SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
モバマス
タグ一覧の表示
<<
2018年02月
>>
923件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
4
5
6
>>
2:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
2014/03/02(日)19:46:02.92
ID:imBkkAbg0
P「飛鳥、最近レッスンの調子はどうだ?」
飛鳥「ふふ、そうだね…個人的には順調なつもりだけど………そういうのはトレーナーの人に聞いた方が良いんじゃないかな?」ナデナデ
P「そうだな、それもそうか」
飛鳥「そうさ、主観が混じっていては情報として信用ならないからね、………」モミモミ
飛鳥「……それで、今後の方針の話だったかな?」ムニー
P「そうだ。そろそろ方針を固めて仕事もどんどん入れていきたいところだが……」
飛鳥「望むところさ。ふふふ、キミがボクにどんな世界を見せてくれるのか楽しみだね」スリスリ
P「……………」
飛鳥「…………?どうしたんだい?急に黙り込んだりして」ギュ
P「…………なぁ飛鳥…」
P「取り敢えず俺の前で蘭子を弄るのを止めようか」
蘭子「??♪」ぎゅーっ
飛鳥「ダメかい?」
P「ダメだろ」
引用元:

モバP「誰も俺に振り向いてくれない」 


ミニッチュアイドルマスターシンデレラガールズ二宮飛鳥ミッシング・ピースアクリルキーホルダー
postedwith
amazletat18.02.22
ファット・カンパニー(PhatCompany)(2018-04-25)
売り上げランキング:52,407
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆RfwyoP3XQY
2014/12/25(木)21:39:11.87
ID:+BccRozbo
こんばんは。
古典シリーズです。
クリスマスなのに、イヴの話じゃありません。
引用元:

モバP「郷愁の想起」 

THEIDOLM@STERCINDERELLAGIRLS-ANIMATIONFIRSTSET-【完全生産限定版】[Blu-ray]
postedwith
amazletat14.12.26
アニプレックス(2014-11-05)
売り上げランキング:2,353
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
02/24 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519318003/

1:
◆twOYNJxMJs2018/02/23(金)01:46:44.09ID:
VIR2F0CN0
―事務所―
かな子「お疲れ様です」
凛「あ、かな子……お疲れ様……」ズーン
かな子「凛ちゃん大丈夫? どこか体調でも悪い?」
凛「いや、病気とかじゃないんだけど……」
かな子「?」
凛「ああ……えっとね、ハナコがいなくなっちゃったんだ」
かな子「ええっ!? いなくなっちゃったの!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/24 (22:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
◆Y0Lmk/CZYI
:2018/01/31(水)23:15:01.52:
hlXhHMkm0
とある日の事務所
モバP(以降P)「あ?仕事やる気しねえ……」グデー
緒方智絵里「プロデューサーさん元気だしてくださいっ」
P「とは言ってもなあ…最近智絵里が出るイベントの仕事もないし……」
智絵里「それはそうですけど……でも、みんなが活躍してるのを見るのははすごく嬉しいですよっ」
P「ごめんなあ……。乃々?お前も智絵里のイベントなくて寂しいよなあ??」ノゾキコミ-
森久保乃々「ふえッ!?なんでもりくぼにふるんですか……?」ビクン
P「いや、なんとなく」
乃々「なんとなくでふらないで欲しいんですけど……!」
P「ふらないで欲しいとか言いながら俺のスラックスの裾掴んでる乃々マジ可愛い」
乃々「あぅ……///こ、これは別にかまって欲しいとかそういうんじゃないんですけど……!」アセアセ
P「あ?はいはい。乃々も智絵里も可愛いなあ?」ナデナデ
智絵里「はう……///」
乃々「あうぅ……///」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆ZYAvng1gyBll
2014/12/25(木)19:57:50.06
ID:cuDJWabSO
クリスマスネタです
凛奈緒加蓮
キャラ崩壊注意
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1419505070
引用元:

凛「サンタさんはいるよ?」モバP「え?」 

アイドルマスターシンデレラガールズミニッチュマウスパッド渋谷凛
postedwith
amazletat14.12.26
ファット・カンパニー(2014-08-01)
売り上げランキング:48,534
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
【SS速報VIP】柚「赤点コースまっしぐら」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519294429/
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2014/12/26(金)05:17:23.91
ID:YBzyV+7/0
P「いやーまたアカンかったな」モグモグ
周子「アカンかったねー」モグモグ
周子「まさか逆転された上で4万票も差つけられちゃうとはねー、何が駄目だったんだろうねー」ズズー
P「うーん…時期と選挙方式と集団心理と運がわるかったんじゃないかなー」モグモグ
周子「あー…じゃあしょーがないね、おかわりー」
P「自分でよそえ、P、コタツ、デタクナイ」モグモグ
周子「見事な逆転勝利を決められて悲しんでるアイドルの為に何かしてあげようとかそういうのないのー?」
P「いやーもうちょっと傷ついてたらやったんだけどなー、残念だなー」ズズー
引用元:

塩見周子「結果はっぴょー」【モバマスSS】 

THEIDOLM@STERCINDERELLAMASTERPassionjewelries!002
postedwith
amazletat14.12.26
歌・トーク:十時愛梨(CV:原田ひとみ)、日野茜(CV:赤?千夏)、高森藍子(CV:金子有希)、星輝子(CV:松田颯水)、堀裕子(CV:鈴木絵理)
日本コロムビア(2014-12-24)
売り上げランキング:75
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Rj0X.392Pk
2018/02/23(金)20:41:12.03
ID:qUjYKv1r0
未央「次の交差点を右だよ」
茜「確認しました!」
藍子「????♪」テクテク
未央「あーちゃんの気分が良さそうだねー」
茜「心なしか足取りも弾むようです!」
藍子「????♪」テクテク
未央「やっぱりこのあとデートかな」
茜「で…で、でで!?デートですか!?」
未央「あーちゃんだって女の子だもん。彼氏の一人や二人くらい」
茜「二人はまずいですよ!?」
未央「それにさっきの断り方見てたでしょ?」
茜「さっきの?」
未央「ほら、さっき三人で話してたときにさ」
茜「あっ!思い出しました!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2014/12/26(金)00:24:48.88
ID:YU39QhGXo
・モバマスSS、岡崎泰葉ちゃん主役です。
・突貫で書いたものなのでクオリティと文量はお察し
・クリスマスSSだがアフター二時間まではロスタイムなのでセーフだ。いいね?
――――――――
ちひろ「ちょっとー!プロデューサーさーん!」
P「?…ちひろさん、どうしました?もしかして忘れ物でもしちゃってましたかね?」
ちひろ「いえ、そういうワケでは無く……これを渡さなきゃなって。ハイ、担当アイドルのだれかさんからプレゼントですよ」
P「だれかって……これは、泰葉からか。封筒……ちひろさん、中身は知ってるんですか?」
ちひろ「いえ、私はプロデューサーさんを待って遅くまで残ろうとしてた泰葉ちゃんを見つけて、プロデューサーさんに直接渡すのを引き受けただけですよ?0時を過ぎたらシンデレラはベッドで寝る時間……ってことで」
P「そうですか、ありがとうございます……もしかして残らせちゃいました?」
ちひろ「いえいえ!お礼は後で泰葉ちゃんにちゃんと言ってあげてくださいね?それに私も仕事残ってましたし……ハイ、これも直接渡したかったので」
P「! ありがとうございます!今すぐにお返し出来ないのが申し訳ないですが……」
ちひろ「じゃあ、そのぶんお返しは期待しますね?」
P「が……ガンバリマス……」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1419521078
引用元:

岡崎泰葉「お返しは、ちょっとだけのワガママを」 

THEIDOLM@STERCINDERELLAMASTERCutejewelries!002(デジタルミュージックキャンペーン対象商品:400円クーポン)
postedwith
amazletat14.12.26
歌・トーク:三村かな子(CV:大坪由佳)、輿水幸子(CV:竹達彩奈)、佐久間まゆ(CV:牧野由依)、緒方智絵里(CV:大空直美)、小早川紗枝(CV:立花理香)
日本コロムビア(2014-12-31)
売り上げランキング:184続きを読む

[ 閉じる ]
4:
◆RfwyoP3XQY
2014/03/02(日)21:34:46.47
ID:jBWA4geuo
事務所
周子「これとか可愛いよね」
凛「そうだね。悪くないと思う」
周子「またまたー、クールぶっちゃって」
凛「別にぶってる訳じゃないけど…」
引用元:

モバP「一度きりの人生だから」 


アイドルマスターシンデレラガールズWILD WIND GIRLオリジナルCD付き特装版(5)(完結)(少年チャンピオン・コミックス・エクストラ)
postedwith
amazletat18.02.22
バンダイナムコエンターテインメント迫 ミサキ
秋田書店(2018-03-08)
売り上げランキング:233
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
02/24 (18:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519455639/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/24(土)16:00:39.71ID:
jRHgFZs30

P「俺がやるんですか?」
ちひろ「ええ、バラエティ組にやってあげてほしいんです」
P「・・・じゃあ鈴帆や笑美に・・・」
ちひろ「できれば関西弁系じゃないほうがいいですね、関西弁じゃない方が多いので・・・」
P「なるほど・・・じゃあ頑張りましょうねちひろさん!」
ちひろ「・・・え?」
※これは筆者のすきなコントをモバマスで再現したものです。
キャラ崩壊どころではないので不快に感じたらブラウザバックを!劇中劇なのでメタも含んでおります

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515237532/
1:
◆LdwoZV0cqc
2018/01/06(土)20:18:52.49ID:Utk7Pu6Z0
アイドルマスターシンデレラガールズのSSです。
脇山珠美と乙倉悠貴が主役です。依田芳乃と浜口あやめも出ます。他にも色々出てきます。

2:
◆LdwoZV0cqc
2018/01/06(土)20:21:07.31ID:Utk7Pu6Z0
悠貴「う?ん……」
珠美「悠貴ちゃん、どうしましたか?」
悠貴「珠美さん、こんにちはっ!それが、事務所の机にこんなものが置かれていて……」
珠美「これは……ランプですかね?アラジンに出てくるような」
悠貴「私もそう思いましたっ!こうやってこすると、魔人が出てきそうですねっ」サスサス
魔人「やあ」
珠美・悠貴「!!!??」
魔人「我を目覚めさせたのはお前たちか」
珠美「あっ、はい」
魔人「我は魔人だ。お前たちの願いを3つ叶えよう」
悠貴「ほ、本当に魔人さんが出てきちゃった……」
3:
◆LdwoZV0cqc
2018/01/06(土)20:23:33.46ID:Utk7Pu6Z0
珠美「ええっと、魔人殿。本当に願いを3つも叶えてくださるのですか?」
魔人「うむ。どんな願いでも叶えよう」
珠美「ならば……珠美の身長を大きくしてください!」
悠貴「あっ、珠美さんずるいっ!だったら、私は背を小さくしてほしいですっ!」
魔人「ふむ、願いを叶えよう。ムンッ!」ボワワワン
珠美「ひゃわっ!?」
悠貴「悠貴ちゃん、大丈夫で……あれ……?」
珠美「えっ、何で私が目の前に……」
悠貴「こ、これって、もしかして……」
珠美「私たち……」
珠美・悠貴「入れ替わってる???!!?」キミノゼンゼンゼンセカラボクハー
4:
◆LdwoZV0cqc
2018/01/06(土)20:25:35.38ID:Utk7Pu6Z0
珠美「魔人さんっ!どういうことですかっ!!」
魔人「お前たちの身長を大きくし
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
02/24 (17:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519298361/
関連SS
池袋晶葉「逆襲の谷」
池袋晶葉「逆説の楽」
鷺沢文香「逆光の園」
池袋晶葉「逆調の星」
池袋晶葉「逆睹の衣」
池袋晶葉「逆賭の衣」
池袋晶葉「逆感の僕」
池袋晶葉「逆月の兎」
池袋晶葉「逆胴の道」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/22(木)20:21:26.29ID:
AITTcdIT0
池袋晶葉「ロボットを動かすこと」

晶葉「実はこれ自体は難しいことではない」
晶葉「関節のサーボモーターに電気信号を送ってやればそれですむ」
晶葉「だが、動くだけでは駄目なのだ」
晶葉「どう動くのか?その結果、何が出来るのか?」
晶葉「そう、目的に沿った行動が出来てこそのロボットなのだ」
脇山珠美「な、なるほど・・・」

 

続きを読む

[ 閉じる ]
【SS速報VIP】モバP「探偵!ディタイムスクープ!3」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1387638800/
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519301739/
1:
◆ukgSfceGys2018/02/22(木)21:15:39.92ID:/BOGgI/ZO
モバマスSS、みくにゃん誕生日記念
みくメインのオムニバス形式です。
オムニバス形式初めてなので口調間違いなどあったらすいません…
次から投稿していきます。

2:
◆ukgSfceGys2018/02/22(木)21:17:49.18ID:/BOGgI/ZO
みく「おはよー……ございまーす……」
モバP(以下P)「おはよう、みく。……ってなんかあんま元気ないな」
みく「正直言うとちょっと疲れてるにゃ……最近のスケジュールはハード過ぎにゃ……」
P「あー……すまんな……。これでも調整はしてる方なんだが、いかんせんここのところ良い話が多くてな……」
みく「……んーん、かまわないにゃ。お仕事が沢山あるってことはそれだけ人気があるって事だしね!」
P「すまない……もう少ししたらまとまった休みを入れるから」
みく「ありがとうPチャン!でも忙しくて最近猫カフェに行けてないのだけが心残りにゃ……次のオフまでお預けかにゃあ……?」コトッ
P「気持ちはわかるが事務所来る度に猫耳を持って来るのはやめなさい。そろそろ俺の机の周りが猫耳で埋もれて、なにか儀式めいた状態になってるから」
みく「あー……こうしてたら猫チャン召喚できないかにゃー……?」
P「おーい、みくー?帰ってこーい!目の焦点が合ってないぞー」ユサユサ
アーニャ、のあ「「……」」ジー

3:
◆ukgSfceGys2018/02/22(木)21:18:49.66ID:/BOGgI/ZO

みく「おはようにゃ……」
のあ「来たわねみく。さあ行きなさいアナスタシア」
みく「のあにゃんが挨拶もそこそこに何かしでかしてきそうにゃ。不安しかないにゃ」
アーニャ「ダー、いえ、ニャー」
みく「こ、これは…!」
みく(大きめの猫耳……明るめの灰色のアウター……)
みく(そして何よりこの格好をしているのはあーにゃんという事実……こ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆twOYNJxMJs
2018/02/23(金)01:46:44.09
ID:VIR2F0CN0
―事務所―
かな子「お疲れ様です」
凛「あ、かな子……お疲れ様……」ズーン
かな子「凛ちゃん大丈夫? どこか体調でも悪い?」
凛「いや、病気とかじゃないんだけど……」
かな子「?」
凛「ああ……えっとね、ハナコがいなくなっちゃったんだ」
かな子「ええっ!? いなくなっちゃったの!?」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519305742/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/22(木)22:22:22.73ID:x6/6OA5r0
P「雨降ってて外に出掛ける気も起きねー」
ピンポーン
P「あん? 注文してた奴が来たのか? はいはーい。ん?」
みく「Pチャン……上がっていい?」
P「ゲーッ! みくっ! 何でそんなに泥んこなんだよ」
みく「上がるね……」
P「ちょっと待て。待てって! そんなびしょびしょで部屋に入んなって!」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/22(木)22:25:31.02ID:x6/6OA5r0
P「部屋に入るのは待て。何? 何でそんなことになってるの?」
みく「お出かけしてたのはいいんだけど……車に水をかけられた挙句その拍子で足を引っかけて転んだ」
P「マジか。ぶはっ。お前災難だな。いや、笑い事じゃないか。悪い。転んだ時にけがはしなかったか?」
みく「してない。Pチャンの家も近かったし、どうにかしようと思って来たの」
P「俺んち来てどうにかするって、事務所も近いんだからそっち行った方がよかったんじゃないか」
みく「びしょびしょの姿で外を歩きたくなかったから事務所より近いここに来たのに……」
P「俺を頼ってきたのかー。プロデューサー冥利と言うか男冥利に尽きるけど……うーん」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/22(木)22:30:53.05ID:x6/6OA5r0
みく「上がるねー」
P「だからそんな状態で上がんなって! とりあえずタオルやるから。拭け」
みく「ありがと。下着までぐっしゃぐしゃで気持ち悪い」
P「そりゃひでぇな。追い返すのはカワイそうだし、かといってびしょ濡れの猫を部屋に入れたくもない」
みく「Pチャンって心狭いね」
P「うるせぇ。あー……何とかしたいってんなら、まず風呂入れ」
みく「え゛っ? 何で?」
P「洗濯機も使っていい
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519386071/
1:
◆Rj0X.392Pk2018/02/23(金)20:41:12.03ID:qUjYKv1r0
未央「次の交差点を右だよ」
茜「確認しました!」
藍子「????♪」テクテク
未央「あーちゃんの気分が良さそうだねー」
茜「心なしか足取りも弾むようです!」
藍子「????♪」テクテク
未央「やっぱりこのあとデートかな」
茜「で…で、でで!?デートですか!?」
未央「あーちゃんだって女の子だもん。彼氏の一人や二人くらい」
茜「二人はまずいですよ!?」
未央「それにさっきの断り方見てたでしょ?」
茜「さっきの?」
未央「ほら、さっき三人で話してたときにさ」
茜「あっ!思い出しました!」

2:
◆Rj0X.392Pk2018/02/23(金)20:41:48.91ID:qUjYKv1r0
茜「はぐはぐはぐっ!!!」
未央「あかねちんの食べっぷりはすごいなー」
藍子「見てるだけでお腹いっぱいになっちゃいますね」
茜「はぐはぐはぐっ!!!」
未央「出来立てのカツ丼って熱いはずなのに火傷する気配もないし」
藍子「茜ちゃん、そんなに急いで食べてたらご飯が喉に詰まっちゃいますよ?」
茜「はぐはぐっ!うぐぅっ!?」
未央「言ったそばから……」
藍子「もう?。はいっ、お茶どうぞっ」
茜「けほっ、けほっ。……ごくごく」
未央「大丈夫?」
茜「ぷはぁ!ありがどうございます!」
藍子「あんまり急いで食べちゃダメですよ?」
未央「それで病院送りってのも悲しいからね」
茜「すみません!ご飯が美味しかったので止まらなくて!」
藍子「気持ちはわかりますけど……」
茜「藍子ちゃんもおかわりしませんか!」
藍子「私はこれだけで大丈夫です」
茜「そうですか!」
3:
◆Rj0X.392Pk2018/02/23(金)20:42:26.30ID:qUjYKv1r0
茜「美味しかったですね!カツ丼!!」
未央「いったい何を思い出したの
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519402481/
1:
◆JDH1DmZBjFQa2018/02/24(土)01:14:41.76ID:JTZYbvl30
P「あぁ、その通りだ」
仁奈「そんな、どーしてですか」
P「昨今の芸能界を見てみろ。生き残っては消え、生き残っては消え去りの繰り返しだ。そんな戦国時代を勝ち残っていくのにはブランドイメージという基盤が安定していることこそが大事なんだ。わかるだろ?」
仁奈「そんなの、仁奈にはわかんねーですよ……」
P「とにかく、今ある着ぐるみは直ちに処分しておくように。いいな?」
仁奈「どうしてもダメですか?」
P「駄目だ。事務所の方針にどうしても従えないのならアイドルを辞めてもらっても構わないんだぞ」
仁奈「仁奈、アイドルやめなきゃいけねーですか……?」
P「どの道を選択するかは君自身が選ぶことだ。それでは」スタスタ
仁奈「うぅ……」
???「まったーーー!」

2:
◆JDH1DmZBjFQa2018/02/24(土)01:15:16.35ID:JTZYbvl30
P「誰だっ!?」
友紀「さっきから話を聞いていたけどひどすぎるよ!前シーズン13連敗したキャッツよりひどいよ!」
P「フン、君か。大人しく事務所に従っていればいいものを……」
友紀「プロデューサー!ちょっと横暴すぎるんじゃないの!?」
P「誰になんと言われようが方針を曲げるつもりはない」
友紀「話くらい聞きなってプロd……」
バチーン!!
友紀「!?」
友紀(は、弾き返されたッ!今、確かにプロデューサーの肩に触れようとしていたのに……!なんでッ……?)
P「ホコリがスーツについてしまったではないか。全く」
ゴゴゴゴゴゴゴ……
仁奈「!」
P「話がそれだけなら今度こそ私は失礼させてもらうよ……」スタスタ
友紀「あ、ちょプr」
仁奈「待ってくだせー友紀おねーさん!」ガッシ
友紀「仁奈ちゃんどうして!プロデューサーが行っちゃうよ!」
仁奈「今行くのは危険でごぜーます。なんとなく、そん
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519401188/
1:
◆0vdZGajKfqPb
2018/02/24(土)00:53:08.34ID:d89W1gDH0
カウントからせーので、息を読み合って。

2:
◆0vdZGajKfqPb
2018/02/24(土)00:53:39.15ID:d89W1gDH0
 公園のベンチに腰掛け、さくらラテを一口。
 前川みくはほう、と息を吐く。温められた吐息が、白いもやになって消えていく。
 まだ寒い。寒いけれど、日が沈むのは遅くなったし、春物も店頭に並ぶようになった。
 春はゆっくりと近づいていく。それがみくは嬉しかった。
 冬は、あまり好きではない。
 東京の人は冷たい、なんて言うつもりはないけれど。
 誰も自分に関心をもたない、凍えるような寒さを、みくはよくわかっていた。
 だから、寒いのは苦手だった。苦手になってしまっていた。
3:
◆0vdZGajKfqPb
2018/02/24(土)00:54:33.10ID:d89W1gDH0
 前川みくはかつて、「猫の手アイドル」と呼ばれていた。
 特定のプロダクションと正規の契約を結ぶことをせず、「猫の手も借りたい」時に助っ人としてプロダクションに呼び出され、主役の前座を務めて去っていく。
 新人アイドルがデビューする時には「研修」としてライブバトルのやられ役となり、アイドルに自信をつけさせ、しばらくの間業界の先輩として芸能界のノウハウを教える。発展的なレッスンの相手をした後は、わずかな報酬を受け取ってプロダクションを去り、またどこかから声が掛かるのを待ちながら、野良ライブを続ける。
 飼い主なんていない、野良猫のようなアイドル。
 今のプロデューサーに拾われるまで、みくはそんな生活を送っていた。
4:
◆0vdZGajKfqPb
2018/02/24(土)00:55:30.35ID:d89W1gDH0
 プロデューサーに出会って、みくの人生は大きく変わった。
 CDデビューもすることができたし、お芝居の仕事もするようになった。続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆0vdZGajKfqPb
2018/02/24(土)00:53:08.34
ID:d89W1gDH0
カウントからせーので、息を読み合って。

2:
◆0vdZGajKfqPb
2018/02/24(土)00:53:39.15
ID:d89W1gDH0
 公園のベンチに腰掛け、さくらラテを一口。
 前川みくはほう、と息を吐く。温められた吐息が、白いもやになって消えていく。
 まだ寒い。寒いけれど、日が沈むのは遅くなったし、春物も店頭に並ぶようになった。
 春はゆっくりと近づいていく。それがみくは嬉しかった。
 冬は、あまり好きではない。
 東京の人は冷たい、なんて言うつもりはないけれど。
 誰も自分に関心をもたない、凍えるような寒さを、みくはよくわかっていた。
 だから、寒いのは苦手だった。苦手になってしまっていた。
3:
◆0vdZGajKfqPb
2018/02/24(土)00:54:33.10
ID:d89W1gDH0
 前川みくはかつて、「猫の手アイドル」と呼ばれていた。
 特定のプロダクションと正規の契約を結ぶことをせず、「猫の手も借りたい」時に助っ人としてプロダクションに呼び出され、主役の前座を務めて去っていく。
 新人アイドルがデビューする時には「研修」としてライブバトルのやられ役となり、アイドルに自信をつけさせ、しばらくの間業界の先輩として芸能界のノウハウを教える。発展的なレッスンの相手をした後は、わずかな報酬を受け取ってプロダクションを去り、またどこかから声が掛かるのを待ちながら、野良ライブを続ける。
 飼い主なんていない、野良猫のようなアイドル。
 今のプロデューサーに拾われるまで、みくはそんな生活を送っていた。
続きを読む

[ 閉じる ]
02/24 (12:00) SS 森きのこ!
関連SS
拓海「唐突な試練」(お◯ぱいネタ)
三船美優「母性の暴走」(お◯ぱいネタ)

元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
:2018/02/15(木)21:23:01.25:
i/ciMpdG0
楓「Pさんって胸の大きい女性が好きなようですよ」

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
:2018/02/15(木)21:38:12.39:
i/ciMpdG0
都内にある芸能人御用達の居酒屋、乾杯の音頭から僅か20分でビール大ジョッキ2杯と日本酒1合を空にした事務所の稼ぎ頭、高垣楓は突然言い放った。
この酒の席は年に数回開かれるアダルティアイドルの集いだ
瑞樹「楓ちゃん?どうしたの突然」
早苗「ほーぅ...Pくんのことをそんな風に言うには何か根拠があるわよね?」
2人は彼女の発言に興味を持った。厳密にいえばこの宴会に参加している成人女性全員が気にしていないそぶりをしているが、楓の返答に耳を傾けている。

続きを読む

[ 閉じる ]
02/24 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518968313/
関連SS
紗枝めし!【小早川紗枝とそうめん編】
紗枝めし!【小早川紗枝とピザ編】
紗枝めし!【小早川紗枝とパスタ編】
紗枝めし!【小早川紗枝と餃子編】
紗枝めし!【小早川紗枝と蟹編】
紗枝めし!【小早川紗枝と握り寿司編】
2:
◆ytRfQhDR4R7A2018/02/19(月)00:39:30.36ID:
5WO18UN20
モバP「????♪……ヴォイ!」
紗枝「鼻歌歌ってえらいご機嫌さんやなぁ?どないしはったんどすか?」
モバP「ん?おぉぅ紗枝か。ふっふっふ、こいつを見てくれ」
紗枝「……なんどす?」
モバP「このグラフはな今までのライブでの集客数よ」
紗枝「この赤い線は?」
モバP「これが今回の公演で目標にしてた集客数だ」
紗枝「あら、そらえらいいっぱい来てもろて嬉しいなぁ」
ほんにうちもまだまだ気張らなあきまへんなぁ

続きを読む

[ 閉じる ]
【SS速報VIP】紗枝めし!【小早川紗枝と握り寿司編】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518968313/
続きを読む

[ 閉じる ]
02/24 (08:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519301452/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/22(木)21:10:53.10ID:
e7XgbnN20
2月22日の事務所。
前川みく、龍崎薫、浅利七海の3人でユニットを組んでいる設定。
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/22(木)21:11:55.29ID:
e7XgbnN20
薫「みくちゃん、おたんじょーびおめでとうございまー!」

七海「おめでとうございますれす」

みく「ふたりとも、ありがとにゃ」

薫「かおるね、みくちゃんにプレゼント用意したの!」
七海「七海もれすー」
みく「どうせ七海チャンはお魚なんでしょ…(嬉しいにゃー!なになに?どんなの?)」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/24 (07:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆0vdZGajKfqPb
:2018/02/24(土)00:53:08.34:
d89W1gDH0
カウントからせーので、息を読み合って。

2:
◆0vdZGajKfqPb
:2018/02/24(土)00:53:39.15:
d89W1gDH0
 公園のベンチに腰掛け、さくらラテを一口。
 前川みくはほう、と息を吐く。温められた吐息が、白いもやになって消えていく。
 まだ寒い。寒いけれど、日が沈むのは遅くなったし、春物も店頭に並ぶようになった。
 春はゆっくりと近づいていく。それがみくは嬉しかった。
 冬は、あまり好きではない。
 東京の人は冷たい、なんて言うつもりはないけれど。
 誰も自分に関心をもたない、凍えるような寒さを、みくはよくわかっていた。
 だから、寒いのは苦手だった。苦手になってしまっていた。

続きを読む

[ 閉じる ]
02/24 (06:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519394243/

1:
墓堀人◆2C5kzhFqI.2018/02/23(金)22:57:24.03ID:
818bsaxG0
北条加蓮×速水奏ちょっとエッチな百合ネタです。
なおかれ・ふみかな勢の皆さんは読まない事をおススメします。
2:
墓堀人◆2C5kzhFqI.2018/02/23(金)22:58:24.24ID:
818bsaxG0
奈緒「ちょっとこら!加蓮!!」
加蓮「あはははっ……あっ、奏!」
奏「あら加蓮、おはよう」
加蓮「後でさ…ネイル試させてくれない?」

続きを読む

[ 閉じる ]
【SS速報VIP】【モバマス】茜「藍子ちゃんを!」未央「追跡しようっ」藍子「???♪」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519386071/
続きを読む

[ 閉じる ]
02/24 (03:15) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆JDH1DmZBjFQa
:2018/02/24(土)01:14:41.76:
JTZYbvl30
P「あぁ、その通りだ」
仁奈「そんな、どーしてですか」
P「昨今の芸能界を見てみろ。生き残っては消え、生き残っては消え去りの繰り返しだ。そんな戦国時代を勝ち残っていくのにはブランドイメージという基盤が安定していることこそが大事なんだ。わかるだろ?」
仁奈「そんなの、仁奈にはわかんねーですよ……」
P「とにかく、今ある着ぐるみは直ちに処分しておくように。いいな?」
仁奈「どうしてもダメですか?」
P「駄目だ。事務所の方針にどうしても従えないのならアイドルを辞めてもらっても構わないんだぞ」
仁奈「仁奈、アイドルやめなきゃいけねーですか……?」
P「どの道を選択するかは君自身が選ぶことだ。それでは」スタスタ
仁奈「うぅ……」
???「まったーーー!」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/24 (02:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519401188/

1:
◆0vdZGajKfqPb2018/02/24(土)00:53:08.34ID:
d89W1gDH0
カウントからせーので、息を読み合って。
2:
◆0vdZGajKfqPb2018/02/24(土)00:53:39.15ID:
d89W1gDH0
 公園のベンチに腰掛け、さくらラテを一口。
 前川みくはほう、と息を吐く。温められた吐息が、白いもやになって消えていく。
 まだ寒い。寒いけれど、日が沈むのは遅くなったし、春物も店頭に並ぶようになった。
 春はゆっくりと近づいていく。それがみくは嬉しかった。
 冬は、あまり好きではない。
 東京の人は冷たい、なんて言うつもりはないけれど。
 誰も自分に関心をもたない、凍えるような寒さを、みくはよくわかっていた。
 だから、寒いのは苦手だった。苦手になってしまっていた。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
5
6
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。