SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:けいおん!
<<
2018年10月
>>
11件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
>>
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1361533181/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/02/22(金)20:39:41.94ID:jGs2Jdnd0
  
_紬-side
高校一年の初夏のこと。
私は生来体が丈夫なほうなのですが、その日は貧血気味でした。
昨日、夜遅くまで菫とおしゃべりしていたこと。
そのせいで寝坊して朝ごはんを食べられなかったこと。
原因はいくつか思い当たるけど、それは重要ではありません。
ともかく。頭がふらついていたから、軽音部はお休みさせてもらって、家に帰ることにしました。
軽音部を休むのは私にとって辛い決断です。
こんな熱い日にはグテーっとバテている唯ちゃんを見るのが、私の楽しみだから。
バテている唯ちゃんに冷たいお茶をあげると一瞬元気になります。
だけどすぐにグテーっとなってしまう。
本当に何をしても唯ちゃんはかわいいんです。
ああ、どうして貧血になっちゃうかなぁ……。
全て体調管理を怠った私の責任なのですが、そのとき私は自分の体を恨めしげに思っていました。

5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/02/22(金)20:42:46.20ID:jGs2Jdnd0
色々と後悔しながらアスファルトの上を歩いていると、急に視界がぼやけました。
太陽はまだ高いところにあって、私を容赦なく照りつけている。
日射病かもしれないと思った私は、公園の木陰にあるベンチに逃げ込みました。
ベンチに座り込むと、少し楽になりました。
水分を摂ろうと思ったけれども、自販機は少し遠い。
冷たいお茶を学校に持っていったのだけど、唯ちゃん達のために置いてきてしまった。
私は少し休んでから水分を摂取することに決めました。
公園の時間はゆったりしていました。
遊具で遊んでいる小学生ぐらいの子供達以外に、人はいない。
木漏れ日がスカートの上に落ちて揺れて踊る。
幻想的でさえ、あるかも。
しかも……
「あなたは――」
――唯ちゃんと同じ顔を
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2016/09/28(水)07:32:19.930:
/S81Hyu40.net
唯「ええ!?だめだよ!!」
梓「なんでですか。しましょうよ」
ムギ「そうよ」
唯「だめだめ!そんな簡単にしちゃだめだよ!」
梓「キスくらいでそんな大袈裟な」
ムギ「そうよ」
唯「おかしいよ!!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1427431312/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2015/03/27(金)13:41:52.63ID:5K0pDZvg0.net
俺「あぁあずにゃんかわえぇ・・・」
梓「・・・唯先輩?ですよね?」
俺「・・・そうだよ。」
梓「ですよね・・・」
紬「お茶が入ったわよ?」
俺「はーい!」
紬「・・・・・・?」
俺「なぁに?ムギちゃん★」

3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2015/03/27(金)13:43:38.35ID:cImUSsX80.net
ハロワいってこい
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2015/03/27(金)13:44:33.73ID:5K0pDZvg0.net
紬「唯ちゃん何か変わったかしら」
俺「・・・何で?」
紬「いや別に・・・」
俺「変なムギちゃん?」
俺「あー!今日はバウムクーヘン!」
律「わったしーが来たぞー!」
俺「あーりっちゃんちーっす」
律「おう!ゆ・・・・・・・・・。・・・?」
俺「何?」
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2015/03/27(金)13:47:41.33ID:5K0pDZvg0.net
律「いやごめん何でもない」
俺「そう・・・」
澪「ごめん掃除で遅れた!」
俺「あー澪ちゃん?」
澪「お前唯床バウムクーヘンだらけじゃんか」
俺「ん?」モグモグ
澪「ちゃんと床掃除しろよ??」
俺「う!」
7:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2015/03/27(金)13:51:04.61ID:5K0pDZvg0.net
澪「それで先週貸したCDどうだった?」
俺「・・・CD?」
澪「ほら!ベースが左利きの!前話しただろ!」
俺「・・・あーあれね、良かったよ」
澪「だろ!」
ワイワイ
律(何か今日の唯おかしくないか)
紬(私もそう思うの)
梓(澪先
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://raicho.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1299151188/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/03/03(木)20:19:48.89ID:ut40hnXI0
唯「りっちゃんのおちんちん、こんなにおっきくなってる…」シュッシュッ
律「や、やめろ…唯!」ピクン
唯「やだよ♪私、りっちゃんのせーしが飲みたいんだもん。」
唯「お口でしてあげるね♪」パクッ
律「あっ…」

3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/03/03(木)20:22:03.36ID:ut40hnXI0
ジュプッ、ジュプッ…
律「うあ…唯の口、気持ちいいっ!」
唯「(もうすぐりっちゃんのせーしが飲める!)」
ヂュッヂュッヂュッ…
律「はあはあ…ゆいぃ…もう限界だ…」
律「精子出る、でちゃう!」
唯「(いっぱい出してよ、りっちゃん!)」
律「うわぁぁぁぁぁっつ!!」ビクンビクン
ビュルッ、ビュルルッ!

4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/03/03(木)20:26:25.81ID:ut40hnXI0
・・・・・・・・
・・・・
・・

唯「…あれ、夢?」
唯「そうだよね…」ガックリ
唯「ん、パンツに違和感が…」
唯「もしかして…」
唯「やっぱり…またやっちゃったよぉ…」
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/03/03(木)20:30:06.67ID:ut40hnXI0
この世界には女性の体を持ちながら女性器とともに男性器も持つ人が存在している。
そういう人たちは両性具有(ふたなり)と呼ばれている。
私もその一人だ。
私の他にも、憂、澪ちゃん、ムギちゃん、あずにゃん、そしてりっちゃんがそういう体である。
男性器が存在している事以外は心も体も女の子であるため、女子高には普通に通えている。
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/03/03
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
10/11 (18:05) SS古今東西
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2013/09/25(水)13:09:36.18ID:yFOnK56a0
元ネタは『けいおん!』とアメコミ『ウォッチメン』です。
以前、スレ立てさせて頂いたのですが、続きが書けずにスレを
落としてしまいました。申し訳ありません。
今回は、既に完成させていますので、完結まで一気に投下させて
頂きます。
クロス、未来設定、死ねた、鬱、グロ、キャラ崩壊がありますので、
平気な方のみお読み下さい。
序章+全七章の構成となっております。
また、時間の流れは原作の2007年4月入学、2010年3月卒業や、
各キャラクターの誕生日等を参考にしております。
それでは、どうぞ。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1380082176

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/12/24(金)15:43:10.89
ID:7Mky6cPP0
律「……」
紬「……」
唯「どう思う?」
律「どうって……う、う?ん……」
澪「え?なに?ガチって何がだ?」
唯「私はガチだと思うんだけど」
律「なるべく考えないようにしてたけど……やっぱそうなのかな」
紬「りっちゃんにチョーキングされた時とかすっごく嬉しそうだもんね。もう、すっごく」
澪「おーい。何の話だよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/02/29(水)17:52:22ID:7SWECM7Q
唯「デビちゃんのお誕生日パーティーするよ!」
憂「・・・誰?」
梓「誰ですか?」
転載元:
唯「デビちゃんといっしょにお誕生日パーティーをしたいな」 


『けいおん!ライブイベント~レッツゴー!~』LIVE!(通常盤)
postedwith
amazletat18.10.06
ポニーキャニオン(2012-12-19)
売り上げランキング:47,346
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/03/09(金)03:06:03ID:JOvXgiuw
梓「え」
転載元:
唯「あずにゃん臭いよ……」 


【アニまるっ!限定】5周年記念1/8スケールフィギュア/中野梓~K-ON!5thAnniversary~/けいおん!
postedwith
amazletat18.10.05
アニまるっ!
売り上げランキング:34,216
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
10/05 (18:05) SS古今東西
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2014/09/19(金)16:07:57.15ID:r8Jwz0s/0
梓「ねぇー、律せんぱーい」
律「ん、なに?今忙しいんだけど」カキカキカキカキ
梓「もう。せめてこっち向いてくださいよー」
律「はぁ......。なに?」クルッ
梓「しません?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1411110467

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://yuzuru.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1289037159/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2010/11/06(土)18:52:39.01ID:+nnAX7VV0
「う……ぐすっ…なんでだよ、唯……っすん…」
澪は涙を流した。
丸まった背中、震える肩、今の澪は普段の彼女とは程遠く、ひどく弱々しい。
それは、澪が決して他人には見せようとしない姿……

3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2010/11/06(土)18:55:09.99ID:+nnAX7VV0
憂「澪さん」
突然の呼びかけに、ぴくっと反応した澪が涙を拭い、顔を上げる
澪の視線の先には、憂が居た。
澪「憂ちゃん…」
憂「大丈夫ですか?」
澪「……大丈夫」
平静を装い澪が答えると、憂は何も言わず、てくてくと歩き、澪の前に屈んだ。
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2010/11/06(土)19:02:08.01ID:+nnAX7VV0
憂「そうですか…澪さん辛そうですよ?」
首をかしげて、憂が澪の顔を覗き込んだ。
澪「別に何でも無い…」
心を見透かすような憂の瞳に、澪は少したじろいだが強がりをやめようとしない。
それでも、その言葉の端々からは気弱な澪が顔を見せていた。
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2010/11/06(土)19:10:00.68ID:+nnAX7VV0
憂は澪から視線を逸らし、、ふっとため息を吐いた。
憂「でも、泣いてたましたよね……さっき」
澪の瞳にまた涙が浮かんできた。
その涙を見られまいとしたのか、はたまた弱りきった心がそうさせたのか、澪は膝を抱えて顔を隠した。

続きを読む

[ 閉じる ]
10/02 (00:30) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/03/30(金)16:37:26.12ID:UpgebP2f0
―ぶしつ!!―
さわ子「みんな最近たるんでるわよ!!」バンッ!!
律「そ?かな?」ダルーン
唯「そんなことないよ?」ダルルーン
さわ子(か・・・完全に堕落している・・・)
さわ子「い・・・いい!?みんな聞きなさい。今の軽音部は毎日部室でお茶してるだけの馴れ合いの集団に成り下がっているわ」
澪(う・・・確かに)
梓(私も最近全然部室でギター弾いてない・・・)
さわ子「そこで、コレよ!!」ババンッ!!
律「これは・・・ただの紙じゃん」
さわ子「この紙に匿名でお互いのいいところと悪いところを書きなさい!!」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1522395445

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。