SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:男・女・兄・妹系
<<
2018年02月
>>
272件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
ち?ん2018/02/22(木)12:34:55.14ID:y1NaLwdz0
こむぎ
@komugimaimai
父が出張で会議に出るからプレゼンの資料とかが入ったキャリーを持っていったんだけどそれが私のコスプレ用のキャリーでしかも中身がプリキュアの衣装で会議でみんなの前でそれを開けてしまい
183センチの妻子持ちのキュアダディを爆誕させてしまった。父がプリキュアであることがバレてしまった。
2018年2月21日(水)21時20分27秒

2:
風吹けば名無し2018/02/22(木)12:35:29.49ID:QCdWAhd4p
これは清々しい嘘松

6:
風吹けば名無し2018/02/22(木)12:36:03.08ID:81iPVNjSa
嘘つきやなぁ

9:
風吹けば名無し2018/02/22(木)12:36:21.06ID:+9VQD7X5d
普通USBに入れるよね

続きを読む

[ 閉じる ]
02/23 (12:00) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2015/03/22(日)00:30:33.23:
LhtinHk40
男「こんな点数取ったのはじめてだよ……」
男「色々わかんない所が有ったから仕方無いけどさ……」
女「男君!テストの点数どうだった?」
男「うわぁっ!?べ、別にお前に教える必要なんて……」
女「ふーん、そんな点数じゃ高校生活やっていけないかもよ……」
男「な、何だって!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/23 (12:00) SSまにあっくす!
 
動物
1:2017/11/15(水)01:23:14.623
ID:RJDJtW+d0.net
飼い主「やっぱ去勢したほうがいいよねー」
主の友「だよなー。発情期なくなるし。いろんな病気の予防になるしな」
飼い主「来月手術で玉とっちゃおうねー」
猫俺「!?!?!?」
猫俺(え……マジっすか)
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1405400544/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/07/15(火)14:02:24ID:3xMviQY2
俺「す…好きです!付き合ってください!」
女「えっ…!」
破壊衝動
例えば赤の他人だらけの電車友人との会話中あるいは授業中
(今ここで自分が叫びながら全裸になるとどうなるだろう?)などと考えた事はないだろうか
女「…よ…よろしくお願いします…///」
俺「…ほんとに!?ありがとう!」
誰だって心の内に破壊衝動を潜めている
だが勿論それを明るみにする事はない
人には理性があり感情があるからだ

それが俺にはない
ーーーーー

2:
バイトリーダー◆3WmQZKDzxM
2014/07/15(火)14:03:05ID:3xMviQY2
女「明日は私達の1ヶ月の記念日だねっ」
俺「そうだな」
女「そーだっ!明日なにかしよーよ!記念日なんだから!」
俺「えーめんどくせぇよーw」
女「そんなこと言わないの何する?」
俺「うーん…じゃカラオケでもいこうか?」
女「何言ってるのっもっと特別な事!…そうだっ俺君家でパーティーしようよ!」
俺「俺ん家?うーん…しょうがないなぁ」
女「やった!」
俺「ふふっwやっぱ女ちゃん可愛いよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名...-
2017/09/2323:19:13.32
/rIHX+GB0
1/31

「何の存在価値があるんですかそんな仕事」
老人
「ご想像にお任せするのじゃ」

「はぁ・・・何で俺に」
老人
「まあまあ、つべこべ言わず始めるのじゃよ」
元スレ
男「架空の映画の予告だけを作る仕事?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506176353/
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/02/14(水)22:33:43.30:
J7QicOlO0
――下校中
友「うんこせんの?」
男「ううん」
男「うんこ」
友「いってらっしゃい」
男「うんこ」タッタッタッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん2018/02/22(木)19:42:00
ID:nrY
男「さっき手のひらサイズのでっかい蜘蛛がいた気がする」
アラクネ「………」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPに...-
2013/10/1018:41:07.61
YwIpiJJw0
1/30

「一目惚れなんだ!」
後輩
「見た目しか見てないんですよね? なおさら嫌です」

「と、友達からで」
後輩
「妥協する程度の想いだったんですね。なら告白しなきゃいいのに」

「やっぱり付き合」
後輩
「やっぱり? 私の意見に左右されるほど、先輩の意志は弱いんですか」

「……出直してくる」
後輩
「女々しくて、キモいのでやめてください」

元スレ
男「付き合ってください!」 後輩「嫌ですけど」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1381398067/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?...-
2016/09/0505:07:17.
083
zSfMT22Y0
1/29
幼女
「ここが原宿かー」

「Yeah」
幼女
「わたしミルクレープ食べたいな」

「ahsayho↑」
幼女
「うん」
元スレ
男「sayYO」幼女「わかった」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1473019637/
続きを読む

[ 閉じる ]
02/22 (19:12) みんなの暇つぶし
 
男女
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/02/21(水)12:20:44.905
ID:W8Dp/a4wM
喧嘩とかしてない
いきなり結婚するから別れてって言われた

2:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/02/21(水)12:21:29.914ID:2/br9mQip
キープ君……

3:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/02/21(水)12:21:49.221ID:ZkR99CFH0
かわいそう

4:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/02/21(水)12:21:52.723ID:C6j5pbmj0
相手の男も可哀相だな
別れる理由舐めてるだろ1はバラさないような従順な男ってことじゃん

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2015/03/31(火)22:58:13.492:
jRqfZOEdM.net
風紀「それって、トイレの花子さんとか、深夜にひとりでに鳴り響くピアノの音とかってやつ?」
不良「ああ。怪奇現象にみんなほとほと困ってんだよ」
風紀「まぁ別にいいけど……。じゃあ、深夜0時に校門前集合でいいかな」
不良「はぁ!? 私も行くのかよ!?」
風紀「もちろんさ。君もしかして、ビビってる?」
不良「な、何言ってんだテメー! 私がオバケ風情にビビるわけねぇだろうが!」
風紀「それなら決まりね」
不良「お、おう。お前こそ逃げねーでちゃんと来いよ」
風紀「うん。ところで、最初の七不思議は何?」
不良「
>>5」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/07/03(水)14:10:45ID:3Fyd/7tk
男「……」
女「……」
男「だ、大丈夫……ですか?」
女「あ、はい……」
男「えっと……どうしましょう」
女「どうしましょうか……」
何があったかというと、デパートに買い物に来てたんだけど、なんかいきなり建物が崩れ出したんだよ
そんで、名前も知らない赤の他人の女の人がバランス崩してこっちに倒れ掛かってきて、それを優しくカッコよく受け止めたまでは良かったんだけど、
天井から瓦礫が落ちてきて振動で俺も転んじゃっててんやわんやで、
結果、瓦礫に埋まった。
幸い、お互いに怪我は無かったみたいだけど、密着状態でしかも瓦礫に囲まれてるから身動きも取れない、どうしよう

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/02/22(木)11:54:17.586
ID:ovBaPB4w0
ぼく「これ以上食べられないであります!!」ビシッ
クラスメイト「?ドッww?」
教官「お、お前というやつはどうしてこうも…もういい廊下に立っとれ!!」
ぼく「へ、へーい」スタコラサッサ
海外からの特待生(あいつ…今見もせず正中線への打撃をずらした…?いやまさかな…)
幼馴染み「もう…私まで恥ずかしいからやめてよぅ…」
元気っ娘「ンニャハハハ!落ちこぼれの旦那を持つと苦労するねえ!」
幼馴染み「そんなんじゃないってば!!」カァッ
↑こういうの

続きを読む

[ 閉じる ]
02/22 (15:00) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2015/04/06(月)01:13:46.244:
0LbdCDMK0.net
兄「中学生にもなってまだ一緒に入るとか言ってんのか?」
妹「年齢は関係ないもん!それに兄妹なら普通ですっ!」
兄「なんでもいいけど、入らないぞ?」
妹「へぇ?・・・お兄ちゃんのエッチな本、お母さんにバラすよ?」
兄「」
妹「いいのかな??」ニヤニヤ
兄「すぐ行きます」キリッ
妹「えへへ」
その後仲良くお風呂に入りました。
めでたし、めでたし。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5...-
2017/11/2101:32:25.
876
H5hQlv4u0
1/28
―居酒屋―

「ねえ、こないだのオーディションどうだったの」

「……」

「どうだったの」

「うるせえなぁ、黙ってるってことはそういうことだよ。察しろよ!」

「ねえ、もういい加減、音楽で食べてくなんて夢見ることやめてよ」

「あたしの方は経営順調だけど、いつまでもあんたを養うのはゴメンなんだから」

「そろそろ現実を見て、普通の会社に入って、真面目に働いて……」
クドクドクドクドクド…

「……」イライラ
元スレ
男「てめえ、ビール瓶でブン殴ってやる!」女「いやぁぁぁ!」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1511195545/
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1406045788/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/07/23(水)01:16:28ID:15Z51Fnk
青年「お、ここだここだ」
青年「ここのオヤジって、すげえ頑固で評判なんだ!」
青年「客の態度はもちろん、食い方にも文句つけてくるんだ!」
男「えぇ?……食い方にまで文句つけるのかよ」
男「そんなんじゃ、あっという間に客足なんか途絶えるんじゃないか?」
青年「いや、案外そこに惚れ込んでるファンも多いんだよ」
青年「それに、ラーメンの味はそうするだけのことはあるしな!」
男「ふうん」
青年「さ、入ろうぜ!」ガラッ…

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/07/23(水)01:19:21ID:15Z51Fnk
<ラーメン屋>
オヤジ「へい、らっしゃい!」
オヤジ「空いてるとこに座ってくんな!」
男(声でけぇ?……空気もピリピリしてるな、まるで戦場って感じだ)
青年「モタモタしてると怒鳴られちゃうから、とっとと座っちまおう」ガタッ
男「う、うん」ガタッ
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/07/23(水)01:22:30ID:15Z51Fnk
男「えぇ?と、どれにしよっかな……」
青年「お前は初めてだから、ただのラーメンにしとけ」
男「え、あ……うん(そんなルールもあるのか……)」
青年「あと……この店は必要以上の私語禁止だからな」
青年「あまり余計なことは喋らない方がいい。でないと──」
オヤジ「お客さぁ?ん、しゃべってばかりじゃ、麺がのびちまうよ!」
客A「あ……す、すみません」
客B「すぐ食べます!」ズルズル…
青年「ああなる」
男「はぁ……」
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/07/23(水)01:25:12ID:15Z51Fnk
男(しゃべっちゃいけないなら、スマホでもいじるか)モゾ…
青年「おい、ケータイやスマホをいじるのもダメな
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1405955823/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/07/22(火)00:17:03ID:W1GXdlRc
── 駅前
男「よう!」
友人「やぁ!」
男「なんか最近、だんだんお前と会う回数が増えてきたよな」
友人「そうだね」
男「俺たちインターネット上でたまたま知り合った仲だけど」
男「なぁ?んか妙に気が合うんだよな」
男「はっきりいって同じ高校の連中とつるんでるより、お前といる方が楽しいぜ!」
友人「ボクもだよ!」
男「とはいえ、お互い彼女の一人も作らなきゃいけねー年だけどな。ハハ……」
男「ま、寂しい野郎同士、今日も楽しくやろうぜ!」
友人「……うん」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/07/22(火)00:19:57ID:W1GXdlRc
男「いやぁ?、野郎二人のカラオケってのもたまにはいいもんだな!」
友人「そうだね!」
男「女の子がいたら絶対歌えないような、アホ歌を歌いまくっちまった」
男「てか、お前って声たけーよな! 声変わりおそくね?」
友人「……」
男「んじゃ、そろそろ解散すっか!」
男「またなんかあったら、気軽に連絡してくれな!」
友人「……ま、待ってくれ!」
男「ん?」
友人「今日……これから、ボクの家に来られるかい?」
男「ん?、まぁ大丈夫だけど」
友人「じゃあ、ぜひ来てくれ! ……話したいことがあるんだ!」
男「おう」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/07/22(火)00:22:38ID:W1GXdlRc
── 友人宅
男「おじゃましまぁ?す」
男「今日、家族の人とかはいねえの?」
友人「うん……平気」
友人「今日はお父さんもお母さんも、帰ってこないんだ」
男「へぇ?、だったらオナニーし放題じゃん!」
男「俺なんか、親いない時はすっげー声出してオナるしよ!」
男「で、窓開いてて青ざめる……とか何度かやったな」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1405840866/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/07/20(日)16:21:06ID:2e1ICkPY
【シャー芯】
女「ねー、男くん」
男「ん、どうしたの女さん」
女「シャーペンの芯ちょうだい!」
男「いいよ、はい」
女「ありがとー」
男「うん」
女「2本もらったし、2本かえすねー」
男「!?」
男「え、なに、返してくれるの?」
女「? そうだよー」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/07/20(日)16:24:11ID:2e1ICkPY
【芯の違い】
男「え、あ、芯の濃さが違ったとかか」
女「男くんの濃さは何ー?」
男「俺はHBだけど」
女「おそろいだー、えへへ」
男「……!?」
女「どうしたの?」
男(落ち着け、きっと何か理由が……!)「メーカーが違ったりするのか!」
女「えー、私のM○NOだよ」
男「…うん、俺のもそれだよ」
女「やったー、またお揃い。波長が合うねー」ニコニコ
男「……うん、そうだね」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/07/20(日)16:25:12ID:2e1ICkPY
【なぞなぞ】
女「なぞなぞです!」
男「ずいぶん急だね」
女「赤は赤でも赤じゃないものなーんだ!」
男「えー、わかんない」
女「えへへ、私もわかんなーい」
男「!?」
女「難しいよねー」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463231919/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/05/14(土)22:18:39.39ID:hyNfbz4e0
旅人「……」ザッ
旅人(暗い暗い森の中、手にした灯りだけを頼りに、僕は一人歩く)
旅人(灯りにしているのは、小さな瓶だ。内部の土に混ざった色とりどりの鉱石は、それ自体が魔力を宿している)
旅人(そして、その中には、蛍光色に発光するキノコが生えている)
旅人(「月蛍茸」と呼ばれるキノコだ。魔力に反応して、強く光る性質を持つ)
旅人(時刻は……深夜だろうか。満月の月明かりが仄かに森を照らしている。どこからか梟の鳴き声も聞こえる)
旅人(それなりに歩いた。羽織っている服は、汗ですこし湿ってきている。足も随分と疲労が蓄積しているようだ)
旅人(僕は何故この場所に居るんだろう。記憶が定かではない)
旅人(しかし、この先に、どうしても会いたい人がいる……そんな気がするんだ)

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/05/14(土)22:27:10.00ID:hyNfbz4e0
旅人「!」
旅人「……小屋?」
旅人(一つの小屋が目に付いた。御世辞にも綺麗とは思えないが、明かりがついている)
旅人(……怪しい……しかし、少し休みたいと思っていたところだ)
旅人(僕は意を決してドアを叩いた)
男「……珍しい、人がここに来るなんてな」
旅人「旅の者です。少し脚を休ませたいのですが……構いませんか?」
男「ああ……ほら、薬草を調合した茶だ。苦ェが効くぞ。干し肉も喰いたきゃ喰え」
旅人「ありがとうございます」
旅人(……毒は入っていないようだ。いただこう)
旅人(ぐっ……すこぶる苦いっ、肉も……なんだこれは、一日放置したパンのようだ……と言うより、肉の方は味がしない?)
男「へえ、マズいか。そりゃ良いね、生身が機能してる証拠だ」
旅人「……?」
男「何故ここに?」
旅人「分かりません……ですが、この先に居る誰かに
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/05/02(月)22:09:02.65
ID:EvzzQfnE0
男「いや……俺、昨日は一日中家にいたけど」
女「え!?でも……私、昨日デパートで男くんを見かけたよ」
男「他人の空似じゃないか?」
女「………いや、でも確かにあれは…」
男「そういわれても、俺は確かに昨日は家から一歩も出てないしな……」
女「………嘘、ついてない?」
男「俺がお前に嘘をつくと思うか?」
女「……………」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1462194542
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/02/21(水)09:14:52.905
ID:CNyzHpkX0
すごく脱力した

3:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/02/21(水)09:15:14.418ID:/Vt/ZKVa0
なにやったんだよ

7:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/02/21(水)09:16:32.084
ID:CNyzHpkX0
>>3
本人にメッセンジャーでその生き方じゃあかんのちゃう?と言っただけ

12:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/02/21(水)09:17:26.919ID:29YAAlJ0d
>>7
その友達がママに言い付けたなこりゃ……

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/22(木)01:21:27.47
ID:bQB3JNn20
ある日、あるところに一人の女子がいた。
女子「うーん、最近食べ過ぎでちょっと太っちゃったな。運動不足もあるし」
女子「太ったといっても2kgくらいだけど、少しだけダイエットしようかな」カチカチ
男子(女子の彼氏)「お、女子!いったい何を調べるんだ?」
女子「あ、男子くん。実はダイエットしようと思って。だから良い方法を検索してるの」
男子「ダイエットだと……」
女子「うん、最近食べ過ぎちゃって。あははは……」
男子「馬鹿野郎ーーーーッ!!」
女子「うわっ!?」ビクッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2012/01/30(月)10:34:08ID:2J5zIM/A
幼馴染み「最近寒いし」
男「雪国だからな」
幼馴染み「何食べたい?」
男「うーん、ロールキャベツで」
幼馴染み「おっけー♪」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPに...-
2013/07/1500:11:00.96
yXQgTiuBo
1/65
なぜ人を殺してはいけないんですか?
そう決まっているからです。
元スレ
男「死にたくない」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1373814660/
続きを読む

[ 閉じる ]
※ノンケ以外はry
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/30(月)17:16:33.25ID:paJ1ilFM0
男「ただいまー」
父「おー、男帰ったか。早速だが私達は急遽仕事で北海道に行かなくてはならなくなった」
男「え」
母「私達が留守の間は幼馴染さんの家でお世話になるのよ」
男「そんな、いきなり!」
父「早く荷物をまとめておけよ。私達はすぐに行かねばならないからな」
男「ちょっと?!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:名無しさん@おーぷん:2018/01/23(火)20:21:33ID:C8h
男「めっちゃ柔らかくてひんやりしてる」
スライム「ふよんふよん」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498999729/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/02(日)21:48:50.26ID:lmpb41zt0
お前ら「おい……なんだこの店は!」
お前ら(奴隷たちはやせ細り、今にも死にそうだ。その上、俺が一歩近づくたびにおびえて涙を見せやがる…)
奴隷少女「ひっ…」ガタガタ
お前ら「どんな管理をしているんだ!やれやれ…」
商人「す、すいやせん旦那!こ、これがうちの限界でさぁ…」
お前ら「胸糞悪い…ん?
エルフ美少女「ひぃっ…」
お前ら「あれは…」
商人「あ、あれはエルフでさあ。1週間くらい前に捕まえてきたんだが…病気でなんもできない不良品ですよ。明日にでも処分してやろうかと思いまして…」
お前ら「……そうか」
商人「すいやせん。今度来るときにはいい品物をそろえておきますんで…」
お前ら「…いいだろう。そこの奴隷をいただく」
商人「えっ!?こ、このエルフをですかい?」
お前ら「構わんだろう?いくらだ」
商人「そ、そりゃあうちとしても不良品を買っていただけるのはありがたいですが……病気で死んでしまったりしても返品はききませんよ?」
お前ら「構わんさ。いくらだ」
商人(ははぁ。この旦那、人のいい顔をしておいてもしや凄まじくえげつねえことをするつもりだな。くっくっく。この人は敵に回さないほうがいいな……)
商人「へえ!まあ、仕入れ値に色を付けた10万ゴールドで売りますぜ」
お前ら「随分安いな。仕入れ値がこの値段で他の奴隷はこの値段か…」
商人「勘弁してくださいよ。奴隷の餌やりとか、お客様に買っていただくまであたくしらが面倒みないといけないんですから。それにこいつは特別安く仕入れたんですよ。元々仕入れた時から弱ってたもんで」
お前ら「……そうか。ほら」
商人「へい!毎度!すぐにお屋敷までお持ち帰りで?よろしければ運びましょうか?」
お前ら「いや。いい。馬車を待たせている」
商人「そうですかい。でしたら、お車までお運びいたしますよ。おい!」
屈強な男「……」
続きを読む

[ 閉じる ]
02/21 (12:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆gxgeF/n1Es
:2018/02/19(月)21:15:07:
YB7mZB1o
師匠「ほらほら!あたしから一本取るんじゃなかったのかい?」
男「くぅ・・・せい!はぁ!とう!」
師匠「ダメダメぜ?んぜんダメ。慌てると基本の型が崩れる癖が治ってないよ?」
師匠「ほら、足元がお留守だ」
男「あいた・・・」
師匠「今日もあたしから一本取れなかったね」
師匠「それじゃあ風呂を沸かしておくれ。あたしは夕飯の準備をしとくから」
男「は?い・・・あーあ、また勝てなかった・・・」
男「師匠は子供のような大きさなのに勝てないなんて武道の道は厳しいな?」
男「・・・お風呂か・・・またあれかな・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
娘「エルフは私のパパ」
少年エルフ「マンドラゴラ栽培キット?」
オババ「あんたがパパになりなさい」少年エルフ「えぇ!?」
少年エルフ「娘は林間学校に行ってるよ」
少年エルフ「誘拐されちゃった」前編
少年エルフ「誘拐されちゃった」後編
少年エルフ「僕をパパにしてくれてありがとう」
娘「エルフと一秒でも長く居たい」
少年エルフ「異種族交流会?」
少年エルフ「下水道にドラゴン?」
少年エルフ「ゾンビカフェ!?」
少年エルフ「進路相談?」
少年エルフ「人間の娘を育てたら魔王を探しにいくことになりました」【前半】
少年エルフ「人間の娘を育てたら魔王を探しにいくことになりました」【後半】
1:
◆VEKixXsFvlSQ2017/03/26(日)15:42:51.10
ID:LFUQ7pFz0
これはハーフエルフの少年と彼に育てられた人間の娘の最後の話
前スレッド
少年エルフ「人間の娘を育てたら魔王を探しにいくことになりました」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/04/01(金)21:30:13.78
ID:BmYdVImtO
友「でさー、そいつがつまようじで、コウよ!」グイッ
男「ブッハ!wwマジかよ!」
友2「馬鹿だよな?w相変わらずw」
ガラッ
教師「おーい、もう閉めるぞー」
友「あーい。おいあの公園行こうぜ!」
男「分ーかってるって」
教師「おい、お前もさっさと出ろよ?」
女「…はい」
男「…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1459513813
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。