SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
アイドルマスター シンデレラガールズ SS
タグ一覧の表示
<<
2020年03月
>>
57件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
全てのレス
元スレ
1:
◆.yfRnoJuUw
:2016/05/19(木)21:48:58.09:
OGE0y3mwo
P「個室ビデオスペースつくりました。うぇひひ」
ちひろ「おい」
P「てへぺろ」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆QbMLM0d8YE
:2016/06/01(水)23:20:14.00:
TRwljXgh0
志希「そうそうー。幸子ちゃんにモニターになってもらいたいなーって」
幸子「また怪しい物を……。けど、ボクには必要ありませんよ!ボクは十分可愛がられてますからね!」
志希「そうかにゃー?皆の幸子ちゃんに対するリアクションって」
幸子『ボクはカワイイですからね!』
凛『そうだね』
紗枝『せやなー』
友紀『おっそうだな』
志希「って感じじゃん?」
幸子「そ、その人達が素っ気ないだけですし!ちゃんと答えてくれる人もいますから!」
志希「たとえば?」
幸子「え、ええと……卯月さん……とか」
志希「卯月ちゃんはいい子だからなー」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆C2VTzcV58A
:2016/06/25(土)00:01:56.07:
YNB0qvlbO
P「ただいまー。ふう、朝っぱらから会議は身も心も疲れる……」
薫「あ、せんせぇおかえりー!」
晴「みかんあるけど、食べるか?」
P「みかん? ……おお、たくさんあるじゃないか。これ、どうしたんだ」
清良「私の実家から送られてきたんですよ。ひとりでは食べきれないので、皆さんにおすそわけです」
P「清良の?」
清良「ええ。知り合いの農家の方から、段ボール箱何箱分かもらったそうで」
P「へえ。そういえば、清良は実家が愛媛だったっけ」
薫「かおるも昔は愛媛にすんでたよ!」
晴「オレも、生まれた場所は愛媛だな」
清良「あら」
P「そうか。よくよく考えると、ここにいる俺以外の3人はみんな愛媛出身なんだな」
P「あ、俺もみかんひとつもらおう」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/04/13(水)22:22:05.74:
e4dPZaxg0
――事務所
P(はぁ……ユッコなぁ、どうしてあんなに可愛いんだろうか)カタカタカタッ
藍子「はいどうぞ茜ちゃん、ユッコちゃん、コーヒー淹れましたよ」
茜「ありがとうございます! そして苦いです!」ズズーッ!!
裕子「スプーン曲げでサイキックパワーを高める訓練をしていたので丁度いいですね! これでミルク掻き混ぜちゃいましょう」
藍子「あ、新しいスプーン持って来ましょうか……?」
P(普段のどことなくアホっぽい表情、ひたすら明るくてたまに弄ると思いっきり反応してくれて……)カタカタ……
P(最初はなんだか小動物みたいで可愛いと思っていたが……最近はもう……)ハァ
藍子「ユッコちゃん、スプーン持って来ましたよ?」
裕子「……あっ、す、すみませんわざわざ! ちょっとサイキック瞑想していたので反応が遅れてしまって」アハハ
茜「藍子ちゃん、おかわりください!!」
藍子「あ、はいー」
……
…………

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
◆SbXzuGhlwpak
:2016/04/25(月)21:00:27.74:
kFYPaFjy0
注意事項
・アニメ基準
・武内Pもの
※ ※ ※
凛(プロデューサーって土下座してお願いしたらやらせてくれるんじゃ……)
ポワンポワンポワン――
武内P『し、渋谷さん突然何を!?』
凛(土下座)『一回だけっ! 一回だけでいいから!』
武内P『どうか落ち着いてください。まずは立ち上がってくだ――』
凛『やらせてくれるの!?』
武内P『やらっ……そ、そのようなことを渋谷さんが口にしてはいけません』
凛『プロデューサーがやらせてくれるって言うまで止めないからっ!』ドゲザー
武内P『』
凛『先っちょだけ! 先っちょまででもいいから!』
武内P『』
凛『痛くしないから! プロデューサーも気持ちよくなれるように頑張るから』
武内P『お、お願いです渋谷さん……どうか、止めてください――』
凛『プロデューサーがやらせてくれるなら止めるから! やらせてくれるならもうこんなことしないって約束するから!』
武内P『……ほ、本当ですか?』
凛『プロデューサーとの約束を破ったりなんか絶対しないから! だから、だから……この通り!』ドゲザー
武内P『……わかりました。わかりましたから、土下座なんかやめてください』
凛『やらせてくれるの!?』
武内P『………………………は、はい』
凛『え? ごめん聞こえなかったからもう一回言ってくれる?』
武内P『その……渋谷さんとするので、どうか立ち上がってください』
凛『私と何をしてくれるの』
武内P『で、ですから……』
凛『恥ずかしいのはわかるけど、後で話がもつれないようにハッキリさせておきたいところだから』ハアハア
凛『それだけだから! 他意は無いから!』ハアハアハア
武内P『わ、私は渋谷さんとその……性交すると約束するので、土下座するような真似は二度としないでください』
凛『シャッ!!』
凛『じゃあプロデューサー……私を好きにして』ドサッ
武内P『し、渋谷さん……』ゴクリ


続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/04/25(月)00:25:59.67:
mdRcofMU0

事務所
卯月「春です!」
凛「…………」
卯月「春が来ました!!」
凛「…………」
未央「しまむー、どうしてしぶりん抱きしめてるの?」
卯月「春だからです!!」ギュー
未央「そっか、なら仕方ないね。」
凛「未央、見捨てないで、なんとかして」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします
:2016/01/13(水)22:14:58.31:
vASloD0K0
モバP「いやあ、ようやく企画がまとまってよかった」
マキノ「お疲れさま。書類、片付けておくわね」
P「ん。ありがとな、わざわざ手伝ってもらって」
マキノ「いえ。私が好きでやっていることだもの」
マキノ「それに、次の仕事の情報は得ておきたかったから」
P「そうかい。…あ、それも片付けて大丈夫な」
マキノ「ええ。…これは?」
P「おう、それも」
マキノ「分かったわ。あとは…っと」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします
:2016/01/13(水)00:53:34.09:
IiMMVXOOO
激化する正妻冷戦に巻き込まれる珠ちゃんのSSです。
しぶりんがもの凄くイヤミな子になっちゃってるので注意です。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2020/03/09(月)22:12:51.63:
23s1ziJDO
忍「Pさん、りんご剥いたよ」
モバP(以下P)「お、サンキュ」
シャクッ
P「うん、うまいな。さすが青森りんご」
忍「そんなこといって……あかりちゃんにも同じこと言ってない?」
P「いや……」
P「忍が向いてくれたから、うまさ二乗倍だから」
忍「……」
忍「……バカ(///)」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2020/03/09(月)18:11:33.19:
qx8ORpUD0
――おしゃれなカフェ――
高森藍子「む?……」
北条加蓮「……レジ前で仁王立ちして何してんの?」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/03/13(月)01:06:56.24:
ON6bwva/o
ちひろ「ぷちドルは多すぎて困ることはないですからね」
「ぁぅ…ちひろさん…助けて…」
ちひろ「待っててくださいね…今、楽にしてあげますから…」
「な…なにを…」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/02/05(日)05:14:25.95:
qNMvwdF+0
「あっ、凛ちゃん。ちょっといいかしら」
レッスン終わりの帰りがけ……事務所内の廊下を一人歩いていると、後ろから声を掛けられたので、私は後ろを振り返ってそれが誰なのかを確認する。
振り向いた先には黄緑色の事務服を着た、事務員の千川ちひろさんがそこに立っていた。
けど……何だか少し、慌ててる気がするけど……何かあったのかな?
「ちひろさん、どうかしたんですか?」
「Rさん……えっと、凛ちゃんのプロデューサーさんをどこかで見てない?」


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/10/01(土)01:16:04.19:
5BBOiJFn0
P(今日は晴のミニライブ。…そろそろ準備できる頃かな…楽屋に呼びに行くか)
コンコン
「どーぞ」
ガチャ
晴「おう」
P「そろそろ時間だぞ」
晴「ん、準備できてるぜ」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/09/30(金)19:10:55.48:
QDLcHdXVo


110連一発でフェス限楓さんが遊びにいらしてくださいました
女神様への感謝奉納用SSだよ

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆RvP0jJIDI2
:2016/09/30(金)16:00:10:
sFU/LNEs
モバP(皆さんはだいしゅきホールドという言葉をご存知だろうか?そう、性行為中に女性が男性をガッツリ抱きしめ、逃がさないようにするあれである。今の俺はホテルのベッドの上でガッツリホールドされてしまっている。しかも腕ごとホールドされていて、振り払おうにも全く動けない。俺も彼女も服は着ている為万が一の事態には陥っていないのが救いだが、彼女の柔らかい部分や吐息が当たって理性が崩れおちそうだ……)
モバP「あの、ちょっと動けないんで、一回離していただけないですかね?」
服部瞳子「……いやです」
モバP(何で今日の瞳子さんはこんなにも強情なのか)

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
◆6QdCQg5S.DlH
:2016/10/14(金)19:41:05.62:
I5rE9Gf40
ありす「最近のフレデリカさんは私を甘やかしすぎです!」
フレデリカ「そうかなー?」
ありす「そうですよ。今だって私を甘やかしすぎです!」
フレデリカ「ありすちゃんにお菓子あげてるだけだよ?」
ありす「確かにそうなんですけど……」
フレデリカ「はい、あ?ん♪」
ありす「あ?ん」
ありす「あむ……んっ、美味しい……♪」
ありす「……と、まあ、こんな風に『あ?ん』までしてるじゃないですか!」
フレデリカ「嫌だった?」
ありす「嫌……ってわけじゃないんですけど!」
ありす「このままだとキュートタチバナになってしまいます!」
フレデリカ「ありすちゃんは最初からキュートだよー?」
ありす「私はクールです!」
ありす「もっと、クールに、キリッとしてなきゃ――」
フレデリカ「――はい、あ?ん♪」
ありす「あ?ん」
ありす「……ん?♪」
フレデリカ「うふふっ、やっぱりありすちゃんキュートだねー♪」カシャ
ありす「……はっ!」
ありす「ちょっと、写真撮らないでください!」
フレデリカ「待ちうけにしちゃおーっと♪」
ありす「やめてください!」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/10/24(月)00:15:57.95:
IFn0PbGe0
杏「んー?マジメな話ー?」ゴロゴロ
P「いや、別にそういうわけじゃないぞ。ただちょっと、あるアイドルの印象を聞きたくてな」
杏「印象?いや、まあ別にいいけどさー」
P「おお、よかった。で、だ。裕子のことをどう思う?」
杏「あー、エスパーユッコをどう思うか、かぁー……」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2016/10/18(火)21:56:45.125:
a82SNjEdr.net
茜「ショート! コントー!」
裕子「肉まん!」
裕子「ゥイン」
茜「いらっしゃいませー!」
裕子「肉まんを1つください」
茜「にーくまんですねー!? わーかりましたー! 少々お待ちください!」
茜「肉まん肉まん……あれ!? まだ冷たい!?」
裕子「どうしました?」
茜「あ! い、いいいえ何でもありませんお客さま! 少々お待ちください!」
茜「うぅ?……こうなったら私の熱血パワーで肉まんを温めるしかありません!」
茜「うおおお! ファイアー! サンダー! ボンバー!」
裕子「店員さんいったい何を……」
茜「少々お待ちください! 今、肉まんを温めます! いきますよー! ファイアー! サンダー! ボンバー!」
裕子「なるほど! それならこのエスパーユッコの出番です!」サッ
茜「はっ!? お客さま、そのスプーンは!?」
裕子「私のサイキックパワーで肉まんを温めてみせます!」
茜「スプーンは関係ないんですねー! わーかりましたー! では二人でこの肉まんを! 熱々にしましょー!」
茜「うぅ?……ファイアー! サンダー! ボンバー!」
裕子「サイキック加熱?! むむむ?ん!」
茜「ファイアー! サンダー! ボンバー!」
裕子「むむむ?ん!」
茜「ファイアー! サンダー! ボ……」
P「はい、そこまで」
茜「ボンバー!」
P「いや止まれよ!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/10/22(土)11:01:21.59:
akzEwFmTO

ガチャ
千川ちひろ「おはようございます」
モバP「おはようございますちひろさん…すみませんね、こんな早朝から」
ちひろ「いえいえ!これも事務員の仕事ですからね、お気になさらず」
ちひろ(この時間帯ならふたりきりですしね!)
P「ありがとうございます、じゃあ早速ですけどはじめちゃいましょうか?」
ちひろ「ええ、そうしましょうか」

P、ちひろ「事務所の引っ越し!」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/10/22(土)00:26:51.24:
GDqDzDfl0

《事務所》
P「はい、では『フマジメネコチャン円卓会議』を始めます」
のあ「……」
アーニャ「……」
蘭子「……」
李衣菜「……」
未央「…………」
みく「……え?」


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/10/30(日)23:54:16.43:
SF7ZIMN70

それはまだ、そっと忍んだ恋だから……なんて。
ねえ、聞いてほしいことがあるんです。

二つ折りの携帯電話。
背中のランプがチカチカ光っている。
あ、ひょっとして。

「やっぱり、プロデューサーさんだ」
内容は、お仕事に関する連絡に過ぎなくて。
でも、それも私には素敵なもので。
「ありがとうございます♪……と」
ぽちぽちと、ゆっくり文字を並べてゆく。
いつまでたっても拙い入力作業。
けれどそのぶん、気持ちはたっぷり込めたから、なんて。
「送信っ。……ふふっ」
メッセージはまだ近くを飛んでいるかしら。
彼のもとまで、早く届いてね。


続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/10/25(火)21:51:35.83:
I42wWKBe0

北条加蓮「美優さんがこの前お仕事で犬のコスプレをした時に貰ってきた犬耳があります」
「「美優さん…」」
加蓮「ってことで猫耳犬耳どっちが似合うか選手権を行います!」
渋谷凛「唐突に始まったね」
加蓮「まあまあ、選手権って言っても駄弁りの口実だから」
凛「だと思ったよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆TOYOUsnVr.
:2018/03/06(火)00:32:56.30:
7DNiVS7/0

P「見てたらめっちゃ長いなぁ、って思って」
凛「まぁ、うん。長いけど」
P「ちょっと触ってもいい?」
凛「……? よくわからないけど、はい」
P「すごい。さらさら」
凛「……」
P「沖縄の砂みたい」
凛「もっと他に良い例え方あると思うんだけど」
P「いや、でもほんとにさらさらですごい」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/01/18(木)21:45:10.21:
P6CO6KQc0
※このSSは某所からいただいたネタを元に
>>1の妄想を垂れ流すだけのタイトル通りのSSとなっております。
?南条光?
兄さん!起きろ!起きるんだ!時間がない!
ほーら、早起きはいいよ?さぁもうすぐヒーロータイムが始まるからさ!見ようよ!ね?
…………二度寝?日曜だし?ダメだって!ヒーローは待ってくれないんだぞ!?
あーもー!起きてってば!……ほーら!お母さんが布団干すってさ?
布団をたたくなって、起きないのが悪いんだろー?
外も快晴!絶好の早起き日和だよ!さぁウェイクアップバーニング!
………まぁライダーの時間ってもう早起きじゃない気がするけど……とりあえず起きて!

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/03/06(火)09:35:31.20:
xXWU4iefO
雫「もーっ、プロデューサーさん!」
P「は、はい」
早苗「どうしたのよ、雫ちゃんを怒らせて」
雫「早苗さん、聞いて下さいよ?。プロデューサーさんったらシンデレラだったんですよー」
早苗「はぁ?」
P「早苗さん、シンデレラ体重ってご存知ですか?」
早苗「あー、聞いたことあるわね。美容体重より低い基準だっけ?」
P「はい。実はうちのプロダクションにもそれに当てはまるアイドルが複数いるのですが、それを正そうって話が上がりまして」
早苗「ははぁん、手始めに雫ちゃんに無神経に体重を聞いたって事ね?ダメよプロデューサー君、女の子に体重を聞いたりしちゃ」
雫「違いますよぉ?。私は他の子の心配をする前にプロデューサーさん自身の健康に気を使って欲しいんですー」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2020/03/01(日)18:42:41.51:
uhIVLMlB0
――おしゃれなカフェテラス――
北条加蓮「やっほ、藍子」
高森藍子「???♪ ……あっ。こんにちは、加蓮ちゃんっ」
加蓮「店員さんが、藍子ならこっちにいるって言ってて。テラス席なんだ」
藍子「はい。今日は、こっちですよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/12(月)03:38:58.47:
WcLqONr30
みく「今日集まってもらったのは他でもないにゃ!この事務所におけるボケとツッコミの比率について話したいと思うにゃ!」
美嘉「…どこからツッコメばいいの?」
みく「にゃー!みくは真剣に話してるにゃー!」
奈緒「まあまあ、ちょっと聞いてやろうぜ」
ありす「言いたい事は分かります、確かに一理ありますね」
みく「でしょでしょ?だから貴重なこっち側の人に集まってもらったにゃ!」
奈緒「で何話すんだ?」
みく「まずはこれ!」
「要注意人物一覧」
美嘉「あー」
みく「そもそも誰がこんな事をみく達にさせてるかにゃ!」
ありす「そうですね…例えば志希さんやフレデリカさんなどでしょうか」
みく「他にもまゆちゃん凛ちゃん卯月ちゃんに李衣菜ちゃんも向こう側にゃ…」
美嘉「奏ちゃんと周子ちゃんもよく向こう側行くんだよねー…」
奈緒「加蓮もすぐからかってくるんだよな?…」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。