SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:とある魔術・科学
<<
2018年12月
>>
91件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
1
2
3
>>
9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/23(日)17:08:40.17ID:kYFUbnxNP
上条「頼む御坂!」
美琴「ちょ、ちょっと待ちなさいよ!いきなり何よ!?」
上条「好きなんだ!」
美琴「はうっ……///」キュン
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/06/23(日)17:12:54.41ID:kYFUbnxNP
上条「なぁいいだろ?ぶっちゃけお前も俺の事好きだろ」
美琴「なっ、何言ってんのよ!アンタなんか……」
上条「違う……のか……?」
美琴「あ、いや……その……違わない///」
上条「それなら付き合ってくれるな!?」
美琴「……うん///」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆cD8n7Hlkw6
:
2016/12/13(火)00:20:29.70ID:2JbKhBEOo
土御門「いきなりどうしたんだにゃー?」
上条「いや、急にあいつらが今何しているのか気になってな」
土御門「あいつらとは?」
上条「戦場で俺と関わった奴らだよ」
土御門「なるほど」
上条「グレムリンのマリアンには携帯番号教えたんだけど掛かってこないし。元気に暮らしてるかなって上条さんは心配になってるわけですよ」
土御門「…………は?」
上条「どうした?」
土御門「グレムリンの魔術師に番号を教えただと!?」
上条「ああ。なんか困ったことがあったら連絡してこいって言って教えた」
土御門「」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1481556029

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/15(水)02:54:30.79
ID:UwoNPPgA0
美琴「え?何?聞こえない」
食蜂「わ、私が悪かったわよお……御坂さんのお友達にはも、おぶっ!」
美琴「何言ってるの?全然わかんなーい」
食蜂「お腹殴らないでえ……」
美琴「大丈夫、大丈夫、レベル5だし」
食蜂「私関係ないのよぉ……おごっ!」
美琴「いやぁー、でもさ、やっていいことと悪いことくらいあるわよね?」
食蜂「だから、謝ってるじゃない、のお……」
美琴「あ?」
食蜂「ご、ごめんなさいい……あがっ……あ、あ……」
美琴「ちょっと、失神?……しょうがないわねぇ」
ビリビリッ
食蜂「ッ!?」
美琴「ほら、起きて起きて」

続きを読む

[ 閉じる ]
とある根性の旧約再編

続・とある根性の旧約再編

完・とある根性の旧約再編【前編】

完・とある根性の旧約再編【後編】

SS速報VIP:完・とある根性の旧約再編
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1389599578/

358:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします2014/03/11(火)23:05:31.87ID:DMsHZtbDO
?1時間半後、第一八学区Sプロセッサ社
天井「……いったい何が起きているんだ!!」
とある研究所の1室で、とある研究者が怒鳴り声をあげた。
状況はかなり逼迫していた。
研究者「エリアA、火災発生!エリアD、通信遮断!」
研究者「エリアF、通信遮断!エリアB、機材全滅!」
研究者「エリアC?エリアGへの連絡通路の遮断に失敗!防火扉が破壊されました!」
次々に絶望するニュースが入ってくる。
最初は実験に3度目の乱入者が現れたこと。
次に一方通行の敗北。
その後は謎のプレデターによる破壊活動の数々だ。
今いる最重要施設が襲撃されている。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
とある根性の旧約再編

続・とある根性の旧約再編

完・とある根性の旧約再編【前編】

完・とある根性の旧約再編【後編】

SS速報VIP:完・とある根性の旧約再編
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1389599578/

1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします2014/01/13(月)16:52:58.74ID:BvJdIiuDO
?8月某日、早朝、第一学区某所
???「ったく、わざわざ朝っぱらこンなくっだらねェことしなくてもいいだろォが」
???「実験中に部外者が乱入する事態はあまり好ましくありませんので、とミサカは実験時刻に対する疑問に答えます」
???「分かってても愚痴の1つもこぼしたくなるンだっつーの。こちとらお前ら人形と違って人間やってンだからよ」
???「そういうものですか、とミサカは未知の知識に感嘆します」
???「やっぱ人形にゃ分かンねェか。つーかオマエ本当に強くなってンのか?
     経験値積ンで俺でもてこずる相手になるとか聞かされてたンだがなァ」
???「初手で戦闘不能になっていた第1次実験よりは確実に強くなっておりますが、とミサカは成長の軌跡をアピールします」
???「そンな微々たる成長でよくもまあ飽きもしねェで向かってこれるな。アホくせェ」
???「理論上ではいずれあなたの脅威になるはずですのでご心配なさらずに、とミサカは被験者の不安を払拭します」
???「説得力皆無だボケ。その境地にたどり着くまで何千回すり潰されてもいいンですかァ?」
???「構いません。それがミサカの存在理由ですので、とミサカは戦闘に備えて暗視ゴーグルに手をかけます」
???「……あァそォかい。そンじゃあ今日はノルマも少ないし、まずは1発サクッといっときますかァ」
???「午前5時19分を迎えました。第9981次実験を開始します」
???「はいはい。いい加減俺の能力がなンなのか理解してから死ンでくれよ?かれこれ9980回も死ンでンだからよ」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1389599
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/01/07(金)12:16:44.70ID:/S2NodPt0
色々終わった4?5年後の学園都市での話
でも原作沿いでは無い
要はおなにー
セクションが変わるところで日にちが変わってます

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆zvA12.hrTE
:
2014/12/12(金)16:56:10.34ID:fKztoPYf0


目が覚めたらそこは、真っ白な世界だった。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1418370960

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/05/18(火)21:16:52.71ID:eLWA2clV0
子ども番組『なぞなぞです!パンはパンでも食べられないパンは何でしょう?』
一方「パンはパンでも食べられないパンだとさ。どうだァ打ち止め」
打ち止め「うーんうーん……く、腐ったパン?ってミサカはミサカは悩みぬいた結果をこう答えてみる!」
一方「おいおいおいすげェじゃねェか!そりゃ正解間違いなしだぜェ!」
打ち止め「褒められたよわーいってミサカはミs」
『正解はフライパンでしたー』
打ち止め「……ぐすん」
一方「っざけンなァあああ!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
SS寄稿募集中SS速報でコミケ本が出るよ(三日土曜東R24b)
:
2011/12/10(土)17:40:19.27ID:zMBlY4Ov0
番外「ゴメン聴こえなかった、も一回言って?」
冥土「だからね。今回の調整で、君のMNWから悪意を拾う機能を消したんだよ。事後承諾で悪いけど」
冥土「君、一方通行と一緒に住んでいるんだろう?これなら彼ともうまくやれるんじゃないかな」
番外「え、なにそれ意味わかんない」

番外「……え?え?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2010/01/25(月)00:36:41.99
ID:EWerZo9k0
インなんとか「買うならやっぱりムサシノぎゅうにゅうがいいんだよ!!」
上条「なにいってるんですか、上条さんのお財布には低脂肪乳が精一杯なんですよ?」
インなんとか「ダメなんだよ!絶対ムサシノ牛乳がいいに決まってるんだよ!!」
続きを読む

[ 閉じる ]
12/16 (13:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1291472527/

1:
以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします2010/12/04(土)23:22:07.62ID:
GeDntEAO
22巻より無職になってしまったアックアさんのお話
フィアンマ、インデックスとニートキャラが増える中、頑張って生きようとするアックアさんの第二の人生です。

続きを読む

[ 閉じる ]
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/20(水)20:48:59.22
ID:jLNIOeVR0
美琴「何買うんだって……、そ、そんなことよりなんでここでアルバイトを」
上条「コンビニのアルバイトは定番だし、ここ俺の家から近いし」
美琴「そ、それにしたってここじゃなくても……」
上条「?なんか不都合があるのか?」
美琴「いや、その、アタシここの常連だし……」
上条「げ……」
美琴「な、なによ、その反応は!」バチバチ
上条「だぁー!やめろバカ!商品に当たったらどうすんだ」バシュウ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク

佐天「バイツァダストで爆弾にされる能力かぁ……」
の続き

SS速報VIP:佐天「バイツァダストを打ち破る能力かぁ……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1387022106/

5:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)2013/12/14(土)21:35:24.27ID:qm5So6pe0
――― 13:26
佐天「……あれ?」
佐天「今の……夢? にしちゃあなんか生々しかったような……」
佐天「うー……もやもやするなぁ……って!!」
――― 13:27
佐天「やっば! もうこんな時間じゃん!! えーっと、携帯よし、財布よし、ハンカチよし!」
   ガチャッ!!
佐天「いっそげー!!」
――― 13:53
佐天「急いで出たのはいいけど、これじゃあ早くついちゃうかもなぁ」
佐天「んー……ちょっと回り道でもして時間を潰して」
黒子「あら、佐天さんじゃありませんの」
佐天「うん? あ、白井さん。どしたの、こんなところで」
黒子「ええ、実は『殺戮の女王』の新しい情報が手に入りまして」
佐天「……『殺戮の女王』……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/07(水)17:58:19.60ID:5sFu3okd0
仗助「スイッチを押させるなァァァ――――――!!!」
吉良「いいや、限界だ! 押すねッ!! 今だッ!!」
   カチッ
        ドゴォォォォオオオオオオン
―――
吉良「……ふふ」
吉良「はははははは!! やったッ! 発動したぞ!!」
吉良「これで私は、もう奴らと『出会う』事すらなくなった……フフフ、私の完全勝利だ」
吉良「……しかし、ここは何処だ? 一時間前なら私は通勤途中の筈だが……こんな道、杜王町にあったか?」
吉良「……『違う』……ここは、杜王町じゃあないッ!?
   なんだ、何が起こったんだ……私は勝ったんじゃあないのか?」
吉良「クソッ……なんだって言うんだ一体……」
吉良「……ともかく、ここが何処だろうと私が奴らに追われることはあり得ない。
   ひとまず表に出て地図の見られる店でも探すか」
―――
吉良「……見渡す限り、ビル、ビル、ビル、か。杜王町じゃあない事は確かみたいだな。
   じゃあここは何処だ? S市……いや、もっと首都圏に近い場所か」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
カピバラ◆Z149ikYD1cLY
:
2013/12/05(木)20:35:29.34ID:HfOuZCxP0
上条「はぁ……なんで俺がこんな学校に来てんだ?」
上条「希望ヶ峰学園か……」
上条「調べた限りだと『超高校級のお嬢様』とか『超高校級の秀才』とかがいるんだっけ」
上条「本当にやっていけるのかな」
上条「……悩んでても仕方ないよな!俺だって『超高校級の幸運』なんだし!」
上条「行くか……!」
上条「あ、あれ……?」バタッ
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1386243329

続きを読む

[ 閉じる ]
12/15 (18:05) SSびより
1:
名無しさん@そうだ選挙に行こう2010/07/10(土)15:10:06.79ID:
uJu/0Q2l0
磯野家
御坂妹「カツオ、もう宿題は終わったのですか?とサザエは問い詰めてみます」
土御門「勘弁してくれにゃー姉さん。ちゃんとあとでやるぜい」
上条「カツオ、そうは言っても宿題は早めに終わらせた方が良いぞ」
御坂妹「……」
土御門「……」
小萌「……」
美琴「……」
黒子「……」
一方「……」
上条「えっ…この沈黙はなんでしょう…」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/15 (14:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1290779330/

1:
以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします2010/11/26(金)22:48:50.19ID:
2ncyZcg0
美琴「だ、だから隠したって意味ないわよ!」
上条「……………………はあ」
美琴「私の口から聞きたくなかったら、早く言ったほうがいいわよ!」
上条「知らないだろ」
美琴「ギクッ!」
上条「知らないからそうやって聞き出そうとしてんだろ」
美琴「ギクギクッ!」
上条「(口でギクッて……)図星かよ……)」
美琴「べべべ別にアンタの好きな人なんか気にならないんだから!!」
上条「…………はいはい。つーか上条さんにはそm「いいわよ!!」な、なんだよ……」
美琴「明日!明日のこの時間までにアンタの好きな人を見つけ出してやる!!」
上条「……………………はあ(気にならないんじゃなかったのかよ……)」
美琴「首を洗って待ってなさい。私の情報網を甘く見ないでよ!じゃあバイビー!」ダダダダ
上条「…………な、なんだったんだ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/08/15(木)21:26:12.37ID:LTR0iApJ0
木山「ああ、そうさ。それよりも挨拶が遅れていたね。私は木山春生だ……以後よろしく」
一方通行「……説明しろ」
木山「順を追って説明するとだね、君のレベルを上げるために絶対能力進化実験というものが企画された」
木山「当初はツリーダイアグラムの算出によって、学園都市第三位のクローンを2万体殺せば君はレベル6へと進化出来るというプランだったのだが……」
木山「クローンを2万体作成するなど洒落にならないほどの経費が掛かるうえに、子供を大量に殺すなどとは私個人として気に喰わなかったからとりあえず頓挫させてきた」
一方通行「は?」
木山「で、頓挫させたらさせたで学園都市の上部から新しい企画を考えろと言われたもので……私なりに色々考えてみた」
一方通行「おい、頓挫させたってなンだ。何してくれてんだテメェ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/11(土)20:16:34.71
ID:tL2AlhBq0
初春「はい、上からの命令で佐天さんと御坂さんの写真を撮れって言われてるんですよ」
御坂「えーと…いったい何のために?」
初春「それが私にもよく伝えられてないんですけど、本の表紙がどうとかって言ってました」
佐天「本?なんかいかがわしいんだけど……」
初春「そこはちゃんと確認しました。学園都市外の健全な本らしいですよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
12/14 (22:25) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/13(土)15:46:50.56ID:
9UjYeavy0
御坂「うわっ!」
上条「ん?」
御坂「い、いいいきなり声かけるんじゃないわよ!!びっくりするじゃない!!」
上条「お、おう いやまさかこんなに驚かれるとは思ってなかったもんだから すまん御坂」
御坂「あ、いやその、うん、驚いただけだから・・・」
御坂(こいつのこと考えてる時に声かけられるなんてある意味最悪のタイミングよね)
上条「何か悩みがあるならいつでも相談に乗るぞ?」
御坂「はいはい、そりゃありがたいけどあんたにはどうにもできないわよ」
御坂(本人に何言えってのよ全く)
上条「ったく、またそうやって一人で抱え込もうとしやがって」シュルッ ギンギン
ずぷっ!
御坂「あんっ!」ビクッ

続きを読む

[ 閉じる ]
81:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/26(木)10:52:37.93ID:ViTfb6L0O
ー第七学区、公園ー
上条「あ」バッタリ
黒子「んげ」バッタリ
上条「よー、白井じゃねーか。何してんだ?こんな所で」
黒子「ジャッジメントのお仕事ですの」
上条「パトロールか?大変だなジャッジメントも」
黒子「ええ、まあ。そちらは……お買い物ですの?」チラッ
上条「おう、今日は珍しく不幸にも巻き込まれる事なく特売に間に合ってなー」カイモノブクロガサッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2013/12/02(月)20:47:45.95ID:NaOM5g8tO
口調変化&キャラ崩壊
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1385984865

続きを読む

[ 閉じる ]
12/14 (14:55) SSびより
31:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/12/04(金)03:24:47.81ID:
/1hCHT6o0
佐天「へ?あたしがですか?」
美琴「うん」
佐天「やだなー、あたしいじめられたい願望なんかありませんよ?」
美琴「あ、そお?まあただなんとなく思っただけだからさ」
佐天「そんなこと言って、ほんとは御坂さんのほうが…だったりして?」
美琴「それはない、ね!」キッパリ
佐天「確かに」(白井さんとのやり取りからしてそれはないか)
美琴「あ、それじゃ私はこの辺で。バイバイ」
佐天「はーい、さよなら!」
美琴(本当は、ただあたしがいじめたいだけなんだけどね…)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1347376046/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/09/12(水)00:07:26.20ID:EcFimwTG0
佐天(でも学園都市にパトカーあったっけ……?)
初春「そういえば佐天さん、学園都市でも警備員がパトカーを使うようになったみたいですよ」
佐天「えっ? 本当に? それは丁度良かったー」
初春「丁度良かった? あっ、ほら、あそこにパトカーが」
佐天(……よし、早速やってみるか)
佐天「……波ッ!」
初春「さ、佐天さん? 急に変な声出してどうし――ッ!?」
佐天(おっ、反応アリ……?)
初春「か、体が勝手に……」

3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/09/12(水)00:09:10.83ID:EcFimwTG0
     ?、,,)r゙''"''ー弋辷_,,..ィ 〉`ヽ.O 〉人,人  O  `ヽ}`ヽ Yヽ
  =、..,,,ニ;ヲ_     ヾ彡r''"_f⌒o ⌒Y  .イ__ノ て  ヽf⌒o⌒ヽ
   ``ミミ,  i'⌒!  ミミ=-人_ノゝ、‐'`‐ァ´人 ヽ_ノ弋___ノィr   人
  = -三t  f゙'ー'l  ,三 7,、r‐´`ァ'´レ':ゝし':::::::::ー'::::::::::::::::::レハゝ‐く`イノ
    ,シ彡、 lト l! ,:ミ... f'⌒Yノし':::::::::::::::/::::,:::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::レ'⌒ヽj
     / ^'''7 ├''ヾ! (  う:::::::::/:i!::::/|::::::::::::::::ハ::::トi:::ト:::::::::::|::::( 
   /    l  ト、 ?.( ぅ:::::::::〃::i!ィ:|‐_、:i|::i!::::|!:::ィ:ニ=ト:、!::::|::::::::ゝイ
    〃ミ ,r''f!  l! ヽ.  'Y|:::|::::::::||::ィL::jL:_j
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1459517490/
1:
8◆H3qqj7wCjc
2016/04/01(金)22:31:40.97ID:IIxmqDqg0
酔ったテンションで書きました
後悔する前に全部投下します
自分でも頭おかしいと思ってます


2:
8◆H3qqj7wCjc
2016/04/01(金)22:32:20.85ID:IIxmqDqg0
ファミレス
美琴「どうしたの初春さん急に2人で、なんて」
初春「これを読んで欲しいんです…」
美琴「本?」
初春「はい、一方×上条の薄い本です」
美琴「は?」
初春「これを…」
美琴「え…うそ…やだなにこれ…」
美琴(一方通行と…ア…アイツが…キスしてる表紙…!?)ドキドキ
3:
8◆H3qqj7wCjc
2016/04/01(金)22:33:18.43ID:IIxmqDqg0
美琴「う、初春さん…これ…」
初春「コミケで入手したんです」
美琴「いや…そうじゃなくて…私BLの趣味とかないんだけど…」
初春「口ではそう言っても手はページをめくろうとしてるみたいですね」
美琴「はうっ…」
一方通行『オイオイ三下ァ…もうこんなに勃たせてンのかァ?』
上条『あくせ…早くしてくれ…』
美琴「うわぁ…うわぁ…///」パタン
初春「あれ、本閉じちゃっていいんですか?」
美琴「いやっ、ちょっと…えー…///」
早くも書いてて気持ち悪くなってきた

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/06(月)04:16:04.90
ID:b1udLnxU0
打ち止め「お願いだよーって、ミサカはお姉さまに抱きついてみたり」ぎゅっ
御坂妹「ミサカも添い寝というものに興味があります、とミサカもお姉さまに抱きついてみます」ぎゅっ
美琴「ちょ、ちょっと二人とも!?」
打ち止め「うるうる」
御坂妹「じーっ」
美琴「わ、わかったわよ//」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/08/08(水)18:44:21.98ID:wLSeA84W0
旅掛「やめろ!やめてくれえええ!!!」
上条「そんなこといってここをなでられてビンビンにしてるのは誰ですか?」
旅掛「娘の前でなんてできるわけが!!!」ビンビン
上条「口ではそんなこと言ってますけどここはこんなに期待してるんですよ?」シュッシュッ
旅掛「あおっ!・・・くぅ・・・」
御坂「うそ・・・・こんなこと・・・」
上条「今から俺がこれを口で鎮めてやる、よく見ているんだな」
旅掛「娘の前でなんてやめてくれぇ・・・・」
上条「こんなになっちまってるのを見てやめられるわけないだろ?」
御坂「パパ・・・・」ドキドキ
旅掛「美琴・・・・見ないでくれぇ・・・・」ギンギン
上条「娘に見られて興奮してるんじゃないか?」
旅掛「くっ、頼む・・・やめてくれ・・・・」
上条「ならさっさと出すんだな」シュッシュッ
御坂「パパのが・・・こいつに擦られて・・・・」ドキドキ
反省はしていない

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2013/11/30(土)17:48:48.77ID:tTPcDWr7o
――とある喫茶店
一方通行「いきなり呼びつけてきたと思ったら開口一番それかよ」
上条「悪い……でもお前しかいないんだ!頼む!」
一方通行「落ち着け、とりあえず注文くれェさせろ」スイマセーン
上条「あ、あぁ…そうだよな、悪い……」
「お待たせいたしました、ご注文をどうぞ」
一方通行「ホットコーヒー一つ。お前は?」
上条「い、いや俺は水でいいよ」
一方通行「お前いくら金欠だからって喫茶店来といて『水でいい』はねェだろ」
上条「お金がないわけじゃないよ!?悩み事のせいで水くらいしか喉通らないつってんの!」
一方通行「あっそォ。ンじゃすいませン、ホットコーヒーだけで」
「かしこまりました、少々お待ちください」
一方通行「ふゥ…」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/13 (14:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1328424404/

1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関西地方)2012/02/05(日)15:46:44.96ID:
2r5L22/S0
キャラ崩壊注意!

3:
1です。2012/02/05(日)16:14:37.32ID:
2r5L22/S0
一方通行「なンか違和感があるンだが…」
打ち止め「違和感って?ってミサカはミサカは聞いてみる」
一方通行「なンか変なンだよなゥ…」
打ち止め「NOW?」
一方通行「そうだ、それだィ」
打ち止め「それだい?」
一方通行「俺の小文字のァィゥェォが変なンだよゥ」
打ち止め「YO!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。