SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
媒体:SSまにあっくす!
<<
2020年05月
>>
232件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
5:2019/06/23(日)00:27:14.415
ID:jij008W8a.net
バチーン!!
コニー「ぐわぁー!痛ぇー!(こ、これがミカサの力……。)」ヒリヒリ
ミカサ「ばばばばばばばばばば馬鹿///めめめめくりすぎ///みみ見るのは、ああ足だけのやや約束だったはず///何で丸見えになるまでめくるの///」ドキドキ
コニー「スカートの下にスパッツ穿いてんだから良いじゃねぇか!」ヒリヒリ
ミカサ「スパッツ穿いてても駄目なものは、駄目///」
コニー「はぁ!?意味分かんねーぞ!」ヒリヒリ
ミカサ「乙女心だから分からなくて当然///」
コニー「(ミカサ、めっちゃ顔真っ赤……ちょっと可愛いな。)」ヒリヒリ
ミカサ「わ、私はコニーを絶対に許さない///」
コニー「えっ!?」ビクッ
ミカサ「罰として……///」
ミカサ「……。」
ミカサ「(あ、そうだ。)」
ミカサ「私の足裏の臭いを嗅ぎなさい。」
コニー「!?」
ミカサ「(いい機会だからコニーに私の足裏の臭いがどれくらい改善されたのかを確認させよう。)」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆svacoLr1WE
2016/04/29(金)01:26:20.96
ID:kbrG+TVrO
?森?
エルフーン「ペンドラー、もっと首伸ばして?」
ペンドラー「ぅぐ…こ、こうか…?」ググッ
エルフーン「とぉ!えいっ!」ピョン ピョンッ
ペンドラー「おい!頭の上でジャンプすんな!」
エルフーン「ならもうちょっと伸ばせる?あと少しで届きそうなんだ」
ペンドラー「うー…」グググ
プチ
ペンドラー「ッッ!」
エルフーン「よし、木の実ゲット!もう楽にしていいよ」
ペンドラー「ー…」
エルフーン「ん?どうかしたの?」
ペンドラー「今首が攣ってる…」
エルフーン「あ!すぐ近くにもう一個発見!」ピョン ピョンッ
ペンドラー「ぅあっ!?やめ!降りろっ!」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1461860780/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2013/01/23(水)11:15:19.83
ID:QWNEZZkpO
ゾーマ「バラモスさんが倒されてさあエンディング!ってところでの登場ですからね…」
バラモス「おかげで僕の影薄い薄い(笑)」
ゾーマ「(笑)」
続きを読む

[ 閉じる ]
20:2017/05/05(金)21:20:13.640
ID:TD5JEqSG00505.net
サターニャ「なんだかお腹の調子が悪いわ……」
サターニャ「うっ」グーギュルルル
サターニャ「な、何これ……急にお腹が……」
サターニャ「ふぐぅ……ま、まだ休み時間あるわよね……」
サターニャ「と、トイレ……」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:2017/05/12(金)21:02:21.025
ID:icxTLxPr0.net
-ガヴリールの家-
タプリス「天真先輩、最近痩せました?」
ガヴリール「そうか? そんなに変わってないと思うけど」
タプリス「それに顔色も悪いですし、頬も少しだけ、こけてきたような……」
ガヴリール「そういや、このところ体重計に全くのってないな」
ガヴリール「前にのったのは……学校の身体測定だったか」
タプリス「な、何ヶ月前の話ですか……」
タプリス(はぁ、わたしは毎晩のるたびに、びくびくしてるのに)
タプリス(さすが先輩というか、なんというか……)
タプリス「ちょっとのってみましょう」
ガヴリール「え、いいよ、めんどい」
タプリス「お試し、お試しですからっ、ね?」
ガヴリール「はぁ、しょうがないな……」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2009/05/14(木)01:10:39.54
ID:jV91RZGP0
新兵「やってしまった・・・」
新兵「やってしまったぞ・・・」
新兵「やばい・・・・」
新兵「・・・・・・」
新兵「・・・・どうしよう」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2012/01/20(金)13:51:08.26
ID:7LtAoces0
お嬢様「あら男、朝から冴えない顔をしているのね」
男「…」
お嬢様「そこの蟻を見てみなさい、よっぽどみがましく働いているわ」
男「…」
お嬢様「なんにも言い返せないのね、まったく情けない」
男「…」
お嬢様「そういえば朝の挨拶が聞こえてこないのだけど」
男「…」
お嬢様「やだ、私ったら…声を出す許可を与えていませんでしたね、どうぞ、挨拶を許可します」
男「…」
お嬢様「男…?き、聞こえなかったのかしら?挨拶をしても良いのよ?」
幼馴染「あ、男!おはよっ」
男「おはよう」
お嬢様「え…?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2020/03/16(月)21:26:20
村人「最近肩が凝っちまって……」
薬師「でしたら、このコリホグスを飲んで下さい」
母「子供が熱っぽいんです……」
子供「うーん……」
薬師「熱さまシートを貼っておきましょう」ペタッ
デブ「最近ますます太っちゃってさ?」
薬師「ナイシトールを飲んで下さい。ただし薬だけに頼らず、生活改善もしないといけませんよ」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2015/07/19(日)22:32:06.32
ID:4ybVOHrA0
ルル「何?見て分からないのか?仮面ライダーの変身ポーズだ」キリッ
C.C「仮面ライダー?何だそれは?」
ルル「なっ……お前は仮面ライダーも知らないのか!」
C.C「知らないね、まず興味もない」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1437312716
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2012/05/26(土)14:02:39.77
ID:4mkk6rLf0
『光を継ぐもの』 ?沖縄怪獣ヒビキング 登場?
「えー、次はー、武蔵新田ー、武蔵新田ー…」
プシュー…
真「ゆーきほっ!」ポンッ
雪歩「ひっ!?」ビクッ!
真「あっ、と……ごめん。驚かせちゃったね、ははは」
雪歩「ま、真ちゃん……ううん、いいの」
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
2012/01/14(土)17:53:09.83
ID:MMouepT70
――マミホーム――
さやか「今日も今日とてマミさーん、来ましたよー」
まどか「うぇひひひ、お邪魔します」
マミ「二人ともいらっしゃい。今お茶でも淹れて来るから向こうで待ってて」
さやか「お、ありがとうございますゥー!」
まどか「外はとっても寒かったんで、嬉しいです。マミさん」
マミ「あらあら。……そうだ。確か、この前買ったクッキーもあるから、一緒に持っていくわね」
さやか「何と!甘いものまで……。いやー、あたしってば幸せものですな」
マミ「さ、廊下で話してても寒いだけよ。入って、どうぞ」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2017/05/02(火)21:18:08.792
ID:bsLQWhAb0.net
サターニャ「勝負よガヴリール!」
ガヴ「あ?ったくお前はいつもいつも……」
?「…………」
サターニャ「ほら!勝負するわよ!」
ガヴ「……しゃーねぇなぁ、ちょっとだけだぞ!」
サターニャ「じゃあ勝負の内容は……」
?「……」ハァ…
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:2017/05/11(木)21:01:40.168
ID:X8G2SIJT0.net
-キャラクターショー会場-
赤いリボンの白い猫「みんなー! 今日は来てくれてありがとう!」
(以下白い猫)
ピンクの頭巾の白いうさぎ「本当に嬉しいよー!」
(以下白いうさぎ)
ベレー帽の黄色い犬「お礼に、ぼくのとっておきの踊りを披露しちゃう!」
(以下黄色い犬)
子供たち「きゃっきゃ! すごーい!」
ヴィーネ「今日は一緒に来てくれてありがとうね、タプちゃん」
タプリス「いえいえ、わたしの方こそ、呼んでいただいてありがとうございます!」
タプリス「みんな本当にかわいらしくて、わたし大好きです!」
ヴィーネ「そう言ってもらえて、よかった」ニコッ
タプリス「でも、どうして他のみなさんに声をかけなかったんですか?」
ヴィーネ「えっとね……、たぶんみんなは、こういうのあまり好きじゃないというか」
ヴィーネ「むしろ誘ったらバカにされるというか……」
タプリス「バカにされる? こんなに面白いのにですか?」
ヴィーネ「はぁ、やっぱりタプちゃんは天使だわ」
タプリス「えっ?」
ヴィーネ「私たちがここに来たことは、みんなには内緒ね?」
タプリス「は、はぁ……わかりました」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2012/08/25(土)01:55:46.59
ID:NWMyzzTI0
伊織『変態っ!』
響『セクハラプロデューサー!』
春香『そこに跪いて!』
やよい『鬱うー!』
P「なんだよ…」
P「俺だって頑張ってるのに…」
P「……」
P「…死ぬか」
小鳥「」
律子「」
アイドル達「」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2010/12/25(土)13:13:46.92
ID:RNAiR/WO0
アスカ「何が?」
レイ「……」
シンジ「わからないの、アスカ?」
アスカ「安いって……何よ、あんた、自分で作った弁当に、安っぽいって文句つけてんの?」
シンジ「そんなわけないじゃないか……」
レイ「違うわ」
アスカ「ちょ、何よ、えこひいきまで……」
シンジ「まあ、ひいてはこの弁当にも繋がることだけど、もっと根本的な問題だよ」
アスカ「ど、どういうこと?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2014/05/23(金)22:09:45.18
ID:XEIg3W33o
小鳥「はい、どうもそうみたいなんです……」
P「な、なんてこった……」
律子「まさか、一介の芸能事務所がウチの子を勝手になんて……」
P「いや、相手はあの黒井プロだ」
P「それくらいのことはするかもしれない……」
律子「なんて傍若無人な……」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1400850585
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2016/04/03(日)23:50:14.37
ID:ozkEYbc10
春香「へ!?」
千早「まあ、今さら改めて言うことでのないけれど」
春香「ちょ、ちょっと千早ちゃん! それどういうこと!?」
千早「どういうって……実際そうでしょう?」
春香「ちがうよっ!」
千早「え? どうして?」
春香「どうしてじゃなくてっ!!」
千早「えっと……ごめんなさい。なにを言ってるか、よくわからないわ」
春香「こっちが言いたいよ! 急になに言いだすの千早ちゃんはっ!」
千早「春香はHだってことを」
春香「Hじゃないよっ!」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1459695014
続きを読む

[ 閉じる ]
1:<
2012/09/08(土)18:08:40.53
ID:lEJhMKpT0
?とあるダンス教室?
先生「1、2、3、4、ターン、エン、ターン…」パン パン
先生「ほらほら、また遅れてるー!」
先生「もう一度! ハイ、1、2、3、…」パン パン
生徒A「ふえぇぇ、疲れたー…」
先生「だらしないなぁ。そんなんじゃ、トップアイドルなんて夢のまた夢だよ」
生徒B「そんな事言ったって、ちょっとスパルタすぎるよ先生?」
先生「そうかなぁ? 私が若かった頃は、もっと練習キツかったけどね」
生徒C「先生が若かった頃?」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1347095320/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2013/01/04(金)02:33:55.92
ID:cc3NniZAO
ユイ「ネルフが忙しいのは分かりますがシンジも交遊に飢えて・・・」
ゲンドウ「シンジもまだそんな歳じゃないさ、物心もないし、
託児所で十分さ」
ユイ「すみません、私がシンジとの交遊に飢えてるんです」
ゲンドウ「我が儘言わないでくれ、
君がいないと計画がすすまないのは君が一番理解しているだろ」
ユイ「せめてシンジを連れて行くぐらい・・・」
ゲンドウ「公私混同は困る、ネルフは託児所じゃないんだ」
プチッ
ユイ「ウオオオオオオォォォォ!!!」
ユイのオーバーヘッドキックがゲンドウの脳天に直撃し頭から血が噴出する
ゲンドウ「ユイ?ユイ!!止めろ!!・・・痛い・・痛いぃ!!
ごめん!!・・・いや・・・ごめんなさい!!」
ユイ「ウオオオォウオオオォ!!!」
ユイはゲンドウの髪の毛を引っ張り腹部に何発も重い一撃を喰らわす!!!
ゲンドウ「ぐぶぅ!!!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1357234435
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2017/04/21(金)19:18:41.065
ID:Ed5F8jIx0.net
ガヴリール「私の名前はガヴリール。
ごく普通の高校生だったがトラックにはねられて氏んでしまった」
ゼルエル「私は女神だ。
流れ的にガヴリールにチートを与えて異世界へ送りだす」
ガヴリール「なんで普通の高校生にチートくれるんだ?」
ゼルエル「魂の質と純真なる輝きが云々……」
ガヴリール「なるほどわからん。まあいいや、もらえるならもらうよ」
ゼルエル「氏んでも復活できるのと、配管工の星の如く無敵になれるの。
お前はどちらがいい?」
ガヴリール「後者に決まってんだろ」
ゼルエル「心得た。では、行ってくるがいい」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:2017/04/22(土)01:18:11.839
ID:CRCYSnEB0.net
学校
タプリス「勉強教えてくれてありがとうございます!」
ラフィエル「うふふ、いいんですよ」
ヴィーネ「タプちゃん頑張ってるわね」
タプリス「二人のおかげです!」
ラフィエル「では、そろそろ帰りましょうか」
ヴィーネ「そうね」
タプリス「ふぅ?勉強したらお腹すきました」
ラフィエル「あ、そうだタプちゃん」
タプリス「はい?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2016/04/02(土)18:41:36.86
ID:eR/dlrho0
男「……」
蛇少女「……」
男「キミの抜け殻を」
蛇少女「やだ」
男「えっ」
蛇少女「えっ?」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1459590096/
続きを読む

[ 閉じる ]
5:
2012/09/24(月)20:03:39.17
ID:x/1l91Fs0
響「か、家族!?」
P「いや!家族って言っても姪なんだが」
響「い、いきなりどうしたの?プロデューサー」
P「無理だったら全然構わないんだ」
響「じ、自分は別にいいぞ、会っても。でもなんで?」
P「実は姪っ子が響の大ファンでな、俺が響のプロデュースをしてるって知ってから会わせろってしつこいんだ」
響「そういうことなら喜んで引き受けるぞ!自分、普段プロデューサーにはお世話になっているから、恩返しがしたいと思ってたんだー」
P「引き受けてくれるか!ホント助かる!ありがとう!」
響「プ、プロデューサーが喜んでくれるなら自分も嬉しいぞ」テレテレ
続きを読む

[ 閉じる ]
8:
2011/03/26(土)22:19:52.14
ID:QmEd5G950
――――――
「まったくこいつらときたら人使いが荒すぎて『クズども』が足りないじゃないっ」
この女が言う『クズども』とは暗部組織の下部組織である。
下部組織の役割は、『暗部』の雑用などである。
装備品の開発・整備、人員の輸送、証拠隠滅などをこなすために膨大な人員がいる。
しかしその膨大な人員も使い方が荒かったら人員不足にも陥る。
なぜたくさんの人数がいるのになぜ足りなくなるのか。
6:
2011/03/26(土)22:16:53.21
ID:QmEd5G950
原作15巻を基にしています。
『もし上条さんがアイテムに入ったら』
というので書きます。
文章書くのが下手なのでそこんとこはすいません。
では始めます
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2012/10/09(火)22:29:57.25
ID:pj94piXfO
サトシ「なぁ、ピカチュウ」
ピカチュウ「?」
サトシ「俺前から思ってたことがあるんだけどさ」
ピカチュウ「……」
サトシ「お前何でいつまでたっても進化してくんないの?」
ピカチュウ「……」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2013/09/11(水)20:07:04.54
ID:L6020JPCO
アスカ「あんたの幸薄い顔見る度にうんざりするのよ!」
シンジ「僕なんかアスカが嫌い過ぎて血便が出たし胃に穴も開いたよ!!」
アスカ「えっ」
シンジ「アスカが本当に嫌いすぎてアスカ嫌いノートも9冊目だ!」
アスカ「な、なによそのノート」
シンジ「アスカと一緒にいたくなさすぎてミサトさんにアスカを強制送還するか僕が死ぬかどっち、って言ったら」
シンジ「アスカの強制送還が決まったよ!」
アスカ「えっ・・・」
シンジ「今日はネルフのみんなでアスカ強制送還パーティーをする予定だけど僕はこれ以上アスカの顔見たくないから」
シンジ「腹痛で欠席するよ!」
アスカ「・・・もういい」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2012/01/14(土)17:58:41.10
ID:xffiT0aYO
美希「くっさ…くっさくっさくっっさ?いの」
あずさ「ごめんなさい…ごめんなさい」
美希「おえぇ」ゲロ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2017/05/05(金)20:29:15.062
ID:hSr/c63N00505.net
サターニャ「犬……」
タプリス「胡桃沢先輩、いつもと違って大人しいです。どうしたのでしょうか?」
ラフィ「サターニャさんの犬が氏んでしまったと伺いました」
ヴィーネ「ええ。直腸癌で、見つかった時にはもう末期だったそうよ」
ガヴ「すごい落ち込み様だな。いつものうるささが全くないぞ」
ラフィ「私、ちょっとサターニャさんの所へ行ってきます!」
ヴィーネ「あ!ちょっと、ラフィ!!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2017/04/11(火)23:25:47.354
ID:YD/si1Lpd.net
サターニャの部屋
サターニャ「で、なんでアンタ達は私の部屋でケンカしてんのよ?」
ラフィエル「聞いてくださいサターニャさん!タプちゃんたら、ガヴちゃんの事を1番好きなのは自分だとか言うんですよ!」
サターニャ「へぇ、そうなの」
タプリス「事実を言ったまでです!白羽先輩はいっつも天真先輩と一緒だから有り難みを忘れてるんです!だから1番好きなのは私なんです!」
サターニャ「なるほどなるほど」
ラフィエル「サターニャさん!」
タプリス「胡桃沢先輩!」
サターニャ「なによ」
ラフィエル「ガヴちゃんを半分こする道具出してください!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2011/02/12(土)02:20:28.06
ID:UHEKicpV0
律「何やってんの婆さん?」
老婆「………」
律「こんな路地裏でフリマやってても誰も来ないぜ?」
老婆「………」
あたしが下校途中にたまたま見つけた路地裏にフリーマーケットを開く占い師のような白髪の老婆。
しかも品物は一つだけかよ。
『あらかじめ日記売ります』と立て札がありその隣に本が一冊置かれてあるだけだ。
律「こんなんじゃ商売にならないだろ」
老婆「………」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。