SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
ラブライブ!サンシャイン!!
タグ一覧の表示
<<
2019年08月
>>
86件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
>>
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1565189121/
1:
名無しで叶える物語(はんぺん)
2019/08/07(水)23:45:21.57ID:SLhcFnaz
千歌の場合
千歌「ウェッ、不味い…」
千歌「お母さんの知り合いから貰った悪魔の実って、一見美味しそうに見えたのに、味が凄い最悪だよ」
?翌日?
千歌「で、昨日悪魔の実を食べたから、能力者になっちゃって」
曜「えぇっ、悪魔の実って!!ちなみに何の能力を…?」
千歌「ミカミカの実だよ。それを食べた蜜柑(オレンジ)人間で、体から無限に蜜柑を生み出したり、体を絞ればみかんジュースも抽出できるって能力」
曜「ははは、蜜柑好きの千歌ちゃんにピッタリな能力だね…」
千歌「うん。正直、この能力は私にとって実用的だから、悪魔の実を食べてよかったなって思ってるんだ♪」
曜「そうなんだ(う?ん、でも実際戦闘にでもなったら実用性は0かな。むしろ、食べるだけには困らなくていいのかもしれないけど…)」

7:
名無しで叶える物語(はんぺん)
2019/08/07(水)23:54:19.99ID:SLhcFnaz
曜の場合
曜「不味い…。」
曜「流石は悪魔の実。噂に聞く味でありますな」
?翌日?
曜「おはヨーソロー、千歌ちゃんみてみて!」チョロチョロチョロ
千歌「わっ、曜ちゃん、なんで手から水が!!?」
曜「私、渡辺曜はミズミズの実を食べた水人間になったのであります」
千歌「曜ちゃんも悪魔の実を食べたの!!」
曜「うん。手から水を出せるから喉が渇いた時はすぐにコップに注いで飲めるし、水洗いでも水道料金の節約になって便利だよ」
千歌「凄いね(私と比べて、曜ちゃんの方がかなり実用的だね…)」
8:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2019/08/07(水)23:56:01.17ID:0y4KArzP
もう飛び込みできないねぇ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1565086789/
1:
名無しで叶える物語(しうまい)
2019/08/06(火)19:19:49.11ID:2jl8dhBc
りきゃこ「………w」パンパンパンパン
小林「……」
あいにゃ「……」
りきゃこ「……あw」
MISS173
りきゃこ「ま、待てしwww」
りきゃこ「も、もう一回w」チャリン
小林「ちょ、ちょっとりかこ…」
あいにゃ「もう48回もやってるんだしさぁ」
りきゃこ「あと1回w次でフルコン出来るしーw」

2:
名無しで叶える物語(遊動国境)
2019/08/06(火)19:22:19.36ID:ph7FvRvS

3:
名無しで叶える物語(しうまい)
2019/08/06(火)19:26:17.69ID:2jl8dhBc
りきゃこ「……w」パンパンパンパン
小林「あっ。ギルキスの曲だ」
あいにゃ「今のところ良い感じじゃん」
りきゃこ「い、いけるしw」パンパンパンパン
フェッすンマぬぅッ……アッ!!んーべェ?イっ(高音)toワいィ^?↑↑いン!!!ぎぅてぃきっす!
りきゃこ「なんだしその歌い方www」
りきゃこ「あw」
MISS88
りきゃこ「wwwww」
小林「あぁー惜しかった…」
あいにゃ「おっほほほほほw残念w」
りきゃこ「あいなちゃんさーwふざけるなしーw」
あいにゃ「え?」
4:
名無しで叶える物語(しうまい)
2019/08/06(火)19:34:09.63ID:2jl8dhBc
りきゃこ「あいなちゃんがさーwあそこで変な歌い方しなきゃフルコンだったんですけどーw」
あいにゃ「あらやだーwワイのせいですのー?w」
りきゃこ「そうだしw逢田さんあそこまで絶好調だったしw」
小林「ちょっとりかこ…人のせいにするのは…」
りきゃこ「貧乳は黙ってろしwww」
小林「ひっ」
りきゃこ「あいなちゃんさーwなんで私が怒ってんのにそんなヘラヘラしてんのwww」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(たまごやき)
2019/08/06(火)21:16:23.40
ID:4i2jdFyu.net
聖良(友達と遊びにでも行ったのでしょうか…)
聖良(…)
聖良「理亞に友達?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(らっかせい)
2019/08/07(水)20:11:51.89
ID:Sz9ZTITW.net
ようまり。
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1564924170/
1:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2019/08/04(日)22:09:30.57ID:IzL47ffA
放課後屋上
善子「くく……やってしまったわ…」
善子「一度登ってみたかったのよね、屋上のはしごの上。今日は練習もないしここで堕天活動を……」
ガチャ
善子「!?」ビクッ
サッ
善子(とっさに隠れられたけど……誰?今はテスト期間中だから生徒はみんな帰ってるはずなのに……)
ソ-ッ
善子「……!」
ダイヤ「……」
善子(ダイヤ……?屋上に何の用が)

2:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2019/08/04(日)22:10:31.67ID:IzL47ffA
ダイヤ「……」ゴソゴソ
スッ
善子(!!?)
シュボッ
ダイヤ「……」
ス-ッ
ダイヤ「??????ふぅ」 
善子(え、嘘……あれってもしかしなくても……)
善子(煙草、よね……?いやけど、あのダイヤが……?)
ガサッ
善子(あっ、ヤバ????????
ダイヤ「ッ!誰かいるの!?」バッ
4:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2019/08/04(日)22:16:35.42ID:IzL47ffA
善子「ち、違うのよ!私は何もみてないから!」アタフタ  
ダイヤ「え……?善子さん…?」
ダイヤ「もう!一般生徒の下校時刻はとっくにすぎてますわよ!」
善子「だって!そんな時じゃないとここ使えないじゃない!……ていうかそんなことよりアンタよアンタ!」ビシ
善子「……?ソレ?、どういうことなのよ」
ダイヤ「……」
善子「いつも口煩いダイヤが……校則どころか、法律違反よ?」
ダイヤ「……ふふ、善子さん。貴女はやはり善い子、なんですね」
ス-ッ
ダイヤ「????????フゥ」
善子「なっ!私はヨハネよ!そんなこと????????ゴホッゴホッ」
ダイヤ「あら、煙は苦手?失礼いたしました。偏見ですが、貴女は大丈夫かと思ってい
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1565073374/
1:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2019/08/06(火)15:36:14.76ID:+AhlPjYP
曜「ちゅる…じゅる…」グポグポ 
善子「やっ///…で…る!!」
ドピュドピュ
善子「はぁ…はぁ///」
曜「いっぱい出たね…」トロ-...
善子「っ///」
曜「それじゃあ、今度は私の方も気持ちよくさせてもらおうかな?お尻借りるね」
善子「ん///」

4:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2019/08/06(火)15:40:42.32ID:+AhlPjYP
パンパン!!ずちゅずちゅ!!
曜「どう?気持ちいい?」
善子「ん…//」
善子(どうしよ、何も考えられない)
「よーちゃーん!よしこちゃーん!!」
「聞こえるー!?」
善子「!?」
5:
名無しで叶える物語(調整中)
2019/08/06(火)15:43:56.02ID:+AhlPjYP
善子「よ…よ…ヤバ」
曜「なーにー?」
ずちゅずちゅ!!
善子「????」
善子「やめな…さ…///」
パンパン!!
善子「ひぎぃ?!?」
「そっちの湯加減はどうー?」
7:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2019/08/06(火)15:47:21.11ID:+AhlPjYP
曜「さいこうだよー!!」
「善子ちゃーん!!」
善子「る…ルビィ///」ハァハァ
曜「ほら、恋人さんに返事してあげないと可哀想だよ」
ずちゅずちゅ!!
善子「なら…ピストンやめ…///」
奥まで、ずにゅううう!!
善子「ひぎぃ!?///」
「善子ちゃん?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1563322566/
1:
名無しで叶える物語(茸)
2019/07/17(水)09:16:06.37ID:StEG89FY
千歌「はじめましてー、歯の定期検診やっていきまーす」
千歌「それじゃあまずエプロンつけますねー」
千歌「前から失礼しまーす」
千歌「あ、あれ、うまくつかないのだ……」ムニ ムニ

23:
名無しで叶える物語(茸)
2019/07/17(水)09:42:51.08ID:StEG89FY
善子(あんまり周りがうるさいから仕方なく歯医者に来たけど……)
善子(さ、さっきから……)
千歌「んー!」ムニムニ
善子(おっぱいが目の前にっ!)
善子(歯医者なんて子供の頃以来だけど、い、今はこんなサービスするの!?)
善子(この人顔も……)チラ
千歌「ついたー」
善子(か、可愛い……、マスクしてるから想像だけど……///)
28:
名無しで叶える物語(茸)
2019/07/17(水)09:46:36.60ID:StEG89FY
千歌「じゃあしばらく待っててくださいねー」
善子「は、はい……」
善子(落ち着くのよ、ヨハネ、まずは暴走しそうなリトルデーモンを鎮めないと……)
善子(こんなところで興奮してるのがバレたら……)
千歌『さっきの患者、治療中に勃っててキモかったのだwww』
鞠莉『きっとチェリーなのねwww』
善子(ってなことになって、二度と来れなくなる……)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1565008392/
1:
名無しで叶える物語(えびふりゃー)
2019/08/05(月)21:33:12.45ID:WRAlt/Ov
有紗「あ、すわわのとこのヌオー?」
ヌオー「んあー」
有紗「あれー?ヌオーってそんな鳴き声だっけ?」
ヌオー「うむ」
有紗「あ、そうなんだー。ま、いっか」
ヌオー「んあ」
有紗「私のカビゴン見なかった?」
ヌオー「んあ?」
有紗「あっち?」
ヌオー「んあー?」
有紗「わかんないかー」

2:
名無しで叶える物語(えびふりゃー)
2019/08/05(月)21:35:19.64ID:WRAlt/Ov
有紗「ま、いっか。ありがと、じゃあ私行くね」
ヌオー「んあ」
有紗「んー」
有紗「ん??そのうち戻ってくるか!」
ヌオー「うむ」
有紗「ちょっと休も、お腹減ったし、ヌオーも座りなよ」
ヌオー「うむ」
有紗「穏やかな風と草の匂い、きもちー」
ヌオー「んあー」
3:
名無しで叶える物語(えびふりゃー)
2019/08/05(月)21:36:47.41ID:WRAlt/Ov
有紗「何か食べ物ないかなー」
ヌオー「んあ」
有紗「きのみ?私苦いのダメなんだよねー、ごめんね」なでなで
ヌオー「んあー」
有紗「ヌオーひんやりしてるね」
ヌオー「うむ」
有紗「なんかすわわみたい」
ヌオー「んあ」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1565003634/
1:
名無しで叶える物語(たこやき)
2019/08/05(月)20:13:54.34ID:8ctruhi+
SS

2:
名無しで叶える物語(たこやき)
2019/08/05(月)20:15:05.85ID:8ctruhi+
パタン
花丸「ふぅー……おもしろかった」
善子「アンタも毎日毎日本ばっか読んでてよく飽きないわね?」
花丸「本はマルの一部ずら」
善子「一部、ねぇ。ちなみにどんな本なの?」
花丸「ミステリー小説で絶海の孤島での連続殺人事件が起きる話だよ」
善子「ふーん」
3:
名無しで叶える物語(たこやき)
2019/08/05(月)20:17:07.23ID:8ctruhi+
花丸「この本を読んでて思ったんだけど、もし『浦の星女学院スクールアイドル部』で殺人事件が起きたら」
善子「??」
花丸「一番最初の被害者は間違いなく善子ちゃんずら」
善子「ヨハネ! ……って、ちょっ」
花丸「ずら?」
善子「なんで私なのよっ!?」
4:
名無しで叶える物語(たこやき)
2019/08/05(月)20:20:11.36ID:8ctruhi+
花丸「ちょうど今推理小説を読み終えたところだから。その話の登場人物に善子ちゃんみたいな登場人物がいたからそう思っただけずら」
善子「失礼過ぎるでしょ……。ちなみにどんなキャラよ」
花丸「比較的歳が若い方で、よく喋るけどどこか空回りしててどこか憎めないおっちょこちょいで自意識過剰な性格」
善子「ええ……」
花丸「そしてなにより痛い」
善子「うっ……」グサッ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1564803552/
1:
名無しで叶える物語(えびふりゃー)
2019/08/03(土)12:39:12.97ID:y3RPkwzK


3:
名無しで叶える物語(茸)
2019/08/03(土)12:43:55.87ID:b0gXJF67
なんかつよそうw
4:
名無しで叶える物語(えびふりゃー)
2019/08/03(土)12:46:25.14ID:y3RPkwzK
小林はズバットとかでいいと思うけど、ともりるはなんだろ、ボーマンダ?
5:
名無しで叶える物語(たこやき)
2019/08/03(土)12:50:03.47ID:szD7plL2
手持ちのスペックも違うのか...
9:
名無しで叶える物語(えびふりゃー)
2019/08/03(土)12:55:14.67ID:y3RPkwzK
小林手持ち
ズバット
ブラッキー
マニューラ
ともりる手持ち
ボーマンダ
ガブリアス
ゲッコウガ
10:
名無しで叶える物語(SIM)
2019/08/03(土)12:59:56.06ID:DDZHIRK5
驚くのはこんなイラスト描かれるくらいには広まってるネタなんやなって
12:
名無しで叶える物語(えびふりゃー)
2019/08/03(土)13:01:27.60ID:y3RPkwzK
>>10
いや、自分で描いた
18:
名無しで叶える物語(茸)
2019/08/03(土)13:11:14.23ID:9dsaWjRb
>>12
有能

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1564927981/
1:
名無しで叶える物語(ぎょうざ)
2019/08/04(日)23:13:01.69ID:a0NgJQUT
―何かに夢中になりたくて
―何かに全力になりたくて
―脇目も振れずに走りたくて
―でも…何をやっていいか、分からなくて
―くすぶっていた私の全てを吹き飛ばし……舞い降りた!
―それが………

2:
名無しで叶える物語(ぎょうざ)
2019/08/04(日)23:14:17.80ID:a0NgJQUT
?UTX前?
千歌「あぁ?っ、待ってー!はぁ、はぁ、はぁ…」タッタッタッタッ
高海千歌16歳
風で吹き飛ばされたチラシを拾い集めている内に、大型モニターの前までやって来ていた。
千歌「……よし」カサッ
落ちていたチラシを拾い上げたその時―
ブオォォォォッ
千歌「ああっ!」
強い風が吹き上がり、手に持っていた大量のチラシが中を舞う。
千歌「ああ……」
吹き飛ばされたチラシを目で追っている内に、千歌の視界に大型モニターの映像が目に入る。
そこに映し出されていたのは、第2回ラブライブ優勝スクールアイドル「μ's」のライブ映像だった。
千歌「……………!」
千歌は次第にその映像に惹かれていった。
4:
名無しで叶える物語(ぎょうざ)
2019/08/04(日)23:15:30.85ID:a0NgJQUT
バサッ
千歌「うわっ!」
突如、視界が遮られる。
千歌「う?ん…何?いったい」ガサッ
顔に貼り付いて視界を遮っていたものを剥がしてみると、それは先程飛ばされたチラシだった。
千歌「このチラシ…。あっ!そ、そうだ!拾い集めなきゃ!」
千歌の注意が再びチラシへと戻った。周囲には未だに大量のチラシが舞い散っている。
千歌「ん?」
ヒラヒラと舞い落ちるチラシに紛れて、何かが落下して行くのを千歌は見逃さなかった。
ストッ
千歌「近くに何か落ちた?…何だろう?」タタッ
千歌(大きさはチラシと同じ位だど、厚みがある…
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(茸)
2019/08/04(日)13:09:24.71
ID:lq3BwvY+.net
ダイヤ「最近、ルビィに破廉恥な目で見られてる気がしますわ」
果南「ダイヤこそどうしちゃったの!?女の子同士、しかも姉妹なんだよ!?あり得ないでしょ」
ダイヤ「ですが、先日ルビィがわたくしの下着を盗ろうとしてるところを目撃しましたわ」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1564896143/
1:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2019/08/04(日)14:22:23.21ID:3Xtfa9Mk
ダイヤ「えっっっっっ」
ダイヤ「絶対欲しいやつですわ」
ダイヤ「有紗さん可愛すぎます」
ダイヤ「覚醒後やばいですわ」
的なね

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1564891764/
1:
名無しで叶える物語(茸)
2019/08/04(日)13:09:24.71ID:lq3BwvY+
ダイヤ「最近、ルビィに破廉恥な目で見られてる気がしますわ」
果南「ダイヤこそどうしちゃったの!?女の子同士、しかも姉妹なんだよ!?あり得ないでしょ」
ダイヤ「ですが、先日ルビィがわたくしの下着を盗ろうとしてるところを目撃しましたわ」

3:
名無しで叶える物語(茸)
2019/08/04(日)13:10:12.55ID:lq3BwvY+
果南「きっと大人っぽい下着を着けてみたかったからだよ」
ダイヤ「下着だけではありませんわ。昨日なんて浴室から出てくるのを見張られていましたし。」
果南「なんでさ」
ダイヤ「ただ早く風呂に入りたかったそうですが」
4:
名無しで叶える物語(茸)
2019/08/04(日)13:11:10.76ID:lq3BwvY+
果南「もう真夏だし汗かいてたって考えればおかしくないと思うけど」
果南「考え過ぎだよ。ダイヤに甘えたいだけだったりして。」
ダイヤ「そういえばルビィが甘えてこなくなったので、あまり構ってあげてませんわね」
___
帰宅
ダイヤ(きっとただ甘えたいだけですわ)
5:
名無しで叶える物語(茸)
2019/08/04(日)13:12:34.18ID:lq3BwvY+
ダイヤ「ただいまルビィ、ちょっとこちらへ」
ルビィ「な、なに?お姉ちゃん」
ダイヤ「わたくしに言いたいことはありませんの?」
ルビィ「プリンなら食べてないよ!」
6:
名無しで叶える物語(茸)
2019/08/04(日)13:13:40.68ID:lq3BwvY+
ダイヤ「いえ、そうではなく」
ダイヤ(まあ言えませんか)
ダイヤ「えっと...甘えたいなら素直に甘えても構いませんのよ」
ルビィ「うゆ!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2019/08/03(土)13:39:11.22ID:koJZ/hff.net
みたいな感じで、時々放課後に音楽室でピアノデートするようりこSSください><
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1564807151/
1:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2019/08/03(土)13:39:11.22ID:koJZ/hff
みたいな感じで、時々放課後に音楽室でピアノデートするようりこSSください><

2:
名無しで叶える物語(庭)
2019/08/03(土)13:44:55.94ID:XtJQC9uZ
梨子「?♪」
曜「ZZz…」
梨子「!」
梨子(もう!梨子ちゃんのピアノが聴きたい!なんていうからせっかく弾いたのに、寝ちゃってるし…)
曜「Zzz…」
梨子「…」
梨子(曜ちゃんの寝顔…とてもきれい…)
7:
名無しで叶える物語(庭)
2019/08/03(土)14:06:27.39ID:XtJQC9uZ
曜「ぁ…」
梨子「目覚めた?」
曜「!!梨子ちゃん!ほんっっとごめん!せっかくピアノ弾いてくれたのに…眠っちゃって…」
梨子「曜ちゃんもしかして…疲れてる?」
曜「ちょっとだけ…でも梨子ちゃんのピアノを聴いたら元気でたし!」
梨子「…寝てたのに?」
曜「うっ…」
梨子「曜ちゃん部活もAqoursも頑張ってるのは分かるから今日くらいは休まないと…」
11:
名無しで叶える物語(庭)
2019/08/03(土)14:28:34.97ID:XtJQC9uZ
曜「…そう…だね…」
梨子「えっ?」
曜「梨子ちゃんのピアノが聴きたいってお願いしたの…元気もらえないかなーって思ったからだったんだ」
曜「部活は大会に向け頑張んなきゃいけないしAqoursのこともっと知ってもらわないといけないし…それでもちょっぴり弱気になっちゃって…」
梨子「そういうことだったんだ…」
曜「…それに…梨子ちゃんといると…落ち着く…し…」
梨子「えっ…//」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1564844485/
1:
名無しで叶える物語(わんこそば)
2019/08/04(日)00:01:25.63ID:5F5pWIrf
ルビィ「あっ、果南ちゃん……」モジモジ
果南「もしかして、また勃起しちゃったの?」
ルビィ「う、うん。えへへっ/////」
果南「もう、しょうがないね。それじゃあ、いつもの場所に行こっか」

3:
名無しで叶える物語(わんこそば)
2019/08/04(日)00:04:54.12ID:5F5pWIrf
体育館・倉庫──
果南「──さてと」ガチャッ
ルビィ「………………」
果南「はい。スカート脱いで」
ルビィ「ねぇ!果南ちゃん……」
果南「んっ?」
ルビィ「ホ、ホントに誰も来ないんだよね?ここ……」
果南「ヘーキヘーキ。そこは心配しなくても大丈夫だよ」
ルビィ「そっかぁ。なら良かった」
4:
名無しで叶える物語(わんこそば)
2019/08/04(日)00:07:10.12ID:5F5pWIrf
果南「見せて」
ルビィ「う、うん……」ボロンッ
ギンギン!!!
果南「……ッ/////」
ルビィ「いつもゴメンね。果南ちゃん」
果南「えっ///」
ルビィ「ルビィのぞうしゃん、学校でも全然言う事聞いてくれないんだぁ……」
果南「そんな事気にしなくていいって。困った時はお互い様でしょ」
ルビィ「果南ちゃん……!」パァッー

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1564153386/
1:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2019/07/27(土)00:03:06.60ID:aKaGx3Kv
あぁ……柔らかい。
でも、しっかりとした筋肉の形。
触れていたい。いつまでも
……たい
この感触が、最近たまらなく好きだ
……べ……い
「千歌ちゃん……?ぃ……たぃ…」
…………べたい……
ねぇ、もっと触らせててよ。
「千歌ちゃん……!」
「ねぇっ……千歌……ちゃ……!!!」
爪に暖かい液体が滲むのを感じる。
●●ちゃんの温もり
「…………か……!!!か……ち……!!」
千歌「好き……っ……これっ……もっと……」
もっと、この感触を。味あわせて。
「千……か!……ちゃ……!!」
もっと、もっともっともっともっともっと
────食べさせて
ーーーーーー
ーーーー
ーー

2:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2019/07/27(土)00:10:31.63ID:aKaGx3Kv
千歌「あーーーーーーーっ!!!」
平日の朝。
目覚ましをかけた時間の40分後に起床し、髪を結びながら食卓に駆け込んだ私は叫んだ。
モーニング珈琲の看板の角度が少しずれる。
志満「もぅ、何?朝から大きな声で」
千歌「志満ねぇ聞いてよ!美渡ねぇが私のみかん食べた!」
美渡「あんたが起きるの遅いのが悪いんでしょーが!ってか朝からみかんって」
千歌「私の分食べておきながら何をぉっ…!」
美渡「だいたい、あんたご飯なんか食べてる時間ないでしょ。もう曜ちゃんと梨子ちゃん来てるし」
千歌「だからこそみかんなんだよ!みかんならバスの中でも食べられるんだもん!」
3:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2019/07/27(土)00:11:44.21ID:aKaGx3Kv
志満「はいはい、もう分かったから。台所のみかん一個持っていきなさい」
千歌「ありがと志満ねぇ!やっぱり持つべきものは優しい姉ですなぁ。美渡ねぇ、怒ってばかりだ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1564815476/
1:
名無しで叶える物語(奈良漬け)
2019/08/03(土)15:57:56.40ID:38ff6GzU
善子「学校で女の子たち食いまくってそうよね」
曜「どうしたの急に?」
善子「ふと思ったのよ。月の学校生活について」
曜「ふむふむ」
善子「生徒会長、あの容姿、ひと当たりの良さ、ボクっ娘。引く手あまただと思うわ」
曜「そんな事、考えたこともなかったよ」
善子「そうよね。リア充はそんな事考えなくてもモテモテだものねー」
曜「そんなことないって。でも月ちゃん『そういう知識』は疎いと思うけど」

3:
名無しで叶える物語(奈良漬け)
2019/08/03(土)16:00:30.70ID:38ff6GzU
善子「バカね。月が疎くても相手の子が本気なら関係ないわ」
曜「つまり月ちゃんは受けって事か」ゴクリ
善子「そうね。きっとみんな月の大きいおち○ちんに跨って喘いてるに違いないわ」
曜「もしかして、羨ましいの?」
善子「ち、違うわよ!なんとなく、そんな気がしたけ」
曜「う?ん。私達でしてみる?」
善子「はぁ?おち○ちんついてない私達がどうやってエッチするのよ」
曜「あ!それもそっか。ひとりエッチ見せあってもつまらないか」
善子「そう言う事よ。あー、人に話したら余計に気になってきたわ」
曜「なら、本人に聞いてみる?」
善子「ほう?」
5:
名無しで叶える物語(奈良漬け)
2019/08/03(土)16:01:56.60ID:38ff6GzU
ーとある休日、津島家ー
善子「はい、コーヒーと適当なお菓子しかないけど」コトッ
月「ありがとう!いやー善子ちゃんから遊びのお誘いなんて嬉しいな」ニコニコ
善子「そう?」
月「そうだよ。善子ちゃん、ボクの事苦手なのかなって思ってたから」
善子「(そんなこと思わせてしまっていたのね)」
月「それで、今日は何をするんだい?」
曜「善子ちゃん。月ちゃんに話があるんだよね」チラッ
善子「あ!そうなの。
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1564759417/
1:
名無しで叶える物語(きりたんぽ)
2019/08/03(土)00:23:37.40ID:J9ZfGDOK
千歌「いらっしゃいませ?」
曜「うわわっ店員さんがランジェリー姿だ!」
梨子「こ、こんなのみたら勃っちゃうよ!」ギンギン
千歌「だからうちは勃ち食いステーキなんですよ」
曜「へー、なるほど」ギンギン

2:
名無しで叶える物語(きりたんぽ)
2019/08/03(土)00:24:19.68ID:J9ZfGDOK
千歌「じゃあ、さっそく脱いでください」
曜「えっ!? 脱ぐの!?」
梨子「私達が!?」
千歌「そうですよ。ここではお客さんが全裸になるんです」
3:
名無しで叶える物語(きりたんぽ)
2019/08/03(土)00:24:47.71ID:J9ZfGDOK
曜「でも……人前で裸なんて……」
梨子「恥ずかしいし……」
千歌「だったら脱ぐのお手伝いしますよ?。みんな?」
果南「はいはーい」
花丸「脱ぎ脱ぎさせてもらいたい子はどこズラ??」
5:
名無しで叶える物語(きりたんぽ)
2019/08/03(土)00:25:18.20ID:J9ZfGDOK
曜「ひゃあっ、またエッチな格好のお姉さんが出てきた!」
果南「ほらほら、服なんで着てないで」ヌガセヌガセ
花丸「裸になっちゃうずら」ヌガセヌガセ
梨子「いやぁぁぁぁっ!」
曜「やめてぇぇぇぇぇぇっ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1562680237/
1:
名無しで叶える物語(光)
2019/07/09(火)22:50:37.34ID:Nr4c9eHv
鞠莉「同性愛の歴史は古くて、紀元前25世紀にまで遡れるのよ?」
ダイヤ「紀元前……ですか?」
鞠莉「そうデース!エジプト第5王朝時代にカーヌムホテップとニアンカーカーヌムのお墓が立てられたんだけど、この二人の男性は同性愛者だったって言われているの!」
ダイヤ「そんな時代から、同じ性を持つ相手を好いたもの同士がいたのですね……」
鞠莉「そうなの!それに同性愛は必ずしも、お互いの情欲や敬愛から生まれるものってわけでもないのよ!?」

2:
名無しで叶える物語(光)
2019/07/09(火)22:55:03.59ID:Nr4c9eHv
ダイヤ「えっ?そうなのですか?」
鞠莉「紀元前630年のクレタ島では、若者の教育と増えすぎた人口の抑制を目的として、成人の王子と未成年の少年との間の少年愛関係を正式に採用してるの!」
ダイヤ「年長者が同性の若者を相手に教育を施すというのは、昨今の書物でもよく設定として取り上げられていますわ!」
鞠莉「ダイヤもそういうの読むんだ!?」
ダイヤ「え、ええまあ、ルビィが読んでいたものを後学のために少し……ですわ」
鞠莉「言い訳ばっかり達者ねえ、もう!」
6:
名無しで叶える物語(光)
2019/07/09(火)23:03:13.91ID:Nr4c9eHv
ダイヤ「しかし、そのクレタ島での習わしが後世へと伝播していったのでしょうか?」
鞠莉「その通りよ、ダイヤ!少年愛は古代ギリシアで広く見られたもので、彼らは学校やスポーツの場を全裸で過ごしたことからも、同性を性愛の対象として見る機会が増していったの!」
ダイヤ「なるほど、教育の機会が転じて同性愛を育む場となったのですね!」
鞠莉「オフコース!紀元前600年には、トルコ沿岸に浮かぶレスボス島において、レズビアンの語源となる出来事も生まれているのよ!」
7:
名無しで叶える物語(光)
2019/07/09(火)23
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1564323532/
1:
名無しで叶える物語(うめぼし)
2019/07/28(日)23:18:52.98ID:Z+sR9kCw
のssを試作してみた

3:
名無しで叶える物語(うめぼし)
2019/07/28(日)23:25:37.59ID:Z+sR9kCw
―いつもの山階段―
花丸「うぅ、もう足が動かない……鉛みたいに重いよ......」
花丸「私ってほんと体力無いなぁ」
[がんばって]
花丸「あ、この看板ってことは、ようやく3分の2ぐらい?」
花丸「はぁ……なんだか気が滅入っちゃうなぁ……」
曜「花丸ちゃん、大丈夫?」ズイッ
花丸「きゃああぁあぁぁ!?」
曜「え!?」
ゴチン
花丸「あうぅぅ……」ジンジン
曜「大丈夫花丸ちゃん!?おもいっきり頭打ってすごい音してたよ!?」
花丸「ひゃっ///曜ちゃ……近!?///」
曜「あ、ここ血が出てるよ!?」
花丸(近い近い近い/////)
4:
名無しで叶える物語(うめぼし)
2019/07/28(日)23:26:38.36ID:Z+sR9kCw
曜「止血と……あと頭打ったんだからとりあえず横にならないと……」
曜「うーんでも階段で横になるのはダメだ」
花丸「あ、あの私は大丈……」
曜「とりあえずベンチのとこまで行こっか、花丸ちゃん立てる?」
花丸「は、はい」
曜「肩、貸さなくても平気?」
花丸「だ、だいじょぶです……//」
曜「じゃあゆっくり歩いて行こっか」ギュッ
花丸「ひゃぅ//」
花丸(よ、曜ちゃんに手……握られちゃってる////)ドキドキ
曜「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1564484532/
1:
名無しで叶える物語(しうまい)
2019/07/30(火)20:02:12.48ID:J41lBqxc
曜「ほ、ホントに!?///」
あんちゃん「うん!チカね!ずっとずっとずーーーーっと前から!曜ちゃんの事だーーーいすき!!!」
曜「ど、どの辺が好き!?」
あんちゃん「えっ…どの辺?いやその…突然言われたってよお。調べてねぇし」
曜「あぁーーーーー!!!良い所だったのに伊波さんに戻るのやめてよーーー!!!」
あんちゃん「ごめんごめんって!」
曜「受け答えなんて適当でいいから!!ずっと千歌ちゃんやっててよ!!!」
あんちゃん「わかったから落ち着いて!ね!!よーちゃん?」
曜「はいであります!!!」

6:
名無しで叶える物語(しうまい)
2019/07/30(火)20:06:48.36ID:J41lBqxc
曜「で!!私のどこが好きなの!?」
あんちゃん「えっ?あー…その…元気な所かな!!」
曜「千歌ちゃんホントに!?」
あんちゃん「うん!曜ちゃんの元気な所、ずっと前からチカ助けられてるんだよ!!」
曜「具体的にどんな場面で!?」
あんちゃん「えぇっ…どんな場面って…」
曜「千歌ちゃんっ!!!怒」
あんちゃん「あぁ!チカね?!あのーあれだ!バク転の練習してた時、曜ちゃんの応援があったから成功出来たんだよ!」
曜「そ、それは嬉しいな?えへへー///」
あんちゃん「曜ちゃんはチカのどんな所が好きなの??」
曜「全部!!!」
あんちゃん「えぇ…」
9:
名無しで叶える物語(しうまい)
2019/07/30(火)20:12:09.56ID:J41lBqxc
あんちゃん「ぜ、全部かぁ?。ち、チカ嬉しいな!」
曜「ありがとう!!千歌ちゃんの顔も身体も声も性格も全部全部大好きなんだ!!」
あんちゃん「うんうん」
曜「私!千歌ちゃんへの愛なら誰にも負けないよ!」
あんちゃん「そんなに愛されて、チカ照れちゃうなぁ///」
曜「うわー!!千歌ちゃ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1564566761/
1:
名無しで叶える物語(しまむら)
2019/07/31(水)18:52:41.17ID:gsVxPJaR
          __/:.:.:.`ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:."":``ヽ`、
      ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ`ヽ
      /:.:ノ.:.:ノ´リ`ヽ:.:.:.ヽ:.:.:.l:.:..l
      l:./∧   ∧l:.:.l:.:.:.:ノl:.:j
      l:.l "" ワ""l:.:lヽ:.:lノ:./
.      l:lヽ______ノ:ノ_/:ノ:./ 
.     とヽ//ヽ▽_/ノヽ/ヽつ   
.     `ヽ__/ /:ヽl /ヽ_/´
        .l___,l_ll l ヽ:ヽ
        /_/_l_l_l_l_ヽ_ヽノ:ノ
.        ヽ_l_/ 
          l::::l::::::l
         `-`-´
皆さん、ご機嫌いかがかなん?
Aqoursの松浦果南だよ。
このSSは、平たく要約すると、鞠莉が私にDVするお話だよ。
家族やお友達にも教えてあげて、みんなで読んでね!!

2:
名無しで叶える物語(しまむら)
2019/07/31(水)18:53:15.66ID:gsVxPJaR
?沼津・某所?
その日、Aqoursは沼津のライブ会場を借りて、華やかなライブを催していた。
ライブは順調にスケジュールを消化し、残すはアンコールのみとなっていた。
Aqoursメンバーの松浦果南は、アンコールの前にスタッフ専用のトイレへ赴き、用を済ませた。
そして、その帰り道……
3:
名無しで叶える物語(しまむら)
2019/07/31(水)18:53:37.69ID:gsVxPJaR
〜スタッフ専用トイレ前〜
扉ガチャッ
果南「ふぅ????……」
果南「もうすぐアンコール
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1564619525/
1:
名無しで叶える物語(らっきょう)
2019/08/01(木)09:32:05.75ID:AkAhDA+2
梨子「え?怖い」
曜「我ながら正気を疑ってるであります」
梨子「誕生日プレゼントくらいで」
曜「適当なものあげて微妙な笑顔を見るのと喜ぶものあげて100%の笑顔見るのと秤にかけられるの?」
梨子「早口すぎて聞き取れないわよ。ていうか目が怖すぎる」
曜「今にも吐きそうで倒れそうで。このツラさたるやインフルエンザと生理が一気に襲ってきたみたいな」
梨子「で、悩み続けたあげく誕生日当日になったわけだけど」
曜「ぞう゛な゛ん゛だよ゛ォォォォォォォ!!!」
梨子「怖い怖い怖い怖い!!」
曜「どぼじよ゛ォ!!千歌ちゃんは何をあげたら喜んでくれ゛る゛の゛おおおおおおおおお!!!」
梨子「ちなみに、候補としてはどんなものを選んだの?」
曜「ヒグッ、グスッ・・・」スッ
つコンドーム

2:
名無しで叶える物語(家)
2019/08/01(木)09:38:10.51ID:6OPqNitC
こら絶交ですわ
3:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2019/08/01(木)09:39:13.50ID:QXucb/LR
何で誕生日プレゼントに避妊具なんだよ
ちゃんと赤ちゃんプレゼントしろ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1564574180/
1:
名無しで叶える物語(もなむす)
2019/07/31(水)20:56:20.92ID:o6In3Xja
ルビィ「ど、どどど、どうしよう善子ちゃん! ルビィたち閉じ込められちゃった!」
善子「えぇ…」
ルビィ「え…エッチって…つまり、そ、そういうことなんだよね…善子ちゃん」
善子「言葉通りだと思うけど…いや問題はそこなの?」
ルビィ「うぅ…善子ちゃんと…エッチしないと出れないなんて…」
善子「…ってか普通に開くんでしょこの扉」
ルビィ「よ、善子ちゃんは…どう思ってるの?」
善子「どうって、何を悩む必要があるのよ?」
ルビィ「…うん、大丈夫だよ善子ちゃん。ルビィは善子ちゃんの考えてること…分かってるから」
善子「いや、なにが大丈夫なのよ」
ルビィ「…最初はなんとかなるでしょって思って軽く考えてるんだよ。ルビィと二人の時間もいいかなって」
ルビィ「二人でいちゃいちゃ過ごしてみるんだけど、時間が経ってくとお母さんの事とか外の事が気になり出して少しずつ焦ってきて」
ルビィ「でも、ルビィのこと大切にしてるから何とか他の脱出方法をって考えるだよ」
ルビィ「善子ちゃんは心の中の天使と堕天使にすっごく悩まされて…」
ルビィ「でもでもでも、ルビィのことものすっごーく大事にしてるから心配させないようにって振る舞ってくれて」
善子「開いた…やっぱり鍵なんてないじゃない」
ルビィ「でもね善子ちゃん、安心していいんだよ…ルビィはもう準備できてるから…善子ちゃんに全部あげる準備が」
善子「ほら早く行くわよルビィ。午後から練習なんd…った! イタイイタイ!」
ルビィ「むーっ! むーっ!」
善子「もの投げるの禁し…だから痛いってばっ!」
リビィ「ふーんだ! 善子ちゃんなんて大っ嫌いだもんね!」
善子「何なのよもう…」

4:
名無しで叶える物語(もんじゃ)
2019/07/31(水)20:58:59.60ID:gDC7N9Tu
よしルビいいぞ!
15:
名無しで叶える物語(家)
2
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。