SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
主役:花陽 (ラブライブ)
主役キャラ別一覧の表示
<<
2020年03月
>>
19件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
2:
◆OKOjIaH3qk
2016/03/22(火)19:13:13.80
ID:+X68cH2C0
 
?本屋?
にこ「偶然ねー、こんなところで会うなんて」
凛「凛たち、真姫ちゃんが難しい本買うから先に帰るっ、て言うからこっそりつけてきたんだー」
花陽「全然こっそりじゃなかったけど…」
真姫「本当よ。『スパイするニャ!』って、最初から丸聞こえだったわよ」ハァ
凛「なになに、今の凛の真似?」ニヤニヤ
真姫「な、なによ?」
凛「似て―っつ!」ベシッ
真姫「べ、別にいいでしょ!///」
引用元:

花陽「凛ちゃんを攻めたいんです!」ことり「のこったのこった♪」 


ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルofficialillustrationbook(3)
postedwith
amazletat16.03.23
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス(2016-04-09)
売り上げランキング:18
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(家)@?(^o^)/2016/07/07(木)21:04:04.28ID:Nw/7a2eO.net
「物知りだし、頭いいし、ダンスもピアノも上手だし…。何でもできてすごいなあ…。」
「突然どうしたのよ…ほら、望遠鏡合わせたわよ」
「あっ、うん…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(きしめんだぎゃー)@?(^o^)/2016/06/28(火)21:32:33.37ID:Xy2bw9C6.net
凛「凛がかよちんの為におにぎり握ってきたよ!」
花陽「わぁ!猫さんの形だ…かわいいー!」
凛「うん!凛の握るおにぎりはかわいい猫さんにゃー」
花陽「食べるのがもったいないよー」
凛「大丈夫!たくさんあるから食べてね!…はい、あーん」
花陽「あーん」
ぱくっ
凛「…おいしい?」
花陽「んんんー!!おいしい!」
凛「わーいわーい」キョロキョロ
花陽「もぐもぐもぐ…」キョロキョロキョロ
ボトッ
凛「あっ、指示書が落ちてきた!やったぁ!クリアしたにゃ!」
花陽「うんっ!次はえーっと…指示書にはなんて書いてあるのかな…」
凛「…みんな待っててね……。必ず助けてみせるにゃ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(おにぎり)@?(^o^)/2016/06/25(土)08:18:41.23ID:iuBhl2oR.net
 
 
〈放課後、部室〉
花陽「チェ、チェックメイト」コン
真姫「そ、そんな……私が頭脳ゲームで負けるなんて……」
凛「かよちん強いにゃー」
花陽(わたしが、勝った……あの真姫ちゃんに……)
花陽(それに――)
花陽(チェックメイト、なんて気持ちいいんでしょう!)
  ガチャ
絵里「あら、3人とも楽しそうね。何してるの?」
凛「チェスだよ!」
真姫「みんなが揃うまでの間って、けっこう待機時間あるでしょ?」
真姫「だから時間つぶしとして家から持ってきたんだけど――」
真姫「正直、花陽に負けるとは思わなかったわ」
絵里「花陽は結構やるの?」
花陽「わたし、さっきルール教えてもらったばかりで」
凛「それで真姫ちゃんに勝っちゃうんだもん」
凛「かよちんは天才にゃー」
花陽「そ、そんな///」
絵里「でもそれって、花陽が強いというより……」
真姫「わ、私だって駒の動かし方くらいしか分からないだけで!」
真姫「このチェスセットだって、パパがインテリアとして飾っていただけで!」
絵里「わ、分かったから……そんなに興奮しなくても」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
関連
小料理居酒屋 こいずみ

2:
名無しで叶える物語(庭)@?(^o^)/2016/09/27(火)21:52:38.06ID:LAg/w2cp.net
商店街の片隅、ひっそりと佇む小さな飲み屋がある。
『小料理居酒屋こいずみ』
小さなL字カウンター、9人も座るのが精一杯のお店。
季節の肴に季節の酒、そして締めには最高のご飯を提供する居酒屋だ。
若き店主が一人で切り盛りする酒場には、今日も客が集う。
午後5時、看板に灯りをともせば本日も開店。
花陽「よし!今日も張り切っていきましょう!」
小料理居酒屋こいずみ開店です!

続きを読む

[ 閉じる ]
関連
花陽(26)「初夏のはなよ酒」

1:
名無しで叶える物語(庭)@?(^o^)/2016/07/11(月)15:00:29.06ID:WngPFQVz.net
ガチャッ
花陽「ただいま?・・・今日も暑かったね・・・」
仕事が終わり午後8時、ようやく安らぎの我が家に帰宅です♪
花陽「とりあえずエアコンつけてっと、ご飯が炊けるまでには・・・、まだ時間がありますね」
なら、やることはひとつ!
もちろん、仕事終わりの一杯です!

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(庭)@?(^o^)/2016/05/21(土)17:25:49.28ID:pIRidyuS.net
ガチャッ
花陽「ただいま?・・・今日も疲れました・・・」
仕事が終わり午後8時、ようやく安らぎの我が家に帰宅です♪
花陽「ご飯が炊けるまでには・・・、まだ時間がありますね」
なら、やることはひとつ!
もちろん、仕事終わりの一杯です!

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(庭)@?(^o^)/2016/06/15(水)13:06:29.22ID:JHxACkm6.net
商店街の片隅、ひっそりと佇む小さな飲み屋がある。
『小料理居酒屋 こいずみ』
小さなL字カウンター、9人も座るのが精一杯のお店。
季節の肴に季節の酒、そして締めには最高のご飯を提供する居酒屋だ。
若き店主が一人で切り盛りする酒場には、今日も客が集う。
午後5時、看板に灯りをともせば本日も開店。
花陽「よし!今日も張り切っていきましょう!」
小料理居酒屋 こいずみ開店です!

続きを読む

[ 閉じる ]
02/25 (17:03) SS古今東西
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2015/03/14(土)14:24:52.90ID:No4FGyL10
花陽「…うーん…」
花陽「…!?ここはどこ?」
花陽「真っ白な広い部屋に、あるのはイスが1つだけ…」
花陽「昨日の夜は…あれ?」
花陽「何をしてたか思い出せない…」
花陽「それになんか…右腕が凄く痛い…」
花陽「腕を下にして寝てたからかなぁ…?」
花陽(突然のことで頭がまだついていかないけど、とにかく状況を整理してみよう)
花陽(私は目覚めたら、この真っ白な知らない部屋にいた)
花陽(昨日の夜どうしたのかは思い出せないけど、少なくとも私はこんな部屋は知らない。いきなりすぎてわからないことが多すぎるよぉ!)
花陽「どどど、どうしよう!私、私閉じ込められちゃったのかなぁ?」
花陽「誰か、誰か…」
花陽「ダレカタスケテー!!!!」
花陽(その後、私はちょっとしたパニックになって、大声を出したり、走り回ったり、とにかく騒ぎ立てた)
花陽(どのくらい時間騒いでいたかかわからないけど、疲れと空腹が出てくると、自分でも驚くほど、私は冷静さを取り戻していた)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1426310692

続きを読む

[ 閉じる ]
関連
ことり「花陽ちゃんを甘やかしたい」

1:
名無しで叶える物語(しうまい)@?(^o^)/2016/06/14(火)07:18:59.07ID:tRaNbx4X.net
放課後部室
ことり「こんにちは?って、あれ?」
花陽「あ、ことりちゃん?こんにちは」
ことり「花陽ちゃん、また一人なの?」
花陽「う、うん」
ことり「他のみんなは?」
花陽「えっと、凛ちゃんは中間試験の結果が悪かったから追試受けることになってね。真姫ちゃんと図書室で勉強してから来るって」
花陽「絵里ちゃんと希ちゃんは生徒会の急用でさっき出て行ったよ」
花陽「にこちゃんは、今妹さんたちが風邪引いてて看病しなくちゃいけないから早退するって」
ことり「そっか……なんだか前より皆忙しそうだね」
ことり「ところで、花陽ちゃんはここで何してたの?」
花陽「えと…最初は凛ちゃん達と来る予定だったんだけど二人は先に図書館で勉強してから向かうってことで私だけここに来たんだ」
花陽「そしたら絵里ちゃんと希ちゃんがやってきて、生徒会の急用が入ったから先に顔出してくるって言われて」
花陽「にこちゃんからはlineで連絡もらったよ。皆にも送ったって言ってたけど」
ことり「え、私のところにも来てたかなぁ……あ」
にこ:チビたちが風邪で寝込んでるから今日は練習行けないニコ。゚(´>_<`。)゚。
にこ:本当にごめんね(*uд人)

続きを読む

[ 閉じる ]
02/19 (17:03) SS古今東西
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2015/03/05(木)10:43:45.04ID:sdy82kJiO
花陽(うぅ・・・まだ1限目なのに・・・)
花陽(まだ休憩時間まで30分もあるよぉ〜)
花陽(と、とにかく授業に集中しないと・・・)
花陽「・・・・・」カキカキ
花陽「っ・・・・!」
花陽(なんか・・・お、お腹鳴っちゃいそう・・・)
花陽(みんなに聞かれたら恥ずかしい・・・)
花陽(お願い!鳴らないで私のお腹)
花陽(あと30分、我慢我慢・・・・)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1425519825

続きを読む

[ 閉じる ]
02/18 (17:03) SS古今東西
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
:
2014/03/05(水)16:20:00.62ID:RIXBL6rJ0
練習後
凛「そうなの!だから、かよちんに手伝ってほしいなーって!」
花陽「うん、いいよ」
凛「やったー!かよちんありがとー!」ギュッ
花陽「はわっ!り、凛ちゃ〜ん//」
凛「じゃあ、凛は先に帰って、ご飯をいっぱい炊いて待ってるね!」
花陽「うん、わかった」
凛「かよちんはゆっくり来ていいからねーっ」
花陽「うん、気をつけてね」
花陽(・・・走って行っちゃった・・・体力あるなあ)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1394004000

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
名無しで叶える物語(おいしい水)@?(^o^)/2016/06/09(木)12:00:22.51ID:Tulct1iU.net
花陽兄「熱が40度………学校に行くのは無理だな」
花陽「そんな…………」
花陽兄「いいじゃないか、たまには休んでも」
花陽「駄目だよ………大事なプリントの提出日であれを提出しないと……」
花陽兄「でも、こんな状態じゃ学校なんて………」
花陽「……………お兄ちゃんって身長私と同じくらいだよね?」
花陽兄「は?」
花陽「………お兄ちゃん代わりに学校行って!」
花陽兄「はぁ!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(もこりん)@?(^o^)/2016/06/06(月)23:06:13.06ID:woxo9nyM.net
※短編
――お昼休み――
花陽「飼育委員の仕事してたらすっかり遅くなっちゃった」
花陽「お腹すいたなぁ」
花陽「凛ちゃんと真姫ちゃんは先に食べ終わったみたいだし、今日は一人で食堂に行こっと」
花陽「あれ…?ご飯物のメニューの食券が完売してる?」
花陽「定食もないし…何かあったのかなぁ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(SB-iPhone)@?(^o^)/2016/06/02(木)17:58:54.04ID:59hdn3N+.net
短編.題名に特に理由はない。
スタートです。

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:花陽「YO!YO!いくYO!花陽だYO!」凛「かよちん……?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463778393/
1:
◆J7ygCVCvJ22016/05/21(土)06:06:33.92ID:fCylXl37O
花陽「Hey!YO!What'sup?白く輝く命の源♪たぎるは熱気♪昇るは蒸気♪心揺さぶるSweet
body♪魅惑のひととき♪垣間見えるとき♪鼻をくすぐるこの香り♪花陽くすぶるその前に♪叫べ♪告げろ♪心のままに♪G♪H♪N♪T♪K♪T♪Y♪ご飯炊けたYO♪Fu?♪」
凛「かよちん…………」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1463778393

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(家)@?(^o^)/2016/05/31(火)20:24:36.54ID:lJzYEHgJ.net
講堂
ザワザワ ザワザワ
花陽「わぁ…どうしようどうしよう」ウロウロ
にこ「ちょ、落ち着きなさいよ」
花陽「…だって、私にライブなんて…」
にこ「あーもう、うるさい!やるって決めたんだからグチグチ言わないの!それに、あんたは何も心配することないでしょ?」
花陽「うん…」
にこ「じゃあ花陽、行くわよ…」スゥゥゥゥ
花陽「……っ!」ギュイィィン
「大丈夫よ」
花陽(にこ)「全部このにこにーに任せときなさい!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)@?(^o^)/2016/05/08(日)15:30:45.61ID:3RX5SEGw.net
にこ「花陽!急がないと捕まるわよ!?」
花陽「そんなこと言ってもー!」
ピィィィィィ ピィィィ
にこ「まったく、これじゃ私たち盗人みたいじゃない!」
花陽「でも今回の私たちの仕事って……」
にこ「もちろん、この密書の強奪よ!」
花陽「どう見てもただの盗人だよぉー!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(プーアル茶)@?(^o^)/2016/05/27(金)21:20:52.47ID:+/oTMo8z.net
笑点のテーマ?♪
花陽「さ、大喜利の時間がやってまいりました。ご病気の園田海未楽師匠に変わりまして司会を努めさせていただきます泉花丸です。まずはメンバーの皆さんのご挨拶からどうぞ」
絵里「最近熱くなってきましたね。そこで私、押し入れから扇風機出したんですよ。そしたら見覚えがある扇風機が出てきたんです。これ、生徒会室からパクったやつだ。絢瀬亭絵里三です」
にこ「連日暑い日が続き夏が来たなと思う日々です。
まぁ私の懐中は寒いままなんですけどね。矢澤亭にこ楽です」
凛「ここ最近コンビニに冷やし中華が並び始めましたね。今日の凛の夕飯は・・・『ひゃ?、シチューか』星空家凛扇です」
ことり「この時期、嫌になるのが梅雨ですよね。でも雨の日は相合傘なるものがあるそうで。
私にも、そういう相手がいつか出来ればと祈り続けて早17年・・・未だに現れない南風亭小鳥でございます」
希「え?、最近不景気だ何だと暗い話題になりがちです。それでは駄目ですね。皆さん、強くずぶとい精神で乗り切りましょう!司会者の腹のように。東條亭希太郎です」
穂乃果「先日私の妹である雪穂がですね『ことりさんいつも1人で可哀想だから何かプレゼントあげようよ』と言われたんです。そこで私は『ダメだよ、あの人本気にするから』
雪穂一筋の高坂家ほの平でーす」
花陽「続きまして、真夏でも冬のように寒い西木野くんのご挨拶をどうぞ」
真姫「サマーウィーー♪夏が訪れようが私には関係ありません。私がしゃべれば寒くなりますからねって何言わせんのよ!座布団と幸せを運ぶ、西木野です」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。