SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:進撃の巨人
<<
2019年06月
>>
172件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
1
2
3
>>
1:◆qJDWGmpRfI:2013/06/24(月)01:18:20ID:3s8YMeKc
アルミン「雨なんだよねー」ダラー
エレン「特にやることないよなー」ダラー
ライナー「たまにはいいだろ。一日中だらだらするのも」ダラー
ベルトルト「…」コックリコックリ
コニー「暇だぁ…」ダラー
ジャン「何か面白いことねえのかよ」ダラー
転載元:
アルミン「休日なんだけど」 


ねんどろいど進撃の巨人アルミン・アルレルトノンスケールABS&PVC製塗装済み可動フィギュア再販分
postedwith
amazletat19.06.26
グッドスマイルカンパニー(GOODSMILECOMPANY)(2019-09-30)
売り上げランキング:53,942
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
関連
サシャ「キスの味、私に教えてください」

サシャ「この味は、ウソをついてる味ですね」

サシャ「二人だけの、秘密の味です」

サシャ「とくと味あわせてあげましょう!」

サシャ「同じ味を、知りたいですから」

サシャ「味気なくなんかないですよ?」

サシャ「……興味ないです」

サシャ「味も匂いもたまりません!」

サシャ「ありがとうの味、届きましたか?」

サシャ「味も見ておきましょう」

サシャ「後味悪すぎです……」

サシャ「この味だけは、譲れません」

サシャ「いい趣味してますね」

サシャ「安心する味なんですもん……」

サシャ「ひと味違いますよ?」

サシャ「無意味じゃありません!」

サシャ「美味しいものは、分けあいましょう」

サシャ「どうぞ、ご賞味ください」

サシャ「……知りたくない味でしたね」

サシャ「落ち着く味だといいですね」

サシャ「味を占めちゃいましたかね?」

サシャ「それが醍醐味なんですよ」

サシャ「隠し味なんてどうでしょう?」

サシャ「じっくり吟味しましょうか」

サシャ「中味が大事なんですよ」

サシャ「どんな味でも構いません」

サシャ「いつだって、あなたの味方です」

サシャ「それが持ち味ですからね」【前編】

サシャ「それが持ち味ですからね」【後編】

253:
◆H4iwFNXQsw2014/06/28(土)21:27:54ID:.iLUm1v.
―― 男子寮 廊下
エレン「よし、それじゃ手分けしてライナー探そうぜ! ――ということで俺は兵舎行ってくる!」ダッ
ジャン「へいへい、行って来い行って来い」シッシッ
マルコ「……ねえアルミン、ベルトルトは本当に大丈夫なの? 最近眠れてる? 寝相はどう? 何か悩みごととかあったりしない? ごはんは毎日三食欠かさず食べてる?」ヒソヒソ
アルミン「うーん……ごはん事情までは把握してないけ
続きを読む

[ 閉じる ]
関連
サシャ「キスの味、私に教えてください」

サシャ「この味は、ウソをついてる味ですね」

サシャ「二人だけの、秘密の味です」

サシャ「とくと味あわせてあげましょう!」

サシャ「同じ味を、知りたいですから」

サシャ「味気なくなんかないですよ?」

サシャ「……興味ないです」

サシャ「味も匂いもたまりません!」

サシャ「ありがとうの味、届きましたか?」

サシャ「味も見ておきましょう」

サシャ「後味悪すぎです……」

サシャ「この味だけは、譲れません」

サシャ「いい趣味してますね」

サシャ「安心する味なんですもん……」

サシャ「ひと味違いますよ?」

サシャ「無意味じゃありません!」

サシャ「美味しいものは、分けあいましょう」

サシャ「どうぞ、ご賞味ください」

サシャ「……知りたくない味でしたね」

サシャ「落ち着く味だといいですね」

サシャ「味を占めちゃいましたかね?」

サシャ「それが醍醐味なんですよ」

サシャ「隠し味なんてどうでしょう?」

サシャ「じっくり吟味しましょうか」

サシャ「中味が大事なんですよ」

サシャ「どんな味でも構いません」

サシャ「いつだって、あなたの味方です」

サシャ「それが持ち味ですからね」【前編】

サシャ「それが持ち味ですからね」【後編】


1:
◆H4iwFNXQsw2014/05/11(日)21:18:34ID:Taafcv6E
・『
サシャ「いつだって、あなたの味方です」
』の続きです

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/07/27(土)00:32:14ID:/RuqnjtQ
アルミン「嬉しくないよぉ!」
巨人「♪」
巨人「♪」
巨人「♪」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/24(月)06:50:52ID:D7RaSgI6
エレン「アニのパーカーのフードの匂い嗅ぎたい」とかの人です。後日談の予定です。
転載元:
エレン「アニのパーカーのフードの匂い嗅ぎたい」?後日談?  


進撃の巨人2-FinalBattle-(初回封入特典(ヒストリア女王衣装ダウンロードシリアル)同梱)-PS4
postedwith
amazletat19.06.25
コーエーテクモゲームス(2019-07-04)
売り上げランキング:82
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/22(土)22:19:57ID:B455fYN2
アルミン「」
エレン「なあ、お前もそう思うだろ?」
アルミン(何言ってんだコイツ)
転載元:
エレン「アニのパーカーのフードの匂い嗅ぎたい」 


進撃の巨人スペシャルファンブック調査兵団特製付録アラーム機能つきミッションタイマー(講談社MOOK)
postedwith
amazletat19.06.25
講談社
売り上げランキング:251
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/07/23(火)15:58:53ID:bvezg81c
※スレタイにダンスと書きながら、ダンスの描写はほぼ無し。 意味不
ハンジ「大丈夫?エレン」
エレン「は…はい…」
ハンジ「リヴァイは歯止めの利かないおっさんだからね」
ハンジ「ともあれこうして生きていられるんだから許してあげてね」
エレン「は…はい」
リヴァイ「おい」ドカッ
エレン「! は、はい」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/23(日)14:46:10ID:1NVm36Q.
アルミン「はぁ……今日の訓練も疲れたなぁ……」トボトボ
アルミン「皆に置いて行かれちゃったし……いや、僕が体力無いから悪いんだけど……」トボトボ
アルミン「お腹空いたし、早く戻ってご飯食べたい……」トボトボ
アルミン「…………ん、何か落ちてるぞ。」
アルミン「本と……小さな紙の束……?」パラパラパラ
アルミン「なになに……これは、“タロットカード”?聞いた事ないな……何に使うんだろ。」パラパラ
アルミン「へー、これで占いができるんだ……でも、何でこんな所に落ちてたんだろ。」パラパラ
アルミン「こんな所、訓練兵しか通らないのに……それに、落し物にしてはやけに綺麗な気が……」
アルミン「うん。ここで落とすとしたら訓練兵の誰かだろうし、とりあえず持って帰ろう。」
転載元:
エレン「タロット占い?」 


劇場版進撃の巨人前編
postedwith
amazletat19.06.25
(2017-07-26)
売り上げランキング:22,390
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/07/17(水)23:14:34ID:dLDUMJ8Y
エレン「…いつまで親友でいる気だアルミン?」
ミカサ「…嘘だ…こんなの嘘だ…」
エレン「家族ごっこは終わりだミカサ…」
サシャ「エレン!」
ライナー「待てエレン!」
コニー「な、なぁ!?この状況がわかんねぇのは俺が馬鹿だからじゃねえよな!?」
ベルトルト「…僕もだよコニー…」
アニ「…ッ!エレン!」
クリスタ「どうして…どうしてなの!」
ユミル「…このッ!馬鹿野郎が!!」
ジャン「何訳わかんねぇ事言ってやがんだこの死に急ぎやろう!!テメェ!なんでマルコを、ミーナを…仲間を殺しやがった!?」
エレン「…悪いな皆………俺は…」

エレン「お前達の…敵なんだよ」ガリッ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1384599358/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/11/16(土)19:55:58ID:JCLJzkr6
エレン「昔みたいにまたお前と寝たいなって思った」
アルミン「いきなり!?まぁ昔はよく泊まりに行って一緒に寝たもんね」
エレン「こうやって・・・な」抱き
アルミン「エ、エレン!?」
エレン「やっぱアルミンはあったけえな・・・安心するよ・・」
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/11/16(土)19:56:32ID:JCLJzkr6
アルミン「ぼ、僕もだよ!エレン!!」
エレン「ミカサが来てか一緒に寝ることなくなったしな・・・」
アルミン「ミカサがエレンと寝るから、僕も遠慮してさ・・」
エレン「・・別に遠慮な・・・遠慮なんふぁ・・」
アルミン「どうしたの?」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/11/16(土)19:57:45ID:JCLJzkr6
―――――――――――――
ユミル「相変わらず可愛いな・・・」
クリスタ「私なんかが可愛いなんて、世の中みんなが可愛いってことだからね!」
ユミル「そうだなぁ。お前が世界一可愛いなぁ」
クリスタ「ね、話を聞いてた?」
5:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/11/16(土)19:58:36ID:JCLJzkr6
ユミル「んー・・ぼちぼち訓練の時間だな」
クリスタ「あっ!じゃあ、行こっか!」
ユミル「おう!行こふぁ・・・」
クリスタ「ん・・?」
―――――――――――――
エレン/ユミル「くっしゅん!」バタッ
アルミン/クリスタ「エレン/ユミル!?」
6:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/11/16(土)20:00:00ID:JCLJzkr6
―――――――――――――
アルミン「エレンが、くしゃみして倒れちゃった!?どうしよ・・そうだ!医務室!医務室に!!」アタフタ
エレン「んっ・・・」
アルミン「あ!!」
エレン「おおっと
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1392378842/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/02/14(金)20:54:02ID:9h7LL1LE
アルミン「オールナイト★兵団ラジオ!」とその第二夜の続き
前作みたほうがいいかも、でも初見さんもいらっしゃい!
時系列はメチャクチャなので死んでる人が生きてたりします。
今回も、ノーマルCP、ネタでホモあるよ。
相変わらずメタ発言やらキャラ崩壊がありますが、どうぞよろしくお願いします!
アルミン「オールナイト★兵団ラジオー!第二夜!!」エコー
アルミン「この放送は、調査兵団と憲兵団、駐屯兵団の提供でお送します!」
アルミン「メインパーソナリティーは僕、アルミン・アルレルトと?ゲストは!」
リヴァイ「…チッ」
アルミン「ちょ、調査兵団の兵士長、リヴァイさんです!!」ビクビク
リヴァイ「よろしくお願いする」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/02/14(金)20:55:34ID:9h7LL1LE
アルミン「えっと、そのリヴァイ兵長と僕は原作では二人きりで話は
しないですね」
リヴァイ「そうだな、俺は意外とよくしゃべる。覚悟しとけ」
アルミン(正直そんなイメージ未だにないよ!!)
リヴァイ「…チッ」
アルミン「ど、どうしました!?」ビックー!
リヴァイ「机が指紋だらけだ。拭けるもん寄越せ」
AD<ドゾー
リヴァイ「ゲストの席は今後しっかり掃除しておくんだな」キュッキュ
アルミン「すっげぇ…机が一瞬で真っ白になった…」
リヴァイ「俺は人類最強とかいう称号より、ゴッドハンドリヴァイと
呼ばれたい」
アルミン(だっせぇ…なんて口に出せるわけがない!)
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/02/14(金)20:56:44ID:9h7LL1LE
アルミン「さて、この放送は、兵士のみなさんの日ごろの悩みごと、鬱憤、話したいこと…なんでもお便りにて受け付けております!」
アルミン「ペンネーム
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1385511041/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/27(水)09:10:41ID:qzUHbnB2
※リヴァハン

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/27(水)09:11:34ID:qzUHbnB2
ハンジ分隊長が旧調査兵団本部を訪れるのは珍しいことではない。
そして、分隊長がリヴァイ兵長と二人で話すのも珍しいことではないし、その際に兵長が苛立つのも珍しくはない。
──だが、この、空気は。
この、双方から流れる、ピリピリとした、息が詰まってしまいそうな重苦しい空気は。
俺が調査兵団に入団して以来、初めて経験するものだ。
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/27(水)09:12:24ID:qzUHbnB2
……おい、何なんだ、この空気は。
どうしてこうなったというんだ。
つい数分前、俺がこの部屋の前を通った時には、ハンジ分隊長の笑い声が響いていたじゃないか。
そのたった数分の間に、一体、二人に何が起こったというのか。
俺は、ペトラに「二人に持っていって」と渡された珈琲を持ったまま、呆然とリヴァイ兵長の部屋の入口で立ち尽くしていた。
……と、そんな俺に、今の今まで窓の外を見ていたハンジ分隊長が目を向けてきた。
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/27(水)09:13:07ID:qzUHbnB2
ハンジ「やあ、オルオ」
オルオ「ど、どうも、分隊長……」
ハンジ「それ、珈琲? わざわざありがとね。頂くよ」
オルオ「あ、はい……どうぞ」
分隊長から流れる空気は相変わらずピリピリしているが、助け船を出してくれたのは非常にありがたい。
俺は扉の前から二人の元へと歩を進め、それぞれの前に珈琲を置き、そしてそそくさとこの場から離れようとした。
……のだが。
分隊長は、それを許してくれるほど、甘い人ではなかった。
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/07/29(月)16:47:29ID:3x2O.3MM
ミカサ「エレン、アルミン、おはよう」
エレン「おはよ」
アルミン「おはようミカサ」
ミカサ「エレン、ここ寝癖ついてる」
エレン「ん?後ろか?」
ミカサ「私がなおすから、動かないで」
エレン「いいって、自分でなおす」ゴシゴシ
アルミン「余計ひどくなってるなぁ……はは」
ミカサ「じっとしてて、エレン」
エレン「だーーーーっ もう!べたべたすんじゃねえよ!!」グイ
ミカサ「エレン……?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/24(月)18:45:43ID:TuExBF/2
アルミン「3」
ライナー「2」
ジャン「1」
アニ「私がどうしたって?」
エレン「っ//」ポンッ
アルミン「...」ニヤッ
ライナー「...」ニヤッ
ジャン「...」ニヤッ
転載元:
エレン「アニに恋する3びょーまーえー」 


進撃の巨人スペシャルファンブック調査兵団特製付録アラーム機能つきミッションタイマー(講談社MOOK)
postedwith
amazletat19.06.24
講談社
売り上げランキング:148
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/24(月)19:25:34ID:HUsIXX4Q
ジャン「は?ミカサお前何言って…」
ミカサ「ずっとずっと好きだった…」
ジャン「お、おいおい…」
転載元:
ミカサ「私は…ジャンの事が好きなの…」


mensHdgetechnicalstatueNo31+進撃の巨人ジャン・キルシュタイン進撃Ver.ノンスケールPVC&ABS製塗装済み完成品フィギュア
postedwith
amazletat19.06.24
ユニオンクリエイティブ
売り上げランキング:306,095
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
2:◆UhPUKXJkRw:2013/06/24(月)21:00:02ID:scvV07vg
【一足早い夏の話】
エレン「あつー」
アルミン「あっつー」
ミカサ「……暑い」
エレン「ミカサがマフラーを外す程の暑さだ」
ミカサ「暑い時くらいは外す」
アルミン「いがい?絶対はずさないと思ってたよ」
エレン「でもその気になれば巻いてられんだろ?」
ミカサ「うん」
アルミン「凄いミン」
エレン「あっちぃ」
アルミン「あついよぉ」
ミカサ「……ぁっぃょぉ」(小声))
転載元:
ミカサ「スイカバー」 


進撃の巨人スペシャルファンブック調査兵団特製付録アラーム機能つきミッションタイマー(講談社MOOK)
postedwith
amazletat19.06.24
講談社
売り上げランキング:148
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/07/28(日)16:55:31ID:llEKZdx2
エレン「知らないのか?」
ミカサ「知らない」
エレン「そうか。ならいいや」
ミカサ「どうしてそんなこと気になるの?」
エレン「いや、アルミンに言われたんだ。女子に聞いてみたら意味が分かるよって」
ミカサ「そう。でも他の女子に聞いてみる必要はない。そんな変な言葉聞いたことはない」
ミカサ「のできっとみんな知らないと思われる」
エレン「んー……まあ一応アルミンに頼まれたことだしな。俺もちょっと気になるし」
ミカサ「アルミンに直接聞けばいい、女子に聞く必要はない、そうでしょ?」
エレン「アルミンも知らないって言ってたぜ? 女子なら知ってるらしいからって」
ミカサ「……チッ。アルミンでも知らないことがあるのね」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1385625952/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/28(木)17:05:52ID:Vx3D1BaA
ミカサ「答えて」
ジャン「.....くっ!行かせねぇ!エレンの部屋には行かせねぇぞ!!」
ミカサ「そう....残念」
ザシュ!!
ジャン「ぐわぁああああ」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/28(木)17:12:38ID:MpEM3LZc
約12時間程前昼食時間
アルミン「今日はクリスマスって日なんだ」
エレン「クリスマス?」
アルミン「うん、夜にサンタって怪人が出るんだよどんな怪人かはわかんないんけどさ...」
エレン「ふーん」
アルミン「後で資料室で調べてみようよ」
エレン「そうだな、どうせ暇だしな」
ミカサ「エレンも行くなら私も行こう...」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/28(木)17:20:20ID:h0R53msA
ジャン「馬鹿らしいなお前らw大昔の行事なんかどーでもいーだろ?」
アルミン「別にいいじゃないか、僕達の勝手だ!」
エレン「まぁ...アルミンは昔から探究心の塊みたいな奴だしな」
ミカサ「ジャン」
ジャン「....あ?///」
ミカサ「いちいち口出ししないで」
ジャン「.....」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1384682155/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/17(日)18:55:55ID:mbGZCo2o
エレン「…な、なぁアルミン?」
おこミン「……」ムス
エレン「なんで怒ってるんだ?オレ何かアルミンを怒らせるようなことしたか?」アセアセ
おこミン「………」ムスー
エレン「アルミン…」ショモン
ミカサ(エレン…エレン…)
エレン「!?な、なんだ!!ちょ、直接脳内に…」
ミカサ(私は意外となんでもできる。エレンの心の声も聞こえるので問題無い)ドヤァ
エレン(なん…だと…!?)
ミカサ(アルミンが怒っているのは>>3が>>4したせい)

3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/17(日)18:58:44ID:mbGZCo2o
安価失敗したら↓で
キャラ名出すときは進撃キャラでおねがいします
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/17(日)18:58:51ID:rzAQUvEw
ジャン
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/17(日)18:58:59ID:a5w4.51Q
絶叫しながらアルミンのお気に入りの本をビリビリに破いた後襲おうとした
6:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/17(日)19:00:34ID:vUhDC8mM
キチガイジャン
7:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/17(日)19:14:58ID:apuH4lr6
それで何故エレンと口聞かなくなるんだよwww

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/07/26(金)21:30:49ID:6DwmLIcw
食堂
夕食中
ライナー「…は?」
ベルトルト「うん」
ライナー「オイオイ冗談だろ?いくらなんでも…」
ベルトルト「…冗談なら良かったんだけど」
ライナー「…本当なのか」
ベルトルト「うん、実は今日──」
※ネタバレ、捏造あり
こんなタイトルですがベルアニ予定
苦手な人逃げてください

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1385569449/
1:
1
2013/11/28(木)01:24:09ID:nnqmS2kk
トロスト区奪還作戦
ピカッドゴォ
巨レン「…」ズゴゴゴゴ
エレン「よし!巨人になれた!どーだミカサ!すごいだろう!」ヘヘン
ミカサ「…」ハラハラ
エレン「えぇー…何でそんなに不安そうな顔してんだよ…」
巨レン「…」ジー
ミカサ「エレン?」

2:
1
2013/11/28(木)01:26:45ID:nnqmS2kk
イアン「ど、どうした?早く岩を運ぶんだ!」
エレン「ミカサぁ…そんな心配しなくても自由に動けるよ!ほら!」
巨レン「ウオォォ!」ブォン
ミカサ「!!」ササッ
ドゴォ
ミカサ「エ、エレン!!?」ズササー
エレン「あっ、加減ミスった!ハハッwミカサ驚いてるw」ハハッ
エレン「ん?…待てよ…」
エレン「今ならミカサに勝つるww」
巨レン「ウオォォォ!」ブォン
ミカサ「くっ!」サッ
3:
1
2013/11/28(木)01:27:48ID:8Ix5xz3Y
ドガァ
エレン「いつもいつも子供扱いしやがってwこのっ!デュクシww」ドゴォ
ミカサ「な、なぜ!?」ササッ
エレン「お前は母さんかっつーのw」ドガァ
ミカサ「くっ!」ババッ
エレン「んっ?」
ミカサ「エレン!私がわからないの!?私はミカサ!!あなたの家族!!」ガシッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しが深夜にお送りします:2013/06/22(土)05:52:17ID:W/vVVIz6
エレン「――やります。穴を塞げるかどうかは分かりません。でも、やります!」
ピクシス「よう言ったの。お主は男じゃ」
アルミン「さすがはエレン! それでこそ僕の親友エレン!」
ピクシス「参謀を呼ぼう。作戦を立てようぞ」
エレン「でも……いくらなんでも皮算用ですらない思い付きなのに、いきなり実用するなんて……」
アルミン「僕もそう思ったけど、その判断を訝っても意味がないよ!」
アルミン「ピクシス司令は、今の僕たちに見えないものを見ようとしているんだよ!」
ミカサ「見えないもの?」
アルミン「そう、見えないものだよ! それに、多分作戦を実行する以前に、根本的な問題がある!」
アルミン「司令は、その現状を正しく認識しているんだ!」
エレン「つまり……?」
アルミン「敵は、巨人だけじゃないんだ! それが見えないものの正体! そうに決まっているんだ!」
エレン「えっ、つまりどういうことなの……」
ピクシス「時は一刻を争う」
ピクシス「活躍してもらうぞ。若き兵士達よ」
転載元:
アルミン「トロスト区奪還か! 血がたぎるぞ!!」 


TVアニメ「進撃の巨人」キャラクターイメージソングシリーズVol.03アルミン・アルレルト(CV:井上麻里奈)
postedwith
amazletat19.06.22
アルミン・アルレルト(CV:井上麻里奈)
ポニーキャニオン(2017-04-26)
売り上げランキング:136,214
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
2:タピオカ◆qZUCpA/gIM:2013/06/26(水)00:11:48ID:WK1gb6BA
ライナー「…めずらしくエレンが寝言を言ってると思えばなんだあれは?」
アルミン「…もうこんな時期か」
ライナー「どういうことだ?」
アルミン「あぁ、エレンのお母さんが巨人に食べられたのは知ってるよね?」
ライナー「あぁ」
ベルトルト「確か超大型巨人の蹴った扉の破片が・・・」
転載元:
エレン「母さん、母さん」グスグス 


進撃の巨人2-FinalBattle-(初回封入特典(ヒストリア女王衣装ダウンロードシリアル)同梱)-PS4
postedwith
amazletat19.06.22
コーエーテクモゲームス(2019-07-04)
売り上げランキング:167
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1385637648/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/28(木)20:20:48ID:Uk1RmHMA
進撃の巨人ss

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/28(木)20:21:28ID:Uk1RmHMA
猿「もう、結構前のことだなぁ」
僕はずっと山の奥に住んでいたんだ。
小さな小さな村があった。
ちょうどここと同じくらいの大きさの村かな。
僕のお父さんはその村一番のお医者さんだったんだ、生まれてからすぐに僕を引き取ってくれた。
...?
ああ、違う違う。
実のお父さんじゃないんだよ、僕は生まれてすぐ両親に捨てられてね。
猿「あ、そうだ。、...まぁ、良いか。まずはそう思ったまま話を聞いてくれよ。」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/28(木)20:22:31ID:Uk1RmHMA
どこまで話したっけ...最近物忘れが酷くてね。
ああ、親に捨てられたって話か。
うん。
物心ついたときはその人が僕のお父さんだったね、事実を告げられたのは何歳のときだっけな...君らよりちょっと上だったと思うよ。
だけど悲しい気持ちはこれっぽっちも起きなかったんだ。
...て、ちょっと、何でもう泣いてるんだい。
パパが居ないなんて考えられないか...ハハハ、可愛いね。
君のお父さんは僕の仲間だからね、いい子を育てたなぁ。
まぁ、悲しくなかった理由は本当の父さんじゃないにしてもとても優しかったからだ―――――
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/28(木)20:23:13ID:Uk1RmHMA
医者「37.5もあるな...具合は大丈夫か?何か食べたいものはあるか?なんかあればお父さん今すぐにでも...」
XX「大丈夫だって、しかもそれ微熱じゃん...もう心配しないでよ」
医者「いやいやいやいやいや、お前の事が第一だからな」
XX「だーかーらー、それやめてっていったじゃん。恥ず
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1390744113/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/01/26(日)22:48:33ID:em2YvtbQ
ソニー「ウオオオオオオッ」ビーン「ウオ? ウオ、ウオ!」↓前半からの続き
全編エロ
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/01/26(日)22:50:12ID:em2YvtbQ
「女子大生様でいらっしゃいますね? お待ち申し上げておりました。最上階のスイートルームへご案内するように申しつかっております」
「そちらは…… ?△※×社でよろしいのですか?」
「はい、役員様のお名前でお取りいたしております」
フロント係は接客研修の講師でもやれそうな模範的スマイルを見せ、デスクを離れて私の前に立った。そのまま「こちらになります」と言ってエレベーターの方へ歩き出す。スイートルーム? 心の準備はできていたとはいえ、そこまでは想定外だった。
一昨日、人事課長面接を難なくパスして役員面接の場所を聞かされた時、胸の内にさざ波が立った。役員面接にまつわる、「都市伝説」とも呼べるような噂。学生たちが酒席で忍び笑いとともに口にする、ある種の禁断の事実…… 私はそのような場への招待状を渡されたのか。
それで? それがどうしたの。
3:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/01/26(日)22:53:41ID:em2YvtbQ
初潮を迎えたばかりの小学校高学年児童ではあるまいし! ことさら怯える方が、幾つになっても注射を怖がるガキにも似てむしろ醜悪。特別な場へ招かれた私は祝福されて当たり前! そうだ。あの時の課長からして、自分を人事1課長だとか言い間違えるくらいに私を見て興奮していた。私の胸や腰を眺めて、よだれを垂らさぬばかりな目付きをしていたではないか。きっとズボンの奥の一物も充血し始めていたに違いない。
それほどまでに、私は完璧な女子大生だ。口に出して言ってみてほしい。
じょ-し-だい-せい(pronouncedjo-shi-dai-sei)。
それは、この世界における神聖な存在。女の生涯の中で女子大生とは、一般的には18歳から
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1384682186/
1:
1
2013/11/17(日)18:56:26ID:nFNPv0Xc
*新リヴァイ班でてきます

2:
1
2013/11/17(日)18:56:59ID:nFNPv0Xc
???「さあ、選んでくれ」
アルミン「………」
ミカサ「…アルミン…」
エレン「………」
3:
1
2013/11/17(日)18:57:32ID:nFNPv0Xc
???「壁の中の人類と、君の親友のどちらかをね」ニコ
アルミン「………」ギリッ
???「わかっているんだろう?本当は」ツカツカツカ
エレン「…アルミン…」
4:
1
2013/11/17(日)18:58:08ID:nFNPv0Xc
ミカサ「…来るな」ジャキン
???「どちらを取るべきかをね」ツカツカ
アルミン「僕は――」ギリッ
5:
1
2013/11/17(日)18:58:54ID:nFNPv0Xc

ジャン「アルミン!!」ヒュンッ
コニー「エレン、動けるか!」パシュッ
サシャ「ミカサ、ここから逃げますよ!」ヒュンヒュンッ
クリスタ「みんな、急いで!」ヒュンッ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1385737538/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/30(土)00:05:38ID:9fS.ie2Y
リヴァイ「ベルなんとかってやつが気に食わない」
※初投稿もスレ立ても初めてなので至らぬ点はご了承ください。
※完全キャラ崩壊注意(特に兵長)
※あっという間に終わる
※アニメ派ネタバレ注意
時間としてはみんなが所属兵団決めてから何日か経ったくらい

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/30(土)00:09:13ID:9fS.ie2Y
?調査兵団本部?
ハンジ「わぁあ!今年の新兵は身長高いねぇww女子でも160越えがゴロゴロww」資料ペラペラ
リヴァイ「…っ!」ガタッ
エルヴィン(ハンジ…また煽ってるな)
ハンジ「1番大きいのはベル…ん?読みづらいな。ベルトルト・フーバー、192cmじゃん!すごいなぁ」
リヴァイ「ハンジ…」
ハンジ「ん?」ニヤニヤ
リヴァイ「…ベルなんとかやらはどこだ」ゴゴゴ
ハンジ「さぁ?あー…もしかすると兵舎かも」
リヴァイ「…出かけてくる」
エルヴィン「待てリヴァイ。お前まだ仕事が」
リヴァイ「悪いな、急用が出来た」
エルヴィン「だからしごt」
リヴァイ「ヅラは黙ってろ」
バタン
.
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/30(土)00:14:23ID:9fS.ie2Y
エルヴィン「……」アゼン
ハンジ「わぁwwwwエルヴィンに100ダメージ!wwww」ブフフッ
エルヴィン「…これはヅラじゃないのに…」アタマサワサワ
ハンジ「どんまいwwww」ブフッ
ハンジ「とはいえ」
ハンジ「ベルトルト・フーバーくんも今日はついてないねぇ?」ニヤニヤ
.

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1385637760/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/28(木)20:22:40ID:yAQH1WSs
完結してるので、一気に投下します。
短いです。
時間軸的には、ミカサがイェーガー家に引き取られて少したった頃と思ってください。

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/28(木)20:23:51ID:yAQH1WSs
「なんだよー本ばっかりじゃねえか」
「エレン、おじさんとおばさんに怒られる」
「うるせえな、告げ口するなよミカサ」
「…」
「何だよ母さんの言うことばっかり聞いて…あっ」
「何?」
「何だ母さんの化粧箱か」
「これは何?」
「は?…よく分かんねえけど、ほっぺたにつける粉だろ。母さんがいつもやってる」
「これは?」
「それは顔用の鉛筆だろ」
「鉛筆で何を書くの?」
「さぁ…あっ口紅だ!ミカサつけてみろよ」
「だめ。おばさんに怒られる」
「何だよ、つまんねえな」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/28(木)20:34:16ID:qnkR2eIg
「こっちは本ばっかりだなーアルミン連れてくれば良かった」
「…(化粧道具を片づけている)」
「何だこれ、薬箱か」
「…」
「あっ、これ舐めると喉が痛いの治るんだぞ!甘くておいしいんだ。ミカサいるか?」
「いい。今喉いたくない」
「何だようまいのに」
「うわ!これすげぇぞミカサ!心臓の絵だ」
「…(エレンが出した薬を戻してる)」
「?この青い所は血が青いのか?」
「知らない」
「何で怒ってんだよお前」
「エレンが出した物を戻さないから」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/28(木)20:36:12ID:qnkR2eIg
「…後で片づけるんだよ。それより椅子持ってきてくれ」
「何で」
「棚の上になんかあるだろ?あれ見てみようぜ」
「も
続きを読む

[ 閉じる ]
2:タピオカ◆qZUCpA/gIM:2013/06/24(月)10:50:58ID:oEoqAXuQ
エレン「双六?」
アルミン「うん、ちょっと普通のとは違うけどね、マスに書いてあるお題をクリアしながらやっていくんだ。
負けた人には罰ゲームもあるしどうかな?」
エレン「俺はいいぞ、今日は雨でどこにもいけねえしな」
アルミン「なら決まりだね、でもこの双六6人までできるんだけど誰か誘う?」
エレン「俺はいいぞ、誘うやつはアルミン決めてくれよ」
アルミン「わかった」
転載元:
アルミン「双六作ってみたからやろうよ!」 安価 


「進撃の巨人」Season3オリジナルサウンドトラック
postedwith
amazletat19.06.22
澤野弘之
ポニーキャニオン(2019-06-26)
売り上げランキング:302
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
コニー「ミカサの靴を手に入れたぜ!」
コニー「ミカサのスカートをめくって生足を見るぜ!」
ミカサ「足フェチ男子と気になる女子達」

元スレ
全てのレス
5:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/06/23(日)00:27:14.415:
jij008W8a.net
バチーン!!
コニー「ぐわぁー!痛ぇー!(こ、これがミカサの力……。)」ヒリヒリ
ミカサ「ばばばばばばばばばば馬鹿///めめめめくりすぎ///みみ見るのは、ああ足だけのやや約束だったはず///何で丸見えになるまでめくるの///」ドキドキ
コニー「スカートの下にスパッツ穿いてんだから良いじゃねぇか!」ヒリヒリ
ミカサ「スパッツ穿いてても駄目なものは、駄目///」
コニー「はぁ!?意味分かんねーぞ!」ヒリヒリ
ミカサ「乙女心だから分からなくて当然///」
コニー「(ミカサ、めっちゃ顔真っ赤……ちょっと可愛いな。)」ヒリヒリ
ミカサ「わ、私はコニーを絶対に許さない///」
コニー「えっ!?」ビクッ
ミカサ「罰として……///」
ミカサ「……。」
ミカサ「(あ、そうだ。)」
ミカサ「私の足裏の臭いを嗅ぎなさい。」
コニー「!?」

ミカサ「(いい機会だからコニーに私の足裏の臭いがどれくらい改善されたのかを確認させよう。)」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。