SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
ラブライブ!サンシャイン!!
タグ一覧の表示
<<
2019年10月
>>
31件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
1:
名無しで叶える物語(らっかせい)
2019/10/29(火)22:41:06.61
ID:by64L9Jt.net
ようまり。
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(庭)
2019/10/19(土)08:35:14.44
ID:oVJLrcgw.net
曜「うん。なんかね、沼津に新しくオープンするレストランがあるらしくて」
曜「オープン記念に地元の出版社が取材するんだってさ」
ダイヤ「そこで!せっかくだからお料理を味わう役に、私たちAqoursが抜擢されたのですわ!」
千歌「すごーい!」
果南「でもグルメロケなんて、上手くできるか不安だなあ……」
ダイヤ「ふふん。ま!ここは!有り余るボキャブラリィと職に対して深い造形のある私に!おまかせしておくことですわね!」
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/10/20(日)09:54:52.54:
17wqnFA90
梨子「わ、私が悪いの・・・・・・?」
「「「「・・・・・・・」」」」
梨子「わ、私は・・・私は悪くないわよ!!」
梨子「だって、千歌ちゃんが言ったのよ!そうだ!千歌ちゃんが「来て♡」って・・・」
梨子「こんなこと(浮気)になるなんて知らなかった!!誰も(千歌ちゃんに恋人がいるなんて)教えてくれなかっただろ!!」
梨子「私は悪くねぇっ!私は悪くねぇっ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1569499570/
1:
名無しで叶える物語
2019/09/26(木)21:06:10.32ID:ZhBlxUX2.net
果南「梨子ちゃんおはよー!」キラキラ
梨子「はうぅ...///早く救心飲まないと///」
果南「なにそれお薬?...はっ、もしかして梨子ちゃん病気なの!?」
梨子「えっとこれは...////」
果南「早く飲まないと病気悪化しちゃうよ!ほら水あげるから飲んで!」
梨子「そんなすぐには飲み込めないよぉ///」
果南「喉が通らないくらい酷いの!?じゃあ私が口移ししてあげるから頑張って飲んで!」
梨子「ふ、ふぇぇ!?///」
みたいね

3:
名無しで叶える物語
2019/09/26(木)21:11:22.29ID:ZhBlxUX2.net
果南「少し顔を動かすね」クイッ
梨子(わっ...これ顎クイだ///)ドキドキ
果南「こうしたらお薬が喉を通りやすくなるはず!」
果南「今お薬流し込んであげるね」
ヒョイッ
ゴクゴク
梨子「か、果南ちゃん///」
果南「...♪」ニコッ
チュッ?
梨子「?///」
4:
名無しで叶える物語
2019/09/26(木)21:12:32.80ID:ZhBlxUX2.net
梨子「...っ?」ゴクンッ
果南「これでお薬がちゃんと飲めたね!」
梨子「...ばか///」
果南「なんでっ!?」
おわり

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560384181/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/06/13(木)09:03:02.00ID:QVdDogXOO
【鞠莉部屋】
鞠莉「こんだけ休みあったらもう何でも出来そうじゃない!?」
鞠莉「と言い続けて早くも数十時間」
曜「驚くほど無駄に過ごしたね、ほぼ丸二日間くらい淡島ホテルでゲームしてたし」
善子「二人があと一回!あと一回やったら外遊びに行くって言い続けたからでしょ!」
曜「そんなこといったら善子ちゃんの無駄な宵っ張りのせいもあるでしょ!毎日五時寝十二時起きだよ!!」
善子「な……それでも午後遊びに行けばよかったじゃない」
曜「午後に起きると体がだるいんだよ!!」
善子「完全に自分の匙加減じゃない!!」
鞠莉「ストーーーーーップ!!こんな不毛な争いしてないで、今からでも有意義な過ごし方を考えるべきだわ」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/06/13(木)09:03:39.24ID:QVdDogXOO
善子「大体、なによこの馬鹿デカいスクリーン。個人宅に存在するものなの?」
曜「一回はやってみたかったよね?こういうスクリーンでゲーム!」
善子「……まあ一回どころか何百回もやったわけだけど」
鞠莉「まだソフトあるわよ、連休前にめっちゃポチったから」
善子「淡島ホテルって……アマゾン届けてくれるの?」
鞠莉「来る、来る、フェリーに乗って届けてくれる」
曜「え、ホント!?」
善子「すぐ来るとは思ってたけど……やっぱ凄いのね」
鞠莉「ま、フェリーは嘘だけど」
善子「……なんなのよ」
曜「少しも楽しみが無い嘘だったね」
鞠莉「そこまで言う?」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/06/13(木)09:04:09.89ID:QVdDogXOO
鞠莉「次何やる?またエアライド?」
善子「エアライド画面で酔うしすぐ爆発するし嫌なのよ!!!」
曜「善
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1571024636/
1:
名無しで叶える物語(家)
2019/10/14(月)12:43:56.22ID:qcoNVt0B
キャラ崩壊注意。
一応ルビようりこです。

5:
名無しで叶える物語(家)
2019/10/14(月)12:50:42.91ID:qcoNVt0B
『曜ー!お疲れ!』『また明日ね!』
曜「うん!また明日!」
曜(Aqoursと高飛び込みの両立は流石にきついな…)
曜(本当は早く家に帰りたいけど…衣装に必要な布もあるし沼津駅で買い物してこっと)
曜「あれ…?」
曜「あそこにいるの…梨子ちゃん…?」
6:
名無しで叶える物語(家)
2019/10/14(月)12:58:15.20ID:qcoNVt0B
4月
梨子「東京の音の木坂から転向してきました、桜内梨子です」
それは一目惚れだった。
ふわっと舞う真紅の髪に一瞬で魅了された私。
女同士、だとかそういうものを全てすっ飛ばして梨子ちゃんのことを完全に好きになってしまったんだ。
梨子「曜ちゃん、おはよう」ニコッ
こうやって顔を見て笑ってくれる。声をかけてくれる。それだけで十分だと思った。
たとえ…
9:
名無しで叶える物語(家)
2019/10/14(月)13:05:16.07ID:qcoNVt0B
千歌「おはよー!2人とも!!」
梨子「あっ千歌ちゃん、おはよう」ニコッ
千歌「さっき男の人に駅までの道聞かれちゃってすっごい緊張しちゃったよー…」
梨子「ふふっ、やっぱり女子校だと男の人との接し方とか分からなくなるよね」
彼女には到底受け入れてもらえない感情だったとしても。
たとえ…
千歌「む?…絶対変な子だって思われた?」
梨子「残念だったわね」クスクス
私が同性という枠の中ですら、梨子ちゃんの一番になれなくても。
11:
名無しで叶える物語(家)
2019/10/14(月)13:17:50.38ID:qcoNVt0B
分かってるんだよ。
梨子ちゃんが
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(家)
2019/10/14(月)12:43:56.22
ID:qcoNVt0B.net
キャラ崩壊注意。
一応ルビようりこです。
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1570914390/
1:
名無しで叶える物語(らっかせい)
2019/10/13(日)06:06:30.81ID:0TbttT5L
―――――――――――――――――
*********************************
第□△回ラブライブ開催決定!
*********************************
*********************************
NOK賞受賞『鈍獣』続々重版!
*********************************
―――――――――――――――――
キキィーーーッ
ドッ
「線路内に障害物があったため、列車を急停止しています。ご迷惑をおかけします」

2:
名無しで叶える物語(らっかせい)
2019/10/13(日)06:07:32.92ID:0TbttT5L
沼津駅
梨子「ふぅ……沼津も久しぶりね」
梨子「この空気、懐かしいわ」スゥゥ
梨子「みんな元気かしら」
曜「梨子ちゃん!久しぶり!」
梨子「曜ちゃん!わざわざお迎えありがとうね」
曜「もちろんだよ!他のみんなもお店で待ってるよ!」
梨子「お店って……十千万?」
曜「もちろん!」
梨子「本当にもう旅館じゃなくなっちゃったの?」
曜「この辺一帯はほとんどがオハラグループの手の内になったからね」
梨子「そうだったんだ……」
曜「でも、バーになってからもなんとか経営できてるみたいだよ!私も毎日貢献してるからね!」エッヘン
梨子「それならよかったわね。じゃあ、歩きながら話しましょうか」
3:
名無しで叶える物語(らっかせい)
2019/10/13(日)06:08:35.63ID:0TbttT5L



梨子「それじゃあ、千歌ちゃんと善子ちゃんがバーの従業員なんだ」
曜「そして店長は果南ちゃん!」
梨子「えぇ……大丈夫なのかしらそれ」
曜「うーん、そもそも最初はホストクラブだったんだけどね
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1558794951/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/05/25(土)23:35:51.96ID:vpnae4pN0
沼津駅から降りると、ほんのりと香る初夏の潮風の匂いが私の鼻を擽った
幾つも配置されたバスロータリーの停車場も、今更迷う事は無い
時刻表を覗いて見ると、次にやって来るバスは十五分後らしい
見慣れた地だから、と対して時間も調べもせず来ましたが、思いの外待たされずに済みそうです
「いたた……やはり、鈍行は腰が痛みますわね……」
腰を抑えながら独り言をつぶやくと、同じくバス停のベンチに座っていたお年寄りにちら、とこちらを見られる
思いの外声量が出ていたのようで、少し、恥ずかしい

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/05/25(土)23:37:47.10ID:9lPtmwgdO
固いベンチに腰を落ち着けていると、定刻より一分早くバスが到着しました
オレンジの塗装でピカピカに磨き上げられたその車に、乗り込み、紙で出来た整理券をもぎ取る
このバスの整理券というやつを、私は不思議に思っていた。紙で出来ているのにも関わらず硬貨と共に無造作に入れてもしっかりと機械が反応しているように見えます
中で機械が選別しているのか、はたまた運転手側からは見える様になっていいて、裏から超高速で視認しているのか……身近に根付いた謎が、私の頭の隅に取りつきました
「……まあ、後者はないでしょうね、おそらく」
自らの思考を自分で小突いていると、車内に響き渡るブザーの音と主にバスの扉が閉まり、ゆっくりと進みだしました
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/05/25(土)23:38:16.72ID:9lPtmwgdO
車窓の外に流れる商店街は、私の持っていた記憶と所々変化していた
一本のアーケードを軸に立ち並ぶのは、飲食店、古着屋、花屋、八百屋。日本の商店街らしい古くからある無秩序さが、この街には有りました
あそこにあったあ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1570798252/
1:
名無しで叶える物語(しうまい)
2019/10/11(金)21:50:52.70ID:FyhcCbeQ
ザァァァァ…
小林「よくこんな台風のなか来たね…」
ともりる「それぐらいいいじゃないですか、それより泊めてくださいよ小林。」
小林「まぁいいっちゃいいんだけど……」
ともりる「じゃあお邪魔します。」ズカズカ
小林「え、ちょっ!!」
ともりる「しっかし相変わらず小さな部屋ですねw」
小林「う、うるさい!あと体拭いて!!」

5:
名無しで叶える物語(しうまい)
2019/10/11(金)21:53:30.79ID:FyhcCbeQ
小林「はい、服洗濯するから脱いで。」
ともりる「え、なに脱がせようとするんですかこの変態……」
小林「変態じゃないから!!追い出すよ!!」
ともりる「うぐっ…」
小林「それにほら、風邪ひくよ?」
ともりる「…………」
ともりる「はいはいわかりましたよ。」ヌギッ
ともりる「…アリガトウゴザイマス」ボソッ
小林「え、なんて?」
ともりる「なんでもないですw」
8:
名無しで叶える物語(しうまい)
2019/10/11(金)21:57:09.05ID:FyhcCbeQ
小林「ふう……」ポチッ
小林「乾燥まで時間かかるから待っててね?!」
小林「……楠木??」
ともりる「あ、すいません!今シャワー借りてます!!」
小林「そっか?!」
小林「…………」
小林「って!なに勝手にシャワー借りてるの!?」バンッ!
ともりる「え…?」
小林「あっ…///」
ともりる「……っ!」プルプル
ともりる「きゃああぁぁあ!!!!」
小林「いや!あ、ごめん!!」
ともりる「なんですか!そんなに私の裸がみたいんですか!!やっぱり変態じゃないですか!この変態まな板小林!!」
小林「まな板言うな!!」
小林(デカ…)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(SB-iPhone)
2019/10/04(金)12:18:36.37
ID:ouK18gnq.net
あなた「ぽき力?」
ことり「ぽき力って何…?にこちゃん?」
にこ「スクールアイドルたるもの、与えられた歌詞をただ表面通り受け取るだけじゃなく、歌詞の裏に隠された真の意味まで理解しないと、本当に人の心を打つ歌は歌えないの!」
せつ菜「なるほど、流石にこさんです」
彼方「つまりどういうこと?」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1570617163/
1:
名無しで叶える物語(八つ橋)
2019/10/09(水)19:32:43.09ID:RuhLw04W
ダイヤ「生徒会長でスクールアイドル!クールですわ!たしかにクールですわ!」
ダイヤ「ですがクールなだけではご飯は食べられません!激務に次ぐ激務、心労に次ぐ心労でわたくしのキチゲ(脚注1)は蓄積の一途!」
ダイヤ「ここはひとつ!キチゲ解放の儀を行うことで、また明日からもSSC(脚注2)な黒澤ダイヤをお届けできるようにせねばならないでしょう!」
ダイヤ「ということでまずは
>>3しますわぁ!」
(脚注)
1…キチガイゲージ。SAN値の項も参照。
2…Seitokaicho,SchoolidolandCool

3:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2019/10/09(水)19:36:35.43ID:qkUmA/P0
ルビさんごっこ
6:
名無しで叶える物語(日本)
2019/10/09(水)19:37:52.32ID:8gFF+pzx
変なこと教えるのやめろ姉様
7:
名無しで叶える物語(八つ橋)
2019/10/09(水)19:41:13.18ID:RuhLw04W
ダイヤ「うゅぅ…」
ダイヤ「うゆゆぅ…うゅぅ…」
ダイヤ「おねぇちぁ…」
ダイヤ「へなめるちぁ…」
ダイヤ「ゅしこちぁ…」
ダイヤ「うゅぅ…」
ダイヤ「ゆんゆん!うゆんゆん!!ピギィwwwwペゲェwwwwwwポッwwwwwポッwwwww」
ダイヤ「ュビィは飛ぶもん!!!ツインテールで飛ぶもん!!!ゥビィはタンデムローター搭載だもん!!!もん!!!」ブンブンブンブン
ダイヤ「ぉねぇペッwwwwwペッwwwwwポッwwwwww」ブンブンブンブン
ダイヤ「ヘナメルチァ!!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1555483377/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/04/17(水)15:42:58.55ID:xjm6G0yb0
千歌「よーちゃん?よーちゃん?」スリスリ
曜「ほ、ほっぺすりすりしないで...////」
|c||^.-^||「あくえっちしてくださいまし!(また練習中にイチャイチャして...少しは弁えなさい!)」
メノ^ノ。^リ(ようちか尊い...)
千歌「...ちょっと内緒話しよっか////」
曜「ひゃっ...?(ち、千歌ちゃんの息が...////耳元に...////)」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/04/17(水)15:44:52.22ID:xjm6G0yb0
千歌「・・・調子に乗るなよクソアマ、誰もお前のことなんて必要としてないからね」
曜「??ッ!?」
千歌「...ふふっ?」
梨子「ねえ千歌ちゃん!今曜ちゃんに何て言ったの?」ワクワク
千歌「......ちょっと、よーちゃんへの愛を伝えただけだよ!ね?」
曜「.........うん!」ニコッ
千歌(バラしたらどうなるか、わかってるよな?)
曜「......」
ダイヤ「Aqoursのライブはまだまだ残ってますからね!練習を再開しますわよ!」
千歌「おー?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1555892663/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/04/22(月)09:24:23.41ID:H99tB42E0
PC【スクールアイドル人気の秘訣は百合営業!】
鞠莉(ちゅ、チュウとかしたらいいのね?…ふーん///)カタカタ

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/04/22(月)09:25:35.81ID:H99tB42E0
善子(トイレ!トイレ!急がないとまた漏らしちゃう・・・・/////)クネクネ
鞠莉「ヨーハネ?」チュッ
善子「!!?/////」
鞠莉「ぷはぁ?ごちそうさま?」
善子「・・・・・・」
しゅいいいいい??
ショオオオオオオオ??
鞠莉「」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/04/22(月)09:26:36.62ID:H99tB42E0
善子「うええええん!マリーのばかぁぁぁぁ!!!」ジョボボボボ
鞠莉(Oh,No!計らずもヨハネがトイレに行こうとしていたのを邪魔したデース!)
モブ生徒a「うわぁ、理事長やっぱりレズだったんだ」
モブ生徒b「しかもトイレに行こうとしてた津島さんの邪魔をして・・・案外畜生系のレズなのかな?」
モブ生徒c「いや、案外女の子のおしっこスキーなのかもしれないよ」
モブ生徒d「どっちにしろレズじゃん」
鞠莉(不味い!このままではマリーに悪評が!!人気が上げどころかこのままじゃ社会的地位が地に堕ちる!ど、どうすれば・・・・!?)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(しまむら)
2019/10/08(火)13:03:52.39
ID:YdBzFsUh.net
〜2019年9月中旬・沼津の病院の病室にて〜
花丸「………………」顔うつむき
ルビィ「花丸ちゃん……」
ルビィ「どうしても、手術はイヤ?」
花丸「…………」首コクリッ
花丸「……手術はイヤずら」
善子「あんたねぇ、なんでそんな頑なに拒むのよ?」
花丸「だって……」
ルビィ「だって?」
花丸「…………手術は、怖いずら」ボソッ
善子「もうっ!!いい加減に腹をくくりなさいよ!!」
善子「それじゃあ、いつまでたっても退院できないわよ!!」
花丸「そんなこと言われたって……」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550757544/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/02/21(木)22:59:04.59ID:SSLg2Z5a0
前回
梨子×ルビィ×鞠莉
梨子「Aqoursがお送りするラジオ」ルビィ「スクールアイドル」鞠莉「放送局デース」


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/02/21(木)23:21:06.92ID:SSLg2Z5a0
プップップッポーン
曜「ヨーソロー!Aqoursの渡辺曜です」
ダイヤ「こんばんは。同じくAqoursの黒澤ダイヤです」
曜「や?緊張するね?」
ダイヤ「そうですか?」
曜「え?緊張しませんか?」
ダイヤ「まあ、大勢の前で話すのは慣れてますから」
曜「そうなんだ。あっ、一旦CMです」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/02/21(木)23:36:11.56ID:SSLg2Z5a0
ダイヤ「はい。それでは改めまして、Aqoursの黒澤ダイヤです」
曜「渡辺曜です。ダイヤちゃんってガラケーなんだね」
ダイヤ「そうですけど?」
曜「最近、あんまり居ないでしょ?」
ダイヤ「そうかもしれませんね。確かに最近めっきり…」
曜「時代なのかもね。段々とガラケーが分からなくなる子が増えて来るかもしれないよ。私達だってポケベルって言われてもイマイチピンと来ないもんね。でもさ、ガラケーをこう…ピっと開いたりパタンと閉じたりするのってちょっとカッコいいよね」
ダイヤ「そうですか?この携帯以外使った事がないので…なんとも」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/02/22(金)00:14:29.26ID:pr8Ui6JE0
曜「まあそうか。自分じゃ分からないよね」
ダイヤ「自分じゃと言うか…」
曜「あっ!自分じゃで思い出したけどさ!あの…最近の梨子ちゃんどう思う?」
ダイヤ「どうって?」
曜「ほら
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1570538382/
1:
名無しで叶える物語(秋と紅葉の楼閣)
2019/10/08(火)21:39:42.42ID:/jCAk1tr
千歌「魔王を倒す為にはまず
>>2をするのだ!」

2:
名無しで叶える物語(たまごやき)
2019/10/08(火)21:40:00.25ID:nksD4IH3
鞠莉ちゃんにお金をもらう
4:
名無しで叶える物語(秋と紅葉の楼閣)
2019/10/08(火)21:43:12.39ID:/jCAk1tr
千歌「鞠莉ちゃんにお金をいっぱいもらってくるのだ!」
千歌「鞠莉ちゃ?ん魔王を倒したいからお金ちょうだい?」
鞠莉「へぇ、ちかっち魔王倒したいんだ?お金ならいくらでもあなたにあげるわ」
千歌「ホント!?やったぁ!!」
鞠莉「でもその代わり条件があるわ」
千歌「えーなになにー?」
鞠莉「
>>5」
5:
名無しで叶える物語(えびふりゃー)
2019/10/08(火)21:43:40.14ID:GkI1HPra
魔王を倒してちょうだい、お金が必要ならね

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1570515288/
1:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2019/10/08(火)15:14:48.26ID:bGtY1YvO
花丸「水ゴリラのバカ!!大っ嫌いずら!!」
ルビィ「水ゴリラしゃん…ハネウェルチャア身長気にしてるからそれは言っちゃダメだよ…」
果南「私は」

2:
名無しで叶える物語(茸)
2019/10/08(火)15:15:44.13ID:2nCP14SG
これは果南ちゃん猛省やぞ
5:
名無しで叶える物語(光)
2019/10/08(火)15:24:22.21ID:K4dEfua1
でも9?差はカップルの理想の身長差の一つじゃん?
6:
名無しで叶える物語(光)
2019/10/08(火)15:25:11.18ID:K4dEfua1
10cm差だったわ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1570507432/
1:
名無しで叶える物語(しまむら)
2019/10/08(火)13:03:52.39ID:YdBzFsUh
〜2019年9月中旬・沼津の病院の病室にて〜
花丸「………………」顔うつむき
ルビィ「花丸ちゃん……」
ルビィ「どうしても、手術はイヤ?」
花丸「…………」首コクリッ
花丸「……手術はイヤずら」
善子「あんたねぇ、なんでそんな頑なに拒むのよ?」
花丸「だって……」
ルビィ「だって?」
花丸「…………手術は、怖いずら」ボソッ
善子「もうっ!!いい加減に腹をくくりなさいよ!!」
善子「それじゃあ、いつまでたっても退院できないわよ!!」
花丸「そんなこと言われたって……」

2:
名無しで叶える物語(しまむら)
2019/10/08(火)13:04:20.18ID:YdBzFsUh
扉ガチャッ
ルビィ「あ、お姉ちゃん……」
ダイヤ「花丸さん……」
ダイヤ「まだ、手術するのを決めかねてるのですね」
花丸「………………」目をそらす
ダイヤ「…………ったく」
ダイヤ「どうやら私たちでは、あなたを説得できそうにありませんわね……」
善子「正直、お手上げだわ……」
ルビィ「一体どうしたら、花丸ちゃんが手術を受けてくれるのかなぁ……」
3:
名無しで叶える物語(しまむら)
2019/10/08(火)13:04:45.44ID:YdBzFsUh
花丸「…………おら、もうどうでもいいずら」捨て鉢
3人「えっ!?」
花丸「どうせ手術をしたって、おらの病気は治らないずら」
花丸「みんな、おらを放っておいて欲しいずら」
?「何をそんなに弱気になってるんだにゃ!!花丸ちゃん!!」
よしルビ「…………えっ!!??」
花丸「そ、その声は……」
花丸「まさか…………!!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1570370721/
1:
名無しで叶える物語(八つ橋)
2019/10/06(日)23:05:21.81ID:3PtBNtd2
梨子「…ぉご…?…ぁ…んぉお…?」
果南「あー…熱くて絡み付いてくる…?やっぱ梨子の喉いいよ…?ごめんね、何度もこんなことしてもらって…」グググ
梨子「…ぁ…?…んご…?…ぉ…?」
梨子(い、息…できない…根本まで捩じ込まれて…気道、完全に塞がれてる…)
梨子(呼吸…?し、死ぬ…?果南さんのおっきなチンポで殺される…??ほんとに死んじゃうっ…?)ゾクゾク
プシャッ
果南「あはは、また潮吹いた?…このマゾ?」グググ
梨子「………ぁ……」
果南「…もうダメ?…よっと」ズルッ
梨子「…はぁっ、げほっ、げほげほっ!げほっ…はぁっ、はぁっ、はぁっ…?」
果南「……」ムラムラ
果南「…さーん、にーい、いーち、」
梨子「まっ、待ってっ、はぁっ、まだっ、」
果南「ゼロ?」ズボッ
梨子「んごぉぉおっ?」プシャッ

5:
名無しで叶える物語(八つ橋)
2019/10/06(日)23:10:26.05ID:3PtBNtd2
果南「はぁ?…?…あー…じわじわ精液上ってきたかも…?」グググ
梨子「…んぉ…?…ぉあぁ…?」
果南「よだれだらっだら溢れてるじゃん?もったいないなぁ」グリグリ
梨子「んごっ、げぇっ?…ごはっ…?」
梨子(亀頭で喉奥抉られて…さんそ、また…たりな…しぬ…??)
果南「…そろそろ出すからね」ズルッ
梨子「…んはぁっ、げほっ…」
果南「ちゃんと喉締めて、よっ?」ズボッ
梨子「またっ、ぉごぉぉおっ??」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1570282575/
1:
名無しで叶える物語(茸)
2019/10/05(土)22:36:15.56ID:LUpokJdk
当日
曜「千歌ちゃ?ん!早く???」
千歌「えへへ?待ってよ???」
善子「私のダンスに見とれなさいリリー」
梨香子「リリー禁止ィ!」
果南「ほら鞠莉、おぶってあげる」
鞠莉「かなぁん??」
花丸「ルビィちゃんの衣装可愛いずらぁ??」
ルビィ「ありがとう花丸ちゃん??」
千歌「…でもみんな会うなんて偶然だよね?」
曜「本当だね、それにみんな相手を見つけたみたいだし」
花丸「あれ…?そういえば誰か忘れてるような」
ダイヤ「…」ポツーン

4:
名無しで叶える物語(茸)
2019/10/05(土)22:44:40.21ID:LUpokJdk
ダイヤ(おかしいですわ!この私が未だに相手見つからないなんて!)
ダイヤ(最終手段としてルビィに頼み込みましたが…)
ダイヤ『る、ルビィ…今度のダンスパーティですが…私と組みませんか?』
ルビィ『花丸ちゃんいるから無理、ってかお姉ちゃん当日話しかけてこないでよ』
ダイヤ(冷たく断られましたわ)
ダイヤ(わたくしはなんやかんやで絶対参加なので休むわけにはいかないですし)
ダイヤ「はぁ…」
ダイヤ「…」
ダイヤ「…とりあえず行きますか」
6:
名無しで叶える物語(茸)
2019/10/05(土)22:50:44.54ID:LUpokJdk
会場
花丸「ごちそうずら?」
ルビィ「食べたら踊ろうね??」
果南「鞠莉!いくよ!」
鞠莉「レッツダンスデース!」
ことり「海未ちゃん??」
海未「ほっ…あっ…む、難しいですね…」
にこ「真姫!何してんのよ!」
真姫「そっちが足踏んだんでしょ!」
ダイヤ「みなさんお揃いですわね…μ'sのみなさんも…」チラッ
ダイヤ(楽しそう、早く行きたいですわ…)
ダイヤ(でもこの中に1人でいたら確実に浮きますわね)
ダイヤ(こう
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1570283140/
1:
名無しで叶える物語(らっかせい)
2019/10/05(土)22:45:40.76ID:SNuIUYco
同棲してる大学生ようまりです。

2:
名無しで叶える物語(らっかせい)
2019/10/05(土)22:46:39.33ID:SNuIUYco
一日の終わりは素敵なお酒とともに――なんて、まだまだ背伸びした言い方になるけれど、私たちもそんな大人の時間を楽しめる年齢になった。
曜「ポテトチップスに、チョコ、お煎餅も…よしっ、これだけあれば充分だね」
私はお菓子棚から持ってきたそれらを、鼻歌交じりで紙皿に盛り付けていく。これが今日のお酒のお供、おつまみになるんだ。
ささっと作っても良かったんだけど、鞠莉ちゃんが「曜の手間を増やしたくない」って言ってくれたから、今回は楽させてもらっちゃった。
とはいえ、袋のままだとやっぱり味気ない。盛り付けはせめてもの一手間ってわけだね。
3:
名無しで叶える物語(らっかせい)
2019/10/05(土)22:47:14.64ID:SNuIUYco
曜「これで準備は完了っと。鞠莉ちゃーん、そっちはどう?」
台所でお酒の準備をしている鞠莉ちゃんに声をかけると「んー、あと少し」という声が返ってくる。
曜「手伝うー?」
鞠莉「大丈夫ー、すぐ行くから座っててー」
曜「はーいっ」
今日の鞠莉ちゃんは何やら色々こだわっているみたい。さっきも手伝いを申し出たけど「今回のはお楽しみだから」って、やんわりと断られてしまった。
私がお菓子の準備係を任されたのは、そのあたりのこともあるのだろう。
4:
名無しで叶える物語(らっかせい)
2019/10/05(土)22:47:36.86ID:SNuIUYco
曜「えへへっ、鞠莉ちゃんのお酒、楽しみだな」
心待ちにしながら、ポテトチップスを一枚取って口に放り込む。
鞠莉「つまみ食いはだめよー」
曜「んぐっ!?」
予期せぬ指摘に、危うくポテチが行っちゃいけない方向に行く所だった。
鞠莉「あ、やっぱり
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(らっかせい)
2019/10/05(土)22:45:40.76
ID:SNuIUYco.net
同棲してる大学生ようまりです。
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1570108769/
1:
名無しで叶える物語(しうまい)
2019/10/03(木)22:19:29.93ID:lO/y7Xvy
空は橙色に染まる午後6時…
ここ、浦の星女学院の生徒のほとんどが帰り静寂が行き渡っていた。
ダイヤ「あ、もうこんな時間ですか…」
浦の星女学院の生徒会長である黒澤ダイヤは毎日遅くまで残る。
ダイヤ(皆さんもう帰ってますわよね…)
ダイヤ「はぁ……」
足音が響く廊下を歩くなか
ダイヤはこんな野望を持っていた…
ダイヤ(授業中に隠れて週刊少年ジャンプとやらを読んでみたいですわ…!)

2:
名無しで叶える物語(しうまい)
2019/10/03(木)22:21:44.68ID:lO/y7Xvy
【週刊少年ジャンプ】
それは誰しもが知っている人気漫画雑誌のひとつ!
笑いあり、涙あり、胸アツ展開ありの漫画がひとつ収束されている最強の代物だ!!
黒澤ダイヤはスクールアイドルの雑誌は買うが、ジャンプといった漫画を買ったことがなく、それも憧れのひとつだ。
最後に漫画を読んだのは、3ヶ月前に津島善子から没収したアオハルイド3巻をチラ見しただけだ。
それよりも、なぜ黒澤ダイヤはこのような野望を思ったのか…
きっかけは授業中だった…
3:
名無しで叶える物語(茸)
2019/10/03(木)22:23:13.85ID:IsV2tuGs
ほんとにちっちゃいなw

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1570012877/
5:
名無しで叶える物語(秋と紅葉の楼閣)
2019/10/02(水)19:43:13.31ID:NyvvQPyZ
千歌「みてー鞠莉ちゃん!!ヴィレヴァンでチューしたくなる飴を買ってきたよ!!」
鞠莉「ふーん。なーんか胡散臭いわねそれ。本当に舐めたらチューしたくなるの?」
千歌「ふふふ、それが本当なのか調べるために買ってきたんだよ。早速試してみようよ!」
鞠莉「...いいけど、誰で試すつもり?」
千歌「鞠莉ちゃん」
鞠莉「マリー嫌よそんなおかしな飴!!」
6:
名無しで叶える物語(秋と紅葉の楼閣)
2019/10/02(水)19:44:30.74ID:NyvvQPyZ
千歌「だって他に試す人周りに居ないんだもん」
鞠莉「だからといって決めるの早すぎるわ!マリーは実験用マウスじゃないのにっ」
千歌「えーダメー?」
鞠莉「うん、ていうかチカっちが舐めたらいいじゃない。買ったのはそっちでしょ?」
千歌「チカもやだよ。無闇にキスとかしたくないし」
鞠莉「ほら、自分が嫌なのに人に押し付けないのっ!」
千歌「むぅ、じゃあ適当に果南ちゃん達に舐めさせてみよっか」
鞠莉「そうね、話してみるわ」
8:
名無しで叶える物語(秋と紅葉の楼閣)
2019/10/02(水)19:46:36.64ID:NyvvQPyZ
数分後...
prrr...
曜『はーい、みんなのよーちゃんでーっす!今電話に出られませんっ!急用でどうしてもどうしてもどーしてもっ!メッセージを残したい人はそのまま待っててねー!全速前進ヨーソロー!』
ピッ
鞠莉「これで全員よ。誰一人出なかったわね。皆忙しいのかなー?それとも何かしら察しちゃった?」
千歌「出ないんじゃしょうがないよね、うん」
9:
名無しで叶える物語(秋と紅葉の楼閣)
2019/10/02(水)19:48:50.19ID:NyvvQPyZ
鞠莉「ここはじゃんけんしましょ!じゃんけん!!これで文句はなしよ!」
千歌「OK!それじゃーじゃーん
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1570021189/
1:
|c||´.-`||本編と時系列が違う部分はお許しを…(しまむら)
2019/10/02(水)21:59:49.88ID:WvNWcPVV
ラブライブ決勝当日、会場内…
鞠莉『…』
鞠莉『ふぅ…いよいよね、ラブライブの決勝…』
鞠莉『私たちがやってきた全てが今日、決まるのね…』
鞠莉『…』ガクガク
鞠莉(あはは…なんだか足が震えてきちゃったわ…)
果南『…ん?鞠莉?』
鞠莉『あ、果南…』
果南『もうすぐ出番だよ。こんな会場の隅っこでどうしたのさ?』
鞠莉『…何だか震えてきたの。前みたいに私が怪我して失敗するかもって思ったら…』
鞠莉『ステージに立つのが怖くなっちゃって…』
果南『そんなの鞠莉らしくないよ。絶対に大丈夫だって』
鞠莉『だけど…もしもの事があったら…』
果南『…』

3:
名無しで叶える物語(しまむら)
2019/10/02(水)22:07:49.88ID:WvNWcPVV
果南『…鞠莉、おいで』グイッ
鞠莉『…えっ?ちょっと果南…』
チュッ
鞠莉『!?!?』
果南『ん…どう?これで少し安心した?』
鞠莉『か、かな…!い、今キスして…!///』カァアアア
果南『ホラ行くよ鞠莉!私たちの最高のステージを見せてあげよう!』
鞠莉『う、うん…!わかった!///』
果南『…』
果南『…本当に…最高のステージを…』グッ
ーーーー
ーー


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
|c||´.-`||本編と時系列が違う部分はお許しを…(しまむら)
2019/10/02(水)21:59:49.88
ID:WvNWcPVV.net
ラブライブ決勝当日、会場内…
鞠莉『…』
鞠莉『ふぅ…いよいよね、ラブライブの決勝…』
鞠莉『私たちがやってきた全てが今日、決まるのね…』
鞠莉『…』ガクガク
鞠莉(あはは…なんだか足が震えてきちゃったわ…)
果南『…ん?鞠莉?』
鞠莉『あ、果南…』
果南『もうすぐ出番だよ。こんな会場の隅っこでどうしたのさ?』
鞠莉『…何だか震えてきたの。前みたいに私が怪我して失敗するかもって思ったら…』
鞠莉『ステージに立つのが怖くなっちゃって…』
果南『そんなの鞠莉らしくないよ。絶対に大丈夫だって』
鞠莉『だけど…もしもの事があったら…』
果南『…』
続きを読む

[ 閉じる ]
5:
名無しで叶える物語(秋と紅葉の楼閣)
2019/10/02(水)19:43:13.31
ID:NyvvQPyZ.net
千歌「みてー鞠莉ちゃん!!ヴィレヴァンでチューしたくなる飴を買ってきたよ!!」
鞠莉「ふーん。なーんか胡散臭いわねそれ。本当に舐めたらチューしたくなるの?」
千歌「ふふふ、それが本当なのか調べるために買ってきたんだよ。早速試してみようよ!」
鞠莉「...いいけど、誰で試すつもり?」
千歌「鞠莉ちゃん」
鞠莉「マリー嫌よそんなおかしな飴!!」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1569921572/
1:
名無しで叶える物語(秋と紅葉の楼閣)
2019/10/01(火)18:19:32.39ID:5rRESCVc
花丸「ふわぁ...触るとぶにゅぶにゅする」
果南「ごめんねマルちゃんに変なこと頼んじゃって、今頼れるのマルちゃんだけなの」
花丸「果南ちゃんの頼みだもん。ここはマルにお任せ欲しいな」
果南「ありがとう、ところでこれの正体分かった?」
花丸「ううん分かんない。触るとぶにゅぶにゅで...芯があることしか」
花丸「あ、あとはこのぶにゅぶにゅなんだか中身がありそうなの」
果南「中身?」
花丸「うん。皮に覆われていて中が見えないんだけど...もしかしたら剥けるのかな」
ムキッ
果南「いたっ...」
花丸「だ、大丈夫果南ちゃん?」
果南「ごめん大丈夫」
花丸「痛いならもうやめたほうがいいよね...ん、なんだか果南ちゃんのそれ少し大きくなってる気がする」
果南「ホントだ。花丸ちゃんに触られてちょっと上向いてきちゃった」
みたいなのください

11:
名無しで叶える物語(秋と紅葉の楼閣)
2019/10/01(火)19:36:12.86ID:5rRESCVc
花丸「わっ、さっきからすっごいビクンビクンしてるずら!」
果南「うん、マルちゃん見てると勝手に動いちゃうんだよなんか変な感じ...」
花丸「でもそのおかけで中身がちょっと出てきたよ!」
果南「ホントだ、綺麗なピンク色してるね」
花丸「えへへ、よく出てきたねーこんにちはー!」ツンツン
果南「あ、先っぽ触られると...」
ムクッ
花丸「わぁ...更におっきくなっちゃった」
13:
名無しで叶える物語(秋と紅葉の楼閣)
2019/10/01(火)19:44:27.91ID:5rRESCVc
果南「うぅ...」
花丸「すっごい...脈が浮き出てる」
果南「こんなにおっきくなっちゃうんだ。どうしようなんだか怖くなってきた...それに切ない」
花丸「切ない?」
果南「うん...切なく
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1569859523/
1:
名無しで叶える物語(たこやき)
2019/10/01(火)01:05:23.17ID:qqxh39mb
私は渡辺曜。幼馴染の千歌ちゃんとお付き合いしています。
千歌「曜ちゃんおはよう!」ニコッ
曜「千歌ちゃん、おはよう」
千歌ちゃんは本当に可愛くて、私の一番大好きな人でした。
それは逆も同じで、千歌ちゃんにとってわたしは一番大好きな人だったんです。あの時までは…
っていうの書いていい?

4:
名無しで叶える物語(たこやき)
2019/10/01(火)01:08:53.40ID:qqxh39mb
千歌「曜ちゃん!今日も学校楽しかったね!」
曜「そうだね?」
千歌「どうしたの曜ちゃん、魂抜けた顔してるよ?」
曜「ふふ、千歌ちゃんと並んで歩けるのは幸せだなぁって」
千歌「あはは!何言ってんの曜ちゃんってば!」クスクス
曜「ごめんごめん、おかしかったよね…千歌ちゃん、大好きだよ」
千歌「うん!千歌も曜ちゃんの事大好きだよ!」ニコッ
あの時までは…千歌ちゃんは私に大好きって言ってくれてたのに…
私に笑顔を向けてくれてたのに…
5:
名無しで叶える物語(たこやき)
2019/10/01(火)01:09:37.65ID:qqxh39mb
ちなみにハッピーエンドでもないけど別に悲しいエンドでもない

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。