SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
モバマス
タグ一覧の表示
<<
2018年02月
>>
798件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
4
>>
1:
◆Dm8ArSIo3MOQ
2018/02/22(木)00:58:25.98
ID:1skcAdjz0
「「「誕生日おめでとー!!」パァン!
みく「わわっ!え、みんなわざわざこんなに集まってくれたの?あ、凄い料理とケーキまで用意されてるにゃ!」
「もちろんプレゼントも用意してますよー?ジャーン!はいっ、私からはおニューの猫耳です!」
みく「ありがとにゃあ!本当に嬉しい…大事に使わせてもらうにゃ!」
「あ、私からも猫耳なんだけど…」
みく「全然構わないよ嬉しいよ!」
「ニェート…私も、なんですけど」
「私もよ」
みく「おおぅ…みく=猫耳って認識なのかな?でもその気持ちが嬉しいにゃ!ありがたく使わせてもらうよ!」
「実は私からのプレゼントも猫耳なんですが…」
みく「どんとこいにゃ!」
「アタシも猫耳なんだけど…」
みく「構わん構わん!」
「あたしも猫耳プレゼント?。ちゃんと脳波を感知してピコピコ動くからね?」
みく「ハイテク!」
「みくちゃんに猫耳は流石に安直だとは思いましたがみくちゃんですし逆に安直なぐらいが良いかと思って猫耳です!」
みく「色々言わなくていいセリフくっついちゃってるけどありがとうにゃ」
「豚」
みく「猫だよ」
「ベッドの上でもネコなのでしょうか…」
みく「年上にこんな事言うのも失礼だけど何言ってんだアンタ」
「フゴゴゴ!フゴフゴ!フゴゴ!」
みく「お口の中空っぽにしてから!」
「ふぉふぇふぇふぉうふぁふぉふぇひふぇー」モグモグバリボリ
みく「お口の中!」
「つみれで猫耳作ってみたんれすけどー」
みく「生臭い!」
「誕生日おめでとう。みけ」
みく「みくだよ!」
続きを読む

[ 閉じる ]
02/23 (00:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519305742/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/22(木)22:22:22.73ID:
x6/6OA5r0
P「雨降ってて外に出掛ける気も起きねー」
ピンポーン
P「あん? 注文してた奴が来たのか? はいはーい。ん?」
みく「Pチャン……上がっていい?」

P「ゲーッ! みくっ! 何でそんなに泥んこなんだよ」
みく「上がるね……」
P「ちょっと待て。待てって! そんなびしょびしょで部屋に入んなって!」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/23 (00:40) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/02/22(木)22:22:22.73:
x6/6OA5r0
P「雨降ってて外に出掛ける気も起きねー」
ピンポーン
P「あん? 注文してた奴が来たのか? はいはーい。ん?」
みく「Pチャン……上がっていい?」
P「ゲーッ! みくっ! 何でそんなに泥んこなんだよ」
みく「上がるね……」
P「ちょっと待て。待てって! そんなびしょびしょで部屋に入んなって!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/22(木)03:25:58.98
ID:nXKuUBYU0
「……ねえ、Pチャン」
「ん?」
「猫チャンはね、あんまり撫でられすぎると嫌になっちゃうの。疲れちゃって鬱陶しくなっちゃって、ストレスになっちゃうのにゃ」
「ああ、そうみたいだね。だから撫でてると急に噛み付いてきたりとか」
「そーそ。撫でてもらえるのは大好きなんだけど、でも猫チャンは気紛れさんだから。構われ過ぎるのは嫌いなの」
「そんな気紛れなところも可愛いんだけどね」
「うむうむ、やーっと最近Pチャンも猫チャンの魅力を理解できるようになったみたいで良きことにゃ」
「みくにたっぷり教え込まれたからね」
「ありがたく思うといいにゃよ」
「感謝してるって」
「ならいいにゃ。……で、Pチャン」
「うん?」
「猫チャンはそんなふうに気分屋さんで、あんまり撫でられちゃうのは嫌なんだけど……でもさっきも言った通り、撫でてもらえること自体は大好きなの」
「うんうん」
「だから嫌がるまで撫でちゃ駄目なんだけど、でも嫌がるまでは撫でてあげなきゃいけないの。嫌だ、って思うまでは撫でて撫でてーって甘え猫チャンモードだから」
「なるほど」
「だから」
「うん」
「ほら」
「うん?」
「……」
「……」
「……Pチャン」
「……?」
「……」
「…………ああ、ってもうごめんって。そんなバタバタ足を暴れさせない。スカート捲れちゃってるじゃんか」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/13(火)18:26:31.27
ID:K48b6BSl0
 椅子に座ったまま眠る彼の首を撫でると無精髭がちくちくと刺さった。その痛みが心地よくて、私はもう一度その首をゆっくりと撫で上げる。
 と、彼はびくりと肩を震わせて目を覚ました。そんな彼の様子がおかしくて、私は声に出して笑ってしまう。
 彼は私の方を見て安心したように肩を落とし、しかしすぐに眉を顰めてみせる。
「起こすのはいいが、起こし方はもう少し考えてくれ」
「今回のはお気に召さなかった?」
「召さなかった。というか、わかるだろ? 首を撫でられて起きるとか、想像するだけで嫌だろ」
「そうかな」
「そうだよ。経験してみるか?」
「つまり、次に私がプロデューサーの前で寝た時には首を撫でられる、と」
 個人的には悪くない提案だ。しかし彼は違ったようで、
「それ、画的にまずいな」
「まずいかな」
「まずい」
 他人の口から聞いたことによって想像してしまったらしい。冷静にならなくてもいいのに、と私は胸中で不満を漏らす。
 ただ、自分から『首を撫でられたい』と言うのもおかしいと思うので口には出さない。代わりに他の言葉を口に出す。
「ちくちくした」
「ん?」
「それ」
 指で示すと、彼は自分の首に触れる。あー、と納得したように声を上げて、そろそろ剃らなきゃダメか、と面倒くさそうに息を漏らす。
 

続きを読む

[ 閉じる ]
【SS速報VIP】前川みく「七海チャンからの誕生日プレゼントはきっとお魚…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519301452/
続きを読む

[ 閉じる ]
02/22 (23:55) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/02/22(木)19:32:43.55:
60BbHll00
ひゅうっと冷たい風が通り過ぎる
うう……寒い……Pチャンまだぁ?
こんなに寒いなら手袋を持ってくれば良かったな
冷たくなっちゃった手を合わせて、ほうっと息をかける
ちょっぴりあったかくなって、すぐにまた冷たくなっちゃう
「さむ……」
夜空を見上げると、お月様が静かに光ってる

続きを読む

[ 閉じる ]
02/22 (23:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519301739/

1:
◆ukgSfceGys2018/02/22(木)21:15:39.92ID:
/BOGgI/ZO
モバマスSS、みくにゃん誕生日記念
みくメインのオムニバス形式です。
オムニバス形式初めてなので口調間違いなどあったらすいません…
次から投稿していきます。
2:
◆ukgSfceGys2018/02/22(木)21:17:49.18ID:
/BOGgI/ZO
みく「おはよー……ございまーす……」
モバP(以下P)「おはよう、みく。……ってなんかあんま元気ないな」
みく「正直言うとちょっと疲れてるにゃ……最近のスケジュールはハード過ぎにゃ……」
P「あー……すまんな……。これでも調整はしてる方なんだが、いかんせんここのところ良い話が多くてな……」
みく「……んーん、かまわないにゃ。お仕事が沢山あるってことはそれだけ人気があるって事だしね!」
P「すまない……もう少ししたらまとまった休みを入れるから」
みく「ありがとうPチャン!でも忙しくて最近猫カフェに行けてないのだけが心残りにゃ……次のオフまでお預けかにゃあ……?」コトッ
P「気持ちはわかるが事務所来る度に猫耳を持って来るのはやめなさい。そろそろ俺の机の周りが猫耳で埋もれて、なにか儀式めいた状態になってるから」
みく「あー……こうしてたら猫チャン召喚できないかにゃー……?」
P「おーい、みくー?帰ってこーい!目の焦点が合ってないぞー」ユサユサ
アーニャ、のあ「「……」」ジー

続きを読む

[ 閉じる ]
【SS速報VIP】前川みく「2月22日がなんの日か知ってる?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519290723/
続きを読む

[ 閉じる ]
02/22 (23:20) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
◆ukgSfceGys
:2018/02/22(木)21:17:49.18:
/BOGgI/ZO
みく「おはよー……ございまーす……」
モバP(以下P)「おはよう、みく。……ってなんかあんま元気ないな」
みく「正直言うとちょっと疲れてるにゃ……最近のスケジュールはハード過ぎにゃ……」
P「あー……すまんな……。これでも調整はしてる方なんだが、いかんせんここのところ良い話が多くてな……」
みく「……んーん、かまわないにゃ。お仕事が沢山あるってことはそれだけ人気があるって事だしね!」
P「すまない……もう少ししたらまとまった休みを入れるから」
みく「ありがとうPチャン!でも忙しくて最近猫カフェに行けてないのだけが心残りにゃ……次のオフまでお預けかにゃあ……?」コトッ
P「気持ちはわかるが事務所来る度に猫耳を持って来るのはやめなさい。そろそろ俺の机の周りが猫耳で埋もれて、なにか儀式めいた状態になってるから」
みく「あー……こうしてたら猫チャン召喚できないかにゃー……?」
P「おーい、みくー?帰ってこーい!目の焦点が合ってないぞー」ユサユサ
アーニャ、のあ「「……」」ジー

続きを読む

[ 閉じる ]
【SS速報VIP】【モバマス】みく「バースデーライブ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519256299/
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/12/31(日)20:23:26.17
ID:cO+HlQy0o
 目が覚めると、見覚えのない天井が広がっていました。ええ、もう、まったく見覚えがありません。どうにも安っぽい白色は、自宅のものとは違います。
 間違えて誰かの寝床にでも入ったのかと女子寮に泊まっていれば思えますが、ボクは昨夜、確かに自宅で寝た記憶があるので、その線は考えにくいでしょう。
 なら──どういうことでしょう。
 冷静に、落ち着いて思考しましょう。
 通常の人であれば慌てふためくのでしょう。しかしカワイイボクはこの程度の状況は慣れたものです。朝起きたらとても国内とは思えない秘境でした、なんてこともありましたから。
 普通の家である時点でどう転んだって慌てふためくようなことはありえな
「なああああああっ!?」
「ひゃあっ!? どど、どうしたの!? 泥棒さん!?」
 なんということでしょう。
 こんなことでは驚かない、慌てないと大言壮語を吐いていたボクが、まったくカワイくない反応をしてしまいました。
 そんなボクの大声に驚いたように布団から跳ね起きた女性──まさしく、その女性こそが、ボクが飛びきりの反応をしてしまった原因であるわけですが。
 彼女はそんなボクの驚きの原因を知らず周りをキョロキョロと見回している。トレードマークのぴょんと飛び出た一房の髪の毛が景気良く動き回っていて、相変わらず可愛い人だと思っていた。
 そう、彼女──小日向美穂さんがボクの隣で寝ていた。その事実がボクから一瞬にして冷静さを奪った原因でした。
引用元:

ボク/ワタシが如何にして時間の夢を美穂さんと見るのか 


アイドルマスターシンデレラガールズ劇場小日向美穂アクリルキーホルダー
postedwith
amazletat18.02.20
Gift(2018-02-25)
売り上げランキング:149,979
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/22(木)21:37:34.26
ID:CCU7GSBqo
恐らくn番煎じであろうユッコ(デレマス)とフィアンマ(禁書)のSSです。短いです。
因みにスレタイの台詞、文字数の都合上端折りましたが正確には
「特別なことが出来るなら、やるのが使命だって思うんですよね」です。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1519303044
引用元:

堀裕子「特別な事が出来るなら、やるのが使命だって思うんです」フィアンマ「わかる」 


とある魔術の禁書目録(20)(ガンガンコミックス)
postedwith
amazletat18.02.22
鎌池和馬近木野中哉
スクウェア・エニックス(2018-01-22)
売り上げランキング:1,244
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
02/22 (21:20) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆hAKnaa5i0.
:2018/02/22(木)19:13:50.07:
voo5splC0
柚「2月の終わりは待ちに待った期末テストの時期!さあプロデューサーサン!勉強の時間だよーっ!」バ-ン!
P「よし頑張れよ。俺は帰って『ベヨネッタ』を遊び尽くーーー」
柚「待ったァ」ガシッ
P「離せや」
柚「お願いします!プロデューサーサンッ!勉強を教えてつかぁさい!」ビッ!
P「角度45度の美しい礼だ」
柚「来週テストでなりふり構ってられないからね!恥は捨てるし、手段も選ばないッ!」カッ!
P「ほほう、そいつは殊勝な心意気だ。だが残念。この休日はセクシー眼鏡美女を堪能すると心に決めているんだ。そうとわかればさぁ手を離せ柑橘系」ペシッ

続きを読む

[ 閉じる ]
【SS速報VIP】モバP「誕生日のみくが野良猫ばりに警戒心強い」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519228705/
続きを読む

[ 閉じる ]
02/22 (20:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519228705/

1:
◆Dm8ArSIo3MOQ2018/02/22(木)00:58:25.98ID:
1skcAdjz0
「「「誕生日おめでとー!!」パァン!
みく「わわっ!え、みんなわざわざこんなに集まってくれたの?あ、凄い料理とケーキまで用意されてるにゃ!」

「もちろんプレゼントも用意してますよー?ジャーン!はいっ、私からはおニューの猫耳です!」
みく「ありがとにゃあ!本当に嬉しい…大事に使わせてもらうにゃ!」
「あ、私からも猫耳なんだけど…」
みく「全然構わないよ嬉しいよ!」
「ニェート…私も、なんですけど」
「私もよ」
みく「おおぅ…みく=猫耳って認識なのかな?でもその気持ちが嬉しいにゃ!ありがたく使わせてもらうよ!」
「実は私からのプレゼントも猫耳なんですが…」
みく「どんとこいにゃ!」
「アタシも猫耳なんだけど…」
みく「構わん構わん!」
「あたしも猫耳プレゼント?。ちゃんと脳波を感知してピコピコ動くからね?」
みく「ハイテク!」
「みくちゃんに猫耳は流石に安直だとは思いましたがみくちゃんですし逆に安直なぐらいが良いかと思って猫耳です!」
みく「色々言わなくていいセリフくっついちゃってるけどありがとうにゃ」
「豚」
みく「猫だよ」
「ベッドの上でもネコなのでしょうか…」
みく「年上にこんな事言うのも失礼だけど何言ってんだアンタ」
「フゴゴゴ!フゴフゴ!フゴゴ!」
みく「お口の中空っぽにしてから!」
「ふぉふぇふぇふぉうふぁふぉふぇひふぇー」モグモグバリボリ
みく「お口の中!」
「つみれで猫耳作ってみたんれすけどー」
みく「生臭い!」
「誕生日おめでとう。みけ」
みく「みくだよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆g74pqHDcWqgo
2014/12/17(水)19:10:26.96
ID:N1woUaud0
一応、前作の続編的な感じ
前作読まなくても問題無いけど、読んだ方が妄想が捗るかも知れませんよ
前作
池袋晶葉「プロデューサーは、皆が君をどう思ってるか気にならないか?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1418811016
引用元:

池袋晶葉「プロデューサーは、君が皆からどう思われているか気にならないか?」 

THEIDOLM@STERCINDERELLAGIRLS1stLIVEWONDERFULM@GIC!!【Blu-ray3枚組BOX完全初回限定生産豪華メモリアル仕様オリジナルカートンケース付き】
postedwith
amazletat14.12.25
日本コロムビア(2014-11-26)
売り上げランキング:986
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2014/12/25(木)06:48:33.51
ID:kpSuYhXqO
バP「いや、なにやってるんですか」
のあ「今日この日に赤い服と頭陀袋…わからない?」
モバP「概ね察しますが。一応本人に確認しておきたいと思いまして」
のあ「今だけは私はのあサンタクロース…偶像として聖夜を駆け抜けた彼女達にせめてものささやかな贈り物をしてくるわ」
モバP「はぁ…そういうことなら俺も微力ながら手伝いますよ。寮はすぐそこですが、もう遅い時間ですし、万が一ってこともありますからね、送ります」
のあ「そう…さしずめトナカイね。赤鼻ではないけれど…悪くない」
モバP「そうですか…じゃあ行きましょう」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1419457713
引用元:

モバP「のあさん…」高峯のあ「タクロースをつけなさい」 

アイドルマスターオフィシャルショップナムコ限定くじシンデレラタイムC賞ステッカー高峯のあTHEIDOLM@STER公式ショップグッズシンデレラ☆タイムCのあ
postedwith
amazletat14.12.25
アイドルマスターオフィシャルショップ
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518968313/
1:
◆ytRfQhDR4R7A
2018/02/19(月)00:38:34.05ID:5WO18UN20
モバマスSSです
紗枝はんとモバPが飯食うだけです
何!?バレンタインデーというのはゲームのイベントの話では無いのか!?
言葉遣い間違ってても堪忍してや

2:
◆ytRfQhDR4R7A
2018/02/19(月)00:39:30.36ID:5WO18UN20
モバP「????♪……ヴォイ!」
紗枝「鼻歌歌ってえらいご機嫌さんやなぁ?どないしはったんどすか?」
モバP「ん?おぉぅ紗枝か。ふっふっふ、こいつを見てくれ」
紗枝「……なんどす?」
モバP「このグラフはな今までのライブでの集客数よ」
紗枝「この赤い線は?」
モバP「これが今回の公演で目標にしてた集客数だ」
紗枝「あら、そらえらいいっぱい来てもろて嬉しいなぁ」
ほんにうちもまだまだ気張らなあきまへんなぁ
3:
◆ytRfQhDR4R7A
2018/02/19(月)00:42:04.49ID:5WO18UN20
モバP「で、今回その目標人数を更新したってわけだ」
紗枝「ほんでご機嫌さんなん?」
モバP「そういうことだ。ふっふっふ、これで連続集客数更新……昇進確定だ!!」
紗枝「あら、それはおめでたいなぁ♪なんやお祝いせななぁ」
モバP「そうだなぁ。たまには寿司でも食いに行くか……」
ナターリア「スシカ!?」
紗枝「わっ、びっくりしたなぁもう……」
ナターリア「今スシって聞こえたゾ!食べに行くのカ?」
モバP「(俺一人で食う予定だったんだが……まぁいいか)」
モバP「じゃあ出前でも取るか」
ナターリア「ヤッター!」
ライラ「ライラさん玉子が好きですよ」
紗枝「!?」
うちがぼーっとしとっただけやろか?
いつの間にか増えてはる
4:
◆ytRfQhDR4R7A
2018/02/19(月)00:44:31.14ID:5WO18UN20続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆cgcCmk1QIM
2018/01/04(木)18:40:27.75
ID:R409ZOpN0
きっかけ、ですか。
 扇風機がね、落ちてきたんです。
 あっ、違いますよ? お部屋に置いて夏に使う小さいのじゃなくて、天井についていて、照明と一緒になっていて、いつものんびりくるくるまわっている、あの……そう、それです! へえ、あれってシーリングファンという名前なんですね。
 あの冬の日、それが私たち二人の上に落っこちて来たんです。
 ふふ、びっくりですよね? 実は私も、あのときはとてもびっくりしました。
でも、それが私―――高森藍子が白菊さんのことを知りたいと思ったきっかけだったのは、間違いないことです。
 実のところ、それまで私は白菊さんに何か、特別の興味を持っていたわけではありませんでした。
 私の所属しているプロダクションは大きくて、白菊さんとは担当プロデューサーさんも違います。 その上、あのころ白菊さんはスカウトされてから間もなくて、ほとんど接点なかったんです。
 だから、これはおそらくですけれど、あの日シーリングファンが落ちてこなかったら私と白菊さんは『あまり親しくない同僚』のままだったんじゃないでしょうか。 そう考えると、人の縁って不思議ですね。
 私達のプロダクションが入っている建物は大きなビルディングで、毎日いろいろな人が出入りしています。 私がお世話になってるPさんの事務所は10階なんですが、エレベーターはいつもめまぐるしく動いていて、一階に降りようとしてもけっこう待つって感じでなんです。
 あの日、レッスンを終えた夕暮れ時もそんな感じ。 一度20階まで上がったエレベーターが19、18、17……って、各駅停車でゆっくりゆっくり降りてきて。
 ようやく乗り込んだ帰りのエレベーターで、私は白菊さんと一緒になったんです。
引用元:

【モバマス】もしも、明日晴れたなら 


アイドルマスターシンデレラガールズ劇場2ndSEASON第3巻[Blu-ray]
postedwith
amazletat18.02.20
KADOKAWAメディアファクトリー(2018-01-24)
売り上げランキング:1,1
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
02/22 (18:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519290723/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/22(木)18:12:04.18ID:
ZJSq+gdno
みく「Pチャン!Pチャン!」

P「どうした?」
みく「問題だにゃ!2月22日はなんの日か知ってる?」
P「2月22日?そんなの知ってるに決まってるだろ」
みく「さっすがPチャンだにゃ!」
P「グリプス戦役が終結した日だろ?」
みく「は?」
P「聞こえなかったか?グリプス戦役が終結した日なんだろ?」
みく「いや、グリプスなんちゃらとか知らんし」
P「え?だって今日は……」
みく「Pチャンのどアホー!!」
P「ど、どうしたんだみくの奴」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆/ZsuQ/MGAE
2014/12/25(木)04:20:06.24
ID:OZPGHFqTO
・モバマスオンリー、更に出てくるのも基本スレタイの二人と、ちひろさんだけ
・思いつきのダラダラなので山も落ちも意味もあったものじゃない
 たぶんすぐに終わります
・佐久間まゆのクリスマスプレゼントのネタバレを含みます
 一応注意してください
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1419448806
引用元:

まゆ「プレゼントは…わ・た・し、ですよ?」モバP「どんだけ買ったんだよ…」 

アイドルマスターシンデレラガールズメラミンカップ佐久間まゆ
postedwith
amazletat14.12.25
プレックス(2014-07-12)
売り上げランキング:62,658
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
02/22 (18:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/02/22(木)08:38:57.61:
gJQnAjCL0
 開演10分前、私は楽屋を出た。扉を開いて舞台袖に入ると熱と湿気が私を包んで、今が冬であることを忘れそうになった。
 いつもウサミミの彼女も今日だけはネコミミで、すでにマイクを持ってスタンバイしていた。彼女は私を見つけて、笑顔を見せ、私に「来て」とアイコンタクトする。何だろ、と思って近づくと、彼女は手を軽く上げた。
 そういうことか。私も手を上げ、ハイタッチした。もちろん、ステージの向こうで待つお客さんたちには聴こえないくらい音を小さくした。彼女は真っ暗な奈落へ向かっていく。開演5分前。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1519135668/
1:
◆tues0FtkhQ2018/02/20(火)23:07:48.31ID:0tmVZ+lM0
モバマスの鷹富士茄子さんのSSです。
えっちなやつです。


前の茄子さん
鷹富士茄子「君ありて福来たる」

2:
◆tues0FtkhQ2018/02/20(火)23:08:34.98ID:0tmVZ+lM0
 想いはふいに爆発する。思ってもみない方向へと。
 きっと私だけがそのことを知らなかったのだ。
 呑気に振り返って、だらけすぎだろうと思った。
 真っ白なセーターを着て、頭に蜜柑を乗せて、こたつに突っ伏する彼女。
 その姿は「福を呼ぶ舞姫」なんて呼ばれる才女には到底見えるはずもなかった。
 机に押し付けられたモノがお餅のように見えて、こたつの上に餅、茄子、蜜柑だなんて笑ってみせる。
 これはきっと素晴らしく縁起がいいものに違いない。
 今日はいいこと、あるだろうか。
3:
◆tues0FtkhQ2018/02/20(火)23:09:29.25ID:0tmVZ+lM0

 今年もお正月に舞い込んでくる大量のお仕事を捌き切って、ご褒美にしばらくの休みが与えられた。
 そんな暇をぬって、今日は朝から彼女と神社へ遅いお参りに。
 お守りも買ったし、おみくじも引いたし、さぁ解散だ、あとはゆっくり休もう。
 そんな私のプランは、さも当然かのように彼女の一言で打ち砕かれてしまった。
「プロデューサーのおうち、行きたいです♪」
 お参りにも一緒に行ったことだし、いまさらですよと笑う彼女に、とびきりの渋い顔をしてみせる。
 それでも、彼女、鷹富士茄子の一言には、どうにも抗い難い力があるような気がするのだ。
 それに、しょうがないとはいえ、年末年始にかけてお仕事でしか一緒にいられなかった。
 罪滅ぼしと、少しの甘えを乗せて、私はつい彼女のおねだりに頷いてしまった。
4:
◆tues0FtkhQ2018/02/20(火)23:10:03.19ID:0tmVZ+l
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆bsVOk5U9Es
2014/12/25(木)00:10:47.29
ID:OhJ2gAS4o
例によってモノローグ調なので読みにくいかも知れません
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1419433837
引用元:

モバP「炬燵」 

THEIDOLM@STERCINDERELLAGIRLS-ANIMATIONFIRSTSET-【完全生産限定版】[Blu-ray]
postedwith
amazletat14.12.25
アニプレックス(2014-11-05)
売り上げランキング:1,070
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
【SS速報VIP】【モバマスSS】こずえ「こずえの、どりーむつあー、なのー…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519047757/
続きを読む

[ 閉じる ]
02/22 (17:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆Dm8ArSIo3MOQ
:2018/02/22(木)00:58:25.98:
1skcAdjz0
「「「誕生日おめでとー!!」パァン!
みく「わわっ!え、みんなわざわざこんなに集まってくれたの?あ、凄い料理とケーキまで用意されてるにゃ!」
「もちろんプレゼントも用意してますよー?ジャーン!はいっ、私からはおニューの猫耳です!」
みく「ありがとにゃあ!本当に嬉しい…大事に使わせてもらうにゃ!」
「あ、私からも猫耳なんだけど…」
みく「全然構わないよ嬉しいよ!」
「ニェート…私も、なんですけど」
「私もよ」
みく「おおぅ…みく=猫耳って認識なのかな?でもその気持ちが嬉しいにゃ!ありがたく使わせてもらうよ!」
「実は私からのプレゼントも猫耳なんですが…」
みく「どんとこいにゃ!」
「アタシも猫耳なんだけど…」
みく「構わん構わん!」
「あたしも猫耳プレゼント?。ちゃんと脳波を感知してピコピコ動くからね?」
みく「ハイテク!」
「みくちゃんに猫耳は流石に安直だとは思いましたがみくちゃんですし逆に安直なぐらいが良いかと思って猫耳です!」
みく「色々言わなくていいセリフくっついちゃってるけどありがとうにゃ」
「豚」
みく「猫だよ」
「ベッドの上でもネコなのでしょうか…」
みく「年上にこんな事言うのも失礼だけど何言ってんだアンタ」
「フゴゴゴ!フゴフゴ!フゴゴ!」
みく「お口の中空っぽにしてから!」
「ふぉふぇふぇふぉうふぁふぉふぇひふぇー」モグモグバリボリ
みく「お口の中!」
「つみれで猫耳作ってみたんれすけどー」
みく「生臭い!」
「誕生日おめでとう。みけ」
みく「みくだよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519237558/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/22(木)03:25:58.98ID:nXKuUBYU0
「……ねえ、Pチャン」
「ん?」
「猫チャンはね、あんまり撫でられすぎると嫌になっちゃうの。疲れちゃって鬱陶しくなっちゃって、ストレスになっちゃうのにゃ」
「ああ、そうみたいだね。だから撫でてると急に噛み付いてきたりとか」
「そーそ。撫でてもらえるのは大好きなんだけど、でも猫チャンは気紛れさんだから。構われ過ぎるのは嫌いなの」
「そんな気紛れなところも可愛いんだけどね」
「うむうむ、やーっと最近Pチャンも猫チャンの魅力を理解できるようになったみたいで良きことにゃ」
「みくにたっぷり教え込まれたからね」
「ありがたく思うといいにゃよ」
「感謝してるって」
「ならいいにゃ。……で、Pチャン」
「うん?」
「猫チャンはそんなふうに気分屋さんで、あんまり撫でられちゃうのは嫌なんだけど……でもさっきも言った通り、撫でてもらえること自体は大好きなの」
「うんうん」
「だから嫌がるまで撫でちゃ駄目なんだけど、でも嫌がるまでは撫でてあげなきゃいけないの。嫌だ、って思うまでは撫でて撫でてーって甘え猫チャンモードだから」
「なるほど」
「だから」
「うん」
「ほら」
「うん?」
「……」
「……」
「……Pチャン」
「……?」
「……」
「…………ああ、ってもうごめんって。そんなバタバタ足を暴れさせない。スカート捲れちゃってるじゃんか」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/22(木)03:26:45.65ID:nXKuUBYU0
「誰のせいだと思ってるのにゃ」
「だからごめんって」
「ふーんだ」
「そんな膨れて。……ほら、機嫌直してよ」
「……」
「みく?」
「……駄目。足りないにゃ。そんなのじゃぜーんぜん」
「お気に召さなかったかな?」続きを読む

[ 閉じる ]
02/22 (16:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519237558/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/22(木)03:25:58.98ID:
nXKuUBYU0
「……ねえ、Pチャン」
「ん?」
「猫チャンはね、あんまり撫でられすぎると嫌になっちゃうの。疲れちゃって鬱陶しくなっちゃって、ストレスになっちゃうのにゃ」
「ああ、そうみたいだね。だから撫でてると急に噛み付いてきたりとか」
「そーそ。撫でてもらえるのは大好きなんだけど、でも猫チャンは気紛れさんだから。構われ過ぎるのは嫌いなの」
「そんな気紛れなところも可愛いんだけどね」
「うむうむ、やーっと最近Pチャンも猫チャンの魅力を理解できるようになったみたいで良きことにゃ」
「みくにたっぷり教え込まれたからね」
「ありがたく思うといいにゃよ」
「感謝してるって」
「ならいいにゃ。……で、Pチャン」
「うん?」
「猫チャンはそんなふうに気分屋さんで、あんまり撫でられちゃうのは嫌なんだけど……でもさっきも言った通り、撫でてもらえること自体は大好きなの」
「うんうん」
「だから嫌がるまで撫でちゃ駄目なんだけど、でも嫌がるまでは撫でてあげなきゃいけないの。嫌だ、って思うまでは撫でて撫でてーって甘え猫チャンモードだから」
「なるほど」
「だから」
「うん」
「ほら」
「うん?」
「……」
「……」
「……Pチャン」
「……?」
「……」
「…………ああ、ってもうごめんって。そんなバタバタ足を暴れさせない。スカート捲れちゃってるじゃんか」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518968154/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/19(月)00:35:54.99ID:g03H9FLB0
たまて「今日は花名ちゃんちでお泊り会ですよー!」
花名「えへへ・・・」
栄衣子「楽しみだね?」
冠「うん・・・」

智絵里「さっきの店のスイーツ、美味しかったね」
かな子「でしょ?最近見つけた穴場なんだ?」
杏「そのためにわざわざこんなに歩いて・・・まぁ美味しかったのは認めるけどさ」


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/19(月)00:42:21.05ID:g03H9FLB0
たまて「ほらほら、早くしないと置いてっちゃいますよー!」タタタ
花名「ま、待って?」
栄衣子「前見て走らないと危ないよ?」
智絵里「それにさっきかわいいヘアピン見つけちゃった・・・」
かな子「似合ってるよ」
杏「ん?前から誰か走ってくる・・・」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/19(月)00:46:26.32ID:g03H9FLB0
杏「あ、危ない!
智絵里「え?」
花名「たまちゃん、前!」
たまて「はい?」
ドンガラガッシャーン
智絵里「きゃっ!」
たまて「ふぎゃっ!」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/19(月)07:45:34.66ID:g03H9FLB0
かな子「智絵里ちゃん!」
杏「あ?あ言わんこっちゃない・・・」
花名「たまちゃん!」
冠「派手にぶつかったね・・・」
智絵里「うう?」
たまて「いてて・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。