SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
ラブライブ!サンシャイン!!
タグ一覧の表示
<<
2019年11月
>>
20件取得
投稿日時順表示
<<
0
>>
1:
名無しで叶える物語(らっかせい)
2019/11/02(土)02:57:01.46
ID:amF87td+.net
ルビィ「おうちにいてもそわそわしてるだけだったから早く来ちゃったけど…」
ルビィ「早く着きすぎてもドキドキするだけだったよぉ!」
ルビィ「さすがにまだ来ないよね…善子ちゃんは遅刻はしないと思うけど」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(東日本)
2019/11/16(土)21:50:52.38
ID:gJWUCQDe.net
放課後部室
果林「どうしたの?ため息なんかついて」
善子「か、果林さん!?」
果林「もう皆帰ったわよ。一人でなにしているの?」
善子「果林さんこそどうしてここに?」
果林「練習着を忘れちゃって取りに戻ったのよ」
果林「そんな事よりなにかあったの?なんだか寂しそうな顔してるけど」
善子「な、なんでもないわ」
果林「なんでもなかったらこんな所にいつまでも一人でいないでしょ。よかったら話を聞くわよ」
善子「でも……」
果林「学校は違くても同じスクールアイドル同士仲間なんだから遠慮なんてしないで、ね」
善子「……」
善子「実は……」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(たこやき)
2019/11/17(日)19:01:11.64
ID:PM9BqVR7.net
千歌「輝きたい!!!!!」
曜「まだ言ってるの?それ」
千歌「だってぇ…東京つまんないんだもん、飽きた…」
果南「何言ってんの千歌、まだ東京に行って1年も経ってないのにもう弱音吐いてるの?」
千歌「うぅ…」
曜「で、痺れを切らしてこっちに帰ってきちゃったわけだ」
千歌「やっぱり私には田舎の方が合ってるよぉ…」
果南「こら!田舎言うな!田舎だけど」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(しうまい)
2019/10/30(水)23:34:58.77
ID:dnCzR9n+.net
まえがき
作中に登場する人物や関係はすべてフィクションであり実在の人物および団体とは関係ございません。
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
名無しで叶える物語(光)
2019/11/11(月)22:47:37.12
ID:WuJWtLgz.net
ちかダイです
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(家)
2019/11/17(日)08:30:49.75
ID:4ofvfyeM.net
11.November
梨子「ぽぽぽ、ポッキーゲームっっっ!?!?!?」
千歌「そう! 11/11はポッキーの日だからね!」
※ポッキープリッツの日
梨子「ぽ、ポッキーゲームってあれだよね、あのお互いがポッキーを口に咥えて……」
千歌「それ以外あるの?」
梨子「ないけど……でもポッキーゲームだなんてっ…???!!!」
千歌「え?? 千歌とするの……イヤ?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(家)
2019/11/22(金)22:15:48.49
ID:g+S8T3TK.net

絵里「私の妹が」穂乃果「一番」にこ「可愛い」
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1569594812/
特に読む必要はありませんが
このssと同じ世界線の話です
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2019/10/29(火)00:15:58.98
ID:1d5+OIKY.net
episode1
千歌「ハンターギルド…ここだね」
千歌(今日から私もハンターデビュー)
千歌(この扉を開ければいよいよハンター生活が始まるのだ!)
ギィー
千歌「すみませ?ん…」
梨子「いらっしゃいませ。クエストの依頼ですか?」
千歌「あ、えっと…」
ダイヤ「梨子ちゃん、その子は依頼者じゃなくて新しく入ったハンターよ」
梨子「あ、ごめんなさい」
千歌「ダイヤ教官!」
ダイヤ「ふふ、もう卒業したんだから教官はやめて」
千歌「あ…じゃあ、ダイヤちゃん?」
ダイヤ「いいでしょう」
梨子「はじめまして。私はここの受付をしている梨子です」
梨子「クエストの依頼や受注があればお声がけください」
千歌「私は千歌!よろしくね!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(東日本)
2019/11/13(水)12:10:42.52
ID:WGAjqHuP.net
しずく「珍しいね、花丸ちゃんからスケートなんて言葉聞くと思わなかったよ」
花丸「うん、今度ルビィちゃん達と一緒に行くんだけどマル、スケート苦手で上手く滑れなくてさ。よかったら練習に付き合って欲しくて」
海未「スケート、ですか……」
花丸「どうしたの海未さん?」
海未「スキーやスケートなど西洋伝来のウインタースポーツはどうも苦手でして……」
花丸「そうなの?意外だね」
海未「以前、μ'sのメンバーとスキー旅行に行った時にリフトで死ぬ思いをしたのです」
しずく「フローズンかな?」
花丸「そうなんだ、苦手なら無理には誘わないよ」
海未「いいえ、花丸が苦手を克服しようというのに私が挑戦しないのはいけません。私も初めてですか一緒に練習します」
花丸「本当?ありがとう海未さん」
しずく「私は滑れるから二人に教えてあげられるよ」
海未「しずく、未熟者ですがよろしくお願いします」
花丸「しずくちゃんが経験者でよかったよ?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(しまむら)
2019/11/12(火)23:23:49.48
ID:EzZntUIY.net
?部室?
鞠莉「イエース!オハラグループの総力を結集した夢の装置!」
鞠莉「そのプロトタイプがついに完成したのでーす!」
ダイヤ「そうですか」スタスタ
鞠莉「Oh!反応が薄いわよダイヤ!」
ダイヤ「まだわたくしたちだけしか来てないとは言え、もうすぐ練習ですし準備なさい」
鞠莉「はーい……って違うわよ!」
ダイヤ「何ですの、騒々しい」
鞠莉「ダイヤが話を聞いてくれないからでしょ!」
ダイヤ「はいはい。それでその平行四辺形がどうしたのですか?」
鞠莉「並行世界!んもー、疲れるわねぇ」
ダイヤ「それはわたくしの台詞ですわ」
鞠莉「こほん。それでね、ダイヤにお願いがあるの」
ダイヤ「お断りします」
鞠莉「まだ何も言ってない!」
ダイヤ「どーせその胡散臭い装置の実験台になってくれとでも言うのでしょう?」
鞠莉「ぎくっ」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(えびふりゃー)
2019/11/21(木)22:22:56.08
ID:/afNlqOf.net
果南「ひゃっ!?///」
善子「…はっ!(我に帰った)」サァ-
善子「ごっごめんなさー「…っち」
善子「え?」
果南「えっち…」セキメン
果南「…もう行く!//」タッタッタ
善子「…」
善子「!?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(家)
2019/11/25(月)19:32:11.18
ID:yo7cU/wu.net
─前回のラブライブ!サンシャイン!!─
新学期を控え、新たにスクールアイドル活動を始めた理亞。
しかし、心に決勝戦の未練を残していた理亞はSaintSnowを追い続けた結果、ひとりで突っ走ってしまいます。
そんな姿についていけないと集まった仲間も離れていき、1人悩み続ける理亞。
それに気づきながらも良い打開策が出せずにいた私に、
Aqoursの皆さんが提案してくださった?私たちだけのラブライブ決勝戦?─。
私も伝えられずにいた想いを打ち明けることができ、理亞は心新たにスクールアイドル活動を再開するのでした。
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
名無しで叶える物語(たこやき)
2019/11/25(月)18:01:31.57
ID:yo2xNoAo.net
千歌「ここではね、その1日に初めて顔を合わせた友達にキスするのが決まりなんだよ」
ほんの冗談だったつもりが、真面目な性格ゆえに信じてしまった梨子ちゃんに毎日ほっぺにキスをされる千歌ちゃん。
日を重ねるに連れて、いつの間にか唇同士が少し触れる軽いキスをするようになった梨子ちゃん。
どちらから始めたのかいつの間にか舌を絡めて思う存分接吻を交わし始めた2人。
今では姿を見るなり梨子ちゃんの体を抱き寄せて、おはようを言う前にキスを始める千歌ちゃん。
千歌「これが決まりだからね、ごめんね梨子ちゃん…おはよう」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(たこやき)
2019/11/01(金)07:52:46.81
ID:I2OO29TH.net
果南「体に悪いからダメって言ったでしょ」
善子「仕方ないじゃない今ママが忙しくてお弁当作れないんだから」
果南「じゃあわたしに言ってよ!」
善子「なんでよ?」
果南「わたしが善子ちゃんのお弁当作ってくるね!」
善子「えぇ…」
果南「何その顔は」
善子「だって果南の作るお弁当でしょ…?干物とか…」
果南「わたしは干物女じゃない!」
善子「そこまで言ってないわよ」
果南「とにかく!善子ちゃんのお母さんが楽になるまで、善子ちゃんのお弁当はわたしが作るからね!」
善子「…はい」
果南「それに、わたしだって料理できるんだから!」
善子「楽しみにしております…」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(たこやき)
2019/11/03(日)19:51:53.27
ID:wFQkbjpu.net
千歌「ねぇ、どうして?」
梨子「どうしてって…偶然だよ?千歌ちゃんも奇跡だー!って言ってたじゃない」
千歌「ふふふっ、隠さなくてもいいのに」
梨子「えっ?」
千歌「意地悪聞いてごめんね?ほんとはわかってるんだぁ、梨子ちゃんが隣に越してきた理由」
梨子「理由なんてないけど…」
千歌「もう、とぼけなくていいんだよ?」
千歌「私の近くに居たかったんだよね?」
千歌「ずっと不思議に思ってたんだぁ、隣に越してくるなんて、偶然にしては出来すぎだよね」
千歌「ほんとは梨子ちゃん、知ってたんでしょ?私が隣に住んでるって」
千歌「私がいるから引っ越してきたんでしょ?そうでしょ?ううん、そうに決まってるよ」
千歌「だって私が梨子ちゃんなら、絶対そうするもん」ニコッ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(しうまい)
2019/11/04(月)20:56:43.31
ID:2CmmlGBi.net
まり「...///」ジーッ
ちか「名前何ていうの!?」
まり「...マリー」モジモジ
ちか「マリーちゃんって言うんだ名前かわいいね!私はちかっていうのよろしく!」
まり「...ちか///」
ちか「そうっ!ちーか♪ねぇねぇ今から砂のお城つくろっ!」
まり「うんっ!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(東日本)
2019/11/15(金)11:35:56.48
ID:GNsJ2WAv.net
千歌「お、曜ちゃんが作ってくれるの?」
曜「もちろん。なに食べたい?」
千歌「ハンバーグ!!ハンバーグ食べたい!!」
曜「いいね?ハンバーグ。私も大好きだよ」
曜「ちょっと待ってね。材料あるか確認するから」
曜「……あ?ひき肉と玉ねぎがないや。近くにスーパーがあるからパッと行って買ってくるね」
千歌「私も行く?」
曜「すぐ戻るんだけど、まぁいっか。それじゃ一緒に行こうか」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(たこやき)
2019/11/16(土)05:53:07.65
ID:kowdnq5k.net
千歌「暇!やることない!どうしよっかなぁ!」
千歌「……」
千歌「とりあえず窓開けてみたけど、暇だなぁー!」
千歌「……ねぇ、暇!!」
ガラッ
梨子「千歌ちゃん…今何時だと思ってるの?」
千歌「あ!やっぱり梨子ちゃん起きてたんだ!」
梨子「起こされたんです!明日はお休みなんだからゆっくり寝かせてよ」
千歌「…………暇だなぁ?、もうバッチリ頭も起きちゃったし、寝ようにも寝れないなぁ?!」
梨子「……」
千歌「…言いたいことわかる?」
梨子「早朝ランニングでもしてきたら?」
千歌「むっ、いじわる」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(東日本)
2019/11/24(日)14:34:41.17
ID:l82WXYUR.net
真姫「……」ジーッ
真姫(ドーナツ、おいしそうだな……)
真姫(でも、学校帰りに寄り道なんて……ましてや一人でお店に入るなんて私には出来ないわね)
真姫(中にいる子達、おいしそうにドーナツ食べて楽しそうにお喋りしてる)
真姫(……)
真姫(……いい、なぁ)
真姫(私も凛や花陽と一緒に行きたいけど、私の口から誘うのはなんて言えばいいのか)
真姫「……」
真姫「はぁ……」
真姫「今日は帰りましょ……」
トボトボ……
ルビィ「……真姫ちゃん?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(東日本)
2019/11/29(金)17:36:45.90
ID:ZNvQV282.net
リポーター『今日は今人気の焼肉店に来ています?』
善子「……」
リポーター『こちらがオススメの極上カルビです。キレイな色ですね?』
善子「……」
リポーター『お肉の焼ける音とこの匂い、たまりませんね?』ジュージュー
善子「……」ジワァ
リポーター『特製のタレにつけて頂きます』パクッ
善子「……」ダラーッ
リポーター『ーう?ん、お口の中で溶けちゃいました。これは絶品ですね!!』
善子「……ハッ!?」ジュルリ
リポーター『続いて頂くのはー』プツッ
善子「……なによ」
善子「なんなのよこの飯テロ番組ぃ!!」
善子「こんなの見たら食べたくなるに決まってるじゃない!!」
善子「あ?焼肉食べた?い!!」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。