SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:男・女・兄・妹系
<<
2017年08月
>>
247件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/19(水)18:14:22.39
ID:xtgaS/JJo
友人「なるほど。じゃあ僕と付き合う?」
女「…………」
友人「…………」
女「いや、話聞いてた? イケメンな彼氏って言ったじゃない」
友人「自分で言うのもなんだけど、僕イケメンだと思うよ?」
女「いやいやいや、アンタ女じゃない」
友人「うん」
女「うんじゃなくて」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1500455662

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/19(水)18:33:58.60
ID:xtgaS/JJo
友人「でもほら、中学入学した頃も同じようなの言ってたじゃん」
女「言ってたわね」
友人「で、三年間、誰からも声掛けられなかったじゃん。いつも尻込みして」
女「うぐ…………」
友人「いい加減友人として可哀想になってさ、そろそろ僕が貰ってあげようかなって」
女「むぅ……顔は良いと思うし、男の気配も匂わせてないし、一度くらい告白されると思ってたんだけどなぁ……」
友人「そういう姿勢が伝わってたんじゃない?」
女「マジかぁ」
友人「マジマジ」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/19(水)19:29:06.71
ID:xtgaS/JJo
女「むぅ……それじゃ、高校こそは尻込みせず自分からアタックしてみようかしら。一度くらい男性経験無いと女としてどうかと思うし」
友人「…………いやぁ、別に無理して付き合う必要もないんじゃない?」
女「何言ってんだか、そんな事言えるのはアンタが男女構わずモテるからでしょ。モテない奴の気持ちも考えなさいバカヤロー」
友人「…………こう見えて、目当ての人には見向きもされてないんだけどね、僕」
女「へー! それ
続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:従姉妹「ママでちゅよ?!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503049780/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/08/18(金)18:49:40.99ID:Oa2zGvO9O
少年「ちがいます。あなたは従姉妹です」
従姉妹「よちよ?ち。いい子でちゅね?♪」
少年「いい子ではないです。普通です」
従姉妹「あばば!あばばば!ばぶぅ!」
少年「あなたが赤ちゃんになってどうするんですか」
従姉妹「がんばらなくていいんだよ?♪」スッ
少年「…」
従姉妹「ぐっ…」
従姉妹「とどかない…ナデナデできん…」
少年「…」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1503049780

続きを読む

[ 閉じる ]
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/08/31(水)18:20:49.56ID:vGy5n7D60
母「もうゆうちゃん、宿題やったの?」
ユウスケ「これからやるよ」
母「そうやってやらないんでしょ?今日で30日終わるのよ?」
ユウスケ「うっせえよババア!!出てけよ!!」
母「お母さん知らないからね‥」
ユウスケ「ちくしょう‥なんなんだよ‥」
8月30日22時この時ユウスケは宿題に全く手をつけていないのだ
レポートや感想文もあるので今からやっても間に合わないものもある‥
ユウスケは中学1年生小学生の時からこれなのだ
ユウスケ(別に9月1日に出す必要なんてどこにも無い、確かに俺は忘れたが
俺だけのはずがないんだ!俺以外の全員が宿題提出なんてことがあるはずがない!
当日怒られはするだろうけどそれはあくまで集団!俺達忘れた集団を怒っているわけで
俺個人が単体で怒られるわけではない。ましてや反省文や面接なんてことがあるはずがない!)
ユウスケはこの時、この発想がいかに馬鹿げているかに気づけなかった
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/08/17(木)12:14:05.28
ID:pVrZ5KiA0
男「俺はすぐに眠った」
男「でも夜中に目が覚めた」
男「何故だと思う」
女「さあ」
男「誰かの気配を感じたんだ」
女「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆LYNKFR8PTk
2017/07/18(火)22:06:10.62
ID:akgy6eZh0
ある日
チョッパー「……」ムクッ
チョッパー「ドクターがいない……」
『患者を見てくる』
チョッパー「……」
チョッパー「……!!」
チョッパー「窓からトナカイが見える……」
チョッパー「……!!」
チョッパー「メストナカイ……しかも……おれと同じ……青っ鼻だ!!!」
チョッパー「……」
チョッパー「……」ダッ!!!
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1500383170

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆LYNKFR8PTk
2017/07/18(火)22:07:00.94
ID:akgy6eZh0
青っ鼻のメストナカイ「……」
チョッパー「……」タッタッタッタッ
青っ鼻のメストナカイ「!!」
チョッパー「はぁ……はぁ……」
青っ鼻のメストナカイ「……」
チョッパー「……」
青っ鼻のメストナカイ「……」
チョッパー・青っ鼻のメストナカイ「ウオオオオオオオオオオ!!!」
3:
◆LYNKFR8PTk
2017/07/18(火)22:07:30.13
ID:akgy6eZh0
ヒルルク「5万か……」
ヒルルク「性器見せただけで5万たぁ……いい仕事だぜ」
ヒルルク「おーいチョッパー、帰ったぞー」
チョッパー「……」ギュウウ
青っ鼻のメストナカイ「……」ギュウウ
ヒルルク「!!?」
4:
◆LYNKFR8PTk
2017/07/18(火)22:08:01.24
ID:akgy6eZh0
ヒルルク「おいチョッパー!!なんだそのトナカイは!?」
チョッパー「!ドクター」
ヒルルク「そうか……とうとうやったかチョッパー」
チョッパー「紹介するよ、おれの……」
ヒルルク「妻ってか?いや、それは早いか。エッエッエッエッ」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/07(金)22:29:16.14
ID:Z3kCIQ4pO
弟「おはよー」
姉「おはよう」
弟「ふあ?…眠い…」
姉「朝からだらしないな。シャキッとしろ」
弟「だって…」
姉「飯はできてるぞ。私は朝練に行く」
弟「いってらっしゃい」
姉「お前も遅刻するなよ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1499434156

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/07(金)22:32:03.45
ID:Z3kCIQ4pO
弟(僕の姉ちゃんは高校の空手部主将だ)
弟(背も高く、普通の女子に比べてガタイもいい)
弟(僕にとってはゴリラみたいな姉だけど…)
弟(県大会を優勝する程の圧倒的実力、堂々とした振る舞い、おまけに成績優秀…)
弟(男女共に誰もが認める憧れの的、らしい)
弟(家では僕に勉強しろってうるさいだけだから苦手だ)
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/07(金)22:37:01.87
ID:Z3kCIQ4pO

姉『こら、弟。なんだこの成績は』
弟『ごめんなさい…』
姉『最近たるんでるんじゃないか?』
姉『遊ぶのもいいが、勉学を疎かにするなと何度もいっているだろう。母さんとも約束したのを忘れたのか?』
弟『ごめんなさい…』
姉『謝るくらいなら勉強したらどうだ。だいたいお前は……』クドクドクド
弟『…』グスッ
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/07(金)22:49:39.97
ID:Z3kCIQ4pO

姉『弟、ちょっと姉ちゃんと腕相撲してみようか』
弟『ええ…やだよ絶対負けるもん』
姉『お前も来年は
続きを読む

[ 閉じる ]
 
1:
以下、名...-
2014/03/31(月)23:32:30
tq0ONWaE
1/26
設定は 妹16歳 兄20歳

元スレ
兄「働きたい」妹「だめっ!」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1396276350/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/08/18(金)12:15:05.30
ID:WOf5475ko
女「ねえ見て!」
インド象「パオォ?ン!」
男「わっ、どうしたのその象!」
女「お母さん象が死んじゃったから、私が引き取って育ててたんだけど、こんなに大きくなったの!」
インド象「パオォォ???ン!」
男「へぇ?……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/02/1600:30:46
ID:c0R3DKMI
ぃみゎかんなぃ。。。
もぅマヂ無理。。。
ハロワぃこ・・・
https://www.hellowork.go.jp/

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};

3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/02/1601:14:46
ID:zK8yh7zs
男「マジ無理。。。きゅぅにおまぇとハもぉつきぁえなぃだって。。。。」
男「やっぱり仕事してなぃからぁなのぉ。。」
男「ハロワにぃこぉ・・・」
8:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/02/1618:56:37
ID:BlTuwmtQ
もぅマヂ無理。彼氏が別れた。
どんどん分裂してぃまゎ8体になってる。
ぅちに勝ち目ゎなぃんだって。
完全にかこまれてる。
っょぃ。
勝てなぃ
9:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/02/1709:41:57
ID:tBvmFVlQ
だからって。。。ダマッてゃられるぁたしじゃなぃの。。。
ちゃんと。。。起死回生の策ゎ練ってぁる。。。
ぁたしのまゎり。。。M18クレイモアで囲ってぁるの。。。
彼氏ゎ。。。気付いてなぃハズ。。。
さぁ一緒に。。。ヂゴクぇの旅に。。。でかけよぉか。。。
10:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/02/1713:48:24
ID:tBvmFVlQ
ぅちゎオキニのP90をかまぇた。
銃身にはスワロフスキーでデコッたダッフィー。
ちょっと使ぃづらくなっちゃたけど。。。ぅちダッフィーと一緒なら負けなぃ。。。
11:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/02/1713:49:02
ID:tBvmFVlQ
彼氏タチは動かなぃ。
ぅちゎ神経を集中させる。
空気が張りつめる。
どれくらぃ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/17(月)17:31:17.05
ID:TK1Lz0400
兄1「何をキレてるんだ。そんな羨ましい能力、他にないぞ」
姉1「そうよ。お姉ちゃんの風を操る能力と交換してほしいくらいだわ」
兄2「それ以上望んだら罰が当たるぜ」
姉2「んなことより、ちょいと姉ちゃんに金貸してくれ」
母「あなたを産んで本当によかった……」
父「父さん、新しいゴルフバッグが欲しいな」
少年「あーもう! 金の亡者どもが!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1500280276

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/17(月)18:42:02.46
ID:TK1Lz0400
少年「俺は皆みたいにかっこいい能力が欲しかったんだよ! 何だよ500円を生み出すって! 犯罪じゃねえか!」
兄1「かっこよくても使えなければ意味がないだろう。俺のパイロキネシス、キャンプでしか使ったことないぞ」
兄2「俺なんか重力だぜ? 友達のズボン降ろすくらいにしか使わねーよ」
姉2「透明化もイタズラか食い逃げにしか使わんし」
姉1「お姉ちゃんの風は便利だけど、全然お金にならないし」
母「母さんはあなたが誇りよ」
父「ほら、このページに載ってるスコッティキャメロンのバッグ、かっこいいと思わないか?」
少年「お前らもっとましな使い方しろ!」
17:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/17(月)21:58:11.63
ID:TK1Lz0400
少年「うう……いつか俺たち一家が世界を救うヒーローになる日が来るんじゃないかと夢見てたんだ……。それなのに……」
兄1「救うも何も、まず敵が居らんからな」
姉1「居たとしても、自衛隊に任せるわ」
兄2「とりあえず俺を金欠から救ってくれ、ヒ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/17(月)23:49:06.43
ID:XNstIs4oo
男「クックック……俺のフルパワーを思い知るがいい」
女「ううう……」
男「俺の告白を見せてやる! 行くぞ!」
男「はあああああああああ……!!!」
女「あ、あああ、ああ……!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1500302946

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/17(月)23:50:04.94
ID:XNstIs4oo
男「ああああああああああああああ……!!!」
女「い、いいいい……! いいいいい……!」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/17(月)23:52:06.15
ID:XNstIs4oo
男「ああああああああああああああああああ……!!!」
ゴロゴロ… ピシャァン! ピシャンッ! ゴロゴロ…
女「空が荒れて、雷が鳴り響いてる……!」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/17(月)23:53:12.22
ID:XNstIs4oo
男「ああああああああああああああああああああああ……!!!」
ゴゴゴゴゴ… ゴゴゴゴゴ…
女「大地が……震えてる……!」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/17(月)23:56:03.14
ID:XNstIs4oo
男「はああああああ……!」バチバチッ
男「あああああああああ……!」ビビビッ
男「あああああああああああ……!」シュインシュインシュイン
ゴロゴロ… ピシャァン! ピシャンッ! ゴロゴロ…
ゴゴゴゴゴ… ゴ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/08/18(金)00:03:59.274
ID:IHzTR1YD0.net
幼女馴染「どうしよう…」
俺「と、とりあえず
>>3だ!」
2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/08/18(金)00:04:18.564ID:bW/IG3Tf0.net
キス
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/08/18(金)00:04:21.958ID:ZNSiwefga.net
服の調達

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/02/13(月)21:46:37.248ID:yYkKUJaQ0.net
―教室―
女教師「それじゃ、授業を始めまーす!」
はーいっ!
フッ…
女教師「あらやだ、照明が消えちゃったわ。停電かしら?」
成金少年(ぼくの出番だ!)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/10/08(土)17:53:16.28
ID:vtuCmh1Io
あるゲームメーカーにて……
同僚「おい聞いたか?」
同僚「今度ウチの会社に入ってくる新入社員、東大出身らしいぞ」
男「え、マジで!?」
同僚「マジマジ。人事の連中が“まさか東大生がウチに来てくれるなんて”って騒いでたもん」
同僚「しかも、ウチの部署に配属されるってさ。東大生が後輩になるなんて緊張しちゃうよな」
男「おいおい、今からビビってどうすんだよ」
男「高学歴なんてのは、実際社会に出たら何の役にも立たないもんなのさ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1475916795
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1475916795
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?...-
2017/01/3021:52:04.
710
IkhR9MI+0.net
1/36
―料亭―
成金
「ハーッハッハッハ! 今日も飲んだ飲んだ! 高級酒ばかりをな!」
成金
「ほら、100円札だ! 受け取れ、女ども!」バサッ
キャーキャーッ!
部下
「成金様、そろそろお時間です」
成金
「うむ、そうだな」
成金
「では女中君、靴を用意してもらおうか」
女中
「は、はい……」
元スレ
成金「どうだ明るくなったろう」女中「まだ暗いです……」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1485780724/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/13(日)02:29:40.994ID:Ziu9dJJk0.net
ニート妹「だってにーちゃんは“お兄ちゃん”なんだもんね?それは分かってるよね?兄妹だもんね?分かってるよね?」
ニート妹「お兄ちゃんは妹のこと守って、妹が気持ちよく生きていけるようにさ、頑張らなくちゃいけないじゃん。」
ニート妹「にーちゃんが“お兄ちゃん”である以上、ある程度自分の人生犠牲にしてもさ、それはやらなきゃいけないことだからさ。」
ニート妹「……だったらさぁ、彼女なんて作ってる余裕、あるわけないでしょ。あの、普通に考えたら分かるよねぇ?にーちゃん社会人だもんねぇ?」
ニート妹「…………別れろよ…。……彼女の方に集中してさ、あたしのこと蔑ろにするとか、ありえないからさ。さっさと別れて。」
ニート妹「……はぁ?はっ、なに?なんで“はい”って言えないわけ?え、あたしの言うこと聞けない?妹の、あたしの言うこと聞けないかな?」
ニート妹「チッ……いいから別れろよっ!言うこと聞けっ!!なんで別れらんないのっ!?そんなに彼女大事!?にーちゃんのくせにさぁ!?」
ニート妹「にーちゃんはあたしのことだけで手いっぱいだろうがッ!!他の女にうつつ抜かしてんじゃねぇよ!!分かってんのかよおッ!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/12(金)02:57:17.25
ID:CnRB+DLpo
男「なんだこれ?」ヒョイッ
男「DEATHNOTE……直訳すると……」
男「……」
男「……」
男「死のノートか」
死神「ずいぶんかかったな」ヌッ
男「うわっ!?」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/11(金)14:26:55.306ID:wE1Z3tDd0.net
嫁「そっちも忙しいんでしょ?たまにしか会えないのは仕方ないって」
嫁「でもちゃんと仕事はしなきゃ、私のことばっかり考えてたらだめだよ」
嫁「大人なんだから、仕事する時は仕事」
嫁「って、なんかいきなり怒っちゃったけど…ごめんね、久しぶりなのに」
嫁「……そっか、もうそんな季節なんだ…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/02/15(水)21:12:54.349ID:Qb/YY3FO0.net
牧場――
田舎娘「はいはーい、みんなー! ご飯の時間だよー!」
社畜A「やったーっ!」
社畜B「メシだ、メシだーっ!」
社畜C「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
 
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/13(日)19:55:34.420
ID:EcO54kmVK.net
『おじゃましまーす』
ニート「ヒィッ…盆だから姪たちが帰ってきた…」
コンコンコン
ニート「!!!」
ビクゥッ
黒ギャル姪「叔父さ?ん相変わらず引きこもってんのなー」
ドジっ子姪「出てきてよぅメイといっしょに遊ぼうよぅ」
コンコン
ニート「ヒッ…ヒィッ…」
ブルブル
ドジっ子姪「メイとおかし食べようよぅ叔父さん出てきて…」
コンコン
ニート「あっあっあっ…」
黒ギャル姪「叔父さ?ん部屋から出てきたらエッチしてあげるよっ???」
ニート「!!!!」
ガタッ
ガチャガチャ
ニート「本当!?!!?」
ドドドド
黒ギャル姪「ぶっはマジで出てきたぁはいあたしの勝ち1000円ねー」
ドジっ子姪「ふぇぇ…負けちゃった」
地味系姪「…」
ニート「!?」


 
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/13(日)19:57:59.779
ID:EcO54kmVK.net
ニート「おまんこちゃんしてくれないの?!?!」
黒ギャル姪「キモッするわけねェ?だろバーカ(笑)」
地味系姪「きも…」
ニート「ああああああ?!!」
母「25年育てた結果がおまんこちゃんなんて…あたしゃ情けないよ…」
兄貴「死ねよ」
ニート「んっ…んんんんん!!」
ブルルッ
黒ギャル姪「このおっさん泣いてるぅ(笑)」
ドジっ子姪「ちょっとかわいそうだね…」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/08/11(金)17:27:13.36
ID:rY6Ea4tr0
男「>>2?」
女「うん」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1502440033
引用元:

女「ねえ、>>2しようよ!」 


このマンガがすごい!2017
postedwith
amazletat17.08.16
宝島社
売り上げランキング:28,131
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
 
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/15(火)12:57:46.458
ID:WFC3KoTfa.net
俺「ほ、ホント?嬉しいなぁ……♡ねぇ、それじゃあちゅー、して……?」ソワソワ
お前ら「う、うん。それじゃあ、いくよ……!ちゅ、ちゅぅっ///」カァァッ
俺「ふぁ、ふぁぁっ////お、お前、お前らぁっ////」ドキドキ
お前ら「んっ、えへへ♡次は>>5してあげる……!」
俺「うんっ……!」ニコニコ

 
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/15(火)12:58:42.504ID:nIEOCm0pa.net


続きを読む

[ 閉じる ]
 
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/14(月)21:20:35.968
ID:jz7vp07W0.net
合気道娘「これより演武を始めます!」
合気道娘「それじゃ、いつもの通り私が腕をつかんだらわざと転んで下さいね」ボソッ
男「は、はい……分かりました」
合気道娘「えいっ」ガシッ
男「うわぁぁぁっ!」ステンッ
オォ?……!
客A「すっごーい!」
客B「女の子が簡単に男を転がしちゃったよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/10/07(金)20:26:20.25
ID:trmjtiWio
男(今日は一日中彼女とデートだ……進展できるといいなぁ)
男「お、来た来た」
男「おはよう!」
女「ファイッ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1475839579
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1475839579
続きを読む

[ 閉じる ]
08/15 (23:00) SSなび
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/01/13(金)21:03:53.32ID:pLquWpXK0
木曜日
女宅リビング
女「私に許嫁がいる!?冗談言わないで父さん!」
女父「冗談じゃない、相手方の父さんとは古くからの親友で俺らが学生の頃もしお互いに息子と娘が生まれたら結婚させようと約束したんだ」
女「私には付き合ってる人がいるのよ!そんな軽い約束で娘の幸せを奪うの!?」
女父「そんな俺と顔合わせしてない奴よりも、絶対俺の親友の息子さんとの方がいい関係になるぞ」
女「そんなの勝手に決めないで!とにかくそんな許嫁と結婚するぐらいなら彼と駆け落ちするんだから!」ダッ
女父「おぃちょっとま…」
バタン?
女「そんな私の知らない許嫁なんて…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/12(火)00:08:42.59ID:715+DFUy0
男「ずっと前から好きでした!付き合ってください!」
幼馴染「ん?」
男「いや、だから昔から好きだったって……」
幼馴染「……んー」
男「え、俺じゃ駄目?」
幼馴染「いや……」
男「何が駄目なのか言ってくれないと」
幼馴染「告白」
男「え?」
幼馴染「せっかくさぁ、こんないいムードなんだから、もうちょっと」
男「なるほど」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆4eK2M.Oolk
2016/03/1107:29:39
ID:7…oWf6
「○○駅付近にて踏切事故が発生したため、??駅で電車は停止します」
このアナウンスを聞いたときに私は確信した。
「これだ。俺が待っていたのはこれなんだ。俺は踏切事故を見たかったんだ!」
だから私は、電車を降りて駅の改札を抜けると列車沿いに歩いていった。
スマホで調べると駅まで10kmあったが関係なかった。
列車沿いに歩いても2時間以上かかる計算だったが、幸いにも時間に余裕はあったため気にしなかった。

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};

2:
◆4eK2M.Oolk
2016/03/1107:30:29
ID:7…oWf6
私は土に侵食されかかっている田舎道路の路側帯をスキップでもせんばかりに歩いていた。
道路の端にはつま先が軽く埋まるほどの草が生えていて邪魔だった。
だが、道路の中央を歩くよりはぜんぜんいい。
田舎なのに、田舎の癖して時々車どおりがあるせいで、車が通ると道の端によけなければならなかった。
中央を通れば端によらねばならない。それはなんとなく面倒くさかった。
3:
◆4eK2M.Oolk
2016/03/1107:31:04
ID:7…oWf6
そうやって歩いていると、タンポポが二つ生えているのを見つけた。
「珍しいな」と私は思った。
4:
◆4eK2M.Oolk
2016/03/1107:31:41
ID:7…oWf6
何が珍しいのかというとまずは生えている時期。
まだダウンジャケットが手放せないほど寒いのだ。歩いてると手が凍って痛い。
そんな寒い時期に、春の訪れの象徴たるタンポポが咲いている。珍しい。
それがひとつ。
5:
◆4eK2M.Oolk
2016/03/1107:32:32
ID:7…oWf6
ふたつ目の珍しさは、一目見てわかる奇
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/10/3000:03:06
ID:rAc8yahc
幼「好きです! 付き合って下さい!」
男「うぇうぇ……うぇーい」
幼「告白されて嬉しいって? 私も嬉しい!」
男「うぇ、うぇい……」
幼「急に告白されて困るって? ……アプローチかけて来たつもりだったんだけどなー」
男「うぇ!? うぇい」
幼「謝らないでよ」

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/10/3000:03:50
ID:rAc8yahc
男「……うぇい」
幼「いつからって、出会った時からかな。一目ぼれだったんだ」
男「うぇうぇうぇい!?」
幼「5歳からって、好きになるのに年齢なんて関係ないよー」
男「うぇ……」
幼「落ち込まないで! ずっと言わなかった私のせいでもあるんだし!」
男「うぇい……」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/10/3000:04:46
ID:rAc8yahc
幼「思えば、小さいころから男はかわいかったな」
男「うぇ」
幼「ほんと食べちゃいたいくらい可愛くてね」
男「うぇい」
幼「私、料理も練習して上手になったんだよ!」
男「!?」
幼「男が死んじゃった時は食べてあげるね!」
男「うぇ、うぇい」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/10/3000:05:51
ID:rAc8yahc
幼「ねえ、良かったら私の部屋に来てくれないかな」
男「うぇい」イヤダ
幼「どうしてって? 私がどれだけ男の事好きか知ってほしいんだ」
男「うぇいうぇい」
幼「きっと男も喜ぶと思うなー」
男「うぇい?」
幼「部屋にはね、男の写真や男グッズがいっぱいあるんだよ! 素敵でしょ?」
男「」ドンビキ
幼「下着はもちろん、髪の毛や爪もびっしり壁に貼ってあるんだよ! きっ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/01/2704:20:48
ID:Yg8.S4uQ
女「ねえwwww ねえwwww お前何やってんのwwwww」
男「アニメ見てる」
女「おまwwww 社会人になってアニメとかwwww まじうけるwwww」
男「うっせえネトゲ廃人」
女「ふひひwww さーせんwwwww」
女「ねえwww アニメ面白い?wwwwww ねえwww ねえwwww」
男「うるせえよ、聞こえねえだろ静かにしろよ」
女「ふひいいいいwwwさーせんwwwww 向こうで遊んでくる」
女「(´・ω・`)」
男「友達呼んだのにアニメ見てた俺が悪かったから、部屋の隅で体育座りすんのやめてくれ、心が痛い」
女 ショボーン

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/01/2704:21:28
ID:Yg8.S4uQ
女「ねえwwww ねえwwww 買い物いかねえ?wwwww」
男「いや、買うものないしいいわ」
女「行こーぜーwwwww なあwwwwなあwwww」
男「行かない」
女「お前、服だっせえだろwww 遊びに行く服もねえぞwwww」
男「気にしてないからいい」
女「お前の意見なんざ聞いてねえwww 私が恥ずかしいんだよwwwww 言わせんな恥ずかしいwww きゃーwwwwwww」
男「別にお前と出かけるわけじゃないからいい」
女「うっせえwww 行くぞwww ほらwwww ほらwwwww」
女「ほらwwwww ほらwwwwww ほらほらほらぁwwwwww」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/01/2704:22:18
ID:Yg8.S4uQ
女「ほらwwwwほらwwww」
女「ほらww…ほらww……」
男「……。」
女「……ねえ、行こうよ」グスン
男「???! わかったよ行くよ」
女「……wwwwwちょろいwwwww
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/05/02(月)22:17:16.36
ID:XpL8ggbi0
ルート分岐する時に安価でルートが決まります。
安価自体は少ないですがよろしくお願いします。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1462195036

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/05/02(月)22:18:24.24
ID:XpL8ggbi0
ーー
幼馴染友「見てみてこんなアプリがあるんやお!『あなたの恋はどこから?ラブ診断』やってみん?」
幼馴染「え、い、いやいいよ?なにその変なアプリ」
幼馴染友「んーとね、今の好きな人に対するあなたの接し方や愛情表現を診断してくれるんやって!」
幼馴染「…いやいいよ。止めとく?てか私好きな人あれだしw」
幼馴染友「あれ?あれってなんなん?w」
幼馴染「なんでもないよぉ」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/05/02(月)22:20:38.50
ID:XpL8ggbi0
ーーー放課後
男「ふむ、今日も愛車でTAしながら帰るか…。最高が15分だからな…もうちょっと早く帰りたいんだが…」ブツブツ
幼馴染「ぁ、きょ、今日もあの変な自転車で走って帰るのかな…全然追いつけないし、むちゃくちゃ速いし、もし私が彼女になってもあの自転車じゃ2人乗りできなさそうだし、休みも自転車乗ってて私の事かまってくんないし、あ、でもなんだか筋肉質になったというかもっとかっこよくなったような気がするし、で、でも…このままいっちゃうと太ももパンパンになっちゃうんだよね…そ、それはなんだかやだなぁ…。や、やっぱりあの自転車はいいことなんてないよねっ、だ、だいたい本当は私へ注がれるべき愛があの自転車に行ってると思うんだよね…おかしいよね、じゃ、じゃあ…壊しちゃえっ。うん、いいよね!サイコー。だってあん
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。