SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:進撃の巨人
<<
2017年07月
>>
39件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
1
>>
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/12(水)21:16:08
ID:TJf9eFuY
アルミン「凄いよエレン!」
エレン「どうしたアルミン」
アルミン「このボウリングのチラシ見てよ!」
『朝5時?6時30分1000円』
ライナー「ちょっと早くねぇか……」
アルミン「安さが優先なんだよ!ん?」チラッ
『朝4時?5時30分なんと500円』
アルミン「決まった!皆に行くように言って来るよ!」
ジャン「(ミカサがガター出したら慰めてあげよう)」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/12(水)19:30:29
ID:LmtEywrA
※エレン達がウドガルド城に向かった後
リヴァイ「暇だ…なんか面白いことないか…」
ジャン「は、はぁ…面白いこと、ですか…?」
ニック「………」
リヴァイ「こんな寡黙なオッサンを一日中監視する俺の身にもなってみろ」
ジャン「(あんたもオッサンだろうがよ…)」
リヴァイ「…今、俺もオッサンだろ、とか思ったなテメェ…」ギロッ
ジャン「(読まれてる!?これが人類最強!?)」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/05/10(水)23:18:05.731:
4ZRdB2xU0.net
エレン「なん…だと!?」
俺「今まで黙っていてすまない」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:ベルトルト「恋人のふり?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500967574/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/07/25(火)16:26:14.14ID:ZSAyLdF8O
ライナー「ああ、情報共有のために、俺たちは度々会って話す必要があるだろ?」
ベルトルト「うん。」
ライナー「だがアニと俺たちは普段は親しくない、と周囲から思われている。」
ベルトルト「そうだね。」
ライナー「それなのにこそこそ話してると、不審に思われるだろ。だから恋人ってことにして、会う理由を作るんだ。」
ベルトルト「なるほど・・・それじゃあ、僕たち三人が恋人関係になるのかい!?」
ライナー「そんなわけないだろ。お前とアニだ。」
ベルトルト「ななな何で!?」
ライナー「あのな、お前がアニに好意を持ってることぐらい、俺でなくても分かるぞ。」
ベルトルト「そんなに分かりやすかった?」
ライナー「ああ。」
ベルトルト「でも、あくまでふりだろ?僕は本当の恋人になりたいんだよ。」
ライナー「試しに付き合ってみるとかあるだろ?それと同じで、まずは形から入るんだよ。」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1500967574

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/05(水)12:47:03
ID:KkP76Kio
ベロリンガ「ンガ」
アルミン「おはよう、ベルトルト」
ベロリンガ「ンガ」
ベルトルト「あの…」
エレン「おお、今日はベロリンガも一緒か」
ミカサ「はい、ポケモンフード」スッ
ベルトルト「ありがとう…っておい」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/05(水)14:08:35
ID:DRXZRy8o
――回想
ショタミン「この本によると海にはマグロとかカジキっていう巨人みたいなデカイ魚が居たんだって!」
ショタエレ「嘘つけ!そんなデカイ魚いたら人間なんか食われちまうだろ」
ショタミン「釣り師って人達や漁師が何時間もかけて釣り上げてたんだって。ロマンを僕らも味わおうよ」
しかし、海には出られるわけもなく。当然の流れで獲物は手近にある巨大な生物になった。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/04/06(木)22:23:29.22
ID:Tqe63U7pO
のび太「いや?、やっぱり進撃の巨人は面白いな?!」
ドラえもん「そうだね、僕もそう思うよ。」
のび太「僕も立体起動装置を使って巨人を倒してみたいな?!」
ドラえもん「いやいや、君には無理だよ。運動音痴だし、頭も悪いし。」
のび太「そんなこと、やってみないとわからないだろ!」
ドラえもん「じゃあ、やってみるかい?」
のび太「どうやって?」
ドラえもん「それはね・・・。」
のび太「分かった!もしもボックスでしょ!」
ドラえもん「違う違う。実際に巨人がいたら危ないでしょ。だからゲームの中で戦うの。」
のび太「ゲーム?」
ドラえもん「そう。ほら、前に夢の中で遊べるひみつ道具を使ったことがあるだろ?」
のび太「あ?!あったあった!」
ドラえもん「あれで進撃の巨人の世界を体験するんだよ。」
のび太「面白そう!そうだ、どうせならみんなも誘っていいかな?」
ドラえもん「もちろんさ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/11(火)21:48:30
ID:NYVz/uPQ
女子一同「…」
サシャ「あれ?どうかしましたか?勇気を出して言ったのに」
アニ「いや…ただただ意外なだけだ」
ミカサ「あなたに人間に対する恋愛感情はないと思っていた」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/11(火)19:02:46.51
ID:GoeF5jCH0
──入団式
キース「貴様は何者だ!」
アルミン「シガンシナ区出身、アルミン──」
上官A「やってるな。お前も最初はああだっただろう」
上官B「ええ。あれには一体なんの意味が?」
上官A「特に理由はない」
上官B「特に理由のない暴言が訓練兵を襲っているのですか?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/11(火)17:42:54
ID:Mhp073A2
壁上
エレン「……」
アルミン「…エレン どうしたの」
エレン「……アルミン あそこ」
アルミン「……巨人が集まってるね」
エレン「ああ さっきから巨人が相撲してるんだ」
アルミン「へぇ… 巨人も相撲するんだね」
ジャン「…お前ら、大砲整備は終わったのかよ?」
サシャ「お二人とも、サボりですか」
エレン「ジャン、サシャ…」
アルミン「…巨人の相撲を見てるんだよ」
サシャ「へぇ… みんな廻しも締めてますね」
ジャン「ああ… ちゃんと行司もいるんだな」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/10(月)20:17:58
ID:2ndrgkpw
リヴァイ(久しぶりに内地の店に出向いたが、こんなもんが売っているとは)
リヴァイ(俺は自分の身長なんざ気にしてねえが、部下に示しがつかないのも事実)
リヴァイ(…何足か買っていくか)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/09(日)20:48:16
ID:PCY3srAE
──入団から三ヵ月…
アルミン「食堂の西通路に設置されていたんだ。いつからあるんだろうね。結構長いこと放置されているみたいだったけど」
エレン「なんでそんなところに設置したんだろうな。あっちには教官室しかないから訓練生はあんまり通らねぇのに」
ミカサ「教官が友達を募集しているのかも」
エレン「怖いこと言うなよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/10(月)21:51:04
ID:IIs8ahJ2
アニ「夢か」
アニ「また夢か」
の続きとなってます
一応これで完結のつもりです
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/10(月)21:52:19
ID:IIs8ahJ2
夕食
アニ(夢のせいで色々最近上手くいってない…)
アニ(相変わらずのクリスタに私を変なヤツと言うエレン)
アニ(なんだってんだホントに…)
サシャ「あの?アニ、ちょっといいですか?」
アニ「なんだい珍しいね」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/09(日)22:05:36.43
ID:M6EkotXa0
※現パロ
※ネタバレしないように頑張る
ユミル「‥‥ってことで、何か月か出張することんなっちまった」
クリスタ「え、ええええ!?そんなぁ‥‥」
ユミル「ほんとにごめんなクリスタ‥‥」ダキッ
クリスタ「‥‥ううん、私は平気だよ!むしろ、私が迷惑かけちゃってたわけだし、気にしないで」
ユミル「つってもよぉ、不気味なノッポに鼻息荒いメンヘラゴリラのストーカーがいる街にクリスタを残していくなんて‥‥」グスッ
クリスタ「でも、ユミルが何度か撃退してくれたお陰で最近はあんまり見かけないし‥‥もしかしたら、諦めてくれたのかも」
ユミル「未だに曲がり角の度にノッポのハイライト消えた目が浮かんでないか気にするのにか?」
クリスタ「う‥‥」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495988012/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/29(月)01:13:33.14ID:sYdvG0Il0
エレン「よし!まずは>>3だな!」
アルミン「大丈夫かな...」
ミカサ(エレンが楽しそうだ...これはいい事)
時系列的にはまだ訓令兵の頃だと思って下さい

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/29(月)01:21:38.17ID:Ij3yqGQWO
喫茶店の開業
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/29(月)01:24:04.62ID:sYdvG0Il0
エレン「よし!喫茶店を開業するぞ!」
アルミン「!?」
ミカサ「エレンがやると言うなら、私も従おう」
アルミン「ま、待って!訓練兵団はどうするのさ!!」
エレン「そりゃあお前...>>6だろ」

6:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/29(月)01:43:21.55ID:xWYV4dUNo
全員喫茶店のアルバイトになってもらうしかないだろ
7:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/29(月)19:50:25.84ID:sYdvG0Il0
エレン「そりゃあお前全員バイトに雇うしか無いだろ」
アルミン「そういう!意味じゃ!ねぇよ!!」ダンダン
ミカサ「アルミン、落ち着いて」
アルミン「ふぅー...ふぅー...」
エレン(...アルミンどうしたんだ...>>9したら機嫌直すかな)

8:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/29(月)20:09:43.81ID:vo8XGeQbO
誉めちぎる
9:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/29(月)20:
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/09(日)20:02:20
ID:M49ydl7Q
ペトラ「………またにきび出来てる」
ペトラ「はああ、嫌だなあ。結構目立つし、こんなんで兵長の前に出たくないよ」
ペトラ「あ、もうこんな時間。今日の朝食当番私だったっけ」

食堂
エレン「ペトラさんおはようございます」
ペトラ「エレンおはよう。もうすぐ朝食できるよ」
エルド「おはようペトラ。…エレン、しきりに鼻なんか触ってどうしたんだ?」
エレン「いや、なんかできちゃったみたいで気になるというか」
ペトラ「あ、エレンもにきび?」
エルド「思春期だな」
オルオ「ペトラ、お前のは二十歳過ぎてんだからにきびじゃなくて吹き出物だろうよ」
ペトラ「オルオうるさい今すぐ舌噛んで絶命しろ」

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
まほ「アンツィオ高校、西住まほ。短期転校手続きは済ませてきた」
まほ「知波単学園、西住まほ。短期転校手続きは済ませてきた」
まほ「継続高校、西住まほ。短期転校手続きは済ませてきた」
まほ「プラウダ高校、西住まほ。短期転校手続きは済ませてきた」
まほ「サンダース大学付属高校、西住まほ。短期転校手続きは済ませてきた」
まほ「聖グロリアーナ女学院、西住まほ。短期転校手続きは済ませてきた」
まほ「大洗女子学園、西住まほ。短期転校手続きは済ませてきた」

元スレ
1:
◆t8EBwAYVrY
:2016/12/31(土)13:50:51.40:
lCqse3Xp0
 ―黒森峰女学園・食堂―
まほ「むうー」
エリカ「・・・」モグモグ
まほ「んー」
エリカ「・・・」モグモグ
まほ「エリカ」
エリカ「ダメです」
まほ「えっ」
エリカ「・・・」モグモグ
まほ「エリカ」
エリカ「ダメです」
まほ「話を聞いてくれ。名案を思い浮かんだんだが・・・」
エリカ「隊長、もう他校への短期転校はダメですよ。あらかた行ったんですからもうネタ切れでしょう。いい加減ヨソの生徒と絡むのはやめてください。疲れますホント」
まほ「誰が他校へ短期転校すると言った。アンツィオ、知波単、継続、プラウダ、サンダース、聖グロリアーナ・・・全部制覇した今、もう他校へ赴くのは十分だ」
エリカ「あっ・・・す、すみません隊長。私はてっきりまたどこかへ遊びに行きたいとか言いだすのではと・・・」
まほ「そこで他校の生徒達をウチに短期転校させるという新たな切り口を思い浮かんだんだ」
エリカ「ダメだっつってんでしょ!」

5:
◆t8EBwAYVrY
:2016/12/31(土)14:26:50.66:
lCqse3Xp0
まほ「何も青スジ立てなくてもいいじゃないか」
エリカ「もういい加減にしてください!ただでさえ個性の塊な他校生徒共を黒森峰に呼び寄せたりしたらハチャメチャすぎて手に負えませんよ!
エリカ「黒森峰の厳格なイメージが粉々にブッ壊されるに決まってます!ぜ?ったいにダメですからね!
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/09(日)00:29:22
ID:plLz1.og
アニ「夢か」
の続きになってます
3:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/09(日)00:31:19
ID:plLz1.og
アニ(今日は散々だった…訓練は何をやっても上手くいかなかったし、結局クリスタに夢の内容言っちゃった…)
アニ(そのせいでなんかこう…一日中可愛いものを見るような目で見られたし)
アニ(エレンに会うと緊張しているせいかエレンに変なヤツって言われるし)
アニ(もう夢は見ない…)zzz

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2017/06/1800:38:51.83
NiEbxVsP0
1/9
□短いです
□4人がワイワイしてるだけ
□いつものように何かぶっ飛んだことが起こったりしないです

エルヴィン
「……は?」ドンビキ
カエサル
「ま、待て待て!そんな目で見るなっ!」
おりょう
「そうぜよ!この演出を考えるのに何日掛かったと思ってるぜよ!」
左衛門佐
「渡す際の言葉だって敢えてシンプルにしたんだぞ!」
エルヴィン
「いや、そう言われても日付が変わったと同時に身体にリボンを巻き付けた状態で部屋に飛び込んで来た末にそんな事言われたら……」
元スレ
【ガルパン】カエサル「誕生日おめでとうエルヴィン!プレゼントは私達だ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497713931/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/07(金)19:01:24
ID:XtE/xj16
グリシャ「ミカサが家族になったから色々揃えなきゃなぁ」
カルラ「じゃあ今日は市場に行きましょうか」
エレン「わーい!」
ミカサ「……」モジモジ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/05(日)23:18:40.84
ID:HRxLCo6UO
テスト前日
優花里「勉強会ですか?」
エルヴィン「そうだ、来てくれないか?」
優花里「お誘いありがとうございます。是非参加させていただきたいのですが」
エルヴィン「よし!グデーリアンがいれば勉強も捗るな!」
優花里「あの、自慢じゃありませんがわたし成績の方はちょっと、なのでお役に立てないかもしれません」
エルヴィン「成績は関係ない、我々四人だけだと歴史談義になってしまって勉強がすすまないんだ。それで軌道修正するゲストに来てもらいたい」
優花里「そういうことならお役に立てると思います」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/07(金)21:48:29.58
ID:pcxFRbD80
エレン「うーん…」
アルミン「どうしたのエレン、珍しく考え込んで」
エレン「おうアルミンか、ちょっとコレ見てくれよ」
アルミン「ん…なにこれ、キノコ?どうしたの?」
エレン「訓練終わったあとの帰り道で見つけたんだ。食えるかと思って採ってみたんだけど」
アルミン「うーん…どうだろう。パッと見は大丈夫だと思うけどなあ」
エレン「そうだよな。食ったら美味いかも知れないし食べてみるか」
アルミン「待って待って。念のため図鑑で調べたほうがいいよ。毒だったら怖いし」ガサゴソ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/07(金)01:47:36
ID:3k6o96Vs
アルミン「随分焦っているみたいだね」
ミカサ「……あんな噂を聞けば私だって焦ることもある」シュン
アルミン「僕は噂を知ってから本人に聞いてみたんだけどさ、別にエレンはサシャと付き合い始めた訳じゃないって言ってたよ?」
ミカサ「エレンに聞いたの!?」
アルミン「う、うん。付き合ってるのか聞いたら笑って否定されたよ」
ミカサ「エレンはそんな話を私にはしてくれない……私も聞いたのに」
アルミン(ミカサは聞き方が……ちょっとね)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/05/29(水)18:16:50
ID:prQyRK9c
夜 食堂
ガヤガヤ
サシャ「うほぉぉぉぉぉ!! ひょおぉぉぉぉぉぉ!!」
クリスタ「ちょ、ちょっとサシャ…騒ぎすぎ…」
ユミル「黙れ芋女! と、言いたい所だが…」
アニ「まぁ…サシャの気持ちも解らなくはないね」
ミカサ「……」
エレン「うわ、すごいな! こんな御馳走見たの何年ぶりだよ」
コニー「へへっ これ食えるだけでも、訓練兵団に入ったかいがあるってもんだぜ」
アルミン「本当だね! 訓練兵三年間のうちに一度だけ豪華なパーティーがあるとは聞いていたけど」
マルコ「まさか滅多に手に入らない牛肉、豚肉、鶏肉までこんなにあるなんて…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2017/06/0717:38:41.16
lZoHlSr4O
1/16
エルヴィン
「はぁ……」
カエサル
「……なぁおりょう、あれは……」ヒソヒソ
おりょう
「あれは稀に見るエルヴィンのお悩みモードぜよ」ヒソヒソ
カエサル
「ということは……エルヴィンは今悩み事があるということか?」
おりょう
「そういうことぜよ」
エルヴィン
「むぅ……」プクー
カエサル
「あ、膨れた」
エルヴィン
「んぎゅ……」ベター
おりょう
「机に突っ伏したぜよ」
カエサル
「というかこいつ、目の前に私たちが居ることに気づいてなくないか?」
おりょう
「確かに……」
元スレ
【ガルパン】エルヴィン「私に近づくな!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496824721/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/07(金)00:47:34
ID:huucxYXE
エレン『姫様を離せ!下郎!』
ベルトルト『ほざけ!』
ライナー『返り討ちにしてやる!』
エレン『たあっ!』ザシュザシュ
ベルトルト『ぐあー』
ライナー『やられたー』
エレン『アニ姫、お怪我はありませんか?』
アニ『ありがとうエレン王子///』
ガバッ
アニ「……夢か」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/06(木)22:23:44
ID:/PvoEb1E
ミカサ「セックスってなに?」
母「男の人の硬くなったおちんちんを、女の子のおまたの穴に入れるのよ」
ミカサ「えっ……痛くないの……?」
母「最初はとっても痛いわ。でも慣れてくると、だんだん気持ちよくなってくるの」
母「……ねっ?あなた」
父「へ、へぇ……父さんはよく知らないんだ……はは」
ミカサ「……?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/06(木)00:01:41.32
ID:C03cfPiD0
エレン「俺が鈍感だという風潮」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1369471523/
クリスタ「私が女神って風潮?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1370130931/
の続きです
大まかなあらすじ
エレンがコニー、サシャと仲良くなった
クリスタとユミルの仲が少し深まった
では投下
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/06(木)00:05:58.52
ID:C03cfPiD0
エレン「今日の夕飯は芋尽くしだな」
コニー「芋のスープに、蒸かし芋に、芋を入れて焼いたパンか」
サシャ「すごいですよ! スープのお芋が大きいです!」
アルミン「蓄えてた芋が痛み始めてたらしいよ。だから、一気に消費するためにこのメニューなんだって」
サシャ「理由なんてどうでもいいですよ! こんなに芋が沢山……いただきまーす!」
ミカサ「いただきます」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/06/04(火)22:00:50
ID:VD.Ln4eU
ベルトルト「ライナーの事が」
ユミル「…は?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/02/26(日)01:08:58.43ID:3LRWIoudO
放課後
沙織「えっ?ゆかりん来週退院なの?」
優花里「武部殿?わたしが入院しているように見えるのですか?」
みほ「あはは、沙織さんったら面白い事言うんだね」
華「わたくし良い眼科を知っておりますわ。それとも必要なのは頭の方でしょうか?」
沙織「華、ひどーい!」
エルヴィン「おーい」
沙織「ほら、向こうからエルりんが『グデリさん来週退院』って言ってるよ。
グデリさんってゆかりんのことだよね?」
優花里「はい、韋駄天ハインツとはわたしのことであります」
沙織「イカ天ハインツ?てんぷらにケチャップって美味しくなさそうだよ?」
華「どうやら必要なのは耳鼻科のようですね」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。