SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
主役:荒木比奈 (アイマス シンデレラガールズ)
主役キャラ別一覧の表示
<<
2019年06月
>>
51件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1430582968/
1:
◆qEJgO2U6bM2015/05/03(日)01:09:28.08ID:l7WWZhy4O
比奈「…はふ」
比奈「?」
どたどた
仁奈「行くでごぜーます!もくてきちはちけーですよ!」パタパタ
柚「おーっ、仁奈チャン隊長!タオルは柚にまかせて!」
仁奈「かたじけねーです!」
比奈「…」
比奈「…二人とも、ホテルでテンションあがってるっスねぇ」アハハ
P「こらー、二人とも騒ぐなー。大浴場で迷惑かけるなよー」
柚「へへーん。Pサンは入って来れないし逃げるが勝ちかもっ」
仁奈「そうゆーことでごぜーます」
P「なっ、こらー」
比奈(大変そうっスねー)
楓「比奈ちゃんも一緒に入らない?」ひょこ
比奈「わっ楓さん…」

2:
◆qEJgO2U6bM2015/05/03(日)01:12:03.46ID:T9l5EW2qo
柚「変態サンだー」
仁奈「変態でごぜーますー」
P「ちょ、誤解を招くことを言うのはやめて…」
比奈「…」クス
比奈「いえ、私はさきに入って来ちゃったっスから。残念でスけど」
楓「あら、残念…ふふ、じゃあ、またあとで。一緒にお酒でも飲もうね」
比奈「はい」
楓「…仁奈ちゃん隊長、私のおしごとはなにかしら…」トトト
比奈(仁奈ちゃん隊長)
比奈(……あれっ一緒に入るってもしかして遊びに入るみたいな?)ソウイウ?
P「楓さんは大人なんですからちゃんと二人の面倒を見てください」ペチ
楓「あう」
比奈(どっちにしても入らなくてよかったかも)クスクス
3:
◆qEJgO2U6bM2015/05/03(日)01:13:11.89ID:l7WWZhy4O
楓「うー。はーい、分かってます。大丈夫です、まかせてください」
P(心配だ)
楓「“大人”ですからね。えへへ」ニコニコ
P「?ええ」
比奈(…………やっぱり一緒に行ってもよかったかなー)
柚「楓サンはやくー」
楓「うん。では、プロデューサー
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
◆xyCtqBd8Ao
:2017/10/12(木)21:36:49.77:
V+W5y0ql0
P「今日もお疲れ様でした」
誰もいない事務所で一人つぶやいた。
今は夜の20時。もう誰もいなくて当然の時間だ
アイドル達も各々の仕事やレッスンは終わって帰宅していることだろう
P「明日休みだし、お酒買って帰ろうかな」
P「今日は昼間暑かったからなあ、ビールとかそのへんにしようかな」
鍵を閉めて外へと向かう
P「寒っ…」
昼間とはうって変わって秋どころかそれすら通り越して冬すらも感じる寒さに体を震わせた
P「予定変更してこりゃ熱燗がいいな」
足早に近くのスーパーへと向かった

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1401400753/
1:
◆qEJgO2U6bM2014/05/30(金)06:59:13.75ID:zlOobE5B0
比奈「……」
比奈「……」ウーン
P(腹減った)
P(ラーメンでも作るか…うん)
P「…」チラ
比奈「」ウーン
P「…。比奈」
比奈「」ウンウン
P「……比奈さーん」
比奈「…」
P「荒木せんせー。比奈ちゃん」
比奈「…」
P「……えい」スポ
比奈「んにゃあっ」

2:
◆qEJgO2U6bM2014/05/30(金)07:01:25.60ID:AN3tcqD+o
比奈「いたいでス…」ジワ
P「反応してくれないから」
比奈「ひりひりするっス…」プクー
P「ごめんごめん」ポフ
P「えっと…ほら。イヤホンしてばかりだと、なんとなく鬱々としてこないか?」ナデナデ
比奈「…それは…まあ」
P「それにそろそろ梅雨だしな」
比奈「それはまだ早いでしょ…」クス
P「そうかな?」
比奈「はい。もー…ふふ…」
P「はは」
3:
◆qEJgO2U6bM2014/05/30(金)07:01:56.36ID:zlOobE5B0
比奈「それで、なにか用でしたか?」
P「うん。比奈はお腹空かないか?」
比奈「へ?…あ、はい。えっと…わりと、すいてるかも」ポンポン
P「うん」
P「俺も空いてきたから、ラーメンでも作ろうかと思って」
比奈「あ、いいでスね。食べたいな」
P「そっか。じゃあ作るか」
比奈「はいっス」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1398948367/
1:
◆qEJgO2U6bM2014/05/01(木)21:46:07.98ID:pANHrNIv0
比奈「…」エッヘッヘー
P「…」
楓「…」
P「ち、ちょっと飲ませすぎましたかね」
楓「は、はい。比奈ちゃん、笑ったままになってしまいましたね…」
比奈「…」エッヘッヘー
P(微妙に左右に揺れてる…き、気分は良さそうだな)
楓「お水入れて来ますね」
P「お願いします」
比奈「…」エヘヘー
P(とりあえず様子を見るか)
柚「まぁまぁ一杯どぞー」トプトプー
仁奈「かたじけねーです」
P(こっちはこっちで楽しそうだな)
・短い

2:
◆qEJgO2U6bM2014/05/01(木)21:48:47.74ID:O9XTWnLAo
比奈「」エッヘッヘー
P(…チューハイと、缶ビールと…いつもより少ないくらい…だよな。疲れてたのか)
比奈「」ユラユラ
P(…もどしたりしないよな?)
比奈「」ウプ…
P「ちょ」
比奈「えっへっへー」ニヘラ
比奈「じょーだんス♪もどしたりしないっスよー」ユラー
P「おい酔っ払い」
比奈「えっへっへー」ニヘニヘ
柚「ぷはーっ」
仁奈「やっぱとろぴかーなは喉ごしがちがうですよ」ケプ
P「オレンジジュースって喉ごしさいあくですよね?」
3:
◆qEJgO2U6bM2014/05/01(木)21:49:25.97ID:pANHrNIv0
P「…」ハァ
P「…ん…なあ比奈、いまなんで」
比奈「えっへっへー」
比奈「プロデューサーの考えならだいたいお見通しでスよー」ユラユーラ
P「…。そうか」
比奈「はい。えへー」ニコニコ
P(…楽しそうだな)
柚「仁奈チャンつぎはどれにするー?」
仁奈「はい!仁奈きょーはそろそろたんさんに行きやがるです!」パッ
柚「おおっ。つよきだねー今日は飲むねーおねーさん付き合っちゃう!」パキ
P「なんの話だ」


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1397273509/
1:
◆qEJgO2U6bM2014/04/12(土)12:31:49.15ID:pgH/mrsl0
P「…」ガサ
P「こんばんは」
比奈「…こ、こんばんは」


P「夜分遅くに申し訳ない」ペコ
比奈「あ、いえいえ。ちょっとラクガキしてたところなんで、ぜんぜん…」ペコペコ
比奈「…でもどうしました?なにか急用でも…」
P「…ああ、急用といえば急用なんだが…」…ガサ
比奈「?」
P「…」
P「…ケーキ買って来たんだけど、一緒に食べないか?」
比奈「…はい?」
・シリーズ

2:
◆qEJgO2U6bM2014/04/12(土)12:36:06.31ID:6s+rxNo0o
P「はい」コト
比奈「ども」
比奈「…上手でスねー。きれいに等分だー…」
P「そうか?」コト
P「…まあ包丁が綺麗だからな…けっこう上等だし。これ」フキフキ
比奈「まー普段使ってないでスからね。きれいなハズでス」フフーン
P「使ってくれよ…」
比奈「そういえば一緒に買いに行ったんでしたねー」
P「俺が選んだからな」トポポ…
比奈「その節はお世話に…」
P「恩を仇で返してるけどな。はいコーヒー。とりあえずブラックでいいよな」
比奈「大丈夫です。へへーありがとうございまス」ニヘー
P「うん」
3:
◆qEJgO2U6bM2014/04/12(土)12:36:44.08ID:pgH/mrsl0
比奈「……」
比奈「…このマグカップも」ツン
P「?」
比奈「ふふ。プロデューサーと一緒に買ったんでスもんね」
P「そうだったな」
P「よく行く人の家なら、けっこう自分用のカップがあるのも便利なんだよな…」
比奈「プロデューサーうちにはよく来てまスもんね」クス
P「おう。…それをお前に言われるのは釈然としないけどな」
比奈「いつもお世話になってまス」
P「いえいえ」
4:
◆qEJgO2U6bM2014/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆U.8lOt6xMsuG2019/04/17(水)00:09:35.42
ID:AOYGFTwe0
Pと結婚した旧姓荒木比奈さんのエロSSです
2:
◆U.8lOt6xMsuG2019/04/17(水)00:10:33.63
ID:AOYGFTwe0
「あっ……?」
彼女から、一際甘い声が発せられた。それが合図のようになって、我慢出来なくなり、僕は比奈の中で果てた。膣内でペニスはビクビクを収縮と膨張を繰り返して、奥の方まで液体で満たそうとしている
結び合わせた手の平は、互いに力を入れ合ってしまってぬめるように熱い。爪を食い込ませたかも知れないし、人差し指のペンだこの所だけ感触が違ったりする
ペニスを引き抜くと、自分のものを彼女の者が混じった液体が膣口から垂れる。それをティッシュでぬぐい取ると、首の後ろに手を回された。引き寄せられるようにベッドに倒れ込んで、彼女の顔を見る
見慣れた顔の、見慣れた表情。薄暗さの中じゃないと現れない表情
意図的でないにしても蠱惑的で、色が変わった頬へ唇をつける。軽く触れた後、また唇へ。啄むようなふれあいから、軽い水音が生まれた
「その……もう一回、いいっスか?」
照れるような、恥ずかしむような声だった。僕はまた唇を塞いだ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆qEJgO2U6bM
2014/04/12(土)12:31:49.15
ID:pgH/mrsl0
P「…」ガサ
P「こんばんは」
比奈「…こ、こんばんは」
P「夜分遅くに申し訳ない」ペコ
比奈「あ、いえいえ。ちょっとラクガキしてたところなんで、ぜんぜん…」ペコペコ
比奈「…でもどうしました?なにか急用でも…」
P「…ああ、急用といえば急用なんだが…」…ガサ
比奈「?」
P「…」
P「…ケーキ買って来たんだけど、一緒に食べないか?」
比奈「…はい?」
・シリーズ
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1397273509
引用元:

荒木比奈「二度目のお祝い」 


ミニッチュアイドルマスターシンデレラガールズ荒木比奈こころペイントver.マウスパッド
postedwith
amazletat19.04.24
ファット・カンパニー(PhatCompany)(2019-06-30)
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1396288882/
1:
◆qEJgO2U6bM2014/04/01(火)03:01:22.72ID:4DzC2TNf0
比奈「…」ボー…

比奈「へー……」
P「?」
P「おーい。食べ終わったなら食器もって来てくれー」
比奈「あ、それはまだでース」モグモグ
P「まだなのかよ。いや、べつにいいんだけど…」カチャカチャ…
P「俺コーヒー飲みたいから、食器洗い終わったら、そのまま比奈のぶんも一緒に淹れていいかな」
比奈「あ、はい。それまでには片付けまスね」パクパク
P「うん。ゆっくりでいいよ」
比奈「はーい」
・シリーズ
・前回:
モバP「あらしのまえの」
(時系列的には今回が、過去の話になります)

2:
◆qEJgO2U6bM2014/04/01(火)03:03:49.27ID:ujXgHdOCo
P「なにか面白いことでもやってたのか?」コト
比奈「どもども」
比奈「面白いってほどのことでは…いや、面白いかな…」
P「ほう。面白い話か。聞かせてくれ」
比奈「と、いやいや」
比奈「話の方向性が面白可笑しいというベクトルなだけで、ネタ自体の質を保証するものではないっスよ…」
P(面白可笑しいベクトルって。言いたいことは分かるけど自信満々にしか聞こえないな…)ズズ…
比奈「かえりびなって、プロデューサー知ってまスか?」
P「かえりびな?」
3:
◆qEJgO2U6bM2014/04/01(火)03:06:00.67ID:4DzC2TNf0
P「かえりびな…還り雛か」
P「うん。聞いたことくらいは…どこでもやる風習ではないんだっけ」
比奈「みたいでスね」
比奈「最近は震災で、『還る』に、またべつの想いを合わせて還り雛が作られてるって。そんなお話でス」
P「へえ…」コク…
P「で、そのかえりびながどうかしたのか」
比奈「ああいや、ぜ、全然大したことないんでスけど…」
比奈「ひな祭りもだじゃれみたいなことだったし、いろいろ考えて
続きを読む

[ 閉じる ]
04/22 (12:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆U.8lOt6xMsuG
:2019/04/17(水)00:09:35.42:
AOYGFTwe0
Pと結婚した旧姓荒木比奈さんのエロSSです

2:
◆U.8lOt6xMsuG
:2019/04/17(水)00:10:33.63:
AOYGFTwe0
「あっ……♡」
彼女から、一際甘い声が発せられた。それが合図のようになって、我慢出来なくなり、僕は比奈の中で果てた。膣内でペニスはビクビクを収縮と膨張を繰り返して、奥の方まで液体で満たそうとしている
結び合わせた手の平は、互いに力を入れ合ってしまってぬめるように熱い。爪を食い込ませたかも知れないし、人差し指のペンだこの所だけ感触が違ったりする
ペニスを引き抜くと、自分のものを彼女の者が混じった液体が膣口から垂れる。それをティッシュでぬぐい取ると、首の後ろに手を回された。引き寄せられるようにベッドに倒れ込んで、彼女の顔を見る
見慣れた顔の、見慣れた表情。薄暗さの中じゃないと現れない表情
意図的でないにしても蠱惑的で、色が変わった頬へ唇をつける。軽く触れた後、また唇へ。啄むようなふれあいから、軽い水音が生まれた
「その……もう一回、いいっスか?」
照れるような、恥ずかしむような声だった。僕はまた唇を塞いだ

続きを読む

[ 閉じる ]
04/21 (20:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1555427374/

1:
◆U.8lOt6xMsuG2019/04/17(水)00:09:35.42ID:
AOYGFTwe0
Pと結婚した旧姓荒木比奈さんのエロSSです

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1555427374/
1:
◆U.8lOt6xMsuG
2019/04/17(水)00:09:35.42ID:AOYGFTwe0
Pと結婚した旧姓荒木比奈さんのエロSSです

2:
◆U.8lOt6xMsuG
2019/04/17(水)00:10:33.63ID:AOYGFTwe0
「あっ……?」
彼女から、一際甘い声が発せられた。それが合図のようになって、我慢出来なくなり、僕は比奈の中で果てた。膣内でペニスはビクビクを収縮と膨張を繰り返して、奥の方まで液体で満たそうとしている
結び合わせた手の平は、互いに力を入れ合ってしまってぬめるように熱い。爪を食い込ませたかも知れないし、人差し指のペンだこの所だけ感触が違ったりする
ペニスを引き抜くと、自分のものを彼女の者が混じった液体が膣口から垂れる。それをティッシュでぬぐい取ると、首の後ろに手を回された。引き寄せられるようにベッドに倒れ込んで、彼女の顔を見る
見慣れた顔の、見慣れた表情。薄暗さの中じゃないと現れない表情
意図的でないにしても蠱惑的で、色が変わった頬へ唇をつける。軽く触れた後、また唇へ。啄むようなふれあいから、軽い水音が生まれた
「その……もう一回、いいっスか?」
照れるような、恥ずかしむような声だった。僕はまた唇を塞いだ

3:
◆U.8lOt6xMsuG
2019/04/17(水)00:13:57.70ID:AOYGFTwe0
◆◇◆
据えた匂いの中、目を醒ます。またシーツを洗濯しないと。それに、キスマークが仕事の日までに消えてくれると良いのだけれど。もう春だから、マフラーで隠すことが難しい。
隣で比奈が寝返りを打った。枕とシーツの皺が形を変えた。
寝起きの髪の毛がもっさりしているよなぁ。
妻の寝顔を見るとそう思う。癖毛が水分や寝返りで更にねじれ、爆発する。アイドル時代はこの髪の毛のセットが大変だったらしい。
ブランケットをズラしすぎないようにベッドから這い出る。喉が渇きを潤すために冷蔵庫を開けた。ついでに朝飯のメニューも考える。目玉焼きでいいや続きを読む

[ 閉じる ]
◆U.8lOt6xMsuG様の過去作はこちら

前作
荒木比奈「貴方が居る、其れだけで浮かぶ」

SS速報R:荒木比奈「周遊」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1555427374/

1:
◆U.8lOt6xMsuG2019/04/17(水)00:09:35.42ID:AOYGFTwe0
Pと結婚した旧姓荒木比奈さんのエロSSです

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/04/08(月)21:32:03.90
ID:pnEHH2ID0
 ……本当は、プロデューサーのことを好きになんてなりたくはなかったんでス。
 好きになんてならずに、ただのプロデューサーとしてだけ見ていたかった。
 プロデューサーは違ったから。私の望む、好きになりたいって願う理想像と。
 違った。違ったんでス。まったく全然。
 プロデューサーは、私の好きになりたい人じゃなかった。
 プロデューサーは素敵な人だった。ほんの少し一緒の時間を過ごしただけでも確信できちゃうくらい、本当に素敵な人だった。素敵で……でも、皆にとっても素敵な人だった。
 プロデューサーは優しい人だった。こんな私にも手を差し伸べてくれる、柔く微笑みながら私を支え導いてくれる。本当に優しくて……でも、皆に対しても優しい人だった。
 プロデューサーは温かい人だった。思いやりに溢れた人だった。心地のいい幸せをくれる人だった。……皆のことを愛し、そして皆から愛される人だった。
 プロデューサーは愛に満ちた人だった。
 ……それは、私の望む理想とは違う。むしろ真逆な姿だったんでス。全然違う。遠い遠い彼方の姿。
 私の理想は、私だけの人だったから。
 私だけの。私だけを愛してくれる、私だけに愛される、私とだけ居てくれる人。それが私の好きになりたい人だったから。
 私は私一人を好きになってくれる人だけを好きになりたかったんでス。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Pe2cfSr2XZvZ
2019/04/09(火)00:27:56.55
ID:Tnjuxph+0
荒木比奈さんのお誕生日をお祝いさせてください



2:
◆U.8lOt6xMsuG
2019/04/09(火)00:31:18.58
ID:Tnjuxph+0
「う゛ぁ……」
喉を開く。エアコンのせいで空気が乾燥して、口の中も渇いている。ベタベタする、水気が足りない感覚だ
ジャージは汗を吸って、緑色を濃くしている。着替えたいけど、着替えたくない。体を動かすのがおっくう
電子音が鳴った。脇から体温計をもぞもぞと出す。
「……38度6分」
普段の体温よりずっと高い。あーこれ結構しんどいやつだ。
アラームを止めたばかりのスマホを手にとって、電話帳から事務所を探す。休みを伝えるときの電話って、なんでこう他にないような緊張をするんだろう
事務所に電話をかけた。ちひろさんが出た。休みたいと伝えると、あっさりOKが出た
「はい……はい……ありがとうございまス……それでは……」
スマホを置いて、またベッドに倒れた。熱くて寒くて頭が痛む
病院に行きたい。でもタクシーを呼ぶ元気もない。一人暮らしはこういうときに不便。
「………………」
どれだけ体をもぞもぞと動かしても、頭の痛みと、ほんの少しの寂しさが消えていかない。ああ、風邪引いたときはこういう気持ちになるからいやなんだ
スヌーズでスマホがまた鳴った。止めようとして画面をのぞき込んだ。それから落ち込んだ
液晶に、今日の日付が映されている。4月9日。私の、21歳の誕生日だった
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1554737276/
1:
◆Pe2cfSr2XZvZ
2019/04/09(火)00:27:56.55ID:Tnjuxph+0
荒木比奈さんのお誕生日をお祝いさせてください



2:
◆U.8lOt6xMsuG
2019/04/09(火)00:31:18.58ID:Tnjuxph+0
「う゛ぁ……」
喉を開く。エアコンのせいで空気が乾燥して、口の中も渇いている。ベタベタする、水気が足りない感覚だ
ジャージは汗を吸って、緑色を濃くしている。着替えたいけど、着替えたくない。体を動かすのがおっくう
電子音が鳴った。脇から体温計をもぞもぞと出す。
「……38度6分」
普段の体温よりずっと高い。あーこれ結構しんどいやつだ。
アラームを止めたばかりのスマホを手にとって、電話帳から事務所を探す。休みを伝えるときの電話って、なんでこう他にないような緊張をするんだろう
事務所に電話をかけた。ちひろさんが出た。休みたいと伝えると、あっさりOKが出た
「はい……はい……ありがとうございまス……それでは……」
スマホを置いて、またベッドに倒れた。熱くて寒くて頭が痛む
病院に行きたい。でもタクシーを呼ぶ元気もない。一人暮らしはこういうときに不便。
「………………」
どれだけ体をもぞもぞと動かしても、頭の痛みと、ほんの少しの寂しさが消えていかない。ああ、風邪引いたときはこういう気持ちになるからいやなんだ
スヌーズでスマホがまた鳴った。止めようとして画面をのぞき込んだ。それから落ち込んだ
液晶に、今日の日付が映されている。4月9日。私の、21歳の誕生日だった
3:
◆U.8lOt6xMsuG
2019/04/09(火)00:32:08.93ID:Tnjuxph+0
◆◇◆
電話越しの声はかなり辛そうでした。ええ、締め切り前の時と同じくらいに辛そうでした。私個人としては、ジャージの色が同じく「緑の者」として少し親近感を得ている比奈ちゃんが心配です
「おっはよぅござーいまーす!」
と、私の心配をよそに彼
続きを読む

[ 閉じる ]
04/10 (15:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/04/08(月)21:32:03.90:
pnEHH2ID0
 ……本当は、プロデューサーのことを好きになんてなりたくはなかったんでス。
 好きになんてならずに、ただのプロデューサーとしてだけ見ていたかった。
 プロデューサーは違ったから。私の望む、好きになりたいって願う理想像と。
 違った。違ったんでス。まったく全然。
 プロデューサーは、私の好きになりたい人じゃなかった。
 プロデューサーは素敵な人だった。ほんの少し一緒の時間を過ごしただけでも確信できちゃうくらい、本当に素敵な人だった。素敵で……でも、皆にとっても素敵な人だった。
 プロデューサーは優しい人だった。こんな私にも手を差し伸べてくれる、柔く微笑みながら私を支え導いてくれる。本当に優しくて……でも、皆に対しても優しい人だった。
 プロデューサーは温かい人だった。思いやりに溢れた人だった。心地のいい幸せをくれる人だった。……皆のことを愛し、そして皆から愛される人だった。
 プロデューサーは愛に満ちた人だった。
 ……それは、私の望む理想とは違う。むしろ真逆な姿だったんでス。全然違う。遠い遠い彼方の姿。
 私の理想は、私だけの人だったから。
 私だけの。私だけを愛してくれる、私だけに愛される、私とだけ居てくれる人。それが私の好きになりたい人だったから。
 私は私一人を好きになってくれる人だけを好きになりたかったんでス。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/04/08(月)21:32:03.90
ID:pnEHH2ID0
 ……本当は、プロデューサーのことを好きになんてなりたくはなかったんでス。
 好きになんてならずに、ただのプロデューサーとしてだけ見ていたかった。
 プロデューサーは違ったから。私の望む、好きになりたいって願う理想像と。
 違った。違ったんでス。まったく全然。
 プロデューサーは、私の好きになりたい人じゃなかった。
 プロデューサーは素敵な人だった。ほんの少し一緒の時間を過ごしただけでも確信できちゃうくらい、本当に素敵な人だった。素敵で……でも、皆にとっても素敵な人だった。
 プロデューサーは優しい人だった。こんな私にも手を差し伸べてくれる、柔く微笑みながら私を支え導いてくれる。本当に優しくて……でも、皆に対しても優しい人だった。
 プロデューサーは温かい人だった。思いやりに溢れた人だった。心地のいい幸せをくれる人だった。……皆のことを愛し、そして皆から愛される人だった。
 プロデューサーは愛に満ちた人だった。
 ……それは、私の望む理想とは違う。むしろ真逆な姿だったんでス。全然違う。遠い遠い彼方の姿。
 私の理想は、私だけの人だったから。
 私だけの。私だけを愛してくれる、私だけに愛される、私とだけ居てくれる人。それが私の好きになりたい人だったから。
 私は私一人を好きになってくれる人だけを好きになりたかったんでス。
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Freege5emM
2015/10/06(火)02:44:51.56
ID:AhljHDMwo
●00
※モバマス、デレステのSSです。メタネタ注意。
 実際のゲームの仕様とは異なる点があります。
主な登場キャラ……荒木比奈、神崎蘭子
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1444067091
引用元:

荒木比奈「私がセンターっスか?」 


アイドルマスターシンデレラガールズセレクション【13.荒木比奈】(単品)
postedwith
amazletat15.10.06
バンダイ
売り上げランキング:336,661
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
04/09 (18:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1554726723/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/04/08(月)21:32:03.90ID:
pnEHH2ID0
 ……本当は、プロデューサーのことを好きになんてなりたくはなかったんでス。
 好きになんてならずに、ただのプロデューサーとしてだけ見ていたかった。
 プロデューサーは違ったから。私の望む、好きになりたいって願う理想像と。
 違った。違ったんでス。まったく全然。
 プロデューサーは、私の好きになりたい人じゃなかった。
 プロデューサーは素敵な人だった。ほんの少し一緒の時間を過ごしただけでも確信できちゃうくらい、本当に素敵な人だった。素敵で……でも、皆にとっても素敵な人だった。
 プロデューサーは優しい人だった。こんな私にも手を差し伸べてくれる、柔く微笑みながら私を支え導いてくれる。本当に優しくて……でも、皆に対しても優しい人だった。
 プロデューサーは温かい人だった。思いやりに溢れた人だった。心地のいい幸せをくれる人だった。……皆のことを愛し、そして皆から愛される人だった。
 プロデューサーは愛に満ちた人だった。
 ……それは、私の望む理想とは違う。むしろ真逆な姿だったんでス。全然違う。遠い遠い彼方の姿。
 私の理想は、私だけの人だったから。
 私だけの。私だけを愛してくれる、私だけに愛される、私とだけ居てくれる人。それが私の好きになりたい人だったから。
 私は私一人を好きになってくれる人だけを好きになりたかったんでス。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1554726723/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/04/08(月)21:32:03.90ID:pnEHH2ID0
 ……本当は、プロデューサーのことを好きになんてなりたくはなかったんでス。
 好きになんてならずに、ただのプロデューサーとしてだけ見ていたかった。
 プロデューサーは違ったから。私の望む、好きになりたいって願う理想像と。
 違った。違ったんでス。まったく全然。
 プロデューサーは、私の好きになりたい人じゃなかった。
 プロデューサーは素敵な人だった。ほんの少し一緒の時間を過ごしただけでも確信できちゃうくらい、本当に素敵な人だった。素敵で……でも、皆にとっても素敵な人だった。
 プロデューサーは優しい人だった。こんな私にも手を差し伸べてくれる、柔く微笑みながら私を支え導いてくれる。本当に優しくて……でも、皆に対しても優しい人だった。
 プロデューサーは温かい人だった。思いやりに溢れた人だった。心地のいい幸せをくれる人だった。……皆のことを愛し、そして皆から愛される人だった。
 プロデューサーは愛に満ちた人だった。
 ……それは、私の望む理想とは違う。むしろ真逆な姿だったんでス。全然違う。遠い遠い彼方の姿。
 私の理想は、私だけの人だったから。
 私だけの。私だけを愛してくれる、私だけに愛される、私とだけ居てくれる人。それが私の好きになりたい人だったから。
 私は私一人を好きになってくれる人だけを好きになりたかったんでス。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/04/08(月)22:14:07.73ID:CjH4GEOcO
 ……だって、怖いじゃないっスか。怖くて嫌で、悔しいじゃないっスか。
 好きになった人が他の人にも好きを振り撒くなんて。大好きな人が他の人にも大好きだ、って思われるなんて。愛する人が、自分のもとから離れていってしまうかも、なんて。
 そんなの絶対、苦しいじゃないっスか。
 絶対そう。嫌。怖い。苦しい。……実際、間違
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
04/09 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1554737276/

1:
◆Pe2cfSr2XZvZ2019/04/09(火)00:27:56.55ID:
Tnjuxph+0
荒木比奈さんのお誕生日をお祝いさせてください


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Pe2cfSr2XZvZ2019/04/09(火)00:27:56.55
ID:Tnjuxph+0
荒木比奈さんのお誕生日をお祝いさせてください


2:
◆U.8lOt6xMsuG2019/04/09(火)00:31:18.58
ID:Tnjuxph+0
「う゛ぁ……」
喉を開く。エアコンのせいで空気が乾燥して、口の中も渇いている。ベタベタする、水気が足りない感覚だ
ジャージは汗を吸って、緑色を濃くしている。着替えたいけど、着替えたくない。体を動かすのがおっくう
電子音が鳴った。脇から体温計をもぞもぞと出す。
「……38度6分」
普段の体温よりずっと高い。あーこれ結構しんどいやつだ。
アラームを止めたばかりのスマホを手にとって、電話帳から事務所を探す。休みを伝えるときの電話って、なんでこう他にないような緊張をするんだろう
事務所に電話をかけた。ちひろさんが出た。休みたいと伝えると、あっさりOKが出た
「はい……はい……ありがとうございまス……それでは……」
スマホを置いて、またベッドに倒れた。熱くて寒くて頭が痛む
病院に行きたい。でもタクシーを呼ぶ元気もない。一人暮らしはこういうときに不便。
「………………」
どれだけ体をもぞもぞと動かしても、頭の痛みと、ほんの少しの寂しさが消えていかない。ああ、風邪引いたときはこういう気持ちになるからいやなんだ
スヌーズでスマホがまた鳴った。止めようとして画面をのぞき込んだ。それから落ち込んだ
液晶に、今日の日付が映されている。4月9日。私の、21歳の誕生日だった

続きを読む

[ 閉じる ]
◆U.8lOt6xMsuG様の過去作はこちら

前作
【デレマス】コミホとプロデューサーくん

SS速報VIP:荒木比奈「貴方が居る、其れだけで浮かぶ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1554737276/

1:
◆Pe2cfSr2XZvZ2019/04/09(火)00:27:56.55ID:Tnjuxph+0
荒木比奈さんのお誕生日をお祝いさせてください
http://livedoor.blogimg.jp/anoyaro06-deremoba/imgs/6/d/6da02760.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/anoyaro06-deremoba/imgs/8/d/8de44f49.jpg
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1554737276

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:荒木比奈「好きになんてなりたくなかった」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1554726723/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/04/08(月)21:32:03.90ID:pnEHH2ID0
 ……本当は、プロデューサーのことを好きになんてなりたくはなかったんでス。
 好きになんてならずに、ただのプロデューサーとしてだけ見ていたかった。
 プロデューサーは違ったから。私の望む、好きになりたいって願う理想像と。
 違った。違ったんでス。まったく全然。
 プロデューサーは、私の好きになりたい人じゃなかった。
 プロデューサーは素敵な人だった。ほんの少し一緒の時間を過ごしただけでも確信できちゃうくらい、本当に素敵な人だった。素敵で……でも、皆にとっても素敵な人だった。
 プロデューサーは優しい人だった。こんな私にも手を差し伸べてくれる、柔く微笑みながら私を支え導いてくれる。本当に優しくて……でも、皆に対しても優しい人だった。
 プロデューサーは温かい人だった。思いやりに溢れた人だった。心地のいい幸せをくれる人だった。……皆のことを愛し、そして皆から愛される人だった。
 プロデューサーは愛に満ちた人だった。
 ……それは、私の望む理想とは違う。むしろ真逆な姿だったんでス。全然違う。遠い遠い彼方の姿。
 私の理想は、私だけの人だったから。
 私だけの。私だけを愛してくれる、私だけに愛される、私とだけ居てくれる人。それが私の好きになりたい人だったから。
 私は私一人を好きになってくれる人だけを好きになりたかったんでス。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1554726723

続きを読む

[ 閉じる ]
04/09 (01:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆Pe2cfSr2XZvZ
:2019/04/09(火)00:27:56.55:
Tnjuxph+0
荒木比奈さんのお誕生日をお祝いさせてください



2:
◆U.8lOt6xMsuG
:2019/04/09(火)00:31:18.58:
Tnjuxph+0
「う゛ぁ……」
喉を開く。エアコンのせいで空気が乾燥して、口の中も渇いている。ベタベタする、水気が足りない感覚だ
ジャージは汗を吸って、緑色を濃くしている。着替えたいけど、着替えたくない。体を動かすのがおっくう
電子音が鳴った。脇から体温計をもぞもぞと出す。
「……38度6分」
普段の体温よりずっと高い。あーこれ結構しんどいやつだ。
アラームを止めたばかりのスマホを手にとって、電話帳から事務所を探す。休みを伝えるときの電話って、なんでこう他にないような緊張をするんだろう
事務所に電話をかけた。ちひろさんが出た。休みたいと伝えると、あっさりOKが出た
「はい……はい……ありがとうございまス……それでは……」
スマホを置いて、またベッドに倒れた。熱くて寒くて頭が痛む
病院に行きたい。でもタクシーを呼ぶ元気もない。一人暮らしはこういうときに不便。
「………………」
どれだけ体をもぞもぞと動かしても、頭の痛みと、ほんの少しの寂しさが消えていかない。ああ、風邪引いたときはこういう気持ちになるからいやなんだ
スヌーズでスマホがまた鳴った。止めようとして画面をのぞき込んだ。それから落ち込んだ
液晶に、今日の日付が映されている。4月9日。私の、21歳の誕生日だった

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Pe2cfSr2XZvZ2019/04/09(火)00:27:56.55
ID:Tnjuxph+0
荒木比奈さんのお誕生日をお祝いさせてください

2:
◆U.8lOt6xMsuG2019/04/09(火)00:31:18.58
ID:Tnjuxph+0
「う゛ぁ……」
喉を開く。エアコンのせいで空気が乾燥して、口の中も渇いている。ベタベタする、水気が足りない感覚だ
ジャージは汗を吸って、緑色を濃くしている。着替えたいけど、着替えたくない。体を動かすのがおっくう
電子音が鳴った。脇から体温計をもぞもぞと出す。
「……38度6分」
普段の体温よりずっと高い。あーこれ結構しんどいやつだ。
アラームを止めたばかりのスマホを手にとって、電話帳から事務所を探す。休みを伝えるときの電話って、なんでこう他にないような緊張をするんだろう
事務所に電話をかけた。ちひろさんが出た。休みたいと伝えると、あっさりOKが出た
「はい……はい……ありがとうございまス……それでは……」
スマホを置いて、またベッドに倒れた。熱くて寒くて頭が痛む
病院に行きたい。でもタクシーを呼ぶ元気もない。一人暮らしはこういうときに不便。
「………………」
どれだけ体をもぞもぞと動かしても、頭の痛みと、ほんの少しの寂しさが消えていかない。ああ、風邪引いたときはこういう気持ちになるからいやなんだ
スヌーズでスマホがまた鳴った。止めようとして画面をのぞき込んだ。それから落ち込んだ
液晶に、今日の日付が映されている。4月9日。私の、21歳の誕生日だった

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/04/08(月)21:32:03.90ID:pnEHH2ID0
 ……本当は、プロデューサーのことを好きになんてなりたくはなかったんでス。
 好きになんてならずに、ただのプロデューサーとしてだけ見ていたかった。
 プロデューサーは違ったから。私の望む、好きになりたいって願う理想像と。
 違った。違ったんでス。まったく全然。
 プロデューサーは、私の好きになりたい人じゃなかった。
 プロデューサーは素敵な人だった。ほんの少し一緒の時間を過ごしただけでも確信できちゃうくらい、本当に素敵な人だった。素敵で……でも、皆にとっても素敵な人だった。
 プロデューサーは優しい人だった。こんな私にも手を差し伸べてくれる、柔く微笑みながら私を支え導いてくれる。本当に優しくて……でも、皆に対しても優しい人だった。
 プロデューサーは温かい人だった。思いやりに溢れた人だった。心地のいい幸せをくれる人だった。……皆のことを愛し、そして皆から愛される人だった。
 プロデューサーは愛に満ちた人だった。
 ……それは、私の望む理想とは違う。むしろ真逆な姿だったんでス。全然違う。遠い遠い彼方の姿。
 私の理想は、私だけの人だったから。
 私だけの。私だけを愛してくれる、私だけに愛される、私とだけ居てくれる人。それが私の好きになりたい人だったから。
 私は私一人を好きになってくれる人だけを好きになりたかったんでス。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1554726723
引用元:

荒木比奈「好きになんてなりたくなかった」 


アイドルマスターシンデレラガールズ劇場CLIMAXSEASON第1巻(イベントチケット優先販売申込券)[Blu-ray]
postedwith
amazletat19.04.08
KADOKAWAメディアファクトリー(2019-06-26)
売り上げランキング:68
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1392653249/
1:
◆qEJgO2U6bM2014/02/18(火)01:07:29.38ID:9E+RqcLDO
P「…」
P「珍しいな。事務所の外で会うなんて」
比奈「?」
比奈「あっプロデューサー。奇遇でスねー」
P「うん」
P「なにしてんだ?」
比奈「雪で寒くて動けないのでぼーっとしてました」エヘヘ
P「死ぬぞ」
・シリーズ

2:
◆qEJgO2U6bM2014/02/18(火)01:09:59.04ID:lVq13k5Lo
ガサ
P「コーヒー飲め」パコ
比奈「どもっス。あったかいっス」こくこく
P「肉まん。食べられるなら食べろ。暖まるぞ」カサ
比奈「ほかほかっス。沁みるっス」ぱくぱく
P「マフラーしとけ。薄着すぎだ」
比奈「もふもふっス。えへへ」もふもふ
比奈「なんだかいたれりつくせりでス」ニヘラ
P(だってほっといたら死にそうなんだもの…)
比奈「…」エヘヘー
P(……、まあ、いいけど)
3:
◆qEJgO2U6bM2014/02/18(火)01:17:25.65ID:9E+RqcLDO
P「いやよくねえよ」ハッ
比奈「??」モコモコ
比奈「あ、すいません。コーヒーごちそうさまでス。プロデューサーもどぞーっス」
P「おう。ありがとう」
比奈「いえいえーこちらこそっスよー」
比奈「…えへへ。でもなんだか、同じ缶コーヒーを一緒に飲むのって…こう、いいっスよね。青春って感じでス。えへ」ニヘラ
P「…」…ズズ
P「そうだな」
比奈「はい」ニコ
P「…おう」
比奈「はいー」ニヘニヘ
P「……」…ズズ…
P(しまった雰囲気に流されかけている)ハッ
比奈「??」
4:
◆qEJgO2U6bM2014/02/18(火)01:22:46.09ID:lVq13k5Lo
P(ちゃんと気をつけろよって言わなければ)
比奈「…」ニヘ
比奈「…えへへ…やっぱり私、アイドルになってよかっ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆4z2E.PK0ZYHD2014/06/15(日)19:00:36.29
ID:q0czePLL0
荒木比奈「ひなーっはっはっは! ゆかりちゃんのフルートにところてんを詰めてやったっス!」
水本ゆかり「音葉さん、私にも音の流れが視えます!」ピュルピュル
梅木音葉「それは……ところてん……」
比奈「ひなーっはっはっは! レナさんのトランプをタロットカードにすり替えてやったっス!」
兵藤レナ「これは……ジョーカー?」
藤居朋「悪魔ね、それ」
神谷奈緒「くそっ、どうしてこんなことに……!」
このSSは
市原仁奈「になななななな」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1401687878/
前川みく「マエカワ対ロボマエカワ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1402040439/
の二本を読んでいることを前提にして書いています。先にこちらをどうぞ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1388394313/
1:
◆qEJgO2U6bM2013/12/30(月)18:05:13.24ID:2/LPsTREo
ガチャ
幸子「ただいま戻りました」
輝子「…フヒ……も、もどりましたー…」ガサ
比奈「?」
比奈「あ、二人とも。お疲れさまでス」
幸子「はい。比奈さんも、お疲れさまです」
幸子「?それ、おなべですか」
比奈「でスでス」ゴト
輝子「……フヒ…ごーまいほーむただいまキノコ…」モゾモゾ
幸子「あ、輝子さん。机の下に入るならちゃんとマットを敷かないと。床に直接座ると体が冷えますよ」
比奈(仲良しでスねー。ふふ)
文香「…」パラ…
・シリーズ
・前回の同日談になってます、少し前の話です
(前回:
モバP「フツウのクリスマス」)

2:
◆qEJgO2U6bM2013/12/30(月)18:06:13.00ID:2/LPsTREo
幸子「なるほど。これからみなさんで囲むわけですね」
比奈「はい。よかったら幸子ちゃんもどうです?」
輝子「…」フヒ…
比奈「輝子ちゃんも」
輝子「…」フヒッ
比奈「ちゃんと机の下から出て来たらでスけどね」
輝子「あっぅ…それはその…ちょっとハードルが……フヒィ…」
比奈「ふひひ」
幸子「……」クス
3:
◆qEJgO2U6bM2013/12/30(月)18:07:09.45ID:2/LPsTREo
幸子「ええと…お誘いは大変うれしいのですが」
幸子「このあとは輝子さんと夕食に行く予定で」
比奈「あ、そうだったんスか…なるほど、今日は二人でデートと」
幸子「ふぁ、い、いえべつにデートでは」
輝子「フヒ……キノコディナーだよ、せ、聖夜にディナー…」
輝子「これはもうトモダチなんてものじゃないぜ……デートといっても過言じゃな」フヒヒハハ
幸子(それはちょっと輝子さんの友達観がおかし――)
輝子「それもカワイイトモダチと……テンションあがる」ヒャハー
幸子「いやまあボクはカワイ
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。