SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:YomiCom
<<
2019年10月
>>
170件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/10/01(水)20:45:20.06
ID:pYI6C1noo
みく「ううむ…」
悠貴「どうしたんですか? みくさん、難しい顔して…」
みく「悠貴チャン、あのにゃ… みくはもう…間食をやめようと思ってるのにゃ」
悠貴「え?」
みく「ここの事務所ってお菓子がいっぱいあるでしょ?」
悠貴「そうですね… かな子さんとか、お菓子作って持ってきてくれたりしますもんね。今日もここにケーキがありますし」
みく「そうなんだにゃ… だからみくもつい食べてしまうんだにゃ… そしたら体重がえぐいことになってるのにゃ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/07/08(火)03:13:11.26
ID:9ljPl776o
・劇中劇となっております
・765プロのアイドルがドラマに出演している感じで読んでください
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/07/08(火)03:13:40.36
ID:9ljPl776o
千早「はーるかっ」モミッ
真「千早、人違い。あと胸揉まないで」
千早「あら、ごめんなさい」
真「どうしたのさ、テンション高いけど」
千早「ええ、胸の大きさにあやかって、揉んでいたのよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
489:
以下、名無しが深夜にお送りします2019/10/15(火)21:51:55
ID:yuN6bUJk
………………勉強合宿三日目夜 うかり荘
成幸「急にハイテンションになってどうした、古橋」
文乃「だ・か・ら! バーベキューなんだよ、唯我くん!」
文乃「今さっき先生方がお話してるのを偶然聞いちゃったんだ!」
文乃「明日の午前の講習が終わったら、先生方のカンパでバーベキューらしいよ!」
うるか「!? それほんと、文乃っち!」
文乃「ほんともほんとだよ?! 何でも、高級牛肉からブランド豚肉までそろえてくれてるみたいだよ?!」
成幸「分かった分かった。そりゃ楽しみだけど、明日に取っておこうな」
成幸(今さっき風呂場でとんでもないことがあったばかりのにもう立ち直りやがった……)
成幸(ほんと食いしん坊だな、古橋は……)
理珠「まったく、文乃とうるかさんは食いしん坊ですね」
成幸「騒ぐのはそれくらいにして、今日のおさらいをやって早く寝るぞ」
文乃&うるか「「はーい」」
成幸(……にしても、先生方のカンパでバーベキューか。塾講師ってのも大変だな)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/10/31(金)17:40:24.73
ID:ohrFAprZ0
かな子「トリック・オア!」
愛梨「トリート!」ばばーん
モバP「・・・・」カタカタカタ
かな子「Pさん! お菓子をくれなきゃ・・・・」
愛梨「イタズラしちゃいますよー?」
モバP「ねえよ」
二人「へ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/10/13(日)18:39:22.09
ID:2n1Kx1cE0
「はじめまして吹雪です。よろしくお願い致します」
私を救出した艦隊の人たちは顔を見合わせていた。あれれ?もしかして?
「ウチの鎮守府、吹雪ちゃんはもういるんだよなー、とりあえず一緒に来て」
そうですか、残念です・・・私はトボトボと艦隊の最後尾についていきました。
艦隊の皆さんは全員まだレベル10ほどですが、仲良く楽しそうにおしゃべりしています。
あーあ、ダブってなければ私も皆さんと一緒に楽しくやっていけたのに。
鎮守府でお会いした司令官さんは想像してた以上にステキな人でした。
でも、その隣にいるのはもう一人の私、吹雪改ちゃんでした。
「今日の解体任務は終わらせちゃったから、今晩は泊まっていきなさい。明日解体して町まで送ってあげるから」
ダブってる艦娘はいらないと言われて放り出されるかと思っていましたが、親切な司令官さんは泊まっていくようにすすめてくれました。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2019/10/15(火)20:00:46.320
ID:ocq1Xmw/0
男「はじめまして」
飼育員「はじめまして」
男「こちらは日本で唯一、絶滅危惧種である暴力ヒロインの飼育に成功した施設と聞いておりますが」
飼育員「ええ、そうです」
男「ここに至るまでの間、さまざまなご苦労があったと存じます」
男「本日は色々とお話を伺わせていただきたいと思いますので、よろしくお願いします」
飼育員「こちらこそよろしくお願いします」
飼育員「ではさっそく、参りましょうか」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆gl6kjG0lL22019/10/15(火)17:08:19.53
ID:MrDZvsN90
※キャラ崩壊注意
※世界観崩壊注意
提督「なに!?瑞鶴がAVデビューしただって!?」
青葉「はい!この青葉が証拠にそのDVDを手に入れてまいりました?!」
提督「うそだろっ!?あの瑞鶴が・・・!ありえん!!なぜだ!?経緯は知らないのか?」
青葉「さあ・・・それは青葉にもわかりかねますがDVDの裏パッケージによりますとインタビューの項目があるのでそこで聞けるんじゃないかなと思います」
提督「青葉はまだ見てないのか」
青葉「えぇ青葉はまだ見てないですよー」
提督「パッケージか・・・どれ見せてみろ」(ゴクリ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2019/10/13(日)00:19:28.214
ID:ugFUTDxj0
―会場―
司会者「待たせたな、クズども!」
司会者「今日も悪さしてっかァァァァァ!?」
ウオオオオオオオオオッ!!!
司会者「それじゃ記念すべき第一回『ノーベル殺人賞』の授賞式を始めるぜェェェェェ!!!」
ウオオオオオオオオオッ!!!
司会者「殺人者としての名誉と、高額賞金をゲットできるのは一体誰なのか!?」
司会者「なお、本家のノーベル賞にゃもちろん無許可だ!」
司会者「ま、俺たちゃ全員無法者だから問題ねぇだろォ!」
イェェェェェェェェイッ!!!

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/10/12(土)22:00:36.15
ID:9/S5+oN/0
ゴルゴ「用件を聞こうか……」
高官「あなたに依頼したいのは……ある犯罪組織のボスの暗殺です」
高官「パッショーネという名前をご存じでしょうか?」
ゴルゴ「近年イタリアで勢力を拡大しているギャング組織だな……」
高官「ご存じでしたか!」
ゴルゴ「話を続けてくれ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/02/12(木)18:18:07.90
ID:+VeJsBRjO
2月13日
泰葉「バレバレバレ?バ?レンタ?イン♪イヴさん♪」
イヴ「バレバレバレバ?レンタ?イン♪泰葉さん♪」
泰葉「チョ?コレイト♪」
イヴ「よ?りも♪」
泰葉・イヴ「甘い恋の味?♪」
杏「美少女のエプロン姿って良いよね」
P「杏は?」
杏「するわけないじゃん」
P「ああ、そう」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/10/15(火)17:07:56.58
ID:9foqqkLkO
・OVA後の設定。なので、艦は晴風II(艤装後の沖風)になります
・百合注意
6:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/10/15(火)17:20:27.28
ID:9foqqkLkO
ーー夜 ましろの自室ーー
ミーナ「おぉ…これは」
幸子「えっ、こんな展開…ごくり」
ましろ「…なぁ」
ミーナ「ん?どうした?」
ましろ「なんで私の部屋でこんなのを観ているんだ?」
幸子「私の部屋テレビないですし」
ましろ「それはいいんだが、…えっと、さっきから、シーンが…その、問題があるというか…」
ミーナ「何を言うとる、Vシネマに濡れ場は付きもんじゃろうが」
ましろ「だから!なんでそんなの観てるのよ!」
幸子「えっと、仁義がない系の映画も大体観てしまったので、ちょっと目線を変えてみようかと」
ましろ「だからって、そんなの観なくても…」
ミーナ「まぁそう固いことを言うな。お主も観んか?」
ましろ「観ませんっ!」
ギィ…バタン

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/10/13(日)03:35:16.56
ID:HcZGaOgS0
初投稿です。
シャミ悪要素はありません。
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/10/13(日)03:36:40.57
ID:HcZGaOgS0
<通学路>
シャミ子「もっ、桃!奇遇ですね!」
桃「!」
桃「…」ダッ
シャミ子「あっ、待って…」
<桜ヶ丘高校>
シャミ子「桃?!」フリフリ
桃「…」サッ
シャミ子「くっ…」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2019/10/12(土)20:22:05.906
ID:ndhinTiEa
シャミ子「盛るなー!そんなこと言ってないです!」
桃「そっか、シャミ子ほしがりまぞくだったんだね」
杏里「千代桃ももっと積極的になってもいいんじゃない?」
桃「そうだね、すぐには難しいけどもう少し頑張ってみるよ」
桃「シャミ子、今日は手繋いで帰ろっか」
シャミ子「へ?公衆の面前で堂々とイチャイチャするのはちょっと恥ずかしいのですが…」
桃「私たち付き合ってるんだしこれくらい普通じゃないかな」
桃「それに手を繋いで帰るくらいほぼ全裸の危機管理フォームと比べて大したことないでしょ」
シャミ子「全裸じゃないです!半裸です!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/01/22(木)13:51:44.03
ID:nPI22X7WO
周子「ほら紗枝はん。こっちこっち」
紗枝「ほんまにおこたがあるんどすなぁ」
泰葉「これはこれは、ようこそおいでくださいました」
紗枝「こちらこそお招き有難うさんどす」
杏「じゃあはじめようか」
周子「そだねー」
イヴ「は?い」
紗枝「?」
泰葉「うっかり続いた第二回!」
杏「コタツに潜ってはんなりトーク!」
イヴ「コタツでシンデレラ!はじまりです?」
周子「わー!」パチパチ
紗枝「わー?」パチパチ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/11/13(木)23:45:26.53
ID:y9aZQNHn0
※短編です
とある日。
モバP「なぁヘレン」
ヘレン「何かしら?」
モバP「お前いつもいつも世界レベル世界レベルって言ってるけどさ」
ヘレン「その通りよ、私は常に世界レベルで生き抜いているわ」
モバP「お前身長はせいぜい都内レベルだよな」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/10/01(水)21:10:15.44
ID:uLgaXXmkO
P「ああ、申し遅れました私はCGプロのPと言う者なんですが…」
みく「(いやし知ってるししかもそこでもうアイドルやってるんだよにゃあ…)」

みく「(…ネコミミとって眼鏡してるから誰だかわかってないのかな?)」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん19/10/12(土)20:46:57
ID:8p7
・ミリシタSS。13歳4人組が、こたつ机を囲んでるイメージです。(ぷちます風)
・亜美真美→エミリーの呼称は、「なでしこ」です。念のため。
・『ボブジテン』というカードゲームが元ネタです。エミリー語は公式とオリジナルどちらもあります。
2:
名無しさん@おーぷん19/10/12(土)20:53:23
ID:8p7
亜美「ねーねー、なでしこー、あそぼー」
真美「真美たち、おもしろいゲームを思いついちゃった」
エミリー「おもしろい遊戯ですか?」
星梨花「はい。ルールを聞いたんですけど、勉強にもなりそうですし、私もやってみたいです」
エミリー「そうですか……わかりました。是非ともよろしくお願いいたします」
亜美「やった!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/28(土)23:36:15.41
ID:1jUqPIah0
P「あれ、もうコーヒーなくなったか?」
幸子「どうしたんです?」
P「いっつも冷蔵庫に大量に缶コーヒー冷やしてあったろ?あれ、箱で買ってきて冷蔵庫入れてたんだけどさ。いつの間にか無くなっちまったわ」
幸子「あー。毎日飲んでますもんね」
P「まあ毎日飲んでたらなくなるの早いわな。仕事終わったら買いに行くか」
幸子「あの量を頻繁に買ってたら結構かかりませんか?」
P「そうでもないよ。箱で買うし。コンビニとか自販機とかで1本ずつ買うよりもかなり安いぞ」
幸子「へぇ?箱で…箱で…」
P「どうした?」
幸子「…ボクも箱でジュース買うっていうのをしてみたいので、今日一緒に行ってもいいですか?」
P「えっ!?べ、別にいいが…」
幸子「フフーン♪楽しみです!」
P(箱で買ってみたい…か。確かに俺も子供の頃はそういうのに憧れてたなぁ…今では安いからとか言って当たり前に買ってるが…)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/02/13(金)15:24:32.89
ID:GMiAxIRQ0
のんびりと書いていきます
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/02/13(金)15:26:22.36
ID:GMiAxIRQ0
文香「......」
文香「......」ペラッ
ガチャッ
美嘉「お疲れ?★あっ、文香さん♪」
文香「......」ペラッ
美嘉「っと...読書モードに入ってるねー、邪魔しないようにしないと...んっ?」
文香「......」ペラッ
美嘉「ん??」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆ivbWs9E0to2019/10/14(月)18:42:12.42
ID:fvACcknX0
アイドルマスターミリオンライブ!のSSです。
タイトルで察してあげて下さい。
2:
◆ivbWs9E0to2019/10/14(月)18:42:52.91
ID:fvACcknX0
ガチャ
静香「おはようございまーす・・・?」
未来「・・・」
百合子「・・・」
静香「未来、何してるの?床に横になるなんて汚いわよ・・・?」
未来「シッ。静香ちゃん、静かにして」
静香「えぇ・・・?どうしたの・・・?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/10/09(水)22:17:19.84
ID:OpMInAo60
にこ「ぎぃやぁぁぁぁぁぁ」
絵里「な、な、何?いきなり何なの?」
にこ「で、で、出た…」
絵里「お、オバケ?」
にこ「違う…もっとおぞましいもの…」
絵里「お、オバケよりおぞましいものって…」
にこ「Gよ。そこにGが…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん19/10/14(月)17:43:41
ID:Fuj
俺なりのギャグです。
解釈違いが激しそうでビクビクしてますがそこは趣味全開で書きました。
城ヶ崎姉妹のことが愛しくてたまらないというLiPPSという感じですがオリ設定もそこかしこに入っています。
よろしければぜひ。よろしくお願いします。
2:
名無しさん@おーぷん19/10/14(月)17:44:35
ID:Fuj

美嘉「はぁぁぁぁぁ??………」
周子「どうしたん美嘉坊、この世の終わりみたいな顔をして」
美嘉「ん…いや、なんでもないよ……心配かけてごめん……はぁぁぁぁぁぁぁ??………」
周子「あらら、えらい重症やん。奏ちゃん、なんか知ってるー?」
奏「いえ、特には……プロデューサーさんに告白でもしたのかしら?」
美嘉「してないよ!そういうのはまだ早いというか、まずはでっででデデデっっででデートからって言うじゃん………!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆cgcCmk1QIM19/10/10(木)22:11:42
ID:trS
●高森藍子「時間の果てで待っていて(前編)」
○プロローグ/雨を想う
 みなさんこんにちは、高森藍子です。
 皆さんは普段、折り畳み傘を持っていらっしゃいますか?
 普段は持っているけど今日は忘れちゃったって人も、いらっしゃるのではないでしょうか。
 そして、傘を忘れた日に限って雨に降られたりなんかして……ふふ。
 晴れの日が続くと、人はやがて雨の日の心配を忘れてしまいます。 
 過ぎた昨日がさして今日と変わらず、暖かい日に恵まれ続けたとしても、やがて天気はめぐり、雨は降るもの。
行く道が、思った場所に繋がっているとは限らないもの。
 それは誰もが知るあたりまえの事なのだけど、多くの人は雨に凍え、道に迷ってから初めてそれを思い知るのかもしれませんね。
 ――あの日私は、対面に座るお医者さまを見つめながら、そんなことを考えていました。
「高森藍子さん。一刻を争うことなので、単刀直入に申し上げます」
 
 お医者さまは淡々とした口調で、ずらりと数字が並んだ資料や画像を見せてくださいました。
 数字や画像の意味は半分も解りませんでしたが、それに続いたお医者さまの言葉、その意味するところは充分に理解できます。
「検査結果は陽性。貴女は、レディ・グレイ症候群と判定されました」
 高森藍子は、死病を患ったのです。
 ――それは12月も半ばをすぎた、ある日。
 冬とは思えない、陽射しの暖かな昼下がりのことでした。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/10/12(土)04:15:02.33
ID:fcPAnB0e0
モバP「屋上にて」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1570584521/
一応前回です。まったく繋がりはありません。
書き溜めあり。短いのですぐ終わります。
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/10/12(土)04:15:41.30
ID:fcPAnB0e0
モバP(女性)「ふぅ。これで一段落かぁ…」
モバP「まだやっときたいことはあるけど、明日は打ち合わせも複数入ってるし、そろそろ帰るかな」
モバP「…その前にタバコ吸お」
屋上
ガチャ
モバP「夜の屋上は静かでいいね。…ん?」
ちひろ「あら」
モバP「あれ?ちひろさん?」
ちひろ「お疲れ様です、Pさん」
モバP「お疲れ様です。ちひろさんってタバコ吸いましたっけ?」
ちひろ「吸いますけど、殆どですね。吸わない時は一月で1箱吸い切るかなぐらいの頻度です」
モバP「おお、健全ですね」
ちひろ「Pさんは?」
モバP「私は一日一箱って感じですね。仕事の忙しさにもよりますけど」
ちひろ「あら、吸い過ぎには注意、ですよ?」
モバP「…気をつけます」
ちひろ「隣、どうぞ♪」
モバP「はい、失礼します」カチッ
ちひろ「お仕事、大丈夫ですか?」
モバP「何がです?」
ちひろ「うちのプロダクションもどんどん人増えてきてお仕事の量も増える一方じゃないですか」
モバP「まあ確かにそうですが、ちひろさんの方が業務量多くありません…?」
ちひろ「私は事務所内で完結させられるお仕事ばかりですけど、Pさんは外回りや付き添いとか沢山動きまわりますよね?」
モバP「言われてみれば…。でも大丈夫です。ちひろさんがこうして気にしてくれますから」ニコッ
ちひろ「そ、そうですか」
ちひろ「(うぅ…!なんてカッコよさなの…!これで自分の魅力に気づいてないなんて!!)」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/10/14(月)14:03:50.33
ID:tDfFllPl0

中学生になって、父のお下がりのパソコンをもらいました。
一応、小学生のころからスマートフォンは持っていたんですけど、あくまで連絡用でしたから、フィルタリングが厳しくて。小学生用のフィルタリングって、満足に調べ物もできないんですよ。
それで、パソコンをもらった私は、色々なことを調べ出したんです。
……色々なっていうのは、そうですね。料理のレシピのサイトとか、占いとかです。なにしろ今まで知らなかった世界だったので、夢中になって調べました。検索結果の上からしらみつぶしに見ていったり、その中で気になる単語を見つけたらまた検索して……。
そして、その流れで匿名の掲示板みたいなものを開いたんです。多分、怖い話をする掲示板……だったのかな。一番最初の発言に、画像のリンクが貼られていたんです。
悪い予感はしていました。でも、気になってしまって。思い切って、開いてみたんです。
ボロボロの日本人形が数体収められた、見るだけで怖いものとわかる写真でした。まるで、長い間外に放置していたような、髪みんなボサボサだし、首がない人形もあったと思います。
見た瞬間に後悔しました。すぐに画像を消して、そのサイトも消して忘れようと思ったんですけど、その画像を貼った人が気になる発言をしているのが目に入ったんです。
「この画像を見てしまったのから、供養をしないと災いがあります」……そんな内容だったと思います。
私は慌てていました。今だったら、それが嘘なのか本当なのか考えるくらいの余裕はあると思うんですけど、その後に書いてあった除霊の方法を特に疑いもなく実行したんです。
部屋の電気を消して、水を飲む。……確か、そんな感じだったかと。それで大丈夫だ、という発言を確認して、私はそのサイトを消しました。インターネットに危険な面があることを身をもって知ったのは、この時です。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/08/02(土)00:08:17.34
ID:sJU38ZE+0
P「今年もパンツの日がやって来たな。パンツ見せて」
伊織「そんな、すんなりと見せられるわけないでしょ!」
※このSSは
伊織「パンツの日」の続きみたいなものです。
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1375455528/

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆q4ctS9nNro2019/10/14(月)09:57:11.77
ID:4fnvXGgrO
 大学生活後半は就職活動をするのが、一般的な大学生らしい。大学4年の俺も例外ではなかった。
「疲れた……」
 その日は大阪にある企業の面接を終えて、飛行機で帰京する為、電車で空港に向かっていた。
『……………快速……空港・………行きです』
 電車の車内アナウンスを聞いたのを覚えている
──

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆C2VTzcV58A2019/10/14(月)01:02:43.91
ID:8UFKsoQO0
ちとせ「………」
P「ちとせ」
ちとせ「………」
P「おーい、ちとせ? 大丈夫か」
ちとせ「あー……うん。平気。今日はちょっとローテンションなだけ」
P「そうか……辛くなったら、すぐに言うんだぞ」
ちとせ「最近千夜ちゃんのツッコミが鋭くて辛いの」
P「そうか……自業自得だな」
千夜「主を正しい道へ導くのも僕の役目ですから」
ちとせ「ほらぁ、こういうとこ」
千夜「お前、運がよかったですね。テンションが低い時のお嬢さまに話しかけて無事でいられるとは」
P「なんだ、運が悪いと血でも吸われるのか」
千夜「『……っるさいな』と舌打ちされます」
P「血の気が引きそうだ」
ちとせ「私そんなこと言ってる?」
千夜「たまにですが。私は慣れています」
ちとせ「愛してるよ、千夜ちゃん♪」
千夜「私もです。お嬢さま」
P「ダメ男に引っかかる真面目な女の子みたいだ」
ちとせ「女の子同士なのでセーフだよー」
P「漫才やってるうちに調子戻ってきたか?」
ちとせ「そうみたい。魔法使いの魔法かも?」
P「まあ、笑顔は万能な魔法とも言われるからな。俺との漫才で笑ってくれるのはいいことだ」
ちとせ「へっ」
千夜「フッ」
P「もうちょっと可愛らしく笑えないか?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/08/26(火)18:49:52.46
ID:Ypv2rtLp0
モバマスSSです。
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)2014/08/26(火)18:50:35.83
ID:Ypv2rtLp0
柑奈「普段ラブ&ピース!って言ってるんやけど、たまに分からなくなるんです。」
クラリス「柑奈さんは、日頃から歌で愛を伝えようとしていますわよね。大変素敵なことだと思いますよ。例えば、愛とは食事と言えると思いませんか?」
柑奈「食事?」
クラリス「はい、食卓を共に囲むことでお互いの愛を感じることが出来ると思いますわ。ほら、今もキッチンから良い匂いが…」クンクン

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/10/30(木)00:17:50.96
ID:29kIvm6S0
ほたる「え、前の事務所……ですか?」
P「ああ、いや、もちろん辛いなら話さなくていいんだ」
P「悪いな、急に変なこと聞いちゃって」
ほたる「いえ、大丈夫です……」
ほたる「えっと、前の事務所……ですよね?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。