SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
まどマギ SS
タグ一覧の表示
<<
2020年04月
>>
24件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
04/21 (20:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆do4ng07cO.
:2020/04/21(火)00:07:38:
cHC2rpTw
※アニメマギアレコード本編13話より
消火器「」ブシャアアアア
マミ「くっ」
やちよ「ゲホゲホッ」
さやか「らしくないなぁ、弱い者いじめなんて」
さやか(いやほんとどういう状況なのコレ。人ひとり背負ってるお姉さんをここまで甚振るなんて杏子でもやらないのに)
さやか(とりあえず止めちゃったけど間違ってないんだよねこれ)

続きを読む

[ 閉じる ]
04/18 (21:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆LXjZXGUZxjdx
:2020/04/18(土)20:06:29.95:
fRkBXt1X0
いろは「ふふっ///」
いろは(着ちゃった/// BiBiのデートコーデ特集でやちよさんが着ていた服・・・///)
いろは(やちよさんと二人でお出かけする日にこの服を着ちゃったら、さすがに、意識している、ってやちよさんに気が付かれちゃうよね・・・?)
いろは(で、でも、実際意識しているんだし・・・気が付いてほしいというかなんというか・・・///)モジモジ
やちよ「いろは。準備いい? そろそろ出るわよ」
いろは「あっ、はいっ。今行きます」
やちよ「あらっ、いろは。その服―――」
いろは「っ・・・///」
いろは(や、やっぱり大胆すぎたかな・・・? な、なんて思われてるかな・・・? き、緊張する・・・///)
やちよ「―――今日は風が強いから、それじゃ寒いわよ。私の上着貸してあげるから、これを羽織っておきなさい」ファサッ
いろは「えっ・・・。あ、はい・・・」
いろは「・・・・・・・」
いろは(・・・やちよさんの、ばかっ)

続きを読む

[ 閉じる ]
04/16 (18:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2020/04/13(月)20:16:32:
LOGEMsINa.net
俺「
>>5部に入ろっと」

5:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/04/13(月)20:17:28:0qfo30wt0.net
アナル

9:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2020/04/13(月)20:17:58:bLIYCHHVp.net
アナル部かぁ

続きを読む

[ 閉じる ]
04/11 (19:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2020/04/11(土)15:56:24.71:
st45weHd0
和子「・・・あとそれから、今日は皆さんに転校生を紹介します」
和子「鹿目さ?ん、いらっしゃ?い♪」
ほむら(まどか...!)
・・・
和子「あ、あら?鹿目さ?ん?」
・・・
ほむら(まどか?)
和子「先程まで一緒にいたのですが...」
和子「きっと何か緊急の用事でも出来たのでしょうね♪」
ほむら「・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
03/09 (19:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2020/03/09(月)16:58:07:
WRFZ4umk
さやか「ぶふぅっ!!!!」ビチャァッ
まどか「ああ…机が牛乳まみれ…」
さやか「いきなり何言い出すのまどか!?」
まどか「いや、バレバレだよ…最近授業中寝ないでずっと中沢くんのことチラチラみてるし」
さやか「くっ…」フキフキ
ほむら(以外だったわね…)

続きを読む

[ 閉じる ]
02/16 (13:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2020/02/15(土)22:18:46.94:
o7L2xaZ00
※注
作者はまどマギ本編は知っているけどマギレコはアニメ勢です。よって一部のマギレコキャラは分からないのでご承知下さい。

ほむら「暫く放置してたらまさか暴発するなんて……ソウルジェムは無事だったから身体は大丈夫だけど……」 
ほむら「誰かのお節介になるしかないかしら……ん?あんな所に
>>2が」
1まどか
2さやか
3杏子
4マミ
5いろは

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2020/02/15(土)22:19:51.89:f+INuOR70
2

続きを読む

[ 閉じる ]
02/14 (13:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆LXjZXGUZxjdx
:2020/02/13(木)18:38:38.16:
IgUGHyAB0
さな「私この前こんなことがありました―――」
????????????????
さな「んっ、コホンッ、こうかな・・・?」
さな「くちのなかに て? つっこんで おくば がたがた いわせたろぉか??いっ」
みふゆ「あら? さなさん何をしているんですか?」
さな「あっ、はい、強そうに見える練習をしていたんです。今のどうでしたか? 強そうに見えましたか?」
みふゆ「う、う?ん・・・。強そうというよりは、可愛いというのが正直な印象ですねえ。あっ、そうだ。かなえさん、かなえさん」
かなえ「ん?」
さな「ひっ・・・」
みふゆ「かなえさん、こういうの得意そうじゃないですか。ちょっとやってみてくださいな」
かなえ「ん。・・・・コホンッ」
かなえ「テメェの汚ねぇクソ穴に手ぇ突っ込んで、奥歯バラバラにしてやる・・・! このクズがあッッ!!!」(ドス声
さな「ふぇぇ」ジョバー....
かなえ「あっ・・・・」
みふゆ「あ、あらあら・・・・」
やちよ「ちょっと! あなたたちなに二葉さんをいじめてるのよ! 大丈夫二葉さん? よしよし。かなえとみふゆは罰としてトイレ掃除よっ!」
みふゆ「ええっ?! ワタシもですかっ?!」
????????????????
さな「―――ということがありまして・・・・」
フェリシア「こぇえ・・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
01/29 (20:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆vVOjebR9BA
:2020/01/28(火)22:50:50.42:
3i8e86yV0
!最新話微ネタバレ注意!
キャラ崩壊注意
その他二次創作に関する諸注意

2:
◆vVOjebR9BA
:2020/01/28(火)22:51:52.98:
3i8e86yV0
かりん「(夢みたいなの……)」
アリナ「フールガールぅ……♡」
かりん「(アリナ先輩より細い人は居ないんじゃないかってくらい細い腰)」
かりん「(浮き出た肋骨、真っ白な肌、細長い手足……)」
かりん「(それでいて、か弱さを感じさせない均整の取れた身体)」
アリナ「これからアナタを、アリナの好きにするカラ♡」

続きを読む

[ 閉じる ]
01/16 (15:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆LXjZXGUZxjdx
:2020/01/15(水)22:06:21.48:
GSx2QBTX0
ももこ「また使い魔が出たんだって?」
みたま「・・・・・」
ももこ「倒してやるからどこにいたか教えてくれよ」
みたま「・・・・・」
ももこ「調整屋? 聞こえてるだろ? どうしたんだよ。おーいってば」
みたま「・・・・イヤ」
ももこ「イヤ? 何がイヤなのさ」
みたま「わたしのこと名前で呼んでくれなきゃイヤッ」
ももこ「は、はあ?? なんなんだよ急に・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
01/14 (21:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2020/01/13(月)20:49:20.128:
/Ne/6yvs0.net
ほむら「まどかの力を奪い取って改変とかできるようになったのよね」
ほむら「記憶を弄るくらいなら出来るけど、どこまでできるのかしら」
ほむら「あ、ちょうどいい所に実験台がいたわ」
さやか「誰が実験台よ!あんたのせいで!!」
ほむら「五月蝿いわ、少し黙りなさい」パンッ
さやか「っ」

続きを読む

[ 閉じる ]
01/07 (23:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2020/01/07(火)18:38:57.90:
WcGyfGx80
まど神「ふとした拍子に記憶が戻った」
さやか「私も」
まど神「確かに悪魔になってほむらちゃんはもっと強くなったけどさ……この私を差し置いて敵なし風に振る舞うのは放って置けないかなーって」
杏子「えっ、それじゃあひょっとして……」 
まど神「その通り!今すぐほむらちゃんの所に行くよ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
01/04 (07:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆LXjZXGUZxjdx
:2020/01/04(土)01:24:58.74:
sSOTDDav0
みふゆ「えっ? ん?・・・。そういえばないですね」
やちよ「十七夜が恥ずかしがっているところ、見たいと思わない?」
みふゆ「どうしてですか?」
やちよ「想像してもみなさい。あの堅苦しい十七夜が、恋する乙女のように顔を赤らめて恥ずかしがる姿を」
みふゆ「・・・・・・・」
やちよ「見たいと思わない?」
みふゆ「見たい」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
12/10 (22:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆vVOjebR9BA
:2019/12/09(月)21:25:32.77:
r9tMMkLM0
三穂野「ふぅん……」
吉良「(三穂野が……)」
三穂野「へぇ……」
古町「(読んでる本って……)」
三穂野「あー……」
吉良「(まさか……)」
三穂野「……成る程……!」
吉良・古町「「(女性誌……!?)」」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/06 (15:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/11/29(金)00:46:33.090:
GECXxzZ50.net
さやか「スピードデュエル?」
杏子「なんだそれ、普通のとは違うのか?」
ほむら「ええ、デュエルリンクスっていうアプリがあるでしょう?あれと似たようなものよ」
まどか「デュエルリンクスってやったことないんだよね……」
ほむら「そんなまどかのためにも今回簡単に説明するわ、マミ用意して」
マミ「OK、誰とするのかしら?」
ほむら「私は説明に回るわ、さやか、杏子、お願いできるかしら」
さやか「りょーかい、杏子!手加減しないよ!」
杏子「へへ、負ける気がしねえ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/02 (19:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆LXjZXGUZxjdx
:2019/12/01(日)14:09:39.80:
5yCClcPC0
いろは「うっ・・・。灯花ちゃん、こんなにたくさんの装置を果てなしのミラーズに運び込んでいたんだね・・・」
灯花「うん・・・。はーあ。この装置と魔法少女の魔法を使えば色んなことに応用ができるはずだったのににゃぁ・・・」
鶴乃「色んなことってなあに?」
灯花「例えば、高エネルギーの粒子同士を衝突させて超重力を生み出し、それで歪んだ時空連続体を、負の質量で安定させたワームホールで接続することができれば―――」
フェリシア「あっ? ・・・あっ??? なに言ってんだわけわかんねー! 日本語しゃべれよ!」
灯花「にゃーもうっ、なんでもないっ! 説明したところでどーせ凡人には理解できないよーだ!」
十七夜「おい、なんだその態度は。貴様の持ち込んだこの装置のおかげで羽根の力が制御できずに宇宙が崩壊しそうだったんだぞ。ちゃんと反省しているのか? それともまた尻を叩かれたいか?」
灯花「にゃ?! そ、それはもう何度も謝ったからいいでしょー! それより今は早く装置を運び出してよ。そこらをうろついている使い魔にもうすでにいくつか壊されちゃってるんだから、これ以上壊されたくないよ」
やちよ「はいはい分かったわよ。でもこの量は一度に全部は運びだせないわよ。何回かに分けないと。私たちが離れる間誰かが残って守っていた方がいいわ」
いろは「それじゃあ桜子ちゃん、ちょっとの間この装置を守っててくれる?」
桜子「 |分かった| 」
      < |・・・・ いろはっ| 
いろは「ん? 桜子ちゃん呼んだ?」
桜子「 |? ううん、私は呼んでない| 」
いろは「えっ、でも今桜子ちゃんの声がしたような・・・」
桜子?「 |・・・いろはっ| 」
いろは「・・・・えっ? あれ? ええっ?!」
桜子?「 |やっと会えた・・・いろは・・・| 」
桜子「 |うん? 私にそっくりな人がいる| 」
いろは「桜子ちゃんが二人になっちゃった?!」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/26 (07:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
:2018/12/07(金)19:06:00.72:
SBRKraxY0
初めてのSSです、勢いで作りました
事情により完結しないかもしれませんができるだけ頑張ります
2話Bパートくらいから
―(魔女の結界内)―
まどか「え、と....」
さやか「ま、マミさん...?」
マミ「な、何なのかしら、あれ...」
<ズガガガガガガガガガ
赤兎馬「たーのしー!」ブオンブオン
アンソニー「」チュドーン

続きを読む

[ 閉じる ]
11/24 (22:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/11/04(月)01:34:29.958:
hZIxyNSd0.net
杏子「さやかー! 簡単でたくさん金を稼げる仕事を見つけたんだ!」
さやか「へー良かったじゃん。何やんの?」
杏子「AVってのを撮るんだってさ」
さやか「へぇ??ぇぇぇぇえええええええ!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/22 (07:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/11/21(木)22:46:22.636:
E7AL9+M+0.net
ほむら「じゃあ先攻後攻はダイスで決めましょう、奇数?偶数?」
マミ「奇数でおねがい」
ほむら「わかったわ」
ほむら「あら、偶数ねじゃあ後攻で」
マミ「じゃあ先攻はもらうわね!」
デュエル!
ほむらLP8000
マミLP8000

続きを読む

[ 閉じる ]
11/06 (23:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/11/06(水)08:10:21.615:
ZnKL+C/80.net
まどか「本当に儲かるんだよっ ほむらちゃんもコンビニのバイトじゃ全然儲からないでしょ?」
ほむら「そ、そうね」
まどか「だからね一緒に働こうよ!一回だけでいいし」
ほむら「わかったわ」
ほむら(といっても何をするのかしら)

続きを読む

[ 閉じる ]
10/29 (21:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆LXjZXGUZxjdx
:2019/10/11(金)19:10:48.88:
CAAnARX00
いろは「やちよさんって、誰かと付き合ったりって、考えたことないんですか?」
やちよ「えっ、無いわよっ。こんな生活をしていたら考える暇がないもの・・・」
いろは「・・・・・・・・」
やちよ「・・・・・・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
10/24 (18:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆LXjZXGUZxjdx
:2019/10/24(木)15:42:43.18:
ucjqWcUo0
やちよ「んんっ・・・」
みふゆ「やっちゃん、起きてください」
やちよ「んっ・・・? みふゆ・・・?」
みふゆ「大事なエコー検査なんですから、ちゃんと先生のお話は聞かないとダメですよ」
やちよ「えっ・・・? エコー検査? 先生? 何のこと?」
みふゆ「それでどうでしょうか先生。赤ちゃんの方は」
やちよ「赤ちゃん?」
医者「そうですね。この数週で、大きさ、そして心拍も正常です。安心してください、元気に育っていますよ。この画像で言うと、こっちが頭ですね」
みふゆ「ふふふ、そうなんですか。ちっちゃい。かわいい。もう本当に愛おしいです。早く会いたいです。ねえ、やっちゃん?」
やちよ「えっ? え、ええ、そうね・・・。んっ? えっ、ちょ・・・ま、待って。みふゆ・・・貴女、妊娠してるの?」
みふゆ「はい? 今更何言ってるんですか? 見ればわかるでしょう?」
やちよ「あ、ああ・・・そ、そうよね・・・・・。ビックリして理解が追い付かないわ・・・。えと、とりあえず聞くけど・・・その・・・ええと・・・誰との赤ちゃんなの?」
みふゆ「もうっ、やっちゃんたら寝ぼけてますね。いいですか? この赤ちゃんはですね、ワタシと―――」
やちよ「え、ええ・・・・」ゴクリッ....
みふゆ「―――やっちゃんの赤ちゃんですよっ」

続きを読む

[ 閉じる ]
10/11 (00:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/10/10(木)21:44:12.84:
bmSVlPFkO
2017年8月
ほむら「う、嘘よ!!!まどかが朝鮮玉入れに利用されるなんて」
ほむら「きっと悪い奴が勝手にまどかを利用したんだわ、このままでは北の国にまどかマネーが送金されてまどかミサイルが発射されてしまう…」
ほむら「させない。作った会社はどこよ?ぶっっっ潰してヤる!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
10/07 (00:45) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆LXjZXGUZxjdx
:2019/10/06(日)20:35:08.18:
RQR8trEn0
鶴乃「んんっ・・・」
みふゆ「鶴乃さん、起きてください」
鶴乃「んぇ・・・? みふゆ・・・?」
みふゆ「最強の魔法少女を決めるために、鶴乃さんはこれからやっちゃんと決闘するんですよね」
鶴乃「うーん・・・?」
鶴乃「あっ! そうだった! こうしちゃいらんない!」ガバッ
鶴乃「やちよししょー! いざ尋常に勝負!」
やちよ「ついにこの日が来たのね」
やちよ「私は鶴乃の師匠として数々の辛い修業をあなたに課してきたわ。そして鶴乃は見事その全てを乗り越えて強くなった」
やちよ「私に教えられることはもうない。だからこれが最後の修業よ。現最強の称号を持つ私と戦って勝ち、私から最強の称号を奪い取りなさい!」
鶴乃「はいっ! ふんふんっ! お願いしますっ! ふんふんふんふんっ!」
やちよ「いくわよっ!」
鶴乃「ふんっ!」
やちよ「ハァァアアアアッッ!」
鶴乃「しゃぁああああっっ!」
バシュ ズバンッ ドガッ

続きを読む

[ 閉じる ]
10/02 (22:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆5GUM9BxqUE
:2019/10/02(水)20:42:26.13:
3d47Q4770
魔法少女。それはかつて、人々の憧れであった。
だがそれは現実にあったら果たして華々しい物なのだろうか?
少なくとも、見滝原に居る魔法少女はおおよそ華々しさと無縁だっただろう。
いや、一人だけ華々しい魔法少女は居た。彼女の名は巴マミ。
魔法少女の真実を知らず、願いの代償と正義感により魔女を狩る者である。
注意
これはまどマギに秋月涼をクロスオーバーさせた作品です。
ハードな展開やクロスオーバーが嫌いな人はお引きとりください。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。