SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
作品:中二病でも恋がしたい!
<<
2019年10月
>>
10件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
>>
全てのレス
元スレ
2:
◆Q/CPYrUNA2
:2018/07/31(火)19:16:20.30:
I+zn5jfS0

部室
六花「あ!いった!」コロン!
勇太「大丈夫か六花!?」
六花「平気」
勇太「お凸見せて見ろよ」サワッ
六花「きゃっ/// うぅ……!」タタタタタタッ
勇太「なんだよあいつ!」
丹生谷「乙女だからね?。富樫君には分からないけど」
勇太「何バカにしてんだよ!」
丹生谷「ふふっ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/02(土)00:19:29.09ID:QzMy/SCCO
森夏「へへー♪びっくりした!?」ウニウニ
勇太「や、やめろやめろ」バッ
森夏「えーそんな必死に抵抗しなくてもいいじゃん」
勇太「するわっ!」
森夏「友達がいる前だと、恥ずかしい?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/01(金)01:58:38.37ID:ItboVF/C0
森夏(体育倉庫の一件以来、どうも冨樫くんを意識しすぎる嫌いがあるわね)
森夏(……良くない傾向、なのかしら)
森夏(そうよね。冨樫くんには小鳥遊さんがいるもの)
森夏(……でも、付き合ってないのよね)
森夏「……」
森夏(考えるの、やめ)
森夏(厨房が帰ってからも人っ子一人部室に来ないし、帰りまし――)
ガララ……
勇太「あっ」
森夏「あっ」
勇太「……」
森夏「……」
森夏(もう少しだけ、ここにいよう)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/22(火)15:02:23.43ID:vwekl34cO
六花「勇太は」
森夏「富樫くんって」
「「どんな女の子がタイプ?」なの?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/13(金)18:18:56.67ID:rcWt/O230
森夏「10年経った今でも彼氏できないとかどういう事よ・・・」
森夏「占い師なんて出会いゼロの仕事に就いた私が言える立場じゃないけどさ・・・」
森夏「一人くらい彼氏できてもいいじゃない!」
森夏「近寄ってくるヤツらは揃いも揃って本の印税だとか私の体目当てのヤツらばかりだし・・・」
森夏「飲まないとやってられないわよこんなの!」ゴクゴク
森夏「あ、店員さんすみませーん! カシスオレンジもう一杯ください」
森夏「・・・・・・」
森夏「・・・・・・」
森夏「・・・ねえ富樫くん私と付き合って」
勇太「お断りします」

続きを読む

[ 閉じる ]
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/14(水)03:09:04.58ID:f9ccVc1yP
勇太「ま、まあな……」
森さま「ふーん……へぇ?……」
勇太「な、なんだよ」
森さま「別に?」
勇太「ぐっ……」
森さま「……私クラスで一番可愛い?」
勇太「あ、あの時はその……丹生谷の本当の姿知らなかったし……」
森さま「なによ、今は一番じゃないってわけ!?」
勇太「い、いやそうじゃなくて……!」
森さま「じゃあ一番なんでしょ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆0qEG5FjLgs
:2018/07/28(土)22:00:25.20:
afueZLB+0

六花「海で遊ぶ!」凸守「夏デス!」
中二病でも恋がしたい!SS
※虎虎原作2巻後書き参考

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/11/29(日)04:29:37.24
ID:kYs5BWnH0
勇太「ならやってみろよ。お前もそろそろ中二病を少しは克服すべきだしな」
六花「了解した。今から私は知能レベルをこの世界のものと同等にまで引き下げ…」
勇太「その偉そうな口調もやめろ。あと小難しい単語を使うのもなしな」
六花「…了解した」
勇太「…」ジトー
六花「…わかった…よ」
勇太「はぁ」(果たしていつまで続くのだろうか)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1448738977
引用元:

六花「私が本気を出せば俗世間に溶け込むことも可能」 

映画「小鳥遊六花・改?劇場版中二病でも恋がしたい!?」【TBSオンデマンド】
postedwith
amazletat15.12.01
(2014-08-04)
売り上げランキング:3,231
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1361059497/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/02/17(日)09:04:57.63ID:i9tL2f/P0
六花(私も…プリキュアになったんだ…)
六花(またマナに振り回される毎日が続きそうね…)
パチ、パチ、パチ…
六花「誰?」
奏「おめでとう、菱川六花さん。いえ、キュアダイヤモンド」
れいか「あなたも今日から、プリキュアメンバーの仲間入りですね」
六花「え、どういう…それにどうして私がプリキュアって…」

4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/02/17(日)09:09:50.61ID:i9tL2f/P0
奏「自己紹介がまだだったわね。私は南野奏」
れいか「青木れいかと申します」
六花「…はじめまして」
奏「私たちも、実はプリキュアなのよ」
六花「そ、そうなんですか…」
奏「私は、このキュアモジューレと…今ここにいないけど、妖精のレリーの力でキュアリズムに変身できる」
れいか「わたくしは、このスマイルパクトで、キュアビューティとなることができます」
六花「あの…プリキュアであることはあまり話さないほうがいいのでは?」
奏「悲しいことを言うのね、私たち、仲間じゃない!」
れいか「そうです。仲間、ですね」
奏・れいか「うふふふ…」
六花(何、この人たち…?)
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/02/17(日)09:14:04.75ID:i9tL2f/P0
れいか「菱川さんは、とても頭が良いと伺っております」
六花「六花でいいです。…いえ、それほどでは」
奏「謙遜しなくてもいいのよ。ちなみに、私もこう見えて、地元の学校では学力トップなのよ」
六花「はあ…」
れいか「わたくしも、自慢するほどではないのですが、知力には多少自信があるのです」
奏「私たちって、意外と共通点があるのよ。」
奏「私だって、プリキュアになる前は、走り回ったりするような活動的なこと
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/05/14(火)19:17:53.81
ID:DUu7NhrQO
ララ「えーっと、地図と手紙ルン」
ララ「『……羽衣ララさまへこの度はプリキュアへのご変身、おめでとうございます。
新しくプリキュアの仲間入りをされたララさまとお話したいことがあります。
今度、ラッキースプーンでカップケーキなど食べながらお茶会でもいかがでしょうか?
南野……川ろっか』」
ララ「いちかたち以外にもプリキュアはたくさん居たルン!みんなとなかよくなるルン!」
ララ「いったことない場所だけど、わたしは大人ルン!ひとりでも大丈夫ルン!」
***
ラッキースプーン
ララ「こんにちはルン!」
奏「あ、来たわね」
六花「こっちよ」
ララ「今行くルン」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。