SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
新着記事
SS速報VIP:静香「抱き付くの禁止!」【ミリマス】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495529223/
1:
◆KakafR9KkQ2017/05/23(火)17:47:03.93ID:p/JbsOpBO
事務所
未来「え?」
静香「もう一度言うわよ、これから金輪際未来は私に抱き付いたり、ぎゅーってしたりするの禁止だから」
未来「え……じゃあすりすり?ってするのも……」
静香「もちろん禁止よ」
未来「えぇぇ……」
静香「……」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1495529223

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1489586313/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/15(水)22:58:33.666ID:OE9N3Xq7d.net
天界白羽家
マルティエル「そう仰らずに私を」
ラフィエル「お断りしますー」
マルティエル「お嬢様のその、うっとおしい羽虫を見るような目が」
ラフィエル「ちょーっと黙っててくださいますー?」
下界ラフィの部屋
ラフィエル「という会話をした覚えがあるのですが」
マルティエル「あぁ、お嬢様の躾けのなっていない駄犬を見るような」
ラフィエル「もう喋らなくていいので帰って頂けますかー?」

3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/15(水)23:00:06.742ID:OE9N3Xq7d.net
マルティエル「お嬢様、そろそろ学校のお時間です」
ラフィエル「そうですね、マルティエルは天界へ帰る時間ですよ?」
マルティエル「お嬢様が勉学に励んでおられる間、この部屋の警備はお任せください」
マルティエル「例え盗人が忍び込もうとも、お嬢様の下着の類にだけは決して手を出させませんので」
ラフィエル「どうやら既に盗人が忍び込んでいるようですねー」
マルティエル「なんと、優秀な執事である私の目を盗むとは、いったい賊はどこに」
ラフィエル「確かに執事としては優秀なんですけどねぇ……」
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/15(水)23:00:56.568ID:OE9N3Xq7d.net
ラフィエル「部屋に置いていくくらいなら学校へ連れて行ったほうがマシですね」
マルティエル「ありがたき幸せ」
ラフィエル「余計な事はしないでくださいね?」
マルティエル「はい、お嬢様の身の回りのお世話、お任せください」
ラフィエル「言い直します、何もしないでくださいね?」
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/03/15(水)23:01:31.161ID:OE9N3Xq7d.net続きを読む

[ 閉じる ]
05/24 (04:09) だる速
2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/05/22(月) 00:03:55.45 ID:ecaKo9nE0 「はぁとさん!」 「ん……? あ、プロデューサー。何?」  私が楽屋でぼーっと過ご […]
続きを読む

[ 閉じる ]
05/24 (04:05) SS 森きのこ!
関連SS
【ミリマス】朋花「2人のスクリプチュア」
【ミリマス】鳥籠のビショップ
【ミリマス】女王とマリア
【ミリマスSS】偶像とナイト

元スレ
全てのレス
2:
◆74/46nW9/o
:2017/05/23(火)21:57:41.10:
E0ZkfEaV0
学友A「朋花さん、いつの間に芸能界に入ってたの!」
学友B「そうだよ!しかもこれ大手のブランド服のモデルだし?。」
朋花「あら、見つかってしまいましたか?♪」
学友A「い?な?。私もこういう服着こなせるようになりた?い」
学友C「なに!朋花さんが芸能界に入っただって!」
騎士A「遅いなC。我々はいつその情報が出ても言いように既に祝いの準備ができている!」ス オカシドン
騎士B「‥‥」ジュースドン
朋花「あらあら、ありがとうございます?♪」
騎士団A「もったいなきお言葉です!」
先生「おい、そろそろ授業に戻れ!」
亜利沙「こちらにアイドルデビューした天空橋さんがいる聞いたのですよー」
先生「他校の生徒が堂々と来るんじゃない!あとBはそれ没収だからな!」
ざわざわ‥‥

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆W7gaJxN1wk4q2017/05/21(日)11:58:13.79ID:xFo6I6CKo
睦月「甘いものが食べたいにゃ? しぃ?」
如月「補給逼迫で砂糖の供給が滞っちゃうなんて… 乙女の死活問題だわ…」
三日月「戦いなんです! 我慢しなければ…なり…ません」
望月「がまーん? 無理? クッキー食べたーい」
弥生「砂糖無しクッキー貰ってきたです……」
卯月「こんなのクッキーじゃないぴょん!! クラッカーだっぴょん!!」モグモグ
望月(食うんかい)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1489681054/
1:
以下、VIPがお送りします
2017/03/17(金)01:17:34.67ID:pV4qI/yLn
ーー学校ーー
キーンコーン
ガヴ「ふう、やっとお昼か」
ヴィーネ「ね、ガヴ。今日はお昼ごはんどうする?」
ガヴ「え?ああ、私は来るときにコンビニで買ったから。さっさと食べちゃってゲーム進めたいし」
ヴィーネ「あんた、さすがに授業中はやめた方がいいわよ……」
ガヴ「何言ってんのヴィーネ!魔王に侵略された世界は私を待ってるんだよ!?」
ヴィーネ「はいはい、まったく……それじゃ、私もお弁当作ってきたし教室で食べましょうか」
ガヴ「うーい」

2:
以下、VIPがお送りします
2017/03/17(金)01:19:11.88ID:pV4qI/yLn
サターニャ(あいつら、今日はここでお昼を食べるのね……ま、私は一人でも全然いいけれど、誘いに来て私がいなかったら可哀想だし、もう少し教室にいてあげようかしら)
ガヴ「んじゃ、食べるとしますか」
ヴィーネ「あ、ガヴ。ちょっと待ちなさい」
サターニャ(そうよ。この大悪魔サターニャ様を忘れるなんて、なってないわよ)
ヴィーネ「食べる前にはちゃんと手を洗わないと」
ガヴ「えー、めんどい」ペリペリ
ヴィーネ「あ、もう!……まったく、ガヴったら」
サターニャ(そっち!?違うわよ、そうじゃなくて……)
3:
以下、VIPがお送りします
2017/03/17(金)01:20:18.27ID:pV4qI/yLn
ヴィーネ「あっ、そう言えば!」
サターニャ(さすがヴィネット!)
ヴィーネ「お漬け物漬けてみたの。ガヴも、ほら。野菜足りてないんだから」
ガヴ「えー、ヴィーネ、ババくさくね?」
ヴィーネ「バ、ババくさい、って……」
ガヴ「そんなことより、さっさと食べようよ」
ヴィーネ「……そうね。そんなに時間もないし。いただきます」
サターニャ(た、食べ始めちゃった!?な、なんでよ!こうなったら私の方から……って、別に私は
続きを読む

[ 閉じる ]
05/24 (04:00) SS!ラブライブ!
 
長編
1: 名無しで叶える物語(庭)@?(^o^)/ 2016/05/14(土) 19:15:52.64 ID:5Cho/4K2.net
#1「叶え!私たちの夢ーー」 廊下の張り紙『廃校』デデデーン 穂乃果「う、嘘ぉ!?」 ことり「廃校って......」 海未「つまり...学校がなくなる......という事ですね......」 穂乃果「あぁっ......」フラッ 海未「穂乃果!?」ガシッ ことり「穂乃果ちゃん!?」ガシッ 穂乃果「わ、わたしの......」 海未「穂乃果ァー!」 ことり「穂乃果ちゃーん!」 廊下の張り紙『廃校ッ!!!』 穂乃果「私の輝かしい高校生活がぁ!」 ーーーーーー ーーー ー
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします-
2017/05/2008:11:28.54
X+TsJlW6O
1/20
ちゃおラジの外伝です。本編を読んでなくても大丈夫です。
本編
蘭子「混沌電波第116幕!(ちゃおラジ第116回)」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1494846459/
http://ayame2nd.blog.jp/archives/15664309.html
前回
瑞樹「アンチエイジングのためにはアーククレイドルを落とすしかないのね。わかるわ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1494630513/
http://ayame2nd.blog.jp/archives/15539942.html

元スレ
アヤ「赤コーナー、ザ・グレィィトォォ・オォォガァァ!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495235488/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/05/23(火)23:49:07.44
ID:/WvOtfAL0
P「ああ、初めて日本でキスシーンのある映画が登場したことから今日になったみたいだ。」
伊織「ふーん、あんたって本当に無駄な知識ばかり持ってるわね」
P「くっ」グサァ
P「伊織、今の発言はかなり俺に響くぞ」
伊織「事実だから別に良いじゃない」
伊織「全く、そんなこと覚える暇があるならもっと私が上のランクに行けるように仕事しなさいよ」
P「そう言われると何も言い返せないけど……」
P「他にも今日は世界亀の日、ラブレターの日でもあるんだ」
伊織「へえ……あまり興味はないけど……」
伊織「……そんな話を聞いて欲しそうな顔されたら断り辛いわね」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆XYFcNIlUIg2014/06/08(日)00:01:41.71
ID:wc0liSYto
提督「電ちゃん」
電「司令官さん……いいのです……」
提督「入れるよ……」
電「あ……司令官さんのが入ってくる」
提督「大丈夫? 痛くない?」
電「少し痛いけど平気なのです」
提督「動かすよ……」
電「……はい」
コココッ ガチャ
「「!?」」
島風「提督、私の耳しってる?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/05/22(月)21:05:04.900ID:WLmR+d8Y0.net
 
-映画館-
タプリス「はぁー、ほんとに楽しかったですね!」
ヴィーネ「ええ、大満足の内容だったわ」
タプリス「特にマスコットのクマさんが変身して、戦うところが最高でした!」
ヴィーネ「主役の二人との掛け合いでは、思わず泣いてしまったわ」
タプリス「今日はお誘いいただいて、本当にありがとうございます!」
ヴィーネ「いえいえ、どうしたしまして」
ヴィーネ「タプちゃんが喜んでくれたなら、よかった」ニコッ
タプリス「それにしても、他のお客さん、家族連れの方たちばかりでしたね」
タプリス「おじさまも少しだけ、いましたけど……」
ヴィーネ「あはは……そこは気にしちゃダメよ、タプちゃん」
タプリス「は、はぁ」
タプリス「あ、月乃瀬先輩! マスコットのぬいぐるみが売ってますよ!」
ヴィーネ「うそっ!? こ、これは……映画館限定のぬいぐるみじゃない!」
タプリス「そうなんですか?」
ヴィーネ「……買うわ」
タプリス「えっ、結構、値が張りますけど……」
ヴィーネ「ここで買わないと、次にいつ買えるかわからないもの」
タプリス(月乃瀬先輩、よほど、この作品が好きなんですね……)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495463206/
1:
◆yJGN1SPTmzFo
2017/05/22(月)23:26:47.03ID:HPtuRaSh0
提督「吹雪へ。普段言えないことも、手紙ならば言葉にすることが出来るかもしれないと思い、筆を取りました」カリカリ
吹雪「あの」
提督「いつもありがとう。戦闘でも、秘書官業務でも、休日につきあってもらうことも、本当に感謝しています」カリカリ
吹雪「司令官?」
提督「思えば、最初に着任してくれたあの頃から、きみにはお世話になってばかりでした」サラサラ
吹雪「もしもし?」
※出てくる艦娘は好きなこを並べただけです

2:
◆yJGN1SPTmzFo
2017/05/22(月)23:27:47.05ID:HPtuRaSh0
提督「右も左もわからない私に、吹雪は優しく仕事の手順を教えてくれた」サラサラ
吹雪「私、ここにいるんですけど?」
提督「そして、出撃となれば勇ましく先陣を切り、深海棲艦を沈めていく姿は何よりも私にとっては頼りになるものだった」サラサラ
吹雪「いますよね。私、ここに存在してますよね?」
提督「今は大勢の艦娘がこの鎮守府に着任しているけれど、私が吹雪を頼りにしていることには変わりません」サラサラ
吹雪「司令官、いつもは一人称『俺』ですよね」
提督「自分はそんな吹雪とつりあいが取れる提督であれているか、いつも不安です」カツカツ
吹雪「司令官、いつも私に向かって、すごくぞんざいなしゃべり方してますよね」
提督「もし、少しでも吹雪が私を認めてくれているならば、とても嬉しく思います。もしそうでないなら……申し訳ない。これからの自分を見ていてほしい」カツカツ
吹雪「司令官、いつも私の前で、昼間からお酒を飲んだり居眠りしたりしてますよね」
提督「これからも、常に自分を高め、理想の提督であるための努力は惜しまないつもりです」カツカツ
吹雪「司令官、いつも私が注意すると、んなもんテキトーでいいんだよとか、チッうるせーなとかですよね」
3:
◆yJGN1SPTmzFo
201
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
名無しで叶える物語2017/05/23(火)22:07:43.76ID:1p2bxGtI.net
梨子「人の趣味は色々あるし、曜ちゃんの自由じゃない?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆51zZD3JOeE
2017/05/12(金)20:21:47.07
ID:++or2uRr0
モバマスのSSです。
書き溜めあるのでどんどん行きます
 

続きを読む

[ 閉じる ]
05/24 (02:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495541828/

1:
◆TDuorh6/aM2017/05/23(火)21:17:08.55ID:
k1XqaXjiO
これはミリマスssです
かなり人を選ぶと思います
前作
周防桃子「え?耳かきになりたい?」

2:
◆TDuorh6/aM2017/05/23(火)21:17:50.91ID:
k1XqaXjiO
「はやく…シて?お兄ちゃん…」
頬を紅潮させて肩を上下させる桃子。
その耳まで既に真っ赤に染まっていて、どれほど桃子が昂ぶっているのかが伝わってきた。
俺の太ももに頭を乗せ、彼女は俺に耳の穴を晒す。
未熟な小さい桃子のソレが、俺の硬い棒を誘う。
けれど、ここで俺は一つイタズラを思い付いた。
そこまでシて欲しいのであれば。
そこまで挿入て欲しいのであれば。
どのようにされたいのか、桃子の幼い口で言葉にさせよう、と。
「なぁ桃子、お前は俺にどうされたいんだ?」
「え…?だ、だから、その…耳かきで…」
「なんだ?耳かきは耳の汚れを掃除する為の道具なんだぞ?でも桃子の耳は清かったんだ。使う必要なんて無いじゃないか」
「お、お兄ちゃん…桃子の言う事が聞けないの?」
「だから、聞いてあげるから言葉にしてくれって言ってるじゃないか」

続きを読む

[ 閉じる ]
05/24 (02:50) SS 森きのこ!
関連SS
周防桃子「え?耳かきになりたい?」
周防桃子「耳かき、して?」

元スレ
全てのレス
2:
◆TDuorh6/aM
:2017/05/23(火)21:17:50.91:
k1XqaXjiO
「はやく…シて?お兄ちゃん…」
頬を紅潮させて肩を上下させる桃子。
その耳まで既に真っ赤に染まっていて、どれほど桃子が昂ぶっているのかが伝わってきた。
俺の太ももに頭を乗せ、彼女は俺に耳の穴を晒す。
未熟な小さい桃子のソレが、俺の硬い棒を誘う。
けれど、ここで俺は一つイタズラを思い付いた。
そこまでシて欲しいのであれば。
そこまで挿入て欲しいのであれば。
どのようにされたいのか、桃子の幼い口で言葉にさせよう、と。
「なぁ桃子、お前は俺にどうされたいんだ?」
「え…?だ、だから、その…耳かきで…」
「なんだ?耳かきは耳の汚れを掃除する為の道具なんだぞ?でも桃子の耳は清かったんだ。使う必要なんて無いじゃないか」
「お、お兄ちゃん…桃子の言う事が聞けないの?」
「だから、聞いてあげるから言葉にしてくれって言ってるじゃないか」

続きを読む

[ 閉じる ]
主な登場人物:
矢澤にこ 
絢瀬絵里
 
西木野真姫
 
東條希
 
星空凛
 
小泉花陽
 
理事長(親鳥)

長さ:短編
本文レス数:約40
読了時間目安:約10分
紹介:2年組無しのライブ後、部室で打ち上げをすることになったにこたち6人。早速コンロや野菜、高級肉などを用意し、盛大な鍋パーティーが始まったのだが……
投稿時期:2014年6月
1:
◆UFNnDwMYPk
2014/06/24(火)22:41:20.67
ID:K9BsjHhw0
凛「ライブお疲れにゃー!」
絵里「よく頑張ったわね、凛。喉をくしくししてあげる」ナデナデ
凛「うーん……ごろごろー」
花陽「本当に頑張ったね」ナデナデ
希「さぁて、穂乃果ちゃん達は明日帰ってくるから………」
希「先にウチらだけで打ち上げしようか?」
※アニメ2期5話直後の話です
※勢いだけで書いたので、キャラ崩壊等大目に見てください
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1403617280


続きを読む

[ 閉じる ]
05/24 (02:12) えすえす
1:
名無しで叶える物語(たこやき)@?(^o^)/
2017/05/23(火)22:42:05.13
ID:wWicW+WL.net
海未「
>>3」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/05/24(水)01:06:31.62
ID:XnjUjxDf0
※アイドルの喫煙描写あり
※アイドルは全員成人済みです
※出てこない子は吸ってない子と考えてもらえれば
※のり子は禁煙中

続きを読む

[ 閉じる ]
05/24 (02:09) だる速
1:◆VA.qz1m5do:2017/05/21(日) 20:20:53.26 ID:9BWi5M5aOいやぁ、来ちゃいました、最終結果発表! 今年は特に白熱した闘いだったっスねぇ 楓さんは積年の想いを込めて 未央ちゃん […]
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆EFQF/mxR0k2017/05/23(火)02:26:54.24ID:x5Luv3W0o
―放課後 倉庫―
沙織「今日の戦車道もおつかれさま! ね、ね! このあとアイス食べに行かないっ?」
麻子「ホントに沙織は太るのが好きだな」
沙織「辛辣!?」
華「わたくしはこの間発売された8段重ねアイスというものを食べてみたいです」ニコニコ
沙織「何その殺人アイス!?」
みほ「わたしはみんなと一緒に行きたいかな」エヘヘ
沙織「みぽりんが天使に見えるよぉ?!」ダキッ
みほ「もう、沙織さんったら」アハハ
沙織「それじゃあ、みんなでアイスクリーム屋さんに―――」
優花里「あ、あのっ!」
優花里「今日は用事があるので、わたしはこれで失礼しますっ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486839398/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/02/12(日)03:56:38.38ID:ra5dNiV00
?召喚陣?
ジャンヌ「裁定者、ジャンヌ・ダルクです」
ジャンヌ「宜しくお願いしますね、マスター」
ぐだ子「お、おおー!ジャンヌ・ダルクさん!有名な英霊さんが来てくれた!」
マシュ「やりましたね!先輩!」
エリザ「はー、これで少しは楽になるかしらね」
ぐだ子「うう、今まではマシュとエリザに頼りきりだったからねえ」
ジャンヌ「あの……」
ぐだ子「あ、ごめんね、私はマスターのぐだ子!宜しくね!」
ぐだ子「これから一緒に、頑張っていこうね!」
ジャンヌ「はい、精一杯お力になりますね」
そう言って、聖女様は笑ってくれた。
凄く頼りになりそうな笑顔だった。


3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/02/12(日)04:25:06.36ID:ra5dNiV00
?1日目?
マシュ「先輩!敵増援が来ます!クラスは……セイバー!」
エリザ「あー、あいつら苦手なのよねぇ」
ぐだ子「ジャ、ジャンヌさん!助けて!」
ジャンヌ「任せてください!」
ぐだ子の要請に、ジャンヌは即座に動く。
旗で敵の剣を受け止め、鍔迫り合いで動きを封じる。
だが、敵は1人ではなく2人だった。
もう1人が、ジャンヌの背を剣で貫こうとした瞬間。
彼女のスキルが発動する。
ジャンヌ「神明裁決!」
ジャンヌが持つ擬似令呪が、敵の動きを封じる。
ぐだ子「流石ジャンヌさん!」
マシュ「凄いですジャンヌさん!」
ジャンヌさん!ジャンヌさん!ジャンヌさん!
ジャンヌ「もう!今は戦闘中ですよ2人とも!」
そう言いながらも、聖女様は嬉しそうだった。

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:伊織「キスの日」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495550947/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/05/23(火)23:49:07.44ID:/WvOtfAL0
P「ああ、初めて日本でキスシーンのある映画が登場したことから今日になったみたいだ。」
伊織「ふーん、あんたって本当に無駄な知識ばかり持ってるわね」
P「くっ」グサァ
P「伊織、今の発言はかなり俺に響くぞ」
伊織「事実だから別に良いじゃない」
伊織「全く、そんなこと覚える暇があるならもっと私が上のランクに行けるように仕事しなさいよ」
P「そう言われると何も言い返せないけど……」
P「他にも今日は世界亀の日、ラブレターの日でもあるんだ」
伊織「へえ……あまり興味はないけど……」
伊織「……そんな話を聞いて欲しそうな顔されたら断り辛いわね」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1495550947

続きを読む

[ 閉じる ]
05/24 (01:55) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/05/24(水)00:16:34.82:
nvVT6/WA0
キャラ崩壊注意
P「んん・・・ん?」
藍子「あ、Pさん起きました」
茜「起きましたね!」
未央「起きたね」
P「お、おい・・・なんだこれは、目の前が真っ暗なんだが。目隠しか?」
未央「違うよ」
茜「アイマスクです!」
P「アイマスク?」
藍子「Pさんお仕事忙しそうで・・・ちゃんとお休みできているか心配で・・・」
茜「私達からのプレゼントです!」
未央「仮眠室で寝てる間に付けておいたよ」
P「そうだったのか・・・ありがとう」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/05/24(水)00:16:34.82
ID:nvVT6/WA0
キャラ崩壊注意
P「んん・・・ん?」
藍子「あ、Pさん起きました」
茜「起きましたね!」
未央「起きたね」
P「お、おい・・・なんだこれは、目の前が真っ暗なんだが。目隠しか?」
未央「違うよ」
茜「アイマスクです!」
P「アイマスク?」
藍子「Pさんお仕事忙しそうで・・・ちゃんとお休みできているか心配で・・・」
茜「私達からのプレゼントです!」
未央「仮眠室で寝てる間に付けておいたよ」
P「そうだったのか・・・ありがとう」

続きを読む

[ 閉じる ]
05/24 (01:15) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/05/23(火)23:49:07.44:
/WvOtfAL0
P「ああ、初めて日本でキスシーンのある映画が登場したことから今日になったみたいだ。」
伊織「ふーん、あんたって本当に無駄な知識ばかり持ってるわね」
P「くっ」グサァ
P「伊織、今の発言はかなり俺に響くぞ」
伊織「事実だから別に良いじゃない」
伊織「全く、そんなこと覚える暇があるならもっと私が上のランクに行けるように仕事しなさいよ」
P「そう言われると何も言い返せないけど……」
P「他にも今日は世界亀の日、ラブレターの日でもあるんだ」
伊織「へえ……あまり興味はないけど……」
伊織「……そんな話を聞いて欲しそうな顔されたら断り辛いわね」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/05/23(火)18:37:59.140
ID:uPf6nbBC0.net
 サターニャ先生の、教えて!ストーキング講座のお時間です
 ただし、二次元の法則ありきなので現実世界で実行すると犯罪で捕まるよ!
 たとえこのスレでの方法を試さなかったとしても、絶対にストーカーはしないで下さい

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/05/23(火)18:37:59.140
ID:uPf6nbBC0.net

 サターニャ先生の、教えて!ストーキング講座のお時間です
 ただし、二次元の法則ありきなので現実世界で実行すると犯罪で捕まるよ!
 たとえこのスレでの方法を試さなかったとしても、絶対にストーカーはしないで下さい

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/05/21(火)22:41:07.93
ID:3u4u4bm50
菜々「だからですねー、別にナナもイヤだって言ってる訳じゃないんですよ?」クドクド
奈緒「…」
杏「」
菜々「ただもうちょっと考えて対応して欲しいっていうかー」クドクド
奈緒「…」
杏「ぐげっ」
菜々「あ、だからって嫌いとかっていうことじゃなくって」クドクド
奈緒「…」
杏「」
菜々「そもそも私達の関係って微妙なんですからそこも考慮してー」クドクド
奈緒「…」
杏「ん…ん…んぐぅ」
奈緒「…」
奈緒「…」
奈緒(めんどくっせええええええええ!!!!)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1369143667

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/05/21(火)22:41:36.34
ID:3u4u4bm50
奈緒(なんでアタシは菜々さんの愚痴を延々聞かされてるんだよ!)
奈緒(そもそもプロデューサーに対する愚痴とか皆持ってるだろ!)
奈緒(もっと言いやすい人とか居たでしょ!?二十五歳児とか婚姻届さんとか!)
奈緒(わざわざ十七歳の女子高生に言ってどうするのさ!)
奈緒(しかも唯一の味方であろう杏は…)
杏「けばぶぅ…」zzz
奈緒(畜生)
奈緒(いやさ、別に良いんだよ?女同士が集まったら愚痴大会になるのは分かるよ?)
奈緒(たださー、今日はアニメ見るって話だったじゃん、さっきからアタシが持ってきたDVDプレステに入ってるだけじゃん)
菜々「それにこの前だってあの人は…奈緒ちゃん?聞いてます?」
奈緒「へ!?あ、ああうん!そーいうとこあるよなー」
菜々「分かりますっ?全くそんなんだからこの前も?」クドクド
奈緒(聞いてないよー!聞きたくないよー!)
奈緒(っていうか聞
続きを読む

[ 閉じる ]
◆6QdCQg5S.DlH様の過去作はこちら

関連
朋「夢と違うじゃない」

SS速報VIP:莉嘉「あの遠くでくねくねしてる白いのなんだろ……?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495547985/
1:
◆6QdCQg5S.DlH2017/05/23(火)22:59:45.79ID:lDlLLsgl0
莉嘉「あー、楽しかった!」
莉嘉「お姉ちゃん! 虫取りについてきてくれてありがとね☆」
美嘉「どういたしまして★」
美嘉「ま、莉嘉の頼みだしね」
莉嘉「ふふっ、お姉ちゃん大好きっ!」
美嘉「ん、ありがと」
美嘉「……でも早くお風呂に入りたいわ」
莉嘉「まあ泥だらけだもんねー」
莉嘉「特にお姉ちゃんなんか……」
美嘉「やめて」
莉嘉「木の根っこに躓いて……」
美嘉「やめてってば!」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1495547985

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。