SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:勇者・魔王系
<<
2018年08月
>>
51件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
1
>>
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/08/21(火)01:18:20.489
ID:hPo0/2Sl0
オーク(私服)「参ったなあアイツ怒ってるかなあ」キョロキョロ
女騎士(私服)「誰かと待ち合わせですか?」
オーク(私服)「ええまあ。でもアイツも遅刻みたいだな。焦って走ってきて損したぜ汗だくだ」
女騎士(私服)「その汗に免じて今日のところは許してやる。次は遅れるんじゃないぞ」
オーク(私服)「は?何言って…ええっ!?お前かよ!!何だそのカッコ!!」
女騎士(私服)「お前こそ普段からそれくらい身なりに気を遣えばいいものを」
オーク(私服)「嫌だねこんな面倒臭え。どうしてもって時しか着ねえよ」
女騎士(私服)「(今日は『どうしても』か)」くすっ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?...-
2017/04/1721:06:03.
388
7E7190dm0
1/32
城――
兵士
「陛下、大変です!」
国王
「どうしたのだ?」
兵士
「隣国の軍勢が、我が国へ進撃を開始致しました!」
国王
「な、なんだと!?」
兵士
「すでに敵は国境まで迫っており、このまま侵入してくることは間違いないでしょう」
国王
「おのれ……隣国め、ついに牙をむいたか!」
元スレ
国王「どうか我が国をお救い下さい!」ゴリラ軍師「ウホホッ!」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1492430763/
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/01/06(土)02:34:38.19:
JfVHw4MkO
勇者とはその時代ごとの騎士の最高位でありどの国にも属さず、魔王が現れれば各国を束ね討伐軍を指揮する者のことだ。
そして俺がなる事できなかった存在だ。
勇者になる為の試験に合格できなかった俺は故郷にも帰らず、詐欺師のような事をしながら暮らしていた。
商人「お急ぎではない方!暇な方!寄ってらっしゃい!見てらっしゃい!ここには有るはかつて先代勇者様所縁の伝説級の一品達!魔物狩りに使うもよし!家宝にするもよし!お買い得だよ!」
町人A「本当か?偽物じゃないのか?」
商人「本当です!それに今日は特別に当代の勇者様が武具の切れ味、性能を披露してくださるのでごゆっくり見学なさってください!」
町人A「ゆ、勇者様がこの場に…それはすごい」
偽勇者「お、俺が勇者だ!い、今からこの剣を使って演武する!はぁ!」
掛け声をと共に俺は武の型を披露する。
美しく力強い演武は偽物を本物だと思わせるほど観衆を魅了していた。
当たり前だ勇者になる為に全てを捨てて修行して来たのだから。
だから詐欺師のような事をしてる自分が情けない。
型を一通り披露した俺は観衆に一礼し、商人の後ろに下がった。
後は商人が口八丁でなんとかするだろう。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/08/15(水)10:51:25ID:2vDT9nAA
勇者「てめえの誇りなんざ知ったこっちゃねえ! 俺は勇者! 愛する人と大切なこの世界を守るためてめえを……倒す!」
魔王&勇者『行くぞっ!』
ーーーーーーーーーーーー
魔王(竜)『ぐはは! 我をこの姿にするとは、なかなかやるな! だが、これで終わりだ!』
魔王『世界を統べる王の力、体で味わえ!』
『ベ ギ ラ ゴ ン !』
カッ!
勇者「ぐああ!」ドサ
魔王『人間にしてはよくやった! 貴様は特別に喰ってやろう!』
魔王『案ずるな……喰われても貴様は死なん。我の血となり肉となり、一生我の中で生き続けるのだ!』グパァ
転載元:
魔王「我が名は魔王! 我の誇りのために貴様を……殺す!」 


ドラゴンクエストXオールインワンパッケージ(ver.1~4)-Switch
postedwith
amazletat18.08.17
スクウェア・エニックス(2018-07-26)
売り上げランキング:239
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
2015/07/26(日)14:49:03.061
ID:9Tgui7QS0.net
大臣1「魔法戦争により全世界の人口はおよそ1割以下となりました」
大臣2「国土は荒れ果ててしまい、民は原理がわからない魔法に対して恐怖しか抱きません」
国王「うむ、我が国が率先して世界から魔法を廃絶する他にあるまい」
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆ZEwApN5S4o
:2016/05/06(金)18:05:28.45:
3AIaRrnbO
昼下がり?バザー
ガヤガヤ…
盗賊「…」
盗賊「……」ギュルルル
盗賊「…腹減ったなぁ…」
黒猫「ニャー」
盗賊「ニャー、じゃねえよ。お前にくれてやるもんなんかねえぞ」
黒猫「フシュー!」
盗賊「はぁ…なんか食い物」
団子屋「いらっしゃーい!いかがですかー!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/11(木)00:32:35.71
ID:LCTEqoXFo
勇者「おお?……魔王、こっちじゃこっち」ヨロヨロ…
魔王「お?う、一年ぶりじゃな」ヨロヨロ…
勇者「今年はくたばって、もう来ないかと思ったわい」
魔王「抜かせ。それはこちらの台詞じゃ」
勇者「あ?……腰が痛い」
魔王「ここにある岩に座ろうか」
勇者「お互い年を取ったのう……どっこいしょ」
魔王「こうして年に一度会うのも、あと何度できるか……」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1515598355


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/11(木)00:36:59.26
ID:LCTEqoXFo
勇者「わしとお前さんはかつて、ここにあった魔王城で戦ったが……」
勇者「今やすっかり更地となってしまったのう」
魔王「保存するという運動もあるにはあったが」
魔王「だいぶ古かったし崩れると危ないっていうんで、取り壊されてしまったのう」
魔王「おかげで今やここを訪れる者など一部の物好きだけじゃ」
勇者「まあ、おかげでこうして毎年二人きりで会えるわけじゃがな」
魔王「こんな会話も毎年してるような気がするよ」
勇者「仕方あるまい。わしらは記憶力も怪しくなってきとるし」
勇者「きっと今日も、今までにしてきた会話を繰り返すんじゃろうよ」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/11(木)00:39:04.94
ID:LCTEqoXFo
魔王「……」シュボッ
魔王「ふぅ?……」
勇者「煙草か、いい御身分じゃの」
魔王「安いやつじゃよ。大してうまくない」
魔王「お前もどうじゃ?」
勇者「わしはいい……子供ができてからは禁煙しとるし」
魔王「そういやそうじゃったな。このやり取りも毎年してる気がするわい」
4:
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/08/16(木)02:45:23.639
ID:5/C1o4QC0
側近「これで何人目ッスかー?ひーふーみーよー……あー、片手で収まります?これ?」
側近「やー死ぬほど人望ないッスね○○さーん。どんだけ下の人間に嫌われれば気が済むんスかー?あれッスか?今流行りのハラスメントってやつッスか?」
側近「けーっきょくまたウチと二人っきりになっちゃったじゃないッスかー。あーあーまた仕事が大変だーこりゃ。誰かさんのおーかーげーで。」
側近「もー、そんな泣きそうな顔するくらいだったらもっと部下への接し方考えたらどッスか?ウチは平気だけどさぁ、現にこうしてもぬけの殻だしー。」
側近「おまけに今回なんてきっとあっちに寝返っちゃったパターンでしょー?ほんとどんだけヘイト溜めてんスかー。どんだけクズなんスかー。」
側近「○○さんのおかげでこっちの機密も持ってかれちゃってさー、どんだけの損害か分かってますー?はやいとこケジメつけとかないとクビッスよ。クービ。」
側近「あーあーもうホントに泣かないでくださいよーもー。はいはい、よしよし。次からはもっと気をつけましょうねー頑張りましょうねー。」
側近「……あ?……ウチが?…………あはっ、ふふっ……くくくくっ…♪」
側近「……さーて、どうッスかねー?○○さんの態度次第で、ウチも○○さんのこと見限ってどっか行っちゃうかもなー?裏切っちゃうかもなー?」
側近「そしたら○○さん、ついに一人っきりッスねー。こうして慰めてくれる人もいなくなったら、もう○○さん壊れちゃうんじゃないッスかー?」
側近「…………あー……♪……そーんなかわいいセリフ吐いちゃうんだぁ……?」
側近「そんなにウチにいなくなられると困りますー?そんなにウチが大切なら…………今度からはもーっと、ウチのこと特別扱いして……大切に大切に扱いましょうねー……。」
側近「じゃないと…………突然ふらっと、消えちゃうかもよ……?」
側近「はいはい、冗談冗談、大丈夫ッスよー。ウチはどこにも行かないッスからねー。ずーっと○○さんと一緒にいたげますよー。……だからもう泣かないの……ね?」
側近「…………あー……ダメだーこれ……?あー……?」続きを読む

[ 閉じる ]
1:2016/03/26(土)22:04:43.169
ID:YGmSerBq0.net
化物「この状況おかしくない?」
村娘「氏にたくない」
化物「だから帰れよ」
勇者「退治する」
化物「何もしてないのに頃すなよ、お前異常者かよ」
村娘「滅茶苦茶にされる!」
化物「何言っちゃってんのこの娘」
勇者「氏ね化物!」
化物「だからすぐ頃そうとするなよ怖いわお前」
続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
◆CItYBDS.l2
:2018/08/16(木)21:17:50.07:
LSRgoQNG0
勇者「だんなぁ?、国王の旦那?。お呼びだと聞いて参りやした?」
国王「おいおい、国王を旦那呼ばわりする奴があるかい。本当にお前は仕方ない奴だね」
勇者「へぇ、どうもアッシは学がねぇもんですから。それじゃあ、何とお呼びすればよろしいんで?」
国王「そうだねえ。かたっ苦しく呼ぶなら『国王陛下』だが」
国王「まあ儂とお前の間柄だ、『王様』とでも呼んでくれりゃあいいよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/02/17(水)12:06:06.66
ID:CFyanBmSO
――
女騎士「止めろ!!私に触るな!!」
オーク「触ってねーよ」
女騎士「くっ…こんな辱しめ受けるくらいなら……殺せぇ!!」
オーク「うるせぇよ、大声出すな」
女騎士「……あのさ」
オーク「なに?」
女騎士「もう少し真面目にやってくんない?」
オーク「何を?」
女騎士「くっ殺」
オーク「くっ殺って…お前縛られてすらいないじゃねーか」
女騎士「じゃあ縛ってよ」
オーク「ヤダよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1455678365/
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525935724/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/05/10(木)16:02:05.31ID:eh31vneio
側近「魔王様、今日も不届き者が来ております」
魔王「良い。通せ、捻り潰す」
側近「はっ、しかし今日はなかなか手強い能力を持っている者かと」
魔王「ほう? どんな能力だというのだ」
側近「はっ、それが>>2の能力を持っていると聞いております」


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/05/10(木)16:09:18.75ID:+IVpCI02O
おならで空が飛べる
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/05/10(木)16:11:57.70ID:eh31vneio
側近「それが、おならで空が飛べる能力を持っているとか」
魔王「なんだそれは。 曲芸の類か?」
側近「いえ、れっきとした魔物です。 なかなか腕の立つ者であると」
魔王「まぁよい。 通せ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
2011/11/15(火)09:47:04.19
ID:Wr53wqbn0
王城
王「では勇者よ。竜王討伐と姫の救出の任、頼んだぞ」
勇者「はっ……ですが一人では聊か心許無いかと」
王「そういうだろうと思い、頼もしい仲間を用意したぞ」
勇者「真ですか!?」
王「連れてまいれ!!」
側近「ははっ!!」
勇者(どんな人が……美人な僧侶ならいいが)
ガシャン……ガシャン……
勇者「……」
メカ僧侶「コンニチハ ワタシ メカソウリョ タイプ オンナ デス ピピッ」
勇者「人間じゃない……」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1534174364/
1:
◆aS6s1yQvvE
2018/08/14(火)00:32:44.35ID:9h5rKYd00
プシュッ
トットットッ
ゴキュゴキュゴキュ
プハー
勇者「いやー、まさに至福ですね。朝から横になって飲むエールというのは」
勇者「一人きりというのがちょっと引っかかりますが……」
勇者「仲間はみんな王都を離れてしまったのだから仕方ありません」
勇者「しかし暇ですね……」
勇者「どれどれ、魔道幻影で学生どもが白球と戯れる姿でも観覧しますかね」
勇者「えーっと、リモコンリモコン……あった」ピッ

2:
◆aS6s1yQvvE
2018/08/14(火)00:37:19.44ID:9h5rKYd00
カキーン
勇者「お、打った! けどショートの正面じゃないか。これはアウトですね」
勇者「……っと、どこに送球してんだバカ! あーあー、余裕でセーフだよ」
勇者「しかし、球場は相変わらず快晴で暑そうですね」
勇者「暑い中死闘を演じる愚民どもを涼しいところから野次る……」
勇者「これに勝る娯楽はありませんなあ!」
勇者「……っと、何でバントに失敗してるんだ。だから言ったろう、2回続けてバントしようとしても成功しないって!」
勇者「ったく、マトモな采配もできない奴が監督やってんじゃねーよ」
勇者「ふっ……、まあ、それも良しとしましょう」
勇者「そもそもですが、こんな真夏に激闘を演じたところで、彼らは何も生み出さないのです」
勇者「魔王軍の進軍は止められません。スクリーン上の彼が死に物狂いで白球を投げ切ろうとしているとき、彼の村は魔族の襲撃を受け、彼の母親はバケモノに陵辱されているのかもしれません」
勇者「にもかかわらず、彼らはこの大会に向けて持てる力を出し切るのです」
勇者「ある者は肩を壊し、ある者は肘を壊します」
勇者「この乱世に大切な人を助けるわけでもなく、ただ無意味な死闘を演じて魔族と戦えない体に成り下がるのです」
勇者「こういうあまりにも残念かつ無駄な自爆
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?...-
2018/07/2122:51:29.
291
004kYW3j0
1/10
勇者
「ドラゴンキラーだって?」
闇の商人
「ドラゴン種に対して特効が付いた剣ですよ……しかももし斬りつけた相手がドラゴンじゃなかったら教えてくれます……返品はできませんがね……」
勇者
「うーむ、まぁドラゴンは強敵だからな……よし、買った!」
闇の商人
「ひひひ……まいどあり……」
勇者
「よーし、これで怖いものなしだな――!? モンスターか!」
リザードマン、アリゲーター、スネークハンドが現れた!
勇者
「おぉ、慣らし運転にはちょうどいい敵だ!」
元スレ
勇者「うーん、強敵が増えてきたな」闇の商人「そこの人……ドラゴンに対してとても効果があるドラゴンキラーはいかがかな?」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1532181089/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/08/14(火)01:04:24.372
ID:lYOYAMMP0
女騎士「くっ…ここまでか」
オーク「なぜおでたちの村に、こうげきしてきた」
オーク「なかま、みんな死んだ」
女騎士「仲間だと笑わせるな豚が」
オーク「ならばオマエたち、おにか」
オーク「オマエたち、なぜかオークころす」
女騎士「くっ…
>>5」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/13 (23:00) えすえすゲー速報
 
勇者
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/11(火)12:05:01.22
ID:6a3J7GX80
魔王「あーまじだるい・・・。ポチポチ」
手下A「魔王様、お言葉ですがあと少しで人間滅ぼせますよ?ポチポチ」
魔王「いやさー、ぶっちゃけもうよくね?ポチポチ」
魔王「何か強そうな神に選ばれし勇者倒したし、ポチポチ」
バシーンッ!
魔王「ぶhんヵmcくぇ」
側近「お前ら働け」
魔王「なにすんの!側近ちゃん!」
側近「うるさい黙れ働け!」
魔王「えーめんどくさい・・・。」
手下A「側近ちゃんマジ怖可愛いポチポチ」

SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1499742300
引用元:

魔王「侵略つかれたなう」 


魔王城でおやすみ(8)(少年サンデーコミックス)
postedwith
amazletat18.08.12
熊之股鍵次
小学館(2018-08-17)
売り上げランキング:2,774
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/08/09(木)00:34:55.857:
QPpgfxjU0.net
勇者「俺は勇者。マジで勇者だからこれから勇者として悪い魔物をぶっ潰しにいこうと思う」
勇者「とりあえずこのでかいバーで仲間でも探そうかな」
カランカラン
店員「おめでとうございます!Aランクの武器です!」
「よっしゃあああ!」
店員「チッ…いやー1回で引き当てるなんてラッキーですねー」
勇者「なんだあれ??」
店員「おやいらっしゃい。これはランダムで武器がひとつ手に入る『武器ガチャ』ですよ」
勇者「ランダム?普通に欲しい武器買えばよくね?」
店員「1回1000ゴールドですよ。うまくいけば1万ゴールド以上の値がつくレア武器が出るかもしれませんよ」
勇者「ほう?」
店員「しかも初めてご利用なさる冒険者の方には1回無料で引かせちゃいます」
勇者「なにっタダだと!?よし引こう、冒険前の運試しだ!」
店員「ではこのレバーを引いてください」
勇者「マジ勇者の俺だしいきなり最高ランクの武器を引いちゃうかもな」ガチャッ
店員「おめでとうございます、
>>5
が出ました」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/12 (23:30) えすえすゲー速報
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/04/05(日)21:02:41.21
ID:mbGODahCO
友奈「勇者部のみんなに日頃お世話になってる感謝の気持ちを伝えたいな」
友奈「そうと決まれば即行動!オーっ!」
ーー……
友奈「好きだよ……夏凛ちゃん」
アゴクイッ
夏凛「ゆっ、友…奈…?」カアァッ
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1428235361
引用元:

友奈「勇者部のみんなに好きだと言った結果」 

結城友奈は勇者である樹海の記憶
postedwith
amazletat15.04.15
フリュー(2015-02-26)
売り上げランキング:2,105
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2015/10/27(火)00:21:29:
G/8YhZJ.
ある町にて――
行商人「さぁ、いらっしゃい! いらっしゃい!」
行商人「食べておいしい、なめておいしい、とろ~りチョコはいかが?」トロ…
少女「ねー、ねー、お兄さん、チョコ買って!」
剣士「ダメだ」
少女「買ってよー!」
剣士「ダ、メ、だ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
勇者「うーん、強敵が増えてきたな」闇の商人「そこの人……ドラゴンに対してとても効果があるドラゴンキラーはいかがかな?」
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/08/11(土)21:17:51.649
ID:yGdrTDFk0
勇者「ドラゴンスレイヤーだって?」
闇の商人「ドラゴン種に対して特効が付いた剣ですよ……他の種族にはあまり効き目がありませんがね……」
勇者「うーむ、まぁドラゴンは強敵だからな……よし、買った!」
闇の商人「ひひひ……まいどあり……」
勇者「よーし、これで怖いものなしだな――!? モンスターか!」
大トンボが現れた!
勇者「虫系か、ドラゴンじゃなそうだな……まぁ特効がない時の威力を確かめておくか」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2014/02/04(火)19:44:41.33
psFBRPshP
1/19
女騎士
「貴様は私の扱いについて、おかしいとは思わないのか!?」
オーク
「確かに酷い扱いを受けているとは思うぞ」
オーク
「でもそれが女騎士のアイデンティティなんだから仕方ないだろう」
女騎士
「その思考がそもそも間違っているのだよ」
女騎士
「騎士とは高潔なるもの!」
女騎士
「主君たる者に仕え、その刃となりて戦場を駆る者だ!」
女騎士
「それがなぜ性欲塗れの痴女と成り果てた!?」
オーク
「そ、それは……」

元スレ
女騎士「今のままではダメだ……」オーク「何が?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1391510681/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?...-
2018/06/2623:05:35.
262
V8ROl2ux0
1/18
妖精姫
「街にお忍びで視察に来たわ!」
女騎士
「あまりうろちょろしないでくださいね。目を離すとすぐ大変な目に遭うんですから」
妖精姫
「わぁぁ……!おいそうなケーキ!」
女騎士
「聞いてますか?はぁ、心配だなぁ」
チャラ男
「おっ、君かわいいねぇ?!俺といいことしなーい?」
妖精姫
「いいこと!?なになにー!?するよ!するー!」
女騎士
「ちょっ……!」
オーク男
「へへっ、ねーちゃんは俺と遊ぼうぜ」
女騎士
「放せっ!この下衆がっ!」
チャラ男
「もうこの路地でやっちまうか。あんまりデカい声出すなよ?」クチュクチュ
妖精姫
「あっ♥あっ♥あっ♥」
オーク男
「お前も気持ちよくしてやる!」グチュグチュ
女騎士
「おほーっ♥おっおっおっ♥ほぉーん♥」
元スレ
妖精姫「私がチョロいですって!?」女騎士「自覚ないんですか?」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1530021935/
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2016/09/18(日)01:54:16.338:
zfnp2ynqa.net
女戦士「あん? 良いじゃねぇか、ちゃんと洗うんだし」
勇者「そうじゃなくて、女性物を履くことがちょっと」
女魔法使い「でも四人同じものならまとめ買いで安く買えるし、分けて仕舞う手間が省ける」
勇者「で、ですから、自分の下着は洗いますから」
女僧侶「勇者様にそのようなことはさせられません」
勇者「じゃ、じゃあ勇者に女性の下着を履かせるのは」
女僧侶「それは節約のためです、我慢してください」
女魔法使い「諦めなさい」
女戦士「諦めろ」
勇者「う、ううう……」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
:2014/08/20(水)23:11:17.92:
udaXl9XL0
ー魔王城
魔女「お母様!」とてとて
魔王「ふふふ」なでなで
魔女「御用件は何でしょうか?」
魔王「愛する我が娘に、この様な頼み事をするのは、少し気が引けるのじゃが……」
魔女「何でもお申し付け下さい!お母様!」
魔王「そうか……。いやな。翌年、勇者が派遣されると言う情報を耳にしてな」
魔女「なんと!我らが魔族の宿敵、勇者がですか!」
魔王「うむ。実に、百六年ぶりじゃ」
魔女「むむぅ……」
魔王「それで、その勇者をじゃな。お前さんに、始末して欲しいのじゃ」
魔女「えぇ!?」
魔王「まだ幼きお前さんにとっては、それは酷なことやも知れぬ。じゃがしかし、我は魔族の王。ここを動く訳にはいかぬ」
魔女「側近のお姉さんに頼めばよろしいのでは?」
魔王「側近のお姉さんも忙しくてな。頼めるのは、愛する我が娘しかおらんのじゃ」
魔女「むぅ…………わかりました!」
魔王「頼まれてくれるか?」
魔女「任せて下さい!」
魔王「すまぬな。愛する我が娘よ」なでなで
魔女「んふふ!お母様の為なら、私、何でもしますよ!」
魔王「ありがとう!」にこっ!
…………。
魔王「気をつけてな!」テヲフリフリ
側近「……魔王は、我が子を地獄に落とし、魔王に育て上げるとは耳にしていましたが」スッ
魔王「勘違いするな」
側近「は?」
魔王「小娘には、とっとと死んでもらいたくてな」
側近「魔王様、何を仰るのです」
魔王「この世は我が物じゃ。永久に……」
側近「魔王様?」
側近は血の塊となる。
魔王「ふふっ。我の終りはこの世の終り」
不適な笑みを浮かべ、月を紅く染める。
魔王「それまでは、この世は我の物じゃ」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/08/07(火)17:00:49.188:
H8Ujn3eRa.net
幼女勇者「
>>2

>>3

>>4
をおねがいします」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/07/28(金)20:14:24.66:
OBB7NiXWo
ニケ「よぉし、さらわれた子供たちを助けに森の魔物を倒しに行くぞ!」
ニケ(だけど……きっと手強いだろうなぁ)
ニケ「ククリ、お前の魔法に期待してるからな!」
『勇者は早くも弱気だ!』
ニケ「――ってあれ? いつもの杖は?」
ククリ「勇者様、あたし今日からククリナイフで戦うことにしたの!」ジャキッ
ニケ「え!? なんだ、その武器!? どこで手に入れたんだ!?」
ククリ「実はね、さっき町でこんなことがあったの」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1388467144/
1:
◆mfj2eJ7y7c
2013/12/31(火)14:19:04ID:HbynkSWo
司会「さて、今日のゲストは、今話題のあの方、女騎士さんです!」
女騎士「こんにちは女騎士です」
司会「よろしくお願いします。女騎士さんといえば……皆さんご存知、ロングアへ顔ダイエットですよね!」
女騎士「はい。大変な反響をいただいてます」
司会「バラエティー番組やワイドショーの特集で見ない日はありません!」
女騎士「ええ。道を歩いていると、知らない人から『あっ、アへ顔の人だ!』って言われるようになりました」
司会「それだけロングアへ顔ダイエットが浸透してきたということですよ」
女騎士「街でもよくアへ顔をなさってる方を見かけますね」
司会「ではオープニングの後に、女騎士さんにロングアへ顔ダイエット誕生秘話や、やり方のポイントなどを伺いたいと思います」
女騎士「はい。よろしくお願いします」

5:
◆mfj2eJ7y7c
2013/12/31(火)16:03:06ID:HbynkSWo
司会「まずは女騎士さんの経歴からご紹介したいと思いますが……」
女騎士「はい。騎士の家に一人娘として生まれたので、厳しい修行の日々でした」
司会「普通の女性とはかけ離れた少女時代だったんですね」
女騎士「そうですね。特に父が厳しくて、剣の訓練は辛かったです」
司会「ですがその甲斐あって騎士になった」
女騎士「はい王立アカデミー卒業後、王国の女騎士として叙勲されました」
司会「今でこそ女性の騎士はメジャーな存在ですが、当時は……」
女騎士「騎士は男性がなるものという偏見はありましたから、いろいろと大変でしたね」
司会「苦労なさったんですね」
女騎士「最初はね。ある時、実力でわかってもらった方が早いと思ったんです」
司会「そこでモンスター討伐で一躍有名になったと」
6:
◆mfj2eJ7y7c
2013/12/31(火)16:07:13ID:HbynkSWo
女騎士「はい
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/07/26(木)01:18:55.260:
4LmiyBd10FOX.net
勇者「よう」
魔法使い「!!!」ビックゥ
勇者「まだ寝ないのか?」
魔法使い「ね、寝るわよ…寝る!今すぐに…」あたふた
勇者「今なにしてたんだ?」
魔法使い「あの…あれ……しゅ、修行よ、魔法の修行」
勇者「へぇ、お前にも苦手な魔法があるのか?なんの魔法?」
魔法使い「えーと、
>>4
の修行…」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。