SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
主役:周子 (アイマス シンデレラガールズ)
主役キャラ別一覧の表示
<<
2019年03月
>>
58件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
2:
◆vOwUmN9Rng
2018/12/15(土)23:40:08
ID:kIm
「ハイ! ハイハイハーイ!」
「はいナターリアちゃん早かった」
「漢字の日だゾ!」
「おーっと……。予想外の子から予想外の回答でお姉さん困っちゃうな……。えっほんまに言ってんの? ちょっと試しになんか書いてみてよ、漢字で」
「任せて任せテ!」
 鉈 亞 凛 愛
「ぜーったいあの辺の影響だわこれ。ナターリアちゃんダメだよー。もうちょっと日本語の勉強してからにした方がいいよー。っていうか、字、うまっ」


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
3:
◆vOwUmN9Rng
2018/12/15(土)23:41:10
ID:kIm
「はいはいはいはいはーい!」
「うーん、パッションの人たちは冬でも元気があって、あっついですなー。あたし溶けちゃいそう。はい友紀さん、どうぞ」
「今日はバッテリーの日!」
「んー、これはまた……。分かりにくいというか……。いやあ友紀さんが言うんだったら十中八九あっちなんだろうけどさ……。ちなみに、なんでバッテリーの日なの?」
「そりゃあもちろん! 1はピッチャー、2はキャッチャー! 今日は、両リーグから最優秀バッテリーがそれぞれ選ばれて表彰される日なんだよ!」
「あーやっぱりそっちかー。まあそうだよね、友紀さんだったらそっちだよねー」
「ちなみに表彰するのは、一般社団法人電池工業会!」
「あっ待って。いくらあたしでもそんなにぶっこまれるのはちょっと対応できないというか。うん、バッテリーの日だから、最優秀バッテリーを、バッテリーの協会が表彰するわけね? あーもうわけわかんない」
4:
◆vOwUmN9Rng
2018/12/15(土)23:42:02
ID:kIm
「あの……」
「あー、はい。桃華ちゃん」
「今日は、ダズンローズデイ。12本の薔薇を大切な人に送る日ですわ」
「おおー、いかにも桃華ちゃんらしいというか。3人目でやっとアイドルらしい回答が出てきたねー」
「当然ですわ! では、周子さんには、こち
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/12/16(日)01:01:20.43
ID:pzXys15Wo
アイドルマスターシンデレラガールズのSSです
台本形式、コメディ。某所で家が火事になったらって話してた時の副産物です
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1544889680


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/12/16(日)01:02:47.33
ID:pzXys15W0
モバP(以下P表記)「まあ冗談なんだけど」
周子「冗談って心配したやないかーい」
P「嘘つけ、八ツ橋モグモグ食う速度変わらなかったくせに」
周子「まあ突然そんな冗談言うなんてどうかしたん?熱でも出た?」
P「いや、最近と言うわけではないが俺以外のPが冬だからか火事にあっててな」
周子「ほうほう」
P「この前はほたるPの奴が丸焦げになってたな。本人はほたるの不運を俺がとかブツブツ呟いてたが」
周子「あー……」
P「あとは茄子さんのところのPもだ。本人はめちゃくちゃ落ち込んでたが」
周子(そういえば茄子さんがウキウキしてたなー)
P「ということで火事になったら困るよなって」
周子「言うてPさん達って稼いでるから火事になってもホテルで生きていけるやん?」
P「まあそれはそうなんだが」
ちひろ「というかいざとなれば会社がなんとかしてあげますよ?」
P「男じゃなかったら女子寮に一旦移るってのもできそうだしな」
周子「響子ちゃんとか喜ぶだろうなあ」
P「そう考えると火事になってもとりあえず困ることは少なさそうだな?」
ちひろ「そもそも仕事の資料とかは事務所保管ですし仕事にも影響はあまりないでしょうね」
周子「しいていうなら思い出の品とかが焼失しちゃうぐらい?」
P「それもグッズとかなら事務所にも保管されてるだろうからなあ」
周子「じゃあ困らないということで」
P「いやまて、そんな現実的な話は面白く
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆5/VbB6KnKE
2015/09/10(木)00:40:05.89
ID:b0XiD1XB0
周子「あのお布団むぎゅーってするのがいいんでしょー」
奏「寝る時だもの、リラックスしたいわ」
周子「うつ伏せだってリラックスできるもん」
奏「寝辛いじゃない」
周子「そんなことないよ?私いっつもすやぁしてるし」
奏「そう?……でも、やっぱり私は仰向けね」
周子「むー……」
奏「ふん」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1441813205
引用元:

【モバマス】周子「うつ伏せでしょー」奏「いいえ、仰向けよ」 

アイドルマスターシンデレラガールズ5【完全生産限定版】[Blu-ray]
postedwith
amazletat15.09.10
アニプレックス(2015-09-25)
売り上げランキング:77
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
znAUHOH902017/08/10(木)19:52:29.33
ID:06oxNczP0
周子が可愛くて書きながら他の方のSSを読んでたらそれらのあまりの完成度に打ちひしがれ、心折れそうになりながらもなんとか完成したので、よろしければご覧ください。
諸先輩方の100000分の1でいいから才能ほしい……

・地の文多め
・妄想設定あり(周子とPが15歳の時に一度出会っている、劇中の周子は二十歳、大学在学)
よろしくおねがいします。
2:
znAUHOH902017/08/10(木)19:53:06.48
ID:06oxNczP0
「んみゅ……」
瞼の裏を照らす綺麗な光と、パチパチと無機質なキーボードの弾ける音で目が覚めた。
「起きたか」
寝ぼけまどろみながら瞼を開くと、いつもと違うせんべい布団のシーツと、きゅっとあたしを現実に引き戻してくれる低めの声。
ああ、この感じ。めっちゃひさびさやなあ。
「おはよー、Pさーん……」
「飯、テーブルの上に置いといたから。食べちゃいな。」
「んー……」
頭をもたげると、私を柔らかく包んでいたタオルケットが落ちる。同時に霧散する、心地良い匂い。
昨日の夜、ずっとあたしを包んでくれた、Pさんの香り。
その主はといえば、シューコちゃんに背中を向けてパソコンに向かってパチパチやってる。
ああ、これ。出会ったときと全く一緒だ。
それが嬉しいやら、腹立たしいやら。
出会ったときから、二人の間は随分色んなものが変わったと思うんだけど。例えば……あたしは、Pさんの香りがふっと逃げてっちゃっただけで、どーも寂しくなっちゃうくらいには、今じゃあんたがそばに居てくれなきゃ調子出ないのに。
あんたは寝起きのしゅーこちゃんほっぽっといて、熱心に資料作りかい。本当、あのときから変わらないね。
ムカついたから、昨日あなたがしてくれたのと同じくらいの強さで、後ろから抱き締めてやった。
「ん……こら。冷めるぞ、朝ごはん。」
「あんなー、Pはん」
「うん?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
【SS速報VIP】周子「いいリアクションが見たい」 モバP「はあ?」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525103109/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2014/12/06(土)23:25:47.21ID:fPKrSDnB0
胃が痛いので納得できそうな理由をでっち上げるためのss
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1417875937

続きを読む

[ 閉じる ]
【SS速報VIP】【モバマス】周子「えっ、Pさんの家が火事!?」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1544889680/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん2019/01/08(火)23:17:01
ID:rJ6
【GBNS部屋inこたつ】
周子「......」
泰葉「.........」
ほたる「.........」ホタホタ
千鶴「.........」
周子「...あのさ」
泰葉「はい」
周子「あたしは泰葉に今から鍋しない?って言われて来たんだよね」
泰葉「そうですね。お誘いさせていただきました」
千鶴「周子さん、来てくれてありがとうございます」
周子「それはありがたいけどさ...なんで泰葉と千鶴ちゃんは押し黙ってるの?」
泰葉「それは...」
ほたる「皆さん、ついに始まりましたよ...闇鍋大会が!」
泰葉「こういうことなんです...」
周子「帰りたいーん...」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/08/02(水)22:12:06.06
ID:Dt6ckoSd0
モバPと周子が喋るだけ
短い
完結済みのため一気に投下します
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1501679525


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/08/02(水)22:13:02.02
ID:Dt6ckoSd0
事務所
周子「お腹すいたーん♪」
モバP(以下P)「もうちょいで仕事終わるから飯いくかー?」
周子「暇すぎてなんとなく言ってみただけだから別にいーよ」
P「急に収録の予定なくなったもんな」
周子「ホントついてないよねー」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/08/02(水)22:13:30.76
ID:Dt6ckoSd0
周子「暇ー、助けてー」
モバP「誰か他の子と遊んでろ」
周子「みんなレッスンやら仕事やらいっちゃたよ」
P「そういえば今俺たちしかいないのか」
周子「そうだよ?何かしちゃう感じ?」
P「しないっての」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/08/02(水)22:14:00.20
ID:Dt6ckoSd0
周子「そう言えば実家から送られてきた八つ橋あるの忘れてた」
周子「とってこよー♪」
周子「Pさんも食べる?」
P「ああ、貰うよ」
周子「はい、あーん」
P「普通に渡せっての」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/08/02(水)22:14:35.82
ID:Dt6ckoSd0
P「やっぱり、周子のところの八つ橋は美味いな」
周子「でしょー?うちの看板商品だからね」
周子「私は食べすぎてわからなくなってきたけど」
P「それはいいことなのか?」<
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1546957021/
1:
名無しさん@おーぷん2019/01/08(火)23:17:01ID:rJ6
【GBNS部屋inこたつ】
周子「......」
泰葉「.........」
ほたる「.........」ホタホタ
千鶴「.........」
周子「...あのさ」
泰葉「はい」
周子「あたしは泰葉に今から鍋しない?って言われて来たんだよね」
泰葉「そうですね。お誘いさせていただきました」
千鶴「周子さん、来てくれてありがとうございます」
周子「それはありがたいけどさ...なんで泰葉と千鶴ちゃんは押し黙ってるの?」
泰葉「それは...」
ほたる「皆さん、ついに始まりましたよ...闇鍋大会が!」
泰葉「こういうことなんです...」
周子「帰りたいーん...」
2:
名無しさん@おーぷん2019/01/08(火)23:17:47ID:rJ6
ほたる「やってみたかったんです...闇鍋大会!」
泰葉「ああ、うん...そうだね...」
千鶴「ほたるちゃんが楽しそうで何よりだよ」
周子「なんでこうなったのさ...あたし超帰りたいんだけど...」
泰葉「まあ簡単に説明しますと」
周子「うんうん」

??????
【5時間前】
千鶴「闇鍋って面白そうだよね。やりたいとは思わないけど」
ほたる「いい...」
裕美「じゃあ今度闇鍋やろうよ!!」
千鶴「え!?」
ほたる「いいね!やろうやろう!」
千鶴「え?え?...えー...」
??????
3:
名無しさん@おーぷん2019/01/08(火)23:18:04ID:rJ6
泰葉「......というわけです」
周子「言い出しっぺ千鶴ちゃんかい」
千鶴「私じゃないですよ!?」
周子「まあどっちかって言うと裕美ちゃんだね...裕美ちゃんは?」
ほたる「お仕事です」
周子「...そっかー...言い出しっぺ不在なのかー...」
泰葉「わかります?帰ってきたら闇鍋やることになってた私の気持
続きを読む

[ 閉じる ]
【おーぷん2ch】【モバマスSS】周子「鍋の闇」
https://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1546957021/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん
2019/01/08(火)23:17:01
ID:rJ6
【GBNS部屋inこたつ】
周子「......」

泰葉「.........」

ほたる「.........」ホタホタ

千鶴「.........」

周子「...あのさ」
泰葉「はい」
周子「あたしは泰葉に今から鍋しない?って言われて来たんだよね」
泰葉「そうですね。お誘いさせていただきました」
千鶴「周子さん、来てくれてありがとうございます」
周子「それはありがたいけどさ...なんで泰葉と千鶴ちゃんは押し黙ってるの?」
泰葉「それは...」
ほたる「皆さん、ついに始まりましたよ...闇鍋大会が!」
泰葉「こういうことなんです...」
周子「帰りたいーん...」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
01/09 (11:55) SSびより
1:
名無しさん@おーぷん2019/01/08(火)23:17:01ID:
rJ6
【GBNS部屋inこたつ】
周子「......」
泰葉「.........」
ほたる「.........」ホタホタ
千鶴「.........」
周子「...あのさ」
泰葉「はい」
周子「あたしは泰葉に今から鍋しない?って言われて来たんだよね」
泰葉「そうですね。お誘いさせていただきました」
千鶴「周子さん、来てくれてありがとうございます」
周子「それはありがたいけどさ...なんで泰葉と千鶴ちゃんは押し黙ってるの?」
泰葉「それは...」
ほたる「皆さん、ついに始まりましたよ...闇鍋大会が!」
泰葉「こういうことなんです...」
周子「帰りたいーん...」

続きを読む

[ 閉じる ]
01/09 (06:50) SS書庫
1
 
2019/01/08(火)23:17:01
【GBNS部屋inこたつ】
周子「......」
泰葉「.........」
ほたる「.........」ホタホタ
千鶴「.........」
周子「...あのさ」
泰葉「はい」
周子「あたしは泰葉に今から鍋しない?って言われて来たんだよね」
泰葉「そうですね。お誘いさせていただきました」
千鶴「周子さん、来てくれてありがとうございます」
周子「それはありがたいけどさ...なんで泰葉と千鶴ちゃんは押し黙ってるの?」
泰葉「それは...」
ほたる「皆さん、ついに始まりましたよ...闇鍋大会が!」
泰葉「こういうことなんです...」
周子「帰りたいーん...」

getanalyzer();
続きを読む

[ 閉じる ]
01/09 (06:30) SS 森きのこ!
元スレ
1:
名無しさん@おーぷん
:2019/01/08(火)23:17:01:
rJ6
【GBNS部屋inこたつ】
周子「......」
泰葉「.........」
ほたる「.........」ホタホタ
千鶴「.........」
周子「...あのさ」
泰葉「はい」
周子「あたしは泰葉に今から鍋しない?って言われて来たんだよね」
泰葉「そうですね。お誘いさせていただきました」
千鶴「周子さん、来てくれてありがとうございます」
周子「それはありがたいけどさ...なんで泰葉と千鶴ちゃんは押し黙ってるの?」
泰葉「それは...」
ほたる「皆さん、ついに始まりましたよ...闇鍋大会が!」
泰葉「こういうことなんです...」
周子「帰りたいーん...」

続きを読む

[ 閉じる ]
過去作
【モバマスSS】泰葉「Pさんが手を出してくれないんです」

【モバマスSS】泰葉「乃々さんにも協力してもらいます」乃々「むーりぃ・・・」
【モバマスss】悠貴「遊園地で!」まゆ「お仕事ですよお」
【モバマスSS】周子「家出と客と和菓子屋と」
【モバマスSS】泰葉「自覚と一転攻勢」
【モバマスSS】泰葉「デート大作戦」

【モバマスSS】泰葉「周子さん。お話があるんですけど」
【モバマスSS】P「幸せは誠実な花言葉とともに」

【モバマスSS】P「流されやすい後輩」

【モバマスSS】「過去と欲望とすべての解放」

【モバマス】P「・・・なにこれ?」光「ヒッポリト星人のあれ」

【モバマスSS】市原仁奈物語

【モバマス】P「あいさんと二人きりで誕生日をお祝いする」

【モバマス誕生日ss】市原仁奈物語?番外編「おたんじょうび」

【モバマスSS】 愛海「Pさん。何も言わずにこれをつけて」

志希「お兄ちゃんと仲良くなりたい」

【モバマスSS】泰葉シリーズ(仮)それぞれのバレンタイン

泰葉「焼肉のチケットもらっちゃった」

モバマスSS【月と星】

泰葉「私の冒険」

泰葉「トルコライスは愛・・・ですか」

泰葉「お魚を食べると頭が良くなる?」

【モバマス】小梅「プロデューサーはあの子が見える」

泰葉「お出かけの日に」

【モバマス】泰葉「楽しく,美味しく」

二宮飛鳥「らしさ」

【モバマス】泰葉「仲良し大作戦」

【モバマス】泰葉「災い転じてなんとやら」

岡崎泰葉のもぐもぐやすは第8回・最終回

【モバマスSS】比奈センセ、耳かきをする

泰葉「部屋に戻ったら加湿器が設置されていた」

晶葉「出来たぞ!ゲーム脳を加速するスイッチだ!」

岡崎泰葉「大雨の日に」

裕美「泰葉ちゃんが自重しない」

泰葉「Pさんの家が燃えた!?」

泰葉「13歳会議?」続きを読む

[ 閉じる ]
2:
名無しさん@おーぷん
2018/10/20(土)01:23:03
ID:zMd
ガチャリ
周子「はよざいまーっす」
P「ん、おはよう」
周子「ふぁ……ねむ」
P「なんだ、珍しく早いなと思ったら」
周子「んー? だって今日の入り早めじゃなかったっけ…………あ」
P「そりゃ明日だ」
周子「なーんだ……じゃあちょっと寝ようかな」
P「自主練でもしてみるか? レッスンルーム空いてるぞ」
周子「今日はパース……」
P「へいへい」
周子「そんじゃソファ借りるから……」
P「あっ、オイ。アイドルがんなトコで寝るなよ……」
周子「ちょっとだけだからー……」


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
3:
名無しさん@おーぷん
2018/10/20(土)01:23:26
ID:zMd
泰葉「…………」パラ・・・
周子「あれ? 泰葉だー」
泰葉「あ……周子さん、おはようございます」
周子「おはよー。そんでおやすみ」コロン
泰葉「……何分くらいで起こしたらいいですか?」
周子「おっ、さっすが分かってるねー。一時間くらいしたら起こして」
泰葉「分かりました」
周子「そんじゃあ寝る……」
泰葉「はい」
4:
名無しさん@おーぷん
2018/10/20(土)01:27:50
ID:zMd
泰葉「…………」パラ・・・
周子「…………」
泰葉「…………」カキカキ・・・
周子「…………」
泰葉「…………」
周子「…………」
泰葉「…………」パラ…パラ…
周子「…………」
周子「ねえ」
泰葉「わっ!?」ビクッ
5:
名無しさん@おーぷん
2018/10/20(土)01:32:39
ID:zMd
周子「そんなびっくりせんでも」
泰葉「あ、いや……コホン」
泰葉「すみません、てっきりもうお休みかと思ってて……」
周子「やー、凄い集中力……目ぱっちり開いてたんだけどな。気付いてなかったん?」
泰葉「はい…
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん
2019/01/06(日)13:41:09
ID:7px
LIPPSがただひたすらゲームするだけの話
2:
名無しさん@おーぷん
2019/01/06(日)13:41:46
ID:7px
周子「お、スマブラ開いてるやーん。皆やろー」

美嘉「スマブラ?ゲーム?」

周子「プロデューサーさんが事務所にスイッチを置いてってるんよ。ソフトはスマブラSPが入ってて自由に遊んでいいんだってさ」
フレ「いつもテレビの前に人だかりができてるもんねー。開いてるのってなんか珍しいかも?」

奏「そうね。こんな機会めったにないもの。たまには私たちも童心に帰ってゲームで遊ばせてもらいましょうか」

周子「じゃあ決まりだね、スイッチをつけてっと…」ピッ
続きを読む

[ 閉じる ]
【おーぷん2ch】【モバマス】周子「スマブラに誘った」
https://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1546749669/
続きを読む

[ 閉じる ]
01/07 (06:55) SSびより
1:
名無しさん@おーぷん2019/01/06(日)13:41:09ID:
7px
LIPPSがただひたすらゲームするだけの話
2:
名無しさん@おーぷん2019/01/06(日)13:41:46ID:
7px
周子「お、スマブラ開いてるやーん。皆やろー」
美嘉「スマブラ?ゲーム?」
周子「プロデューサーさんが事務所にスイッチを置いてってるんよ。ソフトはスマブラSPが入ってて自由に遊んでいいんだってさ」
フレ「いつもテレビの前に人だかりができてるもんねー。開いてるのってなんか珍しいかも?」
奏「そうね。こんな機会めったにないもの。たまには私たちも童心に帰ってゲームで遊ばせてもらいましょうか」
周子「じゃあ決まりだね、スイッチをつけてっと…」ピッ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
01/06 (18:00) SS 森きのこ!
元スレ
1:
名無しさん@おーぷん
:2019/01/06(日)13:41:09:
7px
LIPPSがただひたすらゲームするだけの話

2:
名無しさん@おーぷん
:2019/01/06(日)13:41:46:
7px
周子「お、スマブラ開いてるやーん。皆やろー」
美嘉「スマブラ?ゲーム?」
周子「プロデューサーさんが事務所にスイッチを置いてってるんよ。ソフトはスマブラSPが入ってて自由に遊んでいいんだってさ」
フレ「いつもテレビの前に人だかりができてるもんねー。開いてるのってなんか珍しいかも?」
奏「そうね。こんな機会めったにないもの。たまには私たちも童心に帰ってゲームで遊ばせてもらいましょうか」
周子「じゃあ決まりだね、スイッチをつけてっと…」ピッ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1546749669/
1:
名無しさん@おーぷん
2019/01/06(日)13:41:09ID:7px
LIPPSがただひたすらゲームするだけの話

2:
名無しさん@おーぷん
2019/01/06(日)13:41:46ID:7px
周子「お、スマブラ開いてるやーん。皆やろー」
美嘉「スマブラ?ゲーム?」
周子「プロデューサーさんが事務所にスイッチを置いてってるんよ。ソフトはスマブラSPが入ってて自由に遊んでいいんだってさ」
フレ「いつもテレビの前に人だかりができてるもんねー。開いてるのってなんか珍しいかも?」
奏「そうね。こんな機会めったにないもの。たまには私たちも童心に帰ってゲームで遊ばせてもらいましょうか」
周子「じゃあ決まりだね、スイッチをつけてっと…」ピッ
3:
名無しさん@おーぷん
2019/01/06(日)13:42:38ID:7px
志希「説明しよう!スマブラ…すなわち大乱闘スマッシュブラザーズとは!!」ババン!
志希「有限会社ソラおよびバンダイナムコスタジオが開発する、色んなゲームキャラが戦うパーティゲームであるっ!」(昔はHAL研による開発)
志希「12月に最新作が販売され、既に直近に販売されたゲームの売り上げのトップのひとつになってるとかどうとか、とにかく楽しいゲームらしいよ?!」(wikipedia調べ)
フレ「あ、シキちゃん来てたんだー」
志希「来てたよ?皆の匂いがしたから研究室から出てきた?!」
周子「あらら、でも人数が5人になっちゃったね。これって1人見学しないといけないパターンかな」
奏「その心配はないわ」スッ
フレ「おおっ!?それはスイッチのコントローラー!?」
奏「驚いたかしら。こんなこともあろうかと凛から借りておいたのよ」
美嘉「ちょっと待って、あんた今どっからそれを出したの」
奏「スマブラは前作から8人までの複数人プレイに対応しているのよね。コントローラーさえあれば1人増えたことくらいどうってことないわ」
周子「ふーん、あたしは4人対戦までの時代し
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん2019/01/06(日)13:41:09
ID:7px
LIPPSがただひたすらゲームするだけの話
2:
名無しさん@おーぷん2019/01/06(日)13:41:46
ID:7px
周子「お、スマブラ開いてるやーん。皆やろー」
美嘉「スマブラ?ゲーム?」
周子「プロデューサーさんが事務所にスイッチを置いてってるんよ。ソフトはスマブラSPが入ってて自由に遊んでいいんだってさ」
フレ「いつもテレビの前に人だかりができてるもんねー。開いてるのってなんか珍しいかも?」
奏「そうね。こんな機会めったにないもの。たまには私たちも童心に帰ってゲームで遊ばせてもらいましょうか」
周子「じゃあ決まりだね、スイッチをつけてっと…」ピッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆5/VbB6KnKE
2014/09/28(日)22:26:27.74
ID:kaH24oiZ0
乃々「え…そ、そんなこと……な、ないですし」チラッ
周子「えー、そんなことあるよー」
乃々「あぅ…」プイッ
周子「ほらまたー」
乃々「うぅ…もりくぼいぢめはやめてください……」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1411910777


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
◆5/VbB6KnKE
2014/09/28(日)22:27:37.24
ID:kaH24oiZ0
周子「でも私は乃々ちゃんのそういうところ嫌いじゃないよ!」
乃々「……あぅ」
ガチャッ
幸子「おはようございます!そう!ボクです!」フフーン
周子「おはー、さっちゃんだったかー」
乃々「おはようございます……幸子さんでしたか…」
幸子「何ですかその反応は」
3:
◆5/VbB6KnKE
2014/09/28(日)22:29:53.58
ID:kaH24oiZ0
幸子「二人とも何してたんですか?」
周子「んー…」ツンツン
乃々「あぅ」
幸子「また乃々さんいじめですか…?」
周子「えっなんそれ」
4:
◆5/VbB6KnKE
2014/09/28(日)22:32:04.63
ID:kaH24oiZ0
幸子「最近周子さんが乃々さんをいじめているという噂が…」
周子「やりすぎたか…」
乃々「うぅ…幸子さん、たすけてください……」
幸子「やっぱり…」
周子「ちょ、そんな目で見んといてー…今回は違うって!」
幸子「『今回は』…やはり自覚が」
周子「うっ」
5:
◆5/VbB6KnKE
2014/09/28(日)22:35:41.26
ID:kaH24oiZ0
周子「こ、今回は本当に違うの!」
幸子「ふーん?」
周子「乃々ちゃんは話すとき目をそらすよねーっていう」
幸子「……なかなかえぐいところをつきます
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆ukgSfceGys2017/12/29(金)18:10:24.76ID:BfWnjE85O
モバP(以下P)(今日は1年の締めくくりの日である大晦日)
P(年末年始の仕事にも限りがある。事務所内での割り振りも考慮し、俺とその担当アイドルは年末年始をオフにした)
P(盆も暮れも関係ない芸能界。だからこそ、貴重な機会である今年はゆっくりと年明けを迎えようとしたんだが……)
周子「いやーこたつはやっぱり良いねぇ……寮にはなくってさー」
P「……」
周子「寮のロビーへの設置は『似合わない』の一言で却下されちゃったんだよねー……ひどい話だと思わない?」
P「……」
周子「個人用に買って部屋に置くのも考えたけど、一人だけで入るのもなんか違うしねー」
P「……おい」
周子「ん?なに?」
P「なにウチに来てんだよ、寮に帰れよ」
周子「えー」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
znAUHOH90
2017/08/10(木)19:52:29.33
ID:06oxNczP0
周子が可愛くて書きながら他の方のSSを読んでたらそれらのあまりの完成度に打ちひしがれ、心折れそうになりながらもなんとか完成したので、よろしければご覧ください。
諸先輩方の100000分の1でいいから才能ほしい……

・地の文多め
・妄想設定あり(周子とPが15歳の時に一度出会っている、劇中の周子は二十歳、大学在学)
よろしくおねがいします。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1502362349


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
znAUHOH90
2017/08/10(木)19:53:06.48
ID:06oxNczP0
「んみゅ……」
瞼の裏を照らす綺麗な光と、パチパチと無機質なキーボードの弾ける音で目が覚めた。
「起きたか」
寝ぼけまどろみながら瞼を開くと、いつもと違うせんべい布団のシーツと、きゅっとあたしを現実に引き戻してくれる低めの声。
ああ、この感じ。めっちゃひさびさやなあ。
「おはよー、Pさーん……」
「飯、テーブルの上に置いといたから。食べちゃいな。」
「んー……」
頭をもたげると、私を柔らかく包んでいたタオルケットが落ちる。同時に霧散する、心地良い匂い。
昨日の夜、ずっとあたしを包んでくれた、Pさんの香り。
その主はといえば、シューコちゃんに背中を向けてパソコンに向かってパチパチやってる。
ああ、これ。出会ったときと全く一緒だ。
それが嬉しいやら、腹立たしいやら。
出会ったときから、二人の間は随分色んなものが変わったと思うんだけど。例えば……あたしは、Pさんの香りがふっと逃げてっちゃっただけで、どーも寂しくなっちゃうくらいには、今じゃあんたがそばに居てくれなきゃ調子出ないのに。
あんたは寝起きのしゅーこちゃんほっぽっといて、熱心に資料作りかい。本当、あのときから変わらないね。
ムカついたから、昨日あなたがしてくれたのと同じくらいの強さで、後ろから
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆vOwUmN9Rng2018/12/15(土)23:38:32
ID:kIm
初投稿です
2:
◆vOwUmN9Rng2018/12/15(土)23:40:08
ID:kIm
「ハイ! ハイハイハーイ!」
「はいナターリアちゃん早かった」
「漢字の日だゾ!」
「おーっと……。予想外の子から予想外の回答でお姉さん困っちゃうな……。えっほんまに言ってんの? ちょっと試しになんか書いてみてよ、漢字で」
「任せて任せテ!」
 鉈 亞 凛 愛
「ぜーったいあの辺の影響だわこれ。ナターリアちゃんダメだよー。もうちょっと日本語の勉強してからにした方がいいよー。っていうか、字、うまっ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/12/16(日)01:01:20.43
ID:pzXys15Wo
アイドルマスターシンデレラガールズのSSです
台本形式、コメディ。某所で家が火事になったらって話してた時の副産物です
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/12/16(日)01:02:47.33
ID:pzXys15W0
モバP(以下P表記)「まあ冗談なんだけど」
周子「冗談って心配したやないかーい」
P「嘘つけ、八ツ橋モグモグ食う速度変わらなかったくせに」
周子「まあ突然そんな冗談言うなんてどうかしたん?熱でも出た?」
P「いや、最近と言うわけではないが俺以外のPが冬だからか火事にあっててな」
周子「ほうほう」
P「この前はほたるPの奴が丸焦げになってたな。本人はほたるの不運を俺がとかブツブツ呟いてたが」
周子「あー……」
P「あとは茄子さんのところのPもだ。本人はめちゃくちゃ落ち込んでたが」
周子(そういえば茄子さんがウキウキしてたなー)
P「ということで火事になったら困るよなって」
周子「言うてPさん達って稼いでるから火事になってもホテルで生きていけるやん?」
P「まあそれはそうなんだが」
ちひろ「というかいざとなれば会社がなんとかしてあげますよ?」
P「男じゃなかったら女子寮に一旦移るってのもできそうだしな」
周子「響子ちゃんとか喜ぶだろうなあ」
P「そう考えると火事になってもとりあえず困ることは少なさそうだな?」
ちひろ「そもそも仕事の資料とかは事務所保管ですし仕事にも影響はあまりないでしょうね」
周子「しいていうなら思い出の品とかが焼失しちゃうぐらい?」
P「それもグッズとかなら事務所にも保管されてるだろうからなあ」
周子「じゃあ困らないということで」
P「いやまて、そんな現実的な話は面白くない。ここは妄想でだな」
ちひろ「妄想でって…」
P「いやいや、例えばですよ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/18 (06:55) SSびより
2:
◆vOwUmN9Rng2018/12/15(土)23:40:08ID:
kIm
「ハイ! ハイハイハーイ!」
「はいナターリアちゃん早かった」
「漢字の日だゾ!」
「おーっと……。予想外の子から予想外の回答でお姉さん困っちゃうな……。えっほんまに言ってんの? ちょっと試しになんか書いてみてよ、漢字で」
「任せて任せテ!」
 鉈 亞 凛 愛
「ぜーったいあの辺の影響だわこれ。ナターリアちゃんダメだよー。もうちょっと日本語の勉強してからにした方がいいよー。っていうか、字、うまっ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。