SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
勇者
タグ一覧の表示
<<
2020年02月
>>
46件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/12/21(土)21:13:55.07
ID:Cp0kflXCO
?100年前?
戦士『勇者ってさ、なにに秀でてるんだろうな?』
勇者『?』
戦士『ふと不思議になってさ。例えば俺だったら力だろ。魔法使いだったら攻撃魔法。僧侶だったら回復。それぞれ長所がある』
魔法使い♀『たしかに、言われてみれば勇者って中途半端よね』
勇者『えっ』
僧侶♀『良くいえばなんでもできるオールマイティー(万能)な方では……』
魔法使い♀『プッw 良く言えば? 悪く言えば器用貧乏って言いたいわけ?w』
僧侶♀『ち、違いますよっ!!』
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1576930435
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2011/11/05(土)09:20:13.18
ID:6tGkjGdu0
魔王「……」
隠されるようにして森の奥に建てられた、小さなお城。
しかしそれはもはや城とは言えず、ただの朽ち果てた廃墟でした。
魔王「……」
そこに人はひとりもおらず。
角の生えた人外が、ひとり。
魔王「……」
ひとりぼっちで生きている。
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2020/02/2400:19:45.10
SIQX1dV0O
1/13
魔王
「よくぞここまでたどり着いた。たった1人で乗り込んでくるとは並外れた力と度胸だ、褒めてやろう」
魔王
「だが私はそう簡単には倒せんぞ。本気でかかってくるがよい」
勇者
「>>2」
魔王
「ん? 今なんと言った」
元スレ
【安価】魔王「覚悟しろ勇者」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1582471185/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆pOKsi7gf8c
2014/09/08(月)13:37:07.37
ID:r1+kI+020
勇者の像「…」
  ポタッ
勇者の像「…」
  
  ポタッ
勇者の像「…」
 ピチョン
勇者の像「…」
  
  ポタッ
勇者の像「…」
  
  ポタッ
勇者の像「…」
 ピチョン
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1410151017
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
02/24 (13:00) えすえすゲー速報
 
勇者
魔王「我輩と一緒に世界を救ってくれ」前編
魔王「我輩と一緒に世界を救ってくれ」後編 
魔王娘「さあ行こう、学者様!」 歴史学者「その呼び方はやめてよ姉さん」前編 
魔王娘「さあ行こう、学者様!」 歴史学者「その呼び方はやめてよ姉さん」後編
9:
以下、三日目金曜東Rブロック59Aがお送りします
2010/12/22(水)00:24:34.43
ID:mq.LRbIo

 ?第六章 「女神」?

引用元:

魔王娘「繋いだ手と手」 歴史学者「優しい真実」 


独学で歴史家になる方法
postedwith
amazletat20.02.23
礫川全次
日本実業出版社
売り上げランキング:153,685
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2019/12/15(日)01:25:35.752
ID:/6AQERbb0.net
ブラック勇者「ワンオペで3人分の仕事こなした俺が薬がぶ飲みして本気出せば数に物を言わせた残酷な選択を迫られても、両方とも救える」
魔物たち「魔王さま!北の軍が全滅です!」
魔王「クックック…なんて恐ろしいやつよ…ぶっちゃけワシより強い。ワシじゃ勝てないだろうな」
魔物たち「では何故笑っているのですか?」
魔王「ワシは勇者には勝てない…しかし、勇者はここまで来ることは絶対に出来ない」
魔物たち「つまりどういうことですか」
魔王「あんな戦い方してたら勇者の身体が持たない」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆AhbsYJYbSg-
2020/02/1020:35:44.00
ZEuYCnNT0
1/99
魔法使い
「嘘……こんなの嘘だよねぇ!」
 おさげ髪の魔法使いが嘆く。
 震えながら立ち竦む彼女の足元には、黒髪の少年がうつ伏せに横たわっていた。
 こちらとは反対側に顔を向けているので表情までは分からない。
 しかし首元や頬は遠目からでも分かるほど青白く、生気がない。
神官
「なんでや、なんで死んでもうたん……勇者」
 動かない少年の頭側で膝をついていた、白い衣の神官が呟いた。
 そして少年の上半身を守るように覆いかぶさり、静かに泣き始める。
 形の良い目からこぼれた雫が、勇者の衣服を濡らした。
騎士
「……」
 甲冑に身を包んだ短髪の少女騎士が膝をつき、勇者の左手首をとった。
騎士
「手首の脈が……ない」
弓兵
「呼吸もしていまセン。残念デスが、勇者サンは……もう」
 反対側で勇者の口に手を当てていた背の高い弓兵が、ゆっくりと首を振る。
魔法使い
「嫌だ……こんなの、嫌だああああっ!」
 魔法使いの少女が絶叫する。悲痛な叫びは魔王城の広間にこだましたあと、吸い込まれるように消えた。
 闇を具現化したごとき玉座の前で、我……魔王は呟く。
魔王
「勇者が、死んだ……?」
元スレ
魔王「勇者殺人事件」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1581334543/
続きを読む

[ 閉じる ]
02/23 (18:00) えすえすゲー速報
 
勇者
魔王娘「さあ行こう、学者様!」 歴史学者「その呼び方はやめてよ姉さん」前編
417:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします2010/08/30(月)17:51:55.68ID:94qX20ko
     ・
     ・
     ・
 目を覚ましたのは気を失って数十分後といったところだった。薄く積もった埃を払い、痛む体を地面からはぎ取る。どこかかび臭い遺跡の中。あたりを見回すと、いくつも倒れた柱と壁に空いた大穴が目に入った。壁も柱もほとんどが崩れ落ちており、ここまで大規模だとまだ遺跡が崩落していないことが不思議に思えた。恐らく魔術文字の効果だろうが。そしてそれらのそばにてらてらと光るいくつかの塊。砕けて溶けたそれらは、推測するに人形の残骸だ。そしてそれらから一直線に結んだ場所に彼女はいた。
「姉さん……」
 魔王の娘はうつぶせに倒れて気を失っていた。ふらつきながらも近寄ってかがみこむ。服は幾分か汚れてしまっている。だが、致命的といえるほどの外傷はない。とりあえず安心してよさそうだった。ただ、腕をいくらかすりむいている。一応治療するために手を伸ばした。
 ――その手がぴたりと止まる。彼女の指輪がルイスの視界に入った。さきほど赤い光を放ったそれ。小さな真紅の宝石を戴いた指輪。
 それは彼女が、帰ってきたその父から押しつけられた物で、最初身につける時は嫌がったらしいのだが、その割になかなかはずそうとしない。確か名前は――≪愛想笑いの指輪≫。しかしそれはただの装飾品ではなかった。
「≪魔力増幅の指輪≫」
 指輪の機能は、その装備者の魔力を大幅に底上げし、増強するもの。その仕組みは分かっておらず、オーパーツ扱いだ。ただ、ひとつ言うとすれば――
「もう、機能は失っているはず……」
 そう、彼女の父が使用したのを最後に、魔力増幅の指輪はその機能を発揮しなくなった。彼女の手に渡ってからもそれは同じで、しかしつい先ほどの物を見るに確かに発動していたようだ。目を焼く赤色の光輝。あれは指輪から発していた。
 それに手を伸ばして触れる。と。
「あ……」
 ちいさな音をたてて、指輪が割れた。まっぷたつになったそれは、地面に落ちると、かすかな金属音をたてた。
引用元:
続きを読む

[ 閉じる ]
02/23 (16:00) えすえすゲー速報
 
勇者
魔王「我輩と一緒に世界を救ってくれ」前編
魔王「我輩と一緒に世界を救ってくれ」後編
10:
VIPにかわりましてGEPPERがお送りします
2010/06/27(日)22:00:13.50
ID:vk6vkIc0

短編:側近のお仕事

引用元:

魔王娘「さあ行こう、学者様!」 歴史学者「その呼び方はやめてよ姉さん」 


復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する1(ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
postedwith
amazletat20.02.22
集英社(2019-09-19)
売り上げランキング:7,400
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
02/22 (23:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/31(土)23:57:10.26ID:Q8x15lvE0
サマルトリア王子「僕はもう駄目だ…僕に構わず二人はハーゴンを倒す旅を続けて下さい…」
ローレシア王子「馬鹿野郎! お前を見捨てて行けるわけがないだろう!」
ムーンブルク王女「くぅーん…」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1567263429

続きを読む

[ 閉じる ]
02/22 (18:00) えすえすゲー速報
 
勇者
魔王「我輩と一緒に世界を救ってくれ」前編
536:
VIPにかわりましてGEPPERがお送りします
2010/05/25(火)22:00:01.21
ID:QqdwZNM0
勇者(どうしてこうなった……?)
勇者(何がどうなってこんなことになってやがる……?)
勇者(なんかまずいことでもしたっけか?)
勇者(いやそんなまさか……)
勇者(法律的に出られないならともかく、『物理的に』出られないんだぞ? マズったとかそういう問題じゃねえ)
勇者(……)
勇者(ああもう――)
勇者「わけがわかんねえ……」
引用元:

魔王「我輩と一緒に世界を救ってくれ」 


史上最強の大魔王、村人Aに転生する2巻(デジタル版ビッグガンガンコミックス)
postedwith
amazletat20.02.21
スクウェア・エニックス(2020-02-12)
売り上げランキング:211
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2020/02/20(木)19:52:02.375
女騎士「近頃、我が国でコロナウイルスなるウイルスが猛威を振るっているな」
オーク「ああ、感染者が続々増えてやがる」
オーク「王国中の医師や魔術師が尽力してるが、終息まではまだしばらくかかるだろうな」
女騎士「こうしてる間にも、ウイルスは空気中を漂ってるかもしれん……」
女騎士「かくなる上は私がウイルスを成敗してくれる!」
女騎士「てりゃっ! うりゃっ! とりゃっ!」ブンブンブンッ
オーク「わわっ、あぶねえ! 落ち着けえ!」
女騎士「これが落ち着いていられるか!」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆2DegdJBwqI
:
2015/02/14(土)03:41:19.34ID:8qSTmZ53o
〜☆
風「それって、バレンタインだからってこと?」
夏凜「そう」
風「……誰にチョコあげるの?」
夏凜「勇者部とクラスのみんな」
夏凜「いっつもお世話になってるから」
風「なんだ、特別な男の子にあげるとか、そういうのじゃないのね」
夏凜「ないわよ。当たり前でしょ」
風「勇者部ってことは、私も、そのチョコをもらえるわけ?」
夏凜「うん」
風「へー」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1423852879

続きを読む

[ 閉じる ]
1:2018/07/06(金)03:56:12.113
ID:cXzJTW4Q0.net
勇者「え?」
魔王「なんできたの?」
勇者「え?いや、なんでって言われても」
魔王「え?理由もないのに来たの?」
勇者「いや、お前を倒すためだ!」
魔王「は?なんで倒すの?俺がお前になんかしたの?」
勇者「お、お前は多くの国民を…」
魔王「いや、それ直接俺がやってないよね?」
魔王「野生の魔物がかってにしてるだけじゃん」
勇者「いや、魔物がやったんだから魔王の責任だろ?」
魔王「マジで言ってるのそれ?」
続きを読む

[ 閉じる ]
02/21 (16:00) えすえすゲー速報
 
勇者
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/02(火)21:42:24.71ID:FMa8sEhh0
<時刻不明.魔王城最深部>
魔王「……」
勇者「……」
魔王「……ようこそ勇者。遠いところわざわざご苦労であった」
勇者「遠いところ? ハッ、お前を倒すためだ。多少の距離なんざ問題じゃねえよ」
魔王「強がるな。ここまでくるのに多くの時間を費やしたことは容易に想像できる」
勇者「だから……いや、まあ、時間がかかったことは否定できねえな。だがな、それだけの価値は間違いなくあったぜ」グッ
勇者「俺は以前よりずっと、ずっと強くなることができた! お前をぶち殺せるほどに!」
勇者「ここでお前をぶっ殺して、俺は! 世界中が認める、認めざるを得ない、英雄になる!」ビシ!
魔王「ハッハッハ、そうかそうか」
勇者「……」
勇者「……チッ、気にいらねえな」
魔王「おや、気分を害したか。これは申し訳なかったな」
転載元:
魔王「我輩と一緒に世界を救ってくれ」 


異世界帰りの勇者が現代最強!1巻(デジタル版ガンガンコミックスUP!)
postedwith
amazletat20.02.20
スクウェア・エニックス(2019-09-12)
売り上げランキング:6,737
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
02/21 (15:00) えすえすゲー速報
 
勇者
1:以下、名無しが深夜にお送りします:2013/08/13(火)23:17:59bZXoDe3U
勇者「ア、アポ……?は……?え??」
受付「……」
勇者「ア、アポーッ!!なんちゃって……。あははは……」
受付「……」
勇者「あ、あの!お父さ……じゃなくて、父からお城へ行って挨拶するようにと言われて来たんです!」
受付「……」
勇者「あ、あの、その、父は元勇者で、前の大戦の時に王様から勲章を頂いてて……」
転載元:
勇者「王様に会わせて!」受付「アポイントメントはお取りですか?」 


真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました (1)(角川コミックス・エース)
postedwith
amazletat20.02.20
KADOKAWA(2018-12-25)
売り上げランキング:642
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆XzQQgkPzlg
:
2015/02/13(金)16:41:47.01ID:Z7x1EnHG0
時系列はその後の園子より後だけど読んでなくても問題なし
SS内で園子はこれといった出番はないので
地文はBD1巻特典PCゲームの誰でもない第三者視点と同じタイプ
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1423813306

続きを読む

[ 閉じる ]
02/18 (23:00) えすえすゲー速報
 
勇者
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/02/02(土)21:22:14.10
ID:4Tzi3Jv90
勇者「自然回復もするし前衛後衛どっちでもいけるからこりゃいいやと思ったんだけどさ」
戦士「うん」
勇者「あいつ自分の足元に爆発魔法撃ちこんでジャンプするんだわ」
戦士「は?」
勇者「あいつが言うには『ロケジャン』とかいう、FPSの国では割とメジャーな奇襲方法なんだってさ」
戦士「FPSの国ってなによ」
勇者「遠い場所にそんな国があるらしい。隣にはTPSの国とかあるらしいぞ」
戦士「変な名前の国だな」
勇者「まったくだよ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1359807712
引用元:

勇者「最近パーティに入れた『FPSジャンキー』って奴がヤバいんだわ…」 


ダンジョン暮らしの元勇者THECOMIC1(ヴァルキリーコミックス)
postedwith
amazletat20.02.17
キルタイムコミュニケーション(2019-07-30)
売り上げランキング:10,114
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
2:
2014/03/15(土)16:48:39.03
ID:AYvMdbTfo
――エンパイア帝国帝都
――地下牢
隊長「貴様のような人間が檻の中に拘束されている姿は実に痛快だよ」
隊長「まあ、こうやって拘束する為だけに貴様の全ての力を封じる国宝級アイテム「戒牢石の手錠」を使っているわけだから、笑ってもいられんが」
女騎士「……それで、どうするつもりだ? 私に乱暴でも働くか?」
隊長「安心しろ。野蛮な貴様の国ではどうか知らんが、我が国では貴様のようなゴミであっても罪人を不当に扱ったりはせん」
隊長「後日、貴様は公正な裁判にかけられることになる」
隊長「もっとも、判決は死刑に決まっているがな……何せ街一つを焼き尽くし、我が国の臣民を大勢虐殺したのだからな」
女騎士「……っ! 私はそんなこと……!」
隊長「残念だが『証拠』は山ほどある……貴様の有罪を証明するに十分な証拠がなァ!」
女騎士「……っ」
隊長「せいぜい残り僅かの余生を死の恐怖に怯えながら過ごすがいい」
隊長「くくくく……ハーハッハッハッハッハ!」
女騎士「貴様……!」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1394869678
続きを読む

[ 閉じる ]
02/18 (14:00) えすえすゲー速報
 
勇者
女勇者「勇者になんて、生まれたくなかったんだよ?」前編
5:◆r3yksmPHg2:2009/05/17(日)23:39:50.36ID:XniUpB330
トテトテ
女勇者「ねぇ、晩御飯はどこで食べるの?」
戦士「うむ。勇者殿は何が食べたい?」
女勇者「んっと…なんでも良いけどねぇ」
戦士「明日になれば魔王の城に出発だ。今のうちに好きなものを食べておこう」
女勇者「うん!じゃあね、私…カレー食べたいなぁ」
戦士「よし。カレーならばさっき見た店にあったな。そろそろ戻るか」
女勇者「戻る?宿に?」
戦士「うむ。僧侶達も宿を取って待ってくれているはずだ」
女勇者「うんっ!」
転載元:
女勇者「勇者になんて、生まれたくなかったんだよ?」 


魔王です。女勇者の母親と再婚したので、女勇者が義理の娘になりました。(ガガガブックス)
postedwith
amazletat20.02.17
小学館(2018-09-20)
売り上げランキング:143,833
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
02/18 (12:00) えすえすゲー速報
 
勇者
女勇者「強くてニューゲームっ♪」 前編 
女勇者「強くてニューゲームっ♪」 後編
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/15(金)22:41:31.03ID:gKwBhsdwO
母「起きなさい、勇者。私のかわいい勇者」
ぽんぽん
母「勇者、おはよう…」
女勇者「あ、ママ。おはよー」
母「……今日はあなたの8歳の誕生日……」
女勇者「うん!ママ、プレゼントはなぁに?」
母「ごめんなさい。あなたは今日、旅立たなければならないの…」
女勇者「え?旅立つ?」
転載元:
女勇者「勇者になんて、生まれたくなかったんだよ?」 


自殺したい女勇者に魔王が困らされています!1(ガルドコミックス)
postedwith
amazletat20.02.17
オーバーラップ(2019-02-25)
売り上げランキング:81,217
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2019/11/01(金)18:16:10.433
ID:MXKRiEyA0.net
勇者「ん?、よく寝た!」ググッ
勇者「おかげさまですっかり回復しましたよ!」
受付「行ってらっしゃいませ、勇者様」
勇者「行ってきます!」
勇者(私は一晩眠れば体の至る所が完全に治ってる……)
勇者(……だけど、これっておかしくないか?)
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆ENC6i90gvY
:
2015/02/11(水)21:54:00.88ID:R7fL4un7o
樹「王様ゲーム、ですか?」
友奈「うん!園ちゃんの歓迎会の時にやろう!」
夏凜「で、どんなゲームなのよそれは」
友奈「知らない!」
夏凜「はぁ!?アンタどんなゲームか知らないでやろうとか言い出したの!?」
友奈「だ、だって盛り上がるって聞いたから……」
風「まあまあ、落ち着きなさい夏凜。とりあえず……そうね、東郷説明ヨロシク」
東郷「わかりました。王様ゲームは、飲み会などで定番のレクリエーションゲームの一種でランダムに決まった「王様」が出した命令を、ランダムに決まった参加者が行うレクリエーションのことですね。「王様」や命令を受ける参加者を決める際は「王様」だとわかる印がつけられたくじと、1から始まる連番の数字が書き込まれたくじを配るのが一般的ね。王様は「○番が○で○○をする」「○番と○番が○○をする」といった命令を出して該当する番号のくじを引いた人がその命令を実行していくというゲームよ」
友奈「流石東郷さん!」
夏凜「なんでそんなに詳しいのよ」
東郷「私もやってみたいと思っていたのよ」
夏凜「……理由は聞かないでおくわ」
友奈「とにかく!やりましょうよ、王様ゲーム!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1423659240

続きを読む

[ 閉じる ]
02/13 (22:30) えすえすゲー速報
 
勇者
1:
◆WnJdwN8j0.
2016/03/01(火)18:41:49.39
ID:MRDQUi9u0
季節は冬の始まり。
木々の葉が枯れ落ち、森は景色すらも寒々しい。
勇者「……」
その森に1人の男が行き倒れていた。
彼は勇者。つい先日まで英雄として人間たちの希望を背負っていた男だが――
勇者(もう、いいや…)
今やその表情は希望を失い、まるで亡者のようだった。
勇者(このまま、死んでしまおう……)
勇者がこうなった原因は、つい先日の出来事にある…――
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1456825309
引用元:

勇者「俺はヒーローになれなかった」 


ダンジョン暮らしの元勇者THECOMIC1(ヴァルキリーコミックス)
postedwith
amazletat20.02.12
キルタイムコミュニケーション(2019-07-30)
売り上げランキング:9,431
Amazon.co.jpで詳細を見る

続きを読む

[ 閉じる ]
1:2019/11/21(木)00:10:04.718
ID:x2ilBv2F0.net
国王「勇者よ、どうか魔王討伐を成し遂げて欲しい」
大臣「頼みますぞ」
勇者「分かりました」
女僧侶「かしこまりました」
国王「さて、残るメンバーをどうするかだが……」
勇者「私の仲間には、より優れた人材が必要です。中途半端な者ではかえって足を引っぱられてしまう」
勇者「国中から希望者を募り、勇者パーティー選考会を開くというのはどうでしょうか」
国王「面白いかもしれぬな。やってみよう」
続きを読む

[ 閉じる ]
02/11 (21:00) SSなび
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2018/10/07(日)01:11:39.127ID:UL28i4p/0
フィールド
勇者「……え?」
女魔法使い「………」
勇者「え、いやいや…あ、あれ?おま…」
女魔法使い「ん?」
勇者「今、リレミトしたよね?なにしてんの?お前」
女魔法使い「…え?ああ、いやあ…、あぶないところでしたね」
勇者「…え?何が?」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/10 (12:30) えすえすゲー速報
 
勇者
1:
◆OSUSHI.8HQhP
2016/03/06(日)12:05:43.25
ID:Z1jYSruvO
# 一日目
「あなたが魔王を倒したという勇者なのですね」
勇者「はい、その通り!」
「今日はそのお話をお伺いしたいと思いまして」
勇者「ビデオ・カメラまで用意してインタビューされるだなんて僕も大物になったなあ。
    はは、ははは!」
「紅茶を用意しましたので、よろしかったらどうぞ」
勇者「む……。
    ふう、美味しい紅茶を飲むと落ち着くねえ」
「お気に召されたようで光栄です」
勇者「それで? どこから話せば良いのかな」
「では一番初めて遭遇した魔物のお話しからお聞かせ願えますか」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1457233543
引用元:

勇者「僕が魔王を倒した伝説の勇者です」 

勇者死す。
postedwith
amazletat16.03.06
日本一ソフトウェア(2016-02-25)
売り上げランキング:568
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
02/09 (23:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/12/14(土)20:01:40.95ID:OxlP/1VlO
ロリ姫さま「だいぼうけんのはじまりなのじゃ!」
スライムがあらわれた!
ロリ姫さま「!」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/09 (20:00) SSなび
13:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/09/02(金)01:09:21.35ID:1FX+g+CE0
キョン「そうだな、親友だな」サワサワ
佐々木「…」
キョン「…」フウッ
佐々木「…キョン、友人は背中をなぞりながら耳に息を吹きかけたりしなっ…い」
キョン「そうか?」
佐々木「そうだよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/08 (21:00) SSなび
1:
◆aS6s1yQvvE2018/08/14(火)00:32:44.35ID:9h5rKYd00
プシュッ
トットットッ
ゴキュゴキュゴキュ
プハー
勇者「いやー、まさに至福ですね。朝から横になって飲むエールというのは」
勇者「一人きりというのがちょっと引っかかりますが……」
勇者「仲間はみんな王都を離れてしまったのだから仕方ありません」
勇者「しかし暇ですね……」
勇者「どれどれ、魔道幻影で学生どもが白球と戯れる姿でも観覧しますかね」
勇者「えーっと、リモコンリモコン……あった」ピッ
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1534174364

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。