SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
作品:まどか☆マギカ
<<
2017年10月
>>
96件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
1
2
3
>>
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324644001/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/23(金)21:40:01.95ID:wfFNEAGm0
マミホーム
深夜
まどか「くー」
ほむら「むにゅむにゅ…まどかぁ…」
杏子「うおー、くえねぇーぜ…うおー…」
さやか「うほほほほーい…うほーい…ふにぁ?…くぉ?…さやかちゃんひゃ?…」
マミ「………」
マミ「…お尻が水っぽくて起きてみたら…お布団がびしょびしょ…」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/23(金)21:43:46.86ID:wfFNEAGm0
マミ「えーと、夢? これは夢の続きなのよね。わたしがおねしょなんて…まさか…」
そぅ?
マミ「うっ、やっぱり濡れてる…」
マミ「これはおしっこよね? コップの水をこぼしたとかじゃないわよね? 私のおまたから出てきちゃったものなのよね?」
マミ「おねしょなんて、幼稚園の時以来したことなかったのに…」
マミ「ど…どうしよう…」
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/23(金)21:47:24.01ID:wfFNEAGm0
マミ「みんながクリスマスパーティーで私の家にお泊まりしてきて…初めてのことで舞い上がっちゃって…」
マミ「私の手料理を食べてもらったり、大きなケーキを分け合ったり、ちょっぴりお酒なんか飲んでみたりして…」
マミ「テレビゲームで佐倉さんに負けて、ボードゲームで暁美さんと互角の勝負をして、鹿目さんとデュエットをしたり、枕投げで美樹さんの顔面を集中的に投げたり…」
マミ「とっても楽しかったわ」
マミ「寝る前にトイレに行くのを忘れるほどに…」
マミ「それで…このザマ…?」
マミ「巴マミ、なんでトイレにいかなかったの…くすん…」
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/23(金)21:49:33.85ID:ivcMJo0HO
パンツびしょびしょのまま
冷静に分析を続けるマミさんカワイイ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324481713/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/22(木)00:35:13.57ID:AE5dj5TI0
マミ「今年も一人ぼっちのクリスマスね…」
マミ「やっぱり一人は寂しいわ…」
マミ「あら、教会でクリスマスミサをやっているのね」
マミ「…ちょっと教会に行ってみようかしら」
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/22(木)00:37:27.59ID:AE5dj5TI0
マミ「結構人が来ているわね」
???「お、マミがこんなところに来るなんて珍しいな」
マミ「あ、あらサンタさん…?」
???「ちげーよ!あたしだよあたし!」
マミ「佐倉さん…?どうしたのそんな恰好をして」
杏子「ここに親父の昔の知り合いがいて、バイトさせてもらってるんだ」
マミ「そうなの、ちゃんと真面目にやってるのね」
杏子「まーな」
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/22(木)00:38:18.13ID:AE5dj5TI0
杏子「それより、一人で来たのかよ?」
マミ「え、ええ…」
杏子「せっかくのクリスマスなのに彼氏とかいないのか?」
マミ「い、いないわよ!」
杏子「なんだ、お子様だな」
マミ「ふん…」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/22(木)00:38:33.41ID:EObCrEB/0
やっぱぼっちなのか

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324998920/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28(水)00:15:20.35ID:2NSDk2xA0
ほむら「山でしょ」
マミ「え?海じゃない?普通」
ほむら「山に行くのが普通でしょう」
マミ「え?」
ほむら「え?」
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28(水)00:17:25.23ID:2NSDk2xA0
ほむら「山のほうがいいわよ」
マミ「海よ、海のほうが気持ちいいもの」
ほむら「いやよ!日焼けするじゃない!」
マミ「山は疲れるわ!何も楽しい所ないじゃない!!」
ほむら「海だってただ泳ぐだけじゃない!」
マミ「山だってただ歩くだけでしょ!?」
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28(水)00:20:23.06ID:2NSDk2xA0
ほむら「山には新鮮な空気があるわ!景色も綺麗だし!!」
マミ「海だって綺麗な水があるわ!!生物も一杯いるわよ!!」
ほむら「とにかく!今日は山!」
マミ「海!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/07/01(金)19:46:31.81
ID:aPzbbxWl0
ほむら「まどかが、魔女を消し去ってデュエル中心の世界にしたんだけど...」
QB「何を言ってるんだい?ほむら、さっさとデュエルをしてきてくれよ」
ほむら「えっ」
QB「君の、決闘者としての素質は正直言って、低い」
QB「そのぶん、場数を踏んで腕を上げないとね」
QB「まどかなんて、ココ最近負け知らずのようだよ」
ほむら「まどか...なんてことを...盾が、デュエルディスクになって、もう過去に戻れなくなってるし」
ほむら「デッキは...ディスクにセットされてるようね」
ほむら「てか、魔女消し去ってもまどかが、神にはならなかったのね」
ほむら「もう別に、魔女になることもないしいい気もするわ」
ほむら「わかったわ、デュエルしてくるわ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467369991
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324819448/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/25(日)22:24:08.97ID:tzEch8V40
ほむら「へぇ…ww」
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/25(日)22:38:55.58ID:tzEch8V40
マミ「そうよね!? 恭介君!」
恭介「え、ええ!?」
さやか「恭介…」ギロッ
仁美「本当ですの…?」ギロッ
恭介「いやちg…モガッ!?」
マミ「ふふ、素敵な聖夜だったわね」
さやひと「……」
9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/25(日)22:43:09.16ID:tzEch8V40
恭介「と、巴先輩! なんてこと言うんですか!?」
恭介「さやかも志筑さんも怒って帰っちゃったじゃないですか!」
マミ「恭介君は…」ピトッ
恭介「なぁっ!?」ドキッ
杏子(む、胸が…)
マミ「私とそういうことしたくない…?」
恭介(あ、駄目だコレ。堕ちる…)ムラムラ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325000199/
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28(水)00:37:07.87ID:CXLTc6aH0
ほむら「え?」モグモグ
杏子「んー?」モグモグ
QB「きゅい?」モグモグ
マミ「………」
マミの部屋。三人と一匹が、こたつを囲んで鍋をつついている。
杏子「やっぱちゃんこ鍋は肉団子だよなー」ヒョイ
QB「そうかい?僕はこの、溶けているようで少し芯のある白菜なんか、とても美味しいと思うんだけど」シャク
ほむら「インキュベーターのくせに分かった口を利くじゃない……」モグモグ
杏子「白菜なんて水増しみたいなもんじゃん、嫌いじゃーねーけどさ」モグモグ
ほむら「あら、貴女はこの国に生れながら、白菜のないただの煮物を『鍋』と認めることが出来るのかしら?」
杏子「モツ鍋なんかはキャベツだろ?必須って訳じゃないよねぇ」
ほむら「それでも葉物は必須じゃない」モグモグ
杏子「言いたいことは分かるよ」モグモグ
マミ「………ねぇ。聞いてる?」
QB「マミは食べないのかい?よく煮えてるよ?」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28(水)00:41:23.65ID:CXLTc6aH0
マミ「そうじゃなくって!」ズダンッ!
力強く、両拳でこたつの天板を叩き付ける。一瞬土鍋が浮いた。
杏子「うおいっ!」ビクッ
ほむら「ちょっと貴女、何を、っ」ゴホッゴホッ
QB「ほら、ほむら、お茶を飲むといい」トポポ…
マミ「話を聞きなさいよ!三人とも!」
杏子「いや聞いてるけどさー」モグモグ
ほむら「クリスマスなんとかかんとか、ごほっ、でしょう?ちゃんと聞いてるわよ……」ゴクッ…
QB「そういう発言があったことは記憶に残っているようだ」モグモグ
マミ「うう……。なら無視しないでよぉ……」
杏子「だって、なぁ」
ほむら「今は素晴らしい仕上がりの鍋を食べるので精一杯なのよ。
    ああ、私がもう一
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324840859/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/26(月)04:20:59.69ID:Y1YYbLIV0
マミ「え?」
ほむら「え?」
マミ「猫かわいいわよね」
ほむら「は?」
マミ「ん?」
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/26(月)04:22:05.19ID:Y1YYbLIV0
ほむら「犬でしょ?普通」
マミ「いやいやいや」
ほむら「いやいやいや」
マミ「猫可愛いわよね?」
ほむら「犬の方が可愛いわ」
マミ「ん?」
ほむら「は?」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/26(月)04:23:43.98ID:84JuyDFa0
ワンにゃん戦争か......

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324582006/
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/23(金)05:24:42.76ID:Ne+UV/KD0
マミ「あ…暁美さん?何をしているの?」
ほむら「家政婦紹介所から来ました暁美です
    よろしくお願いします」
マミ「あなたが家政婦…?いや、まず家政婦紹介所なんて私行ってないわよ!?」
ほむら「では、なにからいたしましょうか」
マミ「ちょっと!!何勝手に家に上がってるの!?」
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/23(金)05:35:54.60ID:Ne+UV/KD0
マミ「…で、本当は何しに来たの?」
ほむら「さっきの通りよ、私は家政婦ほむら、あなたの家の家事を任せてもらうわ」
マミ「ど…どうしたの?家で家事をするなんて急に…」
ほむら「ワルプルギスの夜を倒してから私が時間が止められなくなったのは知ってるわよね」
マミ「ええ」
ほむら「アイツを倒してからもう2ヶ月経ったわ…」
マミ「時間が経つのは早いわね」
ほむら「ええ…時間停止能力のない私の魔法少女としての力は大きく衰えたわ…
    しかしそんなことは二次的な問題…
    問題は…この二ヶ月で家の食料が底を着いたわ」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325003740/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28(水)01:35:40.86ID:CJs1FZrOO
まどか「ウェヒヒ、マミさん可愛いです」モミモミ
マミ「この縄を解きなさい!」ジタバタ
さやか「おっぱい揉まれながら言われてもね?」ケラケラ
ほむら「さっさと挿入れたいのだけれど」ファサッ
杏子「ほ?ら、ロッキーくうかい?」
マミ「ふざけないで!」ジタバタ
杏子「……人の親切無駄にすんじゃねーよ」ドガッ
マミ「ぅぐっ」
まどか「杏子ちゃん」
杏子「……チッ、悪かったよ」フイッ
11:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28(水)01:44:01.86ID:CJs1FZrOO
まどか「私ね、服脱がせたい派なんだけど、皆は?」モミモミ
さやか「あたしはそのまま!」
ほむら「どっちでもいい」
杏子「あたしも脱がせたい派」
まどか「そういう訳だから、さやかちゃんはごめんね」チョキチョキ
さやか「あちゃ?、仕方ないね……」ポリポリ
マミ「何してるのっ!やめてっ、お気に入りの服なのっ!」ジタバタ
まどか「わわっ、暴れたら危ないよぉ」チョキチョキ
ほむら「……」ツカツカ、ギュウウウ
19:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28(水)01:52:34.26ID:CJs1FZrOO
マミ「はぅっ、ぅっ……ぁ……」パクパク
ほむら「今の内に、早く」ギュゥゥゥ
さやか「やりすぎないようにねー」
まどか「ありがと、ほむらちゃん」チョキチョキ
ほむら「えぇ」
マミ「……はひっ、……っ」パクパク
まどか「よいしょっ!もういいよっ」
ほむら「……」パッ、ツカツカ
マミ「……はぁっ!はぁーはぁー、はぁー」
杏子「大丈夫か?マミ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/12/24(月)20:32:17.81
ID:k+8CnmSD0
―教室―
まどか「ほむらちゃんってサンタさんが来たことないんだって」
さやか「らしいね、まぁ親が離れざるを得なくなったり大変みたいだし」
さやか「一度もサンタが来ることもなく親がサンタって知ったみたいだね」
まどか「うん、仕方がないとはいえなんだか寂しいなって」
さやか「確かにね、でもほむらもほむらの親も悪くないと思うしどうしようもないんじゃない?」
まどか「でね、私がサンタさんになってほむらちゃんにプレゼントしようと思うの!」
さやか「へーいいんじゃない?でもどうやって?」
まどか「え?」
さやか「サンタになるってまどかがコスプレしてプレゼントを渡すだけなの?」
さやか「それだとほむらからしたらサンタじゃなくてまどかからのプレゼントだよ?」
まどか「あ、そうだね……」
引用元:

まどか「ほむらちゃんにクリスマスプレゼントをあげたいの」 


マギアレコード魔法少女まどか☆マギカ外伝魔法少女柄クロッキーブック
postedwith
amazletat17.10.16
アルジャーノンプロダクト(2017-12-31)
売り上げランキング:46,696
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆.e4ViPjthg
2014/01/17(金)18:13:05.52
ID:DGh6/TtK0
まどか「ほむらちゃんっ」
ほむら「あらまどか、どうしたの?」
まどか「今日は何の日か知ってる?」
ほむら「2月3日…節分ね」
まどか「そうだよ、豆まきしないと悪い鬼がやってきちゃうんだよ」
ほむら「懐かしいわね…小さい頃にやったことがあるわ」
まどか「今から豆まきしようよ」
ほむら「そうね、面白そうだわ。鬼は誰かしら」
まどか「まずはほむらちゃんが悪…鬼でいい?はい、これあげるね」
ほむら「ふふっ分かったわ。この玩具の金棒を持てばいいのね」
まどか「それと、服を全部脱いで腰巻だけになってくれたら嬉しいなって」
ほむら「ええ、この腰巻…を?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1389949985
引用元:

まどか「今日は何の日か知ってる?」ほむら「2月3日…節分ね」 


「魔法少女まどか☆マギカ」UltimateBest(期間生産限定盤)
postedwith
amazletat17.10.16
魔法少女まどか☆マギカ
アニプレックス(2017-08-09)
売り上げランキング:195
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hibari.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1323548752/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/11(日)05:25:52.25ID:1OLFZFmr0
マミ「鹿目さん、こういう事はもうやめに…」
まどか「何言ってるんですか、マミさん。」
マミ「だってこんな事、絶対におかしい…私達女の子同士だし…///」
まどか「嫌ならなんでわざわざきたんですか?」
マミ「それは…こ、断ろうと思って…。」
まどか「ならテレパシーか電話で嫌って言えば良かったじゃないですか?」
マミ「それは…。」
まどか「そんな事もせずにここに来たって事はマミさん、実は期待してたんじゃないですか?」
マミ「そんな事…///」
まどか「いい訳はいいですから、ソウルジェムを渡してそこの壁に手をついて下さい。」
マミ「…」グッ
まどか「そうそう。」ペロリ
マミ「やっ…///」
まどか「相変わらず可愛い下着ですね♪」
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/11(日)05:26:24.51ID:1OLFZFmr0
マミ「だって…鹿目さんが見るから変な下着は…」
まどか「マミさんのそういう心がけ、私好きです!!」ティヒヒ
マミ「///」
まどか「じゃ、パンツ脱がせますね♪」スルッ
マミ「んっ…。」
まどか「あれ?下着湿ってますよ。もしかしてマミさんお漏らし…」
マミ「ち、違うわ…あ、汗よ、汗!!」
まどか「そう、汗ですか。まぁどっちでも良いんですけど。」ウェヒヒ
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/11(日)05:39:18.97ID:1OLFZFmr0
まどか「じゃっ、早速…。」ヌルッ
マミ「あっ…///」
まどか「あ?、マミのココ、汗のお陰で指が抵抗無く入っていきますね♪」ヌルッヌルッ
マミ「あっ…あっ///」
まどか「今日、よっぽど暑かったんですね♪」ヌルッヌルッ
マミ「ああんっ!!…そ、そうよ…今日体育あったから…やっ…あひゅっ…」
まどか
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1323777557/
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/13(火)21:03:10.61ID:B2asDhu00
――マミさん家――
さやか「大晦日ですねー」
マミ「そうねー」
杏子「スゴいとろけてるぞ……」
まどか「コタツでぬくぬくしてると、ダレちゃうからねー」
杏子「そうだなー。あ、みかん貰っていいか?まどかー、そっちの色の濃いヤツ取ってくれ」
まどか「はい、杏子ちゃん」
杏子「サンキュー」
さやか「今日はアンタが先にいたなんて、珍しいよねぇ」
杏子「ひ、暇だから来たんだよ!悪いか!」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/13(火)21:05:07.89ID:B2asDhu00
まどか「……そうだ。せっかくだし、みんなで一緒にお正月を迎えたいな……なんて」
マミ「あら、名案ね」
さやか「さやかちゃんも大賛成っすよォー!」
マミ「よーし、それなら、腕によりをかけて、美味しい料理を作っちゃおうかしら」
杏子「マジで!?なら私は全部食う仕g……」
さやか「アンタも手伝えってば」
杏子「へーへー。やりゃあいいんだろ」
さやか「返事は一回」
杏子「ふぁーい」
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/13(火)21:07:49.57ID:B2asDhu00
――――・・・
――スーパーマーケット――
マミ「さーて、何にしようかな」
まどか「お雑煮とかはどうですか?」
マミ「お雑煮……うん、それにしましょ。そうだ。お餅買い足さないといけないわね……」
まどか「うぇひひひ、私も手伝います」
マミ「ありがと。宜しくお願いするわ」
さやか「マミさーん、杏子のヤツが試食めぐりしてくると言ったきり帰って来ません!」
マミ「……迷子になるといけないから、美樹さん、探しに行ってくれる?」
まどか「この人混みだから、さやかちゃんも気を付けてね」
さやか「わーかってるってば」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324263441/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/19(月)11:57:21.75ID:1cHqMEsX0
マミ「ふふふ、こういうことを言えば人気が出るのよね」
マミ「暁美さんは頭がいいわね・・・」
マミ「どれどれ・・・反応は・・・」
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/19(月)11:59:50.80ID:1cHqMEsX0
@syarrotte マミさんスゴスwwwwwwうえwwwww
@misakasaka2 やべぇwwwwwマミさんパネぇwwww
マミ「みんな驚いているようね」
マミ「この調子でどんどん犯罪自慢を・・・ん?」
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/19(月)12:00:57.68ID:dSWUqSmX0
今日の首無しライダースレ
9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/19(月)12:01:25.09ID:jx0OUdji0
手段を選ばないなほむら

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324348004/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/20(火)11:26:44.06ID:FJSsXFLq0
マミんち
さやか「マミさーん?おじゃましまーす!」ガチャッ
杏子「腹減ったー!」ズカズカ
まどか「さ、さやかちゃん、杏子ちゃんダメだよなんで勝手に入ってくの」マドマド
さやか「マミさーん、なんで昨日来なかったんですかー?」
杏子「マミー、ケーキ食いに来たぞー……ってマミ?」
マミ「……ごめんね、グスッ、今日は……ケーキ、無いの……」ウルウル
まどか「マ、マミさん!?(髪の毛おろしてる!かわいい)」キュン
さやか「マミさん!?なんで!?コラ杏子!」アセアセ
杏子「おいおい、なんで泣いてるんだよ!ってかあたしのせいなのか!?」アセアセ
マミ「もう、私、グスッ、ケーキ作るのやめたの……」
さや杏「な、なんだってー!!」
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/20(火)11:27:46.91ID:FJSsXFLq0
杏子「なんでだよ!なんでケーキ作らないんだよ!」
マミ「……。自信を……ヒグッ……無くしたの……」メソメソ
さやか「な、何かあったんですか!?そんなに目が腫れるまで泣いて……」
マミ「うぅっ!……ううぅっ!」ボロボロ
まどか「マミさん、泣いてちゃわかりませんよ……?何があったか話してくれませんか……?」
マミ「……じ、実は昨日……」
???????????????
マミ「ふんふ?ん、今日はいい天気だし絶好のお茶会日和ね!」テクテク
マミ「女の子が集まっておしゃべり……うふふ!普通の女の子みたい!」ワクワク
マミ「ケーキも上手に作れたし、もう何もティロ・フィナーレ!」クルンッ
マミ「あら?人が倒れてる!」
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/20(火)11:30:17.06ID:FJSsXFLq0
マミ「あ、あの、大丈夫ですか!?」
山岡「うう……」続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324122978/
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/17(土)21:03:18.47ID:c/EXxGt2O
健康管理しないと月経不順になる
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/17(土)21:04:49.35ID:AU3/R7v20
マミ「即座に返事が来るのね」
QB「当然だよ、マミ。トイレの汚物入れは毎日チェックしているんだからね」
マミ「え」
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/17(土)21:11:57.02ID:AU3/R7v20
QB「言っておくけれど、マミだけじゃない。美樹さやかも、暁美ほむらもだよ」
マミ「……どういうこと?」
QB「さっきの君みたいに嘘をつかれたら困るからね」
マミ「どうして困るの?」
QB「中出ししてるからだよ」
マミ「え」
13:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/17(土)21:15:03.86ID:AU3/R7v20
マミ「キュゥべえ? 確認して良いかしら?」
QB「いいとも」
マミ「佐倉さんは?」
QB「風呂入ってないから臭いんだよ、あれ」
マミ「(やっぱり?)」
14:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/17(土)21:20:36.08ID:AU3/R7v20
マミ「それじゃあ、鹿目さんは?」
QB「……」
マミ「キュゥべえ?」
QB「鹿目まどかは、暁美ほむらと二者択一だから」
マミ「よくわからないのだけれど」
QB「鹿目まどかの安全と引き替えに、暁美ほむらは肉体を提供しているってことさ」
マミ「鹿目さんが臭い訳じゃないのね?」
QB「勿論だよ、マミ」
マミ「美樹さんも、臭くないのね?」
QB「少しサカナ臭いよ。さすが、さかなハーフだね」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324381896/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/20(火)20:51:36.99ID:fV18OID1O
杏子「ぜぇ…ぜぇ…」
杏子「や、やった…?」
マミ「うん、魔女はもういないわ」
マミ「佐倉さん、あなたが倒したのよ!」
杏子「はは…そうか、やった…」
杏子「やったー!」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/20(火)20:54:22.34ID:fV18OID1O
マミ「ふふっ、頑張ったわね」
杏子「うん!」
マミ「佐倉さんも1人で立派に戦えるようになったわね」
杏子「ああ、でもマミのおかげだよ」
マミ「えっ?今日は私、何もしてないわよ?」
杏子「いや、そうじゃなくってさ」
マミ「?」
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/20(火)20:57:34.22ID:fV18OID1O
杏子「まあその…マミがいろいろ教えてくれたからさ」
マミ「あぁ」
杏子「あたし、マミに弟子入りしてよかったよ」
マミ「そう、ありがとう佐倉さん」クスッ
杏子「そ、その…ありがと、な」
マミ「ふふっ、どういたしまして」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hibari.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1323446089/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/10(土)00:54:49.06ID:l6Kfzwfm0
マミ「はぁ……」
QB「どうしたんだい、マミ。元気がないね」
マミ「わたしのネーミングセンス、一向に鹿目さんたちにウケが良くないのよ」
QB「君のネーミングセンスというと、『ティロ・フィナーレ』とか『円環の理』とかかい?」
マミ「後者は言いがかりよ! あれはあの世界では一般的な表現で……。まあいいわ。とにかく厨二っぽいって言われて……」
QB「厨二? その表現は初耳だね」
マミ「う?ん、何て言うのかしら……。実例を挙げるから理解して。抽象化は得意でしょう?」
QB「出来るか分からないけど、言ってごらん」
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/10(土)00:57:02.09ID:P60WaPy80
確かに魔法少女用語を言い出したのはQB
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/10(土)00:58:03.24ID:l6Kfzwfm0
マミ「腕に包帯を巻いて『今日は左腕がうずきやがる……鎮まれ俺の邪気眼!』とか」
QB「腕が魔女に蝕まれているのかい?」
マミ「いえ、そういう設定で演じているだけよ?」
QB「何だ、本当は健康体なのか。訳が分からないよ」
マミ「あとは……皆が騒いでる中、窓の外を見て『この世界はくだらないな』とか」
QB「そんな世界でも、僕みたいに守ろうとしている者はいるんだけどね」
マミ「それと……『エターナルフォースブリザード、相手は死ぬ』とか」
QB「魔法少女に強力な必殺技があれば心強いだろうね」
マミ「あ?、ダメね。QBには分かってもらえないみたい」
QB「人間の感情というのは理解しがたいなあ」
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/10(土)00:58:43.08ID:TsojbjXg0
魔女の口づけってのもあったな

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hibari.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1323353499/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/08(木)23:11:39.91ID:cflYgmxH0
男子生徒「……おまえ……最低だぞ………」
マミ「私、なにか悪い事したかしら?ただ目の前にいたあなたが通行の邪魔だったから股間に蹴りをいれただけでしょう?ww」
男子生徒「………自分のいってること……わかってるか?」
マミ「ふっ……あなたが私の言動によってどんな気持ちになってるのかは分からないし、第一わかる必要もないわ。私が何かいたい思いをしているわけでもないし…」
男子生徒「…………」

8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/08(木)23:34:16.38ID:EsqltEUnO
ご褒美やん
なにいっとんこいつ
12:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/08(木)23:54:48.35ID:LaCiGvcY0
男子生徒「ふざけんな……ここはデリケートゾーンなんだ……世界でいっとースリルな秘密なんだぞ!それを、お前!」
マミ「あなたにとって大事な部分だったとしても、私にとっては大事じゃないし……。」
男子生徒「なめるなッ!」ダッ!
マミ「あら」ゲシッ!
男子生徒「??ッ!!」ジタバタ
マミ「手加減して蹴ってあげたのに……本当にデリケートゾーンなのね」
13:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/09(金)00:00:40.96ID:06+oNhjKP
このマミさんはハイヒール

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hibari.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1323108443/
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/06(火)03:54:02.99ID:0hK/j4Ld0
マミ「週1.2回は行きたくなるのよね」
まどか「そんなに美味しいんですか?」
さやか「おい、まどか、やめといたほうが……」
マミ「あら鹿目さん、丁度いいわね。 今日辺りそろそろって思ってたの。 奢ってあげるから一緒にいらっしゃい」
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/06(火)03:57:27.90ID:0hK/j4Ld0
まどか「本当ですか! 是非。 じゃあ私がさやかちゃんの分を奢るから一緒に行こうよ!」
さやか「あ、あたしは恭介のお見舞いがあるからパスするよ、あははは……」
マミ「あら、残念。 また一緒に行けると思ったのに」
まどか「ずるいよ、さやかちゃん!」
さやか「あははー、今日はまどかがイッテオイデヨ」
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/06(火)04:06:55.25ID:So66LIXR0
いや、さやかちゃんも一緒に行ってあげようぜ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:https://hibari.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1323145888/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/06(火)13:31:28.85ID:Ha8YORs50
マミ「まずは暁美さんとにしましょ♪」
マミ「暁美さんは…魔女と戦ってるわね。ちょっと苦戦してるみたい。」
ほむら「くっ…こいつ中々強い。」
ドガァンッ
マミ「危ない所だったわね。」
ほむら「巴マミ!?どうして」
マミ「援交よ、援交。私暁美さんと援交したかったの♪」
マミさんの援交=援助交差射撃
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/06(火)13:31:51.96ID:ydoOOR7N0
援護だろ
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/06(火)13:37:10.00ID:9oEqyWy00
援護射撃と援助交差射撃ってなんか違うん?
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/06(火)13:47:59.36ID:Ha8YORs50
ほむら(どういう事?援交?しかも私と!?お金に困ってるのかしら?)
ほむら(とにかく真意を問いたださないと!!)
ほむら「そう、援交ね。幾らでどこまでなのかしら?」
ほむら(しまった!!ついいつもの癖で!!)
マミ「お金の問題じゃないわ、そんなの期待してないわよ。暁美さんの力になりたかっただけよ。」
ほむら「!!」
ほむら(何!?無料だと!?しかも私の力になりたいなんて…巴マミ、誘ってるのかしら?)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hibari.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1322509056/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/29(火)04:37:36.66ID:XxqS5/gkO
QB「君の願い通り、皆が獣耳尻尾を生やした世界になったよ」
まどか「ありがとうキュゥべえ!皆可愛いなぁ」
QB「ついでに多少、元の動物の性質が混ざったかもしれない」
まどか「問題ないよ」
ほむら「まどか!なんて願いを!」フリフリ
まどか「ほむらちゃんの犬尻尾可愛い」
ほむら「い、今は関係ないでしょう!」
QB(ブンブン振ってるじゃないか)
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/29(火)04:46:37.72ID:XxqS5/gkO
まどか「さっそくマミさんやさやかちゃんを見に行こう!」タッタッタ
ほむら「あっ!待ってまどか!」
QB(まるで捨て犬だね)
マミさんの家
まどか「マーミーさーんー」ピンポーン
ガチャ
マミ「にゃ、にゃんですか……あら鹿目さん?」
まどか「わっ!マミさんは猫なんですね!」
マミ「急に耳と尻尾が生えて……」
まどか「可愛い!」ゴロゴロ
マミ「ふにゃあ」
ほむら「ガルルル……」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/29(火)04:48:19.21ID:FmNf6S4DO
なにこの素晴らしい世界

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hibari.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1323006583/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/04(日)22:49:43.16ID:bR2CrcwC0
――マミさん家
QB「マミ、おなか空いたー」
マミ「待ってぇ…今マンガ読んでるから…」ごろごろ ぺらっ
QB「マミー」ゆさゆさ
マミ「戸棚にガムあるわよ…」
QB「うう…」
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/04(日)22:51:29.77ID:bR2CrcwC0
マミ「…」ぺらっ
QB「…そいっ」くいっ くるくるくる
マミ「…」
QB「うわぁぁぁ!たすけてくれー!わあー」じたばた
マミ「キュゥべえ…人の髪に巻き付いてなにやってるの?」
QB「とらわれのインキュベーターごっこだよ。うわーたすけてくれー!」じたばた
マミ「…」ぺらっ
QB「……ちょっとくらいノッてくれてもいいじゃないか」ぐす
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/04(日)22:54:16.71ID:bR2CrcwC0
マミ「…」
QB「…そいっ」はむっ
マミ「…」ぺらっ
QB「…」はむはむ
マミ「……キュゥべえ、おっぱいをはむはむするのやめて」
QB「…」はむはむ
マミ「…セクハラで訴えるわよー」
QB「…」はむはむ
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/04(日)22:57:18.07ID:bR2CrcwC0
マミ「…えいっ」がばっ
QB「うわっ!」こてんっ
マミ「オラオラオラオラオラオラーッ!」
ぺちぺちぺちぺちぺちっ!
QB「きゅぷぷぷぷぷぷっ!」ゆらゆら

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
2014/01/16(木)22:11:28.52
ID:551F2iUQ0
こんにちは。
このssには原作には無い魔法などがあります
ご了承お願いいたします
レストランにて
マミ「ついに私の夢だった女子会が実現したわあ!」
マミ「私ぼっちじゃないのね!」
マミ「もうなにも怖くない!」ムフフ
マミ「興奮し過ぎたわ少し深呼吸してこよう」
マミ「ごめんなさい私ちょっとトイレに????」
さやか「わっかりました!マミさん!」
まどか「マミさんいってらっしゃい!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1389877888
引用元:

ともえまみ(9)「ともえまみだよ!」 


劇場版魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語巴マミ~始まりの物語/永遠の物語~1/8スケールABS&PVC製塗装済み完成品フィギュア
postedwith
amazletat17.10.14
グッドスマイルカンパニー(2017-10-31)
売り上げランキング:18,957
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
2014/01/16(木)22:21:08.21
ID:UUZQ1O2U0
マミ「か、かなめさん!」
まどか「は、はい!?なんですかマミさん?」
マミ「き、今日の放課後カラオケ行かないかしら!?」
まどか「いいですよ、さやかちゃんとかも誘っていきましょう」
マミ「やったわ!ありがとう!」
まどか(今日のマミさんなんか変だ…)
マミ「やったわ!私もカラオケデビューよ!」
QB「おめでとう、マミ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1389878468
引用元:

マミ「カラオケに行ってみたいわ!」 


「魔法少女まどか☆マギカ」UltimateBest(期間生産限定盤)
postedwith
amazletat17.10.13
魔法少女まどか☆マギカ
アニプレックス(2017-08-09)
売り上げランキング:408
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hibari.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1322539099/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/29(火)12:58:19.22ID:tqGxGxbs0
マミ「あなたもそう思うでしょ?暁美さん!」
ほむ「そうね、悪くは無いわ」
マミ「でも何か刺激が欲しいわね…」
杏子「おいやめろ」
マミ「>>5をしましょう!」
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/29(火)13:04:35.21ID:v9hqieT70
王様げぇむ
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/29(火)13:14:59.64ID:tqGxGxbs0
マミ「王様ゲームをしましょう!」
杏子「3人で王様ゲームって…」
ほむ「何か悲しいわね」
杏子「言うなよ…」
マミ「…ごめんなさい、これなら皆で楽しめると思ったんだけど…」グスッ
杏子「うおおおお!何か急に王様ゲームがやりたくなってきたなー!なあほむら!」
ほむ「え?私は別に」シレッ
杏子「ふん!」ドスッ
ほむ「ぐはっ!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hibari.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1322280271/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/26(土)13:04:31.55ID:fmvJQ6ra0
マミ「そろそろひとりぼっちも辛いわ…」
マミ「そうだ!お友達を作りましょう!」
マミ「そうと決まればさっそく行動ね!」
マミ「まずは>>4さんに声を掛けましょうか」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/26(土)13:05:47.51ID:o9yOTEBs0
巴マミ
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/26(土)13:12:37.32ID:fmvJQ6ra0
マミ「人と仲良くなるにはまず自分と仲良くならなくちゃ!」
鏡マミ「」
マミ「こんにちは!私巴マミ!あなたのお名前は?」
鏡マミ「」
マミ「今日はいいお天気ね!こんな日は外に出て遊びたいわね?」
鏡マミ「」
マミ「遊ぶ友達いないんだけどね?あはは」
鏡マミ「」
マミ「」グスッ
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/26(土)13:15:34.30ID:fmvJQ6ra0
マミ「想像以上に辛かったわ…主にメンタル的な意味で…」
マミ「気を取り直して>>13さんに声を掛けてみましょう…」
13:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/26(土)13:16:17.49ID:wcf2bQ3y0
杏子

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hibari.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1322062218/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/24(木)00:30:18.65ID:flV6Kl7U0
マミ「とりあえずそこのマックで済ませようかしら」
1店目 マクドナルド
店員「いらっしゃいませー」
マミ「えーと、あ、ナゲットが安いのね。ナゲットを5つお願いします」
店員「ナゲットを5つ」
マミ「それとグラコロとダブルクォーターチーズとビッグマックとてりやきとフィレオフィッシュとポーク」
店員「えっ!? も、もういちどお願いします」
マミ「グラコロとダブルクォーターチーズとビッグマックとてりやきとフィレオフィッシュとポーク。二つずつお願いします」
店員「二つですか!?」
マミ「? はい、お願いします」
店員「しょ、少々お時間がかかりますが…」
マミ「大丈夫です」
店員「では、こちらでお待ちください」
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/24(木)00:31:40.85ID:Uwdmx8E40
さすがデブさん
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/24(木)00:32:29.58ID:8zTnVVbE0
え?普通だろ
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/24(木)00:32:41.06ID:bvLbjGXc0
マミさんLLコークグラス大量に所有してるな
17:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/24(木)00:34:30.79ID:flV6Kl7U0
マミ「あの、まだ注文終わってないんですけど」
店員「は、はい。どうぞ(なんだこいつ、やべえよ…)」
マミ「アイコンチキン3つ、ポテトのLを2つ、アップルパイとフルーリーもお願いします」
店員「えと…失礼ですが罰ゲームかなにかですか?」
マミ「いえ? そんなことありませんよ」
店員「そうですか…ではお会計になります」
マミ「はい」

続きを読む
[ 閉じる ]
転載元:https://hibari.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1321873446/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/21(月)20:04:06.65ID:V/UvtNmA0
マミ「この小娘は意思が強すぎて困るぜ」ヘヘヘ
まどか「マミさん?」
マミ「あぁん?人間か?」
まどか「マミ・・・さん・・・?」
マミ「俺はマミじゃねぇ!」ドン
まどか「ひぃ!」
マミ「影羅だぜっ!!」

7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/21(月)20:10:52.48ID:V/UvtNmA0
マミ「はっ!」
まどか「!」
マミ「影羅の意識が強すぎて飲まれる所だったわ・・・」
まどか「え?」
マミ「あ、気にしないで鹿目さん」
まどか「あ、はい・・・」
マミ「じゃあ家に行きましょう」テクテク
まどか「はい・・・」
まどか「(マミさんどうしちゃったんだろう?)」
マミ「さ、どうぞ」
まどか「おじゃましまーす・・・あ、杏子ちゃん」
杏子「よっ」
マミ「今ケーキとお茶用意するわ」
28:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/21(月)20:36:22.79ID:lYmadsjH0
まどか(どうしたんだろう、マミさん……)
マミ「鹿目さん、砂糖はどれくらい?」
まどか「あ、えーと……」
マミ「八杯、と」
まどか「え、あ、その、EIGHTじゃなくて……」
マミ「嫌やなぁ、冗談に決まってるやん」
まどか「え? マミさん?」
マミ「は? 誰なん、それ。ウチは姫やで?」
まどか(第三の人格!?)
31:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/21(月)20:41:30.58ID:lYmadsjH0
マミ「はっ!」
まどか「!?」
マミ「ふぅ、今度は姫ちゃんの意識が出てきたのね、危ないところだったわ」
まどか「あの……」
マミ「ああ、気にしないで、鹿目さん。すぐに用意するから」
まどか「はぁ……」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hibari.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1321953659/
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/22(火)18:33:41.48ID:TQCLEAOAP
ほむら「われながらバカみたいね…こんなんで胸が大きくなるわけないのに…」
……
さやか「胸を大きくするにはホルモンも関係してるんだって」
まどか「え、そうなの?」
さやか「うん、ホルモンの分泌が増えると大きくなるんだって!」
ほむら「」キキミミタテタテ
仁美「でも、ホルモンの増加ってどうするんですの?」
さやか「胸が大きい人の洗ってないプラジャーに分秘を促す成分が含まれるらしいよ」

7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/22(火)18:36:22.27ID:t+7NbZFG0
ちょっとブラ借りてくる
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/22(火)18:47:08.48ID:TQCLEAOAP
ほむら「巴マミ、その…お願いがあるのだけど…」
マミ「暁美さんがわたしに?珍しい事もあるものね。で、なにかしら?」
ほむら「その、あなたのブラジャーを…カシテホシイノ」
マミ「え?ブラ…」(私の聞き違えかしら…)
ほむら「………ナンデモナイワ」ファサッ
マミ「ちょっとまちなさい、聞き違えじゃないみたいね、何か理由があるんでしよ?」
11:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/22(火)18:54:23.33ID:TQCLEAOAP
ほむら「その……胸が……オオキクナルッテ…」
マミ「暁美さんらしくもないわね、美樹さんの噂話を信じるだなんて…」
ほむら「……胸の大きい人にはわからないわよっ!」プイッ
マミ「…ごめんなさい、誰にでもコンプレックスはあるものよね…」
ほむら「……カエル…」///
マミ「しょうがないわね、私のブラを貸してあげる」 
ほむら「……」
マミ「明日持って来ればいいかしら?」
ほむら「その…」ゴニョゴニョ
マミ「え…
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。