SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
モバマス SS
タグ一覧の表示
<<
2019年08月
>>
62件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
>>
08/31 (20:30) SS 森きのこ!
関連SS
モバP「秋探しツアー?」
モバP「冬探しツアー?」
モバP「春探しツアー?」
モバP「夏探しツアー?」

元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/08/31(土)19:18:23.17:
b57WSKaT0
※秋探しツアーから始まり最後の季節となっていますが、読んでなくても特に問題はありません。
※前作同様黒服というオリジナルキャラクターが出てきます。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/08/31(土)19:20:28.92:
b57WSKaT0
【事務所】
ちひろ「気付けば夏真っ盛り…早いものですね」
モバP(以下P)「むしろ夏も終わりそうな雰囲気ですけどね」
ちひろ「もう!ツアー企画始めて一年経つのに素っ気ないじゃないですか」
P「一年………?いや、そもそも何年経っても年を取らないサザエさん時空の我々にとってはまるで関係ない話ですけどね」
ちひろ「やめましょうそういう話は」
P「入社した当初は年上だった瑞樹さんが今じゃ俺より年下の結婚したい女性にランクイン…分からないものです」
留美「あら、なら私も?」
P「留美さんも菜々さんもウェルカムカモンですよ」
菜々「あの私17歳なんですが…」
ちひろ「愛の告白は後にしてください」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/31 (18:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/08/31(土)14:06:50.33:
+mJeXdhu0
ある日、事務所にて……
モバP「ふむふむ、なるほど……」
ちひろ「プロデューサーさん、一体何を見てるんですか?」
モバP「あ、ちひろさん。これは筋トレの本ですよ。実は最近筋トレのアニメが流行ってて、それを見て僕も身体を鍛えようかなと思って」
ちひろ「そうなんですね。なら、ジムを利用すれば良いんじゃないんですか?」
モバP「いやー、ジムってお金かかるし気軽に利用できないでしょ。自宅で簡単にできる筋トレを探してて、ちょうど良いやつがあったんですよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/31 (17:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/08/31(土)11:24:04.03:
PikS0ivDO
夕美「材料を入れて」
ザー
夕美「スイッチオン!」
ウィィィィン
ヒュルヒュル
夕美「わ、わっ!すごい!白いのがいっぱいあふれちゃうよぉ!」
夕美「こんなに出ちゃうんだぁ……」
夕美「顔まで垂れて来ちゃうよぉ」

モバP(以下P)「何をやっているのかね、相葉さんや」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/31 (07:00) SS 森きのこ!
元スレ
2:
名無しさん@おーぷん
:19/08/31(土)01:18:51:
XlS

オツカレサマデース
楓「美優さん、お疲れ様です。今回のステージもとても美しくて……目を奪われてしまいました。」
美優「あ、楓さん。お疲れ様です。楓さんにそう言ってもらえるなんて……光栄です。」
楓「いえいえ。いつも美優さんのステージは私にとっても刺激になって……あれ?」
美優「?楓さん、どうかしましたか?」
楓「いえ、何か違和感が……ああ、そうです!プロデューサーさんは今日はいらっしゃっていないんですか?」
美優「……今日は、他のお仕事が忙しいみたいで……来られないと連絡がありました。」
楓「あの人が美優さんのお仕事、それもライブに来られないなんて珍しいですねぇ。」
美優「そうですね。でも、最近は専務からも色々なお仕事を任されているみたいで……仕方のないことだと思います。それに……」
楓「まぁ、出世とかなんとかにも関わりますしねぇ。それでも、やっぱり寂しい、ですよね?」
美優「そ、それは……そうなんですが、私も大人ですし。そう言った点でのわがままは、ダメかなって、思うんです、よね……」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
08/30 (15:00) SS 森きのこ!
関連SS
シンデレラガールズ×ポケモンクロス クロノスライトストーリー:目次

元スレ
815:
◆6RLd267PvQ
:19/08/30(金)12:03:12:
Kqf
更新します。21話。
Aimingforheights!Ofthearena.

816:
◆6RLd267PvQ
:19/08/30(金)12:04:01:
Kqf
※加蓮達がクロノジムに挑戦した日の朝、忍はクロノ格闘道場で厳しい修行に励んでいた…。
Side 忍
忍「発勁!」
オウリン「リオッ!」ブオン!
ワンリキー「リキッ!」バシッ ビリビリ…
有香「一本!この試合、それまで!」
忍「はぁ……はぁ……」
オウリン「リオッ…」
有香(連戦で随分消耗している…かなり善戦しているけど、流石にそろそろ限界かもしれない…ならば)
有香「次、前へ!」
エビワラー「シャッシュッ」シュシュ!
忍「…強そうなポケモン…けど、負けられない!」
オウリン「リオッ!」
有香「始めっ!」
エビワラー「シュッ!」シュン…
忍「は、早いっ……」
オウリン「リオーッ!」ペシン! バタン…
有香「勝負アリ、ですね。低威力先制技のバレットパンチすら、マトモに受けきれない…おそらく、体力の限界です」
忍「うっ……」バタン
有香「あ、あの!?大丈夫ですか!」
忍「………」キュルルル…
有香「あ……これは……」
忍「お腹がすきました……」キュルルル…
?????

続きを読む

[ 閉じる ]
08/30 (12:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆lrSDAkq2tQ
:2019/08/30(金)10:15:37.55:
o7Bpzblm0
並木芽衣子「急にできたオフで何も考えず一人旅に出てみたけど、楽しい??!」
芽衣子「日が暮れかけてきたけど・・・そろそろ今夜どうするか考えなきゃかな?現地でビビッと来たところがいいからどこも予約してないもんね」
芽衣子「とか考えてたら・・・ついつい入りたくなりがちな裏道を発見!勇気と度胸と直感でゴーゴ?♪」
芽衣子「お?」
芽衣子「なになにここ、雰囲気イイじゃん!」
芽衣子「よし。ここに決めたぞっ。すいませーん!」
宿の主人「おーねがい?シーンデレラ?」
主人 「はあ、平日だしヒマだなあ・・・」
主人 「推しのSNSチェックが捗ってしかたないわ。あ、芽衣子ちゃんまたふらっと旅立ってる」
主人 「まかり間違ってうちにも有名なアイドルが来たりしねえかなあ」
芽衣子「すいませーん!」
主人 「たとえば・・・」
芽衣子「あのっ、今お部屋空いてませんか?」
主人 「芽衣子ちゃんみたいな旅ドルが・・・」
芽衣子「予約とかしてないんですけど・・・」
主人 「・・・」
芽衣子「・・・」
主人 「・・・」
芽衣子「・・・」
主人 「・・・うちに泊まってくれたりしねえかな?」
芽衣子「あ、あのっ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/30 (00:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/08/29(木)23:26:15.14:
kUkiwNz/0
アイドルごとにプロデューサーが居る設定。
美優「へぇー、じゃあ楓さんも、同じ日に同窓会なんですね」
楓「はい。なんだか偶然ですね。もしかしたら同じ高校だったりして……」
美優「それはないと思いますけど……」
美優P「お疲れ様でーす」
美優「あ、プロデューサーさん」
P「何の話してたんです?」
美優「あ、はい。明日、私も楓さんも同窓会なんです。偶然ですねって……」
P「そっか……美優さんの同窓会、明日か……」
美優「……?どうかしたんですか?」
P「いや……少し心配だなって」
美優「心配?」
P「美優さんはきっと高校の時から綺麗だから……美優さんが初恋だったなんて男もきっといっぱい居るんですよ。それでこの同窓会で想いが再燃して……なんてことになったら」
美優「もう……プロデューサーさんったら、やきもちですか?大丈夫ですよ。私はいつまでもあなたの物ですから」
P「それじゃ足りません。もっと、美優さんは俺だけの物だって証拠が欲しい。証拠を刻みたい……」ギュッ
美優「……仮眠室、行きましょうか」
楓(……なるほど)

続きを読む

[ 閉じる ]
08/29 (09:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/08/29(木)01:52:24.75:
i9jfIwRO0
乃々「もりくぼはもう、地上でエサを集めて穴の中で暮らします……」
P「アリ久保ォ!」
乃々「ゴマを火にかけて、かりっとさせてみました……」
P「煎り久保ォ!」
乃々「や、安いよ安いよ?……」
P「売り久保ォ!」
乃々「ぷ、プロデューサーさん、衣服の首まわりにちょっと違和感があるので、直したいんですけど……」
P「襟久保ォ!」
乃々「つ、捕まってしまったんですけど?……」
P「檻久保ォ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/28 (22:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/08/28(水)20:53:40.22:
saJLaFIp0
レッスンを終えて寮に帰ると、共用の談話室は何やら騒がしかった。
「あ、みくちゃんだー。おかえりー」
声をかけてきたのは人だかりの真ん中に居た美由紀ちゃん。
「ただいまにゃー」
中を覗くと大テーブルの上には大きな段ボールが乗っていて、周りには食べ物が広げられており、ちょっとしたパーティ状態だ。
「これね、お父さんがね、在庫が余ったからみんなで食べなさいってたくさん送ってきたの」
箱を覗くとダンボールいっぱいにお菓子が詰まっていた。
ラインナップは鮭とば、小魚スナック、いかの燻製と見事に魚のお菓子ばかりで思わず背筋を寒気が走った。
一瞬なにかのドッキリかと身構えたが、そういえば美由紀ちゃんの実家は水産品の加工場だったな、と思い出した。
「おいしいよ。みくちゃんも食べない?」
「いやぁ、みくは遠慮しておくにゃ……」
「あ、そっか、みくちゃんお魚ニガテだったもんね」
じゃあー、と美由紀ちゃんはダンボールを漁り始めた。
「これあげる!」
手渡されたのはたこの燻製と鮭とば。
「たこは食べられるでしょ?この間たこ焼きパーティしてたし」
「うん、けど……とばはにゃぁ」
「そっちは友達にでもあげて!とばたくさんあるから配っちゃわないと傷んじゃうし」
食べ物を理由に取られると弱い。断るつもりだったが、美由紀ちゃんのキラキラした笑顔に押されるように受け取ってしまった。
その日の夕食はカレーの予定だったのが魚の干物に変わっており、みくのお腹は満たされなかった。

続きを読む

[ 閉じる ]
08/28 (07:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/08/28(水)01:00:35.41:
bhvFUwoR0
周子「んー……んー?」カシャッカシャッ
美嘉「あれ、周子どうしたの?」
周子「あ、おっすー美嘉ちゃん。ちょっとねー」
美嘉「自撮りなんて珍しー! インスタにもごはんか靴の写真しか上げないクセにー★」
周子「そーそー。だから全然慣れてなくてさー。練習中ってワケよ」
周子「これとかどう? とりあえずこの間買ったブーツ履いて撮ってみたんだけど」
美嘉「あーもう全然ダメ。この角度じゃ何がメインか分かんないしさー」
美嘉「とりあえず座って。で、スマホのここを持つでしょ? そしたらー……」
アーダコーダ
周子「ほへー……」ボー

続きを読む

[ 閉じる ]
08/28 (01:00) SS 森きのこ!
関連SS
モバマス佐藤心千川ちひろ二人はなかよしシリーズ:目次

元スレ
2:
名無しさん@おーぷん
:19/08/27(火)23:29:43:
0yN
事務所
心「おっつスウィーティー☆」
ちひろ「お疲れ様です」
ちひろ「どうしたんですか、こんな時間に。明日までお休みですよね」
心「お土産持ってきたからちひろちゃんと食べようかなって♪」
ちひろ「お土産ですか?」
心「うん☆」
心「はい。メロン」
ちひろ「あら、立派ですね」
ちひろ「どうしたんですか、このメロン」
心「実家のお供え。よっちゃん達だけじゃ食べきれないからって持たされた☆」
心「『事務所のみんなで食べてね』ってよっちゃんは言ってたけどさ。うちって人数多いからメロン一個じゃ足りないじゃん?」
ちひろ「まぁそうですね。みんなメロン好きでしょうし」
心「だからみんな居る時に持ってくるわけにはいかなくて。かと言ってはぁと一人でメロン一個食べるのは辛いし」
心「ってわけでちひろちゃんだけが居そうな時間を狙って持ってきました☆」
ちひろ「そういう事ならありがたくいただきますね」
心「うん☆」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/27 (09:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/08/27(火)00:30:32.70:
3zWK4NJ90
――事務所
P「ふわぁ……いい加減休憩しないと眠くなってきたな……」
藍子「あわ、あわわわわ……」
P「んー……いや、もうちょっと我慢するか……」
P「いや、でもやっぱ吸いたいな……キリもいいし、そろそろいいかな」
藍子「ひゃー!!」ピューッ!
……
…………

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
08/27 (00:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆f1tFKtbZna.K
:2019/08/26(月)21:47:19.44:
k6jwFDUDO
―暦の上では八月も終わりに差し掛かろうとするこの時期。そろそろ商戦は秋の準備をしている頃
―しかし
モバP(以下P)「……暑い」
―営業帰り、スーツ姿で歩いている彼にとってはどうでもいいことだった
―先程までの商談場では、涼しいエアコン、さわやかな秋の衣裳、冷たいアイスコーヒーが味わえたが、灼熱の太陽の下ではいかんともしようがない
P「……ちょっと寄り道するか」
―ふとそんな考えが浮かんだとしても、彼を責めるのは酷であろう

続きを読む

[ 閉じる ]
08/26 (18:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆hhWakiPNok
:2019/08/26(月)11:18:46.34:
PlL0TotSo
カンペ『今日は今をときめくアイドル、シンデレラガールズの特集です』
マツコ「はいはい。ま、事務所の力関係よね。こういうの。SPはスペシャルか。それじゃあ最初のアイドルから」
椎名法子「こんにちは」
マツコ「はい、こんにちは。あなた、あれよね? 確かドーナツの……」
法子「はーい。ドーナツ大好き椎名法子です。今日は、よろしくお願いします!」

2:
◆hhWakiPNok
:2019/08/26(月)11:20:14.27:
PlL0TotS0
マツコの知らない世界 マツコの知らないドーナツの世界

続きを読む

[ 閉じる ]
08/25 (18:00) SS 森きのこ!
元スレ
2:
名無しさん@おーぷん
:19/08/25(日)14:44:44:
smZ

【deep,deep,slowdown】
───かんぱーい!
「んっんっん……くあー!やっぱ働いた後のビールは美味いわぁ!!」
「わっかるわぁ〜。この一杯はどんな仕事をやっていたとしても黄金よね。やめられないわ。」
今日はプロダクションの恒例、季節毎に一度ある定期公演の最終日。
トップアイドルの名をほしいままにする彼女達も、今まさにデビューを迎えようとする練習生も同じステージに立ち、そして公平な視点で評価を下される舞踏会の千秋楽。
無事に公演を終えた彼女達は目にも止まらぬ早さで結託し、結束し、結果、このような打ち上げ大会を開いている。アンコールを終えて楽屋に入った歌姫の手には、衣装を着替える間も無く居酒屋のクーポン券が握られていたという話だが、真偽のほどは定かではない。

続きを読む

[ 閉じる ]
08/25 (07:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
◆3xQXQ8weeA
:2019/08/25(日)02:21:09.44:
SiWHWqXY0
総選挙の結果が出た。
その結果に涙を流すアイドルがいて、笑い合うアイドルがいて、やむアイドルもいて、いつものように結果を受け入れるアイドルもいて。
俺の担当アイドル、工藤忍は涙を流す側だった。

続きを読む

[ 閉じる ]
08/24 (09:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/08/24(土)06:40:18.93:
yD+rbMtDO
優「ふんふーん」
テレビ「で、成功した時はいつもマメ丸と一緒にじゃれつくんですよー!」
テレビ「わぁ、私は行ってきますのあいさつに、ジュニオールの頭を撫でていくんですよ」
優「……」

コソコソ
アッキー「くぅ?ん」←危機を感じたらしい

続きを読む

[ 閉じる ]
08/22 (21:00) SS 森きのこ!
関連SS
シンデレラガールズ×ポケモンクロス クロノスライトストーリー:目次

元スレ
786:
◆6RLd267PvQ
:19/08/22(木)16:10:22:
h8C
おまたせしました、20話です。
Burningspirit!Gowild.

787:
◆6RLd267PvQ
:19/08/22(木)16:11:09:
h8C
※5つ目のジムバッジを手に入れるべく、ジムリーダー美世の導きで、火山と温泉の観光地、クロノシティに辿り着いた加蓮達。
怪我を治すため、幻のポケモンと言われるボルケニオンと火山の源泉に湯治へと向かった未央と別れ、ひとまず加蓮達一行もポケモンセンターで一泊するのだった……。
※そして、朝、ポケモンセンター内の温泉にて。

続きを読む

[ 閉じる ]
08/22 (19:05) SS 森きのこ!
関連SS
モバマスぷちかれぷちみおシリーズ

元スレ

759:
◆6RLd267PvQ
:19/08/22(木)17:00:02:
h8C
ぷちかれ「ナマイモ チョダ」
P「またか。少し食べ過ぎだぞ、ちょっとは我慢しろ」
おこかれ「ムー」
P「ふくれてもだめなもんはだめだ」
歌うおこかれ「テーテテッ テッテー テーテテッテッテー」
P「腹いせにガチャのBGM歌うんじゃない」
※地味に効く。

続きを読む

[ 閉じる ]
08/22 (07:00) SS 森きのこ!
関連SS
渋谷凛本田未央〜したい?シリーズ

元スレ
全てのレス
1:
◆5AkoLefT7E
:2019/08/22(木)00:48:49.33:
ZImxIEqC0
〜事務所〜
本田未央「おっはよーう!まだまだ暑いねー!」
渋谷凛「あ、未央、お疲れ様」ペラッ
未央「お疲れー、何読んでるの? 企画書?」
凛「そう、新しいお仕事の概要だって」
未央「ソロ? ははーん。さっすが売れっ子ですなあ〜」
凛「茶化さないでよ……そんな騒ぐような仕事じゃないし」
未央「ふーん? ちなみに、どんなお仕事?」
凛「東京オリンピックのオープニングアクト」
未央「すげぇ!!!!!!!!!!」
――――――――――――――――――――
前作
渋谷凛「なにかバイトを」本田未央「してみたい?」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1553437346/

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
08/20 (17:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
◆x8ozAX/AOWSO
:2019/08/20(火)15:54:32.74:
KQrHBv7G0
P(八月某日、事件が起きた)
P(朝、いつも通りに俺が出社すると、事務所前に人だかりが出来ていた)
「おい、どうすんだよこれ!」
「〇〇〇プロの妨害工作としか思えん……」
「いや、〇〇プロの可能性も……他に心当たりのあるプロダクションは?」
「外因究明は後でいい! 兎に角今は、目の前の事態の解決をーー!」
P(業界内でも大手の美城プロダクションで、出社した人間が全員も全員、揃いも揃って事務所前に広がっている)
P(一体、何が……)

続きを読む

[ 閉じる ]
08/20 (01:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
◆kiHkJAZmtqg7
:2019/08/19(月)22:57:11.82:
rNK9Zl/t0
 夜の街外れ、道端で膝を抱えている女性に、一目惚れをした。
 優しい慰めや口説き文句、あるいはそれにかこつけて連絡先を聞き出すとか。
 ひどく落ち込んでいる彼女に対して、アプローチの仕方はいくらでもあっただろう。
 少なくとも、決して。
 惹かれている女性をアイドルにスカウトすべきでは、なかったのだ。

続きを読む

[ 閉じる ]
08/19 (22:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/08/19(月)19:10:45.83:
JpJ68QA00
小梅「えへへ、この前ロケで遠出した時にね。町で怪しい骨董品屋さんを見つけたの」
小梅「そこでね、このビデオを買ったんだ……」
P「ビデオを? DVDやブルーレイでなくビデオをか? しかも骨董品屋でだなんて、一体何が………」
小梅「えへへ、これね……呪いのビデオなの……」
P「呪いのビデオ? それってまさか、あの貞子が出るというあの?」
小梅「うん……そう♪」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/19 (21:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/08/19(月)16:10:52.50:
4nkCagHl0
 ◯◯◯さん
「P.C.Sの三人が休み?」
 夏も盛りの八月一日。
 ほんの数日前までは雨と曇りの連続でそこまで暑くない日々が続いていたと記憶しているが、それが遠い彼方の事の様に感じられる程、猛暑がここ数日を無限に感じさせていた。
 何処に潜んでいたのだろう蝉の大群が街を我が物顔でコンサート会場とし、空では太陽が何をそんなに張り切っているのかひたすらに存在感を主張している。
 世間の学生はこの暑さに、休みに向けてワクワクしながら立てた予定に首を絞められ嫌気がさしている事だろう。
 海やプールは何処も満員電車を超える混雑具合だろうと言うことは、現地に赴かなくても分かる。
 友達との遊びの予定が立たず、かと言って家で何もせず過ごすのも勿体ないと思った小・中学生組はよく事務所に来て遊んでいた。
 冷房は勿論の事、購買、知り合い、トレーニングルーム等々求める物はなんでも御座れ。
 何より安全面・防犯面においてはそこらのアミューズメント施設とは比にならないレベルなので、親御さんも安心されている事だろう。
 つい先ほど隣の部屋で、夏休みの宿題をやっている子と飽きて落書きしている子を見かけた。
 まぁ、そんな夏が夏として続き、八月に入った今日この日。
 アシスタント兼事務員の千川ちひろから、アイドルユニット『P.C.S』の三人が体調不良で休みと報告を受けた。
 島村卯月、小日向美穂、五十嵐響子の三人が同時に体調不良となると、当然ながらレッスンも仕事も何も出来ない。
 ありがたい事に今週は特に予定が無かった(とはいえレッスンの予定はあったが)ので、トレーナーさんに連絡するのみで済む。
「ここ最近暑かったですから……熱中症じゃないと良いんですけど……」
「レッスンルームのエアコン、調子悪かったりしましたっけ?」
「その様な報告はありませんけど……プロデューサーさん、彼女達のスケジュールの方は大丈夫ですよね?」
「はい、響子の誕生日ライブがある八月十日まではレッスン以外入っていません」続きを読む

[ 閉じる ]
08/19 (19:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/08/19(月)18:48:59.65:
tVSye4YC0
キャラ崩壊注意
晶葉「このガシャポンのカプセルに、対象の人間の髪の毛を一本入れれば、対象のクローン体が作れるぞ!」
P「倫理観倫理観倫理観!」バッ
晶葉「大丈夫だ助手よ!消去ボタンも付いてるから、トラブルが起きた時は即解決だ!」
P「余計なトラブルが起きる未来しか見えんわ!没収!」
晶葉「頑張って作ったのに?」
まゆ「仕方ないですねぇ。プロデューサーさん、私が保管しておきますね?」スッ
P「間違ってもお前だけには渡さん」サッ
まゆ「がーん……じゃあ、やっぱり本物のプロデューサーさんが私の愛を受け止めてくださいっ」ギュッ
P「ええい離れろ!俺とお前はプロデューサーとアイドルなんだから!」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/19 (14:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
:2019/08/18(日)13:04:13.56:
zRNkxnan0
 お掃除もお洗濯も、もう全部済んでいます。
 晩ごはんも食べ終わって、食器も片付けました。
 お風呂にも入りました。
 あとはもう寝るだけです。
 明日はPさんも私もお休みなので、ゆっくり眠っていられます。
 だから、お嫁さんとしての「響子」は、これで一旦お休み。
「じゃあ、Pさん。今日も、甘えちゃってもいいですか……?」
「ああ、いいぞ。おいで、響子」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/18 (17:00) SS 森きのこ!
関連SS
モバP「七人目の正直」

モバP「七夕祭りの願い」

モバP「HappyNewYear,HappyBirthday」
モバP「凡人と第六感」
モバP「五光年先の星空」
モバP「四面楚歌と遊び人」
モバP「表裏比興の三枚目」
モバP「二兎追い人の栞」
モバP「持たざる者と一人前」

元スレ
全てのレス
1:
◆v0AXk6cXY2
:2019/08/01(木)23:09:21.44:
FCK0uUJh0
モバマスSSです。公式設定とはずれた勝手な設定があります。
またP視点に偏重しているのでアイドル成分は薄く、登場も遅いです。
それでも宜しければ、読んでいただけると幸いです。

2:
◆v0AXk6cXY2
:2019/08/01(木)23:11:31.83:
FCK0uUJh0
□ ―― □ ―― □
 俺には何にもない。
 それは才能って意味でもそうだったし、財力やら権力やらって意味でもある。お袋と親父には悪いけど取るに足らない一般農家の、取るに足らない一人息子だ。
 当然学校の成績なんかも中の中。ひいき目なしに言えば中の下。運動も出来ないことはないけれど、だからって体育祭とかのクラス対抗戦には名前すら上がらない程度。
 周りの大人たちはたぶん、最低限の期待はしてくれていたと思う。トンビがタカを産んだ可能性だってあるって。だから誰だって期待はする。俺だってするだろう。
 けどまあ、そんな期待はいつの間にか消えていた。当然だよな、何にもないんだもの。それに文句を言うつもりはないけれどね。過度な期待なんて重荷でしかない。
 そうとも、そんなちっぽけな期待でさえ俺にはキツかった。だから意地の悪い奴は俺のことを、何をやっても“半人前”だなんて言った。ありがたかったね、正直なところこれ以上ないピッタリな評価だった。
 だからってこれまでの人生で何かをやる時に手を抜いたつもりはない。少なくとも俺は俺の“一人前”を果たしてきたつもりだった。やれるだけのことはやった。例えそうじゃなかっても今更だ。

続きを読む

[ 閉じる ]
08/18 (15:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/08/18(日)13:54:37.13:
1ag1ifEy0
大型台風が接近している。
幸いアイドルたちのスケジュールは、調整して別日に変更できた。
傘を差せば吹き飛ばされ、田んぼの様子を見に行けば確実に用水路に流される。
さすがのプロデューサーもこんな日は自宅待機である。
プルルルル……
P「もしもし」
一ノ瀬志希「あれ、なんか声暗いよ? ダイジョーブ?」
P「こんな日でもどこかの誰かは失踪しかねないんでな」
志希「にゃはは、流石にやらないよー。いくらあたしでも命あっての物種だからねー」
P「そりゃそうか、それで何か用か?」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/18 (12:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
◆YF8GfXUcn3pJ
:2019/08/18(日)01:59:18.42:
OJA0wgUK0
晴れの日の空は青色、夕方の空は赤。では緑色の空はどこで見ることが出来るだろうか?
これは私が十七歳の頃――すなわち二年前だ――プロデューサーが私に出したなぞなぞだ。
その日は確か、私はCMを撮りにスタジオに来ていた。
撮影を難なく終わらせ、監督に適当に媚を売って、事務所へと戻る、その帰りの車の中でのことだった。
正確な時間は忘れてしまったけれど、スタジオを出る頃にはすっかり日が暮れてしまっていたのを覚えている。
「そういえば、こんななぞなぞがあるんだ」
話の流れも何もないタイミングだった。
普段通りの私ならば、なぞなぞごときに耳を貸すこともなかっただろう。
けれども、十五分間をいたずらに後部座席で過ごしていたそのときの私は、あまりに暇を持て余していた。
暇を持て余していたから、興味のある風に返事をした。
私が乗り気になったのが嬉しいのか、プロデューサーはかすかに上ずった調子で声を弾ませた。

続きを読む

[ 閉じる ]
08/18 (07:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆Dm8ArSIo3MOQ
:2019/08/18(日)04:33:32.61:
4t+bIjp60
凛「そりゃあ存在するよ。当然でしょ」
モバP(以降P表記ハァ?!?)「いやぁ、てっきりもう俺らの時代で死滅した文化かと」
凛「是非死滅して欲しかったけど残念ながらまだこうして脈絡と続いてるんだ」
P「事務所で勉強みたいなことしてるから何かと思えば」
凛「勉強くらいするよ。私を何だと思ってるの?」
P「クンスカ犬」
凛「体積減るくらい嗅いであげようか」
P「ヒィッ」
凛「丁度よかった。プロデューサーって前に学生時代成績良かったって脳内妄想語ってたよね」
P「イマジネーションじゃねえよ事実だよ」
凛「ちょっとこの辺がよく分からないんだけどさ、どう?あ、駄目元で聞いてるだけだし無理に意地張らなくてもいいからね?」
P「それ貸せマッハで全部解いてやるわ」
凛(計画通り)ニタリ
P「ん、出来たぞ」
凛「チキンラーメンより早い」
P「クカカカ、この程度の問題あふれる知性で返り討ちにしてやったわ」
凛「ありがと。助かったよ」
P「どういたしました」スタスタスタ
凛「ふふ、課題1つ片付いたね」
凛「…」
凛「……」
凛「あれ、私今密着ドキドキ個人授業のチャンスをドブに捨てた?」
P「そっか、もうとっくに夏休みだもんな。社会人になると夏休みなんて概念無くなるから忘れてたわ」
P「よし、他のみんなの様子も見てみるか。基本的にウチはみんな良い子ばっかりだから特に心配は無いと思うけど」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。