SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
作品:きんいろモザイク
<<
2018年04月
>>
20件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
>>
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/06(木)22:09:25.16
ID:Ss4BHmzi0
――斑鳩・ゼロ私室 12月5日9:00AM――
C.C.「というわけでカレン。プレゼントの用意は出来てるのか?」
カレン「えっ……」
C.C.「義理に厚いお前の事だ、なんだかんだで考えてるんだろ?」
C.C.「あいつが会議に行ってる今のうちに、持って来たらどうだ」
カレン「……」
C.C.「まさか、何もないのか?……意外に薄情なんだな」
カレン「仕方ないでしょ……最近だって、連日作戦とか偵察とかで忙しいんだから」
C.C.「そんな言い訳持ち出すなんて、お前らしくないな」
カレン「……っ」
C.C.「まぁ、今からでも遅くない。何か用意したらどうだ?」
カレン「今からじゃ選ぶ時間だってないじゃない。それに……」
カレン「あいつに何あげたらいいのかなんて、わかんない……」
C.C.「そうか。ならいっそ開き直って、お前をプレゼントしたらどうだ?」クスッ
カレン「」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1475417683/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/10/02(日)23:14:43.87ID:FVzjSXil0
元ネタ親知らず/チャットモンチー
https://www.amazon.co.jp/生命力-チャットモンチー/dp/B000VJXBB0

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/10/02(日)23:15:31.49ID:FVzjSXil0
忍「あいたっ!」
寮の食堂で晩御飯を食べている時、突然奥歯の奥に痛みを感じた。
穂乃香「どうしました、忍ちゃん?魚の骨が刺さりましたか?」
目の前で一緒にご飯を食べている穂乃香ちゃんが、心配そうに尋ねる。
忍「穂乃香ちゃん...今日の晩御飯ハンバーグだよ...」
穂乃香「あっ?そういえば、そうでした...」
この子はレッスンの時はキリッとカッコいいのに、それ以外では時々ぽわーっとしている。
まぁ、そこが絶妙に可愛くてずるいのだけど。

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/10/02(日)23:17:04.49ID:FVzjSXil0
穂乃香「だとすれば、どうしました?虫歯とかですか?」
忍「かもね...うー、ご飯の後はいつも歯磨きしてるのに...やだなー...」
アイドルは歯が命だから気を使っていたはずなのに...。
プロデューサーさんに言ったらどんな反応するだろ?
『自己管理もできない忍はアイドル失格!』とか言われちゃったらどうしよう......。
嫌なことがあると嫌なイメージしか湧いて来ない。ぐるぐる嫌なことを頭の中で巡らせていると、穂乃香ちゃんがずいっと顔を近づけて言った。
穂乃香「忍ちゃん!あーんしてください!」
忍「へ?」
穂乃香ちゃんは特訓モード並みの真剣な顔。
てか、近い近い近い!!!こんなの周りの人が見たら変に思っちゃう!!
穂乃香「虫歯かどうか私が確かめて見ます!ほら、あーんしてください!」
こういう時の穂乃香ち
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/03(土)09:48:26.65
ID:A9rp8nCL0
――超合集国最高評議会当日・アッシュフォード学園 クラブハウス――
カレン「……ブラックリベリオンの時、扇さんはあなたを護れと言った。私の、お兄ちゃんの夢を継ぐ者だって……」
カレン「――ルルーシュ。あなたは私の事どう思ってるの……? どうして斑鳩で私に……『君は生きろ』と言ったのよ!?」
ルルーシュ「……」
カレン「っ……」
ルルーシュ「!」
(ちゅぅっ)
カレン(ああ……そうか、私……ずっとルルーシュに恋してたんだ……)
カレン(ねえ、お願い……一緒に来いって、そう言って! 私、あなたとなら―――)
(れろっ)
カレン(……んんっ?)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/18(木)17:59:41.29
ID:YSqZ7Fc90
スザク「……」
ルルーシュ「スザク!!貴様は友達を売り渡すのか!!」
スザク「そうだ。友達を売り、僕は上に行く」
ルルーシュ「くっ……!」
シャルル「よぉくやったぁ……」
スザク「いえ」
シャルル「では、目を」
スザク「イエス、ユア・マジェスティ」グイッ
ルルーシュ「シャルルゥゥゥ!!!!またお前は!!俺を!!!」
シャルル「シャルル・ジ・ブリタニアが刻むぅぅ!!」キュィィン
ルルーシュ「やめろぉぉぉ!!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/16(火)01:19:47.76
ID:vPF2k3cq0
―――エリア11 ブリタニア政庁 特別虜囚室―――
スザク「――すまなかったッ!!」
カレン「何いってんだっ!!」
バキィッ!
カレン「やっていい事と!! 悪い事があるだろっ!!」
ドゴォ ゴガッ パシンッ!
カレン「いい人きどって勝手にお終い!?」
ボグッ ドゴッ アッパー!
カレン「おさまらないんだよ……!! 紅月カレンを安く見るなっ!!」
スザク「う、うぅっ……」ヨロリ
カレン「……ふんっ! 抵抗しないところが余計腹立つ!」ドカッ
カレン「さぁ、あたしを殺しなさいよ」ツンッ
カレン「捕虜がラウンズにt
スザク「え……もう、終わりなのかい?」シュン
カレン「……は?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1421834455/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/01/21(水)19:00:55ID:/f7Wrid2
シノ「なぜなら夢でそう言ってたからだ」
キバ「お、おう」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/01/21(水)19:01:49ID:/f7Wrid2
ヒナタ「そうなったらキバ君の代わりのメンバー探さないとね」ニコッ
キバ「えっ??」
ヒナタ「えっ?」

キバ「えっ……?」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/01/21(水)19:04:18ID:/f7Wrid2
シノ「まさか赤丸がいなくても忍者を続けるのか?」
キバ「あ、当たり前だろ! 馬鹿にしてんのか!」
シノ「いや、もう何も言うまい。何故ならとても面倒臭い事になりそうだからだ」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/01/21(水)19:05:54ID:/f7Wrid2
ヒナタ「ほ、ほら! キバ君には鼻があるから」
キバ「ヒナタ!」パァァァ
ヒナタ「忍者を辞めても生きていけると思うの。ほら、えっと……鼻が良いから。鼻が……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/09/23(日)23:02:09.68
ID:TAmjbo6Z0
―――斑鳩 四号倉庫?例の場面―――
ルルーシュ(どうする!? KMFが邪魔だが扇達は無防備だ……バレないようにギアスを使えば、しかし……!!)
南「みんなお前を信じていたのに!!」
杉山「井上も吉田も、お前の為に死んだんだ!!」
カレン「待ってッ!! 一方的過ぎるわ、こんなの!!」
カレン「ゼロのおかげで私達、ここまで来られたんじゃない!! 彼の言い分も!!」
玉城「どけっ! カレン!!」
杉山「ゼロと一緒に死にたいのか!?」
南「まさかギアスにかかってるんじゃないよな!?」
カレン「……ッ……」
カレン「……答えて、ルルーシュ……あなたにとって、私は何……?」
ゼロ「……!」
ルルーシュ(…………な……何だろう……?)タラリ

続きを読む

[ 閉じる ]
04/04 (18:00) SSまにあっくす!
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/03/09(水)02:02:30.09
ID:qSjnILhe0
?大宮家?
母「二人とも、夕ご飯できたわよー」
忍「はーい、今行きます」
アリス「もうおなかペコペコだよ。今日の献立は何かな」
忍「アリスは何が食べたいですか?」
アリス「やっぱり和食がいいかな」
忍「私が洋食がいいですね」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1457456549
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/09/10(月)18:16:03.75
ID:8NShXMFi0
ルルーシュ「ナナリーが望む世界、ナナリーが選ぶ明日……。しかし、それには俺が、ゼロが邪魔だ」
ルルーシュ「もう、いらないんだ。ゼロも、俺の戦いも―――」
ルルーシュ「俺は今までナナリーのためにやってきたというのに……」
 
カレン「やっぱりここに居たのね、ルルーシュ。私、あなたに―――。あっ!それ!」
ルルーシュ「リフレイン。カレンも知ってるだろ?懐かしい昔に返れる」
カレン「ふざけないで!!一度失敗したくらいで何よ!また作戦考えて、取り返せばいいじゃない!!いつもみたいに命令しなさいよ!ナイトメアに乗る?!それとも囮捜査!?なんだって聞いてやるわよ!!」
ルルーシュ「だったら、俺を慰めろ。女ならできることがあるだろ?」
カレン「……何をやればいいの?」
ルルーシュ「ゼロが……俺が実の妹のナナリーに否定されたんだぞ。わかるだろ?」
カレン「ごめん。全然、わからないんだけど。私がルルーシュの妹になればいいの?」
ルルーシュ「なんだ。わかっているじゃないか」
カレン「しっかりしろ!!ルルーシュ!!」パシンッ!!

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/08/30(木)22:07:38.91
ID:OWO5zIRQ0
黒の騎士団アジト
扇「ゼロ、黒の騎士団の財政も……」
ゼロ「何?私の指示通りにしていれば予算で困ることはないはずだが」
扇「そ、それは……」
ゼロ「予算管理は玉城だったな」
玉城「お、俺の所為じゃねえぞ!!後輩も増えたから色々と出費が増えるのは仕方ねえだろ!!」
カレン「私、知ってんだからね!どんなとこ行ってんのか」
玉城「そ、そうなの……?」
ゼロ「カレン。玉城たちはどんなところへ行っているんだ?」
カレン「え……」
ゼロ「教えてくれ」
カレン「そ、それは……あの……えー……」モジモジ
ゼロ「どうした。早く言え」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2016/04/22(金)21:29:06.61ID:RnWCunq60
アリス「シノ、家の前に何か落ちてるよっ」
忍「おやおや。なんでしょうか?」
ゴマちゃん「デース!デース!」べちべち
アリス「!?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1461328146

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん
2016/01/05(火)22:06:28
ID:c5n
陽子「あいついつも私の周り飛び回ってる…いい加減うざい…切れそう…」
電子「ブ―――――――ン」
陽子「チッ!!」
中性子(我はただここに有るのみ…)
陽子「もう嫌だこんな生活…」

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
3:
名無しさん@おーぷん
2016/01/05(火)22:10:56
ID:c5n
陽子「お隣さんは陰気で無口で無反応…」
陽子「ふと見渡せば飛び回るバカども…」
電子「そんなこと言うなよ、傷つくだろー」
陽子「!!話しかけてきやがった!」
電子「そうじゃけんに扱うなよ、俺だって同じ原子を構成する仲間として
お前らは仲良くしたいんだぜ?」
陽子「じゃあ飛び回るのをやめて!いい加減切れそう!」
電子「それは無理、法則的に」
陽子「そもそもお前飛び回りすぎてどこにいるかあいまいなのよ!」
電子「それが電子です」
6:
名無しさん@おーぷん
2016/01/05(火)22:14:04
ID:c5n
陽子「年がら年中飛び回ってばっかのあんたなんて大っきらいよ!」
電子「俺は堂々ととどまり続けるお前が好きなんだけどな!」
陽子「! …何言ってんのよバカ!」
電子「おう…これは脈ありそうな反応だぜイエ――――イ!!」
10:
名無しさん@おーぷん
2016/01/05(火)22:16:03
ID:c5n
電子「陽子ちゃん陽子ちゃん!中性子との仲はどうなの?」
陽子「そもそも会話が成り立つのか?」
電子「知らん」
陽子「話振っておいて…」はぁ
12:
名無しさん@おーぷん
2016/01/05(火)22:20:03
ID:c5n
電子「中性子よーおまえこんな別嬪さんがそばにいるのに話しかけもしないのはどうかと思うよー?」
陽子「ちょ!!…何言ってんのよ!べっ…別嬪さんなんてそんな…
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/08/16(木)21:22:50.72
ID:Sf0QaYEw0
―――神根島
ゼロ「枢木スザク!!」
スザク「ゼロ!!」
ユフィ「あ、スザーク。無事だったのですね」
カレン「ゼロ!無事だったのですね!!」
ゼロ「枢木スザク。貴様、カレンと一緒に居たのか?」
スザク「ゼロ!!お前はユーフェミア様と一緒に居たのか?!」
ゼロ・スザク「「羨ましいやつ!!」」
カレン「ゼ、ゼロ……そんな……うれしい……ですけど……」
ユフィ「スザク……あ、いや、ゼロ!羨ましいとはどういうことですか!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/03/13(火)01:22:10.625
ID:9L+/+k1bx
忍者「無事に里に戻ってきたでござるな。なっ!既に里が敵に襲撃されているでござる!」
敵忍者「仲間が戻ってきたぞ!仕留めろ!」
上忍「忍法『レーザービームの術』!」
敵忍者「ぐあああああああ!!!」
敵上忍「ひるむな!忍法『ベクトル変換の術』!」
上忍「む!?レーザーの軌道を変えられた!」
敵上忍「くらえ!忍法『分子操作の術』!貴様の細胞をバラバラに分解してくれる!」
上忍「ふっ・・・」
敵上忍「なに!?何故効かない!?」
上忍「忍法『因果不変の術』・・・。お前の俺に対する一切の因果を絶った。俺にはいかなる攻撃も通じない」
忍者「これが真の忍者の闘いでござるか・・・ゴクリ」

続きを読む

[ 閉じる ]
03/20 (09:00) SSまにあっくす!
1:2015/05/08(金)22:37:05.392
ID:wpI4zzDk0.net
忍「あっ、すみません。イギリスのラスベガスでしたね」
アリス「ラスベガスはアメリカだよ!」
忍「えっ!?」
綾「いや『えっ!?』って言いたいのはこっちよ!」
カレン「ラスベガス……そういえば昔パパと一緒に旅行に行ったことがありマース」
陽子「え、まさかカジノで遊んだの?」
カレン「いや流石に小さい頃でしたのでそれはちょっと……」
アリス「いや今でもダメだよ! というか何歳だろうと賭博はよくないよ!」
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/09/11(水)17:41:36.75:
Iz/KSZAt0
アリス「カレンったらまた?最近頻度が高すぎるよ」
カレン「ボッキは生理現象なので仕方ないデース」ビンビン
アリス「もう。じゃあまたいつもの場所でね」
アリス「じゃあぱぱっと抜いちゃうからおちんちん出して」
カレン「お願いしマース」ボロン

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500561017/
1:
◆xF5HhHyE6Y
2017/07/20(木)23:30:17.11ID:QvqfhihaO
ある日アリスはお姉さんと一緒に森にピクニックにきていました
パシャッパシャッ
姉「いいよー?アリス!もっと笑顔ちょうだい?」
アリス「はーい」ニコッ
アリス「(折角ピクニックに来たのにお姉ちゃんの趣味の写真撮影ばっかり…疲れるなぁ)」

2:
◆xF5HhHyE6Y
2017/07/20(木)23:34:55.34ID:QvqfhihaO
姉「いいねーアリス!さすが私の妹!かーわいいっ!」
パシャッパシャッ
アリス「(あーあ、眠くなってきちゃった…)」ウトウト
姉「次は胸元をはだけてみよっか?」
アリス「………ん?」ピクッ
するとそこに……
「わー!遅刻だ遅刻ー!」
懐中時計を持った可愛らしい>>4が何処かへ走っていくのを見かけました
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/20(木)23:38:02.05ID:guKixfpjo
ショタ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/08/01(水)17:35:45.61
ID:qame+TQm0
ルルーシュ「……」
カレン「満足した?もう一度ゼロを演じてよ。ナナリーを取り戻すんでしょ?!リフレインなんかに逃げないで!」
ルルーシュ「違うな。間違っているぞ」
カレン「何が?」
ルルーシュ「女ならできることがあるだろ?」
カレン「……わかった。なら、アジトに戻ってきてよ。私の自室でするから」
ルルーシュ「え?」
カレン「え?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1410072475/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/09/07(日)15:47:55ID:8L.chC8A
・きんいろモザイクのSS
・綾カレ
・短め
よろしくお願いします。

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/09/07(日)15:48:54ID:8L.chC8A
綾「ねえカレン、ちょっとその、相談したいことがあるんだけど……」
カレン「ハイ?なんでショウ?」
綾「実は陽子のことで…….」
その日、私はアヤヤに「陽子の前だとどうしても緊張してしまう」という悩みを相談されまシタ。
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/09/07(日)15:49:52ID:8L.chC8A
カレン「でも、なんで私ニ?」
綾「しのは口が軽そうだし、アリスにはこういう話は相談しにくいし……」
綾「それにカレンは皆のことを良く見てるし、私が陽子の事がす、好きだっていうのも気づいてるみたいだから」
カレン「アヤヤがヨーコのことを好きだと認めるなんて、珍しく素直デス」
綾「こ、これでもすごく緊張してるの!カレンに打ち明けて相談するのも、すっごい迷ってたんだから!」
綾「でも私、陽子が好きなのに、陽子に触れられただけで緊張してつい押しのけてしまったりして、そういうのを治したいの!」
綾「ねえカレン、私、どうすれば良いかしら?」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/09/07(日)15:51:21ID:8L.chC8A
カレン「そうでスネ。アヤヤ、ちょっと良いデスカ?」ダキツキ
綾「ちょっとカレン、いきなり何をするのよ!」
カレン「フム。少し緊張してますが、私でなくヨーコだったらもっと体がこわばってると思いマス」
綾「た、たしかに……」
カレン「だから私とのスキンシップに慣れたとしても、ヨーコ相手でないと意味がありマセン」
カレン「ですが私に良いアイデアがありマス!一週間くらい、時間をくだサイ!」
綾「ええ。でも
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
:
2014/03/22(土)21:59:50.83ID:Az3+NNJB0
?カレン「ベンザブ○ック!」
忍「貴方の風邪は何処から?」
綾「私は陽子から……って何言わせてるのよっ!」///
アリス「(今自分で言ったんじゃ……)」
忍「そんな恋の病で大変な綾ちゃんには、素直になれる勇気をどうぞ」
カレン「アナターのカゼに、狙いをキメテっ!」
忍「きんいろモザイク短編集、始まります」
陽子「(……なにこれ)」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1395493190

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。