SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
主役:岡部 (その他・未分類)
主役キャラ別一覧の表示
<<
2018年11月
>>
13件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
11/02 (20:00) SSなび
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2012/05/24(木)19:11:27ID:NIFvjUoY
ダル「…………お?」
岡部「紅莉栖が他の男のチンp」
ダル「ち、ちょオカリンまじなん?」
岡部「俺が紅莉栖のホテルにサプライズで押しかけたところ、喘ぎ声が聞こえてな」
岡部「独り寂しく自慰に浸ってると思い、このHENTAI非処女めと、その現場を抑えてやろうとしたのだ」
岡部「そしたら紅莉栖が知らない男とセッ●スをしていたというわけだ」
ダル「oh…」
岡部「…紅莉栖と別れる」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2012/05/24(木)19:11:27
ID:NIFvjUoY
ダル「…………お?」
岡部「紅莉栖が他の男のチンp」
ダル「ち、ちょオカリンまじなん?」
岡部「俺が紅莉栖のホテルにサプライズで押しかけたところ、喘ぎ声が聞こえてな」
岡部「独り寂しく自慰に浸ってると思い、このHENTAI非処女めと、その現場を抑えてやろうとしたのだ」
岡部「そしたら紅莉栖が知らない男とセッ●スをしていたというわけだ」
ダル「oh…」
岡部「…紅莉栖と別れる」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
※だーりん鈴羽ルートをやってなくても問題はねーです、たぶん2012/09/26(水)18:00:12.12
ID:81JnpXgw0
2010年 8月20日
?ラジ館屋上?
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
岡部「おれは ラジ館屋上で、2036年へと帰還する鈴羽を見送ったと
   思ったら いつのまにか、鈴羽を再び目にしていた」
な… 何を言っているのか わからねーと思うが。
おれも 何をされたのか わからなかった…。
頭がどうにかなりそうだった… 催眠術だとか超スピードだとか。
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ。
もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆N0Gpc9Esvo2012/09/20(木)22:58:27.32
ID:ECz+2bAE0
シュタゲSSです。
間違いがあったら指摘してもらえるとありがたいです。
暗黒次元のハイドを聞いてない人は、先にそちらを。
シュタゲってみんな良いキャラしてるよね。
基本的に20?23時の間に投下します。
2:
◆N0Gpc9Esvo2012/09/20(木)22:58:56.32
ID:ECz+2bAE0
遊びのようなものだった。
ただの好奇心だった。
時間を遡るメール。過去を変えることのできる未来ガジェット。
そんなSF世界でしか存在しないような物を、偶然とはいえ俺達は作り上げた。
……作り上げてしまった。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/01(木)18:03:48.41ID:BijEtD8B0
まゆり「最近、オカリンとダル君がラボに居る時間が短くて少し寂しいのです…」テクテク
紅莉栖「そういえばここ1?2ヶ月くらい二人揃って外出するのが多いわね、あいつら」テクテク
まゆり「うん…聞いても教えてくれないし…」
紅莉栖「きっとロクな事じゃないから大丈夫よ」
まゆり「そうだと良いけど……って、あれぇ??ラボの前に誰か寝てる…」ピタ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1339158027/
9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/06/08(金)21:59:18.81ID:NjRBjYDJ0
紅莉栖「ちょっと、どういうことよ岡部!」
岡部「どうもこうもない、俺の説明を聞けば分かる」
紅莉栖「聞けば分かるって……アンタねぇ……」
岡部「まあ落ち着け紅莉……牧瀬よ」
岡部「最近俺達が付き合ってるのではないか、という噂がラボメンの間で広がっているようなのだ」
紅莉栖「!?」
こういうことですか><分かりません
14:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/06/08(金)22:05:02.28ID:NjRBjYDJ0
岡部「俺は……まぁ、その、まんざらではない……気もするのだが」
岡部「このことが原因で、ラボメン達とお前との間に亀裂でも生じてしまったら、俺は悔やんでも悔やみきれん」
岡部「現にダルなどは最近NTRのエロゲばかりするようになってだな……」
紅莉栖「……わ、分かったわよ、そういうことなら……呼んでも良い」
紅莉栖「けっ!けど!今みたいな……二人っきりの時は、紅莉栖って……呼んでくれない?」
紅莉栖「いやっ、べっ別に、呼んでもらいたい!ってわけじゃなくて、前々から、そうだったし……落ち着かない、っていうか、なんと言うか……」
岡部「……ああ、良いだろう、では、宜しく頼むぞ紅莉――――っ」
まゆり「トゥットルー☆あれー?紅莉栖ちゃんとオカリン、二人だけ?」
岡部「まっ、牧瀬よ……」
18:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/06/08(金)22:10:58.99ID:NjRBjYDJ0
岡部「(そんなこんなで、数日ほど牧瀬と呼ぶ生活が続いたが……)」
岡部「(……うむ、何だか歯がゆい気持ちがするな……)」
岡部「(思えば、普段からまゆりを初めとして、色々な人に親しく呼びかけすぎたかもしれん)」
岡部「(バイト戦士や指圧師などは、本当はあまりこんな呼び方を気に入っては――――)」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/07(土)22:32:05.57
ID:plFJJhZR0
バタンッ
岡部「ふぅ……帰ったか」
ダル「オカリンマジ乙」
岡部「ダル、ドクペを頼む」
ダル「ん。どぞ」
岡部「うむ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/18(木)01:31:46.67ID:hdzPThdo0
紅莉栖「……え?い、今何て」
岡部「
>>5」

5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/18(木)01:32:31.45ID:yEbFgH240
好きだ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/06(金)21:29:57.31
ID:XGs8+zfj0
 ザー
岡部「雨か」
まゆり「雨だねぇ」
ダル「雨っしょ」
岡部「はぁ……」
岡部「……」 グッショリ
まゆり「わわー……びっしょびしょに濡れてるねぇ……洗濯物」
ダル「あ、まゆ氏、びしょびしょに濡れてるーってのもう一度よろ」
岡部「言わすなド低脳が!」
まゆり「んー……?」
岡部「おのれぇぇぇ……」
まゆり「てるてる坊主つくんなきゃだねぇ」
岡部「神は俺にまたしても洗濯をせまろうというのか!」 

続きを読む

[ 閉じる ]
10/02 (13:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1395768139/
関連SS
岡部「激辛ペヤング?」鈴羽「うん、みんなで食べて?」
岡部「ラーメン二郎アキバ店…?」鈴羽「ラボメンみんなで行こうよ」

1:
◆FtluuZw8OI2014/03/26(水)02:22:19.71ID:
d8nXyavAO
岡部「バイト戦士よ…二郎ってアレだろう?注文時に呪文を唱えるラーメン屋と聞いたことがあるが」
紅莉栖「はぁ?ラーメン屋なのに呪文を唱えるの?どんなラーメン屋よ…」
岡部「実際の所はどうなのだバイト戦士よ」
鈴羽「…よく分からない」
岡部「なっ!?よく知りもしないで行こうなどと言ったのか?よく俺たちを誘おうとしたな!こないだの激辛ペヤング事件、忘れたとは言わせんぞ」
鈴羽「あの時は本当に悪かったって…そんなに攻めないでよ」
橋田「なあオカリン、なんなら僕が案内しようか?二郎アキバ店は何度か行ったことあるし」
まゆり「ダルくんも行ったことあるんだ?。まゆしぃも何回か行ったことがあるのです」
岡部「なにっ本当か!まゆりにダルよ!」
まゆり「お小遣いとメイクイーンのお昼休みを計算してチャレンジしようと思ったらお昼は二郎にしてるんだ?」
橋田「まぁ僕も大体同じだお」
鈴羽「二人ともこう言ってる訳だしさ、岡部倫太郎も一緒に来ない?もし来るなら…この手を握って?」スッ
岡部「…ふっ…」ガシッ
岡部「…どうせ俺は、お前の手を握るように世界は収束しているのだろう?」
鈴羽「話が早くて助かるよ。牧瀬紅莉栖、君はどうする?」
紅莉栖「みんな行くのに私だけ留守番ってどんな罰ゲームよ…。私も行くわ」
鈴羽「決まりだね。じゃあみんな、自転車借りに行こう」
岡部「徒歩ではないのか?」
鈴羽「聞くところによると、二郎のラーメンは超大盛みたいだからね。少し体を動かして、空腹にしといた方が良いと思ってさ」
岡部「ふむ。どうせなら、他のラボメンも招集すべきだな。…まゆりよ、ルカ子にアポをとってくれ。俺はフェイリスと指圧師に連絡しておこう」
━━━あの時の俺は軽率過ぎた。あの時の自分に言っ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/06/28(木)20:57:43.31
ID:bI7NEr0o0
Q1.もしも、まゆりがツンデレだったら
まゆり「あー! オカリンってばまた夜更かししたでしょー!」
岡部「し、仕方なかろう! 混沌たる辺縁から忍び寄る刺客が、この俺を引きずりこまんと」
まゆり「オーカーリーン?!」
岡部「ゲームやってましたすいません」

続きを読む

[ 閉じる ]
10/01 (21:00) SSなび
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/01/16(水)00:20:02ID:9k8/YSfU
岡部「この前紅莉栖がゼ●シィを持ってきたのだがな」
ダル「それってリア充御用達雑誌の?」
岡部「あぁ。そうだ」
ダル「ついにオカリンと牧瀬氏、結婚するんですね。おめでとうございます爆発しろ」
岡部「いやいや。なぜそうなる」
ダル「どう考えてもそうにしかならないんだが」
岡部「そうではなくてだな」
ダル「お?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/01(木)23:12:44.09ID:s0ZLuuWoO
俺、ダル、紅莉栖の三人で電話レンジ(仮)の稼働状況を、X68000にて確認している時だった。
岡部「ヒャーッ!!」
ダル「うわ!なんだよオカリン、いきなりでけー声出すなって」
ダルが身体をビクリとして反応する。
どうしたもこうしたもない!
岡部「触った!!」
ダル「えっ?」
岡部「今、誰か触っただろう!」
見渡すと、紅莉栖と目が合った。
が、すぐに目を反らされてしまう。
紅莉栖「さ、触ったって何を……?」
紅莉栖が目を合わせないまま首をひねる。
岡部「俺の尻をだ! 誰だ今触ったやつは!挙手をしてもらおうか!」
シーンとする。
誰も挙手していない。
こいつら、しらばっくれるつもりなのか!?

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。