SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
主役:P (アイドルマスター)
主役キャラ別一覧の表示
<<
2020年04月
>>
39件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
1:
2014/03/01(土)10:57:20.78
ID:jZJwc8uK0
亜美「お、ミキミキがこの前撮影してた雑誌発見!」
真美「表紙に載ってるとかさっすがミキミキ→♪」
亜美「どれどれ、どんな写真が載ってるのかな??」ペラペラ
・・・
真美「大人の魅力満点ですな→」
亜美「これは全国のにいちゃん達を悩殺ですな→……ん?」
【特集】合コンでモテる女になろう!
亜美「合コンか?、大人の女には必要だよね」
真美「したことなんてないけどね→」
ペラペラ
続きを読む

[ 閉じる ]
04/08 (20:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/17(水)06:33:59.60ID:
0pKR9ZKa0
小鳥「いえーい!本日も始まりました!!今日のプロデューサーさんへの試練はー、これだぁー!!」
小鳥「パンパカパーン!」
小鳥『萩原雪歩が入れたお茶を当てろ!!』
小鳥「今回は簡単!その名の通り、雪歩ちゃんが淹れてくれたお茶をズバリ!当ててもらいます!」
P「………」
小鳥「今回は、事務所のアイドル全員+律子さんに手伝って頂きました!」
P「……あの、小鳥さ」
小鳥「ルールを説明します。今から、番号と共にお茶が出てきます。プロデューサーさんには全部試飲してもらった後、雪歩ちゃんが淹れたお茶を当ててもらいます!」
P「ちょっと、小鳥さ
小鳥「もし、当てることができれば……!ババン!雪歩ちゃんと、休日デート券が発行されます!!」
P「………」
小鳥「もし、外してしまっても、な、な、な、なんとー!そのお茶を淹れたアイドルとデート券が発行されます!!」
P「小鳥さん!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2014/09/30(火)18:03:05.19ID:+O5PtwGfo
ザワザワガヤガヤ…
P「春香、準備はいいか?」
春香「はい、プロデューサーさん」
P「うん、思いっきり楽しんでくるんだぞ」
春香「はいっ」
P「……遂にここまできたんだな」
春香「……はい」
P「緊張してるか?」
春香「えへへ、少しだけ……でも、それ以上に楽しみです」
P「……そっか」
春香「プロデューサーさん」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1412067775

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆3xQXQ8weeA-
2020/03/3000:02:34.59
D/prVfu20
1/25
あまなはめんどくさかわいい。おんなはおもければおもいほどいい。
めんどくさいおんなのこはかわいい。
(今回ボツ多発によりカットだけ抜いたやつを最後に置いてます)

元スレ
P「大崎甘奈はめんどくさい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1585494154/
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
04/08 (17:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/15(月)22:22:50.30ID:
T1E6Oyn40
春香「おはようございまーす」
バンッ!!
春香「ぅひっ!?」
律子「いい加減にしてくださいプロデューサー!」
春香(あちゃ?、プロデューサーさんてば律子さんに説教されてる)
律子「何度同じ失敗を繰り返せば気が済むんですか。先週の木曜も同じでしたよね!?」
P「ごめんなさい……」
春香(今出て行ったらマズいよね?)
律子「なぜ今朝はおはようのキスがなかったんですか?」
春香(ワッツ!?)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆p3yuNM37DY
2014/12/04(木)16:21:46.36
ID:pLgDpWEjO
P「春香はよくお菓子作りの話をしてくれるんですけど」
P「話を聞いて行くうちに、俺も少し興味が湧いちゃいましてね」
小鳥「はいはい」
P「それで、一緒にお菓子作りをすることになったんですよ」
P「で、俺が初心者なばっかりに、小さなミスを連発しちゃいまして…」
小鳥「まぁ、仕方ないですよね」
P「終いには春香に「いつも頼りになるプロデューサーさんでも、初めはそうなんですね」ってニコニコしながら言われちゃいまして……」
小鳥「春香ちゃん、プロデューサーさんの頼りになる所ばかり見て来たからギャップに驚いたんですよ、きっと」
P「あ、でもですね、最後に砂糖を入れる作業になったらですね…」
P「春香のやつ、ベタな事に間違って塩を入れたんですよ!」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1417677706
続きを読む

[ 閉じる ]
04/08 (14:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/15(月)21:04:43.97ID:
Q2ErEuq90
春香「ほんと、月日が流れるのって早いですね」
P「子宝にも恵まれて、俺はもう幸せだよ」
p「しゃーせーェ!」
P「アイムソーハッピィ!」
p「あそーぱぴー!」
春香「p君、今年で何歳なのかな??」
p「しゃんしゃぁい」
千早「もう……、まだ二歳でしょ?」
p「にさい?」
P「まあ、今年3歳になるから、間違ってはないのかな?」
春香「p君、プロデューサーさんそっくりですね」
P「だろ?」
p「にしゃぁあい」
p「……しゃんしゃい!」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/07 (20:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/15(月)07:26:10.46ID:
T+gtmsU/O
ー夜ー事務所ー
ガチャ
P「ただいま戻りましたーっても誰もいないか」
貴音「おかえりなさいませ、あなた様」スッ
P「うおっ!貴音居たのか」
貴音「はい、今夜は月が綺麗なので」
P「へぇーどれどれ…お!ほんとだ、今日は満月か」
貴音「はい、真、綺麗でございます」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆3xQXQ8weeA
2020/04/06(月)00:12:54.00
ID:6AqSaR5m0
第一話『灯織は電話を切りたがらない』
3:
◆3xQXQ8weeA
2020/04/06(月)00:13:58.58
ID:6AqSaR5m0
灯織「――それで、真乃ったらピーちゃんの写真いっぱい撮ってたんですよ」
P「そっかぁ……」
灯織「頭に乗せたり、肩に乗せたりして。かわいかったんです」
P「あー……うん……」
灯織「……プロデューサー?ちゃんと聞いてますか?」
P「……なぁ、灯織」
P「今、朝の6時なんだけど」
灯織「……」
P「俺、今日仕事なんだけど……」
灯織「……」
P「……すげぇ眠いんだけど……」
灯織「じゃ、じゃあ眠気覚ましに音楽とか」
P「そんな話じゃねーのだわ!? なんでだよ!なんで昨日の夜8時からずっと喋ってるの?!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆3xQXQ8weeA-
2020/04/0600:11:50.22
6AqSaR5m0
1/41
warning!!warning!!
このSSは以下の要素を含みます。それでもよいという方はご覧ください。
・地の文有
・灯織がめんどくさい話
・ちょっとキャラ崩れてるかも
・2chにも投下予定です
・過去にツイッターで投げたものを加筆修正したりしてます
女は重ければ重いほど良い。つまりそういうこと

元スレ
P「風野灯織はめんどくさい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1586099509/
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2020/04/05(日)19:50:58.14
ID:oQcLMiSP0
のり子「アタシ、プロデューサーのことが好きだから。覚悟してね!」
シアター所属のアイドル、福田のり子がプロデューサーにそう言った日からもうすぐ三ヶ月。
のり子「あ、おはよう、プロデューサー。...今日も大好きだよ。」
  P「おお、おはようのり子。今日は早いな。」
のり子「今日撮影あるでしょ?一緒に行けるかなと思って。」
  P「今日の運転は俺じゃないぞ。」
のり子「ええ?せっかく色々準備してきたのに?。」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/04/06(土)16:58:22.49ID:veOrXrBrT
書き溜めナシ、遅いですがよろしくお願いします

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
04/06 (18:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/10(水)20:31:59.72ID:q1Hft4Eg0
P「律子」
律子「はい」
P「また俺のカレンダーに勝手にマークをつけたな」
律子「あれ、よく私だって気が付きましたね」
P「こういう生々しいアピールは俺、どうも好きになれないわ」
律子「あらら、それはそれは、失礼しました。じゃあ今度からは方法を考えますね、プロデューサー殿♪」
P「……」
小鳥「……あの、このマークの日ってなんなんですか?」
P「……ドン引きしませんか?」
小鳥「えっ、ドン引きするような内容なんですか?」
P「……これまで通りだとすれば……コレ、たぶん、律子の排卵日です」
小鳥「……はぁ!?」
P「結構前から、律子が俺のカレンダーに排卵日を計算してメモしてるんです……
  やめろやめろって言ってるのに、この有様で」
小鳥「いやいやいや、なんですかその超肉食系アピール!?」
P「はぁ……とりあえず、皆でID腹筋でもするかー」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/06 (14:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/10(水)12:53:10.72ID:
rgyT7I0P0
春香「へえー、中はこうなっているんですね。普通のホテルと同じです、同じ」
P「あっ、ああそうだな……」
春香「プロデューサーさんもなにか飲みます」 冷蔵庫からジュースを取り出してゴクゴク。
P「いや、俺は後で飲む。それより風呂にでも入ってさっぱりしてきたらどうだ?」
春香「はーい。じゃあ少し行ってきますね」パタパタ。
P「────どうしてこうなった?」
というのを書いていきたいと思います。即興ですが暇つぶしにどうぞ。

続きを読む

[ 閉じる ]
04/06 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1586099509/

1:
◆3xQXQ8weeA2020/04/06(月)00:11:50.22ID:
6AqSaR5m0
warning!!warning!!
このSSは以下の要素を含みます。それでもよいという方はご覧ください。
・地の文有
・灯織がめんどくさい話
・ちょっとキャラ崩れてるかも
・2chにも投下予定です
・過去にツイッターで投げたものを加筆修正したりしてます
女は重ければ重いほど良い。つまりそういうこと

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
2:
◆3xQXQ8weeA
:2020/04/06(月)00:12:54.00:
6AqSaR5m0
第一話『灯織は電話を切りたがらない』

3:
◆3xQXQ8weeA
:2020/04/06(月)00:13:58.58:
6AqSaR5m0
灯織「――それで、真乃ったらピーちゃんの写真いっぱい撮ってたんですよ」
P「そっかぁ……」
灯織「頭に乗せたり、肩に乗せたりして。かわいかったんです」
P「あー……うん……」
灯織「……プロデューサー?ちゃんと聞いてますか?」
P「……なぁ、灯織」
P「今、朝の6時なんだけど」
灯織「……」
P「俺、今日仕事なんだけど……」
灯織「……」
P「……すげぇ眠いんだけど……」
灯織「じゃ、じゃあ眠気覚ましに音楽とか」
P「そんな話じゃねーのだわ!? なんでだよ!なんで昨日の夜8時からずっと喋ってるの?!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆3xQXQ8weeA2020/04/06(月)00:11:50.22
ID:6AqSaR5m0
warning!!warning!!
このSSは以下の要素を含みます。それでもよいという方はご覧ください。
・地の文有
・灯織がめんどくさい話
・ちょっとキャラ崩れてるかも
・2chにも投下予定です
・過去にツイッターで投げたものを加筆修正したりしてます
女は重ければ重いほど良い。つまりそういうこと

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/04/05(日)19:50:11.56
ID:oQcLMiSP0
3/30福田のり子生誕記念。
のり子は今日もかわいい。
※独自設定注意 転載等はご自由に。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/04/05(日)19:50:58.14
ID:oQcLMiSP0
のり子「アタシ、プロデューサーのことが好きだから。覚悟してね!」
シアター所属のアイドル、福田のり子がプロデューサーにそう言った日からもうすぐ三ヶ月。
のり子「あ、おはよう、プロデューサー。...今日も大好きだよ。」
  P「おお、おはようのり子。今日は早いな。」
のり子「今日撮影あるでしょ?一緒に行けるかなと思って。」
  P「今日の運転は俺じゃないぞ。」
のり子「ええ?せっかく色々準備してきたのに?。」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2020/04/05(日)19:50:58.14
ID:oQcLMiSP0
のり子「アタシ、プロデューサーのことが好きだから。覚悟してね!」
シアター所属のアイドル、福田のり子がプロデューサーにそう言った日からもうすぐ三ヶ月。
のり子「あ、おはよう、プロデューサー。...今日も大好きだよ。」
  P「おお、おはようのり子。今日は早いな。」
のり子「今日撮影あるでしょ?一緒に行けるかなと思って。」
  P「今日の運転は俺じゃないぞ。」
のり子「ええ?せっかく色々準備してきたのに?。」
引用元:

P「のり子、今日もかわいいぞ。」 


アイドルマスターミリオンライブ!衣装アクキー福田のり子全力!チアガール
続きを読む

[ 閉じる ]
P「伊織か?」伊織「お兄様!?」Re:中編
502:
◆K6RctZ0jT.
2015/04/20(月)00:27:16.49
ID:pxmzvZq/0
しばらくして、その場にへたり込むマネージャーさん。
マネ「うぅ……こんなんお嫁に行けない……」
麗華「ふんっ! 今日はこのくらいにしといてあげるわ」
りん「あら?……。余計なこと言ったねマネージャー」
ともみ「麗華ってやけに揉むのは上手いから、ちょっと気持ちよく感じるのが性質悪い」
ひかり「すごく色っぽい……」
つばめ「そうね……恐るべし麗華の手さばきね」
春香「いやいや、のんきに言ってないで、現場の雰囲気が……」
真美「麗華お姉ちゃん、ちょっとやりすぎ……」
真「ちょっと! のぞみはボクに同じ事やろうとしなくていいから!」
のぞみ「私も気持ちよくさせてあげますから!」
真「そんなの望んでないよ!」
真は超逃げて……。
引用元:

P「伊織か?」伊織「お兄様!?」Re: 


THEIDOLM@STERMASTERARTIST08水瀬伊織
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
04/05 (22:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1586083811/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/04/05(日)19:50:11.56ID:
oQcLMiSP0
3/30福田のり子生誕記念。
のり子は今日もかわいい。
※独自設定注意 転載等はご自由に。

続きを読む

[ 閉じる ]
P「伊織か?」伊織「お兄様!?」Re:前編
256:
◆K6RctZ0jT.
2015/04/16(木)23:21:04.27
ID:uh1GYAOp0
P「……つっ!」
ひかり「やっぱり……」
P「おおげさだなぁ! たんなる突き指だよ……多分」
麗華「ちょっと見せて」
麗華が割って入ると、ひかりちゃんは残念そうな顔をした。
麗華「これはどう?」
そういう麗華は俺の右手を伸ばしたり握ったりしている。
俺はやせ我慢しようと思ったが無理だった。
痛みに表情が歪んでいるのが自分でもよくわかる。
しかし無理にでも笑顔を作って麗華をチラッと見る。
彼女の表情はうっとりしていた。
麗華「ね、どう?」
うわあ、こいつ生粋のドSに違いない。
P「俺が悪かった。痛いからやめてくれ麗華……」
麗華はやめてくれたが、その顔は俺を見てうっとりしたままだった。
女P「……気づかなくてごめんなさい」
P「あー、むしろ気づいてほしくなかったですから……。あはは……」
女P「でもなんでそんな怪我を?」
そのことは全員気になるようで、俺に注目している。
P「実は、ペンダントを拾ったのと同時に通ってた人に踏まれちゃって……。変な踏まれ方したかなとは思ったんですけどね。今になって痛み始めて……」
ペンダントはしっかり守れたんだけど。
引用元:

P「伊織か?」伊織「お兄様!?」Re: 


THEIDOLM@STERMASTERARTIST08水瀬伊織
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆K6RctZ0jT.
2015/04/11(土)23:58:29.61ID:bVJyxWqO0
『プロローグ』『宣材写真』『面談』
P「申し訳ありませんが高木さんに折り入って頼みがあります」
俺は、歳が離れてはいるが旧知の仲である高木順二郎さんに頭を下げてそう言った。
高木「君は水瀬君のところの……一体どうしたというんだい?」
高木さんはアポを取った時も驚いたような声を出したが、今もまだ驚きを隠せないようだった。
P「少しばかり、家庭内で不和が生じてしまい家を出ることになってしまったんです」
高木「なんてことだ……私にできることなら何でも言ってくれ」
P「高木さんならそう仰って下さると思いました。ではひとつお願いがあります」
高木「ああ」
P「高木さんのもとで働かせてください!」
持っていたすべての誇りをなげうって、膝をつき頭を地面にこすりつける。
高木「!! ……よしてくれ。ほら、顔を上げるんだ」
P「ですが…」
高木「何か事情があるのだろう?」
P「…はい」
高木「…うむ。なるほど、父親と衝突して君は勘当されてしまったわけか」
引用元:

P「伊織か?」伊織「お兄様!?」Re: 


THEIDOLM@STERMILLIONTHE@TERWAVE03Xs
続きを読む

[ 閉じる ]
04/05 (21:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2020/04/05(日)19:50:58.14:
oQcLMiSP0
のり子「アタシ、プロデューサーのことが好きだから。覚悟してね!」
シアター所属のアイドル、福田のり子がプロデューサーにそう言った日からもうすぐ三ヶ月。
のり子「あ、おはよう、プロデューサー。...今日も大好きだよ。」
  P「おお、おはようのり子。今日は早いな。」
のり子「今日撮影あるでしょ?一緒に行けるかなと思って。」
  P「今日の運転は俺じゃないぞ。」
のり子「ええ?せっかく色々準備してきたのに?。」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/05 (18:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/06(土)15:44:42.31ID:V2tdLWoH0
P「最近お前俺に構いっぱなしだけど、他の付き合いとか大丈夫なのか?」
美希「へ? ハニーってば変なこと聞くね」
P「変なことってほどじゃないだろ。最近は四六時中俺に連絡よこしてくるし、俺が暇だと分かるとすぐ俺のところに来るし。
  友達と遊びに行く予定とか立てられないんじゃないのか?」
美希「あはは、大丈夫! 予定なんて立ちっこないもん! ミキの携帯、ハニー以外から連絡が来ないようになっちゃったからね!」
P「えっ、どうして……昔は携帯いっぱいに知り合いの名前が……」
美希「ああ、あれね……邪魔だから全部消しちゃった!」
P「……えっ?」
美希「だってね、皆酷いんだよ? ミキがハニーからの返事をね、まだかなまだかなーって待ってるのにそういう時に限ってメールとか電話とかしてきて!
    ミキはハニーとお話することを待ってるのに、いっつもいっつもいーっつも邪魔してきて!!」
     (ハイライトOFF)
美希「だからね、アドレス全部消しちゃった。そして、ハニー以外からの電話は着信拒否、メールは全部迷惑メールになるようにしちゃった。
    別に悲しくもなんともなかったよ。だってミキにはハニーが居てくれるもん! 携帯なんて、遠く離れてる時にハニーとお話が出来れば十分なの!」
美希「あ、誤解しねいでね、ハニー! ミキ、本当は携帯もいらないって思ってるんだよ? ずっとハニーのそばに居て、いつでもハニーとお話できるのがミキの夢で、一番の幸せだから!
    でもね、今はまだハニーも心の準備が出来てなくてが困っちゃうって知ってるから携帯を使ってるだけ。ただそれだけだから、ミキの愛を疑ったりしないでね?」
美希「ハニー、大好きだよ。ミキはまだハニーの一番じゃないかもしれないけど、ハニーは今も、これから先もずっとミキの一番。
    ミキ、いっぱいがんばって絶対ハニーの一番になるから……そのためだったらどんなことだってするからね……そうなったら、この携帯捨てて、ずっと一緒に居ようね?」
P「……ID腹筋スレにして、現実逃避、しよう!(提案)」<
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆3xQXQ8weeA2020/03/30(月)00:02:34.59
ID:D/prVfu20
あまなはめんどくさかわいい。おんなはおもければおもいほどいい。
めんどくさいおんなのこはかわいい。
(今回ボツ多発によりカットだけ抜いたやつを最後に置いてます)


続きを読む

[ 閉じる ]
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/16(土)02:06:23.57ID:P1on+QMW0
代行あざっす!
P「なんでまたそんな」
春香「ほら、今度出す新曲のIWantってあるじゃないですか」
P「そうだな」
春香「あれの練習を…」
P「なるほど」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/14(木)19:00:06.67ID:XNhWqs8VO
P「」
春香「チョコレートの食べ過ぎでプロデューサーさんが死んだ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2014/04/05(土)20:06:07.58ID:AFGCqNE60
P「いきなり皆してどうしたのかと思えば……何だその風評被害」
真「あくまで白を切るつもりなんですね」
雪歩「うぅ……男らしくないですよぉ!」
P「明らかに誤解なのに……全く、律子や小鳥さんまで俺の事そう思ってたんですか」
小鳥「こればっかりは、弁護のしようがないほど……だって今も見てるじゃないですか」
律子「そこまで凝視しているのに、それでも誤魔化そうというんですね」
千早「……プロデューサー、私たちはプロデューサーの腕を信頼しています」
伊織「アンタの力がなきゃ、こんなに早く皆トップアイドルになる事はなかったわ」
春香「プロデューサーさんが優しい事も、ちゃんと知ってます! ……でも!」
響「自分たち、もう限界なんだぞ! 毎日毎日胸ばかり見られて!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1396695967

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/10(日)21:42:54.47ID:Wod951C20
P「危ないんだぞ、俺の友達なんて漫画の影響受けて何人峠で事故ってたか…」
春香「そ、そんな走り屋みたいなことなんてしないですよ?!それにそんな漫画読みません!」
亜美「"事故"る奴は…」
真美「"不運"と"踊"っちまったんだよ…」
春香「!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。