SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
その他のSS
タグ一覧の表示
<<
2019年07月
>>
66件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
>>
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1561357004/
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/06/24(月)15:16:44.946ID:41IxWO79a
高木さん「ふふっ、そうなんだー」
俺「ははは、でさー」
西片「(な、なんだあれ…高木さんが男と親しげに歩いているぞ…!)」ソワソワ
高木さん「……!」ニコッ
西片「!!(た、高木さん今こっちの方見て笑った!?)」ドキッ
俺「どうしたの高木さん?はやく行こ」
高木さん「うん、そうだね」
西片「(……あれ、やっぱり高木さんの彼氏とかなのかな…)」

4:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/06/24(月)15:18:08.166ID:41IxWO79a
「コラ、西片!騒がしいぞ!」
西片「す、すみません!」
高木さん「ふふ、またひっかかった」ニヤニヤ
西片「く、くそぉ…(高木さんめ…今日もたくさんからかわれてしまった。なにか反撃の糸口はないのか…!)」
西片「……あ、そ、そういえば昨日高木さん男の人と歩いてたよね?あれってもしかして…」
高木さん「ん、ごめん今なにか言った?」
西片「い、いや…なんでもない…(聞いたらこっちがまたからかわれそうだ…この話はもう心の底に仕舞っておこう)」
5:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/06/24(月)15:18:33.633ID:41IxWO79a
キ-ンコ-ンカ-ンコ-ン
西片「高木さん!帰り道では授業中からかわれた分リベンジさせてもらうよ!」
高木さん「あ…西片ごめん。私今日ちょっと用事あるんだ」
西片「え…そ、そうなんだ(高木さんがオレをからかうより優先することがあるなんて珍しいな…)」
高木さん「それじゃあね西片、また明日!」
西片「あ…うん、また明日…」
6:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/06/24(月)15:19:10.031ID:41IxWO79a
………………
高木さん「……」
西片「(……
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1564480644/
1:
◆ajqgdR8aUE
19/07/30(火)18:57:24ID:8da
ポッポッポッポーン
?♪
Iwish(Instrumental)
渚「五稜館学園ラジオ放送局!」
明佳里「ごりらじ!始まるよ!」
渚「えー、時刻は正午を迎えました」
渚「本日のパーソナリティーはアプリコット・レグルスの藤代渚と」
明佳里「同じくアプリコット・レグルスの篠宮明佳里の2人でお送りするよっ!」
渚「この番組では五稜館学園の最新情報やリスナーの皆様からのお便り・ご要望などを紹介したりするぞ」
渚「という事で始まったな」
明佳里「始まったね?」
渚「まず学園の最新情報をお届け…の前に、昨日のライブは多くの人達が見に来てくれたからまずはそのお礼をしようか」
渚「ライブ会場は勿論、ライブビューイングの方も満員御礼という事で本当に嬉しかったよ!みんなありがとう!」
明佳里「私達も楽しかったよ!」
渚「次回のライブも楽しみにしててくれ!」
明佳里「期待して待っててね!」

2:
◆ajqgdR8aUE
19/07/30(火)18:59:14ID:8da
渚「よしっ、じゃあ学園の最新情報をお届けするぞ」
渚「えー、なになに…」
渚「新たに結成されたアイドルデュオが人気沸騰中だそうだ」
明佳里「へぇ!どんなどんな?」
渚「パンケーキ・ポルックスという名前で、今年から入った新入生の湊小春さんと隼坂翠さんの2人からなるデュオだな」
渚「新曲の"双星の光"もアイドルソングとしては珍しいバラード曲ながら既に大人気と」
明佳里「知ってる!良い曲だよね!」
渚「そうだな、私も聞いた事があるけど2人の歌声のハーモニーは素晴らしいと思うぞ」
渚「これからも期待のデュオだな」
明佳里「いつか一緒に歌いたいね!」
3:
◆ajqgdR8aUE
19/07/30(火)19:00:12ID:8da
渚「さて、次はお便りを読んでいこうか」
渚「えー、ラジオ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1564391472/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/07/29(月)18:11:12.94ID:cm50NXSE0
声をかける。
キャル「ひあっ……!」
キャル「……あんたさぁ。ビックリするからでかい声で話しかけんなって、あたし何回も言ってるわよね?」
キャル「まぁいいわ。あんた今時間ある?あるわよね。あんたの様子を見てればわかるわ」
キャル「なんでって?ふふん。いいわ、教えてあげる!」
キャル「まず、今の時間は日没直後。あんたがいっつもアルバイトを終える時間よね」
キャル「それからあんたの格好。いくつか掛け持ちしてるバイトのうち、清掃の仕事と運送の仕事のときにしかしない格好でしょ」
キャル「普段着てるマントを着てないし、更に運動靴に履き替えてる……その格好はさっき挙げた二つの仕事のときだけにしかしないはずよ」
頷く。
キャル「ふふ。けど、それだけだとあんたが暇な証拠にはならないわよね」
キャル「バイトを終えたあんたはいつも腹ぺこだもん、急いで帰ってご飯を食べようとするはず」
キャル「……いつもなら」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/07/29(月)18:11:46.42ID:cm50NXSE0
キャル「でもね。おかしいのよ」
「なにが?」
キャル「もしあんたが腹ぺこなら、この道を通るはずがないの」
キャル「そう、わざわざ遠回りになっちゃうこの道は通らない」
「そんなの、他に用事があるからかもしれないよ?」
キャル「そうね。その可能性はもちろん考えたわ。この辺りに用事があるのかしらって思ってた」
キャル「……あんたの顔を見るまでは、ね」
キャル「ふふっ」
キャル「間違いなく気づいてないだろうから教えてあげるけど。あんた、口元にクリームがついてるわよ?」
慌てて拭く。
キャル「ま、その惨めに残ったクリームを見ただけでも、何かを食べた後なのはわかるんだけど……せっかくだからあんたの行動を全部当ててあげる♪」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1562418194/
1:
◆cZDjKJJEQyt5
2019/07/06(土)22:03:14.68ID:qeoIpOfG0
アズレンの短編及び小ネタ集のSSスレです
スレ主が勝手に選んだKAN-SENで話を書いていきます。
細かい描写とか面倒なので基本【ケッコン済且つ好感度200、既に互いの初めてを捧げてる】という設定で行くと思ってください

2:
◆cZDjKJJEQyt5
2019/07/06(土)22:04:33.71ID:qeoIpOfG0
?マラニー【下ごしらえ】
(母港・自室)
指揮官「」チーン
マラニー「ご、ごめんね指揮官…今日の夕飯、ちょっとアレンジを加えてみただけなんだけど…」
指揮官「…頼むから手を加えずに作ってくれ」
マラニー「あはは…体調の方はどう?」
指揮官「ああ…ベッドに横になってたら大分楽になった。何故か身体は熱いままだけど…」
マラニー「!」
指揮官「さて、そろそろ起きるか…片付けた書類をまとめないと…」
ガバッドサッ
指揮官「っ…マラニー?」
マラニー「し、指揮官…」ドキドキ
指揮官(いきなりマラニーに押し倒されたかと思うと彼女の顔面が目前にまで迫っていた)
指揮官(鼻腔を擽る甘い香りと顔にかかる吐息に反応してペニスが充血していく)
3:
◆cZDjKJJEQyt5
2019/07/06(土)22:06:57.81ID:qeoIpOfG0
マラニー「あ、あのっ、指揮官!今から指揮官を食べてもいいかな?」
マラニー「此処も大きくなってるし楽になった方がいいと思うんだ」サスッ…
指揮官「…さてはお前、夕飯の中に何か入れたな?最初からこれを狙ってたのか」
マラニー「うっ…鋭い…」
指揮官「別に食べてもいいけど…後で後悔するなよ?」
マラニー「むっ、そんな事言っても無駄だよ?今は私が指揮官の上に乗ってるんだから」ヌギヌギ…バサッ
指揮官(そう言うとマラニーは馬乗りになり服を脱ぎ始めた)
指揮官(このまま流れに乗っ
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1382997916/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/29(火)07:05:16ID:h7YukqaM
テレサ「ヤバイ、めっちゃおいかけられてる」ピュー
仮装少女「くっ意外と速い!!」ズダダダダ
テレサ「テレサ界で最速出る勢い」ピュー
テレサ「性質上振り向けないから怖い」ピュー
仮装少女「おとなしく捕まれー!」ズダダダダ
テレサ「やなこったー!」ピュー

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/29(火)07:05:51ID:h7YukqaM
仮装少女「一日カボチャに入るだけなんだから我慢しなさいよ!」ズダダダダ
テレサ「嫌だよ!なんでオレがそんなことしなきゃいけないんだ!」ピュー
仮装少女「私のキュートな顔とこの仮装にぴったりなのよ!」ズダダダダ
テレサ「見れねえし、知らねえ」ピュー
仮装少女「見たい?ねえ見たい?凄い可愛いわよ!」ズダダダダ
テレサ「振り向いたらオレ固まるだろ!人の顔とか恥ずかしくて見れるか」ピュー
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/29(火)07:06:34ID:h7YukqaM
仮装少女「なら私が反対向いとくから!」ズダダダダ
テレサ「いや、いい」ピュー
仮装少女「見ろよ!背中からでも滲み出る可愛さを堪能しろよ!」ズダダダダ
テレサ「結構です!」ピュー
仮装少女「ムカつくムカつく!絶対捕まえる!」ズダダダダ
テレサ「なんなんだよこの子…」ピュー
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/29(火)07:09:02ID:h7YukqaM
テレサ「ハッ、天井までいけばいいんだ!飛べるって素晴らしい!」ビュビューン
仮装少女「あっこら!ズルい!」
テレサ「ふー、ここまではこれないだろ」
ビョンビョンビョーンコインコイーン
テレサ「音的に…
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1561072759/
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/06/21(金)08:19:19.753ID:EJTLiphwa
高木さん「ふふ、ひっかかったね西片」
西片「くそーまたからかわれた!次は絶対ひっかからないぞ?っ」
ドンッ
俺「っ痛…」
西片「あっ…す、すみません!前を見てなくて…」
俺「危ねえな?!仲良くお喋りするのはいいが前くらい気をつけろや!!」

2:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/06/21(金)08:19:42.537ID:EJTLiphwa
西片「ご、ごめんなさい…!」
高木さん「すみませんでした!(西片、謝ったし面倒ごとになる前にさっさと行こ…?)」コソコソ
西片「(そ、そうだね…)」ササッ
俺「待てよ逃がさねぇぞ!?」ガシッ
高木さん「きゃっ!?」
西片「高木さん!!」
3:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/06/21(金)08:20:12.912ID:EJTLiphwa
西片「やめろよ!高木さんを離せ!」
俺「へへ…うるさいガキだがよくみると可愛い顔してんじゃねぇか!」
高木さん「うぅ…」
西片「なっ…それ以上高木さんに変なことしたら絶対に許さないぞ!」
俺「あの子高木って名前なんだ。西片は高木さんのこと好きなの?」
西片「う、うるさいな…あんたには関係ないだろ!もう離してくれ…よ!?」俺「……」チュッ
西片「っっ?///!?」
高木さん「西片っ!!」
4:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/06/21(金)08:20:35.188ID:z/ZGd3Mj0
ホモじゃねぇか
5:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/06/21(金)08:20:35.726ID:bos1ypzM0
ホモスレじゃねーか!
6:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/06/21(金)08:20:55.
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1564304926/
1:
◆ajqgdR8aUE
19/07/28(日)18:08:46ID:bJW
ポッポッポッポーン
?♪
Iwish(Instrumental)
香澄「五稜館学園ラジオ放送局?」
真央「ごりらじ!スタートです!」
香澄「は?い、時刻は正午を迎えました?」
香澄「本日のパーソナリティーはアプリコット・レグルスの桐原香澄と?」
真央「同じくアプリコット・レグルスの上月真央の2人でお送りしますっ!」
香澄「え?、この番組では五稜館学園の最新情報を中心にリスナーの皆様からのお便りやご要望などに答えたりする番組で?す」
真央「学園内でしか聞けないプレミアムなラジオですよ!」
真央「あの、それより"ごりらじ"って略称どうにかなりませんか」
真央「痔のゴリラかゴリラが書いたっぽい字のフォントかみたいになってるじゃないですか」
香澄「でも頭文字だと"ごからほ"だよ?」
真央「略す必要あります?」
香澄「昔から略称が4文字のタイトルは人気が出るって法則があるんだよ真央ちゃん」
真央「それ人気の影に爆死した有象無象がいるやつですよ!やめましょうよ!」

2:
◆ajqgdR8aUE
19/07/28(日)18:09:58ID:bJW
香澄「では早速、五稜館学園の最新ニュースをご紹介します」
真央「スルー!?」
香澄「まずはおめでたい話題からだね」
香澄「…なんと!夜木沼伊緒さんがバレーボールの次期オリンピック強化指定選手に選ばれたそうです!」
真央「おおっ!次回のオリンピックが楽しみですね!」
香澄「リスナーの皆様からもお祝いのコメントが多数送られていますのでご紹介しますね?」
香澄「"伊緒センパイおめでとうございます!"」
真央「伊緒先輩は後輩からも慕われてますからねー」
香澄「"強化指定選手に選ばれたぐらいで調子に乗るんじゃないわよ!ここからが大変なんだから精々腕を磨く事ね!"」
真央「これ天音さんじゃないですか?」
香澄「"強化指定選手への
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1564190679/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/07/27(土)10:24:39.52ID:Gowyzu6WO
ムツ「ソウナンですかーーーー!?」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/07/27(土)10:29:09.98ID:Gowyzu6WO
アスカ「お、おいホマレ!シオンを食うって…どういうつもりだよ!?」
ムツ「そうですよホマレさん!シオンさんを食べるだなんて…」
ホマレ「……」
アスカ「あ、ああ!食うって言っても、アレだ!なんかの例え話なんだろ!?」
ムツ「そうですよね!?まさか…本当に人間の肉を食べるだなんてまね…
ホマレ「シオンの肉を食糧にしようと思う」
ムツ・アスカ「!!!」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/07/27(土)10:38:28.32ID:Gowyzu6WO
アスカ「そんな…いったいどうしてだ!?」
ムツ「説明してください、ホマレさん」
ホマレ「ああ。この『あほむし島』……いや、『あほむ島』は、4人分の食糧をまかなうには規模が小さいんだ」
アスカ「そんな…」
ムツ「『し』の字が…」
ホマレ「前々から気付いてはいたんだ。でも、言い出せなくてな」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/07/27(土)10:48:50.13ID:Gowyzu6WO
アスカ「言い出さなくて…良かったよ!そんなこと…ッ!!」
ホマレ「そうかもしれないな…」
ホマレ「私も、そんなこと気にせずに4人で過ごせたらいいな、なんて。そう思っていたよ」
アスカ「うう…っ」ぐすっ
ムツ「あの…どうして、どうして今なんですか?」
ホマレ「ん?」
ムツ「ホマレさんのことです。『言い出せなかったこと』を今になって言い出したからには…」
ムツ「なにか理由があるんじゃありませんか?」
5:
以下、名無しにかわり
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1348926346/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/09/29(土)22:45:46ID:3Lr8dYZ.
コーデリア・グラウカはいつものように授業にも出ず、
たっぷりと時間をかけ、日課である花の水やりを終えた。
まだ授業中の廊下を歩きながら、今日は何だか校舎に人が少ないわね、
なんて能天気なことを考えながら軽い足取りで屋根裏部屋へと向かう。
そんな彼女が鼻歌混じりに戸を開けた時、
真っ先に彼女の目の前に飛び込んできたのはベッドの上に丸めたように置かれた布きれ。
パンツだ。女性用の。
その光景を認識した瞬間に彼女の頭には鮮烈なイメージが流れ込んできた。
対象は彼女を除くミルキィホームズの3人。
服装はパンツ1枚だけ。胸を腕で隠し、3人とも恥ずかしげに俯いている。
「でも、コーデリアさんになら……」
3人の内、誰が言ったかそんな言葉が聞こえてきて、
彼女の体は花に包まれているような柔らかな感触でいっぱいになった。

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/09/29(土)22:46:21ID:3Lr8dYZ.
「ひひ……」
だらしなく涎を垂らしながら、
そんなイマジネーションに身を委ねていると無意識に閉めていたらしい背後のドアが開いた。
「あ……コーデリアさん」
弱々しくも綺麗で妖艶な声。
エルキュール・バートンのものだ。
だが姿を確認することはコーデリアには出来ない。
何故ならベッドの上に残されていたパンツに覆い被さるようにうつ伏せに飛び込んだからだ。
「コーデリアさん……?」
「あは、あはは」
うつ伏せのまま、覆い隠したパンツを服の胸元にそっと忍び込ませる。
「……?」
エルキュールは怪訝な顔をしつつも、外套を脱ぎベッドに腰掛けた。
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/09/29(土)22:47:02ID:3Lr8dYZ.
「ふぅ……」
疲れたようにため息をつくエルキュール。続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1382416205/
1:
世紀末覇者
2013/10/22(火)13:30:05ID:JmP7jIeI
其ノ壹 破瓜
甲賀卍谷の如月きょうだいは、ともに忍びである。
兄左衛門とお胡夷は歳こそ離れているが、仲が良い。
両親を早くに亡くした妹を気遣って、兄の左衛門はお胡夷をひどく可愛がった。
お胡夷もなにかにつけては、兄さま兄さまと左衛門につきまとい、二人はいつも
一緒にいる。

2:
世紀末覇者
2013/10/22(火)13:36:11ID:JmP7jIeI
しかし、哀しきかな、忍びの世界。常の人よりも、早く大人にならなければ、
忍びとしての生き方を全うはできぬ。わずか十を少し出たばかりの頃には、
クナイを握った手を血に染めなければならない。
その身体もまだ膨らみきっていないというのに、妹は早や、破瓜を迎えねば
ならないのであった。
3:
世紀末覇者
2013/10/22(火)13:42:52ID:JmP7jIeI
おなごの忍びは、暗殺任務のなかで敵の男と褥(しとね)を供にすることもある。
己の持つ魅力を理解し、それを自在に操り、手練手管で男を翻弄してこそ一人前の
くノ一になりうるのだ。
さて、先の如月きょうだいだが、兄の左衛門はとうの昔に女を知っている。床の中で、
どこをどうすれば、女が喜ぶか、を知り尽くしている。だからこそ、己の妹をどこかの
男が同じようにするのか、と思うと鬱鬱とした気分になってくるのだ。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1563946652/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/07/24(水)14:37:32.34ID:srlTj69v0
百合です。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/07/24(水)14:38:09.47ID:srlTj69v0
母親「わぁ?、これなんて似合うんじゃない?どう?どうっ?」
キャル「へ?えっと……なんだっけ?」
母親「え?、聞いてなかったの??」
キャル「ごめん、ママ。ちょっとぼうっとしちゃって……あはは……」
母親「大丈夫?ちょっと疲れちゃったかな?買い物はやめて、どこかで休憩しよっか」
キャル「い、嫌よ!あたしなら全然大丈夫だから!ほら、元気いっぱいよ?」
母親「そう?じゃあ?……これっ!キャルちゃんに似合うんじゃないかなって♪」
キャル「真っ赤なリボン?ちょっと派手じゃない……?に、似合うのかしら……」
母親「似合う似合う!試しに着けてみる?すいませ?ん、店員さぁん!」
キャル「わぁっ!?ママっ、あたしまだ着けるだなんて言ってないってばぁ!」
母親「絶対似合うって♪あっ、店員さん、こっちこっち!」
キャル「もう、ママってば……ふふっ♪」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/07/24(水)14:39:00.70ID:srlTj69v0
キャル「ど、どう……?変じゃない……?」
母親「変じゃないよ!すっごくかわいい♪抱っこしちゃいたい……♪」
キャル「抱っこはあとでね。それよりも……う?ん……」
母親「気に入らない?キャルちゃんが気に入らないならやめよっか」
キャル「気に入らないってわけじゃないんだけど……やっぱり派手じゃないかなって。あたしなんかには使いこなせないわよ」
母親「あたしなんか?なんて言わないで??キャルちゃんは世界一かわいいんだから!もっと自信を持たないと!」
キャル「ママは親バカなの。褒めてくれるのは嬉しいけどさ、正しく評価できてるかは怪
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1337490795/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/05/20(日)14:13:15.80ID:BdRczDsw0
なお「え?でも、さっき見たみゆきちゃん、別に変わったところなかったよね?今は、お手洗いに行ってるけど」
やよい「うん……私達にも普通に、おはよう、って。挨拶してくれたよ?」
キャンディ「そりは多分、まだあかねが来てないから、クルぅ……」
れいか「いったい、何があったの?キャンディ……あら」
ガラッ
あかね「おっはよーさーん」
やよい「あ、あかねちゃんが入ってきたよ……あ」
みゆき「あっははー、ハンカチ忘れちゃったぁ……」
なお「あ、そこに丁度みゆきちゃんが……」
あかね「……」
みゆき「……」
なお「……あぁー」
やよい「ふ、二人とも……黙っちゃった」
れいか「お互いに、険悪な顔をしているわ……」
キャンディ「クルゥ……」

3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/05/20(日)14:14:35.75ID:BdRczDsw0
あかね「朝も早ぅから早速忘れ物かいな、うっかりものの星空ちゃんは。せわしないなぁ、これじゃ面倒みられとんのはキャンディやのうて、自分なんとちゃう?」
みゆき「」
やよい「み、みゆきちゃんの『はっぷっぷー顔』以外の不機嫌顔って、初めてみたよぉ……」
なお「うん、だからってスケッチはやめようね、やよいちゃん」
みゆき「日野さん、早く入ってよ。入り口塞がれてたらみんな迷惑だよ?自分のことしか考えない、さすがは関西人でおまんがな」
あかね「」ビキッ
れいか「あ、あかねさんのこめかみに、絵に描いたような怒りの印が」
やよい「煽りが強烈だよぉ、みゆきちゃん」

4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/05/20(日)14:18:55.27ID:BdRczDsw0
あかね「ふんっ!」
みゆき「ぷん!」
なお「二人ともそっぽ向いて、自分
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1347412889/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/09/12(水)10:21:29ID:6/rPiIDI
みゆき「うん!昔少年ジャンプっていう雑誌でやってたマンガなんだけどね、
すっごく面白いの!こないだあかねちゃん家に遊びに行ったときに読ませてもらったんだけど、
普段あまりマンガ読まないわたしもすっかりはまっちゃって!」
れいか「それは、どういった内容の漫画なのですか?」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/09/12(水)10:22:49ID:6/rPiIDI
昨日VIPで落ちたスレの再挑戦です。
初SSなので色々拙いですが楽しんで頂ければ幸いです。
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/09/12(水)10:24:44ID:6/rPiIDI
みゆき「うーーん、簡単に説明するとねぇ、剣心っていうとっても優しいお侍さんが、
みんなのハッピーを守るために悪い人と戦うお話かなぁ!」
あかね「みゆき、水差すようで悪いけど、ちーとばかし説明が間違っとんで」
みゆき「ふぇ?」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/09/12(水)10:26:58ID:6/rPiIDI
あかね「剣さんの戦う相手は、何もみんながみんな悪人てワケでもないねんで?
ちゃんとした信念を持ってたり、自分の大切な人のためと思ったりで剣さんと戦うた人もおるんや。
まーあんたは途中までしか読んどらんからしゃーないけれども」
みゆき「えへへ、そうでした」
なお「おはよー、みんな楽しそうだね」
れいか「あ、おはようなお」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1345115016/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/16(木)20:03:36ID:Co7DL2us
やよい「あ、危ない!みゆきちゃん!車!!」
キキキィィー!!
みゆき「はわわっ!?」ドカッ
れいか「きゃあああー!!みゆきさん!!」
なお「みゆきちゃん!!」ダダダダ
キキキィィー!!ブゥゥン!!
あかね「ひき逃げ!?最低やな!!それよりみゆき!大丈夫かぁ!!??」
みゆき「ってて・・・ああ、大丈夫だ。轢かれちゃいねぇよ、びっくりして尻餅ついただけだ」ヨイショ
あかやよなおれい『!?』

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/16(木)20:16:50ID:Co7DL2us
あかね「いやいやいやいやいやいや冗談きっついでぇ自分・・・」
やよい「おもいっきり頭から血が出てるよ!?」
みゆき「ん?ああ本当だ、ったくいいツラが台なしだぜ」
なお「え、え、ええと今救急車を・・・!」
れいか「気休めくらいにしかなりませんがこれを!」つハンカチ
みゆき「なに、二人とも気にすんなよ。それにれいか、お前の大事なハンカチを汚したくねぇしよ」ニコッ
れいか「え!?///」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/16(木)20:24:43ID:Co7DL2us
あかね「いや顔赤らめとる場合か!いいからはよ病院いくでみゆき!!」
みゆき「だから大丈夫だって言ってんだろ大阪ぁ」
あかね「だれが大阪や!!せやから、さっきからそれやそれ!!それが問題やねん!!」
みゆき「はいはいやねんやねん、今日は何時にも増してやかましいじゃねぇか」
あかね「あかん、もうツッコミしきれへん。なお任せた」
なお「ええ!?」
やよい「みゆきちゃん・・・本当になんともないの・・・?」
みゆき「ああ、すこぶる快調だぜ。心配させてすまねぇな」ナデナデ
やよい「ええっ!?//」
4:
以下、名無しが深夜にお送りし
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1347931558/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/09/18(火)10:25:58ID:1ANJ0BvA
徹子「本日のお客様は・・・・」
徹子「シンを倒した召喚士ユウナさんとそのガードの皆さんです」
ルールル ルルル  ルールル ルールールールールー♪

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/09/18(火)10:27:21ID:1ANJ0BvA
徹子「それでは皆さん自己紹介をお願いします」
ユウナ「どうも、ユウナです。」
ティーダ「ヨロシクッス」
ワッカ「どうも!」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/09/18(火)10:28:34ID:1ANJ0BvA
ルールー「今日は宜しくお願いします。」
リュック「わ?本物の徹子さんだ!」
アーロン「よろしくな」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1343993486/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/03(金)20:31:26ID:Q/NQ4rKI
麻衣「ゆっこ!おっはよ?!」
ゆっこ「麻衣ちゃん!?どうしたの?変な物でも食べた?」
麻衣「え?どうして?」
ゆっこ「だって麻衣ちゃんいつもならもっと落ち着いてるもん!」
麻衣「え?なにいってるの?私いつもこんな感じだよ?」
ゆっこ「もぅ?、麻衣ちゃ?ん。いつものボケは通用しないよ?」
麻衣「別にボケてないよ!ていうかゆっこだいし

5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/03(金)20:37:36ID:Q/NQ4rKI
麻衣「別にボケてないよ!あんまりしつこいと流石の私もおこるよ?」
ゆっこ「う…わ、分かったよ(後でみおちゃんとなのちゃんに聞いてみようかな…)」
ゆっこ「ねぇ、みおちゃん!」
みお「どうしたの?ゆっこ?あ、言っとくけど宿題はみせないよ?」
ゆっこ「違うよ!麻衣ちゃんのことで…」
みお「え?麻衣ちゃん?」
ゆっこ「うん。麻衣ちゃんってさ…なんかこう…もうちょっと落ち着いた雰囲気じゃなかった?」
8:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/03(金)20:47:35ID:Q/NQ4rKI
みお「え?も?なに言ってんの?ゆっこ?麻衣ちゃんは結構明るい方だよ?」
ゆっこ「あ…そうだよね?。あはは…(え?なに?これって私がおかしいだけなのかな?)」
ゆっこ「(なのちゃんにも一応聞いてみよう)」
ゆっこ「ねぇ、なのちゃん?」
なの「あ、相生さん、どうしたんですか?」
ゆっこ「いやぁ、ちょっと麻衣ちゃんのことで…」
なの「水上さんの?」
ゆっこ「うん。麻衣ちゃんってさ、もっとおっとりした感じじゃなかった?」
なの「え?水上さんは結構ハキハキしてると思いますけど…」
ゆっこ「あ、やっぱそうだよね?。あはは…(やっぱりなにかおかしいよ…あの人は麻衣ちゃんじゃないような気がするな…)」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1559990371/
1:
◆ajqgdR8aUE
19/06/08(土)19:39:31ID:PYS
椿芽「モシュネさん、少しお時間宜しいでしょうか?」
モシュネ「どうしたモシュ?」
椿芽「隊長さんから新しいアビリティを付けてくるように言われたのですが…」
モシュネ「そういう事ならレアダイヤとメモカを…ってむむ?」
モシュネ「椿芽ちゃんはもうアビリティ枠が全部埋まってるモシュ」
モシュネ「今あるアビリティのどれかと入れ替えるモシュか?」
椿芽「…?私はまだアビリティを1つも付けてないハズですけど…」
モシュネ「でも今付けてるアビリティがこれモシュ」
[調理失敗率+50%]
[調理失敗率+70%]
[調理失敗率+90%]
[パンダ愛+30000]
[ツッコミ名人]
椿芽「色々とおかしくないですか!?」

2:
◆ajqgdR8aUE
19/06/08(土)19:40:31ID:PYS
椿芽「アビリティって何かこう…戦いに役立つ感じのやつですよね!?」
椿芽「というより調理失敗率って発動して何のメリットがあるんですか!?」
モシュネ「モシュネに言われても困るモシュよ」
椿芽「とりあえず調理失敗率+は全部外して下さい!」
モシュネ「システム的に一気に全部外すのは無理モシュ」
モシュネ「とりあえず新しいアビリティを作成して、それと入れ替えないと外せない仕様モシュ」
椿芽「ではアビリティ作成を…」
モシュネ「じゃあそこに立つモシュ」
椿芽「ここですね」
モシュネ「行くモシュよ?」
モシュネ「…くらえー!」ビーッ!
シャキーン
[胃痛腹痛コンボ発生率+50%」ドン!
椿芽「何でですか!」
3:
◆ajqgdR8aUE
19/06/08(土)19:41:14ID:PYS
椿芽「悪化!さっきより悪化してるじゃないですか!」
モシュネ「どうするモシュ?キープするモシュ?」
椿芽「キープでいいんで次をお願いします!」
モシュ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://yutori7.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1259958392/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2009/12/05(土)05:26:32.66ID:/M3L/A2Y0
こなた「冬にはこたつが最高のパートナーだと思ってたけど、お風呂もいーねー」
かがみ「半身浴は身体が温まるし、ダイエットにもなるし、本当に健康にいいのよ」
こなた「うー……じわじわっとしみるね?ぇ」
かがみ「おっさんか。……まぁ、分かるけど」
やまもおちもいみもないよ。
でもそんなのかんけぇねぇ。

6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/05(土)05:31:22.46ID:/M3L/A2Y0
こなた「みかん持って来たくなるね」
かがみ「あぁ…いいかもねそれ」
こなた「みかんも立派な冬のパートナーだよねぇ…」
かがみ「ビタミン豊富だし、水分も多いからなかなか半身浴に向いてるかもね」
こなた「おーなるへそ」
かがみ「みかんを食べると風邪をひきにくいって言うしね」
こなた「へー初めて聞いたや。…さすがかがみん食についての知識はなかなかの
モノですな」にまにま
かがみ「なっ…いいでしょ別に!……っ…もうっ、お腹つまむな!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1563553639/
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/07/20(土)01:27:19.207ID:VbBmWTFf0
かがみ「何をいまさら」
こなた「左利きの人って頭良いってよくいうじゃん」
かがみ「まあ確かに」
こなた「実際かがみん頭良いし」
かがみ「別に左だからってだけじゃないと思うけど(まあ褒められて悪い気はしないわね)」
こなた「というわけで宿題写させて」
かがみ「結局それが魂胆か。イヤよ」
こなた「ちぇー、けちー」

2:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/07/20(土)01:28:03.962ID:VbBmWTFf0
かがみ「大体それをいうならあんただって左利きでしょ」
こなた「まあ私は両利きだけどね。どっちかというと左が強い感じ」
かがみ「あんたが右手使ってるとこそんなに見ないけど」
こなた「マウスとか右じゃないと逆に変な感じするね」
かがみ「あーそれは確かに」
つかさ「こなちゃん、お姉ちゃん。何の話してるの?」
かがみ「あ、つかさ。ちょっと利き手の話をね」
つかさ「利き手の?」
4:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/07/20(土)01:28:59.837ID:VbBmWTFf0
こなた「そういえば、つかさも左利きだね」
つかさ「うん、左だよー。お姉ちゃんと一緒」
こなた「やっぱ双子だと同じになりやすいのかな」
かがみ「どうだろ」
みゆき「双子の利き手というと『ミラーツインズ』という例もありますね」
こなた「あ、みゆきさん」
つかさ「ミラーツインズ?」
かがみ「聞いたことある。確か、双子で正反対になるってやつ?」
5:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/07/20(土)01:29:11.961ID:lNWb31YS0
みんな左利きじゃん
6:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/07/20(土)01:30
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1494507196/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/05/11(木)21:53:16.521ID:ty4BOVqB0.net
こなた「いやいや、かがみんも頭のおかしさではめぐみんに負けてないでしょ?」
かがみ「あんたにだけは言われたくないわ」
こなた「まあまあ、そう言わずにちょっとめぐみんのモノマネしてみてよ」
かがみ「急にモノマネなんて出来ないわよ!」
こなた「『我が名はかがみん!』って名乗るくらい出来るでしょ?」
かがみ「は、恥ずかし過ぎる……」
こなた「やって!ほら、早く!」

2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/05/11(木)21:56:04.584ID:ty4BOVqB0.net
かがみ「し、仕方ないわね……」
こなた「やたー!わくわく!わくわく!」
かがみ「わ、我が名はかがみん!柊家の長女にして鷹宮神社随一の巫女として神に祈りを捧げる者!!」
こなた「くふっ……はっずかしー」プークスクス
かがみ「あ、あんたがやれって言ったんでしょうが!!」
こなた「フハハハハハハッ!その悪感情!極めて美味であるっ!!」
かがみ「ここで無駄に上手いバニルさんのモノマネは卑怯よっ!?」
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/05/11(木)21:58:01.953ID:ty4BOVqB0.net
こなた「エクスプロージョンもやって」
かがみ「やらない」プイッ
こなた「ええ?やってよ?!」
かがみ「また笑い者にするつもりでしょ?」
こなた「汝、友を信ずることの出来ない憐れな娘よ。案ずるな。そなたの懸念は杞憂である」
かがみ「わかったわよ!やればいいんでしょ!やれば!!」
こなた「さっすがかがみん!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1345297824/
1:
1◆HiOVxb5UoA
2012/08/18(土)22:50:24ID:9jsJNH6Q
いつもの磯野家
新聞の広告で、特価品をさがすサザエとフネ・・・・
サザエ「ちょっと母さんこれ見て!!」
フネ「おや、新しいドラッグストアが駅前にできたのかい。」
サザエ「あら、明日はトイレットペーパーが
    かなり安いみたいよ!!」
フネ「あら、確かに安いわねえ。お一人様2セットまでか。
   でも駅前だとちょっと遠いかしら・・・」
サザエ「そうだ、マスオさんとお父さんに
    買ってきてもらえばいいじゃない?」
フネ「そうだね。仕事帰りに買ってきてもらいましょうか」

2:
1◆HiOVxb5UoA
2012/08/18(土)22:56:58ID:9jsJNH6Q
夕食後・・・
フネ「お父さんとマスオさんに、ちょっと買ってきてもらいたい
   物があるんですが・・・」
波平「なんだい母さん?」
フネ「駅の近くにドラッグストアがオープンしたのご存じですか?」
波平「ああ先日オープンしておったのぅ。
   何を買ってくればよいのかの?」
フネ「明日トイレットペーパーが安いみたいなんです。
   一人2セットまでなんで二人で買ってきてくださいな」
波平「よかろう。明日は仕事が早く終わるから買ってくるよ。」
3:
1◆HiOVxb5UoA
2012/08/18(土)23:08:42ID:9jsJNH6Q
サザエ「マスオさん。 明日なんだけど、駅前に出来たドラッグストアで
     トイレットペーパー買ってきてほいんだけどいい?」
マスオ「ドラッグストアってあの新しいところかい?」
サザエ「あら、マスオさん行ったことあるの?」
マスオ「いやいや、店の前を通っただけだよ。
     トイレットペーパーを買ってくればいいのかい?」
サザエ「うん、他にはいるものはないから。父さんも行くと思うから。」
4:続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1346244573/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/29(水)21:49:33ID:eL1VjEHE
バイキ「もう何日も何も食べてない・・・」
バイキ「ドキンちゃんは食パンマンとこに嫁いだし」
バイキ「とりあえず、町にでかけてみよう。」
バイキ「少しはお金あるしな」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/29(水)21:53:00ID:eL1VjEHE
とある町
バイキ「あそこは食べ物やさんかな・・・」
町の人「バ、バイキンマン!! 何しにきやがった!!」
バイキ「す、少し食べ物を買いに・・・お金はあります」
町の人「ふざけんな糞!! 母さん塩持ってきておくれ!! 塩だ塩!!」
バイキ「そ、そんなぁ」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/29(水)21:55:23ID:eL1VjEHE
バイキ「あ、あそこは確か学校」
バイキ「何か食べ物あるかな・・・」
カバオ「ああ! バイキンマンだ!!」
生徒「きゃぁ!! バイキンマンよ!!」
バイキ「な、何か食べ物を・・・」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/29(水)21:58:24ID:eL1VjEHE
先生「みんな、騙されちゃいけません!!」
カバオ「みんなボール投げろ!! 退治しないと」
生徒たちは一斉にボールをバイキンマンに向かって投げた。
生徒「オラァァ!! 死ね!! 死ね!!」
バイキ「うう・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1558259719/
1:
◆ajqgdR8aUE
19/05/19(日)18:55:19ID:RcJ
[エテルノ・生徒ホール]
小春「へぇ…ふぅん…」ペラッ
翠「…ん、小春なに読んでんの?」
小春「これ?美山さんから貰った"エテルノでの過ごし方"って本だよ」
小春「わたし達の世界とエテルノだと色々と勝手が違って困るんじゃないかって皆で用意してくれたんだって」
翠「へぇ、そりゃ助かるね」
翠「で、どんな事が書いてあるの?」
小春「例えば"エテルノに居る間は現実世界の様な時の流れが無いから注意して"とか」
翠「どゆこと?」
小春「ええっと…食事をしても太ったりしないけど、身体を鍛える事も出来ないんだって」
小春「あとだからってエテルノと同じ感じで現実世界でも過ごすと太るから注意してって」
翠「そんなマヌケな人いる?」

2:
◆ajqgdR8aUE
19/05/19(日)18:56:22ID:RcJ
小春「でも前例が無いとわざわざ注意しないんじゃないかな?」
翠「えぇ…そんなうっかりさんが居てエテルノ大丈夫なのかな…?」
小春「いや、さすがに生徒の1人がそうなだけだろうしそこまでの不安要素じゃ…」
翠「だよね」
翠「他には何か面白い事あった?」
小春「面白い…というか興味深いなぁってやつなら幾つか」
翠「教えて教えて!」
小春「えっとね、現実世界の物をエテルノに持ち込むにはレアダイヤって物質が必要なんだって」
翠「えっ、ダイヤモンドが!?」
小春「見た目はこんな感じ」ペラッ
翠「ブリリアントカットだこれ!」
翠「何か必要な物がある度にこんな立派なダイヤモンド用意しないといけないの!?」
3:
◆ajqgdR8aUE
19/05/19(日)18:57:13ID:RcJ
小春「ちなみにこのレアダイヤ2個でメロンパン1個を持ち込む事が出来るんだってさ」
翠「インフレが過ぎる!」
翠「何なの!?ここはジンバブエか何かなの!?」
小春「という
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1556353499/
1:
◆ajqgdR8aUE
平成31年04/27(土)17:24:59ID:uGZ
パーパッパララッパー
リョウコ「…はいっ!という訳で始まりました"それ正解"!」
リョウコ「えー、このコーナーはですね"◯で始まる◯◯といえば?"というお題から正解っぽい答えを考えようというコーナーです」
リョウコ「例えば"スで始まるソシャゲといえば?"なら"スクスト"みたいな感じですねー」
リョウコ「ちなみに"朝まで"と銘打ってますけどそこは本家同様、朝までやるわけじゃないですよー」
リョウコ「詳しくは"リンカーンそれ正解"でググってください」
リョウコ「ではでは今回討論する方々をご紹介しましょう!」

2:
◆ajqgdR8aUE
平成31年04/27(土)17:25:56ID:uGZ
リョウコ「まずは司会兼パネラーの私、東雲リョウコ!」
パチパチパチ
リョウコ「アルタイル・トルテから美山椿芽ちゃん!澄原サトカちゃん!」
パチパチパチ
椿芽「よろしくお願いいたします」
サトカ「どもです」
リョウコ「プロキオン・プディングから棗いつみちゃん!」
パチパチパチ
いつみ「どーも!」
リョウコ「後はそこのガヤ芸人でお送りしまーす」
悠水「こらこらこら!」
陽奈「ちょいちょいちょーい!」
翠「待てーい!」
悠水「誰がガヤ芸人だ!」
陽奈「言ってやれ言ってやれ!」
翠「横暴だぞー!」
リョウコ「そういう所ですよー」
3:
◆ajqgdR8aUE
平成31年04/27(土)17:26:57ID:uGZ
リョウコ「はいっ、じゃあ気を取り直してね」
リョウコ「最初のお題はコチラです!」
["き"で始まる"頼れるもの"]
リョウコ「どうぞお考えください!」
翠「最近だとアレしかないでしょ」
椿芽「最近…?」
サトカ「多分ですが、私達と翠さんでは連想するものが違うと思うですよ」
悠水「あー、どっち
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1554369661/
1:
◆ajqgdR8aUE
平成31年04/04(木)18:21:01ID:DBo
※エピソードキラル最終話後の話
※エピソードキラルのネタバレ有り

2:
◆ajqgdR8aUE
平成31年04/04(木)18:21:40ID:DBo
[キラルチャンネル・街中]
翠「おっひる、おひっる?♪今日のお昼ご飯はどうしよっかな??」
小春「和食?洋食?あっ、たまにはエスニックとかもいいかもね」
ミネル「ふふふ…」スーッ
翠「あっ、ミネル様が空から降ってきた」
小春「お久しぶりです、どうかしましたか?」
ミネル「さて…2人は今日の昼食をどうするか悩んでいるみたいだけど…」
翠「ええ、まぁ」
ミネル「2人はフェイの激辛中華料理を選ぶ?」
ミネル「それとも桃川紗々のゲテモノ創作料理を選ぶ?」
ミネル「勿論、どちらも選ばない(メシ抜き)というのも選べるけど…」
小春「急に現れて何言ってるんですか?」
3:
◆ajqgdR8aUE
平成31年04/04(木)18:22:19ID:DBo
ミネル「選択に使える時間は7秒だから良く考えて選んでね」
翠「短い短い」
小春「どれも選ばないっていうのはダメなんですか?」
ミネル「それでも構わないけど…その場合はキラルチャンネルがどうなっても知らないよ」
小春「この世界を人質にとりましたよ、この神様」
ミネル「7…6…5…」
翠「やばっ、カウント始まっちゃった!」
小春「どどど、どうする!?」
翠「いや中華一択でしょ!」
翠「辛いだけなら何とかなるし!」
翠「ってかゲテモノとメシ抜きは絶対に無理!」
小春「そうだね!それにフェイさんの料理なら美味しいハズだよね!」
翠「よしっ!じゃあ決まり!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1552472125/
1:
◆ajqgdR8aUE
2019/03/13(水)19:15:25ID:U7a
※有名コピペ及びアメリカンジョーク・アネクドートのスクスト改変版

2:
◆ajqgdR8aUE
2019/03/13(水)19:16:42ID:U7a
1
アマンドのチームハウスでフェイが
「ロッティはチビッ子だ!」
と叫びながら走り回っていた。
当然フェイはターニャによって取り抑えられ、軍法裁判の結果、懲役25分の正座が言い渡された。
モニカ「ちょっと悪口言っただけで25分か?」
ノエル「いえ、刑期のうち5分は侮辱罪、残りの20分は重要機密漏洩罪ですわ」
3:
◆ajqgdR8aUE
2019/03/13(水)19:18:17ID:U7a
2
ある時、ノエル以外のアマンドのメンバーが列車で一緒に座り合わせた。
4人はいつもの調子で話を始めているとターニャがスーツケースからウォッカの瓶を取り出した
ところが驚いたことにターニャは中身がまだたくさん残っているウォッカを列車の窓から投げ捨てた。
「何やってんの」とフェイが尋ねると、ターニャは「ウォッカなんて祖国に腐るほどあるからいりません」と言った
それを見たシャルロッテが胸ポケットから芋を取り出し、それを列車の窓から投げ捨てた
これにはターニャも驚き、「どうして芋を投げ捨てるのですか?」と尋ねた
するとシャルロッテは「こんなのウチの国で死ぬほど食べたからもううんざりデス」と吐き捨てた
モニカはその言葉を聞き、少し考え、そして、フェイを窓から投げ捨てた
フェイ「なんでやー!」
4:
◆ajqgdR8aUE
2019/03/13(水)19:19:23ID:U7a
3
二穂「ヤキソバパンを食べても構わんか?」
ノエル「どうぞ、ところで一日に何個くらいお食べに?」
二穂「2つくらいだな」
ノエル「継続年数はどれくらいですの?」
二穂「3年くらいになるだろう」
ノエル「なるほど。あそこに高
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1552128832/
1:
◆ajqgdR8aUE
2019/03/09(土)19:53:52ID:T7K
ハヅキ「よーしよし、よーしよし」ワシャワシャ
イミナ「ムツゴロウさんか」
イミナ「っていうかワシャワシャすんなよ」
イミナ「あーあ…せっかく綺麗な髪なのにボサボサになって…」サッサ
イミナ「よっと…これで元通りかな?」
リョウコ(3歳)「えへへ、イミナおねーさんありがとー!」ニコッ
イミナ「」キュン
アコ「11時37分、イミナっちのキュン死を確認したのだ」
イミナ「勝手に殺すな」
イミナ「死にかけたけど」
マリ「…まったく、何でこんな事になったんだろうね」

2:
◆ajqgdR8aUE
2019/03/09(土)19:54:56ID:T7K
?30分前?
ハヅキ「はいはい、それじゃあ今日のパトロール場所を割り振るよ」
ハヅキ「イミナは水没都市」
イミナ「アタシ泳げないんだけど」
ハヅキ「アコは雪山」
アコ「雪山…うっ!頭が…!」
ハヅキ「マリは砂漠地帯」
マリ「はいよ」
ハヅキ「あたしは緑化都市」
ハヅキ「で、リョウコはB地区と」
リョウコ「B地区ってどこですか?」
ハヅキ「ベイサイドエリア」
イミナ「普通にそう言えよ」
ハヅキ「B地区B地区って繰り返して言うとやらしいじゃないさ」
リョウコ「セクハラで訴えますよ?」
ハヅキ「つれないねぇ」
3:
◆ajqgdR8aUE
2019/03/09(土)19:55:32ID:T7K
リョウコ「でも1人でパトロールかぁ」
リョウコ「少しは慣れたとは言ってもまだまだ不安だなぁ…」
アコ「リョウコっちはEXRもあるし大丈夫だと思うよ?」
マリ「それに精神的にも強くなってる、心配ないよ」
ハヅキ「まぁ何かあればあたしが駆けつけてケツ揉みしてやるさ」
イミナ「"ケツ持ち"な、なにどさくさに紛れてケツ揉んでんだ」
イミナ「…ま、そういう事だからもっと気楽に行け
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1563363269/
1:
◆ajqgdR8aUE
19/07/17(水)20:34:29ID:RI9
二穂「という訳でシリウスのチームハウスのリビングで百物語をする事になったわけだが」
依咲里「二穂様、蝋燭を並べ終わりました」
二穂「うむ、ご苦労」
雪枝「ありがとう、依咲里さん」
楓「しかし急な事だったのによく百本も蝋燭を集められたわね」
依咲里「ええ、私物の分で足りて良かったです」
楓「へぇ、しぶ…私物?」
華賀利「それでは火を付けますわ?」

2:
◆ajqgdR8aUE
19/07/17(水)20:36:28ID:RI9
楓「ところでこんな室内で百本も蝋燭に火を付けて大丈夫なのかしら」
楓「主に火事とか一酸化炭素中毒とか」
二穂「すぐそばにキッチンがある、万が一火が燃え移っても火事になる前に消火出来るだろう」
二穂「それに一酸化炭素中毒になる前に語り終えればいいだけの話だ」
二穂「さしずめ、我々と蝋燭との根比べだな」
楓「それただのデスゲームよ」
華賀利「着火完了ですわ?」
依咲里「ここまで蝋燭が並んでいるのを見ると壮観ですわね」
雪枝「それじゃあ準備も出来た事だし…誰から話そうか?」
二穂「勿論、雪枝からだろう」
楓「そうね、私も雪枝ちゃんの話が聞きたいわ」
雪枝「じゃ、じゃあお言葉に甘えて…」
3:
◆ajqgdR8aUE
19/07/17(水)20:37:29ID:RI9
雪枝「これはこの前の協力戦が終わった後の事なんですが…」
楓(あら、いきなり実体験物なのね)
雪枝「報告書を提出しようと隊長さんの部屋の前に行ったらドア越しに恨めしい声が聞こえてきたんです」
雪枝「いちま?い…にま?い…さんま?い…って」
楓(番町皿屋敷…いえ隊長皿屋敷かしらね)クスッ
雪枝「そこで私は"幽霊だっ!"とテンションが上がったのでドアを開けようとしたその時でした」
楓(行動原理がおかしいわよ雪枝ちゃん)
雪枝「じゅうにま?い…じゅうさんま?
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1345673259/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/23(木)07:07:39ID:UHnZhOW6
リズ「……え?」
エギル「oh…」
シリカ「ね、ねぇ君……ほ、本当キリトさんなんですか?」
キリト「うん!」きりっ
シリカ「はぅっ///」
リズ「おほぉこれは……///」
キリト「えぎるーだっこー」
エギル「……oh///」ギュッ
キリト「ぐるじぃ」ジタバタ
シリカ「キリトさんが死んじゃう!」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/23(木)07:15:53ID:UHnZhOW6
リズ「元々可愛い顔してるなって思ってたけど……んー!!可愛い!!」ナデナデ
キリト「えへへー」ニコニコ
シリカ「いつもかっこいいキリトさんも良いですが……こ、これはこれで乙なものです!!」グッ
ピナ「ピェー」バサッ
キリト「わーピナー!」タッタッタッタッ
ピナ「ピェー」パタパタ
シリカ「あ、キリトさん、ピナ!勝手にどっか行っちゃ駄目!」タタッ
リズ「んー……それにしても一体何があったんだろう……此処ゲームの中だから
なんでもありだけどあんなケース聞いたことないしなぁ……エギルさんは何か心当たりある?」
エギル「いや……ともあれ情報収集は必要だろう。正直今のキリトは精神年齢まで退行しているから
碌な情報を得られそうにないから苦労するが……コングラチュレイション」
リズ「そうですね……一応アスナにも連絡を……あれ?通じないや。忙しいのかな」
エギル「仕方ない……とりあえずキリトの面倒を見る役と情報収集をする役に分けてなんとか状況に対処しよう」
リズ「そうですね……」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/23(木)07:20:08ID:UHnZhOW6
シリカ「そういうわけでピナ、情報収集頑張ってね」
リズ「期待しているわ」
エギル「コングラチュレイション」
ピナ「……
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1346409432/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/31(金)19:37:12ID:Dg9hkblc
いつものようにシャーロックをお面でぶっ叩いた。
それは小衣達にとっては当たり前の光景で、
シャーロックは何事もなかったかのように起き上って、
またあたしの事を「ココロちゃん」と呼ぶだろう。
でも今日は違った。
シャーロックが足を滑らせ階段から転げ落ちた。
別にそれくらいなら何とも思わない。
だってアホなあいつはどんな酷いことにあってもへらへら笑って起き上ってくるからだ。
頭から血を流して「ココロちゃん」といって起き上ってくる。
だからまたあたしはお面を準備して立っていた。

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/31(金)19:37:59ID:Dg9hkblc
でも何分たってもシャーロックは起き上がってこない。
何をやっているんだ、と近づいて体をゆすってみる。
ピクリとも動かないシャーロックの体は何だかいつもより重たい。
あたしはふざけているんだと思って、
寝ているシャーロックの頭に軽くチョップをかます。
すると触れたシャーロックの帽子からグジュ、
と湿った布のような感触がして、手にべっとりと何かがこびり付いた。
真っ赤な、シャーロックの探偵服のような色の水。

3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/31(金)19:38:35ID:Dg9hkblc
「は?」
あたしは警察官だ。
でもあたしの仕事は怪盗を追うことで、
血なまぐさい、暴力をともなう現場には赴いたことはない。
そのせいか、手にべったりとこびり付いたシャーロックの血はまったく現実味がなくて、
あたしはいつまでもただただ茫然としていた。
しばらくそうしていると、ポケットに入れた携帯が震えだした。
次子からの着信だ。

4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/31(金)19:3
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。