SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
ラブライブ!サンシャイン!!
タグ一覧の表示
<<
2018年04月
>>
173件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
4
5
>>
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1523100306/
1:
名無しで叶える物語(しうまい)
2018/04/07(土)20:25:06.35ID:tFbtq/WL
かずお「キャストは
>>7で」

3:
名無しで叶える物語(庭)
2018/04/07(土)20:27:26.55ID:kqHtnUVY
謝罪
7:
名無しで叶える物語(庭)
2018/04/07(土)20:38:17.18ID:aAFrGJaD
小林
9:
名無しで叶える物語(しうまい)
2018/04/07(土)20:44:10.87ID:tFbtq/WL
かずお「あ、いたいた!」
あいか「え?酒井監督?」
かずお「おう小林!!」
あいか「えっ」
かずお「ちょっと小林に謝りたくてよぉ!サンシャインのアニメをあんなクソ構成クソ展開にしちまってすまなかった!!」
あいか「な、なんですか急に…」
かずお「だからこうやって謝りたかったんだよ!どうだ小林!俺の反制度伝わったか!?」
あいか「
>>12」
12:
名無しで叶える物語(もも)
2018/04/07(土)20:46:23.87ID:1zI9wsCZ
誠意とは言葉ではなく金額

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1523877206/
1:
名無しで叶える物語(神宮)
2018/04/16(月)20:13:26.09ID:GVjxySSg
杏樹「さっそく
>>5に
>>7するよ!」

3:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2018/04/16(月)20:14:08.50ID:27cbWU08
任天堂
5:
名無しで叶える物語(プーアル茶)
2018/04/16(月)20:14:33.51ID:hWwbqn4M
小林
7:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2018/04/16(月)20:14:53.84ID:iKOFyqjq
フレンド申請
18:
名無しで叶える物語(神宮)
2018/04/16(月)20:22:15.03ID:YltM8EZb
杏樹「さっそく小林にフレンド申請するよ!」
杏樹「事前にアカウント教えて貰ってたからねー。よし!申請っと!」
杏樹「一応LINEでも連絡しとこ」ピロリン
小林家
ピロリン
愛香「あ、あんちゃんからLINEきてる」
杏樹『
>>20』
20:
名無しで叶える物語(たこやき)
2018/04/16(月)20:23:58.21ID:8qvbyZ41
善子ちゃん遊びに来てるよ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1523282594/
1:
名無しで叶える物語(かぶらずし)
2018/04/09(月)23:03:14.79ID:9xsied5L
善子「ダイヤさんしか部室にいないじゃないの・・・」
善子「入りづらいわ・・・」
ダイヤ「(皆さん遅いですわね...)」

3:
名無しで叶える物語(かぶらずし)
2018/04/09(月)23:05:44.88ID:9xsied5L
善子「ずら丸とルビィが日直だから先に来たけど...」
善子「ダイヤさんと二人きりはちょっと堕天使には荷が重いわ」
善子「でもここで教室に戻ったら負けな気がするし」
善子「そうだ、トイレに行きましょう。その間に千歌さんたちが来てるわよね」
5:
名無しで叶える物語(かぶらずし)
2018/04/09(月)23:08:55.11ID:9xsied5L
善子「ふう」
善子「って!まだ誰もきてないじゃないの!遅すぎない?何してるのよ...」
善子「うぅ...入りたくないけどここで教室に戻ったらルビィに悪いわよね」
善子「ダイヤさん一人でなにしてるんだろう・・・」
ダイヤ「(眠くなってきましたわ...)」
6:
名無しで叶える物語(かぶらずし)
2018/04/09(月)23:12:49.80ID:9xsied5L
ダイヤ「(昨日は宿題がたくさん出て果南さんとマリさんは居残りでしたので私一人で先に来ましたが」
ダイヤ「(非常に暇ですわね。なぜ他の皆さんは来ないのでしょう)」
ダイヤ「(日差しが気持ちよくて瞼が重いですわ...)」
ダイヤ「・・・」
ダイヤ「zzz」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1523237675/
1:
名無しで叶える物語(家)(3段)(ワッチョイdb2f-l38M)
2018/04/09(月)10:34:35.35ID:5GeUuuXT0
よしルビ。VIPQ2_EXTDAT:checked:vvvvv:1000:512:----:EXTwasconfigured

2:
名無しで叶える物語(家)(ワッチョイa12f-l38M)
2018/04/09(月)10:36:14.43ID:5GeUuuXT0
善子「さぁルビィ、今日もやるわよ」
ルビィ「うん…///」
シュルシュルペロン
善子「……」
善子「もうすっかり抵抗無くなったわね」
ルビィ「今だって恥ずかしいよ」
ルビィ「でも、おっきくなりたいし」
ルビィ「よっちゃんになら見られても触られても平気だもん」
善子「……あっそ」
ルビィ「よっちゃんも出して」
ルビィ「―――おっぱい」
善子「……ん」
シュルシュルプチッズリ…
よしルビ「……///」
善子「始めましょうか」
ルビィ「うん……っ!///」
善子「(ルビィとこんなことをし始めちゃったのは、少し前から―――)」
3:
名無しで叶える物語(家)(ワッチョイa12f-l38M)
2018/04/09(月)10:37:49.48ID:5GeUuuXT0
??????
ルビィ「よっちゃん。今回取った皆の新しいスリーサイズまとめたよ」
善子「お疲れ。どう?ヨハネ達に変化あった?」
ルビィ「……」
ルビィ「無いです」
善子「ぐぅ……!」
ルビィ「色々試したけどダメだねぇ」
善子「諦めてはいけないわ。きっとヨハネ達に合った良い方法が何かあるハズ」
善子「どうにかしてヨハネ達もバストサイズ80に乗せて、Aqours内ワースト2の座から抜け出すのよ!」
ルビィ「……でも、何をすればいいのかな。もう思いつかないよ」
4:
名無しで叶える物語(家)(ワッチョイa12f-l38M)
2018/04/09(月)10
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1523239615/
1:
名無しで叶える物語(地図に無い場所)
2018/04/09(月)11:06:55.15ID:dZ4iJ81M
鞠莉「でね?、果南がまた怒ったの?」
ダイヤ「大体鞠莉さんは果南にちょっかいを出しすぎですわ」
鞠莉「ノンノン、ちょっかいって言わないでよダイヤ。こういうのはイタズラって言うのよ♪ただの愛情表現なんだから」
ダイヤ「ですが、朝からハグのフリして胸を触るのは愛情表現ではなくただのセクハラですわ」
ダイヤ「全く、鞠莉さんはいつも....」
曜「....」ジィーッ
ダイヤ「...?」クルッ
曜「...!」ササーッ
鞠莉「どうかした?」
ダイヤ「あの角の先に人の気配が...」
鞠莉「人?全然気づかなかったわ」
ダイヤ「...私の思い過ごしでしょうか」
ダイヤ(...でもあの姿...どこか曜さんに似ていたような)

2:
名無しで叶える物語(地図に無い場所)
2018/04/09(月)11:08:41.88ID:dZ4iJ81M
ダイヤ「.....」テクテク
ダイヤ(仮に見ていたのが曜さんなら、どうして私達の前に現れなかったのでしょう...)
ダイヤ(何か理由でもあるのでしょうか...)
ダイヤ(...また視線を感じますわ)チラッ
曜「....」ジィーッ
ダイヤ(間違いない、やっぱり曜さんですわ)
ダイヤ(でも、何故こちらを見ているのでしょうか...)
3:
名無しで叶える物語(地図に無い場所)
2018/04/09(月)11:09:15.32ID:dZ4iJ81M
ダイヤ(どこか私がヘンなのでしょうか...)
ダイヤ(髪の毛は今朝ちゃんと櫛で梳かしてきましたし...)クシクシ
ダイヤ(制服は、鏡でちゃんと調えてきましたよね...)ジロジロ
ダイヤ(特に変なところはないと思いますが...)チラッ
曜「ふふふっ」ニヤニヤ
ダイヤ(どうして笑うのです?)
5:
名無しで叶える物語(地図に無い場所)
2018/0
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(舞妓どすえ)
2018/04/19(木)16:42:51.16
ID:rBCvWuah.net
学校(休日) 部室
ルビィ「うぅぅぅ」ポロポロ
梨子「え!?」
梨子(ルビィちゃんが泣いてる!?)
梨子「ど、どうしたの!?ルビィちゃん!?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/04/18(水) 22:58:00.90 ID:jtJsxHOR
千歌「うん。海に住んでるんだって」 曜「なんだっけ。海から這い上がってきて女の人に抱き着くんだよね?」 花丸「抱き着いてきたが最後、そのまま海へ引きずり込んじゃう、こわーい妖怪ずら」 理亞「……ふ、ふん。そんな子供だまし、信じるわけないでしょ」 聖良「そうですね。どこにでもある、いたずらっ子を諫める目的のおとぎ話でしょう?」 ルビィ「ルビィもよく言われたかも。悪い子はうみはぐに、海へ連れてかれちゃうからいい子にしなさいー、って」 梨子「――ううん。おとぎ話じゃない。うみはぐはいるよ……この海に」 理亞「え……」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(しうまい)
2018/04/18(水)22:58:00.90
ID:jtJsxHOR.net
千歌「うん。海に住んでるんだって」
曜「なんだっけ。海から這い上がってきて女の人に抱き着くんだよね?」
花丸「抱き着いてきたが最後、そのまま海へ引きずり込んじゃう、こわーい妖怪ずら」
理亞「……ふ、ふん。そんな子供だまし、信じるわけないでしょ」
聖良「そうですね。どこにでもある、いたずらっ子を諫める目的のおとぎ話でしょう?」
ルビィ「ルビィもよく言われたかも。悪い子はうみはぐに、海へ連れてかれちゃうからいい子にしなさいー、って」
梨子「――ううん。おとぎ話じゃない。うみはぐはいるよ……この海に」
理亞「え……」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(プーアル茶)
2018/04/18(水)19:10:30.45
ID:6F3uu0cz.net
曜「はぁっ、はぁっ、もうこんな時間だー!」タッタッタ
曜「今日は結婚記念日だから早く帰るって千歌ちゃんに言ったのにー!」
曜「今日にかぎって外せない残業が入るなんて!」
曜「急いで帰らなきゃHAPPYBINTATRAINされちゃう!」
曜「急がなきゃ・・・!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
|c||癶.-癶||お嬢様部をよろしく御願い致します(湖北省)
2018/03/31(土)19:07:07.58
ID:q7pEJEg0.net
曜「千歌ちゃん私のこと好き?」
千歌「?」
千歌「よーちゃんのことは好きだよ?」
曜「千歌ちゃ?ん、えへへ」スリスリ
千歌「もう!よーちゃんくっつきすぎ!」
曜「えー?別にこれくらい普通だよ?」サワ・・・
千歌「太もも触らない!」ペシ!
曜「恋人だからいいでしょ?」
千歌「恋人になった覚えは無いよ!?」
曜「私は千歌ちゃんが好き 千歌ちゃんは私が好き ほら!これはもう恋人じゃん!」
曜「そして、恋人だから太もも触ってもいいと思う!」
千歌「話が飛躍しすぎ!」
曜「ねぇねぇ千歌ちゃ?ん?」スリスリ
千歌「めっ」ペシッ
曜「あうっ」
千歌「セクハラよーちゃんはおいてっちゃうもん!」
曜「あっ、待ってよー! 千歌ちゃん!」
千歌(うぅ、よーちゃん可愛すぎ・・・///)
从/*^ヮ^§从 なーんつって奇跡だよなぁ!
続きを読む

[ 閉じる ]
3:
名無しで叶える物語(しか)
2018/03/30(金)00:03:05.02
ID:guSn0Z3h.net
 そのまんまアトリエネタ
 オトノキアカデミーからやってきた一人の女の子があれこれするほのぼの物語
 


【SS】リリーのアトリエ【後編】
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1523797225/
1:
名無しで叶える物語(ぎょうざ)
2018/04/15(日)22:00:25.60ID:Dkf51V4c
ダイヤ「はぁ、それはよかったですわね」ペラッ
善子「なによその興味なさそうな反応!」
ダイヤ「興味がなさそうなのではなくて本当に興味がないんですのよ」ペラッ
ダイヤ「催眠術なんて非現実的なもの――」ペラッ
善子「……ぼっしゅー」バッ
ダイヤ「あっ、ちょっと何するんですの!?」
善子「ヨハネの話を聞かないで本ばっかり読んでるからよ」フンッ
ダイヤ「返しなさい!」
善子「ちゃんと話聞かないと返さない!」

2:
名無しで叶える物語(ぎょうざ)
2018/04/15(日)22:05:26.80ID:Dkf51V4c
ダイヤ「……仕方ないですわね、話くらいは聞いて差し上げますわ」
善子「最初から素直に聞いてればいいのよ」
ダイヤ「それで?催眠術ができるとかできないとか」
善子「そう!すごいでしょ?」
ダイヤ「……そんなことをしている暇があったら勉強をした方が有意義ですわよ?」
善子「ヨハネって地頭がいいからちょっとやればそれなりにできちゃうのよ」ドヤァ
ダイヤ「……あなたが地頭がいいなんて癪に障りますわね」
善子「どういう意味よ!」
4:
名無しで叶える物語(ぎょうざ)
2018/04/15(日)22:09:02.84ID:Dkf51V4c
ダイヤ「それで、わたくしはその催眠術ができるという妄言を聞いてどうすればいいんですの?」
善子「あ、そうよ!ダイヤ……」ジリジリ
ダイヤ「な、なんですの?」ズリズリ
善子「催眠術、かけてもいい?」
ダイヤ「嫌に決まっているでしょう!?」
善子「でも信じてないんでしょ?」
ダイヤ「信じていないから時間の無駄だと言っているんです!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1523021020/
1:
名無しで叶える物語(玉音放送)
2018/04/06(金)22:23:40.24ID:TsA71ufR
視聴後
善子「うえええん!!リリィィィ!!」
梨子「だから嫌だったのに...」

8:
名無しで叶える物語(玉音放送)
2018/04/06(金)22:32:22.50ID:TsA71ufR
善子「グスンッ...ヒッグ......」
梨子「全く、怖がりの癖にどうしてそんなにホラー映画見たがるの?」
善子「だ、だって......」
梨子「だって?」
善子「ず、ずら丸が...」
????
花丸『堕天使の癖に幽霊が怖いずらかぁ??』ニヤニヤ
善子『こ、怖くなんてないやい!』
花丸『じゃあこれ貸してあげる♪全部見てね?』ホラー映画10枚ほど
????
善子「...って、ヨハネのことからかって来たから」
梨子「...まあ、善子ちゃんが幽霊苦手なこと知ってるのにからかった花丸ちゃんにも問題はあるけど、善子ちゃんも善子ちゃんだよ。つまらない意地張らなくても良かったじゃない」
9:
名無しで叶える物語(玉音放送)
2018/04/06(金)22:43:05.46ID:TsA71ufR
梨子「ほら善子ちゃん立って。下着が濡れて気持ち悪いでしょ?着替えよ?」
善子「グスンッ......ごめん、なさい」ビッショリ
梨子「全く...お漏らしするぐらい怖いなら初めから見なきゃいいのに...」
善子「せっかく貸して貰ったんだから、ちゃんと見ないとずら丸に悪い...」
梨子「いつも後始末している私には悪いと思わないの?」
善子「そ、それは...」
梨子「冗談よ。それよりシャワー浴びてきたらどうかな?」
善子「......ありがとう/////」
10:
名無しで叶える物語(玉音放送)
2018/04/06(金)22:47:06.53ID:TsA71ufR
その夜
善子「リリー...一緒に寝たいの。ダメ?」
梨子「また?いい加減1人で寝
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523935769/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/04/17(火)12:29:29.64ID:5sszJm+v0
曜「ほんとに?」
梨子「ええ」
曜「ありがとう!」
千歌「ありがとう……ありがとー!」バッ
梨子「待って?勘違いしてない?」
曜「えっ?」
梨子「私は曲作りを手伝うって言ったのよ?」
梨子「スクールアイドルにはならない」
千歌「え?」
梨子「そんな時間はないし」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/04/17(火)12:30:37.50ID:5sszJm+v0
曜「そっか……無理は言えないね」
梨子「それじゃあ詞をちょうだい?」
曜「詞?」
千歌「詞?」
梨子「曲の歌詞よ.ないの?」
千歌「うっ……」
曜「……よし!じゃあ今から考えよう!」
梨子「そっか.できたら見せてね」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/04/17(火)12:31:31.74ID:5sszJm+v0
曜「何言ってるの?梨子ちゃんも一緒に考えるんだよ?」
千歌「そうだよ!」
梨子「えっ私は作曲じゃ……」
曜「いいからいいから!梨子ちゃんの家行っていい?」
梨子「いいけど……」
曜「やったー!早く早く!」タッタッ
千歌「いっくよーー!」タッタッ
梨子「ちょっ!私の家知らないでしょー!」タッタッ
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/04/17(火)12:32:32.37ID:5sszJm+v0
―――――――――――――――
曜「へえ!梨子ちゃんの家って十千万の隣なんだ!」
梨子「十千万?」
曜「旅館だよ!そこの!」
千歌「私の家でもあるよ!」
梨子「ああ,ここ十千万っていうのね」
曜「そうそう!1回くらい―――ワンワン!
曜「ん?」
しいたけ「ワンワン!!」
梨子「きゃあ
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/17(火) 12:29:29.64 ID:5sszJm+v0
曜「ほんとに?」 梨子「ええ」 曜「ありがとう!」 千歌「ありがとう……ありがとー!」バッ 梨子「待って?勘違いしてない?」 曜「えっ?」 梨子「私は曲作りを手伝うって言ったのよ?」 梨子「スクールアイドルにはならない」 千歌「え?」 梨子「そんな時間はないし」 SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1523935769
続きを読む

[ 閉じる ]
4: 名無しで叶える物語(しか) 2018/03/30(金) 00:04:16.07 ID:guSn0Z3h
梨子「ハァ、ハァ……水……」フラフラ  彼女は今作の主人公 桜内梨子ちゃんです 梨子「あ、町が見えてきた……これで……」フラッ  バタッ 梨子「………………」  しかしさっそく死にかけているようです  
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/17(火) 01:44:33.68 ID:TWyvQGMf0
薄紅の風が空を流れる春の季節がやって来た。 顔を撫でる潮風は柔らかく胸に吸い込む空気はふんわりと温かく気分がいい。 桜舞う春は此処、太陽と海の町である内浦にも変わらずやってきました。 そんな、海辺の町の片隅に一軒、近場の島と富士山がよく見える位置に焼き鳥屋がありました。 新しい店なのに内装は煙で偸み、席はたったのカウンター五席。店員は一人と時々現れるお手伝いのみ。若く快活な女性が店主として切り盛りしてるようです。 その小さな小さな焼き鳥屋は……店主のかつての夢に掛け『焼き鳥屋・宜候』の看板で今日も営業していました。SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1523897073
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/04/17(火)01:44:33.68
ID:TWyvQGMf0
薄紅の風が空を流れる春の季節がやって来た。
顔を撫でる潮風は柔らかく胸に吸い込む空気はふんわりと温かく気分がいい。
桜舞う春は此処、太陽と海の町である内浦にも変わらずやってきました。
そんな、海辺の町の片隅に一軒、近場の島と富士山がよく見える位置に焼き鳥屋がありました。
新しい店なのに内装は煙で偸み、席はたったのカウンター五席。店員は一人と時々現れるお手伝いのみ。若く快活な女性が店主として切り盛りしてるようです。
その小さな小さな焼き鳥屋は……店主のかつての夢に掛け『焼き鳥屋・宜候』の看板で今日も営業していました。


善子「焼き鳥屋・宜候」

花丸「焼き鳥屋・宜候」弍

ルビィ「焼き鳥屋・宜候」参
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523723269/
1:
◆6cZRMaO/G62018/04/15(日)01:27:49.92ID:RhYKban70
ダイよし
百合
短編
以上のことが大丈夫な方はお付き合いください。

2:
◆6cZRMaO/G62018/04/15(日)01:38:46.54ID:RhYKban70
ルビィ「おねえちゃ……善子ちゃんと付き合ってるよね?」
ダイヤ「!?!?」
3:
◆6cZRMaO/G62018/04/15(日)01:42:02.65ID:RhYKban70
ダイヤ「わ、わわわ、わたくしがあの堕天使と!?」
ルビィ「…………」
ダイヤ「いやいやいやいや、ありえませんわ」ブンブン
ルビィ「…………」ジーッ
ダイヤ「そもそも善子さんは女性でわたくしもーー」
ルビィ「ルビィ知ってるよ」
ルビィ「部室で二人がイチャイチャしてるの」
ダイヤ「!?!?!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/04/17(火)17:09:56.41
ID:xvK/WDk20
善子(誕生日プレゼントを選ぶのは難しい)
善子(一年に一度だけの、大切な人への贈り物)
善子(相手が欲している物をあげないとありがた迷惑になりかねない)
善子(だけど相手から直接欲しい物を聞くわけにもいかない)
善子(それじゃあプレゼントの意味がなくなるから)
善子(でも大切な人には、素敵な物をプレゼントしたい)
善子(心から喜んで、満面の笑みを見せてほしい)
善子(その為には、やっぱり情報を集める必要がある)
善子(というわけで――)
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523527425/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/04/12(木)19:03:45.32ID:iaNBXfrL0
 1人、学校へ向かう朝のバス。
曜『全速前進?ヨ―ソロー!』
 スマートフォンに映るのは、Aqoursの宣伝のためにネットにあげられた動画。
 小さな画面の中でも分かる、キラキラと輝いている、私の先輩。
 私が密かに恋心を持っている相手。
『可愛い』『曜ちゃん最高!』『この子いいね?』
 溢れる称賛のコメント。
 皆から愛されるその人に、私はコメントを書きこむ誰よりも近い。
 ちょっとした優越感。この有象無象と比較すれば、私と彼女との関係は、相当深い部類。
 でもね、それじゃダメなの。
 一番にならなければ意味がない。
 一番でなければ手に入らない。
 そして知っている、私が一番になることは不可能だということを。
 貴女が好きなの、そのすべてを欲しいの。
 でも絶対に叶わない、それが苦しくて。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/04/12(木)19:08:59.28ID:iaNBXfrL0
 だからこうして気を紛らわす。
 自分より下の相手と比べて、まるで自分が彼女にとって特別な存在であるような気分を得る。
 あくまでも、同じ部活の先輩後輩に過ぎないのに。
 そんな現実に引き戻されると、襲ってくる虚しさ。
 バカバカしい、本当に。
曜「よーしこちゃん、何やってんの」
 でもそんな気持ちなんて知らずに、あの人は私の懐に飛び込んでくる。
善子「曜さん……」
 気づかない内に、曜さんが乗車してくるバス停に到着していたのだろう
曜「それ、私の動画?」
 自然と私の横に座りながら、スマホの画面をのぞき込んでくる。
善子「えぇ、変なところがないかチェックしてたの」
 見られても別に動じることはない。
 口に出さない限り、私の心の中が覗き込まれることなんてあり得ないんだ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523764544/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/04/15(日)12:55:44.38ID:DW98bmFB0
【若干展開バレ】後半にダ・カーポ2と同じような個所はありますがパロディ感覚で
ラブライブサンシャイン未来ssです。口調の違和感、描写の少なさはご理解を
想定としては30歳前後で、曜との娘が居ます


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/04/15(日)12:57:09.29ID:DW98bmFB0
千歌(まずは何から話すべきだろうか…私、渡辺千歌はもうすぐ『最後』むかえます。
でも、案外やり残した事,思い残した事は無いのかなぁ?とも思っているけれど)
3月
コンコン
ダイヤ「千歌さん。面会の順番は私からという事になりましたけど、、」
千歌「あっ!入って入って」
ダイヤ「では、失礼します」
千歌「ダイヤさん。おはよう」ニコニコ
 「お仕事、抜けて来てよかったの?」
ダイヤ「千歌さん。第一声がそれですか、、
 危ないのは分っていた事ですからそのようにスケジュール管理はできます。そもそももうすでに夕方ですわ」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/04/15(日)12:58:57.64ID:DW98bmFB0
ダイヤ「猶予がないのはアナタでしょう。来客はあと10名以上居るんですよ」
千歌「いざ死にそうになったらさ、曜ちゃんと曜歌と話せればそれでいいから」
ダイヤ「まったく、鞠莉さん,果南さんもわざわざ海外から駆けつけてくれたのですよ」
千歌「ホント!?」
ダイヤ「えぇ。ですが、やはりルビィ達は来られませんと」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/04/15(日)13:01:14.19ID:DW98bmFB0
千歌「そりゃ妊婦さんに無理はさせられないって……ダイヤさん、理亞ちゃんはどう?」
ダイヤ「はい。
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514035992/
1:
◆6cZRMaO/G6
2017/12/23(土)22:33:12.71ID:OoIVO/u+O
ダイルビ
ルビりあ
短め
以上のことが大丈夫な方はぜひお付き合いください。

2:
◆6cZRMaO/G6
2017/12/23(土)22:47:46.70ID:OoIVO/u+O
ルビィ「たすけて、りあちゃん……」グスン
理亞「え……」
ルビィ「おねえちゃんが最近とってもきびしいんだ……」
理亞「……そ、そんなの私に言われても……」
ルビィ「たすけて」ギュッ
理亞「っ、は、はなれーー」
ルビィ「……」グスン
理亞「///」
理亞「話くらいきくけど///」プイッ
ルビィ「りあちゃんっ」

3:
◆6cZRMaO/G6
2017/12/23(土)22:52:37.47ID:OoIVO/u+O
ーーーーーー
あれはお正月のこと……。
ーーーーーー
ダイヤ「ルビィ!」バンッ
ルビィ「ピギッ!?お、おねえちゃんっ」
ダイヤ「まったく……貴女という人は……」ワナワナ
ルビィ「え、ル、ルビィ……今日はおねえちゃんのアイスたべてないよ……」
ダイヤ「違いますわ!!」
ダイヤ「話は聞きましたわよ!!」
ルビィ「はなしって……」
ダイヤ「鞠莉さんとのことですわ!!」
ルビィ「!」
ダイヤ「貴女ーー」
4:
◆6cZRMaO/G6
2017/12/23(土)22:54:22.55ID:OoIVO/u+O

ダイヤ「ーー鞠莉さんのお宅へ行ったんですの!?」


続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆6cZRMaO/G6
2018/04/15(日)01:38:46.54
ID:RhYKban70

ルビィ「おねえちゃ……善子ちゃんと付き合ってるよね?」
ダイヤ「!?!?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(こんにゃく)
2018/04/16(月)13:13:28.55
ID:uLtaE0Hu.net
こたつ
千歌「これかー?これがほしいのかー?」
曜「ほしい!ほしい!」
千歌「お手!」
曜「はいっ!」
千歌「ちんちん!」
曜「え?なんて?」
千歌「ちんちん!!」
曜「なに?」
千歌「ちんちん!!!」
曜「失敬な!!ついてないよ!!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(あゆ)
2018/04/16(月)13:39:46.79
ID:HF7ZZ5T6.net
ここは私の部屋、薄暗くて怪しげな本とか不気味なオブジェクトが点在していて、
明るさとか可愛いさとは無縁な部屋よ。
でも、今はそこに似つかわしくない可憐な少女が一人いるの。
ルビィ「善子ちゃん、大丈夫?」
善子「えぇ……平気よ………へっ…へっくしゅん!」
大丈夫、そう答えたそばから大きなくしゃみをしてしまう。
ルビィ「善子ちゃん……」
善子「へーきだってば……」
鼻をすすりながら、もう一度大丈夫と言い、
私を心配してくれている、可愛い彼女の頭を撫でる。
季節は寒い冬を終え、春へと向かっていた。
木々には雪の残りのような、真っ白い蕾が出来ていて、
その蕾が綻ぶ時、春が来るんでしょうね。
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(神宮)
2018/04/16(月)20:05:52.36
ID:/EU1KOA2.net
千歌「ひゃっ///」
千歌「……曜ちゃん、いきなり何すんの!」イヤーン
曜「いやあ、なんか急に確かめたくなってついつい」アハハ
千歌「セクハラ曜ちゃんめ……。チカも揉み返してやるぅ!」
モミモミッ
曜「キャッ///」
曜「千歌ちゃ……っ、私そんな強くさわっ……あっ///」
千歌「ふーむふむ、曜ちゃんも随分と大きくなったんじゃなーい?」ニヤニヤ
モミモミモミモミ
曜「ひゃっ……んっ///」
続きを読む

[ 閉じる ]
?部室?

善子「ねぇ、いきなりだけどさ」

ルビィ「ん?」

善子「果南先輩ってかっこいいよね?」

花丸「え、そうかな?」

善子「いつも着てる私服とか、あと、運動神経が抜群な所とか、先輩らしくてかっこいいわよね!」

ルビィ「な、なるほどね!」




果南「...」ムス~
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(魔女の百年祭)
2018/04/16(月)00:29:37.82
ID:NBPguAGy.net
冬、冬といえばこたつ、こたつといえばみかん。
みかんの季節がやってまいりましたー!
というわけで、果南ちゃんとみかんデートだよ。
最近はスケジュールが合わなかったから冬になってから会うのは初めて。
久々だとわくわくするね。
果南「やっほ」
来た!
千歌「果南ちゃん久しぶりー!」
左手はポケットに入れたまま右手をすっと高くに上げる仕草が果南ちゃんらしかった。
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
5
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。