SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
主役:千早 (アイドルマスター)
主役キャラ別一覧の表示
<<
2018年11月
>>
12件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
SS速報VIP:千早「もっと大きく」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1328849365/

1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/02/10(金)13:49:35.79ID:1wXDNpuF0
P「どうしたんだ千早。改まって話なんて」
千早「お忙しいところ申し訳ないんですが…その…」
P「何か悩みでもあるのか?いいよ、ゆっくりしゃべって」
千早「はい。実は私…最近本当にこのままで良いのか悩んでいるです」
P「このままでいいって?」
千早「今のまま何の成長もなしにアイドルを続けていいんだろうかって…私」
P「千早…お前そんなに悩んでいたんだな」
千早「やっぱり…私だけではどうすれば良いのかわからなくて。私にはプロデューサーの力が必要なんです」
P「ああ。俺も千早に信頼には応えたいんだ。大船に乗ったつもりで任せてくれ」
千早「はい!ありがとうございますプロデューサー!」
P(しかし意外だったな千早一見強そうに見えてやっぱり胸のこと気にしてたのか)
千早(良かった。歌のこと、これからのこと、プロデューサーとならしっかり考えていけそう)
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1328849365(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2013/11/02(土)12:31:35.97ID:Tk51egf3o

「気づいたら春香に睡眠薬を盛って誘拐していた」

SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1383363095

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2014/11/11(火)22:51:42.28ID:f7T7ZIVEo
千早「ねぇ我那覇さん」
響「何だー?」
千早「今日はポッキーの日らしいわね」
響「みたいだね」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1415713892

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1437491529/
1:
◆Hnf2jpSB.k2015/07/22(水)00:12:19.89ID:5oFSdy9ro
モバマス要素の混入が若干あります
お気に召さなかったらごめんなさい

2:
◆Hnf2jpSB.k2015/07/22(水)00:13:06.78ID:5oFSdy9ro
差出人:プロデューサー
宛先:如月千早
件名:非常事態
  至急屋上ニ来ラレタシ

3:
◆Hnf2jpSB.k2015/07/22(水)00:14:04.53ID:5oFSdy9ro
千早「(なんでカタカナなのかしら)」
千早「(こういう時はたいてい何かあるのよね)」
P「お、来たな」
千早「突然呼び出して何を企んでいるんですか?」
P「千早からの厚い信頼が痛い」
千早「普段の行いの賜物ですね」
P「眩しい笑顔が余計に怖い」
4:
◆Hnf2jpSB.k2015/07/22(水)00:15:04.65ID:5oFSdy9ro
千早「で、何の用でしょうか」
P「コーヒーと紅茶だと紅茶だよな」
千早「まあ、そうですけど」
P「缶紅茶で悪いけど、ほい」
千早「ありがとうございます。……で?」
P「ん?ああ、夜空が綺麗に見えるから呼んでみた」
千早「そんなことで……まあ、確かに綺麗ですけれど」
5:
◆Hnf2jpSB.k2015/07/22(水)00:15:57.51ID:5oFSdy9ro
P「最近ゆっくり空を見たりしてないだろ」
千早「プロデューサーのお陰で、忙しくさせていただいていますから」
P「いやいや、アイドルが一流だからだよ」
千早「いきなり真顔になるのは卑怯です」
P「ホントのことだからな」
千早「……卑怯です」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
SS速報VIP:千早「おかえりなさい、プロデューサー!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1373110760/

1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/07/06(土)20:39:20.32ID:Ul0G3JMd0
P「ただいま」
千早「ふふ、今日は遅かったですね」
P「・・・なあ、千早?」
千早「はい、なんですか?」
P「どうして俺の家にいるんだ・・・」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1373110760

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/08/19(日)12:55:26.56
ID:B2+x3z9SO
春香「え、なに千早ちゃん?」
千早「キャビンアテンダントよ」
春香「あー、お仕事でCAさん制服着たんだよね?」
千早「ええ、そうよ」
春香「うん、すっごい可愛かったよ!女の子の憧れだもんね!」
千早「まだ足りない!」
春香「はい?」
千早「もっともっと、CAに成りきる必要があるわ」
春香「いや、別にドラマとか出るわけじゃないし……」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1534650926


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/08/19(日)13:03:37.62
ID:B2+x3z9SO
千早「ふふっ…春香は鈍感ね。お盆も過ぎたというのに」
春香「お盆関係あるかな?」
千早「アテンションプリーズ!」
春香「いや、アテンションしてるから、さっきから千早ちゃんに」
千早「私がCA、春香は乗客、分かるわね?」
春香「えっと…乗客を演じろ、ってことかな?」
千早「左様でございます」
春香「あ、もう始まってる感じ?」
千早「本日は765エアラインをご利用頂きまして、菊地真にありがとうございます……ぷ…ふふっ…まことと真を…まことと真を掛けて…掛けてる…ふふっ……」
春香「あぁ…テンションが下降気流だった千早ちゃんはもういないんだね……」」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/08/19(日)13:06:22.84
ID:B2+x3z9SO
千早「お客様、どうかなさいましたか?」
春香「え?いえ、別に何も……」
千早「……」ジッー
春香「の、喉が!喉が渇いてしまったので!」
千早「ではお飲み物をお持ちいたしますね。スタドリとエナドリどちらが」
春香「千早ちゃーん!ちーはーやーちゃーん!
4:続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/21(金)16:04:00.07ID:iBMlq8ns0
―――ある夜・765プロ事務所―――
千早「……」ペラッ
伊織「……」ブツブツ
伊織(私と千早の二人きりだと、あまり会話はないわね…)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/07/06(月)19:02:01.53
ID:4p8mArzq0
Pの部屋のベッドの上。
千早「あの…プロデューサー……」
P「ん?何だ千早?」
千早「何時になったら私と結婚してくれるんですか?」
P「えっ!?」
 
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1436176911
引用元:

千早「鳥肉のハンバーグ」 

THEIDOLM@STERMASTERARTIST3 07如月千早
postedwith
amazletat15.07.08
如月千早(CV:今井麻美)
日本コロムビア(2015-07-08)
売り上げランキング:14
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/05/11(日)00:40:05.10
ID:A9UeRgV10
ファイル整理してたら見つかったのでアップする。
先に言っておくがごめんなさい……
(内容、誤字、文章力のなさ、キャラ崩壊などなど…)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1399736395


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
2014/05/11(日)00:41:10.74
ID:A9UeRgV10
春香「待たせちゃってごめん千早ちゃん」
千早「いいのよ。私も読みたい雑誌があったから、それに次の仕事までまだまだ時間があるわけだし大丈夫」
春香「本当にごめんね。償いってわけじゃないけど、さっき買ったこれ千早ちゃんにあげる」
千早「これは・・・」
春香「ファミ○キ!!」
千早「私、油物は苦手だから・・・」
春香「大丈夫!!ファミ○キはチキンだから豚とか牛よりヘルシーだから」
千早「全然、説得力ないのだけど・・・まあ春香がそう言うのならいただくわ」
パクッ・・・モグモグ・・・
千早「ファミ○キ旨!!」
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/05/11(日)00:42:36.02
ID:A9UeRgV10
私が何気ない理由で食べさせたファミ○キ。それを食べてから千早ちゃんは変わってしまった・・・
朝昼夜とファミ○キを食い漁り、3日ほどで自宅付近のファミマからはファミ○キが消え失せ。
ファミ○キ不毛の地と呼ばれるようになった。
原因を作った私が言うのもなんだが今の千早ちゃんは異常だ。
3食ファミ○キという生活を送っているにもかかわらずレッスンの休憩時間にはファミ○キをほうばる。
どうやらファミ○キを携帯食として常時カバンに入れているらしい。
春香「千早ちゃん。そんなにチキン食べて大丈夫・・・体重とか?」
千早「心配しなくても大丈夫よ。運動量は増やして
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/05/10(土)23:44:23.33
ID:7JgAhMHX0
「そろそろ寝ようかしら」
千早はベットに向かい枕の横にノートとペンを用意する。もちろん夢日記のためだ。
「さあ今日はどんな夢が見えるかしら」
千早は眠りについた。
ここで千早の夢日記の話をしよう。彼女がそれを始めたのは数ヶ月前、偶然ネットで存在を知ったからである。最初はちょっとした好奇心で始めたのだが記録をしているうちに夢中になり、現在では毎日のように明晰夢を見るようになっていた。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1399733053


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
2014/05/10(土)23:44:55.24
ID:7JgAhMHX0
眠りに入って数分後、落ちたはずの千早の精神は自身の夢の中で覚醒した。
「ここは………」
千早は辺りを見回す。見慣れた風景。
自身のいる場所は765プロの事務所である事が分かった。
「まあ、見慣れてる場所ではあるけど。人がいない所なんて見たことなかったから逆に新鮮ね」
千早の夢は大きく3つに分かれる。
第一に登場人物が千早しかいない場合
第二に他人が最初から登場してる場合
第三に本当に少ないが千早が知らない人物や風景が登場する場合である。
「新鮮さを感じてるのも時間の無駄だし、とりあえず春香を呼び出しましょうか」
千早が春香の事を考えると、目の前に春香が現れた。このように千早は自分の夢を改変することができた。千早が空を飛びたいと思えば自由に飛び回ることができる、欲しいものなら何でも手に入れることができた。
もちろん、夢の中での話だ。
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
2014/05/10(土)23:45:25.94
ID:7JgAhMHX0
ジリリリ…ジリリリ!!
目覚ましの音で目が覚める。千早は眼をこすり
続きを読む

[ 閉じる ]
11/02 (14:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/11(日)22:13:33.28ID:03MXt4cn0
千早(春香と高槻さん以外で……)ポチ
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/11(日)22:17:15.87ID:AZSTsJxH0
即押しwww
11:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/11/11(日)22:43:50.60ID:
XeAiBp850
千早「馬鹿馬鹿しい……悪戯にしても程があるわ」
千早「一体こんなものだれが……いくらあの子たち(亜美真美)でもここまではしないでしょうし……」
千早「……これ、なにかしら? こんな所にボタンがもう一つ?」
千早「履歴?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆SESAXlhwuI
2018/08/13(月)01:20:20.03
ID:8MH4KKXO0
トレーナー 「よし、10分休憩!」
春香 「ぜぇ、はぁ……」ハァハァ
千早 「春香、大丈夫……?」
春香 「だ、だいじょ……ぅ」ガックリ
千早 「ゆっくり座って……ね?」
千早 「はい、これお水」スッ
春香 「あ、ありがと千早ちゃん……」ゴクゴク
春香 「……っぷはぁ!生き返ったー!」ニッコリ
千早 「もう、おじさんくさいわよ?」クスリ
春香 「ま、まだ花の女子高生だよぉ!」ワタワタ
千早 「はいはい、分かってるわよ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1534090819


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
◆SESAXlhwuI
2018/08/13(月)01:21:49.11
ID:8MH4KKXO0
響 「春香ってば、だらしないぞー!」
真 「そうだよ、まだ大して踊ってないじゃないか」
春香 「真と響ちゃんが体力ありすぎなんだよぉ……」ハァハァ
千早 「最近は暑いものね……春香、口開けてもらえるかしら?」
春香 「?」アーン
千早 「はい、食べちゃって」ヒョイ
春香 「んむ……しょっぱぃ」ポリポリ
千早 「塩タブレットよ、水だけだと疲れやすくなってしまうから」
春香 「そっかぁ……えへへ、ありがと千早ちゃん」ポリポリ
3:
◆SESAXlhwuI
2018/08/13(月)01:24:11.92
ID:8MH4KKXO0
伊織 「千早、私にも貰えるかしら?」
千早 「ええ、どうぞ水瀬さん」スッ
伊織 「ありがと……もぐ」
千早 「我那覇さんと真は要る?」
響 「自分、ちゃーんとスポーツドリンクにしてきたから大丈夫だぞ!」
真 「僕も!ゴメンね千早、わざわざ気を遣ってもらったのに」
千早 「いえ、気にしないで」
千早 「……誰も倒れてほしくないもの」ボソリ
4:
◆SES
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。