SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
媒体:SSまとめchu
<<
2017年08月
>>
51件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
07/09 (00:09) SSまとめchu
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/17(月)08:58:57.209ID:uRlWvITu0.net
ヴィーネ「ちょっとガヴ!」
ヴィーネ「たまには家事手伝ってよ!」
ガヴ「えー」
ヴィーネ「……」ツノニョキニョキ
ガヴ「……へいへい」
ヴィーネ「……まずは食器片付けて」
ガヴ「へいへい」
ヴィーネ「次は食器洗うの手伝って」
ガヴ「へいへい」
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/17(月)09:01:32.182ID:uRlWvITu0.net
ヴィーネ「次は部屋の掃除でもしましょうか」
ガヴ「……」
ヴィーネ「ガヴ……?」ニョキニョキ
ガヴ「へい」
………………………………………………
ヴィーネ「ふー、終わったわね」
ガヴ「疲れた」
ヴィーネ「ふふっ、お疲れ。」
ヴィーネ「次はキスしようかしらね」ガバァッ
ガヴ「へいへ……ってうわぁ!」サッ
ヴィーネ「なんで避けるのよ!」
ガヴ「いきなりなにすんだ!」
ヴィーネ「ちっ」
失敗。
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/17(月)09:04:14.523ID:uRlWvITu0.net
2.
ヴィーネ「ガヴー」
ガヴ「ん?」
ヴィーネ「セックスしよ」
ガヴ「……」ボフッ
ガヴ「いやいやいや何言ってんだお前!!」
ガヴ「ばばばバッカじゃねーの??いきなりセックスだだだなんて」
ヴィーネ「そう……残念」シュン
ヴィーネ「じゃあキスでもいいわ」
ガヴ「ああそれなら……って」
ガヴ「キスもいやだわ!」
ヴィーネ「ちっ!!」
失敗。
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/17(月)09:06:20.364ID:uRlWvITu0.net
3.
ヴィーネ「ねぇガヴ」
ガヴ「なに」
ヴィーネ「次の土日、どっちか私とキスしよ」
ガヴ「んー、土日か……日曜は限定イベが……」
ガヴ「……今何するって?」
ヴィーネ「え?」<
続きを読む

[ 閉じる ]
07/07 (22:21) SSまとめchu
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/03/18(土)16:41:55.316ID:JiPhBTta0.net
サターニャ「何よこれぇ……」
ヴィーネ「こ、これって……!」
ヴィーネ「き、きのこ……?」
サターニャ「え……きのこなの、これ?」
ヴィーネ「ええ……見た感じ、きのこっぽいわ……味見してみてもいい?」
サターニャ「ええっ!?き、汚いわよ!」
ヴィーネ「大丈夫、サターニャの体に汚いところなんてないわ……それではいただきます」パクッ
サターニャ「あぅっ……」
ヴィーネ「んっ……」
ガヴッ
サターニャ「あ痛あーーーーーー!!!!!!」
ヴィーネ「あっ、ご、ごめんなさいサターニャ!!痛かった!?」
サターニャ「あ、あ、あ……し、死ぬかと思ったわ……」ジンジン
ヴィーネ「うーん……神経は通ってるのね……ということは、このきのこはサターニャの体の一部……」
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/03/18(土)16:45:22.143ID:JiPhBTta0.net
ヴィーネ「もう一度、味見してみるわね…今度は噛まないようにするから」
サターニャ「え、ええ……優しく頼むわ」
ヴィーネ「はむっ……レロレロ……」
サターニャ「……っ、く、くすぐったいわ……」
ヴィーネ「んー……まんほもひへまひはひへ……」
サターニャ「食べながら喋っても何言ってるのかわからないわよ」
ヴィーネ「ぷはっ、何とも言えない味ね。無味というわけでもないけど……今まで食べたきのこの味とは全然違うわ」
サターニャ「そうなの?」
ヴィーネ「……もう少し、舐めてみてもいい?」
サターニャ「い、いいけど……」
7:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/03/18(土)16:47:52.777ID:JiPhBTta0.net
レロ……ちゅぽ……
サターニャ「んっ……く、くすぐったいわ……」
ヴィーネ「んっ……んっ……」
ヴィーネ(結構クセになる味ね)
サターニャ「……っ!?」
ピクン
ヴィーネ(!?きのこが動いた……?)

続きを読む

[ 閉じる ]
07/06 (20:21) SSまとめchu
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/05/01(月)23:17:14.975ID:yD1Emgyy0.net
……
ガヴリール「あー、あー、てすてす」
ガヴリール「繋がってる?」
『ばっちりですよ、ガヴさん』
ガヴリール「そっか、よかったよかった、私ボイチャって初めてだからさ、よくわかんなくて……」
『ふふ、私も最初はそうでしたよ、すぐになれますって』
ガヴリール「あーうん、とりあえず今日はどうするの?」
『せっかくボイチャで連携とれるんで、いつもより難易度高めのダンジョンに潜ります?』
ガヴリール「ん、了解」
『……それにしてもガヴさん、良い声してますね』
ガヴリール「そう?あんま言われた事無いけど……」
『凄く良い声してますって、本当に、声優さんになれるんじゃないかってくらい』
ガヴリール「そ、そうかな……」テレッ
『……実は私、同人音声を売りとしたサークルに参加してまして』
『もし興味があるようであれば、少しお話を聞いてくれませんか?』
ガヴリール「同人音声……?」
13:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/05/01(月)23:25:10.288ID:yD1Emgyy0.net
……
『……と、いう活動をしております、人気同人声優さんなんかは、結構この道で稼いでるんですよ』
ガヴリール「ふーん、金になるのか」
『ガヴさんみたいな素敵な声でしたら、絶対人気が出ますって』
『ウチのサークル、知名度は低いですが結構根強いファンがついてるんですよ』
ガヴリール「……でもさ」
ガヴリール「こういう音声ってあれでしょ?なんかえっちな事言ったりするんでしょ?」
ガヴリール「声だけっていっても、流石にちょっと抵抗あるかも……」
『確かにこのジャンルはR18作品が圧倒的に多いですが、その他のジャンルにも需要はあります』
『その中でも催眠音声、新人の同人声優さんには中々難しいジャンルですがとても人気で……』
ガヴリール「ふむふむ……」
『基本的にはえっちなものがメインなんですけどね、安眠催眠、リラックス催眠などの、癒しを与える作品にも需要があります』<
続きを読む

[ 閉じる ]
07/05 (21:43) SSまとめchu
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/07/02(日)01:44:41.235ID:3Dj0Dy0X0.net
マルティエル「……」
マルティエル「お嬢様、今、なんとおっしゃいましたか?」
ラフィエル「マルティエルを解雇する、と言ったんです」
マルティエル「……?」
マルティエル「すみません、やはりおっしゃる意味が…」
ラフィエル「本当に、わからないんですか?」
ラフィエル「自分の胸に手を当てて、よーく考えてください」
ラフィエル「何か心当たりはありませんか?」
マルティエル「心当たり…」
2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/07/02(日)01:45:11.964ID:3Dj0Dy0X0.net
ラフィエル「私は昨日、久しぶりに天界に帰ってきました」
ラフィエル「疲れた体を休ませるためにお風呂に入りましたね」
マルティエル「はい、衣類は丁寧に洗濯させていただきました」
ラフィエル「無いんですよ」
マルティエル「はい?」
ラフィエル「下着が無いんですよ。考えられる原因としては誰かが盗んだとしか……」チラッ
マルティエル「……」ゾクゾク
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/07/02(日)01:45:43.875ID:3Dj0Dy0X0.net
マルティエル「申し訳ございません、お嬢様!」ペコリ
ラフィエル「…白状しますか」
マルティエル「盗もうとしたわけではありません!下着はお嬢様の身体に一番密接する衣類、もし洗濯が不十分だったらと思うと居ても立ってもいられなくなり、手洗いをしようと思って分けて置いていただけで…」
ラフィエル「………」プルプル
ラフィエル「そこまでしなくていいんですよー?本当に変態ですね?」
マルティエル「もったいないお言葉です」ゾクゾクッ
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/07/02(日)01:46:35.143ID:3Dj0Dy0X0.net
ラフィエル「前々から思っていたことですが、あなたの行動は執事として行き過ぎています」
ラフィエル「これからもっと
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
07/03 (22:35) SSまとめchu
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/24(月)22:02:54.517ID:dwAlyjFL0.net
ガヴリール「あのさ」
ヴィーネ「なぁにガヴ?」
ガヴリール「何でヴィーネが私の家にいんの」
ヴィーネ「昨日あれだけ言ったのに学校休んだから」
ガヴリール「確かに休んだけどそれとこれとは話が別だろう」
ヴィーネ「ポッキーあるわよ、食べる?」
ガヴリール「いや、それ私のなんだけど」
ヴィーネ「いらないの?」
ガヴリール「貰うけどさ…、いや貰うっておかしくないか?」
2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/24(月)22:03:13.387ID:dwAlyjFL0.net
ヴィーネ「鳥は雛に口移しで給餌、つまり餌やりをするのよ」
ガヴリール「なんで今そんな話するの?」
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/24(月)22:03:31.750ID:dwAlyjFL0.net
ヴィーネ「どうしてこんな時期まで机が炬燵布団被ってるのよ」
ガヴリール「春を迎えてまだ日も浅いからな、朝はそこそこ冷えるんだよ」
     「昼はクソ暑いんだけどな」
ヴィーネ「そろそろ気候に身体慣らさないとまた去年の夏みたいな事になっちゃうわよ」
ガヴリール「慣らそうが慣らすまいが日本の夏に敵うとは思わないけどな、夏暑過ぎだろこの国」
ヴィーネ「群馬だとか京都なんかの盆地は南端の沖縄とかよりも暑いらしいわね」
ガヴリール「盆地…あれか、周りが山ばっかでなんかクレーターみたいな」
ヴィーネ「クレーターって…」
ガヴリール「まぁその盆地ほど暑くないっつっても毎日40℃近い気温とか充分頭沸いてるだろ、風呂じゃないんだぞ」
     「そもそも私達が生活してる舞台って日本の何処だよ」
ヴィーネ「いきなりメタい事言うわね…どうやら静岡の浜松が舞台みたいだけど」
ガヴリール「充分暑い地域じゃねーか」
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/24(月)22:03:49.932ID:dwAlyjFL0.net
ヴィーネ「世界
続きを読む

[ 閉じる ]
06/30 (21:52) SSまとめchu
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/15(土)22:25:25.267ID:ETzAGvMz0.net

タプリス(私は天界の中学校に通う女子中学生、タプリスです!)
タプリス(普段休日は天界で過ごしているのですが、今日はなんと、下界に降りる許可が出ました!)
タプリス(何故下界に降りたのかって?勿論、憧れの天真先輩や白羽先輩に会いに行く為です!)
タプリス(ただ、今回の目的はそれだけではありません!最近の私は、下界での新たな趣味を見つけました!)
タプリス(以前下界の図書館で触ったパソコン、最初はとても難しいものでしたが、触ってみるととても興味深い機械でした!)
タプリス(キーボードとマウスを操作するだけで世界と繋がることができる、まるで魔法のようなアイテムです!)
タプリス(本来ならば天界でもパソコンを使用することができるのですが、天界の大図書館は出入り禁止になってしまったので入ることができません……)
タプリス(ですが!下界では違います!今日はこの、インターネットカフェで!心行くまでパソコンを堪能しようと思います!!)
タプリス「よっし……っと」カチカチッ
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/15(土)22:27:19.121ID:ETzAGvMz0.net
【悲報】タップリン復活(25)
タップリンがJCってマジ?(46)
大悪魔アンドラス死亡wwww(465)
サターニャさんはくこか??(53)
?やめろーー!?………(8)
天界の友人「デビルさぁ……」(13)
イブリースのファブリース感www(9)
「悪魔のうんこは臭い」←これさ(21)
オラついた天カス、犬にビビる(13)
タップリンとかいう無職童貞のおっさん(5)
ソロモン72柱とかいう人カスに屈した底辺悪魔wwwww(72)
パンデモニウムで会える奴、至急メールくれや(13)
お前らいつになったらタップリン特定できんの?(9)
【あくまフレンズ総合】わーい!たーのしー!(451)
童貞だけど黒髪世話焼きJK美少女悪魔と結婚する夢を見た(2)
家系図に大悪魔がいない奴
続きを読む

[ 閉じる ]
06/28 (21:54) SSまとめchu
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/14(金)21:24:11.246ID:MfaRGxCz0.net
ガヴ「……いやいや、季節感とか色々無視しすぎだろ」
ヴィーネ「何言ってんの?今は夏よ!」
ガヴ「一昨日たしか花見にいったばっか……」
ヴィーネ「ねぇ、ラフィ?今は夏よね?」
ラフィ「夏ですね?」
ヴィーネ「ほら、ガヴ!夏でしょ?」
ガヴ「いや、そんなわけ」
ヴィーネ「夏って言ったら夏なのよ、そんな事言ってるから若者の夏離れが……」
ガヴ「……それは一昨日聞いた」
2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/14(金)21:26:12.122ID:MfaRGxCz0.net
ガヴ「まあなんでもいいけどさ、私はいかないから……」
中略
ガヴ「……なんで私浴衣来てんだ?」
ヴィーネ「あら、似合ってるじゃないガヴ!」
ラフィ「蝶々の髪留め素敵です!」
ガヴ「……なんでお前達がいるんだ?いつの間に夏祭りにいくことになったんだ?」
ヴィーネ「サターニャ遅いわね?」
ガヴ「あの……」
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/14(金)21:29:06.161ID:MfaRGxCz0.net
サターニャ「待たせたわね!」ババーン
ヴィーネ「あ、もうサターニャ遅いわ……えっ!」
サターニャ「なによ!」
ヴィーネ「……いや、正直バスローブとかで来ると思ってたから、ちゃんと浴衣来てくるとは……」
サターニャ「……失礼じゃないかしら?」
ラフィ「いい……とてもいいです!」カシャカシャ
サターニャ「あら、そうかしら?」フフン
ガヴ「はあ……結局いくことになるのか……」
7:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/14(金)21:31:36.334ID:MfaRGxCz0.net
サターニャ「ねぇ、見て!ガヴリール!」
サターニャ「魚がいっぱい泳いでるわ!」
ラフィ「あれは金魚すくいって言うんですよ、サターニャさん」
サターニャ「へー、どうやって遊ぶの?」
ラフィ「ポイと
続きを読む

[ 閉じる ]
06/27 (20:45) SSまとめchu
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/25(日)08:17:57.586ID:45NbHzn00.net
サターニャ「あ、おはよう」
ヴィーネ「おはようサターニャ」
ガヴリール「おはー……今日はラフィエルはまだ来てないのか?」
サターニャ「来たけどすぐに自分の教室に行ったわよ」
ガヴリール「ふーん。珍しいな」
ヴィーネ「日直なんじゃない?」
ガヴリール「日直……ねぇ」
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/25(日)08:18:51.617ID:45NbHzn00.net
ガヴリール(日直だったらサターニャより早く登校しそうな気もするけどな……)
ヴィーネ「どうしたの?」
ガヴリール「ん、いやなんでもない」
ガヴリール(あいつは何かあったら一人で背負い込むきらいがある……)
ガヴリール(少し気になるな)
グラサン「ホームルーム始めるぞ。席につけ」
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/25(日)08:19:42.847ID:45NbHzn00.net
休み時間
ヴィーネ「んーお昼かーっ」グイー
サターニャ「学食いきましょ!」
ヴィーネ「はいはい……ガヴも行きましょ?」
ガヴリール「ん」
ヴィーネ「あ、ラフィも呼んでくるわね」
ガヴリール「ん」
6:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/25(日)08:20:24.761ID:45NbHzn00.net
学食
ヴィーネ「今日は何にしようかな……」
サターニャ「ちょっとまだ決めてなかったの?」
ガヴリール「デンジャラスな味とかどうよ」
ラフィエル「……」
サターニャ「ラフィエル?早く食券買いなさいよ。後ろ並んでるわよ」
ラフィエル「……すみません、ちょっと迷っていたので」
続きを読む

[ 閉じる ]
06/26 (21:07) SSまとめchu
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/14(金)00:31:14.236ID:3pqU/ZzM0.net
ラフィエル「ここで私とサターニャさんがムフフなことして」
ラフィエル「いい感じに話をつけて…終わりです!」ターン
ラフィエル「ふぅ…中々良い作品が書けました」ツヤツヤ
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/14(金)00:37:44.363ID:3pqU/ZzM0.net
ラフィエル「こうして妄想をSSとして形に残す…下界の文化は素晴らしいですね!」
ラフィエル「あら、さっき書いたSSに結構乙も来てますね」

ラフィサタすき
よかった
ラフィエル「やはり私がサターニャさんを攻めるラフィサタは最高ですね!ん…?」
玄人はサタラフィ
ラフィエル「サタラフィ…?つまり私がサターニャさんに攻められるということでしょうか…?」
13:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/14(金)00:43:28.308ID:3pqU/ZzM0.net
ラフィエル「私がサターニャさんに攻められる…想像してみましょう」
サターニャ「アンタがいつもやってるように弄ってあげるわ!覚悟なさい!」
ラフィエル「あーれー」
この後滅茶苦茶
ラフィエル「ふふ…ありですね!」
ラフィエル「早速制作に取り掛かりましょう」カタカタ
15:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/14(金)00:52:46.758ID:3pqU/ZzM0.net
数日後
ラフィエル「ふう…色々書きましたね」
ラフィエル「ああ…やはりSSは素晴らしいですね」
ラフィエル「中でも天使と悪魔の違いに葛藤しながら私とサターニャさんが結婚する長編SSは書くのに骨が折れました…」
ラフィエル「でもたくさんレスやコメントが貰えて嬉しいです」
ラフィエル「…はあ」
ラフィエル「現実でもサターニャさんとこんなことやあんなこと出来たらなあ…」
続きを読む

[ 閉じる ]
06/25 (21:21) SSまとめchu
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/13(木)00:01:37.480ID:tY/Vq1df0.net
ラフィエル「え、えぇ……? ちょっと何を言っているのかわからないんですが……」
ヴィーネ「私だってわからないわよ! とりあえず来て!」
ガヴリール「あ、ヴィーネ戻って来たか! 助けてくれ、私だけじゃ限界だ!」
サターニャ「従って、私はちょうど現在からおはよう言っている!」
ラフィエル「サターニャさぁぁぁぁぁん!!」
2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/13(木)00:03:48.982ID:tY/Vq1df0.net
ラフィエル「サターニャさん! 本当にどうしちゃったんですか!」ユサユサ
サターニャ「少量! それは揺り動かされない!」
ガヴリール「なにが少量だよ! どういうことだよ!」
ヴィーネ「多分、『ちょっと! 揺らさないでよ!』とでも言ってるのかしら……」
ラフィエル「あわわわこのままじゃサターニャさんが変人扱いされて集団リンチからの公開自殺です!」
ヴィーネ「そこまで行かないと思うわよ……」
サターニャ「どうぞ静まってください。私は大きい悪魔である。あなたはこの程度の状況により妨害されてはならない」
ラフィエル「さたぁにゃさぁぁぁぁぁん!!」ウエーン!!
ガヴリール「うっわ……ラフィのガチ泣き初めて見た……」
ヴィーネ「これは重傷ね……」
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/13(木)00:06:15.388ID:tY/Vq1df0.net
ラフィエル「ぐすっ……ぐすっ……なにかもとに戻す方法などはありませんか……?」
ヴィーネ「ここにサターニャが昨日買ったらしい魔界通販の説明書があるわ」
『ホンヤクコンニャク・エキサイト
こちらを食べた対象は、話し言葉があたかもエキサイト翻訳で訳したようないびつなものとなってしまいます! しかも本人には自覚なし! さあ、これで天使の社会を崩壊させてやりましょう!』
ガヴリール「説明書によれば一日で治るらしいが」
ヴィーネ「なんで自分で食べてるのよ……」
ラフィエル「な、治る
続きを読む

[ 閉じる ]
06/24 (21:19) SSまとめchu
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/22(木)22:36:37.484ID:c055GgnG0.net
ガヴ「なっ…!どうしたんだよヴィーネ…?」
ヴィーネ「だってガヴってばどれだけ手を尽くしても自堕落な生活続けるし…面倒を見る意味が見いだせなくて…もう疲れちゃったのよ…」
ヴィーネ「だから私はあなたから離れることにしたの」
ガヴ「そんな…急すぎるだろ!」
ヴィーネ「じゃあね、ガヴ…もう会うこともないでしょうね」
ガヴ「待って!これからはちゃんと自分のことは自分でするから…!!考えなおしてくれ!!」
ヴィーネ「もう…遅いわよ…」
ガヴ「い…いやだ!!こんな突然…!!」
2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/22(木)22:37:06.616ID:c055GgnG0.net
ガヴ「ヴィーネええええええ!!」ガバッ
ガヴ「…はっ!なんだ夢か…」
ガヴ「全く…なんて夢見てんだよ私…、まるで恋人に愛想つかされたみたいじゃないか…」
ガヴ「第一、あのお世話大好き悪魔が突然あんなことになるかよ」
ガヴ「まあヴィーネにお世話されなくても私は痛くもかゆくもないけどな…ハハ…」
____________________________
ヴィーネ「ごめんガヴ…もう私あなたの面倒見切れない…」
ヴィーネ「じゃあね、ガヴ…」
____________________________
ガヴ「……」ズキッ
ガヴ(なんだよ…これじゃまるで…)
ガヴ「……」チラッ
(部屋中に散らばるゴミ)
ガヴ「……」
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/22(木)22:37:36.103ID:c055GgnG0.net
ヴィーネ「ガヴー、起きてるー?」
ガヴ「あ…ああヴィーネ、いらっしゃい」
ヴィーネ「あら?てっきりまだ寝てると思ってたんだけど…」
ガヴ「私だってたまにはこういう日もあるさ」
ヴィーネ「へぇ…、ん?部屋がいつもより片付いてる…」
ガヴ「早く起きたからさ、部屋の片づけしてたんだ」
ヴィーネ「え?あのガヴが
続きを読む

[ 閉じる ]
06/23 (21:35) SSまとめchu
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/23(金)18:51:09.595ID:vGm3CmxB0.net
???「君たち100名に集まってもらったのは他でもない。最高の人物を見つけるためだ」
のび太(うわあ知らない人ばっかりだなあ。だれか知り合いは…)
しずか「のび太さん、これ、どういうことなの?」
???「早速だが第一の試練に挑んでもらう」
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/23(金)18:53:06.570ID:vGm3CmxB0.net
???「君たちには2人1組で50の部屋に別れてもらう。そこには何か1つだけひみつ道具がおかれている」
のび太(ひみつ道具?ドラえもんの道具のことか?)
???「2分以内に部屋に入れなかったものは失格。さあ移動してもらおう」
しずか「のび太さん、ひとまず部屋に入りましょう!」
のび太「うん…」
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/23(金)18:54:46.419ID:vGm3CmxB0.net
こうして集められた100名の内、96名が大きな部屋から小さな部屋に移動したのであった
しずか「のび太さん、これってどういうことなの?ドラちゃんも関わっているの?」
のび太「知らないよ、僕も気がついたらこの部屋にいたんだ。それに部屋には何もないし…あっ、あれひみつ道具じゃない?」
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/23(金)18:58:21.847ID:vGm3CmxB0.net
しずか「これ?何かしら」
のび太「きせかえカメラみたい。でも紙もペンも無いね」
???「さて、ひみつ道具は確認してくれただろうか?第一の試練を発表する」
ざわ…ざわ…
<第一の試練>
10分以内にどこかの教室に移動せよ。
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
06/22 (20:31) SSまとめchu
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/19(月)22:40:32.914ID:dqDsT54i0.net
【下校中】
ヴィーネ「ガヴ、今日の晩ご飯はなに食べたい?」
ガヴリール「ビーフシチュー」
ヴィーネ「えぇ?季節感ないじゃない」
ガヴリール「いいじゃん。ヴィーネのビーフシチュー好きなんだよ」
ヴィーネ「まあ、ガヴが食べたいなら作るけど……」
ガヴリール「やった。楽しみにしてるわー」
2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/19(月)22:42:24.601ID:dqDsT54i0.net
ガヴリール「んで、今日は泊まって行くの?」
ヴィーネ「んー、帰る……かな?気分次第だけど」
ガヴリール「泊まって行きゃいいじゃん。ヴィーネの家まで帰るのだるいでしょ」
ヴィーネ「あんた私が勉強してると邪魔してくるじゃない。全然はかどらないから困るのよ」
ガヴリール「人の家で勉強する方が悪いだろ」
ヴィーネ「ガヴも宿題とかやっておかないと後々きつくなるわよ」
ガヴリール「その時はその時だよ」
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/19(月)22:44:12.654ID:dqDsT54i0.net
【ガヴリール宅】
ガヴリール「ただいまー」
ヴィーネ「ただいまー」
ガヴリール「おかえりヴィーネ」
ヴィーネ「おかえりなさいガヴ」
ガヴリール「…………何この茶番」
ヴィーネ「ガヴが始めたんじゃない」
ガヴリール「いやヴィーネでしょ?なに、ただいまって」
ヴィーネ「別にいいじゃない」
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/19(月)22:46:50.651ID:dqDsT54i0.net
ガヴリール「さーてネトゲネトゲ」
ヴィーネ「こら、一直線にパソコンに行かないの。まずはうがい手洗い、制服もシワになるから着替えて!」
ガヴリール「お母さんかお前は」
ヴィーネ「ガヴみたいな子供は手が焼かれっぱなしで嫌ね」
ガヴリール「育児放棄はんたーい」
ヴィーネ「私まだ育児する歳じ
続きを読む

[ 閉じる ]
06/21 (19:49) SSまとめchu
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/12(水)02:00:54.064ID:v6pMMUpt0.net
ラフィエル「胡桃沢=ラフィエル=マクドウェルもいいですね!」
サターニャ「まず何がいいのか悪いのか分かんないんだけど」
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/12(水)02:02:49.877ID:v6pMMUpt0.net
ラフィエル「私達が結婚したときの名前ですけど」
サターニャ「真顔で何言ってんのよアンタ」
ラフィエル「どっちがいいかなって」
サターニャ「どっちもないわよ」
16:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/12(水)02:07:18.414ID:v6pMMUpt0.net
ラフィエル「子供の名前決めるより先にこっちの方決めたほうがいいかと」
17:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/12(水)02:12:17.675ID:v6pMMUpt0.net
ラフィエル「子供の名前決めるより先にこっちの方決めたほうがいいかと」
サターニャ「勝手に話進めてんじゃないわよ!」
ラフィエル「大丈夫です!いざという時には白羽家の財力でサターニャさんの家族を納得させます!」
サターニャ「いやいやいやいや てか私達女同士…」
ラフィエル「大丈夫ですよサターニャさん」
ラフィエル「最近は悪魔をモチーフにした国民的ロボアニメも同姓婚したと聞きますし」
サターニャ「何の話よ」
続きを読む

[ 閉じる ]
06/20 (21:09) SSまとめchu
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/16(金)10:13:09.860ID:qtMMpefH0.net
ガヴ「日頃の感謝の気持ちを込めてヴィーネに>>5をプレゼントしよう」
10:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/16(金)10:28:58.627ID:qtMMpefH0.net
ガヴ「プレゼントはわ・た・し?」
ガヴ「的な感じで行くか」
ガヴ「ヴィーネ?、ちょっと渡したいものがあるんだけどさ」
ヴィーネ「渡したいもの?」
ガヴ「うん、私をもらってくれないか?」
ヴィーネ「は? ちょ、ガヴ! 何言って!?」///
ガヴ「日頃の感謝ってことでさ」
ガヴ「だから遠慮なくもらってよ」
ヴィーネ「で、でも私達女の子どうしよ?」
ガヴ「そんなことはどうだっていいよ、今なら
>>12もつけるからさ」
14:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/16(金)10:40:36.119ID:qtMMpefH0.net
ヴィーネ「神権って……それ男の人しか持ってないんじゃなかった?」
ガヴ「実は私は男だったんだよ」
ヴィーネ「ええっ!? 海とか温泉行ったときそんなのついてなかったじゃない!」
ガヴ「聖なる光の応用で見えなくしてたんだよ」
ヴィーネ「そんな……ガヴが男だったなんて……」
ガヴ「その……今まで隠しててごめん」
ガヴ「ヴィーネや皆に嫌われるんじゃないかと思って……」
ガヴ「気持ち悪いよね……」
ヴィーネ「最高じゃない!」
ガヴ「え?」
ヴィーネ「女の子同士だから付き合うとか結婚とか諦めてたけど男女ならなんの問題もないし!」
ガヴ「じゃ、じゃあ私をもらってくれるの?」
ヴィーネ「もちろんよ!」
ヴィーネ「それにガヴが男だろうと女だろうと嫌ったりしないわよ」
ヴィーネ「私だけじゃなくもちろん皆も」
ガヴ「ヴィーネ……! ありがとう」
ヴィーネ「そういえば私もあなたにあげたいものがあったの」
ヴィーネ「
>>16よ、もらってくれる?」
18:
以下、?(^
続きを読む

[ 閉じる ]
06/19 (20:02) SSまとめchu
2:
◆o8JgrxS0gg:2017/05/13(土)09:38:48.27ID:Gvp1kCVOo
コッ、コッ…
コッ、コッ…
ガチャッ
ルクリリ「おはようございます」
オレンジペコ「あ、ルクリリ様。おはようございます」
オレンジペコ「今、紅茶淹れてますから。もう少しお待ちください」
ルクリリ「ん」
コポポポ…
コトッ
ルクリリ「ありがと」ズズッ
ルクリリ「…ん。美味しい」
オレンジペコ「本当ですか?よかった…」
ルクリリ「前から美味しかったけど、また上手くなったんじゃない?」
オレンジペコ「あ、ありがとうございます」
*ルクリリは2年生設定です
続きを読む

[ 閉じる ]
06/18 (21:47) SSまとめchu
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/01(土)18:43:30.921ID:jOdrvchT0.net
注意ドラえもんパロディです。
ガヴリール:「駄天使過ぎてゼルエルが一生を捧げても更正出来なかった事を悔いつつ失意の内死んだ」と伝わってると聞いて一応駄天使返上を目指すのび太
ヴィーネ:色々あってガヴリールを更正させたい未来の魔界が送り込んだ悪魔としてダメダメな悪魔なドラえもん(ドラえもんに掛けてガヴリールがたまに「ヴィーねもん」と呼ぶ)
ラフィ:ガヴリールをゲームへと誘うある意味ジャイアン
サターニャ:悪魔的行為・悪魔的計画によってお金が振り込まれまくってる金満悪魔なスネ夫(未登場)
ヴィーネ「ガヴはもう……たまには私に頼らずに起きたり、食事を作ったりするべきよ」
ガヴリール「ヴィーねもんが居るんだから頼ったっていいじゃないか」
ヴィーネ「……私だっていつまでも居るわけじゃないのよ?」
ガヴリール「ヴィーネ?」
ヴィーネ「実は明日ね、未来に帰らないといけないの……」
ガヴリール「う、嘘だよね?」
ヴィーネ「…………」
ガヴリール「ヴィーネ…………」
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/01(土)18:47:34.291ID:jOdrvchT0.net
ガヴリール「……そういえばさ、散歩とかした事なかったよね」テクテク
ヴィーネ「ガヴは出不精だもの……」テクテク
ガヴリール「ヴィーネが居なくなっちゃうなんて……」テクテク
ヴィーネ(…………)テクテク
ガヴリール「ヴィーネは……ううん、なんでもない」テクテク
ヴィーネ「ガウは自分の事を「駄目になった」なんて言うけど、とっても優しい良い子だよね?」テクテク
ガヴリール「そ、そんな事……」テクテク
ヴィーネ「ようやくだけど散歩にも付き合ってくれたし、前、看病とかもちょっとはしてくれたし……」テクテク
6:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/01(土)18:50:44.066ID:jOdrvchT0.net
――
――――
ヴィーネ「あ……ちょ、ちょっとトイレに行って
続きを読む

[ 閉じる ]
06/17 (22:03) SSまとめchu
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/09(金)23:24:49.775ID:AHI3nhap0.net
―ガヴリール家の玄関―
ガヴリール(ふぁぁぁ……ネトゲをしすぎて寝むい……)
ガヴリール(しょうがない、授業中寝ますか……)ガチャッ
ガヴリール(……ん? 玄関前になんか落ちてる……)ヒョイ
ガヴリール(ボタンと紙? ……なんて書いてあるんだろ)ピラッ

「ランダムボタン・・・これは相手に向けてボタンを押すと、相手にランダムで何かがおきるよ!
良いことも悪いことも起こるから、くれぐれも悪用してはダメだよ!」
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/09(金)23:25:37.823ID:AHI3nhap0.net
ガヴリール(へえ、相手になんか起こるボタンね……)
ガヴリール(……面白そうだから誰かに使ってみるか!)ニヤリッ
―学校―
ガヴリール(さーて、誰に使おうか……)スタスタ
タプリス「!」
タプリス「天真先輩―!!」トテテ
ガヴリール(お、タプリスか……丁度いい所にきたな)
ガヴリール(最初の被験者に決定だ!)ポチッ
タプリス「天真先輩! おはようございます!」ペコッ
ガヴリール「おはよう、タプリス…………何か変わったことはあるか?」
6:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/06/09(金)23:27:00.676ID:AHI3nhap0.net
タプリス「はい! 天真先輩のつるペタボディを舐めまわしたいです!」
ガヴリール「ふぁっ!?」
タプリス「それか天真先輩の履きたてパンツを、じっくりコトコト煮込んで出汁をとって、調味料として使いたいです!
 天真先輩はどちらがいいですか?」
ガヴリール「どっちも嫌だよ!?」
タプリス「もう……わがままな人ですね……!」プクー
ガヴリール「今のタプリスはふくれっ面しても可愛くないからね ただの変態だか……」ハッ
ガヴリール(これはもしかして……あの装置の影響か!?)

ガヴリール(…………)
ガヴリール(すまなかったタプリス!)ダ
続きを読む

[ 閉じる ]
06/16 (18:40) SSまとめchu
1:
以下、名無しに代わりましてぽいずんがお送りします◆.6fbLoIP6I:2017/05/18(木)18:23:01.97ID:EL1G1QhK0
・作者は大のガヴィーネ推し
大目に見ててね
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1495099381
2:
以下、名無しに代わりましてぽいずんがお送りします◆.6fbLoIP6I:2017/05/18(木)18:27:41.11ID:EL1G1QhK0
サターニャ「早速だけど王様ゲームするわよ!!」
ガヴ「なんだ藪から棒に」カキカキ
サターニャ「王様ゲームよ、王様ゲーム」
サターニャ「ガヴリール知らないのぉ??」ニヤニヤ
ガヴ「あ?」ポキッ
ヴィーネ「サターニャ、ガヴを煽っちゃダメでしょ」
ヴィーネ「ガヴもなに乗っかってるのよ」
サターニャ「良い所に来たわねヴィネット、特別に王様ゲームに入れてあげてもいいわよ」
ヴィーネ「あ、ガヴ問4は2番の公式よ」
ガヴ「あ、ほんとだ」カキカキ
サターニャ「ちょっと聞きなさいよ!」
3:
以下、名無しに代わりましてぽいずんがお送りします◆.6fbLoIP6I:2017/05/18(木)18:34:02.14ID:EL1G1QhK0
ヴィーネ「サターニャもいい加減宿題だしたら?」
サターニャ「あ、後でやるわよ!」
ヴィーネ「あぁそう…」ハァ
サターニャ「それよりガヴリール、ヴィネット!王様ゲームするわよ!」
ガヴ「いやだからなんでだよ」
サターニャ「私が暇だからよ!」
ガヴ「なんで逆ギレすんだこの馬鹿悪魔」
サターニャ「言ったわねぇ…!」
ガヴ「あ?やんのか?」
ヴィーネ「ちょ、ちょっとちょっとストーップ!」
ヴィーネ「なんで今日のアンタたちは喧嘩腰なのよ!」
4:
以下、名無しに代わりましてぽいずんがお送りします◆.6fbLoIP6I:2017/05/18(木)18:39:04.01ID:EL1G1QhK0
ガヴ「だってあのアホが…」
サターニャ「馬鹿ガヴリールが…」
ヴィ?ネ「もう…ここは幼稚園だったっけ?」
ヴィーネ「とにかく、ガヴもサ
続きを読む

[ 閉じる ]
06/15 (18:25) SSまとめchu
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/10(月)20:41:28.060ID:vioiiwnyr.net
サターニャ「なんか家にこんな手紙が届いてたのよ」
『サターニャさんへ、パーティーをするので私のお家に来てください
場所はこの辺です』
サターニャ「ラフィエルなんだろうけど……何かの罠かしら……」
タプリス「えー……私にも届いていますし違うんじゃないですか?」
サターニャ「うーん……まずこれほんとにラフィエルからかしら?」
タプリス「え!?そんなわけあるはずないじゃないですか……」
2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/10(月)20:42:29.628ID:vioiiwnyr.net
タプリス「はー。それよりもこれあってるんですかー?」
サターニャ「あってるわよ!……たぶん」
タプリス「たぶんって…迷子になって死んじゃったらどうするんですか!」
サターニャ「知らないわよ私だってこんな山奥だと知らなかったんだもん」
タプリス「先が思いやられます……」
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/10(月)20:44:56.638ID:vioiiwnyr.net
サターニャ「まー犬1疋つれてきたから大丈夫でしょ!」
犬「」ブクブクムネン…
サターニャ「って!犬ぅ!?」
タプリス「あわわわ…犬が目を回して泡を吹いてます……」
サターニャ「ちょっと!?折角助けたのに!?」
9:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/10(月)20:45:56.021ID:vioiiwnyr.net
タプリス「南無阿弥陀仏…」
サターニャ「まだ死んでないわよ!あとそれ仏教!」
タプリス「あぁ、そうでした……ロザリオロザリオ…」
サターニャ「………」
犬「」
タプリス「……アーメン」
サターニャ「…………ま、死んだなら仕方ないわね先へ急ぎましょう」
タプリス「……そうですね、私達までこうなっては元も子もありません」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
06/12 (20:46) SSまとめchu
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/09(日)00:22:05.328ID:ijEzLec20.net
日曜 夕方 とあるショッピングモール
サターニャ「おーーーい、誰かぁぁーーー!」ドンドンドン!!
サターニャ「エレベータ止まったんだけどぉーーー!」ドンドンドン!!
シーン
サターニャ「……だめね、今の揺れでみんな避難したのかしら」
ラフィエル「……」
サターニャ「せっかくラフィエルと楽しく買い物してたのに、まさかこんな事になるなんて」ハァ
ラフィエル「……っ」ギュッ
サターニャ「ラフィエル! やけに大人しいけど、アンタも何とかする方法考えなさ……」
ラフィエル「……」モジモジ
サターニャ「ラフィエル、アンタまさか」
ラフィエル「……うぅ///」モジモジ
はい
13:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/09(日)00:35:27.678ID:ijEzLec20.net
サターニャ「なんでそんなになるまで我慢してたのよ!」
ラフィエル「エレベータを降りてから行こうと思っていたんですが……」モジモジ
サターニャ「まったく……」ハァ
サターニャ「それじゃ、神足通でラフィエルだけでも外に出なさい」
サターニャ「さっさと済ませて、助けを呼んでくるのよ」
ラフィエル「そ、それが……」モジモジ
ラフィエル「神足通を使おうにも、今集中できなくて……」モジモジ
ラフィエル「神足通、使えないんです」モジモジ
サターニャ「はぁ!? それじゃ、どうするのよ!」
ラフィエル「ごめんなさい、サターニャさん……」モジモジ
16:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/09(日)00:44:32.198ID:ijEzLec20.net
サターニャ(まずいわ、この状況……)
サターニャ(ラフィエルの神足通で助けを呼ぶ)
サターニャ(我ながらいい発想だと思ったんだけど……)
ラフィエル「はぁ……っ……///」モジモジ
サターニャ(本人があれじゃあ、ね……)
サターニャ「ラフィエ
続きを読む

[ 閉じる ]
06/11 (19:44) SSまとめchu
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/08(土)15:29:50.026ID:ZIeBtsSt0.net
 
ぽつぽつと降り注ぐ雨。
 雨は好きだ。嫌な音を消してくれる。
 雨は嫌いだ。好きな音まで消し去ってしまう。
 私の熱い鼓動がドク、ドクと脈打っている。
 雨越しに外を眺めるが、彼は居ない。
2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/08(土)15:30:34.714ID:ZIeBtsSt0.net
 私の手の中にも彼は居ない。
 寂しい。
 寂しくて、恋しくて、それでも届かないこの想い。
 今の私の心を満たしてくれるのはあなたしか居ないのに。
 彼と逢えても、束の間の恋。
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/08(土)15:30:51.527ID:ZIeBtsSt0.net
 それは引き離され、私が彼に交わることなど夢のまた夢。
 切ない。この空虚な想いは、雨音がかき消してくれない。
 やっぱり私は雨が嫌いだ。
 彼も同じ思いだろう。
 陰鬱な思いとなり、周りまでジメジメとさせてしまう。
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/04/08(土)15:31:15.327ID:ZIeBtsSt0.net
 雨足が遠ざかり、雲の隙間から光が差し込めている。
 私は外へ出た。別に出不精となっても良かった。
 だけど彼と逢うためには、自ら行動を起こさなければならない。
 彼のためならなんだってする。
 私の前に立ちはばかる者が居ようとも、全力で抗ってみせる。
続きを読む

[ 閉じる ]
06/10 (21:13) SSまとめchu
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします:2017/06/04(日)20:38:08.26ID:WQgkDtyV0
雷「二人とも、暁の口癖は知っているよね?」
響「一人前のレディだね?」
雷「そう、でも、思い返してみるのよ。暁は本当にレディらしいことをしている?」
電「そ、そういわれるとあやしいのです…」
雷「そうよ!雷達は暁の口癖を知っているからいいけど、もし新しく鎮守府に来た艦娘がその口癖を信じたら…」
響「なるほど。暁が一人前のレディじゃないと新しく来た艦娘は暁の事を嘘つきだと思ってしまうかもしれないね。」
電「はわわわ!暁ちゃんを嘘つきにはしたくないのです…」
雷「そこでよ!口癖というのはそう簡単に直るものではないわ。だから、口癖を本当の事にすればいいのよ!」
響「私たちの手で暁を本物のレディにするということだね。」
電「なるほどなのです!じゃあ、早速戦艦や空母の皆さんに…」
雷「ちょっと待ちなさい、電。そんなことをしたら戦艦や空母の人たちに暁はレディじゃないことを教えてるようなものだわ!」
響「そうか、これは響達3人だけで遂行しないといけない任務という事だね。」
雷「そういうことよ!じゃあ明日までに暁をレディにする作戦を1人2つ作戦を考えてくること!」
響「了解」
電「了解なのです!」
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします:2017/06/04(日)20:38:51.94ID:WQgkDtyV0
※説明
・登場人物は第6駆逐隊の4人のみです。それ以外の人物、艦娘が絡む安価は無効で…。
例)赤城さんと大食い対決←×
例)第6駆逐隊4人でボウリング対決←〇
・一人の作戦が終わったら、コンマで「一人前度」を計ります。
3人×2回で最終的に301以上で本物のレディに300以下で響雷電による強制レディ化作戦実施。
・艦娘ってことで撃沈や膜貫通は無しで行きます。
なんか不都合があったら、適宜治していきます…
順番は響?雷?電で行きます。
========= 
翌日
雷「最初は響の番ね。どんな作戦を考えてきたの?」
響「響は…」
響の作戦とは?↓
続きを読む

[ 閉じる ]
06/08 (20:35) SSまとめchu
1:
◆drvGSnEVts:2017/06/01(木)20:53:49.94ID:ZZ9EP+r0o
プロデューサーに言われて交換日記をやることになった
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1496318029
2:
◆drvGSnEVts:2017/06/01(木)20:55:10.58ID:ZZ9EP+r0o
6月1日 七尾百合子
「……あ」
日付と名前を書いて本格的に書くモードに入りかけたところで、そういえばと気付く。
私がさきほど日付と名前を書いたページは、見返しの横。
つまり、最初のページだ。
交換日記……というか、そもそも文章を書き慣れていないメンバーもいるなか、一番槍の私がどんなものを書くかというのは重要な気がする。
一度パタンとノートを閉じて、じっくりと背表紙を眺めた。
選ばれし語り部によって紡がれていく、でもきっと中身はなんてことない文字でいっぱいになるであろう、まだ真っ白な一冊。
そっと、少しもへこんでいない角を親指でなぞってみる。
3:
◆drvGSnEVts:2017/06/01(木)20:56:38.38ID:ZZ9EP+r0o
この、交換日記というシステムは好きだ。
手紙では複数人で見るのは難しいし、何より自分が書いた文章が手元に残らない。個人的には、ファンレターのお返事を書く時にちょっと困ったり。
けれど交換日記にすれば複数人で回すことが出来るし、未来から見返したときに私たちがどんな交流の跡を辿っていったのかがよく分かるはずだ。
その頃には最初の頃の文章はやや堅苦しく思えるのだろう。
だがそれも、私たちにとって懐かしく忘れがたい、かけがえのない思い出に……なれば、いいなぁ。
他の皆はどんな文章を書いてくれるだろう。
日常について表現したいと思うこと、表現の方法は一人一人違うから。
次に自分のもとに日記が回ってきたときの楽しみにしよう。
さあ、改めて、ペンを手に取ろう。
話したいことがあるのだ。
4:
◆drvGSnEVts:2017/06/01(木)20:58:51.70ID:ZZ9EP+r0o
こんにちは、七尾百合子です。
昨日
続きを読む

[ 閉じる ]
06/08 (19:33) SSまとめchu
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/06/07(水)01:17:26.50ID:oRbYsxhO0
初月「今日の近海警備任務はお前とか」
阿賀野「あ、あはは…よろしくね、初月ちゃん…」
初月「何を笑っている。さっさと出撃してしまうぞ」
阿賀野「あ、ご、ごめん。行こっか」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1496765846
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/06/07(水)01:17:58.69ID:oRbYsxhO0
ザバザバザバ…
初月「…」
阿賀野「…」
阿賀野(はーぁ、今日の警備の相方は初月ちゃんかぁ…)
阿賀野(この子って無口で無愛想だからちょっぴり苦手なのよね…)
阿賀野(でも悪い娘じゃないし、こう見えてよく気の利く良い娘なんだけど…)
阿賀野(この重苦しい空気はどうにかならないかなぁ…)
初月「…」
初月「…」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/06/07(水)01:18:26.53ID:oRbYsxhO0
ザバザバ…ザバザバ…
阿賀野「ふー…」
阿賀野「そろそろお昼時かな?休憩しよっか」
初月「…うん」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/06/07(水)01:18:55.19ID:oRbYsxhO0
阿賀野「はい、阿賀野特製のおにぎり」
初月「ありがとう、いただきます」モグモグ
阿賀野「どう?美味しい?」
初月「うん。美味い」モグモグ
阿賀野「そっか!よかった!」
初月「…」モグモグ
阿賀野「…」
阿賀野(会話が続かなーい!!)
続きを読む

[ 閉じる ]
06/08 (18:32) SSまとめchu
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/06/06(火)23:08:19.79ID:XBikc3Hv0
モバマスSSです
モバPがP表記です
一応お姉ちゃんも出てきますが妹の方が出るかも
キャラ崩壊口調崩壊誤字脱字などがあるかも
良かったら見ていってください
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1496758099
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/06/06(火)23:09:43.01ID:XBikc3Hv0
P「すいませーん」
ピンポーン
ガチャッ
莉嘉「あれPくん!?どうしたの!?」
P「美嘉が風邪引いたって聞いたんだが」
莉嘉「あ、そっか!お見舞いに来てくれたんだね☆」
P「忘れてたのか…」
莉嘉「ち、違うよ!」
P「ほんとかー?」
莉嘉「ほんとだってば!」
P「怪しいなー」
莉嘉「もー!Pくんのバカ!」
P「バカで悪いか!」
莉嘉「悪い!」
P「何をー!」
美嘉「…何してんのさ」
莉嘉「お姉ちゃん!大丈夫?」
美嘉「まあ大丈夫…で…プロデューサー?」
P「ああ悪いな美嘉、起き上がらせちまって」
美嘉「いいのいいの★えほっえほっ…」
莉嘉「もー無理はダメって言ったじゃん!」
美嘉「無理なんてしてないってば…」
P「まあとりあえず上がっていいか?」
美嘉「あ、うん、どうぞどうぞ★」
莉嘉「どうぞどうぞ☆」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/06/06(火)23:11:03.50ID:XBikc3Hv0
P「お邪魔しまーす…と、あれお母さんはいないのか?」
莉嘉「今お父さんと旅行中!」
P「えっ2人置いてか?」
美嘉「それが何でもペアらしくってさ?…まあアタシがいるから行ってきなよって言ったわけだけど…」
P「見事に風邪を引いたわけだ」
莉嘉「もー困っちゃうよね!」
美嘉「うっ…ごめんねほんと」
P「まぁまぁ…なら丁度よかった、色々買ってきておいて正解だったな」ト
続きを読む

[ 閉じる ]
06/08 (12:05) SSまとめchu
1:
◆Q2UgHzPfVA:2017/06/06(火)23:44:54.81ID:Z5iorN7P0
注意
※デレマスss
※初投稿
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1496760294
2:
◆Q2UgHzPfVA:2017/06/06(火)23:45:54.76ID:Z5iorN7P0
?事務所?
愛梨「おはようございます」
P「すまないな、輝子」
輝子「フヒ…残念だ…」
愛梨「あれ?どうしたんですか2人とも」
P「おう、おはよう愛梨」
輝子「おはよう、愛梨ちゃん」
愛梨「何か困ったことでも起こりましたか?」
P「実は原宿のキノコグッズ専門ショップの品揃えがリニューアルするんだ」
輝子「でも…リア充の巣窟に私1人だと無理だから…」
P「オープンした時は俺が連れて行ったんだがな」
輝子「今回はプロデューサーが忙しくてな…予定が合わないんだ…」
愛梨「そうだったんですか…」
輝子「諦めるしかないか…」
愛梨「…ならプロデューサーさんの代わりに私が連れて行ってあげます!」
輝子「い…いいのか?スケジュールもあるし」
P「リニューアル日は都合良く2人ともオフだしお願いできるか?」
愛梨「はい!任せてください!」
3:
◆Q2UgHzPfVA:2017/06/06(火)23:46:37.79ID:Z5iorN7P0
?数日後?
愛梨「あっ、輝子ちゃんおはようございます」
輝子「あ…おはよう、愛梨ちゃん」
愛梨「輝子ちゃんの服可愛いですね」
輝子「変かな?もしもの時の為に1着だけ用意してたんだけど」
愛梨「似合ってますよ輝子ちゃん、…そうだ!輝子ちゃんに合う服を見てみましょう」
?洋服売場?
イラッシャイマセー
輝子「リア充空間…苦手…」
愛梨「大丈夫ですよ輝子ちゃん、私が付いてますから、気にせず服を見ましょう」
輝子「ファッションはよく分かんない…」
愛梨「輝子ちゃんはどんな服でも似合うと思うなぁ」
輝子「フヒ…て、照れるな…」
愛梨「たまにはカッコイイ服とかどうかな?」
輝子「最近カッコイ
続きを読む

[ 閉じる ]
06/08 (08:30) SSまとめchu
1:
◆Dm8ArSIo3MOQ:2017/06/07(水)00:32:33.50ID:jy0DKajr0
千枝「わぁ、ありがとうございますっ♪」
肇「ふふ、千枝ちゃんもあと少ししたら中学生なんだねぇ」
千枝「はいっ、あと何回お誕生日を迎えたら千枝中学生になれますかね?」
肇「その辺りに触れるのはちょっと危ないなぁ」
千枝「…あっ!ご、ごめんなさい…千枝うっかりしてました。サザエさん時空にツッコむのは野暮ですよね」
肇「その発言も色々とアレだけどね」
千枝「あれ?毎年大規模な火山噴火の前に裕子さんが復元能力で地球そのものを1年前に戻し続けているんでしたっけ…?」
肇「千枝ちゃんお誕生日おめでとう!」
千枝「わっ、どうしたんですか?大きな声で…。それにおめでとうって、さっきも言ってもらいましたよ?」
肇「こういうお祝いの言葉はね、何回でも言っていいんだよ?」
千枝「そうなんですか?えへへ、おめでとうってまた言って貰っちゃった」
肇(かわいい)
千枝「ところでバレンタインとかクリスマスとかもう何回もやってますけど千枝はいつになったら進学できるんでしょう」
肇「実は確信犯だね千枝ちゃん」

注・肇と千枝ちゃんです
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1496763153
2:
◆Dm8ArSIo3MOQ:2017/06/07(水)00:47:15.42ID:jy0DKajr0
肇「…ところで千枝ちゃん?」
千枝「はい?」
肇(箱)「そろそろ助けてくれると嬉しいんだけどなぁ」
千枝「?」キョトンッ
肇「わぁ、何て純粋な瞳。水晶みたい」
千枝「どうしたんですか?」
肇「箱に詰められて身動き取れないんだけど、この状況を目の当たりにしてなお「どうしたんですか」なんて言える千枝ちゃん凄い」
千枝「?」
肇「えっ、どうしてそこで「信じられない…」みたいな顔して小首を傾げるの。かわいい」
千枝「信じられない…」
肇「あ、声に出しちゃうんだ」
千枝「だって、箱から麺上に成形されたグルテン質によって強いコシを生む炭水化物さんを解き放ってしまったら…千枝、一体どんな事になっち
続きを読む

[ 閉じる ]
06/07 (21:13) SSまとめchu
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/01/29(日)00:34:54.70ID:6BxcgGdZ0
杏「おっ、西住ちゃん!干し芋食べるー?」
みほ「はい。いただきます」
杏「今日暑いよねー、西住ちゃん」
みほ「……」
杏「西住ちゃん?」
みほ「あの会長、西住ちゃんってやめませんか?」
杏「え?西住ちゃんは下の名前で呼ばれたいの?」
みほ「はい」
杏「じゃ、じゃあみほちゃん?」
みほ「そういうことではなくですね」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1485617694
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/01/29(日)00:37:00.55ID:6BxcgGdZ0
みほ「戦車道ってコンマ何秒の世界なんです」
みほ「判断から指示、そして行動までの時間を早めるために試合中は敬称を略すんです」
杏「あぁ、そういう……」
みほ「西住ちゃん、って長いですよね?誰が誰に対して喋っているかを即座に把握する必要がありまして」
みほ「だからみほちゃんでも全然長いです」
みほ「黒森峰でも試合中はみんな呼び捨てでした。年上に敬語を使わなくても怒られることはなかったです」
杏「じゃあ試合中はそうするよ」
みほ「いえ、試合中にいきなり変わったことをするとみんな混乱します」
みほ「なので今からみほと呼んでください」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/01/29(日)00:38:31.03ID:6BxcgGdZ0
杏「じゃ、じゃあ呼ぶよ」
みほ「はい、どうぞ」
杏「み……み、に……にし……」
みほ「そんなに嫌ですか?」
杏「いやだってさ!呼び方急に変えるのって違和感あるって!」
みほ「今が試合中じゃなくてよかったですね。それまでに慣れましょう」
杏「み、みほ、ちゃん……」
みほ「はい、私たち撃たれました。今のちゃんを付けた時間で」
杏「そんな極端かなぁ!?」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/01/29(日)
続きを読む

[ 閉じる ]
06/07 (20:12) SSまとめchu
1:
◆XUWJiU1Fxs:2017/06/06(火)00:30:02.32ID:7zKxpJxVo
星輝子誕生日記念SSです
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1496676600
2:
◆XUWJiU1Fxs:2017/06/06(火)00:31:17.17ID:7zKxpJxVo
 公園で初めて会ったとき、彼女のことをどう思ったんだったか。
「キノコー、キノコー、ボッチノコー♪」
 小柄な体とスラリと伸びた銀髪と色白で世の女性が羨むであろう肌、灰色の瞳。そして両手にはキノコ。そう、キノコ。まるで小説か漫画に出てくるような少女がそこにいた。
「キノコー、キノコー、キノコーを探して」
「あの」
「ヒィッ!? だ、誰……?」
 ああそうだ。俺は彼女にこう言ったんだ。
「君……もしかして、宇宙人?」
「……へ?」
 地球に調査に来た宇宙人――それが星輝子という女の子に対して最初に抱いた感想だった。
3:
◆XUWJiU1Fxs:2017/06/06(火)00:32:37.16ID:7zKxpJxVo
「あれから結構経つんだよなぁ」
 営業先から事務所に戻る途中、ふと輝子とのファーストコンタクトを果たした公園を通りかかる。三時のおやつ前だからか子供たちの遊ぶ声も聞こえず静けさの中で鳥のさえずりが聞こえるだけ。輝子はここをボッチによるボッチのための公園、と言っていたがなる程確かに静かに物思いにふけるにはいい場所かも知れない。アホ毛のキュートな熊本娘にここを教えてあげてもいいかもな。きっと週一で日向ぼっこをするだろう。言うほどジメジメした場所でもないし。
「今あいつがここに来ても、同じ事を言うのかな」
 ジメジメした場所でひっそりと隠れてきた彼女を半ば強引に眩いステージに押し上げてから数ヶ月。今でも机の下のような暗く湿っぽい場所でトモダチのキノコ達と過ごす事がお気に入りらしいが、毒々しい光を浴びたステージに立てば唯一無二の存在となる。
 星のように輝く子とはよく言ったものだ。二重人格とは違う、普段のぼっちな彼女もメタルでクレイジーな姿もどちらも星輝子というアイドルで、そのギャップに心臓をぶち抜かれる人が多いのだ。
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。