SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
主役:P (アイドルマスター)
主役キャラ別一覧の表示
<<
2018年09月
>>
112件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
Swing◆sxnyhhBh7A2012/06/18(月)20:52:48.88
ID:2DYYNCos0
P「停波だかなんだか知らないけど、長年愛用したケータイが使えなくなるとは……」
P「おまけにスマホじゃなくて、ケータイがいいのに高齢者用ばかりで結局スマホにする羽目に……」
P「まだ使い方もよくわからないし、このタッチパネルって慣れないと使いにくいな……」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆3xQXQ8weeA
2018/09/20(木)11:12:07
ID:MwJf958s
P「へー、灯織は料理とか洗濯とか一人で全部やってるのか?」
灯織「? はい、そうですけど……どうかしたんですか?」
P「いや、えらいなって思ってさ」
灯織「……全然、えらくなんてないです。普通のことですから」
P(……ん?)

灯織「この日は……ダンスのレッスンに……」
P「おはよう灯織。スケジュールの確認?」
灯織「はい。レッスンのスケジュールを組んでるんです」
P「しっかりしてるな。無理はするなよ?」
灯織「……自分の事を自分で管理するのは普通の事です。プロデューサーもそのとこはしっかりしてください」ジトッ
P(……ふむ)
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆eXoY8eWscY
2015/06/08(月)07:05:50.80
ID:BoetEwSe0
俺「うっうー、あっちが偽物ですぅー」
や「うー、私が本物ですぅー!」
P「さっぱりわからない・・・」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1433714740
引用元:

P「やよいが2人いる!?」 

アイドルマスター高槻やよい-AngelicIsland-(1/7スケールPVC塗装済み完成品)
postedwith
amazletat15.06.09
壽屋(2013-03-26)
売り上げランキング:44,657
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
09/21 (16:55) SSびより
関連SS
P「やよいが成長したら可愛くなくなった…」
P「やよいは成長して可愛くなくなったというのにお前らは…」
P「やよいは成長して可愛くなくなったけど亜美真美は可愛いままだ」

5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/19(金)23:50:22.06ID:
Up2mRJFR0
前に似たようなタイトルで書いたからそれの代わり映えしない似たようなやつね
-------------------------------------------
P「亜美と真美は可愛いままだなぁ」ナデナデ
亜美「んぁ!?何いきなり?」
真美「子供扱いしないでくれるかねぇ?」
P「うちのやよいとは大違いだ」ナデナデ
亜美「ん?いいのかな??お嫁さんをそんな風に言っちゃって」
真美「まさか!?離婚の危機!?」
P「いやーほんとやよいのやつ最近はかわいさがなくなってな」
亜美「さすがに言い過ぎじゃない?」
真美「やよいっちが知ったら泣くよ?」
P「美しさがやばいんだよぉぉぉ!!!

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県)2012/06/17(日)00:26:03.30
ID:yLYUy171o
事の発端は小鳥さんだった
いつものようにPCに向かっていると思ったら
小鳥「こんの糞芋がぁぁぁぁぁぁぁっ!」
とモニターに正拳突きをかましたのだ
全員がぎょっとする
小鳥さんはコブシをかばって震えていた
モニターを見ると、遮蔽物の多い黄土色の戦場で兵士が飛び跳ねながら銃を乱射していた
P「……なにしてんですか……」
俺は溜息をついて目頭を押さえた
小鳥さん曰く最近嵌っているFPSゲームがどうしてもやりたくなった、とのこと
無論正座で説教した
膝を突き合わせてコンコンと
もう職場では二度とやらないと誓わせた

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/03/31(土)21:34:30.50:
xTYSJTlyo
とある日、事務所
P「おはようございます」
小鳥「あっ、プロデューサーさん! ちょうど良かったです!」
P「ちょうど良かった? 何かあったんですか?」
小鳥「はい。実は今朝事務所に来たら、机の上にこんなものがあって……」
P「? これは、小瓶と……手紙?」
小鳥「社長が置いていったものみたいなんですけど、とにかく、読んでみてください!」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/21 (11:55) SSびより
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2018/09/20(木)22:14:13ID:
7TkLkCjo
ミリシタ準拠はほとんどありません
草が生えてませんが気分を害された方がいらっしゃったら大変申し訳ありません
かなり短いです
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2018/09/20(木)22:16:49ID:
7TkLkCjo
やよい「どうしましたかー?」
P「まあ、ちょっと座って」
やよい「?」
P「あ。いやここじゃあれだ。ちょっと場所変えようか」
やよい「私、ここでも大丈夫ですよー?」
P「んー…」
育「ねえねえ!私もシールたくさん集めたんだ!見せ合いっこしよ!」
桃子「あ、これ桃子も持ってるやつだよ!」
P「いや、変えようか。うん」
やよい「…?」
P「ちょっとさ、会議室行こうか。静かに」
やよい「はーい!ねえみんn」
P「静かに行こう。静かに」
やよい「?」
…。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(山陽)2012/05/23(水)13:35:15.20
ID:ABWxL9KAO
アイドルのみんなの人気に火がつき、765プロの経営は大幅に改善した。
プロデューサーである俺は、相変わらず忙しい日々を送っているがもらえる給料は、以前からは考えられないほどあがった。
だが実際にはその給料を使うような暇が、俺にはない。
支払いや引き落としは全て口座からされるようにして、俺は通帳を見る事もしなくなった。
そこにある数字が、かえって自分を空虚にしていくようで空しくなったからだ。
今は仕事で忙しくしている間が、いや間だけが自分が生きているという実感がある。
アイドル達の為に、身を削っていると彼女たちとの関わりを感じられる。
広い世界の中で、自分だけが取り残されたような気持ちを味あわなくて済む。
いつしか俺は、定時退社やオフの日を忌避するようになっていた。

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2018/09/20(木)22:16:49
ID:7TkLkCjo
やよい「どうしましたかー?」
P「まあ、ちょっと座って」
やよい「?」
P「あ。いやここじゃあれだ。ちょっと場所変えようか」
やよい「私、ここでも大丈夫ですよー?」
P「んー…」
育「ねえねえ!私もシールたくさん集めたんだ!見せ合いっこしよ!」
桃子「あ、これ桃子も持ってるやつだよ!」
P「いや、変えようか。うん」
やよい「…?」
P「ちょっとさ、会議室行こうか。静かに」
やよい「はーい!ねえみんn」
P「静かに行こう。静かに」
やよい「?」
…。
続きを読む

[ 閉じる ]
09/21 (06:55) SSびより
2:
◆3xQXQ8weeA2018/09/20(木)11:12:07ID:
MwJf958s
P「へー、灯織は料理とか洗濯とか一人で全部やってるのか?」
灯織「? はい、そうですけど……どうかしたんですか?」
P「いや、えらいなって思ってさ」
灯織「……全然、えらくなんてないです。普通のことですから」
P(……ん?)

灯織「この日は……ダンスのレッスンに……」
P「おはよう灯織。スケジュールの確認?」
灯織「はい。レッスンのスケジュールを組んでるんです」
P「しっかりしてるな。無理はするなよ?」
灯織「……自分の事を自分で管理するのは普通の事です。プロデューサーもそのとこはしっかりしてください」ジトッ
P(……ふむ)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1537409406/
1:
◆3xQXQ8weeA
2018/09/20(木)11:10:06ID:MwJf958s
灯織ぃいいいいうわああああ
イルミネとPが灯織を褒め倒す。シャニマスSSもっと増えれ

2:
◆3xQXQ8weeA
2018/09/20(木)11:12:07ID:MwJf958s
P「へー、灯織は料理とか洗濯とか一人で全部やってるのか?」
灯織「? はい、そうですけど……どうかしたんですか?」
P「いや、えらいなって思ってさ」
灯織「……全然、えらくなんてないです。普通のことですから」
P(……ん?)

灯織「この日は……ダンスのレッスンに……」
P「おはよう灯織。スケジュールの確認?」
灯織「はい。レッスンのスケジュールを組んでるんです」
P「しっかりしてるな。無理はするなよ?」
灯織「……自分の事を自分で管理するのは普通の事です。プロデューサーもそのとこはしっかりしてください」ジトッ
P(……ふむ)
3:
◆3xQXQ8weeA
2018/09/20(木)11:13:31ID:MwJf958s
灯織「ワン、ツー、スリー、フォー……ワン、ツー、スリー、フォー……」
P(……まだ練習してるのか。ちょっと心配だな)
P「灯織、お疲れ」
灯織「あ……プロデューサー、お疲れ様です。夜遅くまですみません」
P「いいよいいよ。それよりこんな時間までレッスンか?頑張ってるな」
灯織「その、まだ、できてないところがあって……。少しでもやっておきたかったんです」
P「そっか。でも本当に頑張ってるよな。尊敬するよ」
灯織「……別に、普通の事です。他の人だって、このくらいやってるんじゃないですか?」プイッ
P(……やっぱり)

P「というわけで、作戦を実行する。諸君、準備をしてくれたまえ」ドン
めぐる「えっと……どういうことかな?プロデューサー」
真乃「ほわぁ……どういうことかよくわからないんですけど……」
4:

続きを読む

[ 閉じる ]
09/21 (02:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/18(木)11:39:31.21ID:
8cT+YiyV0
P「だってそうだろ?一日一回転ぶような奴がお菓子なんて繊細な技術が必要な趣味なんて」
千早「それは……そうですけど」
P「今までに一度も不味かったことはないし、おかしい」
千早「……おかしだけにおかしい……ぷふっ……」
P「いや、今はいいから」
千早「……っ、はっ、はい」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
◆GWARj2QOL2様の過去作はこちら

ミリマス前作
翼「…んー…」ジュリア「…どうした?」

1:
以下、名無しが深夜にお送りします2018/09/20(木)22:14:13ID:7TkLkCjo
ミリシタ準拠はほとんどありません
草が生えてませんが気分を害された方がいらっしゃったら大変申し訳ありません
かなり短いです

続きを読む

[ 閉じる ]
09/20 (23:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2018/09/20(木)22:16:49:
7TkLkCjo
やよい「どうしましたかー?」
P「まあ、ちょっと座って」
やよい「?」
P「あ。いやここじゃあれだ。ちょっと場所変えようか」
やよい「私、ここでも大丈夫ですよー?」
P「んー…」
育「ねえねえ!私もシールたくさん集めたんだ!見せ合いっこしよ!」
桃子「あ、これ桃子も持ってるやつだよ!」
P「いや、変えようか。うん」
やよい「…?」
P「ちょっとさ、会議室行こうか。静かに」
やよい「はーい!ねえみんn」
P「静かに行こう。静かに」
やよい「?」
…。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆3xQXQ8weeA2018/09/20(木)11:10:06ID:MwJf958s
灯織ぃいいいいうわああああ
イルミネとPが灯織を褒め倒す。シャニマスSSもっと増えれ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2018/09/20(木)22:14:13
ID:7TkLkCjo
ミリシタ準拠はほとんどありません
草が生えてませんが気分を害された方がいらっしゃったら大変申し訳ありません
かなり短いです
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2018/09/20(木)22:16:49
ID:7TkLkCjo
やよい「どうしましたかー?」
P「まあ、ちょっと座って」
やよい「?」
P「あ。いやここじゃあれだ。ちょっと場所変えようか」
やよい「私、ここでも大丈夫ですよー?」
P「んー…」
育「ねえねえ!私もシールたくさん集めたんだ!見せ合いっこしよ!」
桃子「あ、これ桃子も持ってるやつだよ!」
P「いや、変えようか。うん」
やよい「…?」
P「ちょっとさ、会議室行こうか。静かに」
やよい「はーい!ねえみんn」
P「静かに行こう。静かに」
やよい「?」
…。

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
◆3xQXQ8weeA
:2018/09/20(木)11:10:06:
MwJf958s
灯織ぃいいいいうわああああ
イルミネとPが灯織を褒め倒す。シャニマスSSもっと増えれ

2:
◆3xQXQ8weeA
:2018/09/20(木)11:12:07:
MwJf958s
P「へー、灯織は料理とか洗濯とか一人で全部やってるのか?」
灯織「? はい、そうですけど……どうかしたんですか?」
P「いや、えらいなって思ってさ」
灯織「……全然、えらくなんてないです。普通のことですから」
P(……ん?)

灯織「この日は……ダンスのレッスンに……」
P「おはよう灯織。スケジュールの確認?」
灯織「はい。レッスンのスケジュールを組んでるんです」
P「しっかりしてるな。無理はするなよ?」
灯織「……自分の事を自分で管理するのは普通の事です。プロデューサーもそのとこはしっかりしてください」ジトッ
P(……ふむ)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆3xQXQ8weeA2018/09/20(木)11:10:06
ID:MwJf958s
灯織ぃいいいいうわああああ
イルミネとPが灯織を褒め倒す。シャニマスSSもっと増えれ
2:
◆3xQXQ8weeA2018/09/20(木)11:12:07
ID:MwJf958s
P「へー、灯織は料理とか洗濯とか一人で全部やってるのか?」
灯織「? はい、そうですけど……どうかしたんですか?」
P「いや、えらいなって思ってさ」
灯織「……全然、えらくなんてないです。普通のことですから」
P(……ん?)

灯織「この日は……ダンスのレッスンに……」
P「おはよう灯織。スケジュールの確認?」
灯織「はい。レッスンのスケジュールを組んでるんです」
P「しっかりしてるな。無理はするなよ?」
灯織「……自分の事を自分で管理するのは普通の事です。プロデューサーもそのとこはしっかりしてください」ジトッ
P(……ふむ)

続きを読む

[ 閉じる ]
09/20 (20:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1426166893/

1:
lumberjack2015/03/12(木)22:28:14.13ID:
NeazBH8U0
アイドルマスター×東宝怪獣です。でも、大映怪獣も出ます
2:
lumberjack2015/03/12(木)22:29:21.88ID:
NeazBH8U0
P「本当ですか小鳥さん!!」
小鳥「ほ、本当です!私も信じられないですけど……」
P,「小鳥さん、アイドル達に変な薬飲ませたわけじゃないですよね?」
小鳥「し、失礼な! そんな事するわけないでしょ!」
P「……まぁ良いです。とりあえずみんなの様子を見に行きましょう」
小鳥「そうですね……突然の事なので、みんなも動揺してるでしょうし……」
P「下手に暴れて街を壊されちゃあ、堪ったもんじゃないですからね」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/06/02(火)05:53:07.26
ID:fY9MFwlf0
P「また間に合わなかった……」
P「まったくエンジョイなハーモニーが奏でられない」
莉緒「プロデューサーくんお疲れ気味だけど、大丈夫?」
P「ええ、大丈夫ですよ」
莉緒「手首と指に貼られてる湿布は?」
P「」
P(実際とても痛い)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1433191977
引用元:

【ミリオン】P「この合同フェスは既に終了しています」【ライブ】 

アイドルマスターミリオンライブ!バックステージ(1)特装版(IDコミックス4コマKINGSぱれっとコミックス)
postedwith
amazletat15.06.08
mizukiバンダイナムコエンターテインメント
一迅社(2015-05-22)
売り上げランキング:3,432
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
09/20 (18:55) SSびより
関連SS
P「やよいが成長したら可愛くなくなった…」
P「やよいは成長して可愛くなくなったというのにお前らは…」

1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/24(水)22:17:58.02ID:
dzTkVPTW0
似たようなタイトルで前書いたやつの似たようなやつ
----------------------------
P「今気付いたんだけどさ。君たち2人おかしくない?」
貴音「はて…なんのことでしょう?」
響「何のことだ?プロデューサー」
P「まず貴音な」
貴音「はい」
P「うちのやよい知ってるな?成長して可愛くなくなったんだ」
貴音「そうなのですか?」
響「変わったのかも知れないけどその言い方は酷いぞ」
P「あっ2人にはあんまり言ってなかったか」
P「すっごい美人になっちゃったんだ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2012/05/13(日)23:04:14.92
ID:HJ0JAtII0
P「千早は今日レコーディングだったな。行って来い」
春香「行ってらっしゃい千早ちゃん!」
千早「行ってきます、春香、プロデューサー」
春香「さて、私はお勉強しなくっちゃ」
P「試験勉強か。頑張れよ」
春香「はい、ありがとうございます」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1460840041/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/04/17(日)05:54:01ID:SqszTmWI
雨降ってるしだらだらと
やまなしおちなしゆるゆると

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/04/17(日)06:03:30ID:SqszTmWI
ザー……
雪歩「今日は一日中降ってるみたいですよ」
P「んーそうなんだ……よし、お仕事一段落だ。休憩挟もうかな」
雪歩「あっ、でしたら私お茶淹れてきますね」
P「うん、ありがとう。そういえば雪歩って今日はお仕事休みだったよね?」
雪歩「はい、でも予定が合う友達が居なかったから事務所に来てみたんです」
P「そっか、だけどみんななら暫く事務所に来ないと思うよ」
雪歩「じゃあ皆が来るまでプロデューサーとお話しようかな……なんて。えへへ」
P「雪歩は本当にかわいいね」
雪歩「そんな、おだててもお茶しか出せませんよ」コトッ
P「それで充分だよ。いただきます」ズズーッ
P「うん!やっぱり雪歩のお茶が一番だね」
雪歩「ふふっ、そう言われると嬉しくなります」
4:
◆lFTMnsx/kw
2016/04/17(日)06:42:19ID:09AiWv7A
P「最近学校の方はどう?楽しい?」
雪歩「はい、仲のいい友達が少し居るのでその子たちといつもお話ししてます」
P「なら安心だな」
雪歩「最近は学校の男の子とも少しお話し出来るようになったんですよ」
P「本当に!?すごい成長っぷりだね!」
雪歩「って言っても女の子の友達の隣じゃないとお話し出来ないんですけどね」
P「それでも充分だよ。僕と初めて会ったときなんて……ねえ?」
雪歩「あのときは本当に命の危険を感じちゃって」
P「僕ってそんなに怖そうな見た目してるかな……」
雪歩「冗談ですよ、ふふっ」
5:
◆lFTMnsx/kw
2016/04/17(日)06:51:30ID:09AiWv7A
P「それに
続きを読む

[ 閉じる ]
09/20 (02:55) SSびより
12:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/25(木)15:25:56.83ID:
i5aeVqh9P
P「今日はモデルの仕事だな」
真美「めろめろにしてやるっしょー!」
P「あ、そうだ。ちょっと俺やることがあるから行きは律子に頼んである」」
真美「え?」
P「ま、帰りは迎えに行くから」
ギュッ
P「……真美?」
真美「……やだ」
P「お、おいおいそんなこと言われてもな……」
真美「兄ちゃんに送ってもらわなきゃ、真美やる気でないもん」
P「そんな子供みたいなこと……」
真美「まだ子供だもん!」
P「はぁこういうときばかり……わかった、最低限終わらせるからちょっと待ってろ」
真美「え、ホント!? う、うん! 待ってる!」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/19 (23:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/10/08(月)22:29:20.03ID:
zJjpzNoA0
P「詐欺だ…」
やよい「ふんふーん♪」カチャカチャ
P「あんなに可愛かったのに…」
やよい「ふふーん♪」
P「天使だったのに…」
やよい「♪」
P「どうして…どうして…こんな…」ガバッ
やよい「キャッ!?なっなに!?」
P「どうしてこんな美人になってしまったんだ!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/05(土)02:00:17.18ID:mX6kAl7/0
P「小鳥さんってかわいいし仕事もできるしで、絶対いいお嫁さんになれますよね」
小鳥「・・・ピヨ」
P「あー、小鳥さんホントかわいいです」ナデナデ
小鳥「・・・ピヨ」
P「じゃあ僕、営業行ってきますね!頑張って下さい」ニッコリ
小鳥「・・・」
小鳥「・・・」ポッ
小鳥「・・だ、だめだめだめだめ!これは罠だわ小鳥!」
って感じのお願いします!このままじゃ祖父が餅を詰まらせてしまいます!

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2018/09/17(月)22:32:17
ID:9vM6dLRY

ありす「プロデューサーさん。確か、もうすぐ誕生日でしたよね」
P「明後日が誕生日だけど、それがどうかした?」
ありす「せっかくですから、なにか手料理でお祝いがしたいと思いまして!」
P「おおっ……! それはありがたい。で、なんの料理を作ろうとしてたわけ?」(タブレット覗き込み)
い ち ご パ ス タ
P「わかってたけどやっぱりそれかぁ!! 橘のクックパッドにはいちご料理しか公開されてないのか!?」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/13(日)00:25:53.99ID:u/hEL2K60
真美「まぁまぁ」
亜美「髪形は違うんだからさ―」
P「けど、それだけだもんな……」
亜美「それだけで大丈夫じゃん」
真美「今だってどっちがどっちかって分かるんだし」
P「まぁそうだけど……にしても本当に似すぎだ」
亜美「それはそうっしょー」
真美「だって真美達双子だもん」
亜美・真美「二人で一人だもんげ」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/18 (10:30) SS書庫
523
 
2018/09/18(火)07:44:02
〜秋・街角〜
P「すっかり涼しくなったなぁ……加蓮、薄着で身体冷やすなよ?」
加蓮「大丈夫だって。一応アイドルの自覚くらい……あっ」
P「ん、どうした?」
加蓮「Pさん、あれあれ」
P「おお、焼き芋のトラックか。いよいよ秋だなあ」
ぷちかれ「イモ?」ボコッ
P「うおっ、びっくりした……あれ、1匹だけか?」
加蓮「よいしょ。こうして引っ張るとね…」
ぷちかれ「ポテェ?」クイッ
芋づる式ぷちかれ「ポテェ「ポテェ「ポテェ「ポテェ」」」」ズラーリ
加蓮「ね?」
P「仲良いなこいつら…」

getanalyzer();
続きを読む

[ 閉じる ]
09/18 (02:55) SSびより
関連SS
P「サイドストーリー」
P「サイドストーリー」【その2】
春香「サイドストーリー」

1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/09/04(火)00:25:19.27ID:
rtM5mVjSP
P「例えばあそこでああしておけばよかった」
P「ここでこうしてればどうなったんだろうか」
P「そんなふうに想像したって、現実は変わりゃしないわけだ」
P「別に今に不満があったりするわけじゃない」
P「でも、妄想するのは自由だろ?」
P「例えばさ……そう、
>>5みたいな」
※安価はアイマスSSのスレタイのようにすること 例)春香「OO??!」 P「……してみた」
10レス以内で完結させていく
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/09/04(火)00:29:43.54ID:6SIGWy6I0
涼「何故なんですか!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。