、なんであたしが悪いみたいな空気に……」
凛「あ、あと掃除道具を手配してくれたありすちゃんから伝言」
P「ん? なんだ?」
加蓮「この機会に一掃しちゃいましょう、だって」
P「そうしたいから頼んだんだ。よろしく頼む」
トライアド「はーい」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆YhefPZis9A2015/02/05(木)00:08:35.97
ID:cTuptCxtO
希「もおー、にこっち何度言ったらわかるん?ここはこの公式を使うっていっとるやろ?」
にこ「ええー?そんなこといったっけー?にこわかんなーい」
希「ふぅーん?そんなこという子はワシワシMAにこ「すみませんでした真面目にやります」
希「もう、勉強教えてくれって言ったのはにこっちなんやからね!こんなになるまでほっといて...」
にこ「うぅ...返す言葉もありません...」
希「うちも復習になるからいいんやけどね」
にこ「でっしょー?にこもそれを狙ってたのよ!」
希「調子に乗らない!」
にこ「はーい」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/19(水)22:14:40.02
ID:KpiVMcvy0
一年ぐらい前に投稿した物の続編となります。
前作 
曜ダイヤ善子「「「ホッケン?」」」
https://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/kako/1466/14662/1466261123.html
前作を読まなくても平気ですが、本編をより詳しく知ることができます。
それでは、よろしくお願いします。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/07/23(火)14:47:31.83
ID:PjTE2UqAO
P「お、来てくれたか」
早苗「まったく。本当はこんなのに頼らず常日頃からきちんと片付けしとくべきよ?」
友紀「そーだそーだ」
P「部屋にビール缶が散乱してるお前にだけは言われたくねぇよ」
きらり「きれいきれいにすゆよ☆」
早苗「現場担当はあたしたち3人だけど、掃除道具は晶葉ちゃんの特製だから。伝言聞く?」
P「伝言?」
早苗「この機会に一掃してしまえ、だって」
P「そうしたいから頼んだんだ。よろしく頼む」
友紀「まっかせなさい!」
きらり「がんばるにぃ」
早苗「よし、じゃあさっそく現場に行こっか」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/25(火)23:13:26.51
ID:diQk9yXt0
三作目なので初投稿です。
※ちょっといやなお話です。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/26(金)18:44:21.84
ID:afIxtBDJ0
ちなつ「京子先輩って私のこと好きなんですか?」
京子「うん!だーいしゅき!」
ちなつ「結衣先輩のことは?」
京子「同じく!大好き!!」
京子「ちなつちゃんがそんなこと聞くなんて珍しいね」
ちなつ「そうですか?」
京子「うん」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/03/20(水)01:05:15.46
ID:vNzUdntC0
美希「むー。じゃあなんて呼べばいいの?」
P「普通にプロデューサーって呼べばええやん」
美希「それじゃあなんか特別って感じがしないの」
P「はぁ?」
美希「ミキにとっておじさんは特別なの。ミキの…もう一人のパパ?ってカンジ」
P「パパとかお父さんとか呼ぶんはナシやで」
美希「大丈夫、そんな呼び方しないの!」
P「ホンマやろか…」
前作と前々作の設定引き継いどるきにこっちも読んどいてや
一作目
亜美真美「ねー、おっちゃ→ん」 P「おっちゃん言うなや」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1359216548
二作目
貴音「おじ…あなた様」 P「キミ今おじ様言おうとしたやろ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1360436633

続きを読む

[ 閉じる ]
04/25 (18:00) えすえすりんくす
1:
際限のないほのぼの2015/08/08(土)01:36:16.40
ID:r4VHowCMO
絹恵「むっちゃかわええやん」
洋榎「ちーっちっちー」チッチッ
絹恵「心がほんわかするわ」
洋榎「なるほどな…この愛宕洋榎に拾え!と」
絹恵「ぷっ…しょーもな」
洋榎「いやうまかったやん!なんでや!」
絹恵「渾身のドヤ顔さえなかったらまだマシやったけどなー」
洋榎「そらドヤ顔にもなるやろ!」
<アハハハ
妹「……」ポツーン

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/02/10(日)04:03:54.01
ID:0brgjfbK0
貴音「いいえ。誤解です、おじ…あなた様」
P「じゃあ何言おうとしたんや」
貴音「おじい様と」
P「一文字増えただけやん…」
貴音「いいえ、大違いです」
P「そんなもんなんか?」
貴音「はい。納得いただけたようで大変嬉しく思います」
P「いやいやなんでワシがおじい様とか呼ばれなあかんねん」
貴音「…?あなた様は765プロの皆から祖父のように慕われているではありませんか。なのでわたくしもと思いまして」
P「アイドル公認の祖父キャラとか嫌やで」
貴音「よろしいではありませんか。皆、おじい様の事を信用しているのです」
P「おじい様言うなや」
貴音「ふふっ、それはできません」
P「貴音ちゃんはいけずやで…」
前作の設定を引き継いとるきにこっちも読んどいてや
亜美真美「ねー、おっちゃ→ん」 P「おっちゃん言うなや」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1359216548/

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/11/15(日)04:53:01.41
ID:C69F6RICO
葛城「葛城、着任したわ。これからよろしくね」
提督「ああ、よろしく。君は……正規空母だね」
葛城「そう、立派な正規空母だかんね!」
提督「そうか、では正規空母の寮に案内……」
扉『』バタン
瑞鶴「提督ー!正規空母寮から下着盗んだでしょ!」ダダダダ
提督「うおっ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/01/27(日)01:09:08.42
ID:18zNYBz90
色々と初めてやきん堪忍してや…
亜美真美「ねーねー、おっちゃ→ん」
P「おっちゃん言うなや。んで何の用や」
真美「おっちゃんって身長何センチくらいなの?」
P「せやな…160とちょっとや」
亜美「やっぱ小っちゃ→い!」
P「ちっこい言うなや、気にしとるんやぞ!!」
真美「おお…これが噂に聞くヤーさんの洞窟でっか…」
亜美「婚活じゃなかったっけ?」
P「恫喝や…あと、ヤーさんと違うで…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(しうまい)@?(^o^)/2014/08/23(土)05:54:48.75
ID:xliJu4P1.net
穂乃果「にーこちゃーん♪えへへ?」
にこ「うっざ。」
穂乃果「にこちゃん?♪」
にこ「………なんで私なのよ」
穂乃果「それはにこちゃんの事が好きだからです!」
にこ「(イラッ)」
穂乃果「にこちゃんは?にこちゃんは穂乃果の事好き?」
にこ「さっき嫌いっつったでしょうが!!人の話聞きなさいよ!!!」
穂乃果「穂乃果はにこちゃんの事大好きだよっ!」
にこ「あ???????!!!!!!」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/28(火)00:34:17.40
ID:RzccPJlr0
はるかさん「がっがあ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛」
貴音「……せんぷうきとは真面妖な」
はるかさん「がっがあ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛」
貴音「……」そわそわ
はるかさん「がっがあ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛あ゛ぁ゛」
貴音「……やってみましょうか」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/26(金)02:07:47.36
ID:q+fABhHc0
?朝・西垣先生宅?
チュンチュン……
西垣「ん?……」ノビー
西垣「綺麗な朝日だ」
西垣「すがすがしい朝だな……」フー
西垣「ん? 何で私は全裸なんだ? 昨日そんなに暑かったか……」チラッ
りせ「ZZZ……」ゼンラ
西垣「」ポカーン
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/04/25(木)00:36:26.73
ID:xiGsoh/N0
朋花「担当アイドルのスケジュールくらいちゃんと管理しておいてください?」
グリP「すまん朋花…」
朋花「私はちゃんと自分のスケジュール覚えてますよ??次はプロデューサーが歌の指導してくれるんですよね??」
グリP「いや、朋花の次の予定はダンスのレッスンだが…そのあとはヴィジュアルを鍛えるレッスンだな。俺の指導は明日だ」
朋花「……」
グリP「あー、歌とヴィジュアルのレッスン変えとくよ、取り敢えず次はダンスな」
朋花「…分かりました?」
続きを読む

[ 閉じる ]
04/24 (18:00) えすえすりんくす
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/08/03(月)21:45:48
ID:rXN4eUf6
久「・・・!」
ピーン
バッシィーーンッ!!
久「ツモ!!」

和「このシーンがTVで放送されてから、各所で話題になっているみたいです」
久「どうしましょう・・・」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/23(月)17:06:08.28
ID:5GXQFdJH0
冬馬「何の気無しに応募してみたらまさか本当に当たっちまうとはな……」
冬馬「まあ当たっちまった以上、行かないわけにはいかねぇ」
冬馬「俺が当たった代わりに誰かが落ちちまったわけだしな」
冬馬「俺の代わりに涙を飲んだそいつのためにも、しっかり参加しねぇと罰が当たるってもんだぜ」
冬馬「それに、俺自身の今後のアイドルとしてのパフォーマンスの参考になるかもしれねぇしな」
冬馬「よし! 気合い入れてくぜ! まずは手始めに物販からだ!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆li7/Wegg1c2015/11/16(月)23:58:10.50
ID:ptiCq9jB0
11月16日、ショートランド泊地
潮「あ・・・、もう11月も半分過ぎたね」
曙「ったく、秋刀魚秋刀魚と忙しくて疲れたわ…」
漣「その割に一番張り切っていたのは曙ちゃんでしたね(・∀・)」
朧「言ってたよねー。『大好きなクソ提督のために頑張っちゃうんだから!』って」ニヤニヤ
曙「う、うっさいわよ! 捏造すんなし! クソ提督のためじゃなくて秋刀魚好きの本土の人のためよ!」プイ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/05(火)21:30:33.53
ID:jfMhT/GL0
このみ「え?いきなりなんですか?」
P「いや、思ったことをそのまま口にしただけです」
このみ「本人を目の前によく言えますね…あ、資料できましたよ」
P「おうサンキュー。いやー、このみさんが事務手伝ってくれて助かります」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@?(^o^)/2015/02/04(水)22:31:46.07
ID:MmpHjkDd.net
穂乃果「わわわっ!?3人とも、そんなに引っ張らないでぇ…」
こころ「穂乃果さん、一緒に新婚さんごっこして遊びませんか?私が奥さん役、穂乃果さんが旦那さん役で…」グイッ
ここあ「えー!ほのかは体を動かして遊ぶ方が好きでしょー!?一緒にサッカーしに行こうよ!」グイッ
こたろう「肩車ー」グイッ
穂乃果「わ、わかった!全部まとめてやろうっ!」
3人「?」
穂乃果「奥さん役のこころちゃんに応援されながら、旦那さん役の穂乃果がこたろう君を肩車して、ここあちゃんとサッカーをするの!これで皆で遊べるでしょ?」
こころ「すごいです!」
ここあ「楽しそう!」
こたろう「やったー」
穂乃果「じゃあ公園に行こっか!…あれ?」
にこ「……」
穂乃果「おーいにこちゃーん!にこちゃんもおいでよ?っ!」
にこ「…ふんっ!」プイッ
矢澤家での騒動以来妹たちがヤケに穂乃果に懐いちゃってなんだか面白くないパイセンって可愛くない?
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/06(金)22:56:47.26
ID:KhJx/p8iO
P「なに言ってるんだ、ふざけてないでちゃんと歩け」
美希「美希ね、ヒールで足が痛くなっちゃったの。もう歩けない」
P「えー…仕方ないな、少しの間だけだぞ」シャガミ
美希「わーい!ハニーやさしいの、ん、しょ」オブサリ
P「よ、と(う、意外と重い…)」
美希「あは、ラクチンなの」
P「……」ヨタヨタ
美希「……」
ムニュ
P(ぽうっ!)
続きを読む

[ 閉じる ]
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/24(水)22:04:31.93
ID:hqj08eZn0
結衣「というわけで大室さんを譲って欲しいんですが。」
櫻子「え?」
撫子「どうぞどうぞ」
花子「別に返さなくてもいいし」
結衣「じゃあ譲ってもらいますね。」
櫻子「え?」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。