SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:YomiCom
<<
2018年10月
>>
511件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
◆LYNKFR8PTk2018/10/21(日)22:32:55.71
ID:SP945jG3O
御子柴「おう!ついに買っちまった」
佐倉「VRってなんだっけ?名前はよく聞くけど……」
御子柴「バーチャルリアリティの略。所謂仮想現実って奴だ」
御子柴「空想の世界がまるで今ここにあるかのような体験ができるんだぜ!!」
御子柴「んで、俺が買ったのは……」
御子柴「好きな人に色んな事を言わせたり動かせたりするVRだ!!」
佐倉「……??」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Whc/JdNwwk2012/09/04(火)22:20:43.25
ID:6npHMPOl0
細かいことは気にしないでもらえるとありがたいです。
誤字脱字あるいは酷い間違いがあったら言ってもらえるとありがたいです。
紅莉栖可愛い。
シュタゲSSがもっと増えますように。
2:
◆Whc/JdNwwk2012/09/04(火)22:21:40.85
ID:6npHMPOl0
岡部「はっ! これだから助手は!」
紅莉栖「あんたにだけは言われたくないわねっ! この厨二病患者っ!」
岡部「黙れ@ちゃんねらークリス」
紅莉栖「@ちゃんねらーで何が悪いかつ!」
岡部「ほほぅ。ついに認めたか! 自分が@ちゃんねらーということを!」
紅莉栖「うるさい。自称『鳳凰院凶真』さん?」
岡部「自称ではぬぁぁいっ! 真名だっ! この栗ご飯とカメハメ波(笑)」
紅莉栖「なぁっ!?」
岡部「栗ご飯とカメハメ波(笑)」
紅莉栖「それ以上言ったら、開頭して顆粒細胞を滅茶苦茶にするぞ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆gxgeF/n1Es2018/10/18(木)20:57:50
ID:WZcxhkxI
僕「はいはい、お約束はいいので早く国家反逆を企てた妹姫の居場所を吐いてよ」
女騎士「誰が我が君主の居場所を吐くか!!」
僕「捕まって1週間・・・助けに来る気配もないんだから吐きなよ」
僕「どう足掻いても捨て駒にされたんだよ」
女騎士「ち、違う!妹姫様はそんなことしない!!」
僕「そんな事言ってもね?」
女騎士「私は妹姫様の一番の部下だ!必ず助けに来てくれる!」
僕「でも実際はね?・・・まあいいや、そろそろお昼ご飯だから待ってて」
女騎士「・・・行ったか・・・実際捕まって1週間・・・何の連絡もない・・・妹姫様・・・」
女騎士「それより取調官が同期のあの男とは悲しいものだ・・・昔は共に切磋琢磨したのにどこで道を違えたのか・・・」
僕「お待たせ?、今日はカレーだって。この国の人間って本当に優しいよね」
僕「普通ならご飯食べさせないでしょ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/03/01(土)17:36:08.04
ID:s/Y0lBit0
シノ「神聖な生徒会室で、こんなっ、んんっ……」
シノ「他の2人も、来てしまうぞ、だからっ……ひゃっ!ぬ、濡れてなど……」
シノ「ど、どこを触ってるんだっ、いやっ、んっ!……こ、これはその……」
シノ「本当に、来てしまうっ……見られて……んっ、あんっ!」
シノ「津田っ……津田っ……変だ、私っ……んんんっ!!!」
シノ「こんな感じはどうだろうか!」
津田「どう、じゃねーよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/15(土)14:53:07.38
ID:Im7eFzH20
ポツポツポツ……――
肇「雨、止みませんね……」
P「そうだなぁ、肇は傘持ってきてるか?」
肇「いえ、今日は一日晴れると天気予報で見たので」
P「そっか」
ポツポツポツ……――
肇「お茶淹れましたので、どうぞ」

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
真尋「レッグフォークを使えるようになった」ハス太「へぇ」
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/04/03(金)19:42:35
ID:Ak.kdwy2
ハス太「前回のレッグフォークといい今度は何で使えるようになったの?」
ハス太「今朝は下半身からフライングフォークが出来るようになったとか言ってたよね?」
真尋「ほら、邪神をも凌駕するフォークの投擲術はニャル子達のサポートがあってこそ」
真尋「僕1人じゃ防御面があまりにも脆すぎる、それを補おうと思ったら使えるようになった」
ハス太「補おうと思っただけで使えるようになる代物じゃないよね?」
真尋「そりゃもう少し筋肉鍛えて防御を上げたいけど、鍛えるのだって時間がかかる」
真尋「そうなるとフォークシールドになるわけだ」
ハス太「何でさも筋肉鍛えるよりフォークシールドの方が簡単みたいな事言ってるの?」
真尋「僕の場合フォークの投擲術が得意だろ? だから」
ハス太「そのりくつはおかしいよっ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/13(木)19:41:43.24
ID:5hsfWnfD0
のんびりと書いていきます
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/13(木)19:45:26.86
ID:5hsfWnfD0
???事務所???
凛「.....はぁ」グデー...
みく「....にゃあ....」ダラダラ...
凛「ねぇ、みく?」
みく「....どうしたにゃ?」
凛「いま何度?」
みく「えーっと.....」
みく「34度にゃ.....」
凛「へぇ.....湿度は?」
みく「....88パーセント....」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆foQczOBlAI2015/11/21(土)23:06:26.43
ID:1UHRrZe40
前作
橘ありす「缶コーヒーを飲んだから。」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1437840179/
一応続きですが前作を読まなくても読めると思います。
2:
◆foQczOBlAI2015/11/21(土)23:07:03.30
ID:1UHRrZe40
街を一人で歩いていました。これだけ人がいるのに本当の私を知っている人は一人としていません。
面白いですよね、おかしいですよね。
確かにアイドルとしての『橘ありす』を知っている人は何人かいるかもしれません。
でも少女としての、素の『橘ありす』を知っている人はいません。一人ぼっち。
「おーい、ありす。こんなところで何してるんだ?」
聞きなれた声が聞こえてました。私のプロデューサーです。
この人は私、『橘ありす』のことを知っているのでしょうか?
わかりません、多分知っていても知っていなくても知っている風に振舞うでしょう。
この人はそういう人です。私はそのことを知っています。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆foQczOBlAI2015/11/16(月)01:07:48.58
ID:a5VkSyM50
秋なので頼子と晶葉のSSを書きました。
2:
◆foQczOBlAI2015/11/16(月)01:08:34.64
ID:a5VkSyM50
昔の私は「観る」専門でした。本を読んで美術展、博物展を観て。
華やかな世界にあこがれていた私はいつも自分を偽っていました。自分には似合わない、自分には向いていない。
Pさんはそんな私の本心を見抜き、連れ出してくれました。あのときから私は自分に嘘をつかないと決めました。
綺麗な衣装、キラキラとした舞台。Pさんが用意してくれたものすべてが私には魔法に見えました。
そうして私は「観る」ほうから「観られる」ほうへとなりました。
ただ、今日に関して言えば私を連れ出してくれたのはPさんでも魔法使いでもなく、一人の少女でした。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/09/07(日)00:47:08.51
ID:zbDzLPSPo
まゆ「初恋……ですか?」
P「覚えてたら話してもらえないかな。俺と会う前のまゆのこと知りたくなってさ」
まゆ「ふふ、分かりました。良いですよ」
まゆ「初恋は確か……小学校低学年の頃です。6?7歳くらいですね」
まゆ「パパとママと3人でお祭りに行って、迷子になってしまって……」
まゆ「パパ……ママ……どこ?」キョロキョロ
まゆ「……」
まゆ「…………」
まゆ「あっ……パパ? パパ、待ってぇー」トテトテ
まゆ「パパー」ギュッ
少年「ん?」
まゆ(パパじゃない……)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/10/22(土)03:35:16.61
ID:SNgb1w9W0
----事務所----
ガチャ
杏「……おはよーござーまーす……ふあぁ」
かな子「あ、杏ちゃん! 欠伸しながら挨拶しちゃだめだよ」ヒソヒソ
智絵里「でも、誰もいないみたいです……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/15(月)21:15:31.304
ID:Bi3OyBSy0
女「リアルにレズ見かけたらソッコーボコるし?ははは!………ん…」
女「あれ……眠たくなってきちゃった……んぅ…………」
女「すぅ…………すぅ………」
女2「よし……薬が効いたね………」
女2「うふふ……今まで散々レズをバカにしてたけど……」
女2「眠っちゃったら、レズに手も足も出ないね?」
女2「レズに薬盛られても気付かないなんてノンケってかわいそう?」
女2「うふふ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/13(木)10:41:16.87
ID:GJXw/eQAO
美世「あぁ?良いね、フェラーリ」
美世「高級スポーツカーはやっぱり車乗りの憧れかな?」
P「それでもって色はやっぱり赤が良いな」
美世「きゃー♪Pさん、わかってるぅ♪」
きゃいのきゃいの…
仁奈「……」
仁奈「(ふぇらーり、とはなんでごぜーましょうか?)」
仁奈「(お二人のお話に仁奈も混ぜてもらえば良いですが…)」
美世「やっぱり赤ってさ?…」
仁奈「(楽しそうな美世おねーさんの邪魔をしやがるのは野暮でごぜーますな)」
仁奈「(よし!誰か他の人に教えてもらいにいくですよ!)」とてて…

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/10/21(日)10:29:33.59
ID:TLjJpDODO
―その日、俺は担当アイドルから告白を受けた
「プロデューサーさん、だぁいすきです」
―これが幼少組なら意思表示の一つとしてとらえるところではあるし、酔っ払い組ならただの酒の席の冗談にも取れる
―また、ライブ直後で興奮覚めない中であるなら勢い余ってという理由で、まだわからんでもない
―……現に、クール部門の同僚は担当からそのような告白を受けたといっていたし
―だが俺は
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/10/21(日)10:32:21.58
ID:TLjJpDODO
短めのお話です
こちら、独自の設定がありますので、よろしくお願いいたします

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/15(月)18:07:27.438
ID:jgPK6wbcD
喪黒「私の名は喪黒福造。人呼んで『笑ゥせぇるすまん』。
    ただの『せぇるすまん』じゃございません。私の取り扱う品物はココロ、人間のココロでございます。
    この世は、老いも若きも男も女も、ココロのさみしい人ばかり。
    そんな皆さんのココロのスキマをお埋めいたします。
    いいえ、お金は一銭もいただきません。お客様が満足されたら、それが何よりの報酬でございます。
    さて、今日のお客様は……。
    細野かずえ(20) 女子大生
    【奇跡のタロット占い】
    ホーッホッホッホ……。」

続きを読む

[ 閉じる ]
534:
以下、名無しが深夜にお送りします2018/10/14(日)22:24:47
ID:4bT1U2zI
………………水泳部
滝沢先生「そうなんだ。文化祭でのダンスが好評だったみたいでな」
滝沢先生「ぜひダンスショーをお前たちにやってほしいと、近くの幼稚園たってのお願いなんだそうだ」
滝沢先生「近隣の幼稚園や保育園の子どもたちと、地域の子どもたちを集めて、学校で開催するらしい」
海原「センセー、一応私たち受験生なんですけど」
滝沢先生「んなことわかってるよ。私だって悪いと思ってるんだ。武元は国体も控えてるしな」
滝沢先生(学園長め。近隣の幼稚園からほいほい仕事を引き受けてきやがって、)
滝沢先生(最終的に生徒にお願いするのは私たち教員だって分かってんのか、あの人……)
滝沢先生「こういう言い方をするといやらしいが、ボランティアの実績にもなるし、推薦書や願書にも書ける」
滝沢先生「あと、やってくれたら飯くらい奢ってやるよ。だから引き受けてくれ、頼む」
海原「んー、まぁ、わたしは構わないけど……」
川瀬「私もだ。先生にここまで言われちゃ、やるしかないっしょ」
滝沢先生「本当か? 悪い、助かる」
うるか「………………」
滝沢先生「武元……? やっぱりお前は、国体もあるし、難しいか?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/12(水)22:23:23.49
ID:tYU55YAC0
晴「おはようございまーす」
P「おうっ、おはよう晴!」
晴「……何やってんの?」
P「ん?見ての通り、ストレッチだ!」
晴「ふーん」
P「今日は凛とボイスレッスンだから、今の内にあいさつしておきなさい」
晴「おう」
晴「えーっと、渋谷さんは、っと」
凛「呼んだ?」
晴「今日はオレ渋谷さんとボイスレッスンなんだってさ。Pがあいさつしとけっつうから、今日はよろしく」
凛「うん、よろしく。でもボイスレッスンの前に目上の人間に対しての口のきき方をレッスンした方がいいんじゃない?」
晴「えー、面倒くせえよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆7dTJ/9s6ZI2018/10/14(日)21:29:47
ID:gI5
ここでは初めて。リハビリがてらの短編4本。ゆるいものからカオスなものまで
では次レスからどうぞ
2:
◆7dTJ/9s6ZI2018/10/14(日)21:31:39
ID:gI5
1本目
白露改二「いっちば?んな改二なりました!」
提督「おお!がんばったもんな」ナデナデ
白露「えへへへ!」
提督「……」ワシャワシャ
白露「提督?くすぐったいよ。髪の毛いじりすぎ」
提督「白露。女の子なんだから、ちゃんと朝に髪を整えた方がいいと思うぞ」
白露「寝癖じゃないから!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/12(水)11:51:39.04
ID:UsOMGcsF0
P「あぁ…手が付けられん…」
伊織「ちょっと?言っている事がまったく理解できないんだけれど?」
P「うん、コレばかりは実際貴音を見てもらわない事にはな…」
伊織「すぐそこに居るんでしょ?呼べば良いじゃない?」
P「……その前に、伊織、一つ約束してくれ」
伊織「な、何よ、改まっちゃって…」
P「絶対に、手を出すなよ?」
伊織「はぁ!?私が貴音に手を出すって言うの!?」
P「いや、まぁ、信頼はしているけどな……じゃあ呼ぶぞ?貴音、貴音?」
貴音「はいwwwwなんでしょうwwww」
伊織「うっわ…」
貴音「おやwwwwこれはww水瀬伊織wwwwwごきげんww麗しゅうございますwwww」
伊織「わーーー!」
パンッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします2014/03/26(水)18:33:20.10
ID:WVAxvymk0
のんびりと書いていきます
3:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします2014/03/26(水)18:43:23.97
ID:WVAxvymk0
ガラッ
「どうぞ、こちらでございます」
P「おぉ、結構すごいな」
茄子「わぁっ!いい感じですねぇ♪」
「お荷物はこちらに置かせていただきます」
P「はい、ありがとうございます」
「では、お時間になりましたらお食事の方を運ばせていただきます」
茄子「はーい、楽しみにしてます♪」
「では失礼いたします、ごゆっくり」ピシャ
茄子「いい景色...」
P「そうだな、満足か?」
茄子「はい、昨日から楽しみにしてたかいがありました」
P「昨日の茄子は遠足の前の子供みたいだったな」
茄子「そうなっちゃいますよぉ、なんと言っても...」
茄子「Pさんと二人だけの温泉旅行ですから♪」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆K7qLUv4H.Lbp2018/09/02(日)11:53:43.43
ID:MaQ9pMtDO
「次は、所属フリーで前川みくの歌です」
みく「よ、よ、よ、よろしくお願いす、するにゃあ!」
ワーワー
みく「はぁ……緊張したにゃ。でもダンスはバッチリだったにゃ!」
モバP(以下P)「前川……みくさん?」
みく「あ、あんたは……ふふん、いいのかにゃ?」
みく「今、あんたのとこのアイドルが歌っているのに、見てやらなくて」
P「それは大丈夫だ」
みく「ふ、ふん!大層な自信だにゃ」
P「……」
P「なら、一緒に彼女のパフォーマンスをみるかい?」
みく「……」
みく「せ、せっかくだから敵情視察だにゃ!」
ワーワーワーワーワーワー
「ありがとうございます!島村卯月、頑張ってます!」タブルピース
みく「嘘……みくの時より……そんな」
みく「……っ」ガクッ
P「お、おい、大丈夫か?」
みく「悔しいけど、観客の声も雰囲気もみくの時とは大違いだにゃ……」
みく「なんで……どうして……」
P「あいつもな……」
P「一時期はスランプで悩んでたんだ」
『笑顔なら誰でもできるもんっ!!』
みく「え……でも」
P「今のあいつの笑顔は」
P「ライブ会場のすべての人に送られたものだ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆U2JymQTKKg2018/10/20(土)22:49:29
ID:qcp
TB第3弾「劇場ミステリ」が明後日からなので、投票期間中に書いた応援ドラマをば。
つむつむは出ないけど、百合子とまつり姫は出ます。
2:
◆U2JymQTKKg2018/10/20(土)22:51:14
ID:qcp
「到着致しました、七尾様」
 空想の大海原で船を漕ぐ私の耳を落ち着いた声が撫でる。
「……七尾様」
 今度は少し強い声。目の前に広がっていた青い空が徐々に暗い車内へと変化していく。
「到着致しました」
 3度目の声で目の前から海が消える。ぼやけた視界のまま声のした方に顔を向けると開いたドアの向こうからこちらを覗く顔があった。
くしゃっとした髪の毛に端正な顔立ち、真っ黒のスーツの胸元からはパリッとしたノリの利いたシャツを覗かせている真壁さんと目が合ったところで私はようやく今の状況を理解した。
慌てて通学カバンを手に取り、スカートの皴を伸ばすことなく車から降りようとすると、スッと目の前に手が伸びてくる。

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/20(土)22:40:24.73
ID:1JK44VpDO
咲「和ちゃん、おはよう」
和「はい、咲さん。おはようございます」
咲「………」
和「?」
咲(い、いざ、行動に出ようとすると何だか恥ずかしい…)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
ネタバレあり◆LYNKFR8PTk2018/10/20(土)22:38:53.28
ID:gRxXRxQLO
希望、絶望。かつてこの世の全てを手に入れた男……宇宙海賊王、カムクライズル。彼の死を機に全惑星の人々は宇宙へと駆り立てた!!
世は正に大宇宙海賊時代!!

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/18(木)10:24:26.92
ID:GaMgtyw90
津田「会長と萩村は用事ですしね」
七条「先生もいないね…」
津田「今日は何しましょうか」
七条「そっちいっていい?」
津田「あ、はい」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆C2VTzcV58A2018/10/20(土)21:44:37.56
ID:igAXJrjpO
ある日の事務所
志保「戻りました」
P「おかえり、志保。レッスン、どうだった」
志保「別に、いつも通りです。課題がいくつか見つかったので、次までに直しておかないと」
P「そうか。志保ならきっとできるさ」
志保「……適当に言ってませんか?」
P「統計と信頼に基づいた発言だ。安心してくれ」
志保「調子いいんだから……まあ、いいですけど」
P「あ、そうそう。昨日のメールの件、今話してもいいか?」
志保「昨日の……ああ、あのことですか。お願いします」
P「結論から言うと、俺もEScapeを一度きりのユニットとして終わらせるのは惜しいと思っていた。瑞希と紬の意見も必要になるけど、いつかは再結成してクール系美少女ユニットの新たな活動を行うのもありだと思っている」
志保「あの物語の終わり方に手を加えるのは、難しい気もしますけど」
P「そうだなぁ。あの映画自体は、綺麗に終わってるもんな。そのあたりも含めて要検討だ」
志保「……ありがとうございます。弟のお願いに耳を傾けてくれて」
P「大好きなお姉ちゃんを仕事で借りてるんだ。このくらいのお返しはしないとな。……ところで、ちょっと話が変わるんだけど」
志保「なんでしょう」
P「これ、志保が昨日送ってくれたメールなんだが」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/10(月)23:00:19.71
ID:JSDDTiCy0
初のSSです。
宜しくお願いします!
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/10(月)23:02:45.32
ID:JSDDTiCy0
「お嬢様、到着致しました」
「新堂、ご苦労様」
765プロのある雑居ビルに到着。
今日は、プロデューサーに呼び出されて来たのだけれど、
わざわざ呼び出すなんて一体何の用なの?
入口のドアを開け、一歩一歩階段を上っていく。
私はいつも、事務所へと続くこの階段を上りながらイメージして気持ちを高ぶらせてるの。
―――トップアイドルへの階段。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/12/02(水)17:47:35
ID:15LKsyrg
珪子「すみません、私のナーヴギアの調子が悪くて・・・」
直葉「別にいいよ!いつも助けてもらってる身だし、アカウントくらいいくらでも貸してあげるよ」
珪子「あ、ありがとうございます!」
直葉「また機械が直ったら、後日イベントの報酬は手渡しするからね」
珪子「ご迷惑をかけてすみません。このイベント急に発表されたものですから対応が遅れて・・・」
直葉「良いって良いって」
珪子「ううっ、本当にありがとうございます」ペコリ
直葉「ピナの強化アイテムが手に入れれるイベントでしたっけ?」
珪子「はい!」
――――
―――
――


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆x8ozAX/AOWSO2018/10/20(土)19:37:14.95
ID:cpQp0sJQ0
これはモバマスssです
2:
◆x8ozAX/AOWSO2018/10/20(土)19:38:08.95
ID:cpQp0sJQ0
まゆ「加蓮ちゃんの分からず屋! ポテト! 前髪分け目の関ヶ原!!」
加蓮「まゆのバカ! アホ! ドジ! マヌケ!!」
美穂「て、低レベルな言い争いはやめよう……?」
まゆ「美穂ちゃんはどっちの味方なんですか!」
加蓮「私の味方でしょ?!」
美穂「えっ……ええぇ……」
智絵里「……け、ケンカは良くないと思うけど……」
李衣菜「へいへーい、お嬢様方何を言い争ってるの?」
まゆ「李衣菜ちゃんはまゆの味方ですよね?!」
加蓮「李衣菜は私の友達だよ!」
李衣菜「……事情聞かせて貰っていい?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/11(火)00:32:49.95
ID:ppF33moLo
涼「ぎゅいいいん!」
愛「……」
涼「どかあああん!」
絵理「……」
涼「ばりばりいいい!!」
愛「どうしてこうなっちゃったんでしょう……」
絵理「……私に聞かれても」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。