SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
モバマス
タグ一覧の表示
<<
2017年04月
>>
1778件取得
人気記事順表示
<<
37
38
39
40
41
42
43
>>
04/11 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491829084/
関連SS
佐藤心「暇だぞ☆ 構って☆ 構えよ☆」千川ちひろ「私は暇じゃないです」
佐藤心「え? 手違いでダブルルームしか取れてない?」
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/10(月)21:58:05.25ID:
Zx182ytO0
アイドルマスターシンデレラガールズです。佐藤心さんのお話です。
佐藤心「暇だぞ☆ 構って☆ 構えよ☆」千川ちひろ「私は暇じゃないです」
一応続きと言うか、世界観が同じです。呼んでなくても問題は無いです。
しゅがはさんとちひろさんが仲良しです。
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/10(月)21:58:40.95ID:
Zx182ytO0
イベント終了後 タクシー内
心「いやー☆ 今日は楽しかったね♪」

モバP(以下P)「心さんに楽しんでもらえたなら、この仕事取ってきてよかったですよ」
心「地方営業ってさ、ファンの人とたくさん触れ合えるから楽しい☆」
心「あ、もちろんライブとかも楽しいんだけどね☆」
P「心さんはファンと騒ぐ系のイベントとかの方が生き生きしてますもんね」
心「そうだろ☆ 菜々先輩と同じで、皆で楽しくってのがはぁとも楽しいんだぞ☆」
P「モデルとかグラビアも似合うんですけどねー」
心「いやん♪ それってぇー……はぁとのボディにメロメロって事かー☆」
P「あっはっは。はいはいそーですよーそーですよー」
心「おい☆ 急に投げ槍になるなよ☆」
P「心さんがアホなフリをするからでしょうに」
心「アホとはなんだ☆ アホとは☆」
P「はいはいスウィーティースウィーティー」
心「スウィーティーはそこまで万能じゃないぞ☆」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/11 (10:30) えすえすMode
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/08(土)23:55:39.63
ID:At9vMcE80
???「だ〜れだ♪」
モバP「・・・そういうのって首に腕回して抱き着くんじゃなくて目を隠すんじゃないのか?奏さん?」
奏「あら?そうだったかしら?」
モバP「で?突然後ろから不意打ちして来た理由は?」
奏「そうね・・・デートのお誘いかしら」
モバP「いや、駄目に決まってるだろ」
奏「ふふっ、冗談よ」
モバP「(遊ばれてんなぁ・・・)」
奏「次の仕事のイメージを決めたいから一緒に付き合ってくれるかしら?」
モバP「あぁ、あの水族館のか・・・。ん?俺が行かなくてもいいじゃん。誰か友達でも誘って・・・」
奏「でも女の子だけじゃ絵にならないでしょ?それに」
奏「いざという時のボディーガード。必要でしょ?」
モバP「絵になったらいけないんだけどなぁ・・・まぁ変装してくるなら」
奏「ふふっ、それじゃあ今度の休日・・・ね」
モバP「はいはい」



美嘉「・・・マジ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/04/09(日)19:13:20.99
ID:atCgQ/cI0
喧嘩稼業とシンデレラガールズのクロスです。Twitterで梶原さんと楓さんのイラストを描いている方がいたのでそれに影響されて書きたくなりました。
※キャラ崩壊、不快感を感じる描写あり

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/04/09(日)19:14:54.41
ID:atCgQ/cI0
梶原「澤…車を出せ」
親父…見てるか?とうとう富田流に一矢報いる時が来たぞ…
田島彬が日本で最強を決める陰陽トーナメントとやらを催す事を決定した。
参加者は国民栄誉賞受賞者、柔道無差別級金メダリストの関や
十年間無敗、史上最強の力士金隆山などの日本で知名度が高いいわゆる陽側の者から
ヤクザの用心棒をしている工藤や富田流の入江文学などの表舞台には出てこない陰側の者まで粒揃いだった。
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
04/11 (10:01) だる速
1:◆6QdCQg5S.DlH:2017/04/09(日) 15:23:28.35 ID:Q649n/kN0藤居朋ちゃんは明るくてちょっと幼い、占い好きの女の子。 でも、実は意外と知らないことがあるかもしれない、そんな藤 [&#8230;]
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/02/07(火)23:09:09.45
ID:2uxldTZs0

「はー……ホント、良い天気で平和な時間ってことで。あたしも平和でいたいんだけどなー」
 春風に煽られた銀髪が白い肌を撫でる。
 塩見周子は名も知らない公園の芝生の上で暖かな陽射しを全身に浴びながら寝転がっていた。
 気だるい声をあげ、眼前に広がる公園の様を見てぼそりと呟き、それからもう一度視界を巡らせる。柱に埋め込まれた時計の短針は、頂点を過ぎた位置を差していた。
「平和、ホント平和なんだよねー……」
 周子のいる公園はそれなりに大きな施設だった。彼女が寝転がっている芝生は綺麗に刈り揃えられており、一面を見る限りは掘り返された跡もなく、シートを敷いて弁当箱を広げている親子連れがいた。
 視線の先にはフェンスで仕切りを立てているグラウンドが広がっており、子供から大人まで笑顔を見せながら戯れている。
 周子の言葉どおり、平和で穏やかな公園であることに間違いは無かった……が、彼女の内心は穏やかではなかった。
「もう貯金もないし、どうしよ……テキトーにホテルに泊まったの、失敗だったかも」
 芝生の上で一度寝返りを打つ。すると芝生の上を、誰かの飼い犬が気持ちよく駆けていく姿が見えた。
 周子は一ヶ月ほど前までは京都の実家に住んでいた。家はそれなりに名の知れた和菓子屋だった。少なくとも、周子自身は実家の和菓子よりも美味しいと思える菓子を知らない。洋菓子は別の話であるが。
 去年の暮れ、冬の十二月で周子は十八歳になった。通っていた高校は、今年の三月には卒業した。その直後に実家から追い出されたのである。
『進学はしない、それでいて実家も継がないのなら自分で働きなさい』
 その言葉と共に、これまでの周子の生活は音もなく崩れ去った。少しばかり手元に残っていたお金に、家を出る前に両親から渡されたお金、周子はたったそれだけ外に放り出されてしまった。
 元々高校に通い始めた頃、一年の秋頃には両親からそんな話はされていた。進学するか、家を継ぐか選んでおきなさいと。言われる度に周子の中ではもやもやとした何かが心を覆い、考えるのが億劫になるのでい
続きを読む

[ 閉じる ]
04/11 (08:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491541580/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/07(金)14:06:20.42ID:
1hh9FRYto
※キャラ崩壊注意。
卯月「凛ちゃんが……凛ちゃんが……」

未央「しぶりんがどうしたの先を言ってよ」

卯月「凛ちゃんが……浮気してます」
未央「しまむーとしぶりんってそういう関係だったの!?」
卯月「ああいえ、そうではなく!」
卯月「最近、凛ちゃん遊んでくれないなぁって思って」
未央「確かに。トライアドの面子で遊んでるのかな?」
卯月「これは調査の必要がありますね!」
未央「ああごめん、私これから予定があるんだ! また今度ね!」
卯月「え……はい」
卯月(未央ちゃんも最近遊んでくれなくなったなぁ。友だち多いから色々予定があるんでしょうけど)

続きを読む

[ 閉じる ]
04/11 (08:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆foQczOBlAI
:2017/04/10(月)02:49:41.18:
Psu0PX7V0
晶葉「さあ今週もこの時間がやってきたぞ!シンデレラ実験室!」
菜々「助手のナナでーす」
頼子「アシスタントの頼子です……」
菜々「いつも思うのですが助手とアシスタントを分ける必要ありますか?」
頼子「どうなんでしょうか……」
晶葉「ふむ、その質問に答えよう。特にない!」
菜々「ないんですね……」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/04/09(日)22:10:57.98
ID:c3gscyX00
私のプロデューサーは、いつも口ずさんでいる歌がある。
聞き覚えはない上に、英歌詞をやけにネイティヴに歌うものだからフレーズも聞き取れず、それがなんという歌なのか調べることもできない。
ただ、なんとなく耳に残る音楽だった。
その日も、彼は私が来ていることに気づくまで、例の曲を小声で気持ちよさそうに歌っていた。
「??♪?♪…………、?……あ、比奈。来てたのか」
「はい、今しがた」
「来た時は挨拶してくれな。できるだけ」
「しようかとは思ったんスけど。気分良さそうに歌ってたんで憚られまして」
ほんの少しだけ、プロデューサーの顔が赤くなる。周りを気にせず歌っているわけではないようで、他に誰かがいるとプロデューサーは歌うのをやめる。
あまり気配なんかに敏感ではないらしく、入社して間もない私でも、耳に残るぐらいに何度も歌っているところに遭遇していた。
「そっか。ま、次からは気にしなくていいからな」
「了解っス」
続きを読む

[ 閉じる ]
04/11 (06:30) えすえすMode
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/02/03(金)03:26:00.58
ID:RCrCr+1y0
飛鳥「(完全に油断してたよ・・・彼女がそういう人物であったことを・・・)」
飛鳥「(最近大人しいと思ったんだよ。仕事には遅刻しない。ふらふらした放浪癖も治ったのかと・・・)」
飛鳥「(でもそうじゃなかった。これは完全な不意打ち、奇襲と言ってもいい)」
飛鳥「(今までの比較的真面目だった態度は全てブラフ・・・この為の伏線だったんだ)」
飛鳥「(あぁもう・・・)」


飛鳥(猫耳、尻尾装備)「一体どうすれば・・・」
志希「にゃはは〜、似合ってるよ〜♪」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/11 (06:01) だる速
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 23:14:01.82 ID:vy2GJk+80二宮飛鳥「…そう。ボクは気付いたんだ」 荒木比奈「…」 飛鳥「ずっと、忘れていた宿題 [&#8230;]
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
04/11 (04:01) だる速
1:◆foQczOBlAI:2017/04/10(月) 02:49:41.18 ID:Psu0PX7V0 晶葉「さあ今週もこの時間がやってきたぞ!シンデレラ実験室!」 菜々「助手のナナでーす」 頼子「アシスタントの頼子で [&#8230;]
続きを読む

[ 閉じる ]
04/11 (02:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491719008/

1:
◆6QdCQg5S.DlH2017/04/09(日)15:23:28.35ID:
Q649n/kN0
藤居朋ちゃんは明るくてちょっと幼い、占い好きの女の子。
でも、実は意外と知らないことがあるかもしれない、そんな藤居朋ちゃんの短編集です。
2:
◆6QdCQg5S.DlH2017/04/09(日)15:24:53.21ID:
Q649n/kN0
『藤居朋と身長』
朋「このお菓子、美味しかったけど……」
海「……二つあまっちゃったね」
雪菜「ねぇ……三人で食べてたのに」
朋「……」
海「……」
雪菜「……」
朋「……じゃあ、あたしが我慢するから二人で食べちゃって?」
海「……いいのかい?」
朋「うん……ほら、あたしが一番年上だし、我慢しなきゃ」
朋「身長もこの中で一番高いし!」
海「ウチと1cm違いだけどね」
雪菜「私とは同じだけどねぇ」
朋「それでもあたしが一番高いことに変わりないし!」
朋「とにかく、あたしが我慢するから二人が食べていいわよ!」
雪菜「ほんとにいいの?」
朋「いいってば! 一思いに食べちゃって!」
雪菜「じゃあもらっちゃおーっと♪」
海「それじゃあ遠慮なくもらうよ」
朋「うん! 食べちゃって」
朋「……」
雪菜「……」
朋「うぅ……」
海「……」
朋「……な、なに? ほんとに食べていいよ?」
海「……」
雪菜「……」
海「……なんかお腹いっぱいになっちゃったからウチはもういいや」
雪菜「うふふ、私もお腹いっぱいになっちゃったぁ」
雪菜「だから、はい、どうぞ♪」
朋「へ……いいの?」
海「お腹いっぱいだからね。ほら、ウチの分も」
朋「え、ほ、ほんとに……?」
雪菜「ほんとほんと」
海「ほら、早く取りな」
朋「……あ」
朋「ありがとっ!」
朋「んー♪ 美味しーっ♪」
海「ははっ」
雪菜「うふふっ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/09(日)23:14:01.82ID:vy2GJk+80
二宮飛鳥「…そう。ボクは気付いたんだ」
荒木比奈「…」
飛鳥「ずっと、忘れていた宿題に」
姫川友紀「頼む…、抑えて……!」
飛鳥「それはたった1つの謎…」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/11 (02:01) だる速
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 13:14:30.16 ID:5Ijksj+l0アイドルマスターシンデレラガールズです。三船美優さんのお話です。 2:以下、名無しに [&#8230;]
続きを読む

[ 閉じる ]
04/11 (00:30) えすえすMode
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/01/29(日)00:01:49.00
ID:msX4WDTN0
亜季「おはようであります!」
モバP「ん・・・おはよう」
亜季「ん?いつもよりも元気が無いでありますな?どうされましたか?」
モバP「ん〜・・・亜季にはちょっと話せないかな」
亜季「なんと!水臭いでありますプロデューサー殿!お互い背中を任せきったバディに秘密とは!」
モバP「いやしかしだな・・・」
亜季「少しでもプロデューサー殿のお役に立ちたいのであります!」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/11 (00:05) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
◆33uGlHa9g1n8
:2015/03/06(金)01:56:17.19:
LkHf3diP0

モバP「森久保にスコップ持たせた結果」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/04/10(月)21:58:05.25
ID:Zx182ytO0
アイドルマスターシンデレラガールズです。佐藤心さんのお話です。
佐藤心「暇だぞ☆ 構って☆ 構えよ☆」千川ちひろ「私は暇じゃないです」
一応続きと言うか、世界観が同じです。呼んでなくても問題は無いです。
しゅがはさんとちひろさんが仲良しです。
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/04/10(月)21:58:40.95
ID:Zx182ytO0
イベント終了後 タクシー内
心「いやー☆ 今日は楽しかったね♪」
モバP(以下P)「心さんに楽しんでもらえたなら、この仕事取ってきてよかったですよ」
心「地方営業ってさ、ファンの人とたくさん触れ合えるから楽しい☆」
心「あ、もちろんライブとかも楽しいんだけどね☆」
P「心さんはファンと騒ぐ系のイベントとかの方が生き生きしてますもんね」
心「そうだろ☆ 菜々先輩と同じで、皆で楽しくってのがはぁとも楽しいんだぞ☆」
P「モデルとかグラビアも似合うんですけどねー」
心「いやん♪ それってぇー……はぁとのボディにメロメロって事かー☆」
P「あっはっは。はいはいそーですよーそーですよー」
心「おい☆ 急に投げ槍になるなよ☆」
P「心さんがアホなフリをするからでしょうに」
心「アホとはなんだ☆ アホとは☆」
P「はいはいスウィーティースウィーティー」
心「スウィーティーはそこまで万能じゃないぞ☆」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
04/10 (23:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490880612/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/30(木)22:30:17.01ID:
1dYg9R6wo
注意
男性Pです
デレステイベントコミュネタバレあり
ちひろ「ただいま戻りましたー」
モバP(以下P)「うわあああああああああ!」ボロボロボロボロ
ちひろ(ええ……)ドンビキ
ちひろ「えーっと……Pさん、何を泣いているのですか?」
P「あっ、ち、びろざん、しょうこが……のの、が……ふっ、ぐうぅ、ヴうううぅぅ……!!!」ボロボロ
ちひろ「輝子ちゃんと乃々ちゃん……あっ、インディヴィジュアルズですか?この前のイベントは大成功でしたね!三人の成長が感じられて、泣いちゃったんですか?」
P「ふぅ、ぐすっ、たじかに、成長したことはうれしいけど、そうじゃないんでずよぉ」ボロボロ
ちひろ「はあ、いったい、何があったんですか?」
P「うっ、実は――」ボロボロ

続きを読む

[ 閉じる ]
04/10 (23:50) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/04/09(日)22:10:57.98:
c3gscyX00
私のプロデューサーは、いつも口ずさんでいる歌がある。
聞き覚えはない上に、英歌詞をやけにネイティヴに歌うものだからフレーズも聞き取れず、それがなんという歌なのか調べることもできない。
ただ、なんとなく耳に残る音楽だった。
その日も、彼は私が来ていることに気づくまで、例の曲を小声で気持ちよさそうに歌っていた。
「??♪?♪…………、?……あ、比奈。来てたのか」
「はい、今しがた」
「来た時は挨拶してくれな。できるだけ」
「しようかとは思ったんスけど。気分良さそうに歌ってたんで憚られまして」
ほんの少しだけ、プロデューサーの顔が赤くなる。周りを気にせず歌っているわけではないようで、他に誰かがいるとプロデューサーは歌うのをやめる。
あまり気配なんかに敏感ではないらしく、入社して間もない私でも、耳に残るぐらいに何度も歌っているところに遭遇していた。
「そっか。ま、次からは気にしなくていいからな」
「了解っス」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/10 (23:10) SS 森きのこ!
関連SS
佐藤心「暇だぞ☆ 構って☆ 構えよ☆」千川ちひろ「私は暇じゃないです」
佐藤心「え? 手違いでダブルルームしか取れてない?」

元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/04/10(月)21:58:05.25:
Zx182ytO0
アイドルマスターシンデレラガールズです。佐藤心さんのお話です。
佐藤心「暇だぞ☆ 構って☆ 構えよ☆」千川ちひろ「私は暇じゃないです」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491111285/
一応続きと言うか、世界観が同じです。呼んでなくても問題は無いです。
しゅがはさんとちひろさんが仲良しです。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/04/10(月)21:58:40.95:
Zx182ytO0
イベント終了後 タクシー内
心「いやー☆ 今日は楽しかったね♪」
モバP(以下P)「心さんに楽しんでもらえたなら、この仕事取ってきてよかったですよ」
心「地方営業ってさ、ファンの人とたくさん触れ合えるから楽しい☆」
心「あ、もちろんライブとかも楽しいんだけどね☆」
P「心さんはファンと騒ぐ系のイベントとかの方が生き生きしてますもんね」
心「そうだろ☆ 菜々先輩と同じで、皆で楽しくってのがはぁとも楽しいんだぞ☆」
P「モデルとかグラビアも似合うんですけどねー」
心「いやん♪ それってぇー……はぁとのボディにメロメロって事かー☆」
P「あっはっは。はいはいそーですよーそーですよー」
心「おい☆ 急に投げ槍になるなよ☆」
P「心さんがアホなフリをするからでしょうに」
心「アホとはなんだ☆ アホとは☆」
P「はいはいスウィーティースウィーティー」
心「スウィーティーはそこまで万能じゃないぞ☆」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
2013/12/01(日)02:07:43.46
ID:0f5l28Dt0
――Co事務所
瑞樹「みんな、急に集めてしまってごめんなさいね」
ありす「……? 何かあったんですか?」
瑞樹「ええ、早速本題に入るんだけど――」 
引用元:

川島瑞樹「緊急集会」 


アイドルマスターシンデレラガールズ川島瑞樹わかるわTシャツブラックXLサイズ
postedwith
amazletat17.04.09
コスパ(2016-10-31)
売り上げランキング:64,508
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Q/Ox.g8wNA
2017/02/07(火)23:49:03.26
ID:k3rFQnJy0
モバマスと対魔忍アサギのクロスSSです。
元ネタは18禁エロゲ―ですが、性的描写はありません。
 

続きを読む

[ 閉じる ]
04/10 (22:30) えすえすMode
1:
◆6QdCQg5S.DlH:2017/04/09(日)15:23:28.35
ID:Q649n/kN0
藤居朋ちゃんは明るくてちょっと幼い、占い好きの女の子。
でも、実は意外と知らないことがあるかもしれない、そんな藤居朋ちゃんの短編集です。

2:
◆6QdCQg5S.DlH:2017/04/09(日)15:24:53.21
ID:Q649n/kN0
『藤居朋と身長』
朋「このお菓子、美味しかったけど……」
海「……二つあまっちゃったね」
雪菜「ねぇ……三人で食べてたのに」
朋「……」
海「……」
雪菜「……」
朋「……じゃあ、あたしが我慢するから二人で食べちゃって?」
海「……いいのかい?」
朋「うん……ほら、あたしが一番年上だし、我慢しなきゃ」
朋「身長もこの中で一番高いし!」
海「ウチと1cm違いだけどね」
雪菜「私とは同じだけどねぇ」
朋「それでもあたしが一番高いことに変わりないし!」
朋「とにかく、あたしが我慢するから二人が食べていいわよ!」
雪菜「ほんとにいいの?」
朋「いいってば! 一思いに食べちゃって!」
雪菜「じゃあもらっちゃおーっと♪」
海「それじゃあ遠慮なくもらうよ」
朋「うん! 食べちゃって」
朋「……」
雪菜「……」
朋「うぅ……」
海「……」
朋「……な、なに? ほんとに食べていいよ?」
海「……」
雪菜「……」
海「……なんかお腹いっぱいになっちゃったからウチはもういいや」
雪菜「うふふ、私もお腹いっぱいになっちゃったぁ」
雪菜「だから、はい、どうぞ♪」
朋「へ……いいの?」
海「お腹いっぱいだからね。ほら、ウチの分も」
朋「え、ほ、ほんとに……?」
雪菜「ほんとほんと」
海「ほら、早く取りな」
朋「……あ」
朋「ありがとっ!」
朋「んー♪ 美味しーっ♪」
海「ははっ」
雪菜「うふふっ」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/10 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491704895/

1:
◆Q/Ox.g8wNA2017/04/09(日)11:28:15.51ID:
M+5QNWEYO
凛「プロデューサーはどう思う??」

モバP「………おう」
凛「おう、じゃなくて。意見が聞きたいんだけど」
モバP「意見と言われてもな……カウンセリング行く時間作るか??としか……」
凛(クソデカ溜息)「はぁーっ…プロデューサーまで奈緒や加蓮みたいな反応するんだね、困ったものだよ…」
モバP「俺としてはお前が、自分の友人が真っ当な感性を持ち合わせている事を理解してくれない事の方が困るんだけどな?」
モバP「……要するに、乃々みたいな子供を産みたいって事か?? それなら理解出来る」
モバP「いや、勝手に子作りされても困るんだけどな。アイドルだし」
凛「違う違う、それじゃあ乃々とは別人じゃない。相手も居ないし、そんなんじゃないよ」
凛「私は乃々本人を孕みたいの」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆U.8lOt6xMsuG
2017/04/08(土)22:12:23.22
ID:/+P/CBW/0
CGプロの平穏は、ある日突如崩れ去った。
ありす「きゃああ!!」
晴「に、逃げろ!」

冬が終わり、春になり、ヤツが来たのだ。
カサカサカサカサ…
G「じょうじ」
害虫の王(ゴキブリ)、襲来―。
続きを読む

[ 閉じる ]
04/10 (22:01) だる速
2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/08(土) 18:00:29.69 ID:tJ2NUXit0 ―――――― 悠貴「でゅわっ!」 飛鳥「ん?」 悠貴「オトクラマンっ!」ビシッ [&#8230;]
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
37
38
39
40
41
42
43
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。