SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
主役:陽炎 (艦隊これくしょん)
主役キャラ別一覧の表示
<<
2018年01月
>>
10件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/10(水)22:19:21.84
ID:6MQSXRN20
陽炎「何でそんなことするのよ?」
秋雲「いやー、実はこの前ちょっと聞いた話なんだけどさー」
陽炎「聞いた話?」
秋雲「うん。この前さ、別の鎮守府の駆逐艦が深海棲艦じゃなくて人間に連れ去られちゃったらしいんだよね」
陽炎「え、人間に? だ、大丈夫だったの、それ?」
秋雲「うん、その時は、超武装した夕張さんが乗り込んで、さみ…その駆逐艦の子を助けたらしいんだけどね」
陽炎「そ、そうなの…良かったわ」ホッ
秋雲(知らない鎮守府の娘をここまで心配するなんて、やっぱり陽炎は優しいねー)
陽炎「で、それと私が駆逐艦を部屋に連れ込むのと何の関係があるの?」
秋雲「あー、んっとね、まず、その駆逐艦が連れ去られちゃった経緯を説明するね」
秋雲「その駆逐艦の子はお買い物しに街に出てたらしいんだよね」
秋雲「そんで、その子が買い物している途中に道の上で困っている女性を見つけて…」
陽炎「ふむ、まぁ、よくある話ね」
秋雲「で、その困っている女性はコンタクトを落としちゃったらしくて、その駆逐艦の子はそれを探す手伝いをしたらしいんだよ」
陽炎「優しいわね、その子」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
01/16 (21:25) ネコミミss速報
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/01/10(水)22:19:21.84ID:6MQSXRN20
陽炎「何でそんなことするのよ?」
秋雲「いやー、実はこの前ちょっと聞いた話なんだけどさー」
陽炎「聞いた話?」
秋雲「うん。この前さ、別の鎮守府の駆逐艦が深海棲艦じゃなくて人間に連れ去られちゃったらしいんだよね」
陽炎「え、人間に? だ、大丈夫だったの、それ?」
秋雲「うん、その時は、超武装した夕張さんが乗り込んで、さみ…その駆逐艦の子を助けたらしいんだけどね」
陽炎「そ、そうなの…良かったわ」ホッ
秋雲(知らない鎮守府の娘をここまで心配するなんて、やっぱり陽炎は優しいねー)
陽炎「で、それと私が駆逐艦を部屋に連れ込むのと何の関係があるの?」
秋雲「あー、んっとね、まず、その駆逐艦が連れ去られちゃった経緯を説明するね」
秋雲「その駆逐艦の子はお買い物しに街に出てたらしいんだよね」
秋雲「そんで、その子が買い物している途中に道の上で困っている女性を見つけて…」
陽炎「ふむ、まぁ、よくある話ね」
秋雲「で、その困っている女性はコンタクトを落としちゃったらしくて、その駆逐艦の子はそれを探す手伝いをしたらしいんだよ」
陽炎「優しいわね、その子」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/01/10(水)22:19:21.84
ID:6MQSXRN20
陽炎「何でそんなことするのよ?」
秋雲「いやー、実はこの前ちょっと聞いた話なんだけどさー」
陽炎「聞いた話?」
秋雲「うん。この前さ、別の鎮守府の駆逐艦が深海棲艦じゃなくて人間に連れ去られちゃったらしいんだよね」
陽炎「え、人間に? だ、大丈夫だったの、それ?」
秋雲「うん、その時は、超武装した夕張さんが乗り込んで、さみ…その駆逐艦の子を助けたらしいんだけどね」
陽炎「そ、そうなの…良かったわ」ホッ
秋雲(知らない鎮守府の娘をここまで心配するなんて、やっぱり陽炎は優しいねー)
陽炎「で、それと私が駆逐艦を部屋に連れ込むのと何の関係があるの?」
秋雲「あー、んっとね、まず、その駆逐艦が連れ去られちゃった経緯を説明するね」
秋雲「その駆逐艦の子はお買い物しに街に出てたらしいんだよね」
秋雲「そんで、その子が買い物している途中に道の上で困っている女性を見つけて…」
陽炎「ふむ、まぁ、よくある話ね」
秋雲「で、その困っている女性はコンタクトを落としちゃったらしくて、その駆逐艦の子はそれを探す手伝いをしたらしいんだよ」
陽炎「優しいわね、その子」

続きを読む

[ 閉じる ]
01/13 (13:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515590361/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/01/10(水)22:19:21.84ID:
6MQSXRN20
陽炎「何でそんなことするのよ?」
秋雲「いやー、実はこの前ちょっと聞いた話なんだけどさー」
陽炎「聞いた話?」
秋雲「うん。この前さ、別の鎮守府の駆逐艦が深海棲艦じゃなくて人間に連れ去られちゃったらしいんだよね」
陽炎「え、人間に? だ、大丈夫だったの、それ?」
秋雲「うん、その時は、超武装した夕張さんが乗り込んで、さみ…その駆逐艦の子を助けたらしいんだけどね」
陽炎「そ、そうなの…良かったわ」ホッ
秋雲(知らない鎮守府の娘をここまで心配するなんて、やっぱり陽炎は優しいねー)
陽炎「で、それと私が駆逐艦を部屋に連れ込むのと何の関係があるの?」
秋雲「あー、んっとね、まず、その駆逐艦が連れ去られちゃった経緯を説明するね」
秋雲「その駆逐艦の子はお買い物しに街に出てたらしいんだよね」
秋雲「そんで、その子が買い物している途中に道の上で困っている女性を見つけて…」
陽炎「ふむ、まぁ、よくある話ね」
秋雲「で、その困っている女性はコンタクトを落としちゃったらしくて、その駆逐艦の子はそれを探す手伝いをしたらしいんだよ」
陽炎「優しいわね、その子」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名...-
2018/01/1022:19:21.84
6MQSXRN20
1/15
陽炎
「何でそんなことするのよ?」
秋雲
「いやー、実はこの前ちょっと聞いた話なんだけどさー」
陽炎
「聞いた話?」
秋雲
「うん。この前さ、別の鎮守府の駆逐艦が深海棲艦じゃなくて人間に連れ去られちゃったらしいんだよね」
陽炎
「え、人間に? だ、大丈夫だったの、それ?」
秋雲
「うん、その時は、超武装した夕張さんが乗り込んで、さみ…その駆逐艦の子を助けたらしいんだけどね」
陽炎
「そ、そうなの…良かったわ」ホッ
秋雲
(知らない鎮守府の娘をここまで心配するなんて、やっぱり陽炎は優しいねー)
陽炎
「で、それと私が駆逐艦を部屋に連れ込むのと何の関係があるの?」
秋雲
「あー、んっとね、まず、その駆逐艦が連れ去られちゃった経緯を説明するね」
秋雲
「その駆逐艦の子はお買い物しに街に出てたらしいんだよね」
秋雲
「そんで、その子が買い物している途中に道の上で困っている女性を見つけて…」
陽炎
「ふむ、まぁ、よくある話ね」
秋雲
「で、その困っている女性はコンタクトを落としちゃったらしくて、その駆逐艦の子はそれを探す手伝いをしたらしいんだよ」
陽炎
「優しいわね、その子」

元スレ
陽炎「駆逐艦を部屋に連れ込む?」秋雲「うん」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515590361/
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515590361/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/10(水)22:19:21.84ID:6MQSXRN20
陽炎「何でそんなことするのよ?」
秋雲「いやー、実はこの前ちょっと聞いた話なんだけどさー」
陽炎「聞いた話?」
秋雲「うん。この前さ、別の鎮守府の駆逐艦が深海棲艦じゃなくて人間に連れ去られちゃったらしいんだよね」
陽炎「え、人間に? だ、大丈夫だったの、それ?」
秋雲「うん、その時は、超武装した夕張さんが乗り込んで、さみ…その駆逐艦の子を助けたらしいんだけどね」
陽炎「そ、そうなの…良かったわ」ホッ
秋雲(知らない鎮守府の娘をここまで心配するなんて、やっぱり陽炎は優しいねー)
陽炎「で、それと私が駆逐艦を部屋に連れ込むのと何の関係があるの?」
秋雲「あー、んっとね、まず、その駆逐艦が連れ去られちゃった経緯を説明するね」
秋雲「その駆逐艦の子はお買い物しに街に出てたらしいんだよね」
秋雲「そんで、その子が買い物している途中に道の上で困っている女性を見つけて…」
陽炎「ふむ、まぁ、よくある話ね」
秋雲「で、その困っている女性はコンタクトを落としちゃったらしくて、その駆逐艦の子はそれを探す手伝いをしたらしいんだよ」
陽炎「優しいわね、その子」


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/10(水)22:21:10.94ID:6MQSXRN20
秋雲「うん、そんでまぁ、そのコンタクトは見つかったらしいんだけどね」
秋雲「その後、そのコンタクトを落とした女性がその駆逐艦の子に『お礼をしたいから、ちょっとそこまで来て欲しい』って言ったらしいんだよね」
陽炎「ん…それ、ちょっと怪しいわね」
秋雲「そうでしょ? でさ、その駆逐艦の子も最初は断ったらしいんだけどね」
秋雲「その女性の人が『お礼をしないと気が済まない』って結構強引な感じで、それに加えて、その女性がかなり綺麗で優しい雰囲気だったらしくて、その駆逐艦の子は『まぁ
続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:陽炎「駆逐艦を部屋に連れ込む?」秋雲「うん」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515590361/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/01/10(水)22:19:21.84ID:6MQSXRN20
陽炎「何でそんなことするのよ?」
秋雲「いやー、実はこの前ちょっと聞いた話なんだけどさー」
陽炎「聞いた話?」
秋雲「うん。この前さ、別の鎮守府の駆逐艦が深海棲艦じゃなくて人間に連れ去られちゃったらしいんだよね」
陽炎「え、人間に? だ、大丈夫だったの、それ?」
秋雲「うん、その時は、超武装した夕張さんが乗り込んで、さみ…その駆逐艦の子を助けたらしいんだけどね」
陽炎「そ、そうなの…良かったわ」ホッ
秋雲(知らない鎮守府の娘をここまで心配するなんて、やっぱり陽炎は優しいねー)
陽炎「で、それと私が駆逐艦を部屋に連れ込むのと何の関係があるの?」
秋雲「あー、んっとね、まず、その駆逐艦が連れ去られちゃった経緯を説明するね」
秋雲「その駆逐艦の子はお買い物しに街に出てたらしいんだよね」
秋雲「そんで、その子が買い物している途中に道の上で困っている女性を見つけて…」
陽炎「ふむ、まぁ、よくある話ね」
秋雲「で、その困っている女性はコンタクトを落としちゃったらしくて、その駆逐艦の子はそれを探す手伝いをしたらしいんだよ」
陽炎「優しいわね、その子」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1515590361

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/01/10(水)22:19:21.84
ID:6MQSXRN20
陽炎「何でそんなことするのよ?」
秋雲「いやー、実はこの前ちょっと聞いた話なんだけどさー」
陽炎「聞いた話?」
秋雲「うん。この前さ、別の鎮守府の駆逐艦が深海棲艦じゃなくて人間に連れ去られちゃったらしいんだよね」
陽炎「え、人間に? だ、大丈夫だったの、それ?」
秋雲「うん、その時は、超武装した夕張さんが乗り込んで、さみ…その駆逐艦の子を助けたらしいんだけどね」
陽炎「そ、そうなの…良かったわ」ホッ
秋雲(知らない鎮守府の娘をここまで心配するなんて、やっぱり陽炎は優しいねー)
陽炎「で、それと私が駆逐艦を部屋に連れ込むのと何の関係があるの?」
秋雲「あー、んっとね、まず、その駆逐艦が連れ去られちゃった経緯を説明するね」
秋雲「その駆逐艦の子はお買い物しに街に出てたらしいんだよね」
秋雲「そんで、その子が買い物している途中に道の上で困っている女性を見つけて…」
陽炎「ふむ、まぁ、よくある話ね」
秋雲「で、その困っている女性はコンタクトを落としちゃったらしくて、その駆逐艦の子はそれを探す手伝いをしたらしいんだよ」
陽炎「優しいわね、その子」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/01/10(水)22:19:21.84:
6MQSXRN20
陽炎「何でそんなことするのよ?」
秋雲「いやー、実はこの前ちょっと聞いた話なんだけどさー」
陽炎「聞いた話?」
秋雲「うん。この前さ、別の鎮守府の駆逐艦が深海棲艦じゃなくて人間に連れ去られちゃったらしいんだよね」
陽炎「え、人間に? だ、大丈夫だったの、それ?」
秋雲「うん、その時は、超武装した夕張さんが乗り込んで、さみ…その駆逐艦の子を助けたらしいんだけどね」
陽炎「そ、そうなの…良かったわ」ホッ
秋雲(知らない鎮守府の娘をここまで心配するなんて、やっぱり陽炎は優しいねー)
陽炎「で、それと私が駆逐艦を部屋に連れ込むのと何の関係があるの?」
秋雲「あー、んっとね、まず、その駆逐艦が連れ去られちゃった経緯を説明するね」
秋雲「その駆逐艦の子はお買い物しに街に出てたらしいんだよね」
秋雲「そんで、その子が買い物している途中に道の上で困っている女性を見つけて…」
陽炎「ふむ、まぁ、よくある話ね」
秋雲「で、その困っている女性はコンタクトを落としちゃったらしくて、その駆逐艦の子はそれを探す手伝いをしたらしいんだよ」
陽炎「優しいわね、その子」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2016/05/21(土)22:55:26.93ID:shiY3NhB0
鎮守府 駆逐寮
不知火「谷風が×春をするわけではないのです。今日、×春の被害に合う可能性があるのです」
陽炎「ウソ、でしょ……?」」
黒潮「し、不知火姉さん?じょ、冗談キッツイでぇ……?」
不知火「冗談ではありません。陽炎、事は一刻を争う事態です、すぐに谷風を助けに行きましょう」
陽炎「ちょ、ちょっと待ってよ!まだ全然頭の整理がついて無いんだけど、一体アンタはどこでそんな話を聞いて来たのよ?」
黒潮「そうや。不知火姉さんの誤解かもしれんしなぁ」
不知火「いえ、不知火は確かにこの耳で聞いて来たのです」
不知火「司令が、谷風をお金で自分のものにすると」
陽炎「はぁ!?」
黒潮「司令はん……が?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1463838926

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。