SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:涼宮ハルヒの憂鬱
<<
2019年04月
>>
18件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
>>
25:
以下、名...-
2011/06/16(木)01:54:24.12
lt+D/KWY0
1/39
ハルヒ
「へー、みくるフォルダはあるのにあたしのはないんだ」
キョン
「そうそう今みくるフォルダの整理中だから黙っt…」

キョン
「え!?は、ハルヒ!?お、お前いつからここに!?」
ハルヒ
「さっきからいたじゃない!それよりキョン!SOS団のウェブサイトをいじってると思って覗いてみたら…」
キョン
「す、すまんハルヒ!このことは朝比奈さんだけには…いや、誰にも言わないでくれ!頼む!俺は平和な学園生活をこんな些細な出来心で失いたくないんだ!」
ハルヒ
「あんたねえ…」

ハルヒ
「まあいいわ」
キョン
「ホントか!すまない恩にk」
ハルヒ
「ただし!条件があるわ!」

ハルヒ
「私のフォルダも作りなさい!」
キョン
「…は?」

元スレ
ハルヒ「へー、みくるフォルダはあるのにあたしのはないんだ」
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1308155903/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/06(日)14:30:11.54ID:3QMVuAxD0
キョン「おーす」
ガチャ
ハルヒ「!」
キョン「なんだ、猫耳なんかつけて。バニーは飽きたのか?」
ハルヒ「ふにゃ?」
キョン「……」
ハルヒ「ごろごろ……にゃー!」
キョン「おいちょっと待て」
転載元:
ハルヒ「にゃー♪」 


涼宮ハルヒの憤慨(角川文庫)
postedwith
amazletat19.04.15
谷川流
KADOKAWA(2019-04-24)
売り上げランキング:19,239
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆DefgSpEO2U
2014/12/26(金)23:55:08.11
ID:zn/va825o
キョン「お前、ハルヒにじゃんけんで勝てるか?」
古泉「どうでしょうか。やってみたことがないので答えようがありませんが……」
キョン「では質問を変える。ハルヒとじゃんけんして勝てる気がするか?」
古泉「そうですね……。あまり、というか勝てる気はしませんね」
キョン「そうだろう。俺もそう思う。あいつはきっとじゃんけんが強いんじゃないかと思う」
    「それも何かをかけての勝負だった場合、常軌を逸して強いと思う」
古泉「涼宮さんらしくていいじゃありませんか。それがどうかしたんですか?」
キョン「何もかけない状況で俺がハルヒにじゃんけんで勝てると思うか?」
古泉「どうなんでしょうか……。そもそもあなたはじゃんけんが強いのですか?」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1419605698/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/11/16(月)19:52:24.99ID:AsFSLOVJO
ハルヒ「ちょっ…いきなり何すんのよバカキョン!離れなさいよ!」
キョン「お前が引っ付いてきたんだろうが!お前が離れろ」
みくる「ふえぇぇ、涼宮さん大胆ですぅ」
古泉「おやおや、白昼堂々と…それ何プレイですか?」
ハルヒ「みくるちゃんも古泉君も、アホな事を言ってないで、さっさとこのバカをあたしから離しなさい!」
みくる「とは言っても…私には涼宮さんがキョン君の腰にしがみついているようにしか見えないですよぉ」
古泉「僕もそうとしか…」
長門「私も」
ハルヒ「なっ!体がいうこときかないのよ!団長の危機よっ…助けなさい!」
長門「その割には嬉しそう」
ハルヒ「なっ……?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日)00:55:19.60ID:liOkvshn0
みくる「いっちゃん♪」
古泉「なんですか、みくるん」
キョン「………」
みくる「あ、キョンくん。こんにちはぁ」
古泉「どうも」
キョン「一体どういうことだ、これは」
キョン「なぜ朝比奈さんが古泉に寄り添っている?」
ハルヒ「あんた知らないの?古泉くんとみくるちゃん、付き合いだしたのよ」
キョン「え?」
転載元:
キョン「いっちゃん…?みくるん…?」 


涼宮ハルヒの憂鬱ブルーレイコンプリートBOX(初回限定生産)[Blu-ray]
postedwith
amazletat19.04.10
角川映画(2010-11-26)
売り上げランキング:8,578
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
5:
以下、名...-
2010/11/17(水)23:48:57.62
+DTFjm530
1/180
ハルヒ
「ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上。」
言ってしまいました、こんな恥ずかしい事なんで平気で言えたのでしょう・・・
今思えばこの一言が私の不思議な日々の始まりでした
キョン
「そこの少女、異世界人と言ったな。興味があるのか?」
変なのにつかまってしまいました
紺色のマフラーで口を覆って腕組して私の後ろに座っていたんです
ハルヒ
「あんた誰よ!ただの人間だったら話しかけないでくれる?」
そう、こういう輩はきっぱりと切り捨てたほうが身のためである
キョン
「・・・・異世界人だ。いや、異世界から帰ってきた人間と言ったほうが正しいか・・・」
ハルヒ
「え?」

元スレ
ハルヒ「不思議すぎてついていけない」
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1290005029/
続きを読む

[ 閉じる ]
04/11 (23:00) SSなび
1:
空疎篭手三千◆1UtFJ90Cyo2011/08/11(木)16:29:35.89ID:5qeZGG6/0
 古泉と二人っきりの放課後の部室。
 俺は機を見てそう切り出した。
古泉「いったい何が始まるんです?」

続きを読む

[ 閉じる ]
6:
以下、名...-
2009/10/10(土)08:09:30.54
Y2a546UOO
1/62

「さぁ、佐々木さんの元へ来るのです!」
キョン
「……いや、あのな」

「とっとと来るのです!」
キョン
「さっきから何をやってるんだ橘」

「ハンドパワーです」
キョン
「それはどっちか言うと催眠術の範疇だろ」

元スレ
橘「ハンドパワーです」キョン「ほぉ」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1255121733/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2015/03/19(木)19:26:52.79ID:czPSY9fq0.net
キョン「暇だな」
古泉「暇ですねぇ」
キョン「なんで今日はお前しかいないんだ?」
古泉「皆さん、用事があるんじゃないでしょうか」
キョン「そうかぁ…」
キョン「…」
キョン「…なぁ古泉」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/10/13(火)15:36:31.48ID:AYPxcebR0
キョン「…で?競馬場で何をするんだ?」
ハルヒ「アンタ頭悪いの?部費稼ぎに決まってんじゃない」
キョン「何の影響か知らんがそんな不確実な方法で金を増やそうとするな大体高校生は法律上…」
ハルヒ「夢で見たのよ!白馬が勝つのを!有希、古泉くん、みくるちゃん、日曜日は駅に1時集合ね!ここから一番近い競馬場は……」
古泉「阪神競馬場ですね」
キョン「おい、古泉」
古泉「(閉鎖空間の可能性が……)」
キョン「(なんつー便利な言葉だ)あぁ、わかった、持ち物は?」
みくる「ふぇぇ…ホントに行くんですかぁ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2008/11/04(火)00:17:07.99
y8TxEsCaO
1/62
古泉
「いやぁー風邪をひいてしまいました…まぁ一週間は安静とのことなのでゆっくりしていましょう」
これが、始まりであった。
元スレ
古泉一樹が不登校になったようです
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1225725427/
続きを読む

[ 閉じる ]
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/10/12(月)07:50:00.75ID:x1LNTVFMO
キョン「勘違いも甚だしい」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2019/04/06(土)13:48:37.790
ID:rd9FG/Mw0
ハルヒ「!そ、そ、そ、そう」
キョン「相談に乗ってくれよ」
ハルヒ「え……な、なんであたしが」
キョン「団長だろ?」
ハルヒ「そんな仕事、含まれてないわ」
キョン「団員が悩んでるのに団長は相談にすら乗ってくれないのか」
ハルヒ「!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2011/01/26(水)16:25:33.28
ID:SLobJSkX0
キョン「おいおい、一体どうなってやがる?」
キョン「俺は確かベッドの上で寝たはずなのに、どうして豪邸の大広間にいるんだ?」
古泉「んっふ、あなたは今日涼宮さんが何を買われたか覚えていますか?」
キョン(確か今日は不思議探索の一環として近所の公園でやってるフリマに行って。)
キョン「古いマイナーなゲームを買ってたな。クロックタワーだっけか?」
古泉「そうです。おそらくここはそのゲームの世界かと思われます。」
キョン「はあ、あいつのワガママはホントに困ったもんだな。」
キョン(そう言いつつも、こんな状況に慣れてきている自分が恨めしいぜ。)
キョン「で、どうやったらここから出られるんだ?」
古泉「多分ゲームのクリア条件を満たせば脱出できると思われます。」
キョン「じゃあゲームについて知らない俺たちにはノーヒントってことか?」
長門「そうでもない。」
立つかな?クロックタワー知ってるかな?
続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/02(日)10:04:35.99ID:NBCGQjVM0
キョム「…」チリーン
ハルヒ「今週の土曜日に市内探索しようと思うけど、どう?」
キョム「…」チリーン
ハルヒ「ねぇ、聞いてる?」
キョム「…」チリーン
ハルヒ「ちょっとキョムってば!」
キョム「…」チリーン
古泉「涼宮さん、彼は虚無僧です」
ハルヒ「知っているわ、それがなに?」
古泉「察してあげてください」
キョム「…」チリーン
転載元:
ハルヒ「ねえ、キョム」 


涼宮ハルヒの陰謀(角川文庫)
postedwith
amazletat19.04.02
谷川流
KADOKAWA(2019-04-24)
売り上げランキング:50,095
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2018/11/08(木)15:56:11.184
ID:6W5krNG70.net
ハルヒ「はれ?あたし今声に出てた?」
キョン「……」
ハルヒ「!」
ハルヒ「な、あ、あう……」
ハルヒ「何黙りこくってんのよ!何か言いなさいよ!」
キョン「な、何かってなんだよ」
ハルヒ「だから、あの、あ、あた、むぅ……バカ!キョンのバカ!バカキョン!」
キョン「じゃあ、その、してみるか?」
ハルヒ「へっ?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/08/20(木)20:48:40.73ID:NZ+O7v6B0
みくる「ふえぇ!?」
キョン「なんだ、それは」
ハルヒ「自分の好きな人を発表するの!」
キョン「誰が?」
ハルヒ「あたし達が!」
キョン「何の為に?」
ハルヒ「面白そうだからに決まってるじゃない!」
古泉「ふむ…」
長門「ユニーク」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん2015/03/08(日)23:55:26ID:cUT
ハルヒ「いい歳こいても言い争いして、その度やれやれとかため息つくんでしょwwww」
キョン「……」
ハルヒ「市役所職員と専業主婦みたいな面白みのないテンプレ家庭wwwwブフォwwww」
キョン「………」
ハルヒ「想像しただけで退屈すぎワロリッシュwwww」
ハルヒ「拙者平凡な人生なんて耐えられないでござるwwwwフォカヌポゥwwww」
キョン「……おい、いつまで頭なでてればいいんだ、俺は」
ハルヒ「もうちょっと」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。