SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
主役:八幡 (その他・未分類)
主役キャラ別一覧の表示
<<
2018年01月
>>
45件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/11/08(金)23:51:34.07ID:RexzBVqD0
小町「お兄ちゃん…また届いてるよ…」
八幡「…」
小町「雪ノ下さんのは…これ…多分血だよね…」
八幡「…」
小町「由比ヶ浜さんのはまだキレイだけど…」
八幡「…」
小町「…どうする?」
八幡「…洗って返そう」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1384172962/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/11/11(月)21:29:22.82ID:FSFL4Tek0
アニメ版“やはり俺の青春ラブコメはまちがっている”を元にしたSSです。
また内容は裁判についてです
時系列がバラバラです。内容的には矛盾がないよう頑張ります。

2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)2013/11/11(月)21:31:40.98ID:FSFL4Tek0
民主主義について
                 比企谷八幡
民主主義とは罪であり、悪である。
民主主義とは一見、平和的・平等な主義だと誤解されがちである。
だがそれは無個性至上主義による他思想弾圧政策であり、平等という名の個々人排他運動なのである。
ここで過去の出来事として“地動説”を唱えたニコラウス・コペルニクスを例としてあげてみよう。
波蘭出身の天文学者であるコペルニクスは当時主流であった天動説に疑問を抱き、一五三五年には地動説を確信していた。
しかし天動説が掲載された“天体の回転について”は彼の言により氏の死後一五四三年まで陽の光を浴びることはなかった。
なぜ天文学史史上最大の再発見と言われる名誉をコペルニクスが生前に賞賛されることなく没したのか。
それはコペルニクスが民主主義の基軸たる“多数主義”を恐れたからである。

3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)2013/11/11(月)21:33:02.97ID:FSFL4Tek0
教会が推進していた天動説は当時の主流説であり、それはつまり多数主義が天動説を推進していたということである。
多数主義からの民主主義という名の弾圧を恐れたコペルニクスは、苦渋の決断として正義である“地動説”を封じたのである。
つまりこれはコペルニクスが得るべき称賛の機を“民主主義”の基軸である“多数主義”によって奪われたことにほかならない。
このコペルニクス氏の事案は日本国憲法第十九条の“思想・良心の自由”を著しく奪う
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/01/02(火)20:09:31.04
ID:OeS8V6aQo
『青春を謳歌せし者達は、自分達のリアルが充実しているが故に
すぐ近くに存在しているにも関わらず、婚期を逃して男にことごとく逃げられている一人の女教師の事など、まるで目に見えていない
彼らは青春の二文字の前ならば、思いやりや気遣いという人間が普通に持つ優しい気持ちすらも忘却してしまう
彼らにかかれば、三十路も残念さも婚活失敗も全て自己責任となってしまうのだ。本人がどれだけ必死でどれだけ気にしていても、所詮は他人事でしかない
彼らには相手の立場になって物事を考えるという思考が欠落しているのである。そうでなければ彼女の前で青春ラブコメなど出来るはずがない
結論を言おう
青春を楽しむ愚か者ども
平塚先生に気を使え』


続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1384480176/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/15(金)10:49:36.04ID:mbn4iKP00
八幡「今は恍惚とした顔をしている」

20:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/15(金)13:18:49.52ID:rRj7trtS0
八幡「……」ナデナデ
雪乃「!?」
八幡「……」ナデナデ
雪乃「どういうつもりかしら」
八幡「……」ナデナデ
雪乃「そうね、今の内ならあなたのクラス全員にこの事をバラすことで許してあげるわ」
八幡「……」ナデナデ
雪乃「や、やめなさい…」
八幡「……」ナデナデ
雪乃「…んっ…(///」
27:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/15(金)14:51:11.53ID:I4AFzZ54i
雪乃「な、何のつもりかしら、比企谷くん?」
八幡「何のつもりったって、ただ撫でたかったから撫でたとしか……」ナデナデ
雪乃「そもそも、女性の髪にいきなり触るのはどうかと思うのだけれど」
八幡「じゃあ、逃げたら良いじゃねえか。どうしてそのまま座ってるんだ?」ナデナデ
雪乃「それはあなたが頭に手をおいていて動けないからよ」
八幡「……いや、普通に逃げられると思うんだが」ナデナデ
雪乃「嫌よ。あなたが撫でてきたせいで私が動くなんて。あなたが止めれば良いだけの話でしょう?」
八幡「じゃあこのままだな」ナデナデ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/07/21(日)19:36:46.11
ID:wsbo//VO0
時は調理実習
由比ヶ浜「ゆきのんには助けられてばっかりだよ」
雪ノ下「何を言ってるの。助け合いでしょ。比企谷くん、生姜するからおろし金取って」
八幡「へいへい」
由比ヶ浜「あ、私取ってくるよ!何も仕事してないから」
雪ノ下「ありがとう由比ヶ浜さん。比企谷くんとは違うわね」
八幡「へいへい」
引用元:

八幡「由比ヶ浜、なんてことを・・・雪ノ下の顔が・・・」 


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続Blu-rayBOX(初回限定生産)
postedwith
amazletat18.01.16
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン(2017-10-25)
売り上げランキング:3,405
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1384182891/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/12(火)00:14:51ID:pePTeVgk
-部室-
八幡「うぃーっす」
雪ノ下「あら、何処かから声が聞こえるわね」
八幡「眼科に行ったほうがいいんじゃねえの?」
雪ノ下「あなたの腐った目こそ、診てもらった方がいいのでは?」
八幡「見えてんじゃねぇか」
雪ノ下「当然でしょ?」
八幡「そーかよ」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/12(火)00:16:12ID:pePTeVgk
八幡「つか、いつも部室に来るの早いよな」
雪ノ下「あなたこそ由比ヶ浜さんと同じクラスでしょ?授業の終わる時間は同じなのに
いつも彼女より早いじゃない」
八幡「分かってるのに聞いてんじゃねえよ。授業終わってから言葉交わす奴がいねぇんだよ」
ガラガラッ
由比ヶ浜「やっはろー」
雪ノ下「こんにちわ由比ヶ浜さん」
八幡「おう」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/12(火)00:17:52ID:pePTeVgk
由比ヶ浜「何々?何の話してたの??」
雪ノ下「放課後での教室でどんな過ごし方をしているかについてよ」
八幡「どんな過ごし方もねえけどな。HR終わって5秒で教室出るし」
由比ヶ浜「いっつも、いつの間にかヒッキーいなくなってるし」
八幡「喋る奴いないんだから教室出るしかないだろ。2回も言わせんな」
雪ノ下「さすがに2回聞くと、こっちまで悲しくなってくるわね…」
八幡「人に悲しまれるのが1番悲しくなるからやめろ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/07/16(火)22:29:34.91
ID:eXOsIeG80
八幡(風邪が治って学校に来てみれば)
八幡「なん・・・だと・・・?」
高橋「えぇ、だから言った通りよ?あなたが文化祭実行委員」
八幡「ま・・・待ってください、なんで俺が」
高橋「男子で誰も立候補する人がいなかったからよ」
八幡「そんな」
高橋「あなた進学希望でしょ?ひとつくらいかけることやっておかないと・・・ね
   安心して?女子の実行委員は絢辻さんだから」
八幡「は・・・はぁ」
八幡(誰だよ)
引用元:

八幡「輝日東高校?」 


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続比企谷八幡ごろはむアクリルキーホルダー
postedwith
amazletat18.01.15
ティー・ゾーン(2016-12-10)
売り上げランキング:522,240
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/07/15(月)18:09:49.19ID:1v5yAxU30
川崎「で、なんで私に相談するの?」
八幡「いや、なんとなく……?」
川崎「ふーん…ま、立ち話も何だし、家来る?」
八幡「は?……えっ……お、おう(こんなヤツだったっけ)」
見たいに追い回される話がいいと思います!
引用元:

八幡「雪ノ下も由比ヶ浜も病んでて困ってるんだ」 


プレシャスメモリーズ川崎沙希(R)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続/シングルカード
postedwith
amazletat18.01.15
エンスカイ
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1384189125/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/12(火)01:58:45.83ID:VyFpitZA0
八幡(普段リア充共を見下しバカにしているが)
八幡(よく考えたらした事も無いリア充を叩くのは流儀に背く)
八幡(俺は読んだ事も無い漫画を叩く事はしない)
八幡(よってまずはリア充を体験してみる)
八幡(そしてその糞さを証明して思いっきり叩くことにしよう、そうしよう)
八幡(で、リア充ってどうすればいいんだ・・・)

6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/12(火)02:03:26.55ID:VyFpitZA0
自宅
八幡「なあ小町、リア充ってなんだ?」
小町「おにーちゃんと正反対ってことだよ♪」
八幡「低学歴で不細工でキモいってことか。やっぱ糞だな」
小町「いやぁ?その自信過剰っぷりはさすがの小町も引きますよ」
小町「リア充っていうのはね、ほら夏休みのキャンプの時にきてたイケメンさんみたいな人のことだよ」
八幡「葉山か、まあそうなるだろうな」
八幡「しっかし葉山はハードルが高すぎる」
小町「なになにおにーちゃんリア充になりたいの!?」
八幡「まあ、そうなるな」
12:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/12(火)02:09:01.11ID:VyFpitZA0
小町(あのごみーちゃんが珍しくやる気をだしてる。これはちゃんす♪)
小町「そんなことなら小町がレクチャーしてあげる!!」
小町「まず誰をターゲットにしよっか」
八幡「ターゲットってなんだよ。標的か。いじめか?」
小町「いや?、リア充の基本っていったらラブラブな恋人と、たくさんの友人でしょ」
小町「っていうことで、おにーちゃんの身近な女の子と仲良くする事から始めよう!!」
20:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/12(火)02:17:14.92ID:VyFpitZ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1384182980/
7:
以下、名無しにかわりましてVipがお送りします
2013/11/12(火)00:28:10.29ID:OEpUMcxQ0
八幡「とはいえ、文化祭以降、川崎の様子がおかしい。俺何かしたっけ?」
八幡「…あ、川崎。ちっす」
川崎「……っ!」
八幡「いや待てよ。おい、最近どうしたんだ?何で俺を露骨に避けるの?さすがに傷つくよ?」
川崎「お、お前!文化祭で、あ、あたしに何て言ったか覚えてないのか!」
八幡「へ…?…すまん、俺なんか言ったっけ?」
川崎「…え……」
八幡「…何て言ったんだよ……」
川崎「…あ、愛してるって……川崎愛してるって言った!!」
八幡「………」
11:
以下、名無しにかわりましてVipがお送りします
2013/11/12(火)00:43:56.20ID:OEpUMcxQ0
ちなみに八幡は原作で本当に言いました
八幡「…そんなことを言ったような言ってないような…」
川崎「言ったよ…!…はっきり覚えてるもん…」
八幡「…まぁ、その、なんだ。悪かったな、そんな誤解されるようなこと言って」
川崎「…え…誤解…?」
八幡「いや、あん時は俺も急いでたっていうか…無意識っていうか」
川崎「………!」
川崎「そ、そんな、あれからあたしがどれだけ、あんたを…!」
八幡「へ?」
川崎「…あ、いや、何でもない!もうあたしに近付くな!」
八幡「…って言ってもなぁ。修学旅行、同んなじ班になっちゃったよ俺たち」
川崎「………」
19:
以下、名無しにかわりましてVipがお送りします
2013/11/12(火)01:04:58.32ID:OEpUMcxQ0
川崎「そんなの聞いてない…」
八幡「お前が寝てるのが悪い。今日の放課後に、修学旅行2日目に周る場所決めるらしいぞ。まだ提出してないの俺たちの班だけだからな」
川崎「わ、私はいい!帰って勉強すr」
海老名「あ、サキサキ!今日の打ち合わせ、サキサキも来るよね!?」
川崎「えっ!?あ、うん…
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/09(火)18:46:17.05
8vrncYAKo
八幡「…………」
八幡(……ヤバい、使ってみたい)
八幡(仮に万一、そう、1万分の1ぐらいの確率で俺が知り合いの誰かと付き合う可能性とかある訳だし、もしそうなったら、その時にこのスイッチの結果はかなり役立つはず)
八幡(というか、そんなの関係なく知りたくない? 浮気度と性欲だよ? 年頃の男子高校生としては、非常に気になるところだろ)
八幡(昔の人は言った。何故使うのかと言えば、そこにスイッチがあるからだ)
八幡(大体、このスイッチ自体、確かに作動するかわからん訳だしな。とりあえずここは誰かで試してみるべきだろう)
八幡(……俺の知ってる奴とか、どこかいないか?)キョロキョロ
↓1(ルミルミとかけーちゃん以外で)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1515491176

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515491176
//
//
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/09(火)18:47:31.53
64y64ISn0
さがみ

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/09(火)19:09:37.91
8vrncYAKo
【教室】
相模「えー、うちそんなの無理なんだけどー」
モブ子A「相模さんなら楽勝だって。挑戦してみなよ」
モブ子B「そうそう、うちらも応援するしー」
沙希「…………」
戸塚「うん、それでさ。ちょっと困っちゃって」
モブ男「あー、わかるなー、それ」
八幡(丁度良いとこに三人いたんですが……)
八幡(これはあれか。相模のついでに、川なんとかさんと戸塚も試してみるパターンですか)
八幡(いや、別に相模だけだとアテにならさそうだから、他の二人も試すだけで他に特に意味はないよ。ホントだよ)
八幡(とりあえず、三人に見つから
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
2014/02/11(火)18:19:02.71
ID:GCC6cJwho
ラオウ「ハッピバースデー ディア ユリア??」
ラオウ「……北斗剛掌波!」
雪乃 結衣「きゃ?!」
八幡「ああ!せっかく用意したケーキが闘気でミンチに…」
平塚「もう!そのケーキ高かったんだぞ!」
ラオウ「ぐぉ!?ロウソクを見ると闘気で火を消す鍛錬を思い出してつい!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1392110342
引用元:

八幡「ユリアを落とす練習中?」ラオウ「ハッピバースデーう?ぬ??」 


コトブキヤやはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続雪ノ下雪乃1/8スケールPVC製塗装済み完成品フィギュア
postedwith
amazletat18.01.14
壽屋(2015-12-19)
売り上げランキング:67,815
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2015/01/14(水)23:26:53.30ID:JzcnKkEkO
雪乃「こんにちは」
八幡「……」ペラペラ
ジィーーー
八幡「……」ペラペラ
ジィーーー
八幡「なんだよ」
雪乃「何も」
八幡「……」ペラ
ジィーーー
八幡「…」チラッ
雪乃「…」ニコッ
八幡「!」サッメソラシ
雪乃「(かわいい)」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1421245613

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/01/09(火)18:46:17.05:
8vrncYAKo
八幡「…………」
八幡(……ヤバい、使ってみたい)
八幡(仮に万一、そう、1万分の1ぐらいの確率で俺が知り合いの誰かと付き合う可能性とかある訳だし、もしそうなったら、その時にこのスイッチの結果はかなり役立つはず)
八幡(というか、そんなの関係なく知りたくない? 浮気度と性欲だよ? 年頃の男子高校生としては、非常に気になるところだろ)
八幡(昔の人は言った。何故使うのかと言えば、そこにスイッチがあるからだ)
八幡(大体、このスイッチ自体、確かに作動するかわからん訳だしな。とりあえずここは誰かで試してみるべきだろう)
八幡(……俺の知ってる奴とか、どこかいないか?)キョロキョロ
↓1(ルミルミとかけーちゃん以外で)

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2018/01/09(火)18:47:31.53:64y64ISn0
さがみ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1383993203/
2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/09(土)19:37:57ID:6Mx9FMXc
季節は冬。吐く息は白くなり、地面も白くなり、リア充のムードはピンクになる季節。
なに、なんなの、冬は?
気温は冷たく、小町の目はクリスマスやらなんやら、恋愛事関連の行事が近づくたびに生暖かくなり、雪ノ下の目は冷たい。あ、最後のは何時もだった。
つーか、なんで冬って、恋愛事の行事多いの?
何か冬になってから、カップル増えてない?
総武線だけで、5組くらいのカップルみたぞ。
くっつくとあったかいねじゃねーよ、暖房ガンガン効いてるから、むしろ暑いわ。むしろカップルのせいで熱いまである。
べ、別に悔しくなんてないんだからねっ!本を読むのに邪魔だっただけなんだからっ!
邪魔って言われた事は多数あるが、思ったことがあんまりない俺でも邪魔だと思った。嘘です、結構思ったことあります。
3:
ガイルです。
2013/11/09(土)19:39:21ID:6Mx9FMXc
邪魔って字体だけみるとかっこいい、材木座あたりが喜びそう。
そんなどうでもいい事をつらつらと考えながら部室へとむかい、特別棟にはいって、部室が見えてきたあたりで、コツコツコツコツ少し早歩きの様な足音が聞こえ、真後ろで、止まった。
その時点では、無視しようかどうか、悩んでいたのだが
「おい、比企谷」
と、呼ばれたので、仕方がなく、なんですか、と言いつつ振り向こうとした瞬間に首元をつかまれ、連行された。
なに、なんか怖いんですけど。
そして、そのまま、ズルズルと生活指導室まで引きずられた。
俺を引きずってここまで、連れてきた張本人は、あっけらかんとはしておらず、むしろ怒っているようだった。おこだよ!
俺は口をひらいて
「で、どうしたんすか、平塚先生」
「どうしたはこっちの台詞だ、比企谷」
と言うと、なんだこれは!と言わんばかりに、プリントをつきつけてきた。
4:
以下、名無しが深夜にお送りしま
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1383922294/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/08(金)23:51:34.07ID:RexzBVqD0
小町「お兄ちゃん…また届いてるよ…」
八幡「…」
小町「雪ノ下さんのは…これ…多分血だよね…」
八幡「…」
小町「由比ヶ浜さんのはまだキレイだけど…」
八幡「…」
小町「…どうする?」
八幡「…洗って返そう」

4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/08(金)23:52:45.36ID:9jYdLN6a0
怖いわ
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/08(金)23:59:38.63ID:RexzBVqD0
小町「今、洗ってるから」
八幡「ん…」
小町「あのさ」
八幡「ん?」
小町「今後続くようなら付き合い方を変えたほうがいいと思うよ…」
小町「なんで毎週クラスメイトのパンツ洗って返してんのお兄ちゃん…」
八幡「だよな…」
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/09(土)00:13:19.09ID:98n+g4RM0
八幡「じゃ、行ってくる」
小町「行ってきまーす」
小町「お兄ちゃんちゃんと2人に言いなよ」
八幡「わかってるよ」
八幡(とは言ったものの…)
八幡(パンツはまた下駄箱にでも入れときゃいいが…)
八幡(なんて言って断ろう…)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/06/29(土)19:37:22.40
ID:s+1aF/qI0
八幡「まずは
>>5で」
引用元:

八幡「安価で雪ノ下にイタズラする」 


コトブキヤやはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続雪ノ下雪乃1/8スケールPVC製塗装済み完成品フィギュア
postedwith
amazletat18.01.12
壽屋(2015-12-19)
売り上げランキング:63,609
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/06/28(金)14:52:04.13
ID:LFohNNkKP
八幡「いや冗談きついっすよ、そもそも俺男ですよ」
平塚「こればかりは上が決めた事だからな、私にもどうにもできん」
八幡「なんつー横暴だ・・・たまたま展示会で触って動いちゃったらコレかよ・・・」
平塚「まぁ一応それなりに配慮してくれるはずだから安心したまえ、君の捻くれた性格は嫌というほど把握しているからな」
平塚「あと、男子が既に一人いるらしいが・・・」
八幡「どうせ葉山みたいなリア充でしょうよ、はぁ・・・」
引用元:

八幡「IS学園に転入?」平塚「あぁ」 


#10それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。
postedwith
amazletat18.01.12
(2016-03-14)
売り上げランキング:95,804
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/06/28(金)19:40:06.45
ID:/gVKv6kk0
雪乃「・・・」
八幡「・・・」
雪乃「・・・」ペラッ
八幡「・・・」
八幡(話しかけられなかった)

引用元:

八幡「雪ノ下雪乃を無視してみる」 


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続Blu-rayBOX(初回限定生産)
postedwith
amazletat18.01.12
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン(2017-10-25)
売り上げランキング:2,239
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2015/12/23(水)20:55:46.17
結衣「何!?物凄い良い情報って!早く教えてよ!」
八幡「コンビニやスーパーのアイスケースに入って、その様子を撮影してTwitterにアップすると各アイスメーカーから先着200人にアイス2年分が送られてくるんだ!」
結衣「えっ!マジで!?でも200人ってもう無理なんじゃないかな…?」
八幡「俺の親父の知り合いにアイス会社の人がいるからさっき聞いてみたら、あと50人は当選確実だそうだぞ!」
雪乃「由比ヶ浜さん!私たちが貴方の携帯で撮影してアップロードしてあげるから今すぐコンビニへ行きましょう。」
結衣「えっ!?何で二人は私服に着替えて覆面被ってるわけ!?」
八幡「お前知らないのか?撮影者は必要以上に目立ってはいけないってルールで覆面と私服を着るのが常識なんだぞ?」
結衣「じゃあ私も私服の方がいいのかな?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1450871745

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1383803268/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/07(木)14:47:48.82ID:J6b9OMgp0
原作読みかけだから変なとこあったら言って
雪乃「……で、なんで私に相談してきたのかしら」
八幡「兄か姉かの違いはあるとは言え、お前も妹って立場だからな。つーか他に適任者がいなかった」
雪乃「そうね、貴方のことは割とどうでもいいけれど、貴方の妹さんが変ということならそれは心配ね」
八幡「おい、前半部分明らかに必要なかったよな。そんなに俺を貶めてなきゃ気が済まないのか」
雪乃「それで? 具体的に妹さんはどんな風にベタベタとしてくるのかしら。詳しく説明してちょうだい」
八幡「お、おう。それがだな……最近距離が近いというか、何かと触られてることが多いというか……」

4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/07(木)14:50:08.16ID:J6b9OMgp0
雪乃「私のところの姉妹事情はアテにならないとしても、あの子ならそんなに不自然なことじゃないと思うのだけれど……」
八幡「そうか?本当にそう思うか?」
雪乃「……もっと具体的に、行動をわかりやすく述べてくれないかしら」
八幡「聞いて引くなよ……休日に居間でのボディタッチなんてまだ軽い方、たまにコンビニに行けば腕を組まれる。まだここまでなら我が妹ながらそこまで不自然なところはない。しかしだ」
八幡「外で後ろから抱きついてきて離れないわ、料理がうまくできたからとはしゃぎながらスプーン持って「はい、あーん」だとか、果ては枕持ってきて添い寝だぞ!有り得ねぇ……」
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/07(木)14:56:54.12ID:J6b9OMgp0
雪乃「……比企谷君、妄想もそこまで来ると逮捕されてもおかしくはないレベルよ」
八幡「俺の妄想だけだったらどんなによかったことか……これなんてエロゲだよ……」
雪乃「事情は分かったわ。けれど、原因が分からないと対処
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/06/22(土)12:14:02.08ID:sO1dtdQu0
八幡「ちょっ、最後まで言わせろよ」
雪ノ下「ありえないわよあなたとそんな関係になるなんて」
八幡「ははは…そうだよな…」
雪ノ下「ええ、そうよ」
八幡「お前と恋人関係になりたいなんて身の程知らずだよな…」
雪ノ下「!?」
雪ノ下「ちょっと待ちなさい!」
ゆきのんチョロいのん
あとはよろしく
引用元:

八幡「なぁ雪ノ下…俺と」雪ノ下「ごめんなさいそれは無理」 


#10それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。
postedwith
amazletat18.01.10
(2016-03-14)
売り上げランキング:95,586
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/07/21(火)17:36:39.56
ID:Wyq9FxsZO
八幡「うーすっ、うおっ!?」
雪乃「入ってくるなり奇声を発するなんて流石は比企谷くんね」
八幡「いや、しょうがねえだろ。部室に入ったら猫の着ぐるみを着た雪ノ下がいたんだから」
雪乃「そこは普通、私の可愛さに見とれる所なのだけれど……ああ、ごめんなさい。あなたは普通ではなかったわね。可哀想に」
八幡「うるせぇ。ってかお前も普通じゃないからな」
雪乃「当たり前じゃない私を誰だと思っているの?世界で一番可愛い女の子、雪ノ下雪乃よ」
八幡「そうだったなー、で?今度は何をする気だ?」
雪乃「ふふ、気になる?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1437467799

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/07/21(火)17:41:06.88
ID:Wyq9FxsZO
八幡「別に」
雪乃「気になるのよね?」ニコッ
八幡「……私、気になります」
雪乃「なら、最初からそう言えばいいのに、本当に困った人ね比企谷くんは」
八幡「(この女……)」プルプル
雪乃「しょうがないから教えてあげるは」スッ
八幡「……」
雪乃「にゃん♪にゃん♪」
八幡「は?」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/07/21(火)17:43:31.13
ID:Wyq9FxsZO
雪乃「どうかしら?あまりの可愛さにひねくれた性格が治ったのではないかしら?」
八幡「……そんなんで治るわけないだろ」
雪乃「そうよね」
八幡「ん?お前にしては物分かりいいじゃねぇか」
雪乃「一回だけのにゃんにゃんで治るほど、比企谷くんのひねくれ度合いは甘くないわよね」
八幡「は?なんでそうなるんだよ」
雪乃「
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1383477184/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/03(日)20:13:04.59ID:Yn5v73q10
八幡「プリキュアも見たし安価で行動でもするか……」
どうしよう?
>>5

5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/03(日)20:14:09.71ID:i/PwNew/0
思い切って雪ノ下をパンさんの映画に誘う
11:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/03(日)20:17:41.36ID:w82PesBI0
代行どうも。お願いします
八幡「……雪ノ下と映画にでも行ってみるか。あー、でもアイツの電話番号知らねぇな」
八幡「由比ヶ浜にでも聞くか」
prrrrrr
由比ヶ浜「ど、どどどどうしたのヒッキー!」
八幡「ああ、えーっと……連絡したいことがあるから雪ノ下の電話番号教えてくれ」
由比ヶ浜「ゆきのんの? どうしたの急に」
八幡「いや……部活のことでさ。とにかく頼む。こんなことお前にしか頼めないんだ」
13:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/03(日)20:19:52.88ID:w82PesBI0
由比ヶ浜「そ、そお? ええへ……えーっとねぇ」
八幡「──おう、サンキュー。またな」
八幡「……さて、と」
prrrr
雪ノ下「……はい」
八幡「ああ雪ノ下か。俺だ」
雪ノ下「……誰?」
八幡「比企谷だよ。今大丈夫か?」
雪ノ下「……大丈夫だけれど。どうして貴方が私の電話番号を知っているのかしら」
八幡「由比ヶ浜に聞いたんだよ。んで、本題だけど」
八幡「俺と一緒に映画行かね?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1383409969/
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/03(日)01:39:56.97ID:Bp1znLKQP
八幡「な、中々でかいぞ…」
八幡「ここに出入りする人間でこのヒラヒラのバカ女が好きそうなデザインのをしてそうなのは…」
ガラガラ
材木座「はちまーん!!!我が孤高にして最高傑作の小説が完成した!!!是非とも感想を求む!!!」
八幡(うわっ!!ビビって鞄の中に隠してしまった…)
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/03(日)01:50:26.35ID:Bp1znLKQP
材木座「はちまん!!何を隠したんだ?!ハッ!!まさかそれは戦国より代々伝わる伝説の…」
八幡(コイツがバカで良かった…)
八幡「何でそんな物騒な物を学校に持ってくる必要があるんだよ…」
材木座「まあ良い!!我の左手には禁断の魔の…
ガラガラ
結衣「ゆきの?ん…どうしよぉ…」
雪乃「由比ヶ浜さん、話は後でしましょう」
雪乃「そこに腐った目をした男が存在してるわ」
八幡「入ってくるなり人を下げずんだ目で煽るな…」
9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/03(日)02:02:34.47ID:Bp1znLKQP
八幡(まずい…、ますます人数が増えてしまった…)
材木座「我もいるぞ?♪」
雪乃「あらごめんなさい、私の目に映った現実を声に出しただけなのだけど」ニッコリ
八幡「いやだから満べんの笑みはやめて下さいお願いします…」
八幡(ブラは鞄に入りっぱなし…とにかく部活が終わった後に残ってこっそり置くしかない…)
材木座「全力スルーで我もブロークンハート…」
結衣「うわっ…中二もいるよぉ…」
材木座「やっと声をかけられて嬉しいです!!」
雪乃「それで?また例の落書きの評価をして欲しいのかしら」
材木座「よくぞ気づいた!我の最高傑作の小説がこの手にある!!またお主らに評価をしてほしい!」
雪乃「良い
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1383443659/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/11/03(日)10:54:19.78ID:9rH66bN8o
途中まで書いてずっと手元で温めたままになっていたものがあったので書き上げてみました。
俺ガイル7巻終了直後からの話です。
秋の修学旅行シーズンなのでちょうどいいかなと。
中身は保障できません。

2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/11/03(日)10:55:59.88ID:9rH66bN8o
 ── 修学旅行最終日
 いよいよ修学旅行の旅程も京都駅から東京駅までの移動を残すばかりとなった。
 駅のホームに滑り込んできた新幹線に乗り込むと、俺は2人掛けのシートの窓側に席を取った。
「ねえ八幡、隣に座ってもいい?」
 戸塚が笑顔で声をかけて来た。
 心の奥底で熾火を仄暗く燻らせていた俺にはその笑顔は眩しすぎた。
 俺はそんな戸塚を直視することができない。
「ああ……」
 窓の外に目をやりながら、気の無い返事をした。
「八幡、元気ないね……。どうしたの?」
 昨夜の蛯名さんへの嘘告白のことを知らない戸塚は、心配そうに俺の顔を覗き込む。
「ちょっと、その……疲れたんだ」
 目をそらしたまま答えた。
「そっかぁ、心配したよ。僕もちょっと疲れたよ」
 何も知らない戸塚はフフとくすぐったい声をあげた。
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/11/03(日)10:57:28.33ID:9rH66bN8o
 今日は対面席にはせずにそのままのシートの向きで座った。
 由比ヶ浜から「一緒に座ろう」と声がかかならなかったからだ。
 そっと一人にしていて欲しい俺にはその方が好都合だった。
 昨晩、寝つきが悪かったせいだろうか。
 プシューとドアが閉じた頃には、俺は既に眠りの中にいた。
 新幹線が走り出していたことには全く気づいていなかった。
4:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りしま
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1383390178/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/02(土)20:02:58.34ID:jg8v1vNY0
雪ノ下「………」ペラッ
八幡(今日は、由比ヶ浜が三浦達とどっか行くらしい)
八幡(つまり部室には俺と雪ノ下の二人だけだ)
八幡(というわけでまずは
>>10してみるか)
物理的に痛いのは無しで
関係無いレスが安価とってしまった場合は一個下のレスで

10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/02(土)20:08:23.27ID:pkdxenVd0
全裸になる
13:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/02(土)20:17:07.17ID:jg8v1vNY0
八幡(全裸…だと!?)
八幡(まあ安価は絶対だ、やるしかない…)
八幡(ふぅ…よし…)パサッ
雪ノ下「………」ペラッ
八幡(ここまでは大富豪の何ら変わりはない)
八幡(問題はここからだが…脱ぐか)スルスル
雪ノ下「………///」ジー
八幡「」
雪ノ下「比企谷君」
八幡「なんだよ」
雪ノ下「と、とりあえず…服を着たらどうかしら」
八幡「そうだな」
八幡(予想と反応が違うな…次は
>>16してみるか)
16:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/02(土)20:19:03.44ID:lX8YU0t80
改名
17:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/02(土)20:19:09.27ID:kOqEL/Il0
お前が好きだ!この格好はその気持ちの現れだ!
と力説
21:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/11/02(土)20:20:00.27ID:jg8v1vNY0
>>16もうちょっと詳しくおなしゃす
22:続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1383174484/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/10/31(木)08:08:04.68ID:CphFGVf10
八幡(なんだかんだとあったが、俺は由比ヶ浜と付き合う事になった)
八幡(最初は関係性の変化に戸惑ったが、いまでは彼女との今の関係に心地好さを感じている)
八幡(だが最近、気になる事がある。由比ヶ浜の事ではない。それは……)
ピロン
八幡「メール……また雪ノ下からか」
八幡「メアドを教えた記憶のない雪ノ下から毎日メールが60件以上来る……」

17:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/10/31(木)09:50:10.30ID:U1FRncw70
八幡「それでもまだ、内容が明らかなストーカーのそれだったなら、無視という対処でも良かったのだが」
FROM:雪ノ下
内容
今日は由比ヶ浜さんとどんな会話をしたのかしら
変なことを言っていないでしょうね?
FROM:雪ノ下
内容
由比ヶ浜さんが行きたいと言っていた場所よ URL
FROM:雪ノ下
内容
これなんかプレゼントにいいのではないかしら 写メ
八幡「応援しているつもり……なんだよな?」
八幡「気負いすぎだろあいつ……」
単なるヤンデレは最近よく見るし
26:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/10/31(木)11:10:38.56ID:eF+MGqqn0
八幡「こういう内容だとおいそれとやめてくれとも言えんし…」
八幡「かといって由比ヶ浜に言うのも気が引ける」
八幡「そもそも由比ヶ浜が雪ノ下に相談してるからこういったメールが来る可能性も否定できん」
八幡「……………とりあえず、明日にでもそれとなく雪ノ下に言ってみるか」
八幡「…………嫌な予感しかしないが」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/02(火)20:09:31.04
OeS8V6aQo
『青春を謳歌せし者達は、自分達のリアルが充実しているが故に
すぐ近くに存在しているにも関わらず、婚期を逃して男にことごとく逃げられている一人の女教師の事など、まるで目に見えていない
彼らは青春の二文字の前ならば、思いやりや気遣いという人間が普通に持つ優しい気持ちすらも忘却してしまう
彼らにかかれば、三十路も残念さも婚活失敗も全て自己責任となってしまうのだ。本人がどれだけ必死でどれだけ気にしていても、所詮は他人事でしかない
彼らには相手の立場になって物事を考えるという思考が欠落しているのである。そうでなければ彼女の前で青春ラブコメなど出来るはずがない
結論を言おう
青春を楽しむ愚か者ども
平塚先生に気を使え』
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1514891370

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514891370
//
//
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/02(火)20:28:34.08
OeS8V6aQo
静「おい……比企谷。何だこの作文は……」ワナワナ
八幡「確か、愛は平塚先生を救う、というテーマの作文だったと思いますが」
静「合っているけどな! 間違ってるけど、合っているけどな!!」
八幡「とりあえず、婚活サイトに片っ端から先生の名前とアドレスを勝手に登録しておいたので許して下さい」
静「それでか! 一週間前から訳のわからんメールが大量に来てたのは!! ていうか、何で私のアドレスをお前が知っている!!」
八幡「ああ、平塚先生のスマホ返しますね。変なサイトにもアクセスしたせいで何かウイルスまみれになってますけど」スッ
静「比企谷ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/02(火)20:43:39.02
OeS8V
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/01/02(火)20:09:31.04
ID:OeS8V6aQo
『青春を謳歌せし者達は、自分達のリアルが充実しているが故に
すぐ近くに存在しているにも関わらず、婚期を逃して男にことごとく逃げられている一人の女教師の事など、まるで目に見えていない
彼らは青春の二文字の前ならば、思いやりや気遣いという人間が普通に持つ優しい気持ちすらも忘却してしまう
彼らにかかれば、三十路も残念さも婚活失敗も全て自己責任となってしまうのだ。本人がどれだけ必死でどれだけ気にしていても、所詮は他人事でしかない
彼らには相手の立場になって物事を考えるという思考が欠落しているのである。そうでなければ彼女の前で青春ラブコメなど出来るはずがない
結論を言おう
青春を楽しむ愚か者ども
平塚先生に気を使え』

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。