SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
主役:土屋亜子 (アイマス シンデレラガールズ)
主役キャラ別一覧の表示
<<
2020年06月
>>
8件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
1:
◆C2VTzcV58A-
2020/05/2100:53:52.60
KS7vcPCZ0
1/7
P
「暑いな……」
亜子
「暑いわー……昨日は結構冷えてたのに」
P
「最近日ごとに寒かったり暑かったりして大変だよな。風邪ひかないか心配だ」
亜子
「あー、はしたないとわかりつつも胸元をパタパタさせたい気持ちがこみあげてしょうがないわ?」
P
「ははっ。女の子は大変だな」
亜子
「む、冷静な反応。そこはもうちょっとチラチラアタシの胸元見ちゃうとかそういうウブな反応が欲しかったなー」
P
「大人だからな」
亜子
「アタシのバストは貴重よ? 高くつくで?」
P
「じゃあなおさら見物料は払えないな」
亜子
「ちぇー」
P
「ははは」ズズ
亜子
「………あ、そっか」ニヤリ
亜子
「プロデューサーちゃん、普段からいずみの胸元見放題やもんねー。そりゃ冷静でいられるわけか!」
P
「ぶーっ!」
亜子
「あはは、図星か」
P
「ち、違うわ! 亜子が急に変なこと言い出すからだろう」
亜子
「変じゃないです事実ですー。まさかこれだけ付き合いがあって、いずみのあの無防備な胸元に気づいてませんでしたーなんて言わせんで?」
P
「それは、まあ……」
亜子
「頭脳明晰、品行方正、清楚でクールな中学生。なのになぜかシャツのボタンがめっちゃ開いてる! このギャップ、すごいやろ!」
P
「なんで亜子が偉そうなんだ」
亜子
「そりゃあ親友ですし」
P
「俺も胸を張って親友だと言える人間が欲しかったよ」
亜子
「プロデューサーちゃん……今からでも遅くないって。アタシでよければ、親友になろ?」
P
「亜子……ありがとう」
亜子
「うん!」
亜子
「でも誤魔化されんで? いずみのダイナマイトかつデンジャラスな胸元に関してのコメントをいただけてませんが」
P
「くそ、逃げきれなかったか」
亜子
「にへー」
元スレ
土屋亜子「いずみはPち
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆C2VTzcV58A
2020/05/21(木)00:53:52.60
ID:KS7vcPCZ0
P「暑いな……」
亜子「暑いわー……昨日は結構冷えてたのに」

P「最近日ごとに寒かったり暑かったりして大変だよな。風邪ひかないか心配だ」
亜子「あー、はしたないとわかりつつも胸元をパタパタさせたい気持ちがこみあげてしょうがないわ?」
P「ははっ。女の子は大変だな」
亜子「む、冷静な反応。そこはもうちょっとチラチラアタシの胸元見ちゃうとかそういうウブな反応が欲しかったなー」
P「大人だからな」
亜子「アタシのバストは貴重よ? 高くつくで?」
P「じゃあなおさら見物料は払えないな」
亜子「ちぇー」
P「ははは」ズズ
亜子「………あ、そっか」ニヤリ
亜子「プロデューサーちゃん、普段からいずみの胸元見放題やもんねー。そりゃ冷静でいられるわけか!」
P「ぶーっ!」
亜子「あはは、図星か」
P「ち、違うわ! 亜子が急に変なこと言い出すからだろう」
亜子「変じゃないです事実ですー。まさかこれだけ付き合いがあって、いずみのあの無防備な胸元に気づいてませんでしたーなんて言わせんで?」
P「それは、まあ……」
亜子「頭脳明晰、品行方正、清楚でクールな中学生。なのになぜかシャツのボタンがめっちゃ開いてる! このギャップ、すごいやろ!」
P「なんで亜子が偉そうなんだ」
亜子「そりゃあ親友ですし」
P「俺も胸を張って親友だと言える人間が欲しかったよ」
亜子「プロデューサーちゃん……今からでも遅くないって。アタシでよければ、親友になろ?」
P「亜子……ありがとう」
亜子「うん!」
亜子「でも誤魔化されんで? いずみのダイナマイトかつデンジャラスな胸元に関してのコメントをいただけてませんが」
P「くそ、逃げきれなかったか」
亜子「にへー」
続きを読む

[ 閉じる ]
◆C2VTzcV58A様の過去作はこちら

前作
樋口円香「は?」

SS速報VIP:土屋亜子「いずみはPちゃんの前でしかボタン開けんよ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1589990032/

1:
◆C2VTzcV58A2020/05/21(木)00:53:52.60ID:KS7vcPCZ0
P「暑いな……」
亜子「暑いわー……昨日は結構冷えてたのに」
P「最近日ごとに寒かったり暑かったりして大変だよな。風邪ひかないか心配だ」
亜子「あー、はしたないとわかりつつも胸元をパタパタさせたい気持ちがこみあげてしょうがないわ?」
P「ははっ。女の子は大変だな」
亜子「む、冷静な反応。そこはもうちょっとチラチラアタシの胸元見ちゃうとかそういうウブな反応が欲しかったなー」
P「大人だからな」
亜子「アタシのバストは貴重よ? 高くつくで?」
P「じゃあなおさら見物料は払えないな」
亜子「ちぇー」
P「ははは」ズズ
亜子「………あ、そっか」ニヤリ
亜子「プロデューサーちゃん、普段からいずみの胸元見放題やもんねー。そりゃ冷静でいられるわけか!」
P「ぶーっ!」
亜子「あはは、図星か」
P「ち、違うわ! 亜子が急に変なこと言い出すからだろう」
亜子「変じゃないです事実ですー。まさかこれだけ付き合いがあって、いずみのあの無防備な胸元に気づいてませんでしたーなんて言わせんで?」
P「それは、まあ……」
亜子「頭脳明晰、品行方正、清楚でクールな中学生。なのになぜかシャツのボタンがめっちゃ開いてる! このギャップ、すごいやろ!」
P「なんで亜子が偉そうなんだ」
亜子「そりゃあ親友ですし」
P「俺も胸を張って親友だと言える人間が欲しかったよ」
亜子「プロデューサーちゃん……今からでも遅くないって。アタシでよければ、親友になろ?」
P「亜子……ありがとう」
亜子「うん!」
亜子「でも誤魔化されんで? いずみのダイナマイトかつデンジャラスな胸元に関してのコメントをいただけてませんが」
P「くそ、逃げきれなかったか
続きを読む

[ 閉じる ]
05/21 (07:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆C2VTzcV58A
:2020/05/21(木)00:53:52.60:
KS7vcPCZ0
P「暑いな……」
亜子「暑いわー……昨日は結構冷えてたのに」
P「最近日ごとに寒かったり暑かったりして大変だよな。風邪ひかないか心配だ」
亜子「あー、はしたないとわかりつつも胸元をパタパタさせたい気持ちがこみあげてしょうがないわ?」
P「ははっ。女の子は大変だな」
亜子「む、冷静な反応。そこはもうちょっとチラチラアタシの胸元見ちゃうとかそういうウブな反応が欲しかったなー」
P「大人だからな」
亜子「アタシのバストは貴重よ? 高くつくで?」
P「じゃあなおさら見物料は払えないな」
亜子「ちぇー」
P「ははは」ズズ
亜子「………あ、そっか」ニヤリ
亜子「プロデューサーちゃん、普段からいずみの胸元見放題やもんねー。そりゃ冷静でいられるわけか!」
P「ぶーっ!」
亜子「あはは、図星か」
P「ち、違うわ! 亜子が急に変なこと言い出すからだろう」
亜子「変じゃないです事実ですー。まさかこれだけ付き合いがあって、いずみのあの無防備な胸元に気づいてませんでしたーなんて言わせんで?」
P「それは、まあ……」
亜子「頭脳明晰、品行方正、清楚でクールな中学生。なのになぜかシャツのボタンがめっちゃ開いてる! このギャップ、すごいやろ!」
P「なんで亜子が偉そうなんだ」
亜子「そりゃあ親友ですし」
P「俺も胸を張って親友だと言える人間が欲しかったよ」
亜子「プロデューサーちゃん……今からでも遅くないって。アタシでよければ、親友になろ?」
P「亜子……ありがとう」
亜子「うん!」
亜子「でも誤魔化されんで? いずみのダイナマイトかつデンジャラスな胸元に関してのコメントをいただけてませんが」
P「くそ、逃げきれなかったか」
亜子「にへー」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
05/21 (06:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1589990032/

1:
◆C2VTzcV58A2020/05/21(木)00:53:52.60ID:
KS7vcPCZ0
P「暑いな……」
亜子「暑いわー……昨日は結構冷えてたのに」
P「最近日ごとに寒かったり暑かったりして大変だよな。風邪ひかないか心配だ」
亜子「あー、はしたないとわかりつつも胸元をパタパタさせたい気持ちがこみあげてしょうがないわ?」
P「ははっ。女の子は大変だな」
亜子「む、冷静な反応。そこはもうちょっとチラチラアタシの胸元見ちゃうとかそういうウブな反応が欲しかったなー」
P「大人だからな」
亜子「アタシのバストは貴重よ? 高くつくで?」
P「じゃあなおさら見物料は払えないな」
亜子「ちぇー」
P「ははは」ズズ
亜子「………あ、そっか」ニヤリ
亜子「プロデューサーちゃん、普段からいずみの胸元見放題やもんねー。そりゃ冷静でいられるわけか!」
P「ぶーっ!」
亜子「あはは、図星か」
P「ち、違うわ! 亜子が急に変なこと言い出すからだろう」
亜子「変じゃないです事実ですー。まさかこれだけ付き合いがあって、いずみのあの無防備な胸元に気づいてませんでしたーなんて言わせんで?」
P「それは、まあ……」
亜子「頭脳明晰、品行方正、清楚でクールな中学生。なのになぜかシャツのボタンがめっちゃ開いてる! このギャップ、すごいやろ!」
P「なんで亜子が偉そうなんだ」
亜子「そりゃあ親友ですし」
P「俺も胸を張って親友だと言える人間が欲しかったよ」
亜子「プロデューサーちゃん……今からでも遅くないって。アタシでよければ、親友になろ?」
P「亜子……ありがとう」
亜子「うん!」
亜子「でも誤魔化されんで? いずみのダイナマイトかつデンジャラスな胸元に関してのコメントをいただけてませんが」
P「くそ、逃げきれなかったか」
亜子「にへー」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆C2VTzcV58A2020/05/21(木)00:53:52.60
ID:KS7vcPCZ0
P「暑いな……」
亜子「暑いわー……昨日は結構冷えてたのに」
P「最近日ごとに寒かったり暑かったりして大変だよな。風邪ひかないか心配だ」
亜子「あー、はしたないとわかりつつも胸元をパタパタさせたい気持ちがこみあげてしょうがないわ?」
P「ははっ。女の子は大変だな」
亜子「む、冷静な反応。そこはもうちょっとチラチラアタシの胸元見ちゃうとかそういうウブな反応が欲しかったなー」
P「大人だからな」
亜子「アタシのバストは貴重よ? 高くつくで?」
P「じゃあなおさら見物料は払えないな」
亜子「ちぇー」
P「ははは」ズズ
亜子「………あ、そっか」ニヤリ
亜子「プロデューサーちゃん、普段からいずみの胸元見放題やもんねー。そりゃ冷静でいられるわけか!」
P「ぶーっ!」
亜子「あはは、図星か」
P「ち、違うわ! 亜子が急に変なこと言い出すからだろう」
亜子「変じゃないです事実ですー。まさかこれだけ付き合いがあって、いずみのあの無防備な胸元に気づいてませんでしたーなんて言わせんで?」
P「それは、まあ……」
亜子「頭脳明晰、品行方正、清楚でクールな中学生。なのになぜかシャツのボタンがめっちゃ開いてる! このギャップ、すごいやろ!」
P「なんで亜子が偉そうなんだ」
亜子「そりゃあ親友ですし」
P「俺も胸を張って親友だと言える人間が欲しかったよ」
亜子「プロデューサーちゃん……今からでも遅くないって。アタシでよければ、親友になろ?」
P「亜子……ありがとう」
亜子「うん!」
亜子「でも誤魔化されんで? いずみのダイナマイトかつデンジャラスな胸元に関してのコメントをいただけてませんが」
P「くそ、逃げきれなかったか」
亜子「にへー」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/13(火)12:25:22.39:
K/Sniqz30
土屋家は代々、勘定奉行に勤めるお家であった。
 そこの後継である亜子も勘定奉行に勤めた。
 自分の金ではないものの、彼女は勘定が好きだった。
 いや、狂っていたと言ってもいい。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆jjEzShkDDk
2016/02/26(金)18:45:52.41
ID:17ZtEGEI0
泉「は?」
亜子「いや、せやからさくらに彼氏ができたって噂やで」
泉「…………」
亜子「いずみ?」
泉「どこの誰?」
亜子「いや相手のことまでは知らんけど」
泉「暴き出してネットに個人情報流出させる」
亜子「いずみ!?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1456479952
引用元:

土屋亜子「さくらに彼氏ができたらしい」 


THEIDOLM@STERCINDERELLAGIRLSSTARLIGHTMASTERfortheNEXT!05ギュっとMilkyWay
postedwith
amazletat20.01.21
歌:佐久間まゆ(CV:牧野由依)、喜多日菜子(CV:深川芹亜)
日本コロムビア(2020-02-05)
売り上げランキング:217
Amazon.co.jpで詳細を見る

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。