SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:YomiCom
<<
2017年03月
>>
321件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/24(金)00:36:01.83
ID:aGEeFItY0
思い付きネタです 短い
ペペペペペペペペドゥーーーン
ピコありす「TTTT」
P「・・・・・」
ドゥドゥチチドゥドゥチチドゥドゥドデンダテトドゥドゥチチドゥドゥチチドゥドゥデテーン

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
サターニャ「待ちなさいバカ犬?!私のメロンパン?????」犬「あんあん!」
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/24(金)00:11:32.441
ID:eyhOlLKKM.net
ラフィエル「あらあら?、相変わらずお二人は仲良しさんですね?」
ヴィーネ「またラフィがけしかけたんじゃないの…」
サターニャ「はあ…はあ…今日も逃げられたわ」
ガヴリール「犬に追いつける訳ないだろ」
ヴィーネ「逆に考えたらどう?」
サターニャ「逆ぅ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
サターニャ「悪魔のボタン?」
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/23(木)18:28:19.131
ID:9ZREgAfH0.net
サターニャ「5億年ボタンって知ってるかしら?」
サターニャ「100万円貰えるかわりに5億年何もないところで耐えなければいけない」
サターニャ「でも、1ヶ月くらいなら大丈夫じゃない……って思わないかしら?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/23(木)19:10:33.242
ID:3smsGp5s0.net
ガヴリール「ああ、かなり歳の差があるけどな」
ヴィーネ「いいなぁ、私に年下の妹がいたら絶対可愛がってあげるのに…」
ガヴリール「そんないいもんでもないぞ、相手してやるのも結構面倒だし」
ヴィーネ「あら、私はそういうの結構好きよ?一日中お世話してあげちゃうかも…」
ガヴリール「それはそれで鬱陶しいな…」
ヴィーネ「……」
ヴィーネ「………………」チラッ
ガヴリール「………………なに?」
ヴィーネ「…………ガヴちゃん」ボソッ
ガヴリール「は?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/23(木)21:48:38.573
ID:UH1lsHZ40.net
ラフィエル「あ、確かに気になりますね。ヴィーネさんとガヴちゃんの馴れ初めは聞きましたが…」
ヴィーネ「馴れ初めって……」
ガヴリール「私とヴィーネは別に面白くもなかったけどさ、サターニャとヴィーネってなんか面白エピソードありそうじゃない?」
サターニャ「いや、十分面白かった…というか衝撃だったわよ、あんたたちのも…」
ラフィエル「それで、どうなんですかっ?」ワクワク
ヴィーネ「うーん……そうね……私達は……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/23(木)22:09:08.00
ID:2ryAOY/e0
マスター「いらっしゃいませ」グラサン「……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490226314/
の続きです。今回はグラサン視点
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/23(木)22:10:21.31
ID:2ryAOY/e0
-教室-
ガヤガヤ……
サターニャ「……でね、この前魔界通販で買った商品が今日届くの!」
ヴィーネ「はぁ……またそんなムダ遣いをして」
サターニャ「ムダじゃないわよ!」
ガララッ
グラサン「授業を始める。全員席に着け」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/23(木)19:13:45.363
ID:vvx2zjgA0.net
天界
校長「天使学校主席卒業 白羽=ラフィエル=エインズワース」
ラフィエル「はい」
校長「君は稀に見る才能の持ち主だ これからも期待しているよ」
ラフィエル「ありがとうございます」
ラフィエル「ガヴちゃん、人間界でもよろしくお願いしますね」
ガヴリ?ル「おー… 同じとこだっけ、学校」
ラフィエル「そうですよ? ガヴちゃんこれからはちゃんと人々を導かなきゃダメですよ?」
ガヴリール「めんどくせー」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/23(木)15:57:25.446
ID:SBr8oLlz0.net
ラフィエル「サターニャさんは難しい言葉をたくさん知ってますね!」
サターニャ「まぁね」フフン
ラフィエル「で、それがどうかしたのですか?」
サターニャ「今まで私はガヴリールに嫌な思いをさせる事だけを考えていたわ…でもここでその『発想の転換』よ!逆にガヴリールに良い思いをさせてやるの」
ラフィエル「あ、はい」
サターニャ「例えばガヴリールの家事を私が全部やってあげるとか!」
ラフィエル「…」
サターニャ「普段私にいじめられて泣いているガヴリールは、優しくされたらどんな反応するのか!考えただけでワクワクするわ!」
ラフィエル「いじめられて泣かされてる側だと思いますが」
サターニャ「とにかく見てなさい!んなーっはっはっはっ!!」
ラフィエル「(でも面白そうです)」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆C2VTzcV58A2015/12/04(金)01:07:47.07
ID:MO/wOfnY0
※アニメ本編から半年後くらいを想定
2:
◆C2VTzcV58A2015/12/04(金)01:09:39.14
ID:MO/wOfnY0
カメラマン「はい、OK! 二人とも、いい表情だったよ!」
美波「撮影お疲れさま」
奏「そっちもね」
美波「奏さん、やっぱり綺麗だね。撮影待ってる間、私見惚れちゃった」
奏「それは光栄だけど、お互い様だと思うわ」
奏「……ねえ。この後、予定空いているかしら」
美波「この後? 今日はもう帰るだけだけど」
奏「そう。ならちょうどいい時間だし、晩御飯はどこかで一緒に食べない?」
奏「行きたいお店があるのよ」
美波「うん、いいよ。私もお腹空いちゃった」
奏「よかった。じゃあ着替えた後、行きましょうか」
美波「(奏さんの行きたいお店……いったいどんなところなんだろう)」
美波「(ものすごいオシャレな雰囲気だったりするのかな)」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆aDRXZRX9R22017/03/23(木)02:20:03.433
ID:r4DsK7+V0.net
ヴィーネ「ガヴが新しいパソコンを買ったからって古いパソコンをくれたけれど」
ヴィーネ「確かに使いようによっては凄く便利ね」
ヴィーネ「知りたい情報がすぐに手に入るなんて」
ヴィーネ「ガヴほどじゃないけど少し堕落しちゃいそう」
ヴィーネ「ふんふんふーん♪」
ヴィーネ「あ、これ欲しかったけどどこのお店にも見つからなかったやつ!」
ヴィーネ「へえ、インターネットで買い物まで出来るのね」
ヴィーネ「他にもいろいろ欲しかったものがあるわね……」
ヴィーネ「この機会に色々探してみましょう」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
か◆aDRXZRX9R22017/03/19(日)23:28:51.99
ID:hgrN9pe4o
ガヴリール「ふわぁ?……」アクビ
ガヴリール「トイレいこ……」
ガヴリール「ムニャ……」ヌギヌギ
ガヴリール「ん!?」
ガヴリール「毛が……生えてきた!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
か◆aDRXZRX9R22017/03/19(日)04:47:14.00
ID:hgrN9pe4o

ピンポーン
ガヴリール(ヴィーネか)
ガヴリール「開いてまーす」
ガチャッ
ガヴリール「うーっすヴィー……」
男「……」ハァハァ
ガヴリール「はっ!? だr」ガバッ
ガヴリール「んぐっ! んっ!」ジタバタ
ガヴリール(なんだこのオッサンっ)
ガヴリール(口ふさがれたし、力強っ!)
ガヴリール(これマジでヤバイ奴じゃん!)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/23(木)02:14:56.079
ID:3smsGp5s0.net
…【学校】
ラフィエル「…………はぁ」
ラフィエル(まさかサターニャさんが風邪を引いて学校をお休みするなんて思いませんでした…)
ラフィエル(こんなにも退屈な一日はひさしぶりです、何か面白いものはないでしょうか…)
ラフィエル「…………」トボトボ
…………
ガヴリール「やばい、遅刻遅刻!!つーかもう昼休みじゃん!」バタバタ
ガヴリール「今日だけは遅刻しないってヴィーネと約束してたのに…!」ダッ
ガヴリール(…階段の最後の段だっ!このまま走って曲がればすぐに…っ!)クルッ
ラフィエル「………はぁ」スッ
ガヴリール「ラ、ラフィエル!?」
ガヴリール(まずい、死角からラフィエルがっ!!)
ラフィエル「…っ!?ガ、ガヴちゃん!?」
ドンッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/23(木)08:45:15.21
ID:2ryAOY/e0
-エンジェル珈琲-
マスター「……」
マスター(今日は静かだねぇ……)
マスター(お客さんは誰も来ないし、天真くんのシフトもない……)
マスター(なんだかちょっと寂しいけど……それでも私のやることはただひとつ)
マスター(ここに訪れたお客様に、最高のコーヒーを振る舞うことだ)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/23(木)05:29:34.179
ID:ck4rJQ/20.net
ヴィーネ「最近ラフィエルってこっちのクラスに来ないわよね」
ガヴリール「あーアイツ最近あっちのクラスで人気者なんだよ」
ガヴリール「成績優秀、スポーツ万能、美人、おまけに胸がデカいときたもんだ」
ヴィーネ「最後のいらなくない?」
ガヴリール「性格は…まあ…」
ヴィーネ「まあ…うん…」
ガヴリール「しかも男女問わず人気なもんだから白羽さんファンクラブなるものまで作られたそうだ」
ヴィーネ「なにそれ…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/23(木)00:53:36.204
ID:ukNUYPvXd.net
学校
悪魔「あ、天使おはよう」
天使「おう悪魔、おはよー」
悪魔友「天使!今日も私と勝負しなさい!」
天使「朝っぱらからうぜぇな、悪魔友」
悪魔「悪魔友は相変わらずね……」
天使友「おはようございます?」
悪魔友「げっ!天使友!」
天使友「悪魔友さんは今日も面白いですね?」
悪魔友「なによ!」
天使「……」
天使「……あれ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/23(木)00:16:39.958
ID:vvx2zjgA0.net
タプリス「ま、また負けてしまいました…」
サターニャ「ふっ、あんたのような天使が私に勝とうなんて100年早いのよ!」
タプリス「次こそは絶対私が勝ってみせます!」
サターニャ「何度やっても同じ結果だと思うわよ」
タプリス「むー、この悪魔?!」
たったったっ・・・
タプリス「あうっ」ビターン
サターニャ「」ビクッ
ラフィエル「あらあら?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/22(水)20:58:03.251
ID:wPkF+9nO0.net
ガヴ「は?」
ラフィ「ふふ…私たちの愛の結晶ですね」
ガヴ「愛し合った覚えはない」
ラフィ「あの夜の約束も忘れてしまったのですか…!?」
ガヴ「知らん」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/22(水)18:16:28.598
ID:8OhfKd9k0.net
サターニャ「べぇ??」
ガヴリール「…………」
ヴィーネ「…………」
ラフィエル「…………」
サターニャ「めぇ」
ガヴリール「なんだこれ」
ヴィーネ「サターニャなのよね…?」
サターニャ「べへぇ?っ」
ラフィエル「どうやら……魔界通販の商品の仕業みたいですね」
ガヴリール「山羊になるってどんな商品だよ……」
ラフィエル「『使用者が思い描く最高に悪魔的な姿になれます』……と箱に書いてますね」
ガヴリール「……サターニャ、やっぱりお前はサターニャなんだな」
サターニャ「めぇ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/22(水)18:29:03.437
ID:yel8RqDu0.net
サターニャ「5億年ボタンって知ってるかしら?」
サターニャ「100万円貰えるかわりに5億年何もないところで耐えなければいけない」
サターニャ「でも、1ヶ月くらいなら大丈夫じゃない……って思わないかしら?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/22(水)18:11:00.649
ID:kWm211rJ0.net
サターニャ(目が覚めたら見知らぬ部屋にいた。目の前にはヴィネット達がいるけど私だけガラス張りの部屋で隔離されていた)
サターニャ(そしてみんなに変な形の首輪がつけられていた。私にはついてない……そして私の部屋にそれぞれの名前が書かれたボタンがついていた)
サターニャ「ここは……?」
ヴィーネ「ようやく起きたわね。なんか……やばいところに連れてこられたみたいなの……」
ラフィエル「出口がサターニャさんのいる部屋にしかないみたいで。その扉開きますか?」
サターニャ「……だめ、あかない……」ガチャガチャッ
タプリス「うぅ……私達どうなっちゃうんですかぁ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/22(水)16:57:40.161
ID:yel8RqDu0.net
サターニャ「ガヴリールの持ってる笛っていつでも世界を滅ぼすことができるのよね」
サターニャ「あの笛っていっつも不思議に思ってたのよね?」
サターニャ「吹いたら一体どうなってしまうのかしら?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/22(水)14:58:22.713
ID:Os16+d7u0.net
サターニャ「って何よ?」
ラフィエル「簡単に言えばごめんなさいすることですね?」
ヴィーネ「私達みんなあなたに謝りたいことがあったから」
ガヴリール「順番に懺悔していこうってことになってな」
ラフィエル「天使が悪魔に懺悔するなんて変な話ですけどねー」
サターニャ「ふふ、いい心がけじゃない!やっとあんたたちもこの私の偉大さがわかったようね」
ラフィエル「ただ懺悔っていうのは絶対許してあげないといけないんです。できますか?」
サターニャ「ええ、いいわ。大悪魔は寛大なの」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/22(水)13:03:08.40
ID:2gE/rgNu0
男子「今日こそ天真さんに告白するぞ……!」ガヴ「ん?なんだこの手紙」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489979086/
男子「白羽さん、俺と付き合ってください!」ラフィ「えーっと……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490015389/
男子「胡桃沢、話があるんだ」サターニャ「望むところよ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490082884/
男子「月乃瀬さん、俺……」ヴィーネ(まさか……)
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490109928/
の後日談的なものです。告白シーンはありません。男(ry
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/22(水)13:05:03.96
ID:2gE/rgNu0
-校門-
男子(ふぅ……今日も疲れたなあ)
男子(こんな日は、早く家に帰って寝るに限る)
男子「……ん?」
タプリス「……」
男子(な、なんか、ダー○・ベイダーみたいなのが居る!?)ガーン
タプリス(ふっふっふ……私は気付いてしまいました!天真先輩たちに会いに行くのに、わざわざ校内に進入する必要はありません!)
タプリス(こうして、先輩方が校門を通るのを待ち伏せれば良いのです!完璧な作戦です!)
タプリス(それに、ここに居れば入れ違いになることはまずありませんし……我ながら、自分の成長が恐ろしいです)
タプリス(ああ、天真先輩、白羽先輩、月乃瀬先輩……早く来ないかなあ)ソワソワ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/22(水)13:07:09.710
ID:8OhfKd9k0.net
サターニャ「インモー?って何よ!!」
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/22(水)13:10:14.475
ID:8OhfKd9k0.net
ガヴリール「ヴィーネは剛毛そうだよな」
ヴィーネ「失礼ね、剃ってるわよ!」
ガヴリール「ラフィはやっぱ白いの?」
ラフィエル「秘密です」
ヴィーネ「そういうガヴはどうなのよ!」
ガヴリール「あー…駄天してから処理してないなあ」
ヴィーネ「見せなさい!!!!!!!」
ガヴリール「嫌だよ」
サターニャ「インモーって何よーーー!!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/22(水)00:39:35.395
ID:RItxKzExM.net
サターニャ「なにそれっ!すっごく悪魔的じゃない!」
ラフィ「ええ、私もこのアイテムは、魔界を統べる大悪魔であるサターニャさんにこそ相応しいと思って…」ニコニコ
サターニャ「んなーっはっはっは!いい心がけじゃない!いただくわ!」
ラフィ「使い方は簡単です。そのボタンをぽちりと押すだけ。…それだけで、今いる時間のちょうど一日前に戻ることができます」
サターニャ「わかったわ。じゃ、さっそく押させてもらうわねっ!」ポチッ
ラフィ「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/22(水)10:07:25.052
ID:8OhfKd9k0.net
ガヴリール「めんどくせえ……やっぱり腹痛いってことにして休もうかな」
ヴィーネ「駄目よ」
ガヴリール「ちっ……」
ヴィーネ「高校生活で3回しかないマラソン大会なんだから全力で楽しまないと!」
ラフィエル「張り切ってますね?、流石イベント好き」
ヴィーネ「当然よ!」
サターニャ「ふふふ、良いわねヴィネット!その意気よ!天使たちに目にもの見せてやりましょう!」
ヴィーネ「サターニャもやる気ね!」
サターニャ「悪魔の血が騒ぐわ!!」
ガヴリール「あー、悪魔うっせえ……ラフィ、私たちは適当に手抜こうぜ」
ラフィエル「ごめんなさい、私はサターニャさんの後を尾けるので……」
ガヴリール「ええ…じゃあ私一人最後尾組かよ…」
ラフィエル「ごめんなさい」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/22(水)02:04:17.255
ID:J97bMWON0.net
――平行世界A
《ガヴ宅》
Aガヴ「あー、ヴィーネ。そろそろ帰るか?」
Aヴィーネ「あ、そうね。明日学校だし」
Aヴィーネ「昨日は悪かったわねガヴ。なんか流れで泊まることになっちゃったけど」
Aガヴ「ああ、気にすんなよ。つーか既にヴィーネ用の歯ブラシとかあるから謝っても遅いぞ」
Aヴィーネ「あはは……それもそうね。じゃあ私帰るから。ちゃんと部屋片付けなさいよ?」ガチャン
Aガヴ「へいへーい。んじゃまた学校で?」
Aガヴ「…………」
Aガヴ「さて」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/22(水)01:49:38.599
ID:FguxxBxj0.net
ガヴリール「あれ、ヴィーネは?」
ラフィエル「ヴィーネさんならサターニャさんと用事があるみたいですよ」
ガヴリール「なんだ、掃除しに来てもらおうと思ったのに」
ラフィエル「自分でやるっていう選択肢は…」
ガヴリール「ない」
ラフィエル「…それにしてもあの二人、最近よく一緒にどこかへ行っちゃいますね」
ガヴリール「そんなに仲良かったっけ」
ラフィエル「私たちも負けてられませんよガヴちゃん!」ムギュー
ガヴリール「いや別に競ってないし、…もしかしてラフィエルさ、サターニャ取られてさみしいの?(笑)」
ラフィエル「そ、そんなんじゃありません!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/22(水)00:29:13.574
ID:SVhamQKr0.net
俺「デートだけでもいい!頼む…」土下座
ヴィーネ「ちょ、ちょっと!やめてください土下座なんて!」
俺「俺にはこれくらいしか出来ないんだ…っ!」
ヴィーネ「起きてください!わ、分かりましたから!」
俺「ほ、本当か!?」
ヴィーネ「……デートだけですよ」
俺「ヴィーネちゃんとデート出来るなんてもう死んでもいい…」
ヴィーネ「大げさですよ…」
俺「じゃあ、楽しみにしてるよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。