SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
進撃の巨人SS
タグ一覧の表示
<<
2020年03月
>>
140件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
4
>>
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1367651380/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/05/04(土)16:09:40ID:2pp70SGs
?調査兵団、ウトガルド城に籠城中?
コニー「なんてこった…立体起動装置もねぇのに…」
クリスタ「こんな古城に籠城して朝を迎えるしかないなんて…私たち、死ぬの?」ブルブル
ベルトルト「ん??」ダラ?
ライナー「まあ」ホジホジ
ユミル「そうなんじゃねーのー?」スヤスヤ
クリスタ「(この3人の余裕は一体どこから来るの??)」ブルブル

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/05/04(土)16:14:14ID:cpCtUmXY
クリスタ「ちょっとユミル!なんでそんなに余裕そうなのよ!サシャも行方不明なのに…」ブルブル
ユミル「あの芋女ならなんだかんだ生きてるさ」
ユミル「大体よぉ、今騒いだところで状況は変わんねーだろー?ほら、ニシンの缶詰でも食えって」モグモグ
クリスタ「…今食欲ないもん」ブルブル
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/05/04(土)16:18:41ID:cpCtUmXY
ユミル「はぁ?やれやれ…(ライナー…)」チラッ
ライナー「(分かってる。俺たちの女神を元気づけろ、だろ?)」チラッ
ベルトルト「(う?ん…でもどうしたもんかねぇ…)」
ベルトルト「(あっ、そーだ)」ピコーン
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/05/04(土)16:21:42ID:cpCtUmXY
ベルトルト「どうせ死ぬんならさ、ここにいる5人だけで秘密を共有するってのはどう?」
コニー「??」
ユミル「どういうこった?」
クリスタ「秘密なんて…何の意味があるの?」
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/05/04(土)16:26:16ID:cpCtUmXY
ライナー「ああ…なるほどな。そりゃあいい」
ベルトルト「ライナーは気づいたようだね」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380618744/
1:
◆cLaHu94cUw
2013/10/01(火)18:12:24ID:RKnuDMzA
進撃SSです
キャラ崩壊は出来るだけなくしますが、
おかしかったら、さーせんです。

3:
◆cLaHu94cUw
2013/10/01(火)18:13:59ID:RKnuDMzA

クリスタ「サンタさん今年は来るかな!?」

ユミル「……は?」
クリスタ「訓練兵になっても来るよね!だって、みんなのサンタさんだもん」
エレン「だな!みんなのサンタさんだからな!」
クリスタ「クリスマスが待ち遠しいね!」
エレン「そうだな!クリスマスが楽しみだ!!」
アルミン「なっ!?」
ざわっ…ざわざわ……
4:
◆cLaHu94cUw
2013/10/01(火)18:14:49ID:RKnuDMzA
?作戦会議?
ユミル「まぁ話は全部聞こえてたわな?」
アルミン「うん。ユミルはこう言いたいんだね?…サンタ伝説を純粋な心でまだ伝承している彼らを失望させるわけにはいかない。ってことだね?」
ユミル「まぁそうだ!」
アルミン「僕も二人にはとにかく、あのままの純粋でいて欲しいんだ」
サシャ「サンタさんって食べ物ですか?」
ユミル「どうする?あいつらの夢を叶えてやるか?」
アルミン「そうだね。高価なものなら、どうにもならないけどさ…」
ユミル「まぁそのへんは似たものでカバーとかで…」
アルミン「さっそく、二人の夢を聞こうか」
5:
◆cLaHu94cUw
2013/10/01(火)18:16:46ID:RKnuDMzA

?エレンside?
アルミン「君の欲しいものはなんだい?」
エレン「どうした?いきなり」
アルミン「いいから!」
エレン「そうだな…母さんの温もり…かな」
アルミン「………」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1377356786/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/08/25(日)00:06:26ID:mUpP/RDE
エレン「あ、うす塩のじゃがリコで!」
リコ「お買い上げ...どうも」
エレン「んじゃ早速」ペリッ
リコ「んっ...もうちょっと優しく...」
エレン「んん....ちょうど良い塩加減....」ペロペロ
リコ「んっはぁ....!ふん...風呂も入ってない、汗まみれの裸体を舐め回すなんて...相当な変態だっ...んっ///」
ていうのをどなたかお願いします

7:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/08/25(日)10:38:51ID:mUpP/RDE
エレン「....」
リコ「....お、お願いだ...た、食べないで....何でも、何でもするから...!」
エレン「あむっ」サクッ
リコ「やんっ//」
エレン「美味い」サクサク
リコ「らめえぇぇ!じゃがじゃがしないでええぇ!///」
じゃがリコs「タスケテーダメータベナイデー」
※じゃがりこにリコたんの顔が
8:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/08/25(日)11:03:23ID:y8INwmwQ
巨人A「これください」
巨人店員「120エッス」
巨人A「ども」
リーネ「いやぁぁぁぁやめてぇぇぇぇぇ!!!!」
巨人B「お前ねるねるリーネ好きなのwwwガキくさwww」
巨人A「うるせぇ、色が変わるのが面白いんだよ……粉AとBを混ぜて、と」ザバー
リーネ「ヒッ、ヒィィィィ!!!???」
巨人A「ねるねるリーネ♪ねるねるリーネ♪」ぐりぐり
リーネ「ウブッ!」ゴチャッ
リーネ「ェ゛ッ」グチャッ
リーネ「」ミチャミチップチッ
リーネ「」ネッチャネッチャ
10:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/08/25(日)19:58:12ID:V4ZWN8BI
エレン「…」ハムハム レロレロ
リコ「やっ…// 
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380700161/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/02(水)16:49:21ID:yhzue62Q
?男子寮?
エレン「今日どっかの訓練所に移るみたいだな、」
アルミン「荷物をまとめて二時に広場へ集合だっけ?」
ライナー「珍しいよな、他の訓練所に移るなんて」
ジャン「しょうがないジャン↑」

3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/02(水)16:51:14ID:yhzue62Q
コニー「そろそろ時間だぞ?」
ベルトルト「もうこんな時間か……」
ライナー「じゃあそろそろ行くか、」ガタ
エレン「おう、」ガタ
アルミン(なんか嫌な予感がするなぁ………)ガタ
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/02(水)16:53:12ID:yhzue62Q
?広場?
キース「え?今日はここへ集まってもらったわけだが……」
キース「まずはこの方から話がある、」
エレン(誰だろう)
アルミン(憲兵団絡みかな……?)
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/02(水)16:56:38ID:yhzue62Q
リヴァイ「………」
エレン「リヴァイ兵長!?」
アルミン「」
ジャン「じじじ人類最強がなぜここに?!」
ユミル(誰だよ……)
リヴァイ「おいてめえら!うるせえぞ!!」
リヴァイ「実は今日ここに集まってもらったのは他の訓練所に移ってもらう、という話だったが本当はそうじゃねえ」
エレン「どういうことだ??」
クリスタ「なな何があったの!?」アタフタ
ライナー(結婚したお)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380804421/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/03(木)21:47:01ID:kigyrrho
ライナー「エレン、話があるんだが」
エレン「?」
ミカサ(……)

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/03(木)21:49:39ID:kigyrrho
ライナー「俺達は5年前…壁を破壊して人類への攻撃を始めた」
エレン「まじかよ」
ライナー「……」
ライナー「……俺が鎧の巨人で、こいつが超大型巨人ってやつだ」
ベルトルト(ライナー……!)
ミカサ(……)
エレン「まじかよ」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/03(木)21:52:31ID:kigyrrho
ライナー「……」
ライナー「俺達の目的は、この人類全てに消えてもらうことだったんだ」
エレン「まじかよ」
ミカサ(……)
ライナー「……」
ベルトルト(……)
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/03(木)21:53:49ID:kigyrrho
ライナー「だが…そうする必要はなくなった…」
エレン「まじかよ」
ライナー「……」
ミカサ(……)
ベルトルト(……)
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/03(木)21:56:09ID:kigyrrho
ライナー「……」
ライナー「エレン…お前が俺達と一緒に来てくれるなら、俺達はもう壁を壊したりしなくていいんだ」
エレン「まじかよ」
ライナー「……」
ベルトルト(……)
ミカサ(……)
6:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/03(木)21:56:53ID:QOYiX3e2
このエレン考えることを放棄してるw

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380183482/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/26(木)17:18:02ID:HR08YUyQ
*エレアニ、アニエレ?になるかと思います。ネタバレとかあるかも

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/26(木)17:19:18ID:HR08YUyQ
アニ「…」ギュウ
エレン「…」ギュウ
アニ「ねえ…」
エレン「なんだよ?」
アニ「私達の関係ってさ…」
エレン「不思議だよな…」
アニ「恋人同士なわけ…?」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/26(木)17:20:18ID:HR08YUyQ
エレン「いや違うんじゃねぇか?」
アニ「なんで?」
アニ「まわりには悟られないように会ってるし、抱きしめあってるし、キスするし」
エレン「それ以上させてくれないしな…」
アニ「…」ゲシ
エレン「イテッ!」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/26(木)17:21:04ID:HR08YUyQ
エレン「何するんだよ?」イタイナ
アニ「うるさいよ」
アニ「あんたは、クリスタとの仲を恋人って言いたいの?」
エレン「クリスタ?……恋人ってわけでもないと思うけど…」
エレン「前にも言っただろ」
アニ「周囲は付き合ってると思ってるよ」
エレン「そうなのか?」
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/26(木)17:22:35ID:HR08YUyQ
アニ「そういう声はあると思うよ」
エレン「そっか?」
アニ「…」
アニ「…」スル
エレン「アニ…なんで離れるんだよ?」
アニ「……別に」
エレン「アニ…?」
6:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/26(木)17:23:53ID:HR08YUyQ
アニ「…」
エレン「…アニ」グイ
アニ「なにすんのさ…んん!?」続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380625212/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/01(火)20:00:12ID:aA8jHflE
※キャラ崩壊注意

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/01(火)20:01:03ID:aA8jHflE
―兵長の部屋―
リヴァイ「…聞きたいか?」
エレン「はい!自分や他のみんなは当番変わったりするのに
なんでペトラさんだけいつも廊下や窓の拭き掃除だけなのか気になりました!」
リヴァイ「……仕方ない、お前だけに特別に教えてやろう
明日の朝から昼はちょうど掃除だからな
明日教えてやるよエレン

エレン「はい!ありがとうございます!」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/01(火)20:04:26ID:aA8jHflE
―掃除の日―
リヴァイ班の四人、エレン「おはようございます兵長!」
リヴァイ「おう……ん?ペトラ、なんだその服は?」
ペトラ「え?あの、私服です…」
リヴァイ「……掃除の時はいつもピッタリした服を着てこいと言ったはずだが?」
ペトラ「申し訳ありません!すぐに着替えてきます!」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/01(火)20:09:03ID:aA8jHflE
?着替え終了?
ペトラ「着替えてきました!」
リヴァイ「よし、では予定通り今日は昼まで掃除だ
エルド、グンタは外壁を
オルオは庭の掃除を
エレンと俺は掃き掃除を
ペトラは拭き掃除を
いいな?」
全員「はっ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380891300/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/04(金)21:55:00ID:gPOasip6
ライナー「やべえよ……。やべえよ……!!」
説明しよう、今ライナーは全裸。
そして目の前にはアルミン似の金髪ショタが掘られているエロ本が置いてある
ライナーはこれをオカズに床オナニーしてたらブラウン♂が床にくっついて取れなくなったのだ。

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/04(金)21:57:16ID:gPOasip6
ライナー(どうしよう取れねえ!しかもエロ本も遠くて取れねえ!こんなとこ誰かに見られたら……ッッ!!)
そう、ここは男子寮。いつ誰が来てもおかしくないのだ。
ライナー(よりによってアルミンが来たら俺は社会的に死ぬ!!)
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/04(金)21:59:42ID:gPOasip6
ライナー(なんとかして……!!)グググ
ブラウン♂「」ビキッッ!
ライナー「おあ↑ちょんッッ!!」ビクン
痛い。すごく痛い。
無理矢理はなそうとすると悶絶するほど痛かった、
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/04(金)22:01:03ID:gPOasip6
ライナー「ひぃ?痛え……」ジンジン
ガチャ
ライナー「!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380635126/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/01(火)22:45:26ID:qISeE.LI
原作の設定や時系列をだいぶ無視してるので注意
既にオチがバレバレかもしれませんがよろしければお付き合いください
そんなに長くはならない予定です

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/01(火)22:47:42ID:qISeE.LI
エレン「どういうことですか?それ」
ハンジ「いや?なんかエルヴィンの命令でね、私とエレンとそのクリスタって子の3人で、公開座談会をしてほしいんだって!」
エレン「クリスタって、オレと同期のクリスタですよね?」
ハンジ「そうみたいだね?」
エレン「ハンジさん接点なくないですか?」
ハンジ「うん、まだ話したこともないね」
エレン「しかも公開って…皆に見られながら話すってことですよね?一体何故…」
ハンジ「さぁね??まっ、調査兵団内だけみたいだけど」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/01(火)22:51:19ID:qISeE.LI
ハンジ「早速明日やるみたいだから、クリスタにも声かけておいてね」
エレン「はぁ…」
エレン「って、えぇ!?明日ですか!?」
エレン「明後日は壁外調査があるのに、なんでこんな時に…」
ハンジ「んーまぁ、エルヴィンのことだから何かしら考えがあってのことだと思う」
ハンジ「私たちに出来ることは、上官の命令に従うだけだよん」
エレン「はぁ…」
ハンジ「というわけでよろしくね?」
--------

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380986673/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/06(日)00:24:33ID:jwg.Lj3.
雪中訓練in雪山
ゴーーーーー…
ライナー「遭難したなー…」
ベルトルト「うん…」
アニ「参ったねー…」
ライナー「外は吹雪いてるなー…」
ベルトルト「都合良く洞窟見付けられて、良かったねー…」
アニ「ねー…」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/06(日)00:29:19ID:jwg.Lj3.
パチパチパチ…
ライナー「火ってあったけえなー…」
ベルトルト「安心するね…」
アニ「ねー…」
パチパチパチ…
ライナー(全裸)「まあ暖かいのは俺等が全裸でくっついてお互いを温め合ってるってのもあるなー…」
ベルトルト(全裸)「装着していた衣類も全部ずぶ濡れだったからねー…身体が乾くまではこのままかな」
アニ(全裸)「っあーーー…人肌ってぬくいわー…応えられん」
ライナー「おっさんみたいだぞアニ…いって!生尻に蹴りはやめろ!」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/06(日)00:35:01ID:jwg.Lj3.
ライナー「救援信号は…吹雪が止んでからだな…明日になりそうだ」
ベルトルト「その頃には服も乾いてるよね」
アニ「乾いてる乾いてる…ふあー…」
ベルトルト「眠るかい?僕の膝使う?」
アニ「…う??んまだ寝ないよ…も少しこの空気味わってる…」
ライナー「故郷でも雪山で遭難して裸んなってあっため合ったもんだな」
アニ「ベルトルトが死ぬ死ぬ騒いでたねー…真っ先に寝たクセに」
ベルトルト「ちょ…僕の恥ずかしい思い出で懐かしくならないで…」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380514019/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/30(月)13:06:59ID:vx5psKZw
ライナー「そんな記念日あったか?」ハハハ
アニ「!」
ライナー「どうかしたか?」キョトン
アニ「あんたって……知らないわけじゃないよね?」イライラ

3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/30(月)13:20:17ID:vvtevNBM
ライナー「なんのことだ?」キョトトン
アニ「記念日を…
   anntatteを覚えてないなんて
   故郷のこと忘れてきてるのかい」イライラ
ライナー「…!
     anntatte…
     もちろん覚えてる
     大切な記念日…故郷の祭…!」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/30(月)13:26:08ID:vvtevNBM
アニ「そうさ!祭さ!
   ベルトルトはもう始めてるよ!
   ほら!窓の外を見てみな!」
ベルトルト「アンタッテー!アンタッテー!アンタッテェーサ!アンタッテー!
    チョイナチョチョイナアンタッテェーノテェー!!」
ライナー「ベルトルト…!
     半裸で一心不乱に踊ってる…!
     こうしちゃいられねぇ…
     俺もすぐに行くぜ…!!!」ダダッダッシュッ
アニ「ふっ…
   2人とも張り切ってるね…
   さて、私も行くとするか」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1367333719/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/30(火)23:55:19ID:ChYXVkHw
その指はアナルに向かう
ペニスより壊れやすきもの
アルミン「エレン……はぁ……はぁ……」クチュクチュ
脈打つ衝動にプライドは侵され
アルミン「……エレンっ……!エレン……!」クチュクチュ
忘れてしまうほど
――また思い出すよ
アルミン「……イクっ!」びゅるるる
何度でも果てては犯し
アルミン「……止まらないよぉ……」
安らかにさあ眠れ

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/30(火)23:56:08ID:ChYXVkHw
アルミン「……エレン…」
この美しき残酷な行為には、まだ募る想いを、なぜと問うばかりで……
ああ僕は、エレンへの愛を自覚するのだろう
もう理性などないのならば、犯され――
エレン「……アルミン」
アルミン「エレン!?」
閉ざされた城壁を
ライナー「エレン、行くぞ」
エレンの肩を抱くその姿が、僕にはまだ見えない。
エレン「……ああ」
ライナー「エレン、愛してる」
なんて残酷な世界だろう――

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1367198107/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/29(月)10:15:07ID:GBcAQ2.Y
ミカサ「エレンが好き」
アニ「エレン好きだぞ」
クリスタ「エレン、好きです」
アルミン(胃が痛い)
アルミン(万一エレンが誰かを選らんだら……確実に修羅場ッ)
アルミン(僕がなんとかしないと)

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/29(月)10:15:45ID:GBcAQ2.Y
アルミン「エレン、今少し時間ある?」
エレン「アルミンか?今は暇だぞ」
アルミン「ちょっとこっちへ」つ茂み
アルミン(エレンが常に賢者タイムなら……間違いは起こらない!全ては僕たちの平穏のため!)
アルミン「エレン!」カバッ
エレン「うわっ!」
アルミンの舌がエレンの口内へ進撃する。
蹂躙――
アルミン「ちゅ……はぁ……」
エレン「んーーー」バタバタ
必死に振りほどくエレン!
しかし現実は非情である。
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/29(月)10:16:21ID:GBcAQ2.Y
足を絡ませ抱きつくアルミンはびくともしない。
アルミン「……ちゅぱ……ふーっ……」
エレン「…ん…ちゅ……」
互いの唾液を交換する。
アルミン「エレン、気持ちいい?」
唇を離し至近距離でエレンを見つめるアルミン。
アルミン「……れろ……」
エレンの首筋を舌が這う。
アルミン「……どう?」
エレン「」
耳元で妖艶に囁くアルミンに、エレンは放心状態に陥る。
アルミンの舌は少しずつ下へ移動していき、エレンの胸……その小さな乳首を口に含んだ。
アルミン「…はむっ……ちゅ…おいひ……」
乳首を口で転がせながら、アルミンの手はゆっくりとエレンの巨人へと伸びる。
アルミン「……大きい……まるで進撃の巨チンだね……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380796630/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/03(木)19:37:10ID:wez8koTQ
エレン「あー年末だからって一日大掃除とか、そんなことさせるくらいなら訓練させろよ」
ミカサ「そんなこと言っても仕方ない、それに身の回りを整理するのは大切」
アルミン「そうだよ、まあちょっとした息抜きだと思えばいいじゃない」
エレン「けどよ…」
ジャン「ぐちぐち言ってる暇あったら手を動かせよ」
エレン「ああ?ちゃんとやってるだろうが!」
ジャン「そうか?さっきから愚痴ばっか言ってるようにしか見えねえけどな!」
エレン「ケンカ売ってんのかてめえ!」
ジャン「売ってねえよ馬鹿が!!」
アルミン「や、やめなよ二人とも!」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/03(木)19:43:11ID:wez8koTQ
マルコ「またやってる…懲りないね」
ライナー「あー…教官来る前に止めてくるか」
マルコ「大丈夫じゃない?ほら、ミカサが」
ライナー「…おお、さすがだな」
サシャ「ううーん…いい加減終わりにしません?もうお腹が限界で…」
コニー「お前はいつも腹空かせてるだろ」
サシャ「な、失礼ですね!いつもじゃありませんよ!」
コニー「昼飯食った後も足りない足りないって言ってなかったか?」
サシャ「…それは今日、偶々ですよ」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/03(木)19:51:55ID:wez8koTQ
ベルトルト「ライナー、そっちどう?」
ライナー「もうちょっとだな、お前んとこは」
ベルトルト「終わったよ、手伝おうか」
ライナー「いや、終わったんだったら休んどけよ。こっちも人では足りてるし」
ベルトルト「でも…」
ユミル「良いじゃねえか、要らないって言ってんだ。さっさと戻るぞ」
クリスタ「でも別に戻ってもやることないし、手伝ってもいいんじゃないかな」
ユミル「はー、相変わらずいい子
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1381836174/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/15(火)20:22:54ID:DEqYLgpk
ミカサ「(あとは見てないのはここだけ……)」
ベルトルト「……やあ、ミカサか」
ミカサ「こんばんは、ベルトルト」
ベルトルト「そうだ、ミカサはこの髪留めに見覚えない?今さっきここで拾ったんだ」
ミカサ「それは……」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/15(火)20:24:29ID:DEqYLgpk
・ベルトルトとミカサ
・ネタバレと捏造あり
・一瞬ジャンミカっぽいの
書き溜めてあるんでたぶんすぐ終わる
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/15(火)20:25:10ID:DEqYLgpk
ベルトルト「持ち主を知ってるの?」
ミカサ「知っている。というより、私の髪留め。それを探しに来た」
ベルトルト「ああ、そうなんだ。はいどうぞ」
ミカサ「……ありがとう」
ベルトルト「ミカサも髪留め使うんだ」
ミカサ「使わないこともない。最後に髪を切ってから大分経った。ので、特に入浴の時は重宝している」
ベルトルト「ミカサの黒髪によく似合いそうな赤だよね。普段から使えばいいのに」
ミカサ「それは……その」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380898827/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/05(土)00:00:27ID:iG2lEK4Q
エルヴィン「私はあると思う」
リヴァイ「お前が言うなら絶対あるだろうな」
ミケ「....」
リヴァイ「やったなミケ」肩ポン

4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/05(土)00:08:27ID:iG2lEK4Q
リヴァイ「どうした?元気ないな」
ミケ「あのラストで....終わりで良いと思う」
リヴァイ「何言ってんだ?まだ謎が多すぎるだろ?」
エルヴィン「映画でも良いがな」
ミケ「....続編は駄作になる匂いがする」
リヴァイ「それは無いな」
エルヴィン「こっからが面白くなるんだ」
7:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/05(土)00:14:10ID:iG2lEK4Q
リヴァイ「アニメで出番少なくて拗ねてんのか?」
エルヴィン「2期があれば出番も増えるさ」
リヴァイ「いきなりミケがメインになったりしてな」
エルヴィン「格好良い台詞を言うかもしれんな」
ミケ「.....わかってるクセに」
リヴァイ「ん?」
エルヴィン「何がだ?」
8:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/05(土)00:21:20ID:iG2lEK4Q
ミケ「2期があるとしたら!!俺は!!出オチのように!!!」
エルヴィン「ミケ!それ以上喋るな!」
リヴァイ「アニメ派の俺にネタバレしてんじゃねぇ」
ミケ「.......すまん」
エルヴィン「いいんだ、気にするな」
リヴァイ「もう来週くらいに2期やんねぇかな」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/24 (17:55) SSびより
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2017/05/13(土)08:59:18ID:
tX72ZLGk
やや下ネタ注意
【夜 男子寮】
エレン「なんだそりゃ? 昼の立体起動と何が違うんだ?」
アルミン「ぼくも聞いたことがないね。そもそも夜間は訓練禁止のはずだし、装置を動かしたら音で分かると思うんだけど」
ジャン「俺も詳しくは知らんが、さっきトイレに行ったときに上官が話しているのを聞いたんだ」
エレン「で、それがなんだっていうんだよ」
ジャン「上官いわくだな、夜の立体起動は、すげえ気持ちいいらしい」
エレン「はあ?」
アルミン「き、気持ちいい?」
ジャン「ああ。身体中を快感が駆け巡るそうだ」
エレン「巨人に出くわしたときみたいな感じか!?」
ジャン「果てには絶頂を迎えるらしい」
エレン「巨人を討伐した瞬間みたいな感じだな!?」
ジャン「なんでも巨人で喩えるんじゃねーよこの死に急ぎ野郎が!」ガシッ
エレン「うるせー服やぶけちゃうだろうがあ!」グワシッ
アルミン(立体起動…快感…絶頂…あ、これS●Xのことだな)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1379581241/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/19(木)18:00:41ID:Vg9UFaI6
クリスタ←ユミル←ベルトルトなこぬるいエロ。
48話位までのネタバレあり。

3:
1
2013/09/19(木)18:02:33ID:Vg9UFaI6
「さぁどうしよう」
ーー教室ーー
机の上の本は、戯れにページをめくっているだけで、内容は全く分からない。
本来なら、とても好きなジャンルの本なのに、没頭出来ない理由が、今はある。
まただ。
時々感じる、妙な視線。
本を閉じて顔を上げると、視線の主と目が合った。
クリスタ「ユミル!次は立体機動訓練でしょ?早く行こ」
ユミル「おうよ…ちょっと、先行ってろ」
クリスタ「…うん」
4:
1
2013/09/19(木)18:03:11ID:Vg9UFaI6
視線の主…ユミルが、僕の横をすり抜ける。
すれ違いざまに、誰にも分からない位自然に、微妙な加減で、髪に触れられた。
思わず振り返ると、また、ユミルと目が合った。
意味ありげに微笑み、何事も無かったようにユミルは教室を出て行った。
触れられたその部分だけが、何だかムズムズする。
ムズムズを振り払いたくて、僕はひたすらに、頭を掻きむしるしかなかった。
5:
1
2013/09/19(木)18:04:02ID:Vg9UFaI6
ーー食堂ーー
ライナー「クリスタ…今日も可愛いよな」
ライナーの視線の先には、可愛らしくパンをちぎりながら、金髪を揺らして笑うクリスタがいる。
隣で他愛ない話をして、クリスタを笑わせてるのは…ユミルだ。
あれ以来、ユミルからの視線は感じない。
ただ、少しばかり、話をする回数が増えた。
6:
1
2013/09/19(木)18:05:25ID:Vg9UFaI6
立体機動に関する座学のノートを借りたい。
そう言ってきたのは、ユミルの方だった。
ユミル「ベルトルさん
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380788311/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/03(木)17:18:31ID:DWWkPkmI
ミカサ「……分かった」
ジャン「!」
ミカサ「どこへ行けばいい?」
ジャン「……えっ?」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/03(木)17:19:25ID:DWWkPkmI
ミカサ「?どこまでついて行けばいい?」
ジャン「あ、いや、そうじゃな……」
ミカサ「ジャン?」
ジャン「……あっち、とか」
ミカサ「分かった。行こう」スタスタ
ジャン「……」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/03(木)17:20:08ID:DWWkPkmI
ミカサ「……」スタスタ
ジャン「……」スタスタ
ミカサ「……ベンチ……」
ジャン「……座るか」
ミカサ「うん」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1366244666/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/18(木)09:24:26ID:KQygzGSk
エレン「ここ…どこだ?」
エレン「体が椅子に固定されてる」ガチャガチャ
ギィ…
ミカサ「エレン」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/18(木)10:18:53ID:lCAYN0Gc
あんな肉体派のヤンデレに目付けられたら逃げられませんわー……
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/18(木)10:51:24ID:KQygzGSk
エレン「お、おいミカサ!これとっ
ミカサ「いや」
エレン「」
ミカサ「…」ヌギヌギ
エレン「おい!どうして服脱いでんだよミカサ!」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/18(木)10:56:38ID:KQygzGSk
ミカサ「こうでもしないとエレンは恥ずかしがって先に進めない」
エレン「さ、先!?なんの先に進むんだよ!?」
ミカサ「…私とエレンの未来」
エレン「わかんねぇよ!」
ミカサ「もう…恥ずかしがり屋」カチャカチャ
エレン「ちょっおいっミカサ!」バタバタ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380638850/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/01(火)23:47:30ID:3vWrk3Mw
夕食後の食堂でコニーとサシャが喋ってるだけの話

サシャ「コニー、暇です」
コニー「芋でも数えてろ」
サシャ「無慈悲なことを言いますね。芋なんてどこにもないですよ…」
コニー「心の中で数えるんだよ」
サシャ「空想の芋をですか?」
コニー「そうだ」
サシャ「………それって暇つぶしになりますかね?」
コニー「知らん」
サシャ「とりあえず数えてみますね」
サシャ「お芋がひとつ」
サシャ「お芋が…ふたつみっつ…はふっはふっ…ふたつ…はふっはふっ」
コニー「おい、待て」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/01(火)23:48:15ID:3vWrk3Mw
サシャ「…ひとつ…はふっはふっ…」
コニー「………」
サシャ「なくなりました…」
コニー「途中はふはふ言ってたのはなんだ」
サシャ「…食べてしまいました……」
コニー「空想の芋をか?」
サシャ「空想の芋をです。ちなみに蒸かしてます」
コニー「そうか」
サシャ「でもあんなにお芋を食べたのに心も身体も満たされません…」
コニー「そりゃあな」
サシャ「はあ、お肉食べたいです」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/01(火)23:50:56ID:3vWrk3Mw
サシャ「干し肉がひとつ…ふたつ…みっつ」
コニー「また数えるのかよ」
サシャ「…よっつ……いつつ…」
コニー「よし、その調子だ」
サシャ「むっつ…はむ、あむあむ…いつつ」
コニー「………ダメか」
サシャ「よっつ……心配せんでも冬の備蓄なんかまた獲ってくればいいんよ…もぐもぐ…みっつ」
コニー「おい、どんなシチュエーションだ」
サシャ「ふたつ…ひとつ…もぐもぐ、ごくん」
サシャ「………ごちそうさまでした」

続きを
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380300472/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/28(土)01:47:52ID:JtDk6wXk
フランツ「ハンナがそんな人だとはおもわなかったよ!」
ハンナ「私もフランツにはがっかりよ!!」
フランナ「「もう別れる!!!」」
コニー「大変だ!!」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/28(土)01:54:32ID:JtDk6wXk
コニー「どうしよう、フランツとハンナが別れるって」
ライナー「何!?あのラブラブカップルがか?!何でだ?」
アニ「意外だね」
コニー「分かんねえ、俺ちゃんと聞いてなかったし…本人に聞けばいいんじゃないか?」
ライナー「それもそうだ、フランツに聞いてこよう。アニはハンナな」
アニ「は?まだ協力するとは一言も…」
ライナー「よし!頼んだぞー」フリフリ
コニー「よろしくなー!」ブンブン
アニ「…」ポツン
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/28(土)02:04:10ID:JtDk6wXk
コニー「よ!フランツ!」
ライナー「よう」
フランツ「ああ、コニーにライナー、どうしたんだい?」
コニー「さっきハンナと別れるとか言ってたろ?どうしてだ?」
フランツ「え、あ…聞いていたのかい」
コニー「まあ、隣だったからな」
フランツ「…ハンナがいけないんだ…」
フランツ「君達はパンはスープに付ける派?」
コニー「え?たまにやるかな?」
ライナー「硬いパンの時にはな」
フランツ「つけパン派?ひたぱん派?」
コニー「つけぱん?ひたぱん?何だそれ…」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/28(土)02:11:11ID:JtDk6wXk
フランツ「つけパンはスープにちょっとつけて食べるタイプの事」
フランツ「そしてひたパンは中までスープを染み込ませて食べるタイプの事だよ」
コニー「うーん…じゃあ俺はつけパン派
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1378475636/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/06(金)22:53:56ID:8xYakIbs
エレン「……俺は…家族を………………俺は最低な男だ…」
アルミン「そっ!そんなことないよ!」
エレン「アルミン、俺はどうすればいい?」
アルミン「エレンはどう思ってるの?」
エレン「もう付き合ってみたいんだよな…でも家族だし…」
アルミン「もういっそ家族なんてやめてストレートにいってみれば?」
エレン「え?…でもフラれたら…俺は…」
アルミン「100%フラないと思う」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/06(金)23:09:41ID:8xYakIbs
アルミン「でも…まぁ急に言われたらミカサも困るだろうね…」
エレン「やっぱりか…」
アルミン「でも少しずつやっていけば大丈夫」
エレン「そうか!じゃあ方法を教えてくれよ!」
アルミン「まずデートに誘う」
エレン「じゃあいってくる!」
ダッダッダッダッダッダッダッダッダッ
アルミン「いやぁ…でもあの鈍感エレンがねぇ…しかもミカサ……ジャンが聞いたら倒れるかなぁ…HAHAHA」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/07(土)20:53:00ID:rWRu4G.A
女子寮
ミカサ「エレンが来る!」
アニ「何いってんのあんた…」
ユミル「どこにもいねぇじゃねえk」
エレン「ミカサー!話がある!」
ユミル「お前は神か…?」
ミカサ「で…話って?」
ミーナ「これは聞きがいあるようですねぇ?」ニヤニヤヒソヒソ
クリスタ「応援しなきゃいけないですねぇ?」ニヤニヤヒソヒソ
エレン「今度の休日…その…出かけようぜ!」
ミカサ「アルミンには言ったの?」
エレン「いや…その…二人でだ…」カァ
ミカサ「えっ?!」ボカン!
ミカサ「二人で……二人で!」プシュー

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1381331640/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/10(木)00:14:00ID:XJ9fx6po
エルヴィン「好きなものを使うといい」ドサドサドサッ
ネス「え?」
※エルヴィンの机上
 大小さまざまな瓶 数本
 広告多数
 怪しげな整髪剤 一缶
  …etc
エルヴィン「遠慮はいらない」
ネス「……はぁ」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/10(木)00:18:55ID:XJ9fx6po

ネス「エルヴィン団長からいろいろ貰ったはいいが」
ネス「どれをどう使ったらいいんだろうか」
ネス「えっと……これは?」
→発毛剤リ〇ップ
ネス「毛を生やす薬なのか?」
ネス「どれどれ……」
ピトピト
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/10(木)00:23:12ID:XJ9fx6po
ネス「……」
ネス「うーん」
ネス「流石にすぐに効果が出る、なんてことはないか」
ネス「ん? 似たような瓶がいくつかあるな」
→育毛剤
→養毛剤
→増毛剤
ネス「何がどう違うんだ?」
ネス「……まぁいいか」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380715178/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/02(水)20:59:38ID:630O6YZc

アルミン「ねえライナー…そう言えば、こんなことがあったね」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/02(水)21:01:07ID:630O6YZc
エレン『ふわぁ?あ…おーミカサ…おはよう…』
ミカサ『おはようエレン、アルミン』
アルミン『おはよう…なんか、食堂の前で皆集まってるんだけど…何かあったの?』
ミカサ『中で喧嘩が勃発して、皆入れない…』
エレン『喧嘩?』
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/02(水)21:04:20ID:630O6YZc
ベルトルト『…ライナーの大馬鹿!!!』
ライナー『何だと!?今何つった!!』
ベルトルト『大馬鹿って言ったんだ!ホモ面ゴリラ!!!』
ライナー『てめっ…!人が気にしてる単語を二つも放り込んで来やがって…!』
ガッ
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/02(水)21:06:32ID:630O6YZc
エレン『うわっ取っ組みあった!』
アルミン『あーあーあーあー…お互いの体ぶん回しあってるよ…鬼の様な顔で…』
コニー『185センチと192センチだもんなー…迫力あるわ…』
マルコ『ライナーが体格的に有利だけど、ベルトルトも大きいし何時も隅っこで大人しくしてるしで実力が未知数なんだよなあ…うわ!椅子が何個か吹っ飛んだ!』
ジャン『備品ぶっ壊してんじゃねえよ……営倉行き確実だなこりゃあ』

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1381046874/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/06(日)17:07:54ID:lEqPaqZ2
キース「全員ちゃんと働いているようで何よりだ」
キース「あいつらは何をしているんだったかな...」
―――――
―――


2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/06(日)17:08:25ID:lEqPaqZ2
エレン・イェーガー
中企業の営業として働いている。
毎日残業で帰宅が遅いながらも、人一倍強い目的意識を持つ。
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/06(日)17:09:05ID:lEqPaqZ2
―――――
―――

上司「おいエレン、明日の会議の資料、今日までにまとめといて」
エレン「はい!わかりました!」
上司「じゃ俺は帰る」
エレン「お疲れ様でした!」
エレン(....どうして俺は毎日利用される......!?)
エレン(残業代は出ない...ブラック会社め......)
エレン(成り上がって...駆逐してやる...!!ブラック会社を..!!)
エレン(一社.....!!残らず......!!)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380970505/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/05(土)19:55:05ID:rExLSALs
エレン「確かにアルミンのお友だちっつったら俺とミカサだけだよな」
アルミン「折角訓練兵になったからお友だち増やす、まず>>2、>>3、>>4とお友だちになる」
失敗は安価↓ 訓練兵じゃなくてもおk

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/05(土)19:55:45ID:SaQebjvg
リヴァイ
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/05(土)19:55:55ID:ZXXKxk7k
ハンジ
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/05(土)19:55:58ID:vucBAd1s
ジャン
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/05(土)19:57:51ID:rExLSALs
アルミン「さっそく大物がいる」
エレン「ジャンは確か俺達と同じ訓練兵だよな、教官に頭突きされてた」
アルミン「リヴァイってリヴァイ兵長のことだよね」
エレン「頑張ってー」
アルミン(あれ?ハンジって誰だ?)
6:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/05(土)19:59:26ID:rExLSALs
アルミン「……うお!!」ドン
ジャン「……ジャバダ!!」バシ
アルミン「あ、待って!!」ガシ
ジャン「ああ!?何だよ今機嫌悪いんだよ」
アルミン「お友だちになってくれませんか?」ウワメ
ジャン「>>9」
9:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/05(土)20:03:27ID:ZXXKxk7k
お前よく見るときれいな金髪だな

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380291875/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/27(金)23:24:35ID:vTl24fFA
たったらかく

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/27(金)23:28:23ID:vTl24fFA
マルコ「ねえ、エレン…」
エレン「…。」スッ
マルコ「…アルミン、座学教えてくれないかな?」
アルミン「…。」オロオロ
マルコ「アルミン?」
アルミン「…っ」スッ
マルコ「??」
ライナー「くそ、ねむてえ」
ベルトルト「夜更かしするからだよ」
マルコ「あ、ふたりともーおはよ!」
ライベル「ガヤガヤ」スッ
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/27(金)23:31:18ID:vTl24fFA
マルコ「なんでだ。みんなおかしいな。」
ユミル「いやー今日もクリスタはかわいいなあ!!!」
クリスタ「きゃ!もーう!急に抱きつかないでよー」
マルコ「あ、ユミルとクリスタ」
ユミクリ「キャーキャー」スッ
マルコ「ンンンンン?」
マルコ「昨日まで、普通だったのになあ。」
マルコ「僕、なんかしたかな。」
ジャン「んー腹へったー」
マルコ「ジャン!!」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/27(金)23:34:34ID:vTl24fFA
マルコ「ジャン!」
そう、僕が一番信用している友人。
彼なら…
ジャン「」スッ
マルコ「」
マルコ「な、なんで?」
マルコ「あ、そうだ、ぼぼぼく影薄いから、みんな、気づかなかったんだ」
マルコ「そ、そうだ、よね?みんな」
マルコ「そうだ、そうだ。」
きっと昼になれば、気づいてくれるさ。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380631105/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/01(火)21:38:25ID:BcWvv9tw
※これはVIPで落ちた安価スレの再挑戦版です
よって完成部分まで一旦安価なしで進行します
ジャン「割と本気で無理な気がしてるが、やっぱりこのまま死に急ぎ野郎に取られるよりはましだ」
ジャン「敗北主義者にだって意地はあるんだよ、まずはマフラーペロペロだ」
ジャン「・・・これは命がけだな」
ジャン「いやアルミンだって言ってたじゃないか、何も捨てることが出来ないものに何も変えることはできねえってな」
ミカサ「・・・・・・」
ジャン「さすがミカサ、後姿にも全く隙がない、だがやっぱり美しいぜ」
ミカサ「・・・・・・」
ジャン「・・・・・・」
ミカサ「・・・・・・」
ジャン「・・・・・・」(全然隙がねえ、なんとかエレンと喧嘩して気を引いてマフラーを狙うか)

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/01(火)21:39:16ID:BcWvv9tw
ジャン(気にいらねえが、ミカサの気を引くのに一番効果的なのは)
ジャン「おい死に急ぎ野郎、お前はまーだミカサにおんぶに抱っこなんだな」
ジャン(こいつの身に何か起こすのが一番早いんだよな)
エレン「あ?お前こそいつもいつも突っかかってきて何のつもりだ」
ジャン「うるせえ、てめえにはオレの気持ちなんか一生分かんねえだろうよ」
エレン「オレだってお前みたいな軟弱な敗北主義者のことなんか理解したくねえよ!」
ミカサ「エレン、また喧嘩してるの?」
ジャン(来たっ!)
エレン「お、おいミカサは関係ないだろ!」
ジャン「おーおーエレンちゃんはそうやって保護者様の世話にならないと」(今のうちにマフラーに手を伸ばして)
ガシッ
ジャン「!?」
エレン「何やってんだ?」
ミカサ「・・・この手は何のつもり?」ゴゴゴゴゴ
ジャン(や、やべえ)
3:
以下、名無しが深夜にお送り
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1380695644/
1:
腰巾着王子
2013/10/02(水)15:34:04ID:/B8nqSao
※ホモ注意です

2:
腰巾着王子
2013/10/02(水)15:57:39ID:/B8nqSao
アルミン「……惚れ薬?」
ミカサ「そう」
アルミン「そんな物誰に使うの?」
ミカサ「エレンに飲ませて私に惚れさせる」
アルミン「……聞かなくても良かったね……。」
ミカサ「今日から3日間……いや、今日中に作ってほしい」
アルミン「ええっ!?そんなの無理だよ!!」
ミカサ「……。」ジャキ
アルミン「……やらせていただきます……。」
4:
腰巾着王子
2013/10/02(水)18:19:48ID:/B8nqSao
?AM2:30?
アルミン(……なにげに完成したわ)
アルミン(自分の才能が恐ろしい……。)
アルミン(ねぇ皆!僕天才じゃない!?天才だよね!!)
ミカサ「……アルミンは確かに天才……。」
アルミン「やっぱり!?ミカサもそう思うよね!?……って……。」
アルミン「何でここに居るの!?(てか何で心読んでるんだよ……。)」
ミカサ「アルミンが心配だったから来た。あと心を読んだことは気にしないで」
アルミン「……さりげなくまた読んでるよ……。」
5:
腰巾着王子
2013/10/02(水)18:23:12ID:/B8nqSao
ミカサ「そんなことより薬を」
アルミン「あぁそうだったね。はい」
ミカサ「ありがとう。では明日早速使わせてもらう」
アルミン「くれぐれも悪いことにつかっちゃだめだよ」(ドラ声)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
4
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。