SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:けいおん!
<<
2017年05月
>>
11件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
>>
元スレ
全てのレス
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/05/26(金)08:27:06.633:
NN+wHcqZ0.net
カイジ「く、くそ…俺の残りは、今いれた500円、6回分と…」
カイジ「残り1000円、12回分、18回…これだけあれば、いける!!」
一条「くっ・・・!頼む、もってくれ、もってくれ・・・」
カイジ「今度こそとる、この澪のフィギュア・・・!俺が・・・!」

続きを読む

[ 閉じる ]
05/24 (18:06) SS古今東西
1:
けいおんSS
:
2016/01/14(木)21:23:27.81ID:lpxsQJzD0
「ほら! ほら! 聞こえるだろ!」 ジーーーーー
ウッキウキに声を弾ませた澪ちゃんが、つまみをひねりながら言いました。
ジー、というラジカセの雑音が響く部室内は、窓から降り注ぐ光でオレンジ色に染まっています。
「わたし…ちょっとお手洗いに…」
あずにゃん、5分前におトイレから戻ってきたとこじゃん。
「あ、お、お茶のおかわり淹れてくるねっ」
ムギちゃん、まだなみなみと入ってるよ? ミルクティー。
ただ一人、りっちゃんだけが、なに食わぬ顔で悠然とマドレーヌを頬張っていました。もぐもぐ。
えらいです。さすがは部長です。
やっぱりね。こういうときはりっちゃんの出番ですよね。
頼むよ、りっちゃん隊員!
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1452774207

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495204818/
1:
◆45SR4r0flud5
2017/05/19(金)23:40:18.68ID:cYbt19LVO
梓「指先もかじかんじゃって....えいっ!」
あゆみ「ひゃぅ!背中に手入れないでぇ」
梓「あはは、あゆみあったかーい」
あゆみ「それにしてもすっかり冬だね。最近朝起きるのつらいもん」
梓「そうだねぇ。戦車に乗っててもお尻冷たくなっちゃうし」
あゆみ「足先も冷えるよねぇ。あ、電気カーペットとか敷いちゃう?」
梓「それどこから電源取るの?」

3:
◆45SR4r0flud5
2017/05/19(金)23:48:02.62ID:cYbt19LVO
あゆみ「あれ?これなんだろ?誰かの忘れ物かな?」
梓「ナイフかな?オモチャみたいだけど」
あゆみ「あ、ホントだ。刃の先引っ込むようになってる」みょいんみょいん
梓「あ、根元から赤いのが....血糊かな?リアル?」
あゆみ「!」
あゆみ「へへへ、梓、知られてしまったからには殺すしかないなぁー」ニヤニヤ
梓「!」
梓「きゃー、たすけてー(棒)」
あゆみ「かくごーぉっ!」ぐさぁ
梓「きゃー、やーらーれー
パァンッ
あゆみ「ひゃっあ!」
梓「きゃっ!!」ゴンッ
あゆみ「び、びっくりしたぁ....あ、深く押し込むと血糊が破裂して飛び散るようになってたんだ。危ないなぁ」
梓「きゅー」ぐるぐる
あゆみ「って、梓大丈夫?!どうしよう、梓気絶しちゃった....」

4:
◆45SR4r0flud5
2017/05/19(金)23:54:58.60ID:cYbt19LVO
桂利奈「なんかすごい音したけどどうしたのー?」
あゆみ「あ、」血のりまみれでナイフを持っている
梓「」血糊まみれで気絶している
血糊の海が広がっている
桂利奈「......」
あゆみ「ち、違う、違うのっ!」
桂利奈「あいーーーーっ!」
あや「なになにどうしたの?」
優季「桂利奈ちゃん悲鳴なん
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆45SR4r0flud5
2017/02/27(月)00:09:11.50
ID:e0BnXejsO
梓「うー、トイレトイレ」
今トイレを求めて全力疾走しているわたしは大洗女子学園に通うごく一般的な女の子。強いて違うところをあげるとすれば西住隊長のタンクジャケットの匂いに興味があるってとこかナ・・・・・・名前は澤梓(さわあずさ)。
そんなわけで帰り道にある公園のトイレにやって来たのだ。
ふと見るとベンチに一人の若い女が座っていた。ウホッ!いい隊長・・・!そう思っていると突然その女は僕が見ている目の前でツナギのホックをはずしはじめたのだ・・・・・・
まほ「みほ警察だ!!!」
梓「チェンジ!」
あゆみ「これまでのみほ警察はこちらです!」
まほ「みほ警察だ!!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467259570/
まほ「みほ警察だ!!!」小梅「ピーッ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467645928/
【ガルパン】オレンジペコ「交流会です」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1468500314/
【ガルパン】愛里寿「みほ警察よ!!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1471353599/
【ガルパン】まほ「みほ警察だ!!!」小梅「NG」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1480944292/
【ガルパン】優花里「クリスマス交流会です」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1482587372/
 

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/04/06(木)20:38:38.08
ID:vIOET9z7o
けいおんSS

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/04/06(木)20:39:28.84
ID:vIOET9z7o
二回生ともなれば大学にもそこそこ慣れてくるもので、私も去年と比べれば見違えるほど余裕のあるキャンパスライフを送っていた。
具体的に言えば周囲にも目を配る事が出来るようになってきた。
より具体的に言えば、私とお姉ちゃんを取り巻く周囲に。
お姉ちゃんは相変わらず仲間に恵まれている。
高校時代から変わらない軽音部の仲間に加えて、ライバルのバンドの人達や先輩にも恵まれているのが見て取れる。
そしてそれは軽音部の中だけというわけではなく、大学構内でお姉ちゃんを見かけた時はいつも同じように周囲の人と笑いあっていた。
もちろんそんな中でも変わらず私や梓ちゃん、純ちゃんといった後輩にも優しく接してくれる。
ありきたりな言葉だけどお姉ちゃんは私から見ても「幸せ」だったと思うし、お姉ちゃん本人もいつもそう言っていた。
だから、誰が何と言おうとお姉ちゃんは幸せだったのだ。
他ならぬ私とお姉ちゃんがそう思ったのだから。
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/04/06(木)20:40:16.05
ID:vIOET9z7o
そんなお姉ちゃんの心に影を落としたのは、一つの訃報。
地元で家族同然と言えるほど仲良くしていた、とみおばあちゃんの訃報。
「お葬式は土曜日に行われる」
「無理に帰ってこなくてもいい。代わりに私達がちゃんと出席し、伝えておくから」
お父さんからの電話で言われた事のうち、それくらいしか頭に入ってこなかった。
私でさえこんな有様だったのだから、お姉ちゃんの受けたショックがどれほどのものだったのかなんて考えたくもない。
死という
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2012/10/02(火)20:12:30.87
6+vZ5BYFP
1/36
   放課後、軽音部部室

「・・・ふぅ」 ぱたん

「ムギちゃん、何読んでたの?」

「先週出た推理小説の文庫よ」

「ムギはそういうの好きだな。犯人捜しなんて、警察に任せておけばいいだろ」

「まあその辺は、フィクションだからな」

「だから日本海の断崖絶壁がある訳よ」

「いや。そのためじゃないだろ」

元スレ
澪「それか、バンド探偵だな」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1349176350/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
続編です。これで終了予定。-
2012/10/04(木)01:03:59.47
JNr2+v/50
1/51

「三人とも忘れ物は無い?」
ゆい
うい
あずさ
「「「ない!」」」

「ハンカチとティッシュは持った?」
ゆい
うい
あずさ
「「「もった!」」」

「じゃあ、靴を履いて待っててね」
ゆい
うい
あずさ
「「「はーい」」」
みお
「わたしたちはもうがっこういってくるね」
みお
「りっちゃん、いこ?」
りつ
「おう」

「気を付けて行ってらっしゃい」
みお
「うん!」
りつ
「いってきまーす!」
たったった……

元スレ
唯憂梓律澪「おかーさん!」紬「はあい?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1349280239/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2012/10/01(月)00:12:10.17
92AuQB6U0
1/62
みお
「おかーさん…」

「どうしたの澪ちゃん、おめめ真っ赤にして」
みお
「りっちゃんがまたいじめる……」

「まぁ!」
りつ
「いじめてないよ、ちょっとからかっただけだもん」
りつ
「だいたい、みおちゃんはおねーちゃんなのにすぐなきすぎだよ」
みお
「うう……りっちゃんのばか」
りつ
「ばかっていったほうがばかだ」
ゆい
「けんかはだめだよ」
あずさ
「そうだよ…」

「りっちゃん、澪ちゃんに謝りなさい」
りつ
「えー!」

元スレ
唯憂梓律澪「おかーさん!」紬「なあに?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1349017930/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2012/09/21(金)23:21:10.20
5Atwwyg30
1/39
ちょっとむかし。とある洋館にひとり少女が住んでいました。
少女の名前は秋山澪。彼女は吸血鬼でした。
吸血鬼は人の生き血を吸って生きていきます。
しかし、澪は人見知りで恥ずかしがり屋だったので、その勇気がありませんでした。
このままでは駄目だと考えた澪の両親は、彼女一人を残して館から出て行きました。
吸血しなければならない状況を作り、澪に一人前の吸血鬼になってもらうためです。
しかし澪はなかなか家をでる勇気が持てず、すっかり衰弱してしまいました。
一人の少女が館を訪れたのは、その頃のことです。

「森に花を摘みにきたのはいいけど、迷っちゃったみたい」

「ここはどこかしら」

「あら、あんなところにお家があるわ。ちょっとお邪魔してみましょう」

元スレ
紬「まろやか?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1348237270/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2012/09/09(日)21:40:14.79
05uPInt80
1/116
しんがっき!

「今日からあたしらも二年生かー」

「皆はもうクラス分け見た?」

「あたしは二組」

「本当?私も二組なの!」

「私もだ、何故なら確率の女神の寵愛を受けているからな」

「さぁ、クラスだけでなく身も心も私と一つになろう!」

「せいやっ!」ばしっ

「あ痛っ!」

「唯ちゃんは変わらないわね?」

「この馬鹿は…あ、澪はどのクラスだった?」

「…一組だった」

「えっ」

元スレ
唯「私の名前は平沢唯!えら?い…」梓「待ちなさい」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1347194414/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2012/09/08(土)00:51:46.61
bPsJSsNg0
1/108

「いずれ私の名前は全国の音楽の教科書に載り」

「私の誕生日は国民の休日となるだろう」ふんす!

「い、いきなりなんだぁ?」

「凄い自信家ね…」

「と、隣のクラスの平沢さん…だよな?な、何か用ですか?」

「部員が四人集まらなければこの部は廃部になると聞いてな」

「この千年に一人の超・音楽の天才である平沢唯様が入部してやろうというワケだ」クイッ

「(なんで初対面なのに上から目線なんだよ…!)」

「にゅ、入部希望…ってこと?」

「平たく言えばそうだな、平沢だけに。アッハッハッ」

「(頭からお茶ぶっかけた?い)」

元スレ
唯「私の名前は平沢唯!えら?い人だ!」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1347033106/
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。