SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
ファンタジー SS
タグ一覧の表示
<<
2019年12月
>>
35件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2016/12/26(月)21:01:53.953:
VjxOh5BA0.net
― 学校 ―
いじめっ子「よう」
少年「なんだよ?」
いじめっ子「オメーの親父さ、斧振り回してんだよな。木こりだから」
手下A「ぷっ、斧っすか!?」
手下B「ダッサ!」
少年「…………」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2017/12/30(土)02:00:19.217:
fuOai4+s0.net
男「お?い、新作の対戦ゲーム買ってきたぞ!」
オタク「おお?、発売日に買ってくるとはさすがだねえ」
男「そりゃそうさ! ゲーム同好会がこのゲーム買わないでどうするってんだ!」
イケメン「ボクたちは三度の飯よりゲームが好きだもんね」
茶髪「俺も参加させてもらうぜ! 必修の講義あるけど知ったことか!」
眼鏡女「……留年しちゃうよ?」
茶髪「いんだよ! 留年したって! 大学は8年間いれるし!」
男「講義なんざうっちゃって、みんなでゲームしよう!」
イェーイッ!

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/12/25(水)12:48:14.869:
4V4EhtNP0XMAS.net
俺「あ?」ボフッ
神「うっ、ううっ」
俺「舐めたくち聞いてんなよ雑魚」
神「貴様…なにを、ならば…」
俺「ふっ、やる気になったか、行くぜっ!!!」

4:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/12/25(水)12:49:45.355:+axzd/oTpXMAS.net
屁でもかましたか?

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/12/26(木)11:07:31.004:
r/5KqmlK0.net
神様「強く美しいヒロイン。勝ち気なんだけど結構乙女乙女してたりで可愛いよね」
俺「……」ペラッ
神様「力は無いが愛嬌溢れる可愛らしいヒロイン。精神的に支えてくれる姿がとても良い」
俺「……」ペラッ
神様「寡黙だが心からお前を慕うヒロイン。私が好きなのタイプ」
俺「……」ペラッ
神様「男勝りなヒロイン。これは女性な部分を見出だしていくのが楽しいよね」
俺「……」ペラッ
神様「獣人、又は亜人のヒロイン。種族は違えど互いに真実の愛を探し求めていく感じ」
俺「……」ペラッ
神様「元奴隷、又は奴隷のヒロイン。これを選んだら取り敢えず幸せにしてあげて」
俺「……」ペラッ
神様「お前と同じ転生者──」
俺「!」
神様「おっ、これがよいのか?じゃあ……っと、すまんがこの中からまたヒロインを選んでくれ」

3:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/12/26(木)11:12:58.796:L/ordXBb0.net
俺も寡黙がいい

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
◆9l/Fpc6Qck
:2016/02/06(土)22:27:31.31:
GnZ4XQB30

ここは大麦香る、広大なわしの畑。
聞こえてくるのは風の音、小屋の家畜たちの声。
そして、ラジオの野太い「ロングウェイティペラリー」だけ。
わしはここらでは変わり者と呼ばれておるそうじゃ。
ただ、趣味で昔の飛行機を……
時おりここから飛ばしておるだけなのだがなぁ。


続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/12/21(土)21:13:55.07:
Cp0kflXCO
?100年前?
戦士『勇者ってさ、なにに秀でてるんだろうな?』
勇者『?』
戦士『ふと不思議になってさ。例えば俺だったら力だろ。魔法使いだったら攻撃魔法。僧侶だったら回復。それぞれ長所がある』
魔法使い♀『たしかに、言われてみれば勇者って中途半端よね』
勇者『えっ』
僧侶♀『良くいえばなんでもできるオールマイティー(万能)な方では……』
魔法使い♀『プッw 良く言えば? 悪く言えば器用貧乏って言いたいわけ?w』
僧侶♀『ち、違いますよっ!!』

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/12/23(月)03:24:09.355:
alWsJ7gP0.net
黒「実はひとを探しているんだが……このあたりで○○という人を知っているだろうか。男性なのだが……」
黒「……ほう、まさかと思ったら大当たりだったとは。そうか、キミが○○くんか。……フフフ。」
黒「ずいぶん立派になったね。……といっても、私のことなどもう覚えていないか。」
黒「……ああ、ずっと前に会ったことがあるんだよ。キミには親切にしてもらった。そのツテを探って、ここまで来たのだがね。」
黒「ここで立ち話もなんだ。どこか喫茶店にでも入ろうか。……といっても、この辺りの土地勘はないのだが。さて、どうしたものか……」
黒「……ん?どうしたんだい?行かないのか?…………なるほど。まあ、それもそうだ。見も知らぬ相手といきなりお茶など心穏やかではあるまい。」
黒「すまないね。どうしてもこういう人間行儀には疎くて……普段から勉強させられるよ。やれやれ……これでも考えた方ではあるんだが。…………ああ、なんでもない。こちらの話さ。」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2015/09/08(火)20:40:02:
6kKdIYxs
村人「お前、人間だと思ったら化け物だったのか!」
村人「石を投げつけてやる!」
化け物「うう……」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/12/22(日)18:00:47.322:
2TgV18p20.net
親分「このままじゃいかーん!!!」
子分A(まーた始まった……)
子分B(親分は酔うといつもこれっすからねえ……)
親分「このところ、俺たちの活動規模はどんどん縮小するばかりだ!」
親分「もっと活発に山賊っぽいことやって、存在感を示さねえと消滅しちまう!」
子分A「だけど、今の国王は徹底的に賊を討伐すると公言してますし……」
子分A「あまり騒ぎ起こして、騎士団が乗り込んできたら一巻の終わりですぜ」
子分B「今や山賊なんて、俺たちしか残ってないっすからねえ」
子分B「ある意味、王様のおかげで弱小の俺らが生き残れた部分もあるっすけど」
子分A「せっかくスルーされてるんですから、これからも細々やってった方が……」
親分「ええい、黙れ黙れ黙れぇっ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/06/05(日)01:03:04.51:
Mr6etMoSO
とある街の一軒家
その一室に女騎士とオークの姿があった
オーク「俺を縛りあげてどうするつもりだ!!」
女騎士「ブヒィィィィィィィィ!!」
オーク「くっ…俺はお前なんかに負けたり……」
女騎士「ブッヒィィィィィィィィィィィィ!!」
オーク「…………おぅ」
女騎士「あ?」
オーク「そのブヒィってのは何だ?」
女騎士「オークっぽいだろ?」
オーク「あ?」
女騎士「あ?」
オーク「……テメーがたまには配役変えたいって言ったんだよな?」
女騎士「だからオークっぽさ出してんじゃねーか……クソが」
オーク「んだ?」
女騎士「あ?やんのか?」
オーク「チッ……」
女騎士「んな事より、お前もちゃんとやれよ」
オーク「あ?……ちゃんとやってんだろーが」
女騎士「もっと女騎士感出せや」
オーク「うっせぇな……」
女騎士「……んだとコノヤロウ!!」
オーク「分かったからでけぇ声出すんじゃねぇよ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/12/16(月)15:50:35.361:
YX7UGwvGp.net
吸血鬼「全く、ニンゲンの使用人なんて雇うものじゃなかったわ」
吸血鬼「仕事が遅くてイライラするのよ」
俺「はい……」
吸血鬼「いい? オマエがどうしても、大ネズミから助けてやった恩を返したいというから、こうしてこき使ってやっているの」
吸血鬼「これでは、使い魔共にやらせた方が遥かにマシでしょうねえ」
俺「仰る通りです……ふがいなさを恥じるばかりです」
吸血鬼「チッ、次戻ってくるまでに終わってなかったら、血を吸いつくして捨ててやるんだから」
俺「それはお太りになられますよ」
吸血鬼「……オマエ、たまに私のことを馬鹿にしていない?」
俺「いえ、滅相もございません」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/12/15(日)23:36:48.256:
0ywj9MCZM.net
メイド「こんなはずじゃ…」

4:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/12/15(日)23:37:53.147:WG4SuFHr0.net
雌豚にしようぜ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/12/15(日)01:25:35.752:
/6AQERbb0.net
ブラック勇者「ワンオペで3人分の仕事こなした俺が薬がぶ飲みして本気出せば数に物を言わせた残酷な選択を迫られても、両方とも救える」
魔物たち「魔王さま!北の軍が全滅です!」
魔王「クックック…なんて恐ろしいやつよ…ぶっちゃけワシより強い。ワシじゃ勝てないだろうな」
魔物たち「では何故笑っているのですか?」
魔王「ワシは勇者には勝てない…しかし、勇者はここまで来ることは絶対に出来ない」
魔物たち「つまりどういうことですか」
魔王「あんな戦い方してたら勇者の身体が持たない」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/11/26(火)00:11:30.627:
DVbYoMHfa.net
王「俺よ、お前には勇者として
>>4
してもらいたい」
勇者俺「!?」

4:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/11/26(火)00:13:07.436:qfzYa+ox0.net
即尺

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2015/10/10(土)01:23:46:
PEJXyqGk
<城>
国王「勇者よ……」
国王「魔界から現れた魔王から宣戦布告があり、いよいよ旅立ってもらうことになった」
勇者「はっ!」
国王「ではさっそく、城下町にて準備を整えて……と言いたいところなのだが」
勇者「はい……?」
国王「実は、あちらに魔族の使者が来ておってな」
勇者「魔族が……?」
国王「とりあえず彼に従ってみてはくれんか」
勇者「はぁ……分かりました」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
◆WnJdwN8j0.
:2015/09/30(水)19:25:25.67:
Kfzyy5RB0
城内を行き交う淑女たちの声は明るい。
今日のパーティーの為にした目一杯のお洒落は、彼女らの心まで装飾する。
令嬢「あら勇者様、ご機嫌よう」
勇者「ご機嫌よう」
すれ違う人達に挨拶されるのは今日の主役。
この世界を救う為に日夜戦い続ける少女、勇者。
今日はこの勇者を労う為のパーティーが開かれるのである。
令嬢「素敵なお召し物ですわ、勇者様」
勇者「あぁ、これ? デザイナーのことはよくわからないけど、家の者が特注してくれたんです」
令嬢「勇者様の凛々しさが際立つ、見事なデザインです。これで勇者様が男性なら、私の心を虜にしたことでしょう」
勇者「…ありがとうございます」
凛々しい――その言葉を受け入れて、表情は崩さない。凛々しいは、男装に身を包んでいる勇者への最高の褒め言葉だろう。
純粋な笑顔でそう口にした令嬢の後ろ姿を見送りながら勇者は思う。
美しいのは、貴方の方だと。
勇者(ドレス…いいなぁ)

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/08/17(土)01:35:04.741:
BThEUWPG0.net
俺「ほ、本当かよ!」
少女悪魔「うんうん折角召喚してもらったしね?」

3:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/08/17(土)01:35:29.754:/bk9OaKqd.net
学歴

5:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/08/17(土)01:35:37.959:crdww/7/d.net
預金

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/12/12(木)21:26:49.043:
gVP+vVYNM1212.net
町娘「どうして私がこんな目に…」

4:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/12/12(木)21:27:51.995:fDm48Afa01212.net
野球するぞ

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/12/01(日)23:21:51.56:
H1GMKT+vO
魔法とはすなわち奇跡である。
しかし、奇跡はそう易々と起こらない。
だから人は、科学や工学に頼った。
とはいえ、科学や工学にも限界はある。
火が欲しければライターを用いて。
水が欲しければ蛇口をひねり。
畑を耕したければトラクターを使い。
空を飛びたくば飛行機に乗って。
寒ければ暖炉を。暑ければクーラーを。
そして病気になれば薬を飲む。
そのくらいは造作もないことだ。
もちろん膨大な労力と時間を費やした。
けれど、実現可能な事柄であった。
「さあ、目覚めるのだ!」
沢山の機材が並んだ地下室にて。
ひとりの男が偉業を成し遂げようとしていた。
同時にそれは、禁忌に触れる所業であった。
「おお……おおっ……!」
苦節、千余年。
あまりにも長かった研究が実を結び。
その男は、人工的に生命を生み出した。
「おはようございます、博士」
あらゆる色素が抜け落ちた。
一糸纏わぬ、美しい少女が。
恭しく、朝の挨拶を告げた。

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/12/11(水)18:06:14.225:
/jh5duL4M.net
女ハンター「たまたま調子が悪かったんだ」

4:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/12/11(水)18:15:55.439:48H5g7ndM.net
ちんこうぷ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/12/18(水)01:05:43.56:
9ZC+/8blP
神社
男「もーいーかーい」
男「」クルッ
男「よし!!今からさがしにいくよー!」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:2013/12/15(日)12:17:49.78:
KQzzc32L0

黒く枯れた花をくるくる
ゾンビ姉「なんですって! あなたにもついに春が……」
ゾンビ娘「でも、私は死体であの人は生で……」
ゾンビ姉「殺しちゃえばいいじゃない」
ゾンビ娘「」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/12/05(木)02:43:53.92:
R9SrOxc/0
記者「それで国に対して住む場所を要求されてるわけですね?」
エルフ「そう。お前たち人間の責任。私たちにも生活がある。何とかしろ」
?数日後?
総理「?というわけで、エルフのみなさんのために専用マンションを建設することが決まりました」
エルフ「マンションが建ったおかげで私たち生活できる。これからは人間と共存しよう」
近隣住民「やだねぇ・・・エルフなんて野蛮じゃないかしら。子供達に近づかないよう注意しとかないとねぇ・・・」
子供達「あーエルフだ!マジで耳なげーんだ!気持ち悪ぃー!!」
主婦達「やだ、エルフよ・・・。貧相な服着て・・・クスクスクス」
エルフ「・・・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/12/09(月)19:36:09.230:
rHNb+0NB0.net
女勇者「戦士くん、魔法使いちゃん、今日からよろしく!」
女勇者「頑張って魔王を倒そうね!」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/12/09(月)22:00:37.705:
qqTV5dGy0.net
怪物「ガアアッ!」
ザシュッ!
勇者「ぐあっ……!」
戦士「勇者、ステーキだ!」
よく焼けた、ぶ厚いステーキが勇者に手渡される。
勇者「ありがとう!」ガブッ
すかさず肉にむしゃぶりつき、瞬く間に完食する。
勇者「よし、回復!」シャキーンッ

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/12/09(月)20:59:37.15:
wqVA7QGc0
──
私(A国は国中のあらゆるものがお菓子でできているので別名「お菓子の国」と呼ばれている)
私(お菓子の国のお菓子はどれも美味しいが、A国の言語を理解できる人が少ないので、日本の輸入量はごく僅かだ)
私(私は今から外国語を勉強し、将来はお菓子の国との貿易に携わる職業に就きたいと考えている)
私(進路面談では、今と同じことを担任に伝えた)
担任「いいんじゃないか。中学生の夢らしさもありつつ、ちゃんと現実性がある」
私「はい」
担任「親御さんにはもう話したの?」
私「ええ。相談して決めました」
担任「そうか。じゃあ先生から言えることは何もないな」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/12/04(水)23:00:58.712:
aQlxT7EY0.net
ザッ…ザッ…
男「あれ……まいったな、、何処だここ?迷っちまったか?」
男「あークソッ!この時期に山で遭難って流石に死ねるぞ」
男(無我夢中で獣を追ってここまで来てしまったが今度は俺が獣に怯える番ってわけか)はぁ
ガサ
男(獣か!?)
狐耳ろりばばー「うゆ……?おい、そこの」
男「え……」
狐耳ろりばばー「もしや道に迷ったのかえ?」クスッ
シッポユラユラ
男(デカい、尻尾…)

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/12/07(土)23:06:14.086:
dmaDbKp1M.net
エルフ「下等生物が私に何をするつもりだ!」

4:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/12/07(土)23:07:24.180:KmOyOZYE0.net
ホモセックス開始

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/12/06(金)03:52:58:
CrDiPLLYa.net
姫騎士「いえいえ、謙遜なさらないで下さい」
姫騎士「貴方は実戦経験も持つ立派な方ではありませんか」
姫騎士「……そうですね」
姫騎士「否定はしません、剣術に長けた達人など探そうと思えばすぐ探せたかもしれません」
姫騎士「それこそ貴方では一太刀浴びせる事も叶わないほどの…ね」
姫騎士「ご存知の通り私は城内で育った箱入りですから」
姫騎士「そんな小娘に形だけの鎧を着せ担ぎ上げようなんて笑い話だと思いませんか?」
姫騎士「この鎧、とっても軽いんですよ?特注だそうで」
姫騎士「その道の達人を私に付けなかったのもきっと当てつけなのでしょう」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/12/07(土)22:47:37.522:
OcZN8S0Aa.net
俺「(こんな夜更けに女の子1人…正直不気味だなぁ)」
俺「や、やあお嬢ちゃん、もしかしてお母さんかお父さんとはぐれちゃったのかな?」
幼女「
>>3


3:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします:2019/12/07(土)22:48:06.240:3vLAtr2Va.net
魂が迷子なの

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。