SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:SSまとめZ
<<
2017年06月
>>
55件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
06/25 (00:00) SSまとめZ
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2016/07/15(金)17:46:09.44
ID:6T4U9abn0
 アタシ、南条光は変えられてしまったと思う。
 夜の街を出歩こうなんて、アイドルになる前は思わなかったからだ。
 場所は駅前、ネオンが桃色に照る繁華街。
 悪の巣窟は言いすぎだけど、かといって中学生には相応しくない通りを、レインウェアと鞄一つで歩いていた。
 夜遊びなんて不良のすること。
 もし警察が来たら補導されるし、まして『正義のヒーロー』って趣旨で売り込んでるアイドルがこんなことしてたら、週刊誌にすっぱぬかれてしまうかも。
 ファンを裏切っているスリルが、背筋をざわざわとチリつかせてる。
 雨具の下では、雨上がりだからでは説明がつかないほどの湿気が粘ついていた。
 罪悪感で火照りを帯びちゃって、こんな恥ずかしいカラダになったのは、それもこれもプロデューサーのせいだ……
 そう恨めしく思っていたら、一条の夜風が不意にひらり。
 翻った裾を慌てて抑え、周囲の視線に気を配った。
 幸いにして、通行人は誰もアタシを気にしていなかった。……そうであって欲しい。
 視線という蛇がふとももを這って、手足が恐怖に侵された。
 眩暈で倒れかけたその矢先、ケータイから軽快な着信音。
 ディア、光、フロム、プロデューサー。『そろそろいいぞ、秘密基地にて待つ』
 メールに記されたその符丁が、心の焦げ付きを広げていった。
 フラフラと歩いて向かったのは、外装がケバい紫の建物。
 大人の秘密基地……とプロデューサーは冗談めかして呼んでるが、ようするにラブホテルって建物で、恋人たちがエッチになる施設だ。
 その駐車場で、彼は傘を畳んで佇んでいる。
 余裕そうな彼に駆け寄って抱きつき、幾つも泣き言を叩きつけた。
 もうこんなことイヤだからな、とか、変態すぎることをしたら嫌いになるぞ、とか、しゃくりあげながらまくしたてる。
 彼はアタシを腕で包んで、背中をさすりながら宥めてきた。
 よくがんばったな、とか、ありがとう、とか、優しげな声が胸へと沈んだ。
 もうしないからな……、って強気に返事をしたけど、そ
続きを読む

[ 閉じる ]
06/24 (22:00) SSまとめZ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2016/07/14(木)17:12:35.25
ID:gdUda/fU0
登場人物は特殊なカーボンに保護されているため18歳以上となっております
登場人物の股間は特殊なカーボンで保護されているから生えたりしません
部屋は特殊なカーボンで保護されているから換気扇からも音が漏れたりもしません
このSSは特殊なカーボンの影響で?がいっぱい出てきます。気に入らない方はメモ帳にコピペして!に置換してね
みたいな感じ
引用元:

優花里「なぜだか西住殿と致す話になって最終的には3Pになりました」
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/24 (20:00) SSまとめZ
2:
◆OTMp/WhNmo
2016/07/01(金)00:02:50.81
ID:8+tojZLW0
ちひろ「精神に異常をきたしかねませんよ」
モバP「一体何のことやら(すっとぼけ)」
ちひろ「彼女達のことですよ。演技力の向上が建前とはいえ、過度な忍従はストレスの原因です。許容を越え、強引に蓋をされたフラストレーションが増幅すれば、彼女達の精神が
P「杞憂ですよ。現に演技力の上達は著しいですし、今日だって監督に『最近、美嘉ちゃんの演技には目を見張るものがある』と称賛さ
ちひろ「美嘉ちゃん、今日ディルド入れてたの知ってます?」
P「なにやってだあのドスケベモデル」
ちひろ「あっ、そうだ(唐突)」
ちひろ「エロコメディやりましょう」
引用元:

ちひろ「ホームエロコメディ、事務所」 

varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/24 (18:00) SSまとめZ
 
2:
◆CD0NjdWDbE
2015/10/12(月)01:39:06.02
ID:7Ug/JEum0
咲「ただいま?」ガチャ
界「おかえり咲」チュ
咲「ん……」
界「今日はずいぶんと遅かったな」チュチュ
咲「んん……部活が長引いちゃって……」
界「そうか」チュチュ
咲「もう、くすぐったいってば。夕飯作るからそろそろ離してよ」
界「父さんは飯よりも咲が食べたい」サワサワ
咲「あっ///もう、お父さんはしょうがないなぁ」
引用元:

咲「もう、お父さんはしょうがないなぁ」
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
06/24 (16:00) SSまとめZ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2016/07/09(土)20:11:43.84
ID:IwLBAApgO
人間界から隔てられ、遥か遠くに存在する魔の居城
人間の誰もが恐るる魔界の最奥に位置する巨大な禍々しきシルエットを毒のような魔界の瘴気が包み込み、おどろおどろしい雰囲気を放っている
病的なまでに青白く、歪に膨れ上がった月が睨めつける(ねめつける)空の下、女性の嬌声が響く
魔王城の高みの一室
魔王以外入ることを許されぬその部屋にて、人間の少女と怪物とが身体を重ねている
引用元:

女勇者「魔王様と過ごす一日」
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/24 (14:00) SSまとめZ
1:
◆NYveOZGgcg
2015/12/15(火)00:47:18.35
ID:T0IRD+7B0
※楓さん、瑞樹さん、美優さんと南の島で及びます
※書き溜めが出来た毎に、ゆっくり更新します。
-とある南の島-
モバP(以下P)「時間がゆっくり流れているように感じる...仕事でここにやってきているのを忘れてしまいそうだ...」
P(俺は今仕事で無人島にいる。無人島と行っても、コテージが一件あるリゾート向けの貸切の小さい島だ)
P「見渡す限りの水平線...まさに孤島だな...俺以外誰もいない世界みたいに思ってしまう」
瑞樹「ちょっとP君?一人で黄昏てないで、ほらっ!P君も一緒に遊びましょう?」
瑞樹「南の島でP君とバカンス♪こんな機会滅多にないんだからっ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1450108038
引用元:

【モバマス】モバP「楓さん、瑞樹さん、美優さんの鬱憤が爆発した!?」【R-18】
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/24 (12:00) SSまとめZ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2016/06/29(水)16:19:10.97
ID:u93mILXSO
東京で一人暮らしをしている男の元に妹の友人がやって来た
大学受験の為に一週間程度泊まらせて欲しいとの願い
妹の友人とあって男は二つ返事で了承した
しかし男は知らなかった
その友人が女だと言うことを
美少女「こ…こんにちは……」
男「おぅ、よく来たな」
美少女「あの……お世話になります」
美少女はショートカットにしている事に加えサイズの大きい服を好んで着ていた
そんな事もあり、男は美少女を中性的な美少年だと思い込んでいる
男「まぁ、とりあえず上がれよ」
美少女「はい、お邪魔します!!」
緊張を隠す事もできず、美少女は頬を赤く染めながら男の部屋に入った
引用元:

ボーイッシュ美少女「お世話になりまーす」男「おう」
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/24 (00:00) SSまとめZ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2016/06/26(日)19:27:32.23
ID:3At4PV5P0
蛇娘「わたしのこと……覚えていますか?」
男(下半身が、蛇……それに上半身もところどころ鱗っぽい)
蛇娘「ずっと、あなたを探していたんです……ずっと」チロロッ
男(舌も、細長くて、先が割れてる……)
蛇娘「わたしは」
男「お、お前はっ」
蛇娘「あのときの……」
男「あのときのっ……!」
………
引用元:

蛇娘「仕返しにきました」男「えっ」
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/23 (22:00) SSまとめZ
2:
◆6KpX/R5eJs
2016/06/23(木)20:38:40.45
ID:SxwTuhQmO
ネネ「こちらが香港でも老舗のお店の薬菜料理になります」
夕美「東洋医学では昔から医食同源の考え方から、食事の中に健康に良いものを取り入れてきました」
ネネ「日本ではなかなかお目にかかれない食材もありますね」
夕美「ちょっと怖い気もしますが…私たちで食べてみましょう」
引用元:

【R-18】栗原ネネ「薬菜料理で」相葉夕美「デトックス」【デレマス】
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/23 (20:00) SSまとめZ
1:
◆agif0ROmyg
2016/06/22(水)21:39:32.55
ID:nopebrW90
アイドルマスターシンデレラガールズの、五十嵐響子のSSです。R18。

 おかえりなさい!
 そう言って愛しの旦那様、愛しのプロデューサーさんを出迎える瞬間こそ、私、五十嵐響子にとって幸福な瞬間です。
 特に今日は、日中プロデューサーさんが忙しくしていたせいでほとんど触れ合えていません。
 ご飯の準備やお掃除など、家事をこなしている間も寂しさは募るばかりでした。
 でも、こうして彼の顔を一目見ただけで、そんな暗い感情は消し飛びます。
 夫婦愛の暖かさに包まれながら、早速私は切り出しました。
 ご飯にしますか? お風呂にしますか? 
 それとも……と、続けるのが一般的なやり方なのでしょうが、いずれにしてもすることはするので、同じです。
 旦那様もしっかりそこを分かってくれているから、とても嬉しそうに「じゃあ、一緒に風呂に入るか」と言ってくれます。
 夕食の準備も済んではいますが、綺麗好きの私としては、ここはやっぱりお風呂のほうがいいです。
 私の事を理解してくれているようで、ますます好きになりそう。
 脱衣所で二人裸になってお風呂に入った時には、もうすっかり準備出来ていました。
 でも、いきなり絡み合ったりはしません。
 それじゃあお風呂に入った意味がありませんし……
 なにより、一日頑張った旦那様の身体を綺麗にしてあげるのは妻の務め。
 私のおっぱいや下半身を見て、みるみるうちに大きくなっているそれをつい触りたくなりますが、まだまだ。
 胴体、腕、脚、優しくこすってしっかり垢を落としてあげないと。
 石鹸をしっかり泡立てて、そのまま手でゆっくりと撫で回します。
 彼の身体には余分な肉があまり無く、皮の下からはやや硬い筋肉の反発が感じられます。
 それがまた男らしくて、触っているだけでもドキドキします。
 彼の方も、体を愛撫されて奮い立っています。
 先っぽから粘ついた液体が漏れかけているのを見て衝動的に手を出しそうになります。
 が、それでも身体のお掃除はおろそかにできません。
 両腕、背中
続きを読む

[ 閉じる ]
06/23 (18:00) SSまとめZ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/05/22(日)15:14:37.49
ID:aF9WDik50
ルール
安価の範囲は↓1?10
ぞろ目が出ればでた数だけバストサイズ1cmアップ
出なかった場合は律子の体がいい意味で変化します
引用元:

【コンマ安価、R-18】律子「あれ?ブラがきつくなってる…」
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/23 (16:00) SSまとめZ
1:
◆R4LxbbyKhE
2016/06/18(土)20:23:39.22
ID:HT9o2pPa0
【モバマスSSR-18】です
※注意事項
・志希とそのプロデューサーがイチャラブなことする、地の文あり
・上記のうち一つでもダメな人はブラウザバックを
------------------------------
プロデューサー達に充てがわれた社員寮。その内の一室に目をつけた一ノ瀬志希は、再び扉に鼻を近づけ、漂う匂いに恍惚の表情を
浮かべていた。
志希「にゃっはあああ……! あぁ、キミの濃い匂いが扉越しに……! これでもしも中に入ったりなんかしたらあたし……!」
志希(でも、中に入ってプロデューサーの様子を見ないといけないし……仕方ないよね……♪)
本来であればアイドルに知らされることがないはずの担当プロデューサーの住居を突き止めることが出来たのも、この匂いを
辿ってこれたからであり、今自分の嗅覚を強化している香水を多量に浴びているプロデューサーがどうなっているかを
想像するだけで、香水の影響を受けた志希は静かに昂ぶっていく。
しかり、香水である。志希が作成した野性解放フレグランスというそれは、作った志希本人の想定以上に強力な効果を
持っていることが実験で判明しており、最初に実験台としたプロデューサーのことが心配になった彼女はこうして居場所を
突き止め、様子を見に来たというわけである。
志希(……最初に香水をかけた時はなんともない風だったのは……我慢してたのかなー……?)
最初の想定でも人をやめるほどの凶暴な野性が目覚めるはずだった量を遥かに超えた香水を浴びせられて、尚平然としている姿を
見せた自分のプロデューサーの行動に疑問を抱きつつ、志希は部屋に入るために玄関に備え付けられたインターホンを押す。
志希「……あれ?」
だが何度押しても中からの反応はなく、インターホンが壊れているのかと首を傾げる志希。しかしボタンを押して音が鳴っている
以上は正常に稼働しているはずであり、応答がないのは中にいるプロデューサーが反応しようとしないからなのか、それとも。
引用元:

志希「すっごい……♪ こんなにキミの匂い
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
06/23 (14:00) SSまとめZ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2016/06/18(土)17:05:02.53
ID:Vy6VD5hD0
ドアガチャッ
ボーイッシュ美少女(以下美少女)「お……おじゃましまーす」
男「ちと狭いが、俺しかいない。遠慮せずくつろいでくれ」
美少女「……うん」
ドアバタン
カギガチャン
美少女「ぁ…………」
男「? どうした。玄関にいてもしょうがないだろ、部屋に入れよ」
美少女「う、うん」
引用元:

ボーイッシュ美少女「と、泊まりにきちゃった」男「入れ」
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-f09e8cea",
ad_spot:1,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/23 (12:00) SSまとめZ
1:
◆FRtTimAs0A
2016/06/08(水)20:19:16.88
ID:uDggCwgFo
―艦橋―
ミケ「最近艦内でトラブルが起きてないのは良い事だけど」
ミケ「なんだか風紀が乱れてると思うんだよね、わたし」
ココ「そうですかね??私は特別感じませんが?」
シロ「何を言い出すかと思えば、また思いつきで……」
タマ「…………うぃ?」クビカシゲ
メイ「んー、どんなところが?」
ミケ「……さっきからメイちゃんがタマちゃんにベッタリ抱きついてるところ……とか?」
メイ「えー!こんくらい普通っしょかんちょー!」
メイ「なー!タマ?」チュッ
タマ「うぃ」スリスリ
ミケ「!?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1465384756
引用元:

【はいふり】ミケ「晴風の風紀が乱れてる気がする」
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/23 (00:00) SSまとめZ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2016/06/17(金)17:26:21.87
ID:koNidqkx0
……昼
?農村・村長の家
チュンチュン
ピヨピヨピヨ
狼少女「……」ムクリ
狼少女「くぁあ……」ファサッ
狼少女「……?」フサフサ
狼少女(…………尻尾と、獣耳……出てる)
ギュッ ギュッ
グイグイ
シュポン
狼少女「……」
狼少女「……」クルクル
狼少女(よし…………しまえた)
狼少女(…………いちおう、出ちゃってもバレないように、ロングコートと帽子を……)
引用元:

狼少女「…………食べちゃいたい……」
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/22 (22:00) SSまとめZ
2:
◆6KpX/R5eJs
2016/06/16(木)20:58:12.95
ID:+oK/26GBO
ネネ「これがそのハーブですか」
夕美「そうなの、ナターリアちゃんからお土産で種をもらって育てていたんだけどね」
ネネ「見なれない草ですね」
夕美「せっかく育てたから食べてみようと思うんだけど、体にいいって聞いたし」
ネネ「どうかしたんですか?」
夕美「ちょっと独特の臭いがあるんだよね」
ネネ「すんすん…本当ですね、クセのある香りです。漢方薬みたいな…甘い感じもするし」
夕美「このままだと食べづらいからネネちゃんにジュースにしてもらおうと思って」
ネネ「分かりました。ちょっと待っててくださいね、他の材料も揃えますから」
引用元:

夕美「特製ハーブで」ネネ「健康ドリンク」
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/22 (20:00) SSまとめZ
2:
◆pfXZLdzkmE
2016/05/27(金)22:56:28.23
ID:vpeBllri0
@釣り堀
肇「.......」ポチャーン
肇「.......」
肇「.......」サワサワ モミモミ
肇「っ.....」モミモミ
肇「.......」
肇「.....!」クチュ
肇「.......」クチュクチュ
肇「.......」クチュクチュクチュ
肇「??...」
肇「.......」
肇「.....?」
肇「...!!」クチュクチュクチュクチュクチュクチュ
肇「っ...!」クチュクチュクチュクチュクチュクチュ
肇「.......」ビクッ...!ビクッ....!
肇「.......」ガクガクッ
引用元:

モバP「アイドルはナニをされても冷静でなくてはならないんです」
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/22 (18:00) SSまとめZ
 
fate
1:
◆bU0CD2Homw
2016/05/22(日)22:18:18.92
ID:jH+s32d50
Fate/GrandOrderの二次エロSSです
このSSにはふたなり要素・キャラ崩壊などが含まれます
基本的にマシュがタチでぐだ男がネコです
序盤は男のぐだ男とふたなりマシュの絡み、後半からはふたなりのぐだ男とふたなりマシュの絡みとなっています
上記の事柄がお気に召さない方はブラウザバックをおすすめします
次レスから投下開始します
引用元:

【R-18】ぐだ男「ふたなりレイプ!英霊と化した後輩」
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/22 (16:00) SSまとめZ
1:
◆S68t/rKbWY
2016/05/20(金)06:42:31.41
ID:Yvw5ammPO
【(+皿+)「やぁ相棒」】
【(+皿+)「このスレは」】
【(+皿+)「不幸にも特殊な性癖に目覚めてしまった」】
 
【(+皿+)「結城友奈こと痴女奈ちゃんを動かし、」】
【(+皿+)「様々な場所で変態的な奇行を繰り返すスレだ」】
【(+皿+)「内容は明記しない」】
  
【(+皿+)「ボディペイントの下着に制服を着ての登校や」】
【(+皿+)「東郷美森の使っているマウスで」】
【(+皿+)「自慰ってもいい」】
【(+皿+)「とにかくなんでもありだ」】
引用元:

【ゆゆゆ安価】(+皿+)「痴女奈ちゃんの変態奇行録」
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/22 (14:00) SSまとめZ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/05/16(月)02:36:46.92
ID:Xnk8cuKyo
「―――ね――」
「――ねぇ―――」
「―――おーい―――」
「おーいってば!」
「あぁ、やっと起きた」
「折角の休みなのに、こんな時間まで寝てるなんて」
「鍵?かかってなかったよ。不用心極まりないね」
「とりあえずおはよう。いや、こんにちは?」
↓2
引用元:

【安価】ボクっ娘と遊ぼ! in R板
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
06/22 (12:00) SSまとめZ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/03/30(水)02:46:46.47
ID:hjGho3os0
信じる気持ちが絆になって、
触れ合う気持ちが友情になって、
交わし合う気持ちが信頼になって、
空を見る眼差しが尊敬になって、
……そして今、アタシは彼を何だと思ってるんだろう。
ただ絆だったはずの物が、何時しかアタシを見てくれないとよぎるだけで不安になって。
友情だったはずの物が、彼を想うだけで切なくなって。
信頼だったはずの物が、失うことを怯え始めて。
尊敬だったはずの物が、……妄想で汚しちゃうぐらい、隣にいてくれる人であって欲しくなって。
その気持ちの名前が、何時まで経ってもわからなくって。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1459273606
引用元:

南条光「進化する絆」[R18]
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/22 (00:00) SSまとめZ
1:

2016/06/02(木)01:22:54.94
ID:BnWR/kbI0
2度目の初投稿です(痴呆)
・よしのん
・アナル
・蟲or異種姦、出産
・和姦
・1人称視点&説明文
以上のものに抵抗がある人はご遠慮ください
引用元:

依田芳乃とあやかしの手鏡
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/21 (22:00) SSまとめZ
1:
◆agif0ROmyg
2016/05/29(日)22:00:00.82
ID:WDF+r6tF0
アイドルマスターシンデレラガールズの、一ノ瀬志希、宮本フレデリカ、速水奏、塩見周子、城ヶ崎美嘉のSSです。
全編R18。
 その夜俺は、コーヒーを飲みながら仕事をしていた。
 日も沈み、当日中に済ませる予定の仕事も皆片付き、明日以降に備えて余裕を持って作業できていた。
 他の社員や事務員も今日は早くに帰宅したようだったので、俺もそろそろ事務所を閉める準備にかかろうか、などと思っていたところ。
 いつも置いてあるはずの場所に事務所の鍵が無いことに気づいた。
 もしや、誰かが間違えて持って帰ったか。
 
 あるいは俺が、どこかに置き忘れてしまったか。
 予備の鍵もどこかにあったはずだが、アイドル事務所の鍵が紛失したままというのはいかにも不用心だ。
 大事になる前に発見したくて、椅子や机の下を探っていると、聞き慣れた声が聞こえた。
「おやおや、プロデューサー。何か探しもの?」
「あ、志希。いたのか。もう帰ったものかと」
 現れたのは一ノ瀬志希。
 俺の担当アイドルの1人であり、宮本フレデリカ、速水奏、塩見周子、そして城ヶ崎美嘉とともにユニットを組んで活動する人気アイドルだ。
「うん。今日はなんか眠かったから、休憩室で寝てたの。
 それで、ウカツなプロデューサーは何を無くしたの?」
「多分、俺が無くしたわけじゃないとは思うんだが……事務所の鍵が見つからないんだ」
「事務所の? ……あ、それ、あたし見たかも」
「本当か! いやあ助かる。どこにあった?」
「さっきまで寝てた休憩室に、それっぽいの落ちてたよーな。行ってみようか」
 ということで、連れ立って部屋を出た。
引用元:

【デレマス】LiPPSと過ごす愛欲と頽廃の日々
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/21 (20:00) SSまとめZ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/07/10(日)07:36:16.52
ID:daGX7CfdO
インデックス「…で、でも修行中だから仕方ないかも…」
引用元:

インデックス「と、とうま…私は神に仕える身だからそんな…ひぁっ」
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
前回 
【きんモザ】穂乃花「カレンちゃんに告白されちゃった……」
2:
◆mTbG5lpx.U
2015/04/26(日)03:22:40.33
ID:dn7bLnuE0
 ――おはようございます。松原穂乃花です。
 いろいろあった数日間。
 今思い返しても、私の人生の中でも大きなイベント続きだったその日々。
 私は思いがけない告白をされた。
 でも私は怖くて、自分のことが大切で臆病になって、中々返事ができないでいた。
 それでも、笑って困って、泣きそうになって。
 みんなの助けを得てようやく勇気を持った私は、私の想い人である大切な人へ気持ちを告げた。
 そしてその人とお付き合いするようになったんだけど……これからどうなるんだろう?
 楽しみでもあるし、不安でもある。
 けど後悔はない。好きな人と一緒にいられるのだから。
引用元:

穂乃花「太陽みたいなあなたと」
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆mTbG5lpx.U
2015/04/13(月)01:11:12.74
ID:fx81dKJD0
 『こんにちは。松原穂乃花です。
 二年生になってから少し季節は過ぎていき――変化にもようやく慣れた、って思えるようになってきたかな。
 新しい友達もできて高校生活、エンジョイ中。毎日楽しくて幸せだよ』
穂乃花「うーん……」
 はたと止まるペン。
 私は小さく唸る。
引用元:

【きんモザ】穂乃花「カレンちゃんに告白されちゃった……」
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/21 (14:00) SSまとめZ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/08/19(水)02:57:23.70
ID:xxVOCzlH0
P「……ん」
Pが目を覚ますと良いにおいがした。フライパンで何かを焼いている音がする。
Pは立ち上がり、台所に向かった。そこにはエプロン姿で台所に立つ美嘉が居た。
美嘉「あ、プロデューサー、起きた? もうちょっとでできるから待っててねー」
P「……うん」
そう言ってPはエプロン姿で料理している美嘉を見ていた。
部屋着の上にエプロンを付けており普段よりは露出も少ないが、それでも十分に多い露出。髪も下ろしており、化粧も薄い。
いつもはカリスマとして活躍している美嘉のそのような格好を見られるのは自分くらいだろう。
P(……なんか、良いな)
Pは思った。いつもかわいいが、いつもと違うこの感じも良い。
引用元:

【R18】城ヶ崎美嘉といちゃいちゃいちゃいちゃ
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/21 (12:00) SSまとめZ
1:
◆Freege5emM
2015/08/24(月)02:19:01.76
ID:KeG1z5Blo
●注意
※主な登場キャラ
佐久間まゆ、速水奏、緒方智絵里、渋谷凛
※R-18 一部性描写あり。地の文。
※ダメ。ゼッタイ。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1440350341
引用元:

モバP「事務所に媚薬が蔓延してるだって?」
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:2,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/20 (18:00) SSまとめZ
1:
◆NLhSzg8s1Q
2015/08/26(水)20:24:27.96
ID:30//Dbyjo
初めてのSS投稿
R-18
アナルメイン、微スカ有りなので苦手な方はブラウザバック
アニメとは別の世界線
台本形式ではありません
凛視点
短編です。書き溜め終わってるので一気に流します。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1440588267
引用元:

【R-18】渋谷凛「お疲れ様」
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:1,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
06/20 (16:00) SSまとめZ
1:
◆3pCIhha3Cw
2015/08/24(月)00:00:10.75
ID:y8k2j2n/0
結衣「だ、黙らないでよ!」
八幡「ガハマちゃん、いくらなんでもそれはないんじゃないかな?」
結衣「どうして陽乃さんのマネ!?なんか似てるし!」
八幡「あのね、うちって母が強く怖いんだよー」
結衣「もういいから!それ!」
八幡「本人の前じゃできねぇな。で?......俺達、一応恋人同士だよな?」
結衣「一応じゃないし!ゆきのんとか陽乃さんの事で色々あったけど今じゃあたし達、ちゃんとした恋人じゃん!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1440342010
引用元:

結衣「お願い、ヒッキー!ママとエッチして!」八幡「......」
varadstir_vars={
ver:"4.0",
app_id:"MEDIA-59cae8b5",
ad_spot:1,
center:false
};
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。