SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
新着記事
1:
◆C2VTzcV58A
2015/06/26(金)19:33:29.94
ID:hiSBzFFH0
飛鳥「ほう」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1435314799
引用元:

的場梨沙「なにそれ」モバP「お見合い写真」 

アイドルマスターシンデレラガールズシンデレラガールズ劇場(2)(電撃コミックスEX)
postedwith
amazletat15.06.26
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
売り上げランキング:4,187
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/10/20(土)03:25:56.147:
YPG2rUA10.net
女側近「魔王様、勇者がトラップを次々と破壊しもうこちらまで迫ってきています」
女魔王「ふふふ、さすが我がみとめた男だ。側近よ、例の部屋の準備を」
側近「かしこまりました」スタスタ
魔王「ふふん。楽しみだ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、新鯖からお送りいたします
:
2013/09/15(日)17:00:34.05ID:cw0VqlWj0
春上「知ってしまったの〜」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1379232033

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/05/17(火)19:01:46.90
ID:zYUF7LwS0
提督「ゲーッ、ポーラちゃぁん」
提督「プルタブが開かないよぉ」カチカチ
ポーラ「ポーラも開けられないで?す」カチンカチン
ポーラ「諦めて飲むしかないです?」グビグビ
提督「えーん、ぼきゅももっと飲みたい飲みたぁい」ジタバタ
ポーラ「よしよ?し」ナデナデ
提督「ぐへへ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1463479306


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/05/17(火)19:08:50.56
ID:zYUF7LwS0
ポーラ「暑い?服がすごい邪魔ぁ?」
提督「速報で書けなくなっちゃうから脱いじゃらめぇ」
ポーラ「でも暑いのぉ」
提督「僕が涼しくしゅる?」
提督「ふーっふーっ」
ポーラ「生暖かいです?」
ポーラ「やっぱり脱ぐ?」
提督「じゃあ?それ着るから代わりに僕の服を着なちゃ、さいっ」ヌギヌギ
ポーラ「えぇ?」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/05/17(火)19:14:42.82
ID:zYUF7LwS0
ポーラ「ぶかぶか?」
提督「ぴちぴち?」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/05/17(火)19:24:46.61
ID:zYUF7LwS0
ポーラ「大変?ポーラ提督になっちゃったぁ?」
ポーラ「皆に知らせないと?」スッ
提督「あっ、おい待てぃ」
提督「この部屋からはぁでられまへんでぇ?」
ポーラ「え?どうしてですか??」
提督「皆に迷惑をかけて?禁酒令がでたら目も当てれないでしょお」
提督「せやし部屋から出れないよう」
提督「ドアノブを回すとタライが落ちるようにしたのよ!」
ポーラ
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/15(土)14:53:07.38
ID:Im7eFzH20
ポツポツポツ……――
肇「雨、止みませんね……」
P「そうだなぁ、肇は傘持ってきてるか?」
肇「いえ、今日は一日晴れると天気予報で見たので」
P「そっか」
ポツポツポツ……――
肇「お茶淹れましたので、どうぞ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語
2018/02/04(日)19:53:38.76
4QnmBcef.net
ルビィ「飴おいしぃ♪」
曜「!!」
梨子「どうしたの?」
曜(ルビィちゃんパンツ見えてる!)ヒソヒソ
梨子(本当だわ!)
曜(白…良い)
梨子(短いスカートで飴を舐めながら無防備に座る幼き女の子…そして見えてる下着…素晴らしいシチュエーションね)
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1517741618/
//
//
2:
名無しで叶える物語
2018/02/04(日)19:54:40.82
4QnmBcef.net
梨子(でも…)
曜(何するの梨子ちゃん)
梨子(パンツ見えてる事をルビィちゃんに伝えるの)
曜(そんな!もう少しだけ待ってよ!)
梨子(パンツ見えていた事を知って恥ずかしさのあまり顔を赤らめるルビィちゃんを見たいでしょ?)
曜(流石桜内さん!おみそれしました)

3:
名無しで叶える物語
2018/02/04(日)19:55:22.13
4QnmBcef.net
善子「あっ…」
曜・梨子(善子ちゃんだ!)
善子「ルビィ///」
ルビィ「どうしたの善子ちゃん?」
善子「えーと…」
曜(善子ちゃんも気づいたみたいだね)

4:
名無しで叶える物語
2018/02/04(日)19:56:51.18
4QnmBcef.net
ルビィ「どうしたの善子ちゃん?顔を赤くして?」
善子「えーとねルビィ///」
梨子(ねえ、曜ちゃん)
曜(何、梨子ちゃん?)
梨子(ルビィちゃんのパンツ見て、顔を赤くして、さらに見えてる事をルビィちゃんに伝えるのを恥ずかしがってる善子ちゃん可愛くない?)
曜(わかる)

5:
名無しで叶える物語
2018/02/04(日)19:58:12.20
4QnmBcef.net
善子「ぱ、ぱん…」
ルビィ「ぱん?」
善子「ぱ…パン食べたい」
ルビィ「善子ちゃんったら、お
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1540047195/
1:
名無しで叶える物語(庭)
2018/10/20(土)23:53:15.29ID:wr0i57ac
穂乃果「ん?寝たよ」
海未「!!!」
ことり「や、やっぱり...」
穂乃果「えへへ、絵里ちゃん、柔らかくていい匂いなんだよね。よく眠れた!」
海未「その...付かぬ事を伺いますが...」
穂乃果「え?」
海未「その晩に...その...こ、行為には...及び...ましたか?」///

3:
名無しで叶える物語(庭)
2018/10/21(日)00:08:01.26ID:ojPgCFHL
穂乃果「(行為?)」
穂乃果「ポケェ」
ことり「ベットの上で行為といえば...穂乃果ちゃん...」///
穂乃果「...あぁ!そう言う事...」///
海未「ど、どうなのですか!」
穂乃果「してる訳無いよ!絵里ちゃんは...近頃、寒くなってきたから抱き締めただけ」
海未「そうですか...それなら良かったです」
4:
名無しで叶える物語(庭)
2018/10/21(日)00:09:59.17ID:ojPgCFHL
穂乃果「海未ちゃん、顔赤くして何考えてたのかな?」
海未「人の気持ちに探りを入れるなんてハレンチですよ!」
ことり「そ、そろそろ授業!」
海未「そうですよ!さて...瞑想」
穂乃果「変な海未ちゃん...」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
2014/07/13(日)00:48:42.35
ID:ABky3MGk0
 開けた草原の中に一定の間隔で点在する家屋。
 マサラタウンで起こる出来事、噂は大小関わらず一時もすれば街全体に広がっていく。
 そんな場所で唯一世界に発信出来る場所、ポケモン界の権威オーキド博士の研究所内で、新しい二人のトレーナーが初戦に望んでいた。
「泣き虫でしかもポケモンも満足に扱えないのな! レッド」
「……」
 
レッドとグリーン、この街に住む二人の少年の力関係はこの会話で推して知るところだ。
 グリーンはヒトカゲと共ににやついた顔でポケモンバトル勝利の余韻に浸り、レッドは目から零れそうになる雫を必死でこらえ、手を震わせながら倒れ伏したフシギダネにモンスターボールのリターンレーザーを当てた。
(勝負とは残酷なものじゃな)
 オーキド博士は孫の勝利を喜ぶわけでもなく、ため息を必死でこらえるような表情でレッドを見ていた。
 悲しくはないが少々虚しくはある。レッドは昔から口下手で、年の近いグリーンには毎度合うたびいじめられており、そのたびグリーンの姉やオーキド博士がグリーンを叱りつけるものの、劣等者を痛めつける喜びを覚えてしまった子供、グリーンを御しきれていなかった。
 レッドが精神的に強くなってくれればあるいは、またポケモントレーナーとして二人に共通の話題ができればと思っていたのだが……。
「よさんかグリーン!」
「うるせえじじい! 俺はもう姉ちゃんからタウンマップもらって旅に出るからな! ばいびー!」
 そそくさと出て行くグリーンをオーキド博士はあっけにとられたまま見送ってしまった。顔を伏すレッドとオーキド博士の間で沈黙だけが残る。
「レッド……」
引用元:

エリカ「あなたが勝つって、信じていますから」 


ポケットモンスターLet'sGo!ピカチュウモンスターボールPlusセット-Switch
postedwith
amazletat18.10.20
任天堂(2018-11-16)
売り上げランキング:17
Amazon.co.jpで詳
続きを読む

[ 閉じる ]
10/21 (20:00) SSなび
 
Fate
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2017/12/12(火)22:30:44.815ID:0r8QHBTs0
士郎「それじゃあセイバー、学校に行ってる間、留守は頼むぞ!」
セイバー「はいっ、任せてください!」
士郎「それじゃ、いってきまーす」
凜「ついでに私もいってきまーす」
桜「さらに私もいってきまーす」
ライダー「……いってきます」
セイバー「いってらっしゃい」フリフリ
バタン
セイバー「……………………」
セイバー「さて、皆が留守の間
>>2でもしてましょうか」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/03(日)21:00:51.11ID:cl/Kmlgr0
P「え?やよいが倒れた?」
伊織『ええ。今朝弟君から連絡あってね。今、新堂と一緒に様子を見に来てるんだけど…』
伊織『かなりの高熱で、思ってたより良くないわね』
P「わ、わかった…俺もすぐにいくよ」
伊織『待ちなさい』
伊織『やよい、あの様子じゃ、きっと今週いっぱいの仕事は無理よ。先に仕事の調整して頂戴』
伊織『それは、あんたにしかできない事でしょ?』
伊織『あんたがこっちに来ても何の役にも立たないんだから。どうせ来るなら全部片付いてからにして』
P「でも…」
伊織『しつこいわね!こっちは私に任せてって言ってるの!』
P「…わかった。すまん、そっちを頼む、伊織」
伊織『ええ。…律子、そこにいる?ちょっと電話代わって』

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2014/05/03(土)09:29:35.64
ID:VTbCs8if0
時子「まだ私に特訓しろって言うの?本当に馬鹿げてるわね、貴方。」
P「い、いや、そうは言ってもですね、どのアイドル達もみんな経験する事なんですよ。」
時子「ふうん、そう。」
P「ふうんって……。時子さん、お願いしますよ。時子さんはまだ見ぬ原石だ、もっと素晴らしいアイドルになれる!その為には、一度自分とむきあ」
バァン!!
時子「聞こえなかったの?嫌だと言ってるのよ。なんなら今からこの豚小屋のような事務所を辞めてあげましょうか。」
P「そっ、それ、は……。」
P「…………分かりました。しばらく特訓の話は無かった事にしましょう。」
時子「えぇ、きっとその方がいいわね。貴方の為にも。……あぁ、それと。」
ガシッ
P「うぐっ!」
時子「前にも躾けたでしょう?私の事は『時子様』よ、『時子さん』なんて馴れ馴れしい呼び方をしないでちょうだい。何様のつもりなのかしら。」
P「は、はは、相変わらずですね、時子さんは。」
時子「貴方、……この私のことを舐めてる?」
P「舐めてません、舐めてません。」
ちひろ(あ、また時子様論争やってる……。)
時子「ああああっ!!この豚!愚図!付き合ってられないわ!!」
ダダダダッ バタン!!
P「えっ。」
P「……う、うわーっ、帰っちゃったよ!俺何かまずい事言っちゃったかな!?ちひろさん、俺変な事言いました!?」
ちひろ「うふふ。」
P「なんですかそれ!あー、どうしよう、本当に時子さんが辞めちゃったら――……。」
ちひろ「…………。」
引用元:

モバP「お願いします時子さん、特訓してください。」 


アイドルマスターシンデレラガールズ財前時子布ポスター515×728mm
postedwith
amazletat18.10.20
中外鉱業(2018-04-28)
売り上げランキング:188,863
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/21(日)17:53:14.516
ID:NVS15Cufr
映画館カップル「キャッキャウフフ」
僕「……」ポリポリ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/06/26(金)19:26:26.41
ID:mUCxv0ILo
P「……というこずえに、みんなの趣味を紹介して欲しい」
渋谷凛「自分の趣味でいいの?」
島村卯月「というか、それはそれで面白いプロフィールと思うんですけど変えちゃうんですか?」
P「実際に変えるかどうかは未定。それに、こずえも全く無趣味というわけじゃないけど」
P「特に好きな、『これが趣味!』とプロフィールに書けるものが無いみたいなんだ」
本田未央「分かった、いろいろ試してもらって一番を決めるんだ!」
P「そういうこと。みんなにとっても同じ趣味の仲間が増えると嬉しいだろ?」
卯月「はいっ」
凛「ちょっとしたオーディションだね」
卯月「あ、でも、私の趣味って長電話だから……」
未央「良さを伝えるってのは難しいかなー。私のショッピングも、こずえちゃんにはチト早い?」
凛「じゃあ……」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1435314376
引用元:

遊佐こずえ「しゅみってなぁに?」 

アイドルマスターシンデレラガールズ3【完全生産限定版】[Blu-ray]
postedwith
amazletat15.06.26
アニプレックス(2015-07-23)
売り上げランキング:81
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆sIPDGEqLDE
:
2014/08/15(金)18:53:04.11ID:F0eylq8u0
春香「ねぇ千早ちゃん」
千早「何かしら、春香」
春香「暇だね」
千早「そうね」
春香「何かない?」
千早「何かって何よ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1408096374

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2011/02/03(木)12:20:53.59
ID:+XOmH4wE0
短編の予定です。
割り込んでの書き込みなんかも歓迎。


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2011/02/03(木)12:21:25.02
ID:+XOmH4wE0
初春「佐天さん。今日の身体検査の結果はどうでしたか?」
佐天「身体検査? レベル0に決まってるじゃん。いい加減この日は憂鬱なんだよね?」
初春「そのうち佐天さんにも能力が付きますって。がんばってください!」
佐天「そう言われてもね?。そういう初春は変化あった?」
初春「いいえ。相変わらずですよ。先生に前回とまったく同じこと言われました。」
佐天「あ?あ、なんかおもしろいことないかな?」
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2011/02/03(木)12:22:00.30
ID:+XOmH4wE0
初春「そうですねえ……。最近噂になってる『レベル5シミュレーター』ってゲーム知ってます?」
佐天「レベル5シミュレーター? レベル5の体験でもできるっていうの?」
初春「どうもそうらしいんですよね。この近くのゲームセンターにも最近入ったらしいんですよ」
佐天「へえー。どんなもんだか見に行ってみる? 今日風紀委員の仕事はないんでしょ?」
初春「ひさびさのお休みなんですよね?。せっかくですから、二人で行ってみましょうか」
佐天「よーし、レッツゴー!!」
4:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2011/02/03(木)12:22:28.54
ID:+XOmH4wE0
―ゲームセンター―
初春「えーと、ここにあるらしいんですけど」
佐天「あ! あれじゃない? あのでっかいプリクラみたいな機械のやつ!」
初春「レベル5シミュレーター……、どうやら本物っぽいですね?」
佐天「えーと、なになに? あなたの能力がレベル5になるとどうな
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん2018/10/20(土)19:43:22
ID:xiX
2週間くらいで上長に呼ばれて、髪の毛が不潔って言われたンゴ

2:
名無しさん@おーぷん2018/10/20(土)19:44:05ID:s2b
ワイ美容師
湯シャンのやつ来ないでクレメンス

3:
名無しさん@おーぷん2018/10/20(土)19:44:23
ID:xiX
>>2
もうやらない

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
真尋「レッグフォークを使えるようになった」ハス太「へぇ」
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/04/03(金)19:42:35
ID:Ak.kdwy2
ハス太「前回のレッグフォークといい今度は何で使えるようになったの?」
ハス太「今朝は下半身からフライングフォークが出来るようになったとか言ってたよね?」
真尋「ほら、邪神をも凌駕するフォークの投擲術はニャル子達のサポートがあってこそ」
真尋「僕1人じゃ防御面があまりにも脆すぎる、それを補おうと思ったら使えるようになった」
ハス太「補おうと思っただけで使えるようになる代物じゃないよね?」
真尋「そりゃもう少し筋肉鍛えて防御を上げたいけど、鍛えるのだって時間がかかる」
真尋「そうなるとフォークシールドになるわけだ」
ハス太「何でさも筋肉鍛えるよりフォークシールドの方が簡単みたいな事言ってるの?」
真尋「僕の場合フォークの投擲術が得意だろ? だから」
ハス太「そのりくつはおかしいよっ」

続きを読む

[ 閉じる ]
関連
亜季「P殿とお付き合いしたいであります」
亜季「P殿にお付き合いしたいであります」
拓海「亜季!付き合ってくれ!」
美玲「亜季に付き合いたいぞッ!」

時子「この私に付き合わせてあげるわ!」

亜季「付き合っていただきます。」

亜季「お付き合いですか?」

文香「…あの…付き合っていただいてすみません。」

亜季「お付き合いできません。」

拓海「付き合いたくねえ…」

亜季「お付き合いしてみますが…」

のあ「みくと付き合いたい…いえ、付き合うわ。」

亜季「お付き合いしない日」

亜季「お付き合いしない日…だったのでありますが…」

雫「付き合ってませんよー。」

美玲「ウチは付き合うぞ。」

凛「付き合わなくていいよ。」

七海「お魚に付き合うのれす。」

拓海「しょうがねえ…付き合ってやるよ。」

瑛梨華「TSU・KI・A・U☆」

沙理奈「アタシが付き合ってあげよっか??」

亜季「なかなか付き合い慣れません…」

櫂「え、あたし付き合わされるの?」

拓海「コイツまで付き合うのか…」

乃々「付き合うとか…むーりぃー…」

亜季「むむむ…お付き合いして差し上げたいのですが…」

櫂「拓海ちゃんに付き合う」

瑛梨華「瑛梨華ちゃんに付き合うの?」

美玲「ウチが付き合えばいいんだろ。」

沙紀「誰か付き合って欲しいっす…」

早苗「付き合ってもらって悪いわね」

亜季「P殿が私以外と付き合っておられる…?」

輝子「いつも付き合ってもらってるからな」

美玲「Pにもたまには付き合ってやるか」

瑛梨華「TU・KI・A・TTE・E☆」

悠貴「えっとっ、付き合ってくださいっ!」

櫂「みんな付き合ってよ!」

音葉「まるで……付き合っているみたいですね…」

SS速報VIP:拓海「悪いが…もう付き合ってくれねえでい
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1502514467/
1:
名無しさん@おーぷん2017/08/12(土)14:07:47ID:lf6
独自設定があります。
地の文中心。
2:
名無しさん@おーぷん2017/08/12(土)14:08:15ID:lf6

 吐息まで凍てついてしまいそうな深い夜。まばらにしかない車はサービスエリアを賑わせるには力不足だった。時折遠くで聞こえるエンジンとスキールの音が鼓膜を震わせる。
 目の前の彼女の真っ直ぐな瞳は、どこまでも突き抜けていきそうで。
 私が体を避ければ、地平の果ての星まで射抜くんじゃないだろうかと思えるよう。
「……お願いします!乗せてください!」
 その頼みを断ることは、できなかった。

3:
名無しさん@おーぷん2017/08/12(土)14:08:57ID:lf6
1.
 もったりとした重たい臭いが鼻に付く。古びたカーエアコンが醸す年季の薫りは、とても良いとは言いがたかった。窓を開けたい気分になるが、真冬の東北で外気を取り入れる選択は自分にはできない。
 現れては後方に流れていく、行き先を示す緑標識。表示を見る限り、目的地まではまだたっぷり七時間はかかる。心なしアクセルを踏む足が強くなった。
 普段は一人きりの深夜ドライブ。助手席にある慣れない影は私には気になるが、重量級のダンプ・カーはそんな重みはモノともせずに走ってくれる。何度となくメンテを重ねた老体だが、足回りは健在だった。
「……寒かったりしない?」
 ハンドルを握りながら、視線だけをちらと移して尋ねてみた。
 全体的に落ち着いた色の、と言えば聞こえはいいが、言い換えるならやや野暮ったい、地味な服装の少女。ハイネックのコートも、今は外しているキャスケット帽もマフラーも、どれもこれも茶系統。申し訳程度に、チェックスカートだけが鮮やかな赤色だった。
4:
名無しさん@おーぷん2017/08/12(土)14:09:41ID:lf6
「あ、大丈夫です。ありがとうございます」
 こちらに対する彼女の愛想は、悪くない。しかし、会話は弾まない。誰の
続きを読む

[ 閉じる ]
10/21 (19:00) SSなび
1:
◆36RVFTz/1g2018/04/30(月)09:42:06.33ID:mUW693GHo
明石「魔法少女ですかー」
大淀「プリキュアは相変わらず盛況ですね」
夕張「キャラクターもどんどん増えてます」
提督「どの子が人気なんだろう」
暁「そんなのキュアマーメイドに決まってるじゃない!」
響「いや、最強はキュアムーンライトだよ」
雷「キュアハートが一番可愛いと思うわ」
電「キュアブロッサムちゃんが一番なのです」
鳳翔(ミンキーモモ)
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1525048926

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
10/21 (18:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1535856823/

1:
◆K7qLUv4H.Lbp2018/09/02(日)11:53:43.43ID:
MaQ9pMtDO
「次は、所属フリーで前川みくの歌です」
みく「よ、よ、よ、よろしくお願いす、するにゃあ!」
ワーワー
みく「はぁ……緊張したにゃ。でもダンスはバッチリだったにゃ!」
モバP(以下P)「前川……みくさん?」
みく「あ、あんたは……ふふん、いいのかにゃ?」
みく「今、あんたのとこのアイドルが歌っているのに、見てやらなくて」
P「それは大丈夫だ」
みく「ふ、ふん!大層な自信だにゃ」
P「……」
P「なら、一緒に彼女のパフォーマンスをみるかい?」
みく「……」
みく「せ、せっかくだから敵情視察だにゃ!」
ワーワーワーワーワーワー
「ありがとうございます!島村卯月、頑張ってます!」タブルピース
みく「嘘……みくの時より……そんな」
みく「……っ」ガクッ
P「お、おい、大丈夫か?」
みく「悔しいけど、観客の声も雰囲気もみくの時とは大違いだにゃ……」
みく「なんで……どうして……」
P「あいつもな……」
P「一時期はスランプで悩んでたんだ」
『笑顔なら誰でもできるもんっ!!』
みく「え……でも」
P「今のあいつの笑顔は」
P「ライブ会場のすべての人に送られたものだ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/06/25(木)19:29:07.68
ID:na/2SotP0
海未(私と穂乃果は事故にあい、穂乃果だけが亡くなりました)
穂乃果「おはよう! 海未ちゃん、ことりちゃん」
ことり「おはよう♪ 穂乃果ちゃん」
海未「おはようございます」
穂乃果「今日はあっついねぇ?」
ことり「そうだよね。夏はまだ先なのにねぇ」
海未「今年の残暑は厳しくなるようですよ」
穂乃果「えぇー、暑いの嫌だぁー」
ことり「ことりも暑いのは苦手かな」
海未「私も実は暑いのは嫌です」
穂乃果「わぁ、三人息ぴったりだ!」
ことり「えへへ」
海未(これは事故にあった後の記憶。誰もここに居る穂乃果に疑問を抱かない)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1435228137
引用元:

海未「穂乃果はもういない」 

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルofficialillustrationbook(2)
postedwith
amazletat15.06.26
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス(2015-06-27)
売り上げランキング:7
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
ブラッキー好き◆1XmsYbpRzk
:
2014/10/05(日)14:35:22.51ID:hBoEOSbA0
オーキド「さあ、好きなオナホを選ぶのじゃ」
レッド「うーん」
レッド「これは?」
オーキド「それは『亀いぢり』じゃ!ひんやりしてて、
亀頭にガンガンくるぞお!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1412487312

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/13(木)19:41:43.24
ID:5hsfWnfD0
のんびりと書いていきます
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/13(木)19:45:26.86
ID:5hsfWnfD0
???事務所???
凛「.....はぁ」グデー...
みく「....にゃあ....」ダラダラ...
凛「ねぇ、みく?」
みく「....どうしたにゃ?」
凛「いま何度?」
みく「えーっと.....」
みく「34度にゃ.....」
凛「へぇ.....湿度は?」
みく「....88パーセント....」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆CS7uVfQgX.2018/10/09(火)12:25:14
ID:4Hr
こんにちは。すっかり秋めいてきましたね。
アイドルマスターミリオンライブ!のSSになります。


続きを読む

[ 閉じる ]
10/21 (18:00) SS速報
1:
名無しで叶える物語
2018/02/08(木)00:30:15.43
+6uVqxnR.net
のぞまき
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1518017415/
//
//
2:
名無しで叶える物語
2018/02/08(木)00:31:42.27
+6uVqxnR.net
穂乃果「皆さんこんにちは、高坂穂乃果です」
穂乃果「さぁ、本日は音ノ木坂学院、スクールアイドル部から放送をお送りしてしています」
穂乃果「本日の解説には星空凛さんにお越しいただいております、よろしくお願いします」
凛「こんにちは、よろしくお願いします」
穂乃果「また、本日の現場レポーターは矢澤にこさんにお願いをしています」
にこ『あー聞えてる?』
穂乃果「OKだよ!にこちゃん」
凛「会場の様子はいかがでしょうか?にこちゃん」
にこ『盛り上がっているわね』
穂乃果「これは面白い展開になりそうだね!!」

3:
名無しで叶える物語
2018/02/08(木)00:34:18.42
+6uVqxnR.net
真姫「..........」
希「.......」
凛『さぁ、両者共、試合開始から膠着状態です』
真姫「なんで私が怒ってるか、わかる?」
希「え、えっと....」
凛『おっと!真姫ちゃんから動いた!』
穂乃果『試合開始から押され気味だね』
凛『さぁ、どうでるんだろ?』
希「お、お茶でも飲んで落ち着かない?うちが淹れるから」
真姫「それならさっき作ったやつがそこにあるわ」
希「あ、うん...ありがとう」
穂乃果『真姫ちゃんが攻め気味で試合が展開されています』

4:
名無しで叶える物語
2018/02/08(木)00:37:53.33
+6uVqxnR.net
真姫「.........」ジッ
希「あ、その...えっと....」
凛『ここでプレッシャーをかけてくる!』
希「そうだ!!ここにほら!お菓子がいっぱいあるし!一緒に食べない?」
真姫「...
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/15(月)22:29:25.37
ID:cDgXNfJXo
江戸っ子「てやんでえ! べらぼうめえ!」
女A「あっ、江戸っ子さんだわ!」
女B「キャーッ、ステキーッ!」
女C「江戸っ子さんっていつも粋で、かっこいいわよねえ!」
男(……ちっ!)
男(江戸っ子がやってくると、女の子はみんなそっちに振り向きやがる!)
江戸っ子「てやんでえ! べらぼうめえ!」女「ステキーッ!」男「ちくしょう……!」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1539966158/
1:
名無しさん@おーぷん
2018/10/20(土)01:22:38ID:zMd
速報の方で一度書いたんですがどうも上手くスレが立てられなかったようなのでこちらで

2:
名無しさん@おーぷん
2018/10/20(土)01:23:03ID:zMd
ガチャリ
周子「はよざいまーっす」
P「ん、おはよう」
周子「ふぁ……ねむ」
P「なんだ、珍しく早いなと思ったら」
周子「んー? だって今日の入り早めじゃなかったっけ…………あ」
P「そりゃ明日だ」
周子「なーんだ……じゃあちょっと寝ようかな」
P「自主練でもしてみるか? レッスンルーム空いてるぞ」
周子「今日はパース……」
P「へいへい」
周子「そんじゃソファ借りるから……」
P「あっ、オイ。アイドルがんなトコで寝るなよ……」
周子「ちょっとだけだからー……」
3:
名無しさん@おーぷん
2018/10/20(土)01:23:26ID:zMd
泰葉「…………」パラ・・・
周子「あれ? 泰葉だー」
泰葉「あ……周子さん、おはようございます」
周子「おはよー。そんでおやすみ」コロン
泰葉「……何分くらいで起こしたらいいですか?」
周子「おっ、さっすが分かってるねー。一時間くらいしたら起こして」
泰葉「分かりました」
周子「そんじゃあ寝る……」
泰葉「はい」
4:
名無しさん@おーぷん
2018/10/20(土)01:27:50ID:zMd
泰葉「…………」パラ・・・
周子「…………」
泰葉「…………」カキカキ・・・
周子「…………」
泰葉「…………」
周子「…………」
泰葉「…………」パラ…パラ…
周子「…………」

周子「ねえ」
泰葉「わっ!?」ビクッ

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/05/24(火)00:09:56.09:
yqr5cjPKO

沙織「ねえ、オッドボール軍曹」
秋山「や、やめてくださいよお。恥ずかしいです」
沙織「いや、オッドボール軍曹ってどういう意味なのかなーって思ってさ」
みほ「///」
秋山「で、ですから恥ずかしいのであまり言わないでくださいぃ」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆GWARj2QOL2
2016/08/01(月)22:59:09.14
ID:z44dChaSO
瑞樹「どーもー!」
早苗「はいどーもー…」
瑞樹「…えーと…ね…今回!」
早苗「ん」
瑞樹「ま…たまにはね?私達が…30分喋るくらいの事が、あっても良いんじゃないかな…と!」
早苗「30分も何喋んのよ。アンタラジオで散々言ってるからネタ切れ寸前でしょ」
瑞樹「…」ペシッ
早苗「痛いっ」
瑞樹「まあ、だからね?これ。これ見なさいよ」
早苗「何これ」
瑞樹「まあテーマというか、質問が入ってるのよ。視聴者からの。ネタに困ったらこれ頼りにするから」ポンポン
早苗「んー…でもあれでしょ?好きな食べ物とかでしょ?」
瑞樹「いや流石に他にも何かあるでしょ…」
早苗「好きなパンは何かーとか」
瑞樹「あー…まあそんな感じよ」
早苗「好きな牛の部位何かーとか」
瑞樹「牛の部位…ん…まあ…」
早苗「まあ後は好きな来来亭のラーメン何かーとか」
瑞樹「結局食べ物じゃない」ペシッ
早苗「wwwww」
瑞樹「っていうかラーメンだったら来来亭じゃなくてもいい、じゃん?」
早苗「「じゃん」って何よ」
瑞樹「wwwww」
引用元:

瑞樹「フリートーク」 


THEIDOLM@STERCINDERELLAMASTERTrustme
postedwith
amazletat18.10.20
歌:安部菜々、一ノ瀬志希、佐久間まゆ、北条加蓮、鷹富士茄子、鷺沢文香、本田未央、南条光、喜多日菜子
日本コロムビア(2018-10-31)
売り上げランキング:45
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。