SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:その他・未分類
<<
2019年02月
>>
707件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
1
2
3
>>
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2019/02/22(金) 01:22:50.97 ID:ZnXmK7sI
果南「うん…///」 ルビィ「あはっ&#9825;可愛いですね!」 果南「うぅ…///」 ルビィ「なんでこんなことを言ったんですか?」 果南「そ、それは……///」 ルビィ「教えてほしいなぁ&#9825;」 果南「エ、エッチしてほしい…です…///」 ルビィ「わかりました&#9825;」 ルビィ「明日の夜、果南ちゃんの家に行きますねっ&#9825;」 果南「ありがと……ルビィちゃん…///」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2018/12/14(金)12:24:41.86
ID:OfIkmc8Ha.net
長瀬「じゃあもうこの人は使い物にならない?」
マッマ「そうなんです」
ワイ「そんな事…ないと思うんやけど…」
長瀬「失礼ですけどご職業は?」
ワイ「フリーです。はい。」
マッマ「…」
城島「…」
長瀬「じゃあピッタリですね!」
城島「お母さん今僕たち0円職業っていうのをやってまして」
マッマ「見てます見てます」
城島「あっ!ほんまですか?」
ワイ「見させられてます」
城島「…」
長瀬「テレビ好きなんすね」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2019/02/21(木) 20:14:55.04 ID:5nTK/laf
花丸「は?」 花丸「頭のスポイトから変態性癖でも逆流したずら?」 花丸「押す? マルが押してあげるよ?」スッ 善子「違うわよ!」ペシッ 善子「こっちはまじめに考えてんのよ……」 善子「これが気になって昨日寝てないし」 花丸「えぇ……」 善子「何がえぇ……よ」 善子「ずら丸だって気になるでしょ?」 花丸「まったく」 善子「本当は?」 花丸「全然」 善子「からの?」 花丸「……はぁ」 花丸「一体どうしてそんな悩みを持ったずら?」パタン
続きを読む

[ 閉じる ]
02/21 (23:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/10/18(木)02:29:46.49ID:Wkb2+v/q0
お久しぶりです
6人目は絢辻詞です
よかったらこっちも見てください
七咲逢
【アマガミ】橘「七咲、許してくれるかな」
棚町薫
【アマガミ】橘「今日はカットの練習に付き合う日だったな、準備をして薫を待つか」
森島はるか
【アマガミ】橘「美也が車に乗りたそうにやってきた、仕方ない乗せてやるか」
桜井梨穂子
【アマガミ】橘「梨穂子のその後って…」
中多紗江
【アマガミ】橘「今日は中多さんのバイト先に遊びに行く約束だ!」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1539797386

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
02/21 (21:04) えすえすゲー速報
1:
◆ajqgdR8aUE
2019/02/21(木)20:03:21
ID:401
[パトカー]
ブロロロ…
レオン「クレア、君は何をしにラクーンシティへ向かうんだ?」
クレア「兄のゴリ…クリスに会いによ」
レオン「そうか」
クレア「そういうあなたは?レオン」
レオン「配属先の警察署と連絡が取れなくてな、その確認をしに来たんだ」
レオン(まぁ本当は彼女にフラれてやけ酒してたら寝過ごしてこんな時間になってたんだけどな)
レオン(しかも初出勤の日に)
クレア「そうなの」
レオン「ああ」
クレア(こいつ酒くせぇな)
クレア(警官の癖に飲酒運転とかマトモなやつじゃないわね)
レオン「もう少しでラクーンシティだ」
クレア(どうか着くまでに事故りませんように…)
引用元:

レオン「初陣」[バイオRE2] 


BIOHAZARDRE:2ZVersion-PS4
postedwith
amazletat19.02.21
カプコン(2019-01-25)
売り上げランキング:13
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
02/21 (20:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆WI5yHe7k..
:2019/02/21(木)06:56:55:
3y8Iyd4.
ハム太郎「ご、ごめんなのだ」
ピーナッツくん「全く最近のハムスターはなってないナッツ!」
ピーナッツ「僕はバーチャルYouTuberのシロさんと同期です。なので、みなさんも推してください、僕のこと。チャンネル登録者は7万人くらいいるので、割と大御所の方のバーチャルYouTuberです。ぽっと出のバーチャルYouTuberとは少し違います。地固めが凄い」
ハム太郎「よく分からないけど凄そうなのだ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2018/09/26(水)00:00:32
ID:Ijxg8hh.
―食堂―
シャア「うむ、今日の定食は実に美味そうだ」
アムロ「シャア、お前も昼飯か?」
シャア「ああ、機体の整備が予定より早く済んでな。ここ、いいかな?(ガチャッ」
アムロ「勿論だ。これから戦闘で忙しくなるからな。今の内にゆっくりと食事をしながら雑談でもしよう」
シャア「うむ……ん?」
アムロ「どうかしたのか?」
シャア「アムロ……。お前、それは一体なんだ?」
アムロ「これか?シチューだが」
シャア「シチューなのは見ればわかる。なぜ白米にホワイトシチューをかけているのだ」
アムロ「ああ。俺はシチューをごはんにかけて食べるのが好きなんだ」
シャア「は?」
アムロ「何だその反応は」
シャア「いや、待て、アムロ。それはありえないだろう」


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2018/09/26(水)00:03:14
ID:Ijxg8hh.
アムロ「ありえない?どういう意味だ」
シャア「シチューはそれだけで完成された一品だ。白米にかけるのはナンセンスだ。そうは思わんか?」
アムロ「それは違う。シチューはカレーと同じ立派なおかずだよ」
シャア「馬鹿な事を言うな!100歩譲ってビーフシチューならわかるが、ホワイトシチューがカレーと同じ存在であるはずがない(ドンッ」
アムロ「それはお前の勝手な思い込みだ!(ダンッ」
シャア「思い込みだと!?アーガマの中でそんな事をしてみろ!いい道化になるぞ!」
アムロ「それこそ思い込みだ!他の人間が、貴様ほど器量が小さいと思うなよ!」
シャア「器量が小さいだと!?そんな米やシチューを冒涜するような行為をして良く言えるものだな!」
アムロ「先に俺の食べ方を冒涜した貴様が言えたことか!」
カミーユ「二人とも何を言い争っているんです?」
シャア「カミーユか!いい所へ来た。ここに座ってくれ」
カミーユ「元々一緒に食べるつもりで来た
続きを読む

[ 閉じる ]
02/21 (19:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/09/19(月)19:44:54.11ID:XStBBasD0
創真「ミスコンって……あのミスコンか?」
緋沙子「うむ。女子の人気投票のような、あのミスコンだ」
創真「そういうのって普通、学園祭とかでやるもんじゃないのか?」
緋沙子「月饗祭の時は、多くの生徒が自分の店とかで忙しかったからな」
創真「でもなー……そんな浮ついたイベント、中村先輩が許さないんじゃないのか?」
緋沙子「それが薊殿は、意外と乗り気らしい」
創真「中村先輩……」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1474281893

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん
2018/12/12(水)06:29:39
ID:xoo
悟空「じゃあ スーパーサイヤ人を超えたスーパーサイヤ人を超えまくってみるか・・・」
悟空「ぐががが・・・・・・・!!!!!ああああああああ・・・・・!!!!!!!!!」
悟空「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!)」


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
4:
名無しさん@おーぷん
2018/12/12(水)06:36:57ID:Huc
力むと出るからしゃーない
5:
名無しさん@おーぷん
2018/12/12(水)06:37:06
ID:Jy6
フリーザ「おやおや臭い変身ですね…」
悟空「…」
フリーザ「拭きなさい…」
悟空「…」
フリーザ「拭けと言ってるのがわからないのかあああああ!!!」
6:
名無しさん@おーぷん
2018/12/12(水)09:02:20ID:H33
超クサイヤ人ってとこかな

(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
元スレ
タイトル:悟空「これがスーパーサイヤ人2ってとこかな・・・」
URL:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1544563779/
掲載サイト:おーぷん2ちゃんねるに投稿されたスレッドの紹介です

続きを読む

[ 閉じる ]
02/21 (18:05) SS古今東西
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2016/02/14(日)14:20:54.45ID:J2Tjv2JSO
のび太(俺のなは、野比のび太東京都は練馬区ススキケ原に住む小学六年生だ・・・・・)
のび太(といっても普通の小学生じゃない大人になった俺の行動がもとで悲惨な人生を送ることになったひ孫に当たる子孫のセワシ・・・・)
のび太(それが歴史を改竄し、豊かな生活を送ろうと俺を幸せにするために送り込んだ未来のロボットドラえもんと一緒に生活してる普通じゃないだろ?)
のび太(そしてドラえもんと出会ってからは幾多の地球存亡あるいは異星の危機を救ったことがある日本で一番物騒なことに巻き込まれやすく、かつ武闘派の小学生だ!)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1455427253

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2018/05/09(水)07:26:37.19ID:Q7huiT8IO
グラン「コレを受け取って貰えないかな」
ヴィーラ(どういう風の吹き回しでしょうか?私がお姉様一筋なのが分かっていながら私に求婚されるとは)
ヴィーラ「冗談で言っている訳では無いですわよね、グランさん?」
グラン「勿論だよ、コレも必死になって取って真っ先にヴィーラさんに渡しに来たんだ」
ヴィーラ(どうやらグランさんの目からも本気の様子が伺えます、どうするべきでしょうか…)
ヴィーラ(思えば剣の道にお姉様にと男性に縁が無いような私にグランさん以上の良縁があるでしょうか?)
ヴィーラ(お姉様以外で私の背中を任せられる相手はグランさんのみですし、あらゆる職を瞬時に身につけ戦力に変えてしまう才能の持ち主のグランさんです。私のような女性でも許容出来るのはグランさんしかいないでしょう…ですが…)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:2018/12/16(日)01:27:50.11
ID:ALZ2DnXZd.net
伊達「まずはギルドに入らないとな、おっここが冒険者ギルドか」
富澤「こんにちは、どのようなご用件で?」
伊達「初めてなんだけどさ、入りたいんだよ」
富澤「す、すみませんここは暴力団じゃ」
伊達「いや分かるわ。暴力団に入ろうとして来たんじゃねぇよ。見た目で判断するな」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/03/30(金)19:50:07.56:
x6eKRD140

学生「筑波研究学園都市とは、茨城県の筑波台地に位置する、国立の研究・教育機関が集合した日本唯一の研究学園都市なんだ!」
学生「人口はおよそ22万人で、もともと住んでいた人を除き、研究目的で居る学者や学生の出身国数は200カ国もあるんだ!」
学生「そして僕は去年、生まれた地の沖縄から離れ、偏差値68の茨城県立竹園高校の普通科に進学することができた!」
学生「今日は、謎の多い筑波研究学園都市で、僕が驚いたことをわかりやすく紹介していくよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん2019/02/21(木)00:12:44
ID:YTv
彡(゚)(゚)「ふうやっと訓練が終わったンゴ…これでワイも正式な兵士やな
人事部「君は
>>2に配属ね」
彡(゚)(゚)「おかのした」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆xW69XHZIXl2A
2015/09/07(月)00:01:47.92
ID:G3MUuByc0
?:向日葵「櫻子と恋人になりましたわ」
ちなつ「ねぇねぇ、向日葵ちゃん!」
向日葵「はい?」
ちなつ「恋人同士になってどこまで進んだの!?やっぱりキスとかしたの!?」キャー
向日葵「はぁ…吉川さん、あなたは根本的な誤解をしていますわ」
ちなつ「へ?」
向日葵「櫻子が泣いて『大好きです!付き合ってください』というから、仕方なく付き合っただけですわ」
ちなつ「そうなの?」
向日葵「そうなんですの。だから、吉川さんが思っているような事には、絶対になりませんわ!」
櫻子「仕方なくなの?」
向日葵「ええ、そう。これは仕方なく………………って、櫻子!?」
櫻子「へぇ?。向日葵は嫌々だったんだ」
向日葵「い、いや、そ、そ、そんなことは…」
櫻子「ばいばい。向日葵♪」
向日葵「いやーーーーーー!謝るから捨てないで!櫻子ーーーー!!」
ちなつ「すでに尻にしいてるとは…さすがだね櫻子ちゃん」
あかり「さくひま、ひまさく短篇集、はっじまるよ?」
? 終わり
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1441551707
引用元:

櫻子「さくひま、ひまさく短篇集」向日葵「櫻子と恋人になりましたわ」 

ゆるゆりなちゅやちゅみ!+[Blu-ray]
postedwith
amazletat15.09.07
ポニーキャニオン(2015-11-18)
売り上げランキング:368
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しが深夜にお送りします:2013/05/09(木)06:49:05ID:p1Z029xI
「登録決定?!!」
藤木「ナニコレ珍百景か…ボクも投稿してみようかな…」
藤木「でもボクの身近に珍しいモノなんかあったけかな?」
藤木「…」
藤木「…!!」
藤木「あった!!すぐそばに!!」
藤木「あはははは!これならボクでも投稿出来るぞ!!」
転載元:
藤木「ナニコレ珍百景か…ボクも投稿してみようかな…」 


藤木ひきょうのテーマ「ひきょう者」
postedwith
amazletat19.02.19
ポニーキャニオン(2015-12-16)
売り上げランキング:311,901
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/03/30(金)22:04:04.99:
8XdbqLm/0

… … …
黒木「・・・」
… … … …
黒木「・・・・・・」…ゴソッ
… … … … …
黒木「(・・・はいはい、ワロスワロス)」ゴソゴソ
… … … ピク。
黒木「(三年ROMってろ、と)」ゴソゴソ
… … ピク  ピクッ …
根元「クロ、引いてるっ!」
黒木「え?!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆V7Lv5KATKg-
2019/01/1519:00:22.87
Lu7ZEYHlo
1/39
むかしむかし
アローラちほうというところに
とてもなかのいいポケモン博士の夫婦がくらしていました

元スレ
【ポケモン】ハプウ「ポニたろうなのじゃ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1547546422/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/06/28(水)20:45:51.18
ID:WcjTAg92o
悟空「スマホっちゅうんは、便利なもんだなぁ!」ポチポチ
悟空「これひとつあれば、なんだってできるじゃねえか!」スタスタ
悟空「動画も見れるし、調べもんもできるし、仲間と連絡も取れるし……」スタスタ
悟飯「お父さん、歩きスマホは危ないですよ!」
悟空「平気だって?」スタスタ
ドンッ!
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498650350/
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆GiMcqKsVbQ
:2018/03/31(土)00:57:13.37:
BNtCPQc30
レスト「・・・・・・・・・・・・」
クローリカ「・・・・・・・・・・・・」
マーガレット「・・・・・・・・・・・・」
フォルテ「・・・・・・・・・・・・」
シャオパイ「・・・・・・・・・・・・」
コハク「・・・・・・・・・・・・」
ドルチェ「・・・・・・・・・・・・で、何か申し開きは?」
レスト「いや、その・・・・・・システム的にできるんだし、やっとかなきゃ損かなと・・・・・・」
シャオパイ「意味がわからないが」
レスト「か、かわいい女の子全員と付き合うのは男の夢だし!」
マーガレット「人の夢って書いて儚いって読むんだよ?」
クローリカ「夢は寝てみるものですよ」
フォルテ「寝たいのなら寝かしつけてあげましょうか?起きられる保証はないですけど」
レスト「な、なんとかごまかせばいいかな?って・・・・・・」
コハク「誤魔化せてないの」
ドルチェ「むしろ、同じ街に住んでる者同士なのにどうしてバレないと思ったのよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
628:
以下、名...-
2019/02/2022:43:50
HAJPKQlU
1/27
>>1です。投下します。
先に言っておきますが夢オチです。
例に漏れずチョロくなっています。
【ぼく勉】あすみ「お前もキスなんかしたことないだろ?」
元スレ
【ぼく勉】成幸「キスと呼べない何か」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1541592657/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2019/02/21(木)02:19:41
ID:V7qQheSI
サターニャ「覚悟なさいガヴリール!」
ガヴリール「おいその銃本当に大丈」サターニャ「喰らいなさい!」パン!
ガヴリール「うぐっ!」シュワシュワシュワ
サターニャ「問答無用よ!赤ちゃんになる気分はどうかしら!なーっはっはっは!」
サターニャ「ふふふ...この大悪魔の恐ろしさを徹底的に教えこんで私の下僕にしてやるわ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/03/03(金)20:51:51.210ID:QPNlxlxTx0303.net
ヴィーネ「ガヴリールゥぅ!!アンタまた、部屋をこんなにめちゃくちゃにして!
ちょっとは自分で片づけしなさいよねっ!」
ガヴ「えー、いいじゃん別に…あ、ちょ、ばか、だから、お前、ヒールしろって…」
ヴィーネ「それにネトゲばっかして、明日提出の宿題はどーするつもりなのよ!どーせ、やってないんでしょ!?」
ガヴ「あー、そーだった…忘れてたわ、ヴィーネ、あとで宿題写させてー」
ヴィーネ「んな…!いや、自分でやりなさいよ!そうしなきゃ意味ないでしょうが」
ガヴ「あ、けど、その前に…ヴィーネ、なんかさあ…その、御飯的なもの、作る気ない?私、ちょっとお腹がすいちゃって…ん?」
ヴィーネ「がヴりいいいいるうう…」わなわな…
ガヴ「あ、あのヴィーネ…さん?」
ヴィーネ「あんたいい加減にしなさいよおおお!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/03/29(木)18:33:19.01:
ZcjdFu2O0
やあ、オレは西片。どこにでもいる中学一年生。
ここは学校、いつもならオレはもう10回は高木さんにからかわれてもおかしくないけど…
どうやらオレは今、夢を見ているらしい。
え?何で夢だと分かるって?
それは、普段ならありえないことが起きてるからさ。
確かにいつもと同じ授業、同じ教室、そして隣には高木さん。
これらは何ら不自然なことではない。
では、なぜそれだけで夢だと結論付けたのか?その答えはすぐに分かるだろう。
高木さん「あ…あれれぇ?おかしいぞぉ…?」
この高木さん…ちょっぴりおバカさんなんだ。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/09/13(火)12:03:18.68ID:gBppHC45O
ちなつ「何それ?」
京子「何々、気になる気になる!」ワクワク
あかり「んとね、あのね…」
京子「うんうん」
あかり「お股触ってるとね、気持ち良くなるの!」
結衣「ぶっ!」
あかり「ふわふわして…あったかくなって…気持ちいいんだよ?」
ちなつ「あ、あかりちゃっ…!」カァッ
あかり「ほぇ?」
京子「あかり、それはオナ…いたぁっ!」ゴッ
結衣「だ、黙ってろ京子っ!」カアァッ
あかり「大発見だよぉ」ニコニコ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2019/02/21(木)02:19:41
ID:V7qQheSI
サターニャ「覚悟なさいガヴリール!」
ガヴリール「おいその銃本当に大丈」サターニャ「喰らいなさい!」パン!
ガヴリール「うぐっ!」シュワシュワシュワ
サターニャ「問答無用よ!赤ちゃんになる気分はどうかしら!なーっはっはっは!」
サターニャ「ふふふ...この大悪魔の恐ろしさを徹底的に教えこんで私の下僕にしてやるわ!」
引用元:

サターニャ「撃つと赤ちゃんになる銃を撃ってやるわ!」 


ガヴリールドロップアウト(7)(電撃コミックスNEXT)
postedwith
amazletat19.02.20
うかみ
KADOKAWA(2018-12-22)
売り上げランキング:4,247
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465470467/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/06/09(木)20:07:47.71ID:ywjLjO5M0
放課後部室
八幡「……は?」
雪乃「聞こえなかったのかしら、私とデュエルをしなさいと言ったのよ。ついに目だけでなく耳まで腐ってしまったようね」
八幡「いや、絶対聞き間違いだと思ったからな……」
八幡(まさか雪ノ下の口からデュエルなんて言葉を聞くとは……)
八幡「一応確認しておくが、遊戯王のことだよな?」
雪乃「そうよ、由比ヶ浜さんからあなたが学校にデッキを持ってきてるのは聞いているわ」
八幡(そういえば、昼休みに遊戯王の話で盛り上がって、ついデッキを見せてしまったんだった)
雪乃「どうせあなたのことだから、対戦する相手もいないのでしょう?そんな可哀想谷君のために、わたしがデュエルしてあげるといってるのよ」
八幡「なんでそんなに上からなんだよ……、ていうか俺にもデュエルする相手ぐらいいるぞ」
八幡(小町と材木座しかいないがな)
雪乃「??、う、嘘はよくないわよ虚偽谷君!まともに人とコミュニケーションを取れないあなたに、デュエルする友人なんているはずないじゃない」
八幡「コミュ力0なのはお前も同じだろうが……」
八幡(なんでこんなに動揺してんだ?)

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/06/09(木)20:09:00.07ID:ywjLjO5M0
雪乃「コホン、ま、まあいいわ、それよりわたしとのデュエルを受けるのかしら?」
八幡「まあ、デュエルするのはいいけどよ、ここでするつもりか?」
雪乃「そうよ、今日は由比ヶ浜さんがいないし、依頼も来ていない……、だったらやることはひとつでしょう?」
八幡「その理屈は色々おかしいが、まあ、いい、相手になってやるよ」
雪乃「・・、そ、それじゃあさっそく準備をしましょう!、机を向かい合わせにしてちょうだい」ワクワク
八幡(なんか目に見えてテンション上がったなこいつ……、)
八幡「サイドは持っ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2019/02/20(水)21:16:18.133
ID:NYW8SA3+0
― 刑務所 ―
コソ泥(あーあ、俺としたことがムショ暮らしとは、しくじったなぁ……)
ボス「新入り、お前さんは窃盗でもやらかしたな?」
コソ泥「よく分かったっすね! 誰にも話してないのに!」
ボス「こんぐらい出来なきゃ、このムショのボスにはなれねえさ」
所長「おい、牢屋で私語してんじゃねえぞ! 懲罰房にブチ込まれてぇかっ!!!」
コソ泥「こえー……あれがここの所長っすか」
ボス「ああ、元凄腕の犯罪者ハンターで、若くして所長に抜擢されたんだ」
コソ泥「この監獄の国の王様ってわけっすね」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1365412953/
1:
もーん◆/Pbzx9FKd22013/04/08(月)18:22:34.04ID:9Y7l8/eL0
リーネ「はぁ?ぁ?。芳佳ちゃん」
リーネ「芳佳ちゃんと会えなくなって、寂しいな…」
リーネ「芳佳ちゃん、芳佳ちゃん…」
リーネ「一人でデキることも、虚しいし」
リーネ「芳佳ちゃんとセッ○スしたいよぉ…」
リーネ「あ、そうだ(唐突)、ペリーヌさんがいた」
リーネ「ペリーヌ邸の復興手伝ってあげてるし、ま、多少はね?」
前スレとの関連はありません。
前スレ 
【R-18】シャーリー「なぁ、堅物。恋をしたことはあるか?」


2:
もーん◆/Pbzx9FKd22013/04/08(月)18:23:26.57ID:9Y7l8/eL0
朝 ペリーヌ邸
リーネ「朝食のミルクに芳佳ちゃんが使ってた不思議な薬を混ぜて…」サーッ!
ペリーヌ「皆、おはよう」
リーネ「おはようございます、ペリーヌさん」
オハヨー オハヨウペリーヌオネエチャン ォァヨー ペリーヌオジョウサマオハヨウゴザイマス
リーネ「はい、ホットミルクです。カラダが温まりますよ?」ミルクヲイレマショウ、コウチャヲイレマショウ
ペリーヌ「あら、いいわね。いただきますわ」
リーネ「…」
ペリーヌ「ほんと、カラダが芯から温かくなっ、て…?」

3:
もーん◆/Pbzx9FKd22013/04/08(月)18:24:58.27ID:9Y7l8/eL0
リーネ「どうかしましたか、ペリーヌさん」
ペリーヌ「い、いえ、なんでもありませんわ…」
ペリーヌ(!?カラダが熱くなって…。最近の疲れが溜まってるのかしら…え、下腹部が熱く…)
リーネ「じゃあ、いただきましょうか。はい、いただきます」
イタダキマス イタダキマスー 
ペリーヌ「い、いただきます…ひっ!?」
リーネ「?」
子供1「どうかしたの、ペリーヌお姉ちゃん」
ペリーヌ「いえ…何でもありませんわ…」
ペリーヌ(な
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1364560298/
1:
もーん◆/Pbzx9FKd22013/03/29(金)21:31:38.28ID:QdBkOd800
バルクホルン「なんだ、藪から棒に」シャリシャリ
シャーリー「仕方ないじゃないか。ジャガイモの皮むきも飽きてきたし、口でも動かしてないとやってられないよ」シャリシャリ
バルクホルン「はんっ、リベリアン、お前らしいな。しかし元はといえば私のせいだ。いいだろう、付き合ってやる」
シャーリー「ありがとうございます、大尉殿」
バルクホルン「しかしなぜ急にそんな話を」
シャーリー「やっぱりガールズトークはコレが盛り上がるんじゃないか」
バルクホルン「そんなものか」シャリシャリ
シャーリー「そんなものだ」シャリシャリ
前スレとの繋がりはありません。
前スレ 
【R-18】シャーリー「バルクホルンのアヘ顔ダブルピースが見たい」

2:
もーん◆/Pbzx9FKd22013/03/29(金)21:41:17.42ID:QdBkOd800
シャーリー「それで、あるのか?」
バルクホルン「いや、ないな。そもそも私達は軍人だ。そんなことにうつつを抜かしている場合ではなかっただろ」シャリシャリ
シャーリー「まぁ、そういや、そうだなぁ…」シャリシャリ
バルクホルン「お前はどうなのだ?」シャリシャリ
シャーリー「あたし?あぁー、そうだな、ある…かな」
バルクホルン「なんだ、歯切れが悪いな。どっちなんだ」シャリシャリ
シャーリー「あるよ」ピタッ

3:
もーん◆/Pbzx9FKd22013/03/29(金)21:50:06.03ID:QdBkOd800
バルクホルン「ほう。まぁお前のことだ、どうせ多くの色恋沙汰を経験してきたんだろうな」シャリシャリ
シャーリー「いいや、一度きり」
バルクホルン「そうか。驚いたな。それで相手は。どんなヤツなんだ?」シャリシャリ
シャーリー「とにかく煩いヤツなんだ」
バルクホルン「なんだ、それは」シャリシャリ
シャーリー「規律や規則に厳しいヤツで
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。