SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
選択ジャンル:R18
<<
2017年12月
>>
59件取得
人気記事順表示
重複記事表示
<<
0
1
>>
12/13 (18:06) SS古今東西
1:
◆JTwkcyvOh2
:
2015/01/30(金)01:23:47.11ID:Grsr4SEx0
咲-Saki-の戦国パロ。
和咲固定。ふたなりエロ。
苦手な方はブラウザバックお願いします。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1422548626

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503840283/
1:
◆kh6j.ZZqSk
2017/08/27(日)22:24:44.11ID:hVxqWr5Do
 ――その日、エレン・イェーガー、ミカサ・アッカーマン、アルミン・アルレルトら三名の調査兵達は、未だかつてない程の窮地に立たされていた。
 人類の大いなる進撃の一歩となる筈であった、第57回壁外調査。
 だが、その作戦は、女型の巨人の突然の襲来により、思わぬ妨害を強いられる事となる。
 女型の巨人に対し、エレン・イェーガーは巨人化の力を使い、これに応戦。
 しかし、女型の巨人の強さは巨人化したエレンの力を遥かに凌駕しており、一時はエレンも女型の巨人に連れ去られてしまう。
 が、【人類最強】と謳われるリヴァイ・アッカーマン及び、ミカサ・アッカーマンら両名の活躍によりこれを打破、見事エレン・イェーガーの救出に成功する。
 ……しかし、女型の巨人の残した爪痕は予想以上に深く、数多の兵と精鋭を犠牲にしたにも関わらず、調査兵団は撤退を余儀なくされた。
 だが、それで悲劇が終わった訳ではなかった……。
 撤退の最中出現した、奇行種を始めとした数十に及ぶ巨人の軍勢が撤退中の部隊に対し、奇襲を開始。
 この奇襲により、部隊は完全に分断され、エレン、ミカサ、アルミンの三名は広大な森の中で孤立してしまう。
 巨人との戦闘で消耗しきった彼等では、その数の暴力とも言える膨大な数の巨人に対抗しきれず、三人は……命懸けの敗走を続けていた。
 既に馬を失い、信煙弾も切れ、ミカサ・アルミン両名の立体起動装置もガス欠間近……そんな生存は絶望的と思われた状況で奇跡的に見つけた、一本の古木に空いた穴。……三人がそこに身を隠してから、今日で既に三日が経過していた。
 
 これは、そんな彼等の元に訪れた一つの物語。
 絶望と恐怖に立ち尽くした彼等に起きた、奇跡の物語である――。

2:
◆kh6j.ZZqSk
2017/08/27(日)22:26:52.39ID:hVxqWr5Do
 二年前、訓練兵専用訓練所、食堂
エレン「異世界食堂? 
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1513086977/
1:
◆ag9TZfREZs
2017/12/12(火)22:56:17.64ID:4cq5lvQo0
キャラ崩壊注意
提督「さー焼くぞー!」
ジュージュー
球磨「あっこら!豚肉ばっかり並べたら、すぐ食べられないクマ!」
提督「でも俺、豚肉大好きだし……」
球磨「う……それなら仕方ないクマ」
提督「そうそう仕方ないね」

提督「なら先に球磨肉をいただこうかなー」ギュッ
球磨「あ……?」ドキッ///

3:
◆ag9TZfREZs
2017/12/12(火)23:04:32.45ID:4cq5lvQo0
球磨「そんなに抱きしめたら、いけないクマ……///」
提督「なんで?一目散に俺の膝の上に座ったくせに?」
球磨「そ、それは……」
提督「俺に触られたかったんだろう?」
球磨「そんなこと……無い……クマ……///」
提督「おいおい、俺とケッコンしといて、それはないんじゃないか?」ギュー
球磨「あっ……?」ドキドキ
4:
◆ag9TZfREZs
2017/12/12(火)23:05:06.40ID:4cq5lvQo0
球磨「んっ?」ピクッ
ギンギン?
球磨「お尻……当たってるクマ……///」
提督「だって可愛い球磨ちゃんを膝の上で抱きしめてるんだぞ?」
提督「球磨ちゃん好き好き提督なら、勃起しないワケないよな?」
球磨「う、うん……」
5:
◆ag9TZfREZs
2017/12/12(火)23:05:48.99ID:4cq5lvQo0
提督「どうなの?」
球磨「しちゃうクマ……///」
提督「具体的に何がどうなっちゃうの?」
球磨「うう?……///」
球磨「……お……」

球磨「おちんちん勃起しちゃうクマッ!!」カァァ///
提督「うんうん、そうだね」ナデナデ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/12(月)18:42:58.70
ID:iDjfUieE0
【in 男の部屋】
男「小・中・高とずっと一緒で……」
女「あまつさえ大学まで一緒とは、ホント腐れ縁も良い所ね」
男「しかも一人住まいの部屋まで隣」
女「いくら互いの両親が仲良くても、流石にこれは無いと思うわ」
男「そもそも、入居前からこうなるような嫌な予感はしてたんだよ」
女「奇遇ね。私もよ」
男「入学前に部屋を見に来た際、同郷の人が隣に住まうって大家さんから聞いたとき、まさかとは思ったが……」
女「私もお母さんから『既成事実を作っちゃいなさい』どうこう言われたときは、もしやと思ってたけれど……」
男「既成事実!?」
女「ちょ、ちょ、ど、動揺しないでよ! あ、アンタってホントいつまでもガキなんだから!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
名無しで叶える物語2017/12/12(火)17:09:27.85ID:rotmGbLt.net
深夜3時
曜ちゃんのおへや
曜(やばいすっごい事思いついちゃった)
曜(このカルピスに出して千歌ちゃんと梨子ちゃんに飲ませたら…)
曜(うっ…考えただけで興奮するっ!)

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:海未「穂乃果はお腹の中からの幼馴染みですからね」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1405605706/

1:
◆t8Gj1/Z0u9vC2014/07/17(木)23:01:46.05ID:OqsFOAlDO
ドピュドピュ
海未父(精子)「うぉぉぉぉぉ!」
海未父(精子)「行ってみせるぞ!」
海未父(精子)「必ず君の元のへ!!」
海未母(卵子)「海未父(精子)さん!頑張って!!」
ドピュ
海未父(精子)「はぁ……はぁ……」
海未母(卵子)「ああっ!?勢いが……」
海未母(卵子)「海未父(精子)さんの命はもう……あとわずかなのですね……」
海未父(精子)「それでも……諦める訳には……だって君が待っているのだから!」
海未母(卵子)「素敵////」
海未父(精子)「うぉぉぉぉぉぉぉ!」
海未母(卵子)「あぁぁぁぁぁぁぁん!」
……
海未(受精卵)「ん……ここは一体……?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1405605706

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1511536634/
1:
名無しで叶える物語(らっきょう)
2017/11/25(土)00:17:14.09ID:hmWTDTDW
ダイヤ「最低」
果南「いや、最大限褒め称えたつもりなんだけど」
ダイヤ「ヤっておきたいなど……女性を性処理用の道具としてしか考えていないではありませんか。恥を知りなさい」
果南「違うって。そう考えちゃうくらいダイヤが魅力的だってこと」
ダイヤ「えっ?///」

2:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2017/11/25(土)00:19:17.35ID:Qmrmir+D
チョロすぎぃ
3:
名無しで叶える物語(らっきょう)
2017/11/25(土)00:21:28.40ID:hmWTDTDW
果南「ホクロがセクシーな口でフェラされたら気持ちいいだろうし、その黒髪でチンポを巻いて髪コキしても気持ちよさそう」
ダイヤ「そ、そんなこと……///ありますわなんて言いませんわよ」
果南「ダメか」
ダイヤ「ダメですわ。友だちでなかったら張り倒しています」
4:
名無しで叶える物語(らっきょう)
2017/11/25(土)00:24:38.49ID:hmWTDTDW
果南「まあ、それはそれとしてとりあえずヤらせて?」
ダイヤ「頭にワカメでも巻き付いてますの?」
果南「いやー、ダイヤって引き締まったスレンダーな身体してるからさ。一度はヤっておきたいって本能が囁くんだよ」
ダイヤ「本能のままにさらけ出しすぎですわ」
果南「いいじゃん。自分に正直で」
ダイヤ「あなたのそれは愚直です」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:P「射撃系最強はピストルズです」高木「『皇帝』に決まってるだろうキミぃ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1398170764/

1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/04/22(火)21:46:05.00ID:IXtOw4pj0
P「……いや、冷静に考えましょうよ、社長? 『セックス・ピストルズ』の方が強いですって」
高木「冷静な判断力を欠いているのはキミではないかね? 『皇帝』の方がはるか格上だよ」
P「……」バチッ
高木「……」バチバチッ
P「その階段に足をかけるんじゃあねぇーーッ!」
高木「私が上ッ! キミが下だッ!!」
律子「……勤務時間中に何をしてるんですか、あの二人は」カチャカチャカチャ
小鳥「『スタンド強さ議論』ですね。数あるバトル漫画議論の中でも割とポピュラーな部類の論争です」
律子「いやマジレスされても」ッターン
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1398170764

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆F4s0D9n8EU2017/12/10(日)11:40:35.55
ID:hj0zwI5Go
どちらから誘ったのか、どれ程時間が経ったのか、そんなことはとうの昔に忘れてしまった。
「ん………ふぁ、ん、ちゅ」
「ぁ、ふ………れろ、んっ?」
身体を繋げての接吻を、生まれたままの姿での接吻を、ダージリンは愛おしそうに受け入れている。
幾度となく逢瀬を重ね、共に夜を越えてきたが、彼女のスイッチはこの儀式で完全に入るようだ。
交わる唇を、舌を、視線を解いて白いシーツへ組み敷き、同性であっても見惚れる彼女の曲線美をじっくりと見下ろす。
普段の優美な佇まいからは想像し難い、甘える子猫のような仕草と、娼婦のような妖艶な表情に、私━━西絹代の脚の間に反り立つ『それ』が、一層主張を激しくした。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1476481960/
1:
◆H.Fr5Z660Y
2016/10/15(土)06:52:40.56ID:4W5xT5na0
奈緒「フンフンフフーンフンフフー、フレデリカー♪」
あたしは上機嫌で鼻歌まじりのフレちゃんソングを口ずさみながら道を往く。そう、思わずスキップしちゃいそうなくらいのテンションで。
私の目的地はプロデューサーさんの家だ。プロデューサーさんは結構なゲーマーで、アニメもゲームも好きなあたしと馬が合う。
だから、プライベートでもよく話すし、休みがこうやって重なるとたま?に私が家に遊びに行くんだ。
ゲームをやるかアニメの話をしながらの鑑賞会か、今日は何しよっかなーと久し振りの訪問に期待で胸が高鳴ってワクワクしてくる。
辿り着いたその先は明らかに家賃が安そうなアパート。ハッキリ言ってボロっちい。そんなオンボロアパートの2階の一番奥の部屋を目指して行く。
ペンキが所々剥がれた階段を軽い足取りでカンカンカンカンと音を立てて駆け上がり、その勢いのままにガチャッとドアを開ける。
家にいる時は鍵を掛けないと言っていたプロデューサーさん。ほんと、無用心にも程があるよな。
奈緒「おーい、プロデューサーさん。遊びにきたぞ?」
と、あたしが入った部屋のドアの先ではプロデューサーさんが……。
P「…緒っ、奈緒っー!!」
えっ、なんだ!
奈緒「ぅわーーー、って、プロデューサーさん。何してんだよ」
思わず飛び出す叫び声と共にあたしは固まった。それもそのはず、布団の上で自分のモノをシコシコと擦るプロデューサーさん。
イヤイヤイヤ、ないだろ。いくら何でもこれはないだろー。
P「あ、ナニって、へ………、なっ奈緒!お前どうしてここに」
奈緒「『なっ、奈緒じゃない!』ぞ、プロデューサーさん。今日、遊びに行くって言ってただろ!それなのになんだよソレ…」
あたしは真っ赤に染まった顔を両手で隠しそっぽを向いた。でも、指の隙間から横目でをチラチラと除き込むのが止まらない。

2:
◆H.Fr5Z660Y
2016/10/15(土)06:53:39.
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆tMhnVrptgSx5-
2017/11/0720:11:08
l6B
1/47
「これ、馬鹿には見えない素材でできた服なんですよ」
……そう言って女性は何かを持ち上げた。
いや、もちろん正確には「持ち上げる仕草をした」。
何だったか、有名な童話にそんな台詞があったな……とプロデューサーは題名を思い出そうとするも
この余裕の無い状況、そしていつにも増してにこやかな事務員の笑顔が思考を阻んだ。
「……へぇ?、見える見える」
最早何を言えば正解なのか。目の前にいる事務員――千川ちひろ女史に対し萎縮しきった頭では、
せいぜい話を合わせようとするのが精一杯であった。
いや、だが。
……隣に目をやる。
「…………」
普段はやかましいぐらいに奔放で天真爛漫で、「口を開かなければただの美少女」とまで称されるほどの
いつもの元気はどこへ行ってしまったのか。
肩を震わせ歯を鳴らし、プロデューサー以上に怯えきっているのは彼の担当アイドル、堀裕子である。
「これ、プロデューサーさんにきっと似合うと思うんです」
目の前にいる得体のしれない悪意から、彼女を守るにはどうすればいいのか?
「ぜひ着替えてみてくださいませんか? 今、ここで」
元スレ
【モバマス】ユッコ「馬鹿には見えない服?」【R18】
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1510053068/
続きを読む

[ 閉じる ]
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2014/01/02(木)01:57:18.51
ID:I4Nn80kE0
小鳥「はぁ・・・またプロデューサーさんでオナニーしてしまったわ・・・」
小鳥「ふふ・・・こんなおもちゃじゃ何回やったって妊娠しないわよ・・・」
小鳥「いけないいけない、もう出勤の時間だわ、ピヨっと切り替えてお仕事行かないと!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小鳥「おはようございまーす」ガチャ
律子「んほおおおおおおおおおお!妊娠確実ゥぅううううううゥ!!」
小鳥「!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
12/10 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1512873635/

1:
◆F4s0D9n8EU2017/12/10(日)11:40:35.55ID:
hj0zwI5Go
どちらから誘ったのか、どれ程時間が経ったのか、そんなことはとうの昔に忘れてしまった。
「ん………ふぁ、ん、ちゅ」
「ぁ、ふ………れろ、んっ♥」
身体を繋げての接吻を、生まれたままの姿での接吻を、ダージリンは愛おしそうに受け入れている。
幾度となく逢瀬を重ね、共に夜を越えてきたが、彼女のスイッチはこの儀式で完全に入るようだ。
交わる唇を、舌を、視線を解いて白いシーツへ組み敷き、同性であっても見惚れる彼女の曲線美をじっくりと見下ろす。
普段の優美な佇まいからは想像し難い、甘える子猫のような仕草と、娼婦のような妖艶な表情に、私━━西絹代の脚の間に反り立つ『それ』が、一層主張を激しくした。

続きを読む

[ 閉じる ]
12/10 (20:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1429712287/

1:
◆.SNq56nb7mzL2015/04/22(水)23:18:07.87ID:
nsJh/zmko
なんか長くなりそうなので、とりま書き上げた分だけ投下。
今回の注意事項
・百合です
・エロです
・だりなつです
・百合がアブノーマルというならアブノーマルですが、いつものアブノーマルはありません
・女子寮は百合の園
以上を踏まえ、容量・用法をお守りの上ご覧読下さい。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507350261/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/10/07(土)13:24:22.03ID:nV9jNYP30
一部、端折ってはいますが、元ネタは某ロボットアニメの神回です。
とあるライブ会場
未央「まさかこんなにたくさんの人に来てもらえるとは思わなかったよ?」
凛「みんなー!来てくれてありがとう!」
卯月「次のライブも来てくださいね?」
ファンたち「「「わああああああああああああああああああああああああ!!!」」」
ファン1「いや?。楽しかった」
ファン2「グッズもたくさん買っちまったぜ。これで今月も極貧生活だぜ」
ファン3「いや、しかし、こうも頻繁にライブをされると金がどんだけあっても足りないよな」
ファン4「そうだな。俺なんてフェラーリと別荘売っちまったぞ」


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/10/07(土)13:25:29.07ID:nV9jNYP30
舞台裏
部長「いやぁ?。今回も大いに盛り上がって結構結構」
モバP(以下、P)「お褒め頂き光栄です」
部長「ただねぇ……」
P「ただ?」
部長「こう何回も立て続けに大きなライブやって大丈夫かな?ってね。ほら、アイドルたちのスケジュールとか体力とかストレスとか」
P「そこは問題ありません。学業・休養・プライベートに十分な時間を充てられるようスケジュールを組んでおります。それに、今はプロジェクトが軌道に乗ったばかりです。多少の無理をしてでも今は駆け上がる時期だと思っております。おそらく彼女達も」
部長「そ、そうかい。まぁ、そこは君に任せるよ。おっと、もうこんな時間だ。そろそろ本社に戻らないと。では、失礼するよ」
P「はい。お気をつけて」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/10/07(土)13:34:49.03ID:nV9jNYP30
みく「Pチャン……」
P「どうした?みく。まだ送迎バスは来ないか
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/07(木)15:34:21.94:
1F5fbBYk0

チト「おいクリボー。いい加減なこと言うなよ」
ユーリ「この落ちてた変な機械がクリボーがいつも言ってるオナニーなの?」
クリボー「人類の発明は全てオナニーに繋がっている」
クリボー「旧人類がその機械を使ってオナニーしていたに違いない」
ユーリ「へえ、クリボーは物知りだねえ」
チト「絶対違う」
クリボー「よーし、今日はその変な機械を使ってオナニーだ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2015/01/07(水)13:56:11.07ID:GjguH0/l0
SS初挑戦になります。
大和 → お艦 ← 武蔵 の作品です。
R−18、ふたなり表現あります。
それでも宜しければお読みください。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1420606570

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1477949423/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2016/11/01(火)06:30:23.71ID:pabHwNTo0
 保奈美に呼び出されたプロデューサーは彼女の部屋の前に立っていた。
 夜の十一時半。県外での仕事のため宿泊しているホテルでのこと。
 ただならぬ誘いということはわかっていたので、合鍵を使って素早く部屋に入り込む。
 保奈美、と呼ぼうとして気付いた。シャワールームから音がしていた。
 部屋の奥に入るとシングルのベッドがひとつ。
 荷物はきっちりと片付けられていて、シーツにも皺ひとつなかった。
 高鳴ってくる胸の鼓動が抑えきれない。
 聞こえてくるシャワーの音にお預けを食らっている気分になりながら、プロデューサーはネクタイを解いた。
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2016/11/01(火)06:31:18.21ID:pabHwNTo0
「お待たせ」
 5分ほど経った頃だろうか。
 シャワールームのドアが開き、保奈美が出てきた。
 背中まで届くまろやかな黒髪は下げられたまま。
 髪も肌もしっとり潤っている。
 彼女の身体を隠しているのは多きめのバスタオルが一枚。
 彼女の豊かな部分が強調される格好に、股間が大きく反応した。
 微かに、どことなく艶やかに見える笑みを浮かべながら、保奈美が歩んでくる。
 ベッドの、プロデューサーのすぐ隣に腰掛け、上目遣いで見上げてきた。
 目を合わせようとするが、胸元の谷間に視線が吸い寄せられてしまう。
 それに気付いて、保奈美はくすりと笑った。

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:ちひろ「卯月ちゃん」モバP「バック」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1398127368/

1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/04/22(火)09:42:48.56ID:1cFqunSSo
モバP「お尻を鷲掴みしてガンガン突きたい」
ちひろ「....」
モバP「寝バックでもしたい」
ちひろ「...凛ちゃん」
モバP「フェラ」
ちひろ「....」
モバP「犬耳つけてペロペロさせたい」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1398127368

続きを読む

[ 閉じる ]
12/08 (08:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆agif0ROmyg
:2017/11/10(金)23:42:23.93:
+EmDGhwU0
アイドルマスターシンデレラガールズの神崎蘭子のR18SSです。
愛する人。我が片翼。プロデューサー。
お家にお呼ばれして、私、アイドル神崎蘭子は緊張していた。
別に、怖いとか、帰りたいとかってわけじゃない。むしろ帰りたくない、帰さない、って言って欲しい。
ベッドの縁に腰掛けて、そっと肩を抱かれて、体温が一気に近くなる。
私の倍以上の年なのに14歳の神崎蘭子を本気で愛してくれてる、いけないプロデューサー。
太くてたくましい大人の腕に抱かれて、私は搾り出すように言った。
「今宵も……そなたの闇の魔力を、我に注ぐが良い……」
「瞳」持つ者には、このくらいの言葉遣いは問題なく通じる。
二人きりでいて仲良くしようってときに、こういう言葉はちょっとおかしいかもしれないけれど、理由があるの。
というのも。
んっ……って、キスに没頭しかけて、強く抱き合おうとした時、フっと我を忘れそうになった時。
プロデューサーは、すごく心配そうな顔をする。
えっちするときも、私はすぐに余裕が無くなっちゃうんだけど、そうなるとすぐにプロデューサーには気づかれちゃう。
で、「やりすぎちゃいけない」って、手を緩めてくれる。
私のことを考えてくれるのは嬉しいんだけど、ちょっと不完全燃焼と言うか、もっと頭の中ぐちゃぐちゃになるくらいまでしてくれてもいいのに。
だから、今日は私もできる限り頑張る。
自分を、口調を保って、今までしてもらったことのないところまでシッカリしてもらう。
黒いドレスを着たままするのも、決意の証。
プロデューサーは随分遠慮していたけれど、本当はこの、初めて会ったときにも着ていた服、好きなんでしょー。
まだアイドルじゃなかった頃にお金を貯めて買ったやつで、もうかなり傷んできてるし、そもそもの作りも、仕事で着るような衣装とは比べ物にならないレベルだけど。
胸元を出してたり、首に思わせぶりなリボンを巻いてたり、結構気に入ってくれてる、よね。
「夜の衣を剥いではならぬ……♪」
キスだけでトロトロになりそ
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
前作:
にこ「お漏らし真姫ちゃん」
主な登場人物:
西木野真姫
 
矢澤にこ

長さ:短編
本文レス数:約40
読了時間目安:約8分
紹介:勉強を見てもらうという名目でにこが真姫の家にやってきた。二人っきりというこれとない機会に、真姫は再びにこに利尿剤入りのお茶を飲ませ、お漏らしをさせようと企むが……。
前作同様放尿シーンあります。エロ注意です。相変わらずレベルが高いですね。
投稿時期:2014年9月
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/09/21(日)20:15:09.31
ID:XcOyvbYB0
※放尿描写ありのエロSSです、苦手な方はご遠慮ください
※にこ「お漏らし真姫ちゃん」
の続編となりますが未読でも問題ありません。前作は真姫ちゃんがお漏らししているだけの内容です
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1411298099
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
2014/09/21(日)20:16:31.56
ID:XcOyvbYB0
にこ「お邪魔しまーす」
真姫「い、いらっしゃい……ませ?」
にこ「いや、なんであんたが固くなってんのよ……」
真姫「だ、だってにこちゃんが私の家に――」
にこ「緊張してる?」
真姫「し、ししししてないわよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512628461/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/07(木)15:34:21.94ID:1F5fbBYk0
チト「おいクリボー。いい加減なこと言うなよ」
ユーリ「この落ちてた変な機械がクリボーがいつも言ってるオナニーなの?」
クリボー「人類の発明は全てオナニーに繋がっている」
クリボー「旧人類がその機械を使ってオナニーしていたに違いない」
ユーリ「へえ、クリボーは物知りだねえ」
チト「絶対違う」
クリボー「よーし、今日はその変な機械を使ってオナニーだ!!」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/07(木)15:38:56.68ID:1F5fbBYk0
チト「ヒット、ヒット、はずれ」
ユーリ「ありゃ」
クリボー「何をやっている? オナニーか?」
チト「黙れ」
クリボー「ほう、射撃訓練か」
ユーリ「クリボーも撃つかい?」
チト「やめろユー。弾の無駄だ。的にするならいいけど」
クリボー「なんだと? ひらめいたぞ……」
クリボー「今日は女の子に射撃の的にされながらのオナニーだ!!」

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/07(木)16:06:58.80ID:1F5fbBYk0
チト「これは神様について書いてあるんだ」
ユーリ「神様ねえ、あんなのただの石像じゃん」
クリボー「紙か……エロ画像を印刷したティッシュ考えたんだがどうかな売れるかな」
チト「こいつなに言ってんだ」
ユーリ「クリボー、あの大きい石像はオナニーに使えないの?」
クリボー「ん……?」
クリボー「そうだな。よーし、今日は石像に見られながらオナニーだ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1474136328/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2016/09/18(日)03:18:48.42ID:hIKyFdbm0
君の名は。のアフターSSです
ひたすらゲロ甘なんで、そういうのが苦手な人は注意
少しきつく締めていたネクタイを緩めながら、俺は逸る気持ちを抑えるように電車の窓から外の景色を眺めていた。
柔らかなオレンジ色に染まっていく街が見える。
ビルの群れの向こうに沈む夕陽のまぶしさ。
そして、まばたきの次の瞬間には夕陽が雲に隠れて、ただでさえ不確かで不条理な世界の境界が朧な形を作っていく。
光と影が混ざり合って、街の明かりと夜の闇と夕陽の光が不均等に混ざり合わさって、自分という存在さえ不確かになっていくような感覚。
こんな時間帯のことを何と呼んでいたっけ?
黄昏――誰そ彼――彼は誰……
瀧「いや、違う」
俺は無意識のうちに呟く。
カタワレ時だ。
『彼女』の住んでた地域に伝わる古い呼び名。
俺には聞き慣れない言葉のはずなのだが、この呼び名に不思議と違和感はなかった。
むしろ、ずっと昔から使っていたような、そんな――って、俺は何を言ってるんだ。
生まれてこのかた、旅行以外で東京を出たことがないってのに。
っていうか、何で俺、『彼女』の出身地のことなんて知ってんだっけ?
ふいに沸いた疑問が俺の頭の中をもたげる。
『彼女』と出会ったのは今朝がたのこと。
それもほんの少しだけ話して連絡先だけ交換してすぐに別れてしまったんだから、俺が彼女の出身地のことなんて知っているはずなんて――ないはずなのに。
瀧「これから会うんだよな」
スマフォを取り出し、画面に表示される『彼女』の連絡先を何度も何度も確認する。
もう、消えたり、忘れたりしないよな?
自分でもわけのわからない不安に駆られながら、俺は彼女に電話しようとして、結局やめる。
電車内での通話はマナー違反だ。
大体、夢じゃないんだから『彼女』の連絡先が消えたりするわけがないし、俺が『彼女』の名前を忘れたりするはずがない。<
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2017/11/26(日)22:29:14.42
ID:fckzCmQB0
アイドルマスターシンデレラガールズのSSです。
梨沙が男子に色々されちゃうお話です。
前作
橘ありす『
陥落編』
    『
調教編』
    『
卒業編』


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/07(木)15:34:21.94
ID:1F5fbBYk0
チト「おいクリボー。いい加減なこと言うなよ」
ユーリ「この落ちてた変な機械がクリボーがいつも言ってるオナニーなの?」
クリボー「人類の発明は全てオナニーに繋がっている」
クリボー「旧人類がその機械を使ってオナニーしていたに違いない」
ユーリ「へえ、クリボーは物知りだねえ」
チト「絶対違う」
クリボー「よーし、今日はその変な機械を使ってオナニーだ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/07 (22:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆rc0/vtaMAg
:2017/12/05(火)00:31:18:
K2K/4X.U
キモ男「『口では嫌と言いつつも体は正直だな』とか」
キモ男「レイプとかでこういう展開になったらリアリティなくて萎えるわ」
キモ男「だから終始嫌がって抵抗する女がグチャグチャに犯されるのがいいんだよなぁ」
キモ男「でもほとんどのAV、エロアニメ、エロ漫画が、例えレイプものでも最終的には女が感じる展開ばっかりなんだよね」
キモ男「だから思ったんだ、ないなら自分でヤッてみようってね」
キモ男「ねぇ、幼馴染ちゃん」ニタァ
幼馴染「ひっ」
幼馴染は人が来ない旧校舎に呼び出して拘束済みね
書き溜めなし。和んでいってください。

続きを読む

[ 閉じる ]
12/07 (22:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/07/20(水)01:31:32.83ID:qnL6INjD0
※キャラ崩壊・微エロ注意
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1468945892

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:御坂「10年後のわたしかぁ……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1390716399/

1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします2014/01/26(日)15:06:39.40ID:kDb4Eb4d0
とあるの科学の2次創作SSです
R-18描写多少ありの予定
初SSです。なんかスレ立ての仕方とか間違ってたらすいません
書きだめしております。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1390716399

3:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします2014/01/26(日)15:09:35.96ID:kDb4Eb4d0
あ、あとアニメのみのニワカなので、
口調が怪しいです。ごめんなさい。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆rc0/vtaMAg
2017/12/05(火)00:31:18
ID:K2K/4X.U
キモ男「『口では嫌と言いつつも体は正直だな』とか」
キモ男「レイプとかでこういう展開になったらリアリティなくて萎えるわ」
キモ男「だから終始嫌がって抵抗する女がグチャグチャに犯されるのがいいんだよなぁ」
キモ男「でもほとんどのAV、エロアニメ、エロ漫画が、例えレイプものでも最終的には女が感じる展開ばっかりなんだよね」
キモ男「だから思ったんだ、ないなら自分でヤッてみようってね」
キモ男「ねぇ、幼馴染ちゃん」ニタァ
幼馴染「ひっ」
幼馴染は人が来ない旧校舎に呼び出して拘束済みね
書き溜めなし。和んでいってください。

続きを読む

[ 閉じる ]
関連
【エロゲ風安価】春香「魔法戦士ですよ、魔法戦士!」
【エロゲ風安価】春香「魔法戦士ですよ、魔法戦士!」その2【前編】
【エロゲ風安価】春香「魔法戦士ですよ、魔法戦士!」その2【後編】
【エロゲ風安価】春香「魔法戦士ですよ、魔法戦士!」その3【前編】
【エロゲ風安価】春香「魔法戦士ですよ、魔法戦士!」その3【中編】
【エロゲ風安価】春香「魔法戦士ですよ、魔法戦士!」その3【後編】
【エロゲ風安価】春香「魔法戦士ですよ、魔法戦士!」その4【前編】

【エロゲ風安価】春香「魔法戦士ですよ、魔法戦士!」その4【中編1】

【エロゲ風安価】春香「魔法戦士ですよ、魔法戦士!」その4【中編2】

【エロゲ風安価】春香「魔法戦士ですよ、魔法戦士!」その4【後編】


SS速報R:【エロゲ風安価】春香「魔法戦士ですよ、魔法戦士!」その4
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1460289968/

1
◆8K4B/3Nlpc[saga]2016/04/10(日)21:06:08.29ID:H9I+UqQ30
このスレは【魔法少女凌辱ネタのエロゲみたいなやつです。>>1の嗜好妄想全開です。苦手な方はブラウザバック推奨】
(初代スレ>>1より一部引用)
R-18展開はもとより、安価・コンマ等の結果次第では胸糞展開などの恐れもありますのでご注意ください。
過去スレ
【エロゲ風安価】春香「魔法戦士ですよ、魔法戦士!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1428580545
(初代のスレ:◆XYOp.99oZs氏による1周目スタート)
【エロゲ風安価】春香「魔法戦士ですよ、魔法戦士!」その2
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1433005737/
(2代目スレ:◆XYOp.99oZs氏による1周目完結&◆MTFYlAtjLqN7氏による2周目スタート)
【エロゲ風安価】春香「魔法戦士ですよ、魔法戦士!」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。