SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
主役:千早 (アイドルマスター)
主役キャラ別一覧の表示
<<
2019年07月
>>
15件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
1:
◆0lcgcQtP4I2014/05/12(月)20:36:24.75
ID:BXJzhaQw0
春香「えっ…でも…」
千早「なにかしら?何か変なところでもある?」
春香「変というか…千早ちゃん、今週の髪型、月曜日は普通だったのに、日に日に変えていって今日(金曜)すごいことになってるよ。」
千早「…春香…私、曜日によってイメージする数字とかが違うと思うのよね。具体的には、月曜が0で日曜が6、のように。春香はどう思うかしら?」
春香「千早ちゃんはハルヒ知ってるんだなって思うな。」
千早「知らないわ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆0lcgcQtP4I2014/05/12(月)01:11:58.99
ID:BXJzhaQw0
春香「えっ、でもこのクッションだんご大家族だよね?」
千早「知らないわ。これは人からもらったものだから。」
春香「へー、そうなんだ。」
千早「そうよ、でも気に入ったから毎年私の誕生日に欲しいわね。」
春香「やっぱりCLANNAD知ってるよね?」
千早「だから知らないわよ。そんな人生みたいなアニメ。」
春香「絶対知ってるよね!?私アニメって言ってないし、人生なんて知らなきゃでてこないよね!?」
千早「しつこいわね春香、私は知らないって言ってるでしょ?だからこの話はもう終わりよ。」
春香「えー、でも絶対知ってるよ…」ボソ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/07(日)23:46:39.23ID:mGLrYRi+0
高木「君の頑張りには大変感謝している」
高木「私としても、君の願い……歌いたいということを叶えたいと思っているが」
高木「いかんせん、ウチはアイドルプロダクションだ」
高木「分かってるとは思うが、アイドルというのは純粋に歌うだけでの仕事ではない」
高木「そんな折、ある申し出があった」
高木「分かるかね?」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
:
2014/05/06(火)00:47:40.39ID:frp1nEHi0
千早「おはようございます、水瀬さん」
伊織「おはよう千早……どうしたのその隈?」
千早「昨日、考え事をしてたせいであまり眠れてなくて」
伊織「珍しいじゃない。あんたが生活バランス崩すなんて」
千早「はぁ……」
伊織「悩み事があるなら相談に乗ってあげるわよ?」
千早「実は、今日の水瀬さんの誕生日プレゼントをどうしようかって悩みなんだけど」
伊織「えー」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/02(火)21:21:55.35ID:hlLxEcZL0
千早「おはようございます」
P「おはよう千早。早いな」
千早「い、いえ! 別に……たまたまです」
P「そうか? まぁいいけどさ」
P「そうだ、千早もコーヒー飲むだろ? 淹れてくる」
千早「はい、い、頂きま……あ、わ、私が淹れますからプロデューサーはごゆっくり!」
P「あ、ああ、そうか。なら頼むよ」
千早「ひゃい!」
P「?」

続きを読む

[ 閉じる ]
07/12 (16:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1382604114/
関連SS
春香「惚れ薬を飲んだみんなと見られた私」
千早「私は手料理を食べたわ!」 貴音「ほう、では私は共に一夜を過ごしました」

1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/10/24(木)17:41:54.42ID:
qBvsiHyvo
ここは、弱小事務所と言われていた765プロダクション
いまやアイドル事務所といえば765プロ
そこまで言われるようになった765プロですが
どうやら今日もまた騒がしいようです
千早「ふ、ふふふっ、一夜過ごして進展なし?ヘタレですね!」
貴音「くっ……一夜過ごすこともできない小心者が何を言いますか!」
千早「あ、あれは用事があっただけです!」
貴音「ほう?用事の方が大切ですか!ならば手を引きなさい!」
そんな2人の言い争い
さすがに耐え兼ねた人がいたようです
      ダンッ!!
貴音「伊織!コーヒーがこぼれたらシミになるでしょう!」
伊織「知ったこっちゃないわ!アンタ達いい加減うっさいのよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2015/07/02(木)02:44:45.53ID:9qu4Gxb7o
「あっ、あっ」
プロデューサーが、白い水たまりの中で四つん這いになっている。はだけたワイシャツから出ている乳頭から、スプリンクラーのように母乳を撒き散らす。
「違う…違うんだ千早、これは…あっ」
プロデューサーが言い訳の言葉を喋ろうとする度に、母乳はピュッと途切れ、感じて言葉が出なくなる度に、再び噴水のごとく吹き出し始める。
私はしゃがむと、水たまりの中に手を入れる。そして、プロデューサーが胸に仕込んでいたブラジャーを、両手で拾い上げた。
ブラはプロデューサーの母乳でグショグショに濡れており、拾った私の手がベトベトになる。
「………」
左手にブラジャーを持つと、右手を見つめた。母乳が手から腕を伝い、肘から水滴となって落ちた。
ぺろり。
指を舐めると、舌の先から、ほのかな甘みと僅かな酸味が感じられた。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1435772675

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2012/03/04(日)20:53:10.29
ID:3iqZkHXp0
千早「いろんな種類があってよくわからなかったけど…」
千早「春香が容量によって入れられる曲の数が変わる。って言ってたから一番大きなサイズのものを買ってきたわ。」
千早「…結構ずっしりしてるのね。」
千早「…どこにCDが入るのかしら…」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆RY6L0rQza22014/05/08(木)11:41:54.62
ID:UqRzL9ZUo
恋って、なんだろう?
普段、歌を歌うときには、その歌の中の人物に問いかけながら歌を歌う。
勿論歌の中には恋愛を歌った物もあるし、失恋を描いた歌もある。
私自身、恋をした経験がないので心情までは理解出来ない。
……なんて考え出しているのは何も歌の為じゃない。
私は、同じ765プロ所属アイドル、双海真美に突然告白をされ、悩んだ末にお付き合いを始める事になった。恋人として。
……でも、恋というのはまだ分からない。恋とはどのような状態を指すのだろう。
8:
◆RY6L0rQza22014/05/08(木)11:46:52.52
ID:UqRzL9ZUo
真美「愛しいお姉ちゃん」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399381950/
こちらの続きです、百合スレなので嫌な方はブラウザバックで。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
:
2014/03/13(木)21:30:56.84ID:GOmRZ5840
※数年後設定で、千早22歳、真美18歳イメージです。
結構百合百合しているので、苦手な方はそっとお閉じください。
口調キャラ崩壊申し訳ありません、お許しください。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1394713856

続きを読む

[ 閉じる ]
07/07 (02:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399041880/
関連SS
春香「千早ちゃんっ♪」 千早「なに? 春香」ブンブン
千早「四条さんの機嫌が悪い」
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)2014/05/02(金)23:44:40.74ID:
UQmQRha80
千早「……ような、気がするわ」
雪歩「……え?」
伊織「……なに? 貴音の機嫌?」チラッ
貴音「このからくり人形は……蟹、ですか?」
亜美「ちがうよぉ、お姫ちん! カニじゃなくてクワガタっ!」
真美「右手のソードで、相手をからたけわりしちゃうのさ☆」
貴音「なんと! ……確かによく見ると、侍の魂を感じますね」
亜美「ね、かっこいいっしょ→」
真美「よーし、こんどはこのチームでピヨちゃんにりべんじ……!」
伊織「……いつも通りじゃない」
※『春香「千早ちゃんっ♪」 千早「なに? 春香」ブンブン』
 というSSの続きになります。こっちも読んでもらえるとうれしいです。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
:
2014/03/18(火)22:26:24.65ID:oPPHI7Ggo
「良かったら、私がやりましょうか?」
ある日の事務所。どうも耳が痒いなと耳かきを取り出した俺に千早がこう言ってきた。
「あ〜……」
真っ先に頭に浮かんだのは任せて大丈夫かという不安。
こう言ってはアレだが、如月千早という人間はとにかく不器用というか、歌以外はまるっきりポンコツというか……。
とにかく、耳掃除などという繊細な作業を考え無しに頼める相手ではないのだ。
申し出を受けるか否か、どうしたもんかと即答できずにいると
「耳掃除? してくれるの? 千早ちゃんが? はいはい! じゃあ私もお願い! プロデューサーさんの次! 次私だからね!」
部屋の隅で新曲チェックをしていた春香が乗り込んできた。
つーかお前イヤホンつけてたはずなのによく今の会話に気付けたな。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1395149183

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
2:
◆kBqQfBrAQE
2013/10/01(火)22:41:26.90
ID:QAfvnBYK0
千早「それがどうしたの?春香」
春香「千早ちゃん、まだ何人か名字で呼んでるよね?」
千早「うん」
春香「千早ちゃん、その娘たちを下の名前で呼んでみない?」
千早「ええっ?!どうして?!」
春香「もうみんなと出会ってからしばらく経ってるのに、もう名字で呼ばなくても良いんじゃないかなーって」
千早「うん、それはそうだけど・・・でも・・・」
千早「今更呼び方を変えるって言うのは・・・ちょっと恥ずかしい・・・」///
春香(あ、かわいい)
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1380634806
続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:千早「近付いたら飛び降ります」P「……そうか」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1371266071/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/15(土)12:14:31.49ID:jnnS4MH7o
あいさつ回りから帰ってくると、事務所は慌ただしい雰囲気になっていた。
若い女の事務員は俺を見ると、その薄化粧の顔を気まずく歪めた。
「如月さんが屋上で、その……とにかく早く屋上に」
いらだたしい気分で非常階段を上る。運動不足の身体が悲鳴を上げた。
漸く屋上の扉の前まで来ると、もう、息切れしてしまってまともに身体を動かせなかった。
暫く背中を丸めて荒くなった呼吸を整えてから、扉を開けた。
P「よう、何してんだ」
千早「……近付いたら、飛び降ります」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1371266071

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2015/09/16(水)22:16:26.623ID:GBrwgVSC0.net
765プロ事務所
P「なぁ春香。千早はどうした?」
春香「あ、なんだか今日は調子が悪いようなので休むそうですよ」
P「そうなのか?」
春香「はい。朝方メールが来てましたし……ほら」
携帯「本日は体調が優れないのでお休みさせて頂きます。なお、見舞いなどは必要ありませんので」
P「……本当だ」
春香「プロデューサーさんには連絡入ってないんですか?」
P「千早はいつも電話連絡だからメールの確認はしてなかったな……」ゴソゴソ
P「……メール来てたわ。春香よりも先に」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。