SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
選択された記事はこちらになります。
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/02/20(月)00:52:56.47
ID:qqQWSiRv0
薫「えー!すごーい!」
菜々「ふふーん」
モバP「菜々さん」
みりあ「それって誰ー?」
菜々「それはですね」
モバP「よしなさいって」
菜々「カネやん…ムガモゴ!??」
モバP「ちょっとこっちに来てください……!」
薫「あー、せんせー菜々さんとったー!」
みりあ「ずるーい!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1487519576

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/02/20(月)00:54:50.60
ID:qqQWSiRv0
ー仮眠室ー
菜々「ちょ、ちょっと、昼間っから仮眠室なんて連れ込んで何する気ですか!?」
モバP「菜々さん、一回落ち着いて」
菜々「落ち着けませんよ!ああ、子供達にも見られたし、明日からなんて噂が立つか……」
モバP「そんなことどうでもいいんですよ!」
菜々「どうでもいいってなんですか!」
モバP「いいから、菜々さん、今いくつです?」
菜々「え?えーと……17!17です!」
モバP「この段階でちょっと危ないですよね」
菜々「危なくないですよ!」
モバP「でも、金田正一の現役時代を知っている方がもっと危ないですよね?」
菜々「え?」
モバP「しかもなんですか?カネやんって」
菜々「えーと」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/02/20(月)00:55:45.19
ID:qqQWSiRv0
モバP「呼び方も金田選手とかならまだわかりますけど、カネやんなんて愛称、ネットにも疎い菜々さんはどうやって知ったんですか?」
菜々「マズかったですかね…」
※金田正一…1950年代から60年代にかけて活躍した
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
オススメ記事!
SS速報VIP:静香「抱き付くの禁止!」【ミリマス】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495529223/
1:
◆KakafR9KkQ2017/05/23(火)17:47:03.93ID:p/JbsOpBO
事務所
未来「え?」
静香「もう一度言うわよ、これから金輪際未来は私に抱き付いたり、ぎゅーってしたりするの禁止だから」
未来「え……じゃあすりすり?ってするのも……」
静香「もちろん禁止よ」
未来「えぇぇ……」
静香「……」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1495529223

続きを読む

[ 閉じる ]
05/24 (04:09) だる速
2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/05/22(月) 00:03:55.45 ID:ecaKo9nE0 「はぁとさん!」 「ん……? あ、プロデューサー。何?」  私が楽屋でぼーっと過ご […]
続きを読む

[ 閉じる ]
05/24 (03:05) YomiCom
1:
◆XYFcNIlUIg2014/06/08(日)00:01:41.71
ID:wc0liSYto
提督「電ちゃん」
電「司令官さん……いいのです……」
提督「入れるよ……」
電「あ……司令官さんのが入ってくる」
提督「大丈夫? 痛くない?」
電「少し痛いけど平気なのです」
提督「動かすよ……」
電「……はい」
コココッ ガチャ
「「!?」」
島風「提督、私の耳しってる?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語2017/05/23(火)22:07:43.76ID:1p2bxGtI.net
梨子「人の趣味は色々あるし、曜ちゃんの自由じゃない?」

続きを読む

[ 閉じる ]
05/24 (02:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495541828/

1:
◆TDuorh6/aM2017/05/23(火)21:17:08.55ID:
k1XqaXjiO
これはミリマスssです
かなり人を選ぶと思います
前作
周防桃子「え?耳かきになりたい?」

2:
◆TDuorh6/aM2017/05/23(火)21:17:50.91ID:
k1XqaXjiO
「はやく…シて?お兄ちゃん…」
頬を紅潮させて肩を上下させる桃子。
その耳まで既に真っ赤に染まっていて、どれほど桃子が昂ぶっているのかが伝わってきた。
俺の太ももに頭を乗せ、彼女は俺に耳の穴を晒す。
未熟な小さい桃子のソレが、俺の硬い棒を誘う。
けれど、ここで俺は一つイタズラを思い付いた。
そこまでシて欲しいのであれば。
そこまで挿入て欲しいのであれば。
どのようにされたいのか、桃子の幼い口で言葉にさせよう、と。
「なぁ桃子、お前は俺にどうされたいんだ?」
「え…?だ、だから、その…耳かきで…」
「なんだ?耳かきは耳の汚れを掃除する為の道具なんだぞ?でも桃子の耳は清かったんだ。使う必要なんて無いじゃないか」
「お、お兄ちゃん…桃子の言う事が聞けないの?」
「だから、聞いてあげるから言葉にしてくれって言ってるじゃないか」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。